« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月27日

再度長期留守

今度は自分の実家に帰省。
前回5日間の帰省でそれほど、餓死が原因での打撃は無かったので、
今回はエーハイムエコの力でろ過力は強化されているし、一応多めに
留守番フード?を入れてライトも消して出発。

今回はもっと長期になるので、心配はぬぐえない・・・

投稿者 nagi dad : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月25日

ランプアイ稚魚が☆に

N1の産卵箱でプラティ稚魚と一緒に飼育していたが、
2匹とも☆になってしまった。プラティ稚魚につつかれてしまったのか?
稚魚用の専用の餌も無いので、餓死したのか?
(なにせブラインシュリンプっていうのも作った事が無いので。。)
昨日までは2匹とも大丈夫だったのに。。。残念。
稚魚用餌を準備しておくか、ブラインシュリンプの作り方を覚えるか?

投稿者 nagi dad : 21:31 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月24日

コリドラス パンダ チビ 連続で☆に。。

 ≪1匹目 昨日≫
朝nagi momが発見。尾びれが充血してただれ、口もひどくただれている。もう虫の息。。。
昨日はまったく気づかなかった。。。
 0704230002_1.JPG
急遽プラケースLにエアレーションをして隔離しアグデンと塩で薬浴。
ただ、あまり餌も食べていなかったみたいでやせているし、体力的に回復は難しかった。。。
ここまできたのに。。。本当に難しい。残念。
それにしても急にこんなに悪化するなんて病気とは思えにくい。
ヒーターで火傷をしたのか?
チビエビ達につつかれた?それにしても原因がわからない。。。
N2はやはり稚エビ(ミナミヌマエビが爆殖)が大量過ぎるのか?
Cパンダには良くない状況かも?もう1匹もN1に移そうか悩む。。。


≪2匹目 今日 そして全滅。。。≫
やはり調子がよくないのでN1に移そうとプラケに取り出して見ると、
腹ビレの根元が充血しており、元気もない。
とりあえずプラケ内で塩を入れて消毒してフレーク餌をとかして入れて様子を見る。
夕方まで様子見たが、いまいち良くなる様子は無し。一か八かでN1に入れた。
ほとんど即死状態になってしまった。。。水あわせはやっていたはずなんだが。
そんなに弱っていたってことか。。。
そもそもなぜN2で調子が悪くなってしまったのか?
1ヶ月以上も生きてきて、今N1にいる奴に次いで一番長生きしてたのに、
突然2匹とも連続で行ってしまった。。。
ただ、2匹ともやせていてあまり成長している様子は感じられなかった事を考えると、
結局ギリギリどうにか生きていたって事か。。。がっかり。残念。
みんなで話してもう追加でチャレンジするのはやめようと思う。
今いる唯一1匹の子を一生懸命育てよう・・・・・・・。。

投稿者 nagi dad : 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月23日

アフリカン・ランプアイが自然繁殖!?

 ≪謎の稚魚発見 → 我が家での繁殖4例目≫
Z1で水面を泳ぐ小さい(プラティ稚魚より小さい)稚魚を1匹nagi momが発見。
とりあえず隔離した。N1のプラティ達の産卵箱で飼育して見ようと思う。
可能性としてはランプアイか、アカヒレかな?

→夜もう1匹nagi momが発見。N1の産卵箱に異動。やはりランプアイの稚魚みたい。
小さいのに目が少し光ってる。まだ孵化してくるかも。
プラティ、グッピー、ミナミヌマエビについで4例目の繁殖になる。次ぎはコリドラスに!

 0704230016_ranpu.JPG

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月22日

ミナミヌマエビ大繁殖

 ≪ミナミヌマエビ(レッドチェリーシュリンプ?)2世抱卵≫
少し赤みがかった中ぐらいに大きくなっていたミナミ(ほぼレッドチェリー)が1匹抱卵。
頭から背中に掛けて黄色い物がすけて見えていたのはやはり卵だったみたい
(抱卵後は頭の部分の透けていた物はなくなった)。
 0704230019_ebi.JPG

そうするとあと同じように少し赤みがかって中ぐらいに大きくなっていた、
ミナミ2世が2~3匹同様に、
頭に透けて見えている物があるのでこれらももうすぐ抱卵の可能性あり。
Z1のレッドチェリーも少し透けて見える奴がいるので期待大。

 ≪ミナミヌマエビN1へ先陣≫
結構大きくなった(中ぐらいに)奴が10匹程いて、N2には合計60匹以上いる
(確認できる範囲でなので本当に最近孵化した極小のを含めると100匹ぐらいいるかも。。
 30センチ水槽なのに。。。爆殖!)。
その中で6匹くらいを一度プラケースに出して第一陣にしようと思ったが、
ほとんどが少し赤みがかっておりレッドチェリーの血が濃く出ていると思われる?
(かねだい草加店で買った奴より赤が濃い。。)
ので通常の色の2匹だけをまずは先陣として出立した。
 *N2の状況
 0704220010_N1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

エーハイム エコ2234の稼動状況 + 水槽状況

 ≪N1(60水槽)状況≫
・エーハイムエコは順調に機能しており水の濁りがまったくない。
 設置と同時に半分換水をしたので1週間ぐらい様子見ないとまだ判断できないが。。
 まったくと言って良いぐらい音もしない。
 ただ、ひとつ気になるのは水流がきつすぎる。逆にこの水流のあたるところにヒゲ?
 糸?状コケがひどくなるのでは?と心配。
 また、これじゃ水面が揺れるのでCO2逃げるのでは??
 

・Z1(40水槽)は、エビ達は順調そうでレッドビーも8匹とも確認できている。
 ただ、コリドラスはいまいち。。
 餌食いも良くない。N1に全て移動しようか検討中。
 今後Cハステータスを追加購入してZ1に入れるつもりだが、どうしたものか。。
 現状のN2(30センチ コリ+ミナミ繁殖 水槽)のCハステータス2匹に先陣を切ってもらおうか?
 悩み中。
 0704200028_Z1.JPG

・スカーレットジェム!
 なかなか姿を見せてくれないが、自分の中では今は一番キレイでシャイな奴。
 そこがまた意地らしい。
 0704220004_jyem.JPG

 ≪メンテナンス状況≫
・金魚プラ:全掃除(リセット)。20日でコケまみれ泥まみれになってしまった。。。
 ろ過機能をつけていないので仕方ないが。。。なので最低月1回のリセットが必要になる。。。
・その他は何もせず様子見。

投稿者 nagi dad : 21:31 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月21日

ミッキーマウスプラティ繁殖

 ≪2世プラティ三男(3回目)出産。≫
朝6時半時点で12匹産まれていた。9時時点で14匹。
前回出産日から27日目(前回出産日含む)。
夜お出かけから帰ってみると30匹産まれていた。前より結構少なかった。
産卵箱上部に出てしまって食べられた?
あまり増えすぎても困るが。。。とりあえず親は開放して産卵箱Lでもう少し育てる。
0704210188_praty.JPG

投稿者 nagi dad : 23:38 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス・コンコロールが☆に

≪Cコンコロール1匹☆に≫
朝起きると既に虫の息状態。。急遽、底床掃除を兼ねて水換えもしたが、
逆にとどめになってしまった感じ。。朝9時ぐらいの出かける前には☆になってしまった。
体表が白くなっていて腹が充血していた。
原因は不明。上記水質調査でもそれほど水が原因とは思えないし。。。(下記)
これでコンコロは残り1匹になってしまった。。。

≪水質調査≫
Ph測定N2,N3はやはり換水後だけあって上昇。ただ、
N3は8割ほど換水したのにそれほど上がっていなかった。
Z1は特に変化なく、コンコロの調子が悪いのでテトラテストもやってみたが、
亜硝酸はほとんどなく、硝酸塩も50以下なので水質が悪化しているとは思えない。。
エビ達も順調なのでまったく原因不明。
そもそも口ヒゲがなくなってしまっている事も含めてパウダーソイルが、
コリドラスには合わない気がする。
底床に関してもN1なんかに比べると全然きれいだし。。。

≪メンテナンス状況≫
・Z1:8L換水。底床掃除。外掛けフィルターのリングろ材、スポンジろ材、
   粗めマット、給水スポンジも掃除。
・コッピー餌

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

野田市の熱帯魚ショップ

 ≪野田市の「アクアランド熱帯系」に行ってみた。≫
茨城の自然博物館へ行った帰りに寄ってみた。小さい店だったが、
結構キレイにしててそれなりにいい感じだった。近くならちょっと通いたい感じ。
ピンクベタが欲しかったが。。今回はやめておいた。。
水量3tの特別水槽があったりと驚かされた。

投稿者 nagi dad : 21:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月20日

外部フィルターの設置 + 一部水槽の配置換え

  0704200001_eco.JPG
●手順
 ①10Lバケツの掃除(使わなかった小さい流木は廃棄し、特殊な形の奴は保管)。 
 ②換水用水作り(20Lポリタンクとバケツでカルキ抜き) 
 ③朝の餌やり。
 ④外部フィルターを箱から取り出して設置準備。
  0704200007_eco2.JPG

 ⑤N2,N3水抜き(8割ぐらい)+一時的に退避。(N2は水質急変を避けるために、
   バケツに一部飼育水を保管。)
 ⑥コンセントの整理。
  (6口の延長コードに切り替え。水漏れ時の漏電防止にN1裏にひいていた、
   プラスチックシートを半分に切り、
  その半分をコンセントの上部の壁にセロハンテープで張り付け。
  延長コードは上から昨日セリアで買ってきたプラスチックチェーンで吊り下げた。)
 ⑦スチール代の下段を再セット(以前ダイソーで買っていたダンボール敷板をひいて見ると、
  なんとサイズが小さすぎた。。。
  仕方なく必要な部分だけでもカバーできるように両端に設置。
  その上に同じくダイソーで買っていた滑り止めマットを既存の分と合わせて敷いて、
  N3を縦置きに設置し、真ん中にN2を横向きに設置。
  0704200021_1.JPG

 ⑧エーハイムエコを右奥に仮設置。
 ⑨N2,N3に水を入れる。
 ⑩N1の底床、ガラス面掃除+水換えに半分吸出し。
 ⑪N1の水草トリミング、川石の掃除。
 ⑫エーハイムエコ起動。(最初は電源を入れ忘れていて呼び水が上手く行かず。。。)
 ※エコに付属のエーハイムサブストラッププロレギュラー2袋は1袋しか使用せず。
  3段目にはスポンジろ材(自作)にしてみた。
  0704200012_roka.JPG

  また、水槽からの吸水口にはスポンジフィルターも設置。
  エーハイムエコは設置するのになんの戸惑いも無くスムーズに扱えた。
  初心者にはクラシックとかよりこっちの方が良いのかも。(ま、だから選んだんだけど。。)
  0704200005_sponji.JPG


≪メンテナンス状況≫
・N1:25L換水(約半分)。ガラス面コケ掃除。底床掃除。コケがひどい水草のトリミング。
   外部フィルターの設置(下)。
・N2:5L換水(約半分)。餌場掃除。N1のコケまみれのパロットフェザーなどを移植。
 設置場所変更。
・N3:8割換水。設置場所変更。
≪その他状況≫
・Z1のCコンコロールが1匹調子が悪い。少し餌も食べている感じだったので
 安心していたが、体色がかなり薄くなってきた。。原因不明。
 水質悪化?レッドビー達も順調なのに?難しい。。。

投稿者 nagi dad : 22:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月19日

外部式フィルター購入!!!

遂に外部式フィルターを買ってしまいました。。。(汗。。低コスト戦略はどこへいった!?)
当初はテトラ社のEXフィルターで安くすませようとも思っていたが、
nagi momがどうせなら納得出来る物を!
って言ってくれたのでエーハイムにした!!三千円ぐらい高いが。。。
また、クラシックではなくて、なるべくお得で使い勝手が良いのをと言う事でエコ2234にした。
値段もクラシックの2213と同じだったので、ろ材セットだとかなりお得。
もちろんN1の過密を少しでもフォローする為に設置するのだが、
当面は上部式と併用で行きたいと思う。(上部式ももったいないしなぁ。。)
ただ、給排水口をどうやって設置するか?が問題。。。
設置場所もスチール台の下段の稚魚水槽の後ろを考えていて、
自分的にはN2とN3の2本を縦置きにしようかと考えていたが、
nagi momがチビパンダは良く見えたほうが良い。
と言う事なので、稚魚水槽を左側に縦に置いて真ん中にN2、そして右奥にフィルターを。
右手前は余裕スペースとしておいといて薬浴時など用に
プラケースLを買っておこうかと思う。
(密かに30センチの追加 or N2を40センチクラスの水槽に変えるも考えたが。。。
スペース的にも、タイミング的にも。。。それは別途お預け。)

投稿者 nagi dad : 22:50 | コメント (0) | トラックバック

ゴールデンハニーグラミー もしかして Pr !?

こんなに仲良く舞っているように泳いでいるのは初めて見た。
仲は良い方だと思っていたが、もしかしてこれは求愛行動?
確かに色合いも大きさも違うなぁ。
繁殖まで行ってくれたら嬉しいなぁ。
 *こんなにアピールしたり
 0704190039_1.JPG

 *こんなだけアピールし合って、愛しあってんじゃないの?
 0704190040_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月18日

グッピー産児

グッピー1世 3回目 前回から25日目(前回は3月25日で前回産卵日含む)
(予定日ドンピシャ)
昼12時ぐらいに産卵箱をのぞくと12匹生まれていた。
その後10分~15分おきぐらいに(早いと2~3分毎に)、
2~3匹ぐらいを立て続けに産むのを繰り返す。
14時半までに30匹近く産んだ。一部産卵箱の中の仕切りに挟まり☆に。
また、隙間から泳ぎ出してしまった物も2匹確認できたが、
抜け出してしまった2匹はその後見当たらないのでプラティなどに捕食された可能性が高い。
産卵箱の上部の親の所から下に落ちれなかった奴3匹と、
nagi momが発見して水槽内から救出した1匹をプラケに隔離。
ちょっとお出かけして16時半ぐらいに見るとまだおしりの部分に、
稚魚の目らしき物が見えるのでまだ全部産まれていない可能性あり。
 *がんばる おかぁ~ちゃん!
  0704180005_1.JPG

→17時半。もうさすがに産児は終ったんだろうと判断し、
 いったん稚魚をプラケースに確保し、親を開放。
 最終的に55匹生きており、3匹が箱に挟まった事が原因か?☆に。
 2匹が水槽内に出てしまったので、合計60匹産児した事になる。
 ※出産シーンをビデオに記録できた。別途まとめたいと思う。

 *うじゃ
  0704180007_1.JPG

 *うじゃ うじゃ
  0704180012_1.JPG

→風呂から上がって見てみると、なんとまたやってしまった。。。
 産卵箱が横になってしまっていてチビグッピーたちが入っている。
 すぐに産卵箱を取り出したが、1匹もおらず。。
 なんとか逃げ延びた13匹は救出したが、それ以外は全て食べられたと思われる。。。
 産卵箱はキスゴムに頼っちゃダメだとどこかのHPで見てて、対応しようと思ってた
 矢先だった。(キスゴムの劣化は早い。)
 大失敗・・・

投稿者 nagi dad : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月17日

レッドビーシュリンプ更に1匹☆に。。残り8匹に

衝撃 続く・・
昼にnagiが発見。原因不明。その他はそれなりに順調そうだが。。。
まずレッドビーは餌を食べない。
それでも水草やコケをつまつましているので十分なんだと思っているが。。
残り全部が確認できない。。大体4匹~5匹しか同時には見つけられない。
隠れているんだとは思うが。。
やはり隠れ家が多いと観察も難しいし、底床掃除が何より難しくなる。。

投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

その他 水槽状況

≪コリドラス・アドルフォイ1陣 薬浴から退院≫
先日から体表に白点が見え始め、ヒレも裂けてきたりしていたので、
プラケに隔離して薬浴していた。
もう大分白点が見えなくなったのと、プラケース中では水質悪化が激しすぎて、
逆に調子を崩しそうなので、とりあえず復帰させる事に。
すぐに慣れて4匹で仲良く土をホジホジして、餌もしっかり食べた。
薬浴して1匹は完全に白点がなくなった。
大きい方はまだ少し顔の部分に見れるがとりあえず様子見。
また、大きい方の背びれが裂けているのは治っていないのでこっちも要注意。

≪グッピー・プラティの親を産卵箱に隔離≫
自然に任せるか悩んだが、もう少し繁殖に関してやってみたい。
まだ長男(1回目)と次男(2回目)の稚魚たちも大きくならないし、
ゆっくり里親は探せばいいかなぁと。とりあえず前もって隔離する事に。

≪N2のミナミ稚エビが1匹☆に≫
原因が不明。その他でもっと小さい奴らも元気そうなんだが。。

≪N1のリシアマットが良い感じ≫
かなり葉が生長して良い感じになった。
これが底面を覆うぐらいに出来たらすごくキレイだろうなぁ。
今回は試しなのでこんだけだけど。
0704170081_1.JPG

≪メンテナンス状況≫
N1:5Lぐらい足し水。
N2:2L換水。底床のゴミを少し掃除。
Z1:2L換水。底床をスポイドで少し掃除。

≪PH測定≫
とくに変化なし。N1が下がり始めているが魚達の様子も問題ないし、
レッドビーとミナミが☆になったZ1とN2は特に変化がない。
Phの問題ではなく硝酸塩量が増える事が問題の可能性あり。アンモニアも気になる。
やはりZ1はろ過力をUPさせたい。
N2は2~3日に一回は2Lずつぐらいで換水する方法でやって行こうと思う。
面倒だがそれが一番調子良さそう。

投稿者 nagi dad : 21:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月15日

コリドラス・アドルフォイ 新顔参入

「かねだい我孫子店」のセールで2匹追加購入して来た。
1匹はほぼ確実にオスと思われるもの。もう1匹はメスだと思う。
ただ、まだ結構小さいのではっきりとはしないが。。でもこれぐらいのサイズが良いなぁ。
3匹買おうか迷ったが、とりあえず2匹だけにした。
十分水合わせを行った上で直接N1に投入した。状態はかなり良さそうだった。
セール品にはちょっと退く部分があるが、安さには勝てなかった・・・
元気に成長して欲しい。
前回土曜に行ったときはガラガラだったのに、今日はちょうど開店10時直前に着いたんだが、
既にかなりの人数が並んで待っていた。Pもほぼ満車状態。
とりあえず抽選をしたがこれはだめだった。
今回初めて抽選をしてみたが、10名に生体2000円以下の物を1匹100円で交換可能券だった。
(いつもは店内商品券)。結構盛り上がっていた。
最初はアドルフォイも売り切れる??と思ったがどうにか5匹ぐらいを比較して選ぶ事が出来た。
30分かからず完売していた。準備されてたのは大体10匹ぐらいだったと思う。
夢の「アドルフォイ軍団」にまた一歩近付いた?
0704150002_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

ミッキーマウスプラティ ボス 逝く

数日前から、もう老衰で元気がなかった。
朝すでに☆になっていた。長寿をまっとうした。
色々あったが、感慨深い。
良く考えると、こいつのおかげでここまでアクアリウムにハマらせてもらったわけだし。。。
これで初代ミッキーマウスプラティはいなくなった。

投稿者 nagi dad : 21:41 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月14日

Z1に流木設置

帰省時に川で採取した小さい流木を使用する事に。やはりこっちも配置には苦労した。。
現状をあまり大きく変えずに追加したかったのと、なにより狭いから。。
それに沈まないのでソイルに突っ込んで立て掛けた。
結局N1みたいに左手前に立てかけるようにするしかなかった。。。
ミクロソリウムウインドロブとモスを巻き付けて設置。
でも結構良い感じ。
(バカの一つ覚えと、またしても自己満足・・・)
0704140003_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

レッドビーシュリンプが1匹☆に

衝撃。。。
換水直後から赤い部分が薄くなって動きがおかしくなった奴がいたが、
夕方☆になっているのを確認。。。
今回は底床掃除もやったので約半分換水した。
急激に水質が変化した事が原因と思われる。
水道水はPhが8もあり、Z1水槽の水換え前が6.5ぐらいだったので変化が大きい。
今後はなるべく少ない量を換水するようにしたい。

それ以外のレッドビーは特に問題なさそう。
0704140006_1.JPG

レッドチェリーシュリンプも元気。
0704140008_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月13日

新たに流木を設置

大洗海岸で採取してきて、下準備をしていた長い流木をN1に入れてみた。
想定していたようにはいかなかったが、それなりに良い感じに配置出来そう。
なので、ミクロソリウム・ウインドロブとウイローモスを巻きつけた。
色々配置は検討して、やはりイメージしていたように出来るだけ後ろ向きに、
後ろの方に配置したかったが、
結構長いので結局真ん中奥から左手前に立てかける感じにした。
ミクロソリウムはちょっと巻き付け場所が悪かったかなぁ。。でも良い感じ。
(自己満足・・・)
0704130072_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月12日

コリドラス用の餌 と レッドビーシュリンプ用の餌

餌を2種購入。
0704120036_1.JPG
写真左:レッドビーとレッドチェリー用にレッドビー専用のビーフードという奴を購入。
写真右:コリドラス用にと思い、緩やかに沈下する(沈下性)で小さめの餌ということで、
小~中型シグリッド用の餌も買ってみた。
コリドラス用のタブレットは大きくて溶けるのが遅く、ちょっとイマイチな気がしてならない、
キャット用(ミニ)も良いが、やはりすぐには溶けずプラティ達に持ち逃げされる。。
出来るだけ一口サイズで、すぐ沈む奴を探していた。
確かにある程度一口で口に入れられるが、それは他の魚にとっても一口サイズ。。。
沈みきるまでに半分以上は、プラティやグッピーの腹の中・・・
「まっ!いっか!ちょっとはいきわたるやろう!」」と言いつつ。
多魚に食べつくされる様子を見ていて、内心なかなか気を取り直せない。。。


ちなみに左のビーフードという奴!
パッケージは右で、中身は左。
0704120038_1.JPG

「え!?こんだけ!?」

半分以上は紙が詰まっていた。。。

なんか古い罠にはめられた感じ・・・

ちなみに、レッドビー達は見向きもしない。コリドラス用タブレットの方が
旨いみたい。。。

「え!?そうなん!?」

専用フードとちゃうん?
(うちの子だけ?慣れんから?)


何事もそううまくはいかんねぇ。。。

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

つくしんぼう

久々につくしんぼう(つくし)を見た!
0704120011_1.JPG
今日は、nagiを近くの公園に連れてきてあげて、のんびりした。
そんな中ふと原っぱをみると、一生懸命草の間から伸びだしているつくしんぼう
がいっぱい。
思わずnagiを呼んで見せてあげた。なかなか見る機会がないよなぁ。

ついでにタンポポもいっぱい
0704120010_1.JPG


もう夏も間近か。。。

投稿者 nagi dad : 21:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月11日

上部フィルタープチ改造。ろ過力UP作成!

N1(60水槽)の上部フィルターの上部の排水口(水槽に水を戻す部分)付近の、
空きスペースをもう少し利用できるのではないか?と思案していた。
今日100均でお菓子の型取り機を買ってきてそれを給水口の上にかぶせて通常の
ろ過部分から出てきてすぐに水槽に排水されてしまう水を更に上に循環させて、
その周りにスポンジろ材を詰め込み、余っていた麦飯石をゴミネットに入れて、
スポンジろ材の重し兼追加ろ材として使用。
少しは効果が期待できるかな?出来るだけいろいろやってみたい。
(後でGEXの上部フィルターはこの部分を、最初からろ過部分として使用できるように工夫されている事を知る。N1のはコトブキ製)
でも外部フィルターも使ってみたいなぁ。。。
0704110055_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月10日

エビ達

≪もしや!? これが抱卵の舞?≫
Z1のレッドビーシュリンプが常に2~3匹泳ぎ回る。抱卵の舞?ってやつ?それとも水質悪化?
ちょっと気になるが、他のビーはつまつまとやっているので問題なさそうだが。。様子見。
ワクワク、ビクビク なんか変な気分・・・
0704100150_1.JPG


≪N1のミナミまたも抱卵 N2に出産入院≫
黒くなっていた奴の1匹が抱卵。N1だと孵化しても食べられるだけなので、
やっぱり一応N2に退避した。N2で成長したらコケ取り部隊を編成してN1に出陣予定。
25日後ぐらいに孵化かな?
 *それにしてもミナミヌマエビは7変化がすごい!
 0704100068_1.JPG

 *ちなみに、下記は2世のミナミ。前にも書いたと思うけど、どうもレッドチェリーシュリンプと
  交配している奴がいたみたいで、2世の中にはどう見ても赤い色の奴が多数いる。
 0704100142_1.JPG


下記HPはエビの産卵について色々勉強させていただいた。
エビだけじゃなく全般的に本当に色々勉強させてもらってます。
「GOOD AQUA」さん
(http://homepage2.nifty.com/solecism/)
後々相互リンク等をお願いしてみたいと思います。

投稿者 nagi dad : 23:24 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月09日

コリドラス・コチュイ 全滅

1匹だけになっていて寂しそうにしてたCコチュイ。
原因は不明だが、☆になってしまい、残念。。。
可愛かったんだが・・・
こういうチビコリは確か寿命もそんなに長くなかったはず、寿命だったんだろうか?
寿命をまっとうしてくれたのなら良いのだが。。。
 *1Wぐらい前の様子。
 0704050128_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月08日

我家の水槽状況

≪水槽状況≫
・N1(60センチ 混泳水槽)
 0704080004_N1.JPG
・N2(30センチ コリドラス幼魚+ミナミヌマエビ繁殖水槽)
 0704080006_N2.JPG

・N3(30センチ プラティ、グッピーの稚魚水槽)
 0704080007_N3.JPG
  *リシアの丘が少し良い感じになってきた。

・Z1(40センチ レッドビーシュリンプ、レッドチェリーシュリンプ繁殖 + コリドラス水槽)
 0704080009_Z1.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:約15L換水。底床掃除。上部フィルターのろ過マットを1枚交換。
  水草のトリミング(コークスクリューカット、コカナダモの取り出し 等)。
  水草植え(マヤカ、コブラグラス、パロットフェザーは2本を4本に分けて)
  川石の撤去。最低限の石5~6個をのぞいて全て取り出した。
  すっきりして良い感じになった。
N2:足し水。砂がない部分のメンテ。N1のシラユリラン、コカナダモを全て移植
(コケがひどくいまいちなので。。エビにクリーニングを依頼)
Z1:約8L換水。一番サンド(シュリンプサンド)を追加した(2kgの袋の半分ぐらい)。
  石の配置を少し後ろにした。
  水草の植栽(ハイフロを植え直し、マヤカ、コブラグラス、ピグミーサジタリア2株)

≪水質測定≫
・アンモニア濃度:N1、N2、Z1を測定。全て0~0.2の間で安全値内。
 一応N2、Z1もバクテリアろ過も出来ている?
 この試薬も比色なのでちょっと微妙。。気休めって気がしなくもないが・・・
・PH値:全体的に高め。N1だけが唯一弱酸性(6.8)で良い感じ、その他は7を上回る。
 ひどい状態ではないが注意が必要かなぁ。
 *全て換水前に測定

投稿者 nagi dad : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月06日

水槽状況 と 新規水草の農薬チェック

≪昨日やってきた魚達の状況≫
・コリドラス・アドルフォイ2匹は仲良く元気!ほんまにPrなら良いんだが。。
 それよりまずは元気に馴染んでくれ!
 0704060020_ad.JPG

・アスピドラス・パウキラビアータスも元気(通称アスピーちゃん)!2匹ですごく仲が良い。


≪水草農薬チェック≫
昨日トロビカルゾーンで買ってきた水草(コブラグラスとビグミーチェーンサジタリア)を一晩水漬けして、
朝からZ1のヤマトヌマエビが先陣を切って農薬確認。2種とも問題なし。ヤマトも無事帰還。
夕方、今日買ってきたミクロソリウム・ウインドロブにも出陣して確認しOK。
更にマヤカにも出陣して確認中。。。
 *出陣を待つ尖兵ヤマトヌマエビ!
 07040600041_y.JPG

 *対する敵陣1 ピグミーチェーンサジタリアとコブラクラス
 07040600051_p.JPG

 07040600071_c.JPG

 更に、奥に陣を進め、ミクロソリウム・ウインドロブ
 0704070209_m.JPG

今日の敵は撃破!
まだ先の手勢が弱いので問題はないと思ったが、念には念を。。。
(単なる水草農薬恐怖症・・・ヤマトがたまったもんじゃない!?)

投稿者 nagi dad : 23:25 | コメント (0) | トラックバック

もろもろ買出し

≪かねだい我孫子で もろもろ購入≫
・アンモニア試験紙。とりあえず10枚で1500円ぐらいの奴を。ハサミで切って20回分にした。
 明日早速測定する。Z1が特に心配。。「テトラテスト5in1」でもPh計でも、
 結局原因が解らないパターンが多々あり(ほとんど!?)、
 とりあえずアンモニアもチェックしたくて仕方がなかった。。。
  0704060027_test.JPG

・一番サンド(シュリンプサンド)Z1の一番サンド(ピュアサンド)が少なかったので、
 水草追加にあわせてソイルも増加する予定。
  

≪東葛ペット柏店にも 水草探し だが・・・≫
店員の男性が水草にはまったく無知で、前から気になっていた水草の名前すらわからず。。
とりあえず店長が出てきたが、名前だけ答えてなにも言わず他の仕事に行ってしまった。。。
はぁ??愛想もへったくれもない!!!
かなりカチン!!!っときたが、男性店員も頑張ってくれていたので、
3束1029円で購入。
気になっていた「パロット・フェザー」と言う奴と「マヤカ」「ミクロソリウムウインドロブ(小)」
でもそのまま袋づめ。。。やっぱりここにはあまり行きたくないなぁ。。。

投稿者 nagi dad : 23:19 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月05日

新しく見つけた熱帯魚ショップ!

≪Tropical Zoneに行ってみた≫
越谷市蒲生にある熱帯魚屋さんに初めて行ってみた。B-BOXから15分くらい。
家からは1Hぐらいかなぁ。想像以上に大きかった。
生体数もかなり多くてB-BOXに劣らないぐらいに状態も良さそうで、店員の対応も良い。
ただ、価格はB-BOXと同じく、かねだい等に比べると少し高い。
(やっぱりハード系はかねだいが一番安い)

「ブラックライヤーモーリー」をやっと買いました。悩んだけど糸状コケを食べてくれる事を
期待して、それに温和で混泳も問題なく繁殖もグッピー同様との事なので。Prで購入。
通常のブラックモーリーよりヒレの形が良い。
 0704050111_b.JPG

また、「アスピドラス・パウキラビアータス」というCコチュイみたいでもう少し
模様がきれいな感じの、ドジョウの仲間を2匹買った。nagi momも気になった。
コリドラスの仲間に見える。なかなか渋くて、かわいい。
 0704050089_asp.JPG

水草も購入。
「ピグミーチェーン サジタリア」株売りで2株買ったが、「水草担当休みで、
詳しく説明できないからぁ」と言う事で1株サービスしてくれました!「コブラグラス」も購入。
水草は農薬が怖いのでとりあえず今日は水漬けして明日ヤマトの先陣で確認して植栽と考える。Z1にも入れたいので。(水草農薬恐怖症・・・)

投稿者 nagi dad : 22:38 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス・アドルフォイ と コリドラス・メタエ 参戦!

≪ついに!コリドラス・アドルフォイ!!≫
B-BOXで悩んだ挙句、Prで購入。1匹1500円という今までで単体では一番高価な魚になりました。
ちょっと大きめだったけど。状態もよく良い感じだったので。N1に入れたがやはり存在感がある!
Prで購入したが、まだ成長しきっていないのでオスは確実じゃないとの事。
将来的にはもう少し増やして繁殖を狙いたい!(秘密の計画。。「目指せアドルフォイ軍団!」)
飼育されていた水はPh6.1だったので1Hぐらい水合わせをして投入。
B-BOXは生態に関する状態、対応が良い。全て1匹ずつ分けて袋に入れてくれた。
 0704050099_ad.JPG

≪コリドラス・メタエ チビ 購入≫
B-BOXで発見。珍しくCメタエの子供がいたのでつい買ってしまいました。
Cパンダに似ていてnagi momもnagiも気に入ったので2匹購入。かなり小さくて不安だが、
店員の話ではパンダほど難しくはないとの事。
ただ、飼育水はph5.3とかなり低いのでZ1の7.4との差が大きく、入念に水合わせを行って投入。
やっぱりかわいい。今回はN2ではなくZ1で飼育する事に。
 0704050101_m.JPG

投稿者 nagi dad : 21:51 | コメント (0) | トラックバック

その他 水槽状況

≪その他状況≫
・Z1もとりあえず順調そう。レッドビーもレッドチェリーも換水後もつまつまやっているので大丈夫だろう。
  0704050105_r.JPG

・コンコロは相変わらず後ろに隠れていることが多くて確認しづらいが、餌は食べている。
  0704050102%EF%BC%BF%EF%BD%83.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:約15L換水。流木下も含め底床掃除。上部フィルターのスノコ下にスポンジろ材をさらに追加。
N2:1.5L換水。砂がない部分のメンテ。吸水スポンジ洗浄。
   外掛けフィルターのリングろ材を吸水部分に移して詰め込み、
   リングろ材が入っていたところにネットに入れたスポンジろ材(自作)を詰め込んだ。
N3:1L換水。
Z1:約4L換水。吸水スポンジ洗浄。外掛けフィルターのリングろ材を吸水部分に移して詰め込み、
   リングろ材が入っていたところにネットに入れたスポンジろ材を詰め込んだ。
   スポンジの上に活性炭パックをのせて山盛り。

投稿者 nagi dad : 21:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月04日

アクアワールド大洗水族館へ

実はもうすぐ切れてしまうが、アクアワールド大洗の年間パスポートを持っていました。
(たしか2~3回行く分と変わらない額だった。。
 nagiも魚に興味を持っていたので1年前に買いました。)
なので結構何度も行ってきました。でも今回が最後になるかなぁ。

・ラッコのお食事タイム
 0704040025_1R.JPG

・ペンギンのお食事タイム
 0704040032_1P.JPG

・Dr.フィッシュ。また、体験。
 0704040044_1Dr.JPG

・イルカのショー(水槽下段でショー中の魚の動きを見た。)
 0704040049_1.JPG

 0704040088_1.JPG

・ジャンプに入る前の加速シーン
 0704040092_1.JPG

・イルカのジャンプ後の着水シーン
 0704040099_1.JPG


・海辺で流木を3つ採取
海岸を結構歩いてやっと少しだけ見つけられた。満ち潮時だったのもあり、あまり見当たらなかったが、
小さめでちょっと変わった感じのものもあった。ただ、なかなか沈まないだろうなぁ。。。
夜、お湯で磨き洗いして水に漬けおき。

投稿者 nagi dad : 23:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月03日

魚達の配置転換

 ≪水槽間のちょっと移動≫
・N1のアフリカンランプアイ全て(11匹)をZ1に移動
・N3のグッピー稚魚(長兄7匹)をN1に移動。最初かなりビビッている感じで7匹固まって
 水面でじっとしている。
・N1の産卵箱からプラティとグッピー稚魚(次兄)をN3に全て移動
・N2のミナミを3匹N1に移動。もう一匹抱卵している奴がいるのでそれ以外の大きい奴を移動。


≪ボトルアクア チャレンジ≫
・100均の700mlぐらいのガラス瓶にろ過砂利(前使ってた奴)を敷き、コカナダモとモスを入れて、
 とりあえず行き場のない白プラティオス(小)を入れてみた
 (ベランダの金魚プラで温度低下で瀕死になりとりあえず救出していた)。
 雰囲気は良い感じ。ただ蓋を閉めると1Hぐらいで酸欠っぽい状態に。。
 開けっ放しも厳しいなぁ。
 あと、餌なしで生きていけるか?「ボトルA」と命名し試す。
 0704030032_1A.JPG

・100均の1.2Lはいる密封ガラス瓶を鉄金具を全て取り除き、同じくあまっているろ過砂利を敷き、
 コカナダモ、ニードルリーフ、モスを入れてアカヒレを2匹(たぶんPr)入れた。コッピー作成。
 「ボトルアクアコッピー」と命名しこいつはこのままいけるかな?
 0704030034_1C.JPG

投稿者 nagi dad : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

水槽維持費用

 ≪恐れていた電気代の請求≫
水槽が4本になった事でヒーター・照明の追加も響きかなり高額になると恐れていたが、
おもったより変化がなかった。
3月5日~4月2日の間で普段と変わらず。というか、安い方?
暖冬で室内は常に20度を超えていたし、エアコンもほとんど使っていないからかなぁ。。
とりあえず一安心。
上下水道代もかなり不安。こっちは確実に上がってるだろうしなぁ。。

それにしても、今年の暖冬もかなり異常だよなぁ。どんどん自然が蝕まれている証拠か。。。
少し微妙な気分になるなぁ。


投稿者 nagi dad : 21:56 | コメント (0) | トラックバック

「CO2リキット」 を試す

CO2添加には前々から興味を持っていてやって見たいと思っていた。
ただ、予算的に厳しいので諦めていた。
そんな中「CO2リキット」という液上の添加剤が低額で売っているのを発見。
とりあえず試してみようと買ってきていた。
N1に1本だけためしにセットして見た。でも注意書きに「直接魚やエビに当たらないように」
と書いてあるが、少しずつ液体が出続けるので当たらないようにするのはほぼ不可能。
魚達への影響が心配。。。
 0704030010_1.JPG
 *1Wぐらい様子を見たが、それなりに効果があったように思う。
   特にリシア等の伸びが早まり、気泡をつけたりしていた。魚達にも影響はなさそうだった。

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月02日

ミナミヌマエビの繁殖状況 + 金魚の引越し

 ≪ミナミヌマエビがレッドチェリーシュリンプと交配!?≫
N2も大丈夫そう。ミナミの稚魚はかなりの量だが、
3匹の抱卵親が全て孵化させたわりには、少ない気がする。
やはりハス(Cハステータス)やコチュイ(Cコチュイ)が食べてるのか?
稚エビは赤みを帯びたものが結構いる。もしかして一時、第一陣のレッドチェリーと、
混泳させていたときに交配した?
それともただの変色?ちょっと期待。

 ≪竹炭モス山作成≫
ショップで売られている竹炭ハウスを真似て自作して見ました。
前にダイソーで買ってきていた竹炭を半分に切って、結束バンドと釣り糸で2階建てに。下には平たい石を巻きつけて沈むように作成。結構面倒で難しい。。とりあえず試運転(モスに農薬ない?)の為にN1に1晩つける。
 0704020025_1.JPG
 手作り感溢れてます?あばら家って感じ??

 ≪金魚引越し≫
金魚を、先日ジョイフル本田で買ってきたプラケースLに移動。
余っていたろ過砂利を多めに敷いて、ガボンバとクレソンをちゃんと植えて移し変え。
設置場所は悩んだが、やはりベランダにおく事にした。
それでもタライよりは大分ましでしょう。。。

 ≪白プラティ(小)を金魚プラケースへ≫
先日Z1からN1に戻したが、やはりうっとおしい。他のプラティを追いかけまわすので、
行く場所がなくなった。
ちょっとひどいかもしれないが、金魚と同居してもらう事にした。
ベランダでヒーター無しなので温度変化に耐えられるか?入れたばかりは結構元気だった。

投稿者 nagi dad : 22:49 | コメント (0) | トラックバック

レッドチェリーシュリンプ繁殖に再チャレンジ!

 ≪ペットの東葛本店へ行ってきた≫
・レッドチェリーシュリンプ5匹購入。相変わらずキレイな色をした大きめの奴がいっぱいいた。
 5匹セットで、840円。帰ってみると大きめでキレイな赤の奴が一匹瀕死状態。。
 失敗。ちょっと帰宅に時間がかかってしまった。。
  0704020011_1.JPG
 とりあえず、バケツにモスを入れて退避し少し復活しそうだったが、やはりダメみたい。。。
 その他4匹は元気。Z1に投入。
 たしか、レッドビーシュリンプとの混泳は問題ないと見たような。。交配はしないはず。。
 特に害はないだろう。
 前回抱卵までしていたのに、水草農薬のおかげで潰えていた夢を再度実現に!

・Cジュリー幼魚を購入。3匹セットで598円。結構小さいので心配だが、
 色もきれいでnagi momも気に入ったので購入して見る事に。チャレンジだが、N1に投入。
元気に餌を探し初めていたので一安心。
  0704020014_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月01日

帰省時の留守による被害が続く

 ≪Cコンコロール1匹☆に。。。≫
かなり良い感じに3匹で仲良くしていたのに松本から帰って見たら病気で、
すでに尾びれがぼろぼろでもう虫の息だった。。
昨夜薬浴しようと思っていたが隔離できず。。
朝☆になっていた。。。

 ≪ランプアイ 11匹だけ?≫
松本帰省後2匹は☆になっているのを確認して12匹いるはずだが、どうも11匹しかいない。
帰省中に3匹☆になってしまったと思われる。。。

やっぱり生き物を飼うと長期のお出かけが難しいなぁ。。。

投稿者 nagi dad : 22:03 | コメント (0) | トラックバック

PH測定器購入!! + その他状況

 ≪ついにPH測定器購入。ここまで来てしまいました。。。≫
悩んだ結果安いほうの3129円)の奴にした。+マーフィード用の校正液も(流用できるとWEBで)。
早速明日から調査開始だ!もう1匹も落とさんぞ!!(そんなに甘くない事を後で思い知らされる。。。)
 0704010152_1.JPG

 ≪ヒカリ ミニキャット の餌を試し≫
プラティやグッピーの大食漢でコリドラス達に餌が行き渡らない。
沈下性で小さめ+解けやすいを考えて、なまず系にはOKな餌を試しに購入。
コリ達が少しでも餌にありつけるように。。
ついでにセールでヒカリコリドラス用餌(タブレット)110gも購入。
 0704010150_1.JPG
 *これ結構食べます。エビ達にも大人気。もちろんプラティやグッピーも好き。。結局・・・

≪その他の状況≫
・レッドビーシュリンプは全部大丈夫だった。とりあえず一安心。ただ、
 一部大き目の奴はちょっと息苦しく、泳ぎ回るような感じが見られるので要注意。
 0704010147_1.JPG

・N1、N2のパンダも元気。N2は水換え後はやはり少し落ち着かなくなる。
 PHが急に上がってしまうからだろうか?
 ただ、とりあえず今日で家に来て2W間。頑張ってくれ!
・昨夜Z1からN1に戻した白プラティオスは、現状のボス(通称=ジュニア。
 2世で最初は一番小さかったオス)に立ち向かい、なかなか負けない。。
 そのまま相変わらず他のプラティを追いかけまわす。。。金魚プラ行きかな。。。
 ジュニアはなかなか良い感じ!ボスも白オス大も2世オスも抑えて王座に君臨中。
 でも執拗な追いかけがないので平和な感じ。
・プラティ稚魚3世8匹とも元気。グッピー稚魚には2日遅れにもかかわらず、
 3倍ぐらいの体長差をつけられたが、着実に成長している。全部黄色系みたい。
 ミッキーマーク+背びれが赤くなってきた。
・グッピー稚魚2世7匹も順調に成長。もうランプアイより大きいぐらい。。。
 近くN1に移動予定。今のところグレーですべてメスに見える。

≪メンテナンス状況≫
N1:約25L換水。底床掃除。上部フィルターの粗めマット洗浄。スノコ下にスポンジろ材(自作)を追加。
N2:1.5L換水。砂がない部分のメンテ。吸水スポンジ洗浄。
N3:1.5L換水。

投稿者 nagi dad : 20:06 | コメント (0) | トラックバック