« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月31日

白鳥がのんびり

近くの沼に白鳥が住みついている。
以前から何度か見かけたのだが、今回はかなり至近距離で観察できたので
ちょっとそののんびりさ加減を見ていただきたいと思います。
だいたい、5mぐらいまで接近しても逃げずに余裕かましてました。
愛情が伝わってるのかな!?(ほんまかい!)

 *みんなかたまって、橋の下でのんびり。
 0707310014_1.JPG

 *そこまでのんびりしてると心配になってくるなぁ。
 0707310011_2.JPG

 *おーい!ほんまに大丈夫かい?寝転んじゃって?
  気抜きすぎちゃう!?
 0707310007_3.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月30日

金魚全滅・・・

昨日の夕方、餌をやろうと思ってベランダに見に行くと、なんと全滅状態!?
5匹とも完全にダメ。。。
朝はちょっと餌をあげれなかったので正確には分からないが、
一昨日の日中の高温で酸欠したと思われる。一昨日は本当に暑かった。
(昨日の朝はnagi momが餌をあげているので大丈夫だった。それ以降だなぁ)
午前中は直射日光が当たるのでプラケースでは、かなりの高温になった事だろう。
(先月ぐらいに気温が上がったときに1匹☆になってから、すだれはかけているのだが)

とにかく最近換水もしていなかったので水質の悪化も原因だと思う。
最近の手入れのサボりを悔やむ。
飼育者の手に全てがゆだねられていると言う事を、生き物とすごす人間として
もう一度考えなおさなければいけないと痛感しました。。

これで、お魚飼育初期からいる魚は残るネオンテトラ2匹だけになってしまった。
ちょうど去年の8月の盆踊りで掬った奴だから、もう少しで1年経過だったのに。。残念。
昨日はショックで書けませんでした・・・
どこにでもいる姉金ですが、愛着はありました。
 *先週撮った飼育プラです。ホテイアオイがすさまじく巨大化してます。
  プラケ大が小に見えるぐらい。それぐらい汚れ(水草には栄養分)が溜まって
  いたんだなぁ。
  0707220069_kingyo.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:01 | コメント (6) | トラックバック

2007年07月29日

「レットテールブラックシャーク」紹介

真っ赤なヒレと、全身の漆黒が微妙なバランスですごくキレイ。
シャークと名がつくだけあってすごくシャープなイメージで良い感じ。


書籍等では結構凶暴なイメージで記されている事が多いが、
やはり同種か近縁種に対してのみの評価のようである。
うちでは一応、「同種とは、テリトリー争いで
お互いボロボロになるまで争う事もある」と聞いていたので、
1匹だけ購入し、現在N1水槽で飼育している。
実際は、他魚に対してはほとんど無関心。
ただ、何故か?ネオンテトラとゴールデンハニーグラミーにだけは
少し追いかける行動を取る。
微妙な赤が近縁種と思わせるのか?
それでも執拗な攻撃ではなく、問題なく混泳できている。

タイに分布していて、コイの仲間らしい。
死んだエビ等にはすごく食いつきが良いが、通常は
普通の沈下性の人工餌で問題がなく、飼育も容易。
それに、水草のコケ等を食べるそぶりをする。
どれだけ効果があるかは分からないが、
うちは水草がヒゲ状コケが蔓延しているので効果を期待したが、
やはりヒゲ状コケのあの強固さには歯が立たない様子。

書籍によると、「やわらかい水草は食害に会う可能性あり」と
あるが、今のところそんな様子も見られない。
(あんまり繊細な水草がないからだけか??)

家族でお気に入りの1種です。
でも結構大きくなるのが早いような・・・
最大12センチらしいが、あんまり大きくなると困るなぁ。

 *動きが早く神経質なのでなかなか上手く写真が撮れません。。。
  渋さとキレイさをちゃんと表現できない撮影テクニックが悔やまれます。
  0707220001_radtail.JPG

  0707280036_rad_2.JPG

  0707280044_red_3.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 09:11 | コメント (1) | トラックバック

2007年07月28日

キジの記事

「メダカday's」さんの記事で、キジを見かけたとあり
ふと、先日自分も見た事を思い出しました。
(ちなみに
 メダカday's
さんには
 相互リンクをして頂いております。
 メダカの事、花や昆虫、いろんな生き物や自然について書かれています。
 いつも楽しみに読ませていただいております。
 よろしければ一度訪問なさってみてください。)


早速そのとき撮った写真を掘り返して探して見つけました。
私は近くの公園の横の田んぼのあぜ道を歩いているところを発見しました。
結構近かったです。
nagiはたぶん初めて見たのだと思います。
「変な色の鶏!!」とさけんでました・・・

0706240009_kiji_1.JPG

0706240010_kiji2.JPG

ちなみにウィキペディアで調べてみたら、下記のトリビアが。
・日本銀行券D壱万円券の裏面に描かれていた。
  →確かに前の壱万円札にはかかれてたような気がする。現在のは「鳳凰像(平等院)」。
・キジは飛ぶのは苦手だが、走るのは速い。スピードガン測定では時速32Kmを記録した。
  →確かにnagiが叫んだ時に「飛んで逃げるか?」と思いきや走って行ったなぁ。。
・繁殖期のオスは赤い肉腫が肥大し、なわばり争いのために赤いものに対して攻撃的になる。
 おとぎ話の桃太郎のお供するキジは実際のところ赤鬼の退治には役に立ったかもしれない。
  →繁殖期のオスの近くに赤い服を来て近付いたら危険ってことね?

他もろもろありました。
しょうもないですが・・・

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 15:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月27日

冷却ファン追加購入 + 比較評価

今日も快晴で暑く気温も結構上がった。
夜X1が29度まで上がっているのをnagi momが発見。
コリ達はかなり苦しそうで頻繁に呼吸に上がっている。
急遽N1水槽に使用していたファンを移して暫定使用。
その間にX1水槽用に冷却ファンを追加購入してきた。
今度はニッソーの奴にして見た。
現状の奴はどれも騒音がひどいので、試しに。
一応低騒音と書いてるし。

今回購入したニッソーの「ぴたっとファン」については
「太陽の光。流木の影。」
さんで、
詳しく説明されています。今回これを選んだのもこちらのページを
参考にさせてもらいました。詳しくはご覧になって見てください。
(ちなみに「太陽の光。流木の影。」さんも相互リンクをさせて頂いております。
 コリドラスや器具類、自然探索等など。色々と勉強させて頂いてております。
 また、今回「ピペットプレゼント企画」をされており、応募させていただいた結果
 頂ける事になりました!!かなり感激です!是非みなさん一度ご訪問なさって
 みてください。)


これで、現在うちでは冷却ファンが4種類になった。
なので使い勝手や騒音の状況等をコメントしたい。

①「スポットファン 20」/KOTOBUKI
 使い勝手:特大キスゴムで水槽のガラス外側にくっつけるだけの方式。
      取り外しなどは容易。ファン側にスイッチもあり。
      冷却効果も4℃近くは下げてくれる。
 騒音  :ファンが回る音が結構うるさい。
      ただ、古いPCのファンのような音だけなので
      エアレーションをしているとそっちの泡ブクの音で気にならないくらい

 

 *N1水槽で使用(横から)
 0707280080_koto_2.JPG
 *後ろから
 0707280081_koto_3.JPG


②「クリップファン」(たんなるクリップ式扇風機)
 使い勝手:スチール台のパイプ部分や棚部分などにも簡単に装着可能。
      首周りの融通もそれなりに利くので悪くない。
      現在N2、N3水槽(30センチ水槽)を2本カバーしている。
      扇風機なので広範囲に送風できて全体的な風の流れも
      できるという効果もある。
 騒音  :普通の室内扇風機と同じ音質で、その小さい版と行った感じ。
      その他の小さいファンが回る音より、扇風機で慣れてるせいか?
      あまり気に障らない音。
 *ホームセンターの特化で購入。(990円)
 0706290008_clip_1.JPG
 *N2、N3水槽をカバー
 0707280082_clip_2.JPG


③「冷却スリムファン」/GEX
 使い勝手:クリップ式の装着口なのでどんなところにも装着が容易。
      また、アーム式の首なので送風の向きを自在に変えられる。
      機器側にスイッチがないので、アダプタを抜き差しするしかないのは難点。
 騒音  :ファン独特の音は十分うるさいが、①④よりは、
      静かな気がする。

 

 *Z1水槽で使用
 0707280079_slim_2.JPG


④「ぴたっとファンM」/ニッソー
 使い勝手:①と同様で外掛け式みたいに使用するので、送風口のスペースさえ
      空いていればどんなところでも使用可能。
      ファン側にスイッチもあり便利。
      ただ、水槽に設置するクリップ部分が、フレームあり水槽だと結構きつい。
      折れそうになりながら装着した。ここが難点。
 騒音  :①③と同様にファン独特の音はうるさい。さらに、
      ファンの音だけじゃなくて何かビート音?電気的な音も
      する感じ。。

 

 *X1水槽に使用(後ろから)
 0707280083_pita_2.JPG
 *上から
 0707280085_pita_3.JPG


 ≪まとめ≫
今回はあくまで我家の個人的な判断です。
特に騒音に関しては、①③④の水槽専用のファンはほぼ大差ない気がします。
どれも寝室等ではちょっと厳しいと思います。
我家はリビングも狭いのでちょっと慣れるまで数日かかりました。。
使い勝手等を総合的に考えると①の「Spot Fan 20」で十分かなぁと思います。
特にこれは一番価格も安かったと思います。
あくまで個人評価ですので、そこのところはよろしくお願いします。
あー、クーラーつけっぱなしがいいなぁ・・・
と言う事でなんか中途半端ですみません。。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:10 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月25日

白メダカ一部質外へ移動 その他状況

・白メダカは相変わらず連続産卵を更新中。42日目。3匹とも。
・半ダルマメダカも4~5個産んでいた。
 先日の産んだ1個はちゃんとシュロの皮に付けているのを確認。

・白メダカ稚魚第2陣はベランダの準備していた発泡スチロール箱に移す事にした。
 まず、発泡スチロール箱の謎の魚を取り出した。
 これは合計4匹いて、3匹は黒メダカの稚魚で残りは不明。
 ホテイアオイ等を移動したりしていて黒メダカの卵が、
 偶然ついてきて孵化したのは考えられる。
 謎の稚魚はたぶん以前沼で採取して来た奴が偶然入ってしまったと思われる。
 とりあえずこいつらは室内のプラケ小で飼育して見る事にする。
 謎の稚魚もなかなかシャープな感じで面白そうなので何の魚か調べてみたい。
  0707250001_nazo.JPG


 また、水面を多い尽くしていたオオサンショウモ?を7割除去。
 ホテイアオイも小さめのを2株だけにした。

 早速金魚鉢で飼育していた第2陣を投入。
 まだ結構小さめの奴もいるが、太陽光だと育ちが良いと言う
 うわさの確認にもなる。

 ちなみに、この発泡スチロール箱には余っていたソイルを敷いている。
 いずれ白メダカを移すとなるとバックが黒の方がキレイだろうと思って準備してた。
 やっぱり良い感じだ!
  0707250005_hako.JPG
  
  0707250006_medaka.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月24日

半ダルマメダカ産卵!!

やっときました!
先日nagi momが底に落ちてかびている卵らしき物を発見したと言っていたが、
昨日から本当に産卵していたみたい。
今朝、自分が見た時は1個だけお腹に卵を抱えていた。
やはり6匹中メスは1匹だけ見たい。
とにかくメスだろうと思って買ったのが当たったのでそれもうれしい。
これからどんどん産んでくれれば良いが。
それに、完全なダルマも出てくれればうれしいなぁ。

最近はメダカに興味が偏りがち。

「メダカの料理方法-銀河スモールアイへの挑戦-」さん
や、
「メダカday's」
さん、
「我が家の癒し系 メダカ日記」
さんのページ
(みなさん相互リンクしていただいています。
 一度キレイなメダカさん達を見に訪問してみてください。)

のすごいキレイなメダカ達に感化されています。。
うちは白めだかと半ダルマメダカ(これもほんとにちょっと短いだけ)、
黒メダカ、緋メダカとありふれた種類しかいませんが、いずれは楊貴妃や
本当のダルマメダカ、ピュアブラック?等にもチャレンジしてみたいと思います。
みんな高価なのでなかなか手が出ませんが・・・
本当に何か惹かれる物があります。素朴なんですが、可愛い。
繁殖が旺盛なのものめりこむ一つの理由なのかも?

 *半ダルマ
  0707270049_han_daruma.JPG

 *白めだか。シュロの皮を吊り下げて卵を採取してます。
  0707270063_syuro.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:22 | コメント (0) | トラックバック

グッピー2世産児した

日曜ぐらいに産んだ形跡あり。
25日周期より少し早く来た見たい。
直前では、お腹にかなりの稚魚が透けて見えていたが、
結局今回も隔離せずそのまま自然に任せた。
もちろん生き残る事は不可能だろう。。
これ以上の増殖は今のところ考えられないので・・・。

現状は、
N1水槽に1世母親と、2世が約10匹。
N3(稚魚)水槽に3世の稚魚40匹。(2世1腹目)
X1水槽に2世のオス30匹。(1世5腹目)
プラケ大に2世のメス10匹。(1世5腹目)
外産グッピーですが、1Prからこんなに増殖してしまいました。
それでもオスは色んなカラーの仔がいてとてもキレイです。
不思議なぐらい同じ日に産まれた仔でも何種類もの模様の仔が
います。単なる雑種ですが、それはそれでキレイで楽しい。

 *産んだらすぐに、弟達に追いかけまわされています。
  本当にグッピーは生殖活動がお盛んで。。
  (動き早くてピンボケしてますが、それだけお盛んと言う事で・・)
  0707240001_guppy.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:19 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月23日

レッドチェリーシュリンプの飼育と繁殖について

赤くてキレイなエビで、ミナミヌマエビの亜種らしい。飼育も容易。
ミナミヌマエビと交雑することができると思われるので、一緒に飼育するのは避けたい。
ただ現に、うちではミナミヌマエビ多数の中に1匹だけ(オスメス不明)
レッドチェリーのチビが混ざったままだったところからレッドチェリーシュリンプが、
大量に繁殖した。交配しても中間的な奴は見かけない。
ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプとの差はちゃんと分かれてお互い繁殖している。

見分け方は、体色に赤みがかるのはもちろんだが、決定打が卵の色。
ミナミヌマエビは黒色でレッドチェリーシュリンプは黄色なので一目瞭然。
メスだと成熟するにしたがって頭の部分に卵が透けて見え出すが、
その色もちゃんと黄色なので良く分かる。
(オスメスの判別もここでできる。大体2センチぐらいになるとメスは頭部に黄色い卵が透けて見える)


そもそもミナミヌマエビ自体がかなり体色変化をさせるので、状況によって赤みがかったりするが、
レッドチェリーは背景が明るい色(底床が田砂等)なら赤は薄く、背景が黒系(底床がソイル等)に
入れると赤に深みが増すぐらいでそれ以外の色に変異する事はない。

○体長・寿命餌等
体長は3センチ、台湾に分布して寿命は1~2年。
水温は10度~28度(30度近くでもどうにか。それ以上は経験なし。)
水質は弱酸性~中性。餌は何でも食べる。(コリドラスタブレット等でも)
もちろんミナミヌマエビ同様にコケも食べて、その効果もミナミヌマエビと
同等ぐらいにあるので水草水槽などには良い。


○飼育
飼育は条件を満たしていれば容易。
Ph等もそれほど気にする必要はない。いきなりドパッと水買えしてPhが1.0ぐらい上がっても
問題なくやってる。
ただ、エビはどれもそうかもしれないがアンモニアには弱い。
ちゃんと生物ろ過が機能している事が必要。
○繁殖
繁殖は容易で複数のオスメスがいれば、容易。
親は何度も産卵して、すぐに大量に繁殖する。
大卵型でメスの腹に50~100個の卵を持ち、稚エビの状態で孵化し、親から離れる。
(大卵型とは:メスの腹にある腹肢に大きめの卵を持ち、稚エビの状態で孵化し、
 親から離れてそのまま淡水で成長する。)
  
 *現在ミナミヌマエビと一緒に大量に爆殖中。(N2水槽)
  0706130237_ujya.JPG

  0706230084_ujya2.JPG

 *抱卵しているレッドチェリーシュリンプ(卵が黄色)
  0704230018_retch_tamago1.JPG
  
  0706130228_retch_tamago2.JPG

 *繁殖中のN2水槽(底床明るい)からN1水槽(底床ソイルで暗い)に、
  上の赤が薄い奴を移動したらこんなに赤が鮮明になります。
  0707220024_ret_chery.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:40 | コメント (3) | トラックバック

コリドラスパンダの飼育について

今回はちょっとコリドラスパンダについて書きたいと思います。
といっても基本的なこの種に関する詳細な説明は他にもたくさん書かれているので
あくまで初心者の視点で、ちゃんと水槽でいつも元気にいてもらう為には
どうするのが一番良かろうか?と言う事を書きたいと思います。


我家では、初めて飼ったコリドラスです。
ショップでみた小さくて明るい体色にアイバンドという愛らしい姿に惹かれて即購入しました。
ただ、家に帰った時点で1匹は病気みたいでかなり弱っていて 1Wもたたずに☆に。
2匹目も2Wで☆に。
その後何度も挑戦し、5ヶ月たった我家のスターパンダも今はお☆さまです。
何故?の連続でした。今は先日☆になった子をのぞいて7匹が元気に過ごしてます。

熱帯魚ショップでは必ずと言って良いほど見かける種ですが、(しかも安価で)
これは国外で人工繁殖された個体(幼魚)が大量に輸入されてくるからです。
ブリードされて輸入されて来る個体は、その他魚も同様ですが、輸送段階でかなりの
体力を消耗し、中には傷ついたり病気になった状態で入荷してくるも多々あるとの事です。
色々なショップの店員さんに相談したりして、あるお店で聞いた話ですが、
やはりこの種はコリドラスのその他の流通種(ジュリーやメタエ、白コリ、青コリ・・・)
に比べて繊細で難しい。特にかなり小さい幼魚の状態で入荷してくるものが多く、
そういったものは仕入れ時点でかなり選別するとの事でした(良い店は仕入れない)。
大きめでしっかり成長した状態で入荷してくる事がなかなか少ないみたい。
基本的に幼魚で小さいカワイイ個体だといっぱい売れるだろうし、すぐダメになるから、
また売れる。っていうのを狙っている店もあるかもしれませんが。。。
それに、餌をちゃんと食べられる状態を作る事が重要と言われてました。

今思えば最初の頃は小さい幼魚をプラティ達と混泳させて、
コリドラス用タブレットもあげているから大丈夫だ!と思ってても
硬いタブレット状の餌はなかなか幼魚にはすぐ食べられる物ではなく、
この餌は案外その他の魚にも嗜好的に好まれるらしく、すぐにプラティ達に
食べつくされている状態でした。
尚且つ、この種はとても神経質なのでその他の魚がやってくるとすぐ逃げてしまう。
只でさえ小さくて消化能力も少ない幼魚なので、どんどん痩せて、いずれ
餌食いが悪くなりひれをたたんで隅っこでじっとし始めます。そしたらもう
立て直しは難しいと言えます。

<結論>
①にも②にもまず購入時点で大きめに成長している、元気で状態が良いものを
指定して買う。
*格安店等で、カワイイからといって小さい奴には絶対に手を出さない。
 成魚になってもせいぜい5センチの魚なので十分カワイイ。
 また、色が白っぽいのは、きれいだが水に馴染んでいない証拠。茶褐色に近い色の方が調子良い。
③できるだけ大色漢の他魚との混泳は避け(できればコリ専用に)、しっかりと餌をやる。
 *コリドラスタブレットで問題ないが、これが他魚に食べられない環境を作る。
  もしくは、どうしても混泳させたい場合、夜消灯前にタブレットをあげる事です。
  コリドラスは夜行性ではないですが、ヒゲで匂いをかぎつけて食べる事ができます。
④水質の悪化、特に底床の悪化には気をつける。
⑤神経質で群れる習性のある種である為、できる限り仲間を多くしてあげる。
 *最低限3匹以上で飼育してあげる。


よくショップで、なにも知らない親子が(まるで少し前の自分達)カワイさで
買って行ってるのを見かけるが、もう少し店員も丁寧なアドバイスを付け加えて
売るべき代物ではないかと思う。
私がど素人なだけかも知れませんが、数ヶ月間苦闘した結果の現状での結論です。
少なくとも素人がちゃんと育てられる代物ではないと思うのは私だけでしょうか?

 
 それにしてもカワイイねぇ。いつも元気にいてほしい。我家の人気者達です。
 0707120048_panda1.JPG

 0707220046_panda2.JPG
 
 0706130237_panda5.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月22日

夏祭り

今年初の夏祭り。近所で毎年やっている盆踊りに行ってきた。
この祭り駅前でやっていて、ここ5年ぐらい毎年行っているんだが、
今年は金魚すくいの出店が2店もあった。(去年は分からないが、それ以前はなかった。)
やっぱり、らんちゅうなんかも人気出てるみたいだし。
そういう影響があるのかな?
ちなみにカブトムシ釣りなんかもあった。こんなのは初めてみた。
子供達が夢中になってやってた。男の子だったら大興奮だよな。
ちっちゃい時はよく自然採取したなぁ。

梅雨空続きでなんかまだ夏って感じがあまりしていなかったが、やはり
祭りに来ると夏を感じるな~。

 *自分は酒飲んでるだけだけど、nagiは盆踊りも大好き!今年は一人で
  おばちゃん達の間に入って行って見よう見真似でずっと踊ってた・・・
  0707220125_nagi2.JPG

 *うちのnagiはカブトムシより、キレイな石?すくい。
  0707220079_nagi1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:09 | コメント (2) | トラックバック

ベランダで黒メダカ + おたまじゃくし

ベランダの発泡スチロール箱で黒メダカと緋メダカ、
それに近くの沼で採取して来たおたまじゃくしを飼育しています。
おたまじゃくしは、ちょっと餌不足だったのか?
もうすぐ8月だと言うのにまだ、足もはえてきていない。
でもここ1ヶ月で急ピッチで大きくなって来ている。
急げ~シーズン終るぞ!!!って感じ?
ちなみにその沼で採取したヌマエビ
(詳細名は不明だがヤマトみたいな感じの)も数匹飼ってます。
ろ過なし水買えはたまーに。でも大丈夫な物です。
 *全体
  0707220065_hako.JPG

 *メダカ達
  0707220068_medaka.JPG

 *おたまじゃくし(おまえはいったいなにガエル?)
  0707220067_otama.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス・パンダが闘病生活から復帰

一応、目や顔の周りの白い粉見たいなのも無くなり、
ヒレが白くなっていた奴もほとんど治っていたのでN1水槽に戻す事に。
結局目や顔に付着していた白い糸状の物は寄生虫だったのか?どうか、
分からずじまい。
ただ、毎日水質をキレイに保ち(ほぼ全換水)、
アグデン(白点病や水カビ病用の魚病薬)と塩による薬浴を
5日ぐらい続けると改善した。
Cデビットサンジィの時もほぼ同様の症状で、同様の対処で回復した。
結局水カビ病みたいなものだったんだろうか?
でも目の周りについた糸状の奴が動いていたように思えて仕方ない・・・

とりあえず入念に水合わせはした。薬浴中は毎日ほぼ全換水だったので、
Phがかなり高い値だったと思われ(水道水のPhが高い)、N1水槽は酸性に近いので・・
このまま元気になってくれれば良いが。
 *水合わせ中です。本当に良くここまで改善してくれた。
  まだ、餌食いも良く体力があったからだろう。今までなら絶対だめだったなぁ。
  (今までだったら、と言うより弱ってるのを買って来ちゃったら。かな?)
  0707220062_panda.JPG


頑張ったパンダちゃん達のためにも!
 ↓↓↓
ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月21日

アヌビス・バルテリー配置

昨日ペットの東葛本店で格安980円?(ぐらい。かねだいより安い)
で買ってきたバルテリーをX1水槽の自然採取流木に釣り糸で活着させて配置。
いやー!やっぱでかいだけあって存在感あるな~!また自己満足!
コリに優しい水槽に!
 *側面から
 0707200032_anbis.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

白めだかのおかあちゃんが・・

卵が口に・・・

食べてるわけじゃないよ~!食べてるわけじゃない!

ちょと、くちにくっついただけ

 0707210009_medaka.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:38 | コメント (0) | トラックバック

また!・・レッドビーが☆に・・・

ダメだ~!まずい!なにが悪いんだ!?
残っていた4匹の内でも大きい方だ。
昨日買ってきた5匹は4匹までは問題なさそうなのを確認できている。
レッドチェリーの稚魚達も順調なのになぜ!?やっぱりレッドビーの方が繊細なのか・・・
「ぶろっコリ」のみなとさんのお言葉通り、まずは早速水質チェックしようとおもった矢先に。
もう放心状態です・・・水質チェックするのも忘れて・・・・・・
 *のこる3匹ちゃんには頑張ってくれと祈るばかり。。。
 0707200052_bee.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:36 | コメント (0) | トラックバック

闘病生活はつらい

 ≪Cパンダ闘病生活続く・・・≫
3匹隔離+薬浴中だが、1匹は大分良くなったが、残り2匹はまだ厳しい。
特に1匹は回復している様子がない。再度、今日も換水してアグデン+塩で薬浴。
そろそろ体力的に限界かなぁ。明日とりあえず判断したい。

≪ブラックライヤーモーリーオスも薬浴≫
2W前ぐらいからポップアイがひどくなってきた。
もうさすがに回復の兆しがないので、Cパンダと一緒に薬浴する事にした。
誰かにやられてしまった、キレイなライヤーの尾びれの上部も治ってくれると
良いのだが・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:34 | コメント (1) | トラックバック

ボトルアクア メンテナンス状況

ボトルアクアコッピー:リセット
 *前 かなりコケってる。。
  0707210005_copy_bef.JPG

 *後 結構さわやかになった!?
 0707210007_copy_aft.JPG


ボトルアクアベタ  :リセット
 *ずっとすねてたくせにキレイになったらスイスイ!
 0707210001_beta.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月20日

ペットの東葛本店へ行ってきた。

久しぶりに行って見た。nagiの園が終るまでのリミットがあったので、あわてて散策。
なかなか相変わらず珍しいコリも多く、ちょうどセール期間だったらしく。
またまた、連れ帰ってしまいました。
しかもポイント2倍デイ(10日と20日は2倍らしい)
ここは生体数も水槽数はそれほど多くないが結構面白い。
魚担当の店員も詳しくて丁寧だし良い感じ。


まずは、Cシュワルツィ。アイバンドが良い感じ。
前に飼っていたアトロペルソナータスⅡの大きくなったみたいな感じ。
 *ちょっと渋めで、でもカワイイ!
 0707200040_C_syuwarutui.JPG

2つ目。レットビーシュリンプ。特価で5匹で999円。
しかも自分で選んですくわせてもらいました!
この値段ですから、もちろん選別落ち。
持ち帰ってプラケで水合わせ中は普通のビーシュリンプ見たいな・・・
でもいまいる同ランクの物達。環境で体色は大きく左右されると思うので。。
それより、残り4匹になってしまってションボリ状態を立て直してもらえればそれで十分かな。
とにかく元気に育って欲しい。
 *それにしても色薄いなぁ・・。今いる奴が左、今日やってきたのが右。ミナミみたい・・・
 0707200046_CRS.JPG

あと、水草のアヌビス・バルテリーを購入。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 23:47 | コメント (1) | トラックバック

メダカ状況

白メダカプラケ大:8割換水。
ダルマメダカ  :半分換水
稚魚プラケ+ペット:半分換水。
今日も白めだか親は2匹とも、もりもり産卵。
先週採取したシュロの皮を隔離したペットボトルカット容器では、
どんどん孵化が進みかなりの稚魚が・・・
それにしても面白いぐらい増える。
ダルマは相変わらず産卵の兆しなし。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 21:44 | コメント (0) | トラックバック

X1水槽のCパンダ何故かいきなり☆に・・・

原因不明。X1水槽はコリドラスに優しい水槽でみんなすごく順調だったのに。
朝みると1匹のCパンダのお腹が赤く充血し、全身白くなっている。
呼吸も速い。なんか怪我したみたいな感じに見える。でもなぜ?
夕方まで様子を見ていたがどう見ても、もうかなり致命的に見えてきた。
換水前に、隔離。今N1のCパンダ達を薬浴しているプラケ大に投入してみたが、
2H後に☆になってしまった。。。
遺体を確認すると赤くなっている体側に穴が空いていた!なんで!?
昨日すごく体が痒そうに砂に擦りつけているパンダがいたが、
こいつがそうなのか?考えて見ると左側だ!
もしかしてやっぱり何かの寄生虫!?
まったく知識0なので、寄生虫だとするとその他のコリドラス達も危険?
とにかく現状の残るコリドラス達はみんな元気で、心配の必要はなさそう。
でも、この理由は知りたい。。。
 *かなり痛々しい・・・可愛そうな最後だった。
 0707200030_panda.JPG

思わずX1水槽も心配になったので、底床掃除も兼ねて換水した。
20L換水。ついでに配置も小変更。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:41 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月19日

レッドビーシュリンプがまた☆に・・・

今度は小さめの奴が☆に。今からってところなのに・・・
昨日のレッドチェリーシュリンプの☆に続き、Z1水槽では連続落ち。まいった。
レッドビーはこれで残り4匹になってしまった。
爆殖の夢はほぼ崩壊状態。原因不明。
水温が26度ぐらいになってしまっているのが原因だろうか?
それとも換水をして無いから?
いろいろHPや書籍を見ると大体足し水だけで換水しているところは少ないしなぁ。。
でも定期的に少量換水をやってたときが調子良かったかも。
 *残るみんなには頑張ってもらわないと・・それに何がダメなのか教えてくれると
  うれしんだけど。。。
 0707200049_redbee.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:44 | コメント (6) | トラックバック

Cパンダの闘病生活状況

 ≪パンダ頑張ってくれ~≫
昨日からN1水槽の3匹を隔離して、アグデンで薬浴していたが、まだ効果は無し。
再度8割ぐらい換水して、今日は多めの塩で塩浴のみに。
Cデビットサンジーに続いて回復してくれれば良いが。
まだ、目にも白い付着物が。。。これってやっぱ寄生虫かなぁ?原因不明。
 0707200002_panda.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
N2水槽:半分換水。
N3水槽:8割換水。底床掃除。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

白めだか 産卵続く 36日連続

2匹ともたっぷり産卵。ダルマはまったく気配なし。
ダルマと一緒に入れているノーマルのメスも産卵せず。
もう掛け合わせは無理かなぁ。戻したほうが良いだろうか?
とりあえずもう少し様子を見る。
ちなみに家のダルマと思っていたが、半ダルマみたい。完全にはダルマじゃない。
ま、カワイイから良いけど。

白めだか親魚プラケで、今日は前回シュロの皮を交換してから1Wたつので交換。
別の容器に卵を隔離して新しく入れなおした。
先週確保した分ももう大分稚魚が孵化して来た。
かびる率も高いが、これぐらいのペースでの繁殖が良いのかなぁ
この調子で言ったらあっという間に4桁いきそうだし・・・あまり増やしてもねぇ。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:17 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月18日

新たな仲間

かねだい我孫子店へ寄ってみた。
nagiと二人で公園へ行った帰りに寄って来た。
前から欲しいとおもっていたCステルバイをとうとう購入。とりあえず1匹だけ。
また、偶然見つけた体の横にラインが入ったCナッテリーというのも良い感じだったので、
思わず買ってしまった。nagiも気に入った見たい。早速X1に投入。
 *Cステルバイ。今更って感じかなぁ。でもオレンジ色の腹ビレが良い感じ。
 0707180029_stlby.JPG

 *Cナッテリー。独特の色合いと体の横のラインが良い感じ。
 0707180028_natry.JPG







ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

メダカ状況

白めだか  :半分換水。
ダルマメダカ:半分換水。試しに入れてるノーマルの白めだかメスは今日も産卵せず。
       やはり難しいのかなぁ。しかも追加で購入して来た奴も含めてダルマの産卵がまだ。
       メスもいるように見えるんだけどなぁ。。
白めだか稚魚:半分換水。ペットボトルで孵化させてた全前回分の稚魚達をプラケ(小)(前々前回分)
       の稚魚達と合流。
       金魚鉢の中とプラケ(小)の中の稚魚である程度大きくなった奴を、
       親魚のプラケ(大)に30匹程移動。
       なかなか動きが早くて確保が難しい。
       更に先週採取分の卵からもかなりの数の稚魚が孵化を始めている。
       親も2匹とも今日も産卵。連続35日目。
 *白メダカ親魚繁殖用プラケ大
 0707170077_medaka.JPG





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 


投稿者 nagi dad : 19:23 | コメント (0) | トラックバック

謎の川魚稚魚達を帰してやった。

以前近くの公園の横にある用水路で、
メダカの稚魚と間違えて採取してきて飼っていた謎の魚達。
遂に帰してやる事に。やっぱりプラケ(中)の中で大分落ちてた感じ。
過密とほとんど世話をしてあげてなかったのが原因か?
それでも中にはかなり大きくなっている奴もいた。
いったいなんだろうなフナでもなさそうだしなぁ。
結局分からずじまい。
 *関係ないですが、途中でキレイに咲いていた花。これも何の花?
 0707180010_hana.JPG





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

アナカリスを採取

謎の川?沼魚を帰した時についでに用水路の中に群生していた、
アナカリスをちょっと採取して来た。
今度は完全にアナカリスだ(オオカナダモ)。
前にこれと勘違いしてコカナダモと言うのを採取した事がある。
それなりに良い感じで長く水槽内では活躍してくれたが、
今は消滅してしまったり除去したりで無くなった。
今回はっプラケ大水槽が味気ないのでここに群生させてやろうと思う。
魚達も落ち着くだろうし。
 0707190014_anakaris.JPG





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:19 | コメント (0) | トラックバック

N1水槽のコリドラス・パンダ闘病生活に

3匹ともやはり薬浴した方が良さそうなぐらい目と顔に白い付着物が。
まだ餌の食いも落ちていないので、
この体力がある内から早めに対処した方が良いと判断。
餌食いが落ちると手の施しようがなくなってしまうのが、コリドラスの厳しいところ。
とりあえずCデビットサンジーでうまくいった手順でやって見る。
今日はアグデンで薬浴。様子を見る。





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

Z1水槽のレッドチェリーシュリンプが1匹☆に

原因不明。純血のレッドチェリーはこれで残り2匹に・・
ただ、稚エビ達が結構育っているのでまだ気は楽だが・・・
大分大きかったのでやはり寿命だろうか?難しいなぁ。





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:17 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月17日

プラケ大水槽に少しは彩を

ろ過砂利敷いただけの状態だったので、にミクロソリウムウインドロブを投入。
株分けしたウインドロブの子株が少量余っていたので前に採取した石に巻きつけて投入。
これで少しは魚達も落ち着けるかな?
また、もう一個水草を買うとたまについてくるロックポット?(レンガ調の筒型ポット)
これにもウインドロブを巻きつけて投入。これはここで成長させてまた、いつでも移動できるように。
現状このプラケ大ではオレンジプラティやプラティオスの問題児や奇形君たち、
それにグッピー2世のメス達が生活しています。
0707170076_pra_dai.JPG

投稿者 nagi dad : 20:30 | コメント (0) | トラックバック

Cデビットサンジー闘病生活

昨日からアグデンと塩で薬浴していたが、朝の時点では効果なし。
水質も悪化して来ていたので、とりあえず換水して今度は塩浴だけにした。
ただ塩はかなりの量を入れて見た。
→夕方。片目は回復して来た。効果が現れた様子。餌も少し食べてる感じ。
このまま回復してくれー!!これで回復したら、N1水槽のCパンダ達も対応したいと思う。
0707170075_devit.JPG
N1水槽のCパンダも薬浴したほうが良い感じ。
現在薬浴で隔離中のCデビットサンジーみたいに、
目のところとかが白く粉が吹いた見たいになってきている。
今のところ餌食いは良いが落ち着き無く泳ぎ回る。
Cプンクタートスやジュリーも一部顔の部分に白い粉のような物が見られる。。
なぜ?換水もちゃんとやってるんだが・・・
ブラックライヤーモーリーのポップアイは治ってこない。
とりあえず3日おきぐらいで換水して見るか。
それともデビットサンジーが回復したらまとめて全部薬浴する?

投稿者 nagi dad : 19:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月16日

アフリカンランプアイの稚魚成長

N2水槽で1週間前ぐらいに発見された3匹の稚魚は、どうにか順調に育っている。
N1水槽のレインキーがコケでひどいのでクリーニングにと、
半月前ぐらいからN2水槽にうつしていて、それに卵がついていたと思われる。
良いタイミングで移動+孵化が重なったんだなぁ。
でも1匹はちょっと他の2匹より大きいのに目の光がでてないなぁ。。
別の魚?でも後はテトラ系だしなぁ。やっぱりランプアイ?
今度はちゃんと稚魚用の餌があるから大丈夫かな?3度目の正直。うん。
 *横から。 (ちっちゃいのにちゃんと目が光ってる。)
 0707160074_ranpeye1.JPG

 *上から。
 0707160077_ranpeye2.JPG

 

投稿者 nagi dad : 21:34 | コメント (0) | トラックバック

てら+うぱる状況

テラリウムの試しはウーパールーパーの「うぱるちゃん」のお家でもあります。
水上部分はやはりいずれ水中ポンプで分配器をつけて自動給水できるようにしたいなぁ。
気がつくとコケやシダ達が枯れかけてしまう・・
  0707170081_tera.JPG

それにしても久々に換水をしてあげた。自然採取の流木を使用しているのでビート水?
みたいにまっ茶色になってた。換水して透明な水に!「うぱるちゃん」も気持ち良さそう。
よかった。よかった。
 0706210034_upa.JPG

投稿者 nagi dad : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

水槽状況 + メンテナンス状況

N1水槽 :20L換水。底床掃除。上部フィルターの吸水口とポンプ部分の洗浄。
     ジョブフィルターのすだれ?や荒目マットの洗浄。ジクラ投入。
Z1水槽 :3Lぐらい足し水。ジクラ投入。
白めだか:8割換水。
     2匹産卵。連続33日
     それにしてもすごいなぁ。
     このまま夏の間ずっとつづくんだろうなぁ。って気がしてきた。
白めだか稚魚:半分換水
ダルマメダカ:半分換水
       ダルマメダカの方に入れていたノーマルの白めだかメスはやはり今日も産まず。
       ダルマ自体も産卵なし・・・

てら+うぱる:8割換水。前面掃除。

投稿者 nagi dad : 20:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月15日

水槽の様子

≪お魚状況≫

・昨日買ってきたCデビットサンジーが調子悪い。
昨日帰った時点で左目がおかしいのは気付いたが、今日は両方ともおかしい。
寄生虫?白く粉がふいた感じになってしまっている。
餌食いは悪くなかったが、
狂ったプラティにわけのわからん繁殖行動をせがまれてストレスの為か?
息を吐出し、食べてたものを吐出してしまった瞬間を見てしまった。
プラティちょっとは良いとこみせてくれよ。憎いだけの存在になりつつある。。。
→その後とりあえず隔離して(プラケ大)アグデンと塩で薬浴。
 *Cでびっとさんじー さん 
 「目が目が!プラティ君なにすんだよ!俺はプラティじゃねぇよ。
  あ!気持ちわるくなっちまった。ゲホッ・・・」
 0707150020_devit.JPG

・N1のパンダ達も調子が良くない。
体が痒そうで底床などに擦りつける動作を頻繁にする。
確かに白点のような物がつき始めている。やばいかなぁ。。。
 *なんかお話してるみたいでした。
  Cパンダ「最近なんかからだかゆいんやけど、どっかわるいかねぇ?」
  Cプンク「やばいね。もう先が長くないね。」
  Cぱんだ「そんなこと言うなよ。同じアイバンドだしよ。」
  見たいな感じ?
 0707150034_panda.JPG

・ブラックライヤーモーリーメスが☆に。原因不明。

・隔離中だったゴールデンハニーはもう可愛そうなので尊厳死を選んだ。
取り出したときには息をしていなかった。。最後まで原因不明。

 ≪メンテナンス状況≫
X1:20L換水。底床掃除。スネールが大繁殖中。。

投稿者 nagi dad : 20:19 | コメント (0) | トラックバック

めだか状況

一昨日白メダカのノーマルのメスをダルマメダカの中に入れておいてたが、
一向に産卵の気配なし。
ダルマの3匹はやはり全部オスのようで一生懸命交代で産卵を促すもダメ。。。
(おかげで早朝にしか見られないという求愛行動は拝ませてもらいましたが。)
昨日来た3匹はまだ不明。
たぶん1匹はメスがいそうなのでそっちが産卵してくれれば一番良いのだが。
 *だるまめだかはやっぱりノーマルに比べるとかなり寸詰まりなんだなぁ。
 0707150012_daruma.JPG

今日もノーマルの方は2匹産卵。
稚魚で大きめの奴を親のプラケ大に20匹移動した。
ちょっと追いかけられるが、もう大丈夫な感じ。随時育ってきた奴から移動予定。
 *稚魚は最初に産まれた物で生後22日目すでに100匹は軽く超えている。うじゃうじゃ・・
 0707150014_medaka_ko.JPG

投稿者 nagi dad : 18:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月14日

新たな仲間

≪かねだい我孫子で≫
・Cデビットサンジーを1匹購入。
入荷3~4日で落ち着いていない感じ。店員に選別は任せたが失敗だった。
帰って見て見ると左目がおかしい。ちょっと病気かなぁ?
でもX1に投入すると餌はしっかり
食べていたのでとりあえず様子見。
0707140099_sanji.JPG


・ジェム。1匹だけ色が薄くて形もちょっと変わった小さい奴がいたので、
メスかも知れないし購入。若い店員はオスメス判断できなかった。
とりあえずN2に投入。N2内に湧いている小さい虫みたいな奴らを食べて育ってもらおうと思う。
0707140102_jyem.JPG

投稿者 nagi dad : 23:04 | コメント (2) | トラックバック

ミナミヌマエビ出陣

ミナミヌマエビ17匹をN2水槽からX1水槽へ出陣(第六陣)。
レッドチェリーの大きめの奴を15匹N2からN1水槽へ移動。
N1水槽はやはりラム等に追いかけられていた。
食べられる程小さいのは入れていないはずなので大丈夫だとは思うが。
X1水槽の方はこの前出陣した奴含め問題なさそう。

投稿者 nagi dad : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

ダルマメダカ追加購入

ジャスコの園芸店で、前と同じ種類の奴で3匹の白のダルマが入っている奴を購入。
たぶん1匹はメスだと思う。たのんまっせ!!!!!
早速帰ってから既存の3匹+ノーマルメスが入ったプラケ(中)へ移動。
もりもり食べて早く繁殖してくれ~!!!!!!
ノーマルの白めだかはやはりダルマとは交配出来ないのかなぁ。産卵がSTOPしたまま。
0707140105_daruma_medaka.JPG


投稿者 nagi dad : 21:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月13日

その他の魚達

 ≪スカーレットジェム≫
こいつはN1に1匹だけいるんだが、唯一人工餌に餌付かずなにやらプランクトンか?
水槽に湧いた虫でも食べている見たい。常に独特の動きで何かを狙ってはパクっと
やっている。
この独特の動きとキレイな色で、自分的にはかなり好きな魚ランクで上位に位置する。
ほんまキレイ。
 0707130064_jyem.JPG


 ≪ベタメス≫
先日やってきた奴。
買ったときは薄水色みたいな感じだったんだが、水槽にいれると
ごらんのとおり黒の頭に青色になりました。
なんか微妙ないろだなぁ。
大分体つきがしっかりしてきた。
ボトルで生活しているベタオスの相手にっと思って連れ帰ったが、
繁殖やってみるかちょっと悩み中。色的に良くない交配になりそう。。
白ベタが偶然Prみたいな感じだし。そっちの方が上手く
いってくれないか期待。
 0707130062_beta.JPG

投稿者 nagi dad : 22:00 | コメント (2) | トラックバック

白メダカ3匹抱卵 連続30日

毎日3匹ともとは限らないが、少なくとも2匹ほぼ3匹が毎日産卵。すごい勢い。。。
稚魚達も大分大きくなってきて金魚鉢が手狭になってきた。
そろそろ選別して外の発泡スチロール箱に移動しても良いかなぁ。
あと、今日はチャレンジで、普通の白めだかメスを1匹ダルマメダカの中に入れて見た。
ダルマメダカは全部オスと思われるのでもしそうであれば、
交配して明日産卵する可能性がある。
完全にダルマとはいかないだろうが、試しにやって見る。

投稿者 nagi dad : 20:17 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス ハステータスが1匹☆に

朝起きたら☆になっていた。今度は変なねぞうではなく本当にダメだった。。。
最近ハスは調子があまり良くない感じ。群泳している姿も見えない。
エビに気を使って換水をしていないからだろうか?
今回の奴は寿命だと信じたい。
たしかハスは1年ぐらいの短命なんだよなぁ。
出来れば繁殖してくれないかな。でもまずは復調か。

投稿者 nagi dad : 20:17 | コメント (1) | トラックバック

2007年07月12日

メダカの世話

白メダカ:半分換水。やはり汚れが早い。もう少し卵を確実に取って繁殖させるなら
     スポンジフィルターでもつけるかなぁ。どうしようか?検討中。
     ただ、「めだか本舗」の飼育方法を見るとまったくろ過機は使用せず、
     こまめな換水の方が魚が調子良いと書いていたしなぁ。
     購入した事は無いですが、メダカ通販の「めだか本舗」
     実績に基づく知識を公開されております。
     参考までに。
     「めだか通販 めだか本舗」さん

     
     現状使用中のシュロの皮を、新たに作成したペットボトル容器に移し換えして、
     新しい奴を吊るして入れた。4/5~4/12分の卵。
 0707120074_1.JPG


ダルマ、:半分換水
稚魚  :半分換水

投稿者 nagi dad : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月09日

メダカ 3匹とも産卵 連続26日目

どこまで続くやら。。。
ただ、先週分なども卵がかびる率が高くなってきている。
無精卵が多いのか?

 *爆発的に連続産卵中の親達
 0707090009_medaka_oya.JPG

 *稚魚は順調(一番最初は6/24孵化し、最長の奴で性後16日目)。
 0707090007_medaka_ko.JPG

 *ダルマ順調に太ってきてる。ただやはりオスばかりみたい。。
 0707090003_daruma.JPG

 *孵化率が低下中の隔離卵群。
 0707090008_medaka_tamago.JPG

投稿者 nagi dad : 22:11 | コメント (0) | トラックバック

メンテナンス + ゴールデンハニー 状況

≪メンテナンス状況≫
・N1:20L換水。底床掃除。
   大体隔週での換水で良い感じになってきている。
   ガラス面の緑ゴケがあまり発生しなくなって来た。
   落ち着いてきたのか?石巻貝の効果か?(でも3匹だけだしなぁ。)
   ただ、水草につくヒゲ?糸?状のコケは相変わらず。これがつらい。
   レインキーもヒゲ状コケが蔓延してしまったので、N2のエビ達にクリーニングに出した。
    

・X1:20L換水。底床掃除。スネール退治(30個以上。。)
・プラケ大水槽:8割換水。
・Z1:テトラミニスポンジフィルターをセットした。
   相変わらずレッドビーシュリンプの抱卵は見られない。
   レッドチェリーは稚エビが順調に成長して大分大きくなってきた。ただ色が薄いなぁ。
   *スポンジフィルターはあまり目立たないようにどうにか設置できた。
    やはり40センチだと狭い。
   0707090001_filter.JPG

≪隔離中のゴールデンハニーグラミー状況≫
ゴールデンハニーはまだ虫の息のまま。
まだ、どうにか生きながらえているが、改善の兆しもない。。。
いったい原因は何なんだろうか?不思議だ。
もう1Wぐらいこんな調子なのにまだ大丈夫なのも不思議・・・
 0707090002_golden.JPG

投稿者 nagi dad : 20:07 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月08日

新たな仲間

≪ B-BOXのセールに≫
7/7~9/2までサマーセールらしい。行って知った。長いセールやなー。

・Cパンダの大きめのサイズが大量に入荷していて5匹購入。(セット価格で1280円)。
N1に3匹、X1に2匹で分けて投入。N1に入れた奴の1匹が尾びれが裂けてた。元気そうなので大丈夫かなぁ。。。
今回はちょと年配の方が担当してくれたが、この人も良い感じだった。
パンダに関しては、幼魚で入荷状態が悪い奴はかなり難しいと店員さんも言っていた。
だから、店もかなり選別して入荷するらしい。
ある意味入荷時の状態が全てって感じみたい。
やはり餌をちゃんと食べられる状況を作る事が大事で、
餌食いが悪くなってしまったらどうしようもないと言う見解は同じだった。。。
 0707080051_panda.JPG


・Cプンクタートス(パンク)の幼魚を3匹購入。(セット価格で1280円)。
パンダ等に比べてずっと強いとの事。ジュリー等みたいに飼いやすいらしい。(N1に投入)
 0707080073_punk.JPG

 

・ミッキーマウスプラティ赤と白のメスを1匹づつ購入。
nagi momも欲しそうだったので。
ただ、まだ小さいのでオス化する可能性があるけどなぁ。(N1に投入)
家のプラティは黄色の2世しか産卵する事が出来ず、
白のオスとも上手くいかない見たいなので、赤と白のメスにした。
黄色以外のを繁殖させたいと思っている。
 0707080070_ret.JPG

 0707080077_white.JPG


投稿者 nagi dad : 20:24 | コメント (0) | トラックバック

ミッキーマウスプラティ産卵

 ≪プラティ2世黄色出産≫
朝起きたら、卵が12個ぐらい産み落とされていた。またか。。。
結局その後は産児せず。夜になっても変わり無いので、今回もこれでおしまいと思われる。
交配できていないのか?無精卵ってことだよなぁ。。
それとも早く産み落としてしまった?ストレス?
25日周期での予測では予定日ドンピシャではあったが。。。ダメだった・・・
今回こそ白オスとの子が産まれると思っていたのだが、相性が合わないのか?
 0707090016_oya.JPG

 *10数個産み落とされた卵。全て結構大きく、中は透明。稚魚に育っている様子も無く、
  無精卵と思われる。
 0707090019_tamago.JPG

*2世プラティ(黄色)履歴 25日周期の場合(前回産卵日含む)の産卵予定日
1回目2月28日夜~翌朝
2回目3月26日早朝。前回から27日目
3回目4月21日朝~午後で前回から27日目
4回目6/13夕方、前回から54日目ただ、稚魚2匹以外は卵。
5回目今日7/8早朝、前回産卵日含めて26日目
次回25日周期で予測 8/1予定日

投稿者 nagi dad : 19:07 | コメント (0) | トラックバック

メダカ メンテナンス状況

・白メダカ     :半分換水。
・白めだか稚魚   :1/3換水。
・ダルマメダカ   :1/3換水。

親魚のプラケース(大)は油膜と濁りがひどい。糞等のゴミがたまるのも早い。
やはりスポンジフィルターでもつけた方が良いかなぁ?と検討中。

投稿者 nagi dad : 19:04 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月07日

稚魚達のお引越し

 ≪N3水槽の稚魚を移動≫
N3のグッピー稚魚全て(約40匹)とプラティ稚魚(4匹)をX1に移動。
近く国産グッピーにチャレンジを考えて60水槽のどちらかは、
外産グッピーを入れずにおいておこうと思って今まで来たが、
とりあえずN1のグッピー2世が出産した稚魚達も成長して来たし、仕方ない。
また、国産グッピーは良い奴を見つけた時に考えよう。
今は、外産の雑種でもいろんな色が出てそれはそれでキレイで面白いので満足だし。
特にまた、この2世出産の五男坊達は今までと少し違って体色が白っぽいのが多く、
結構キレイになるのでは?と期待。
0707070018_tigyo.JPG


 ≪N1内産卵箱のグッピー3世稚魚達を移動≫
N3水槽が空になったので、そこにそのまま移動。
もう約1週間が経過し、大分大きくなった。
1匹も落ちる事もなく、また奇形などもなさそう。
増えすぎても困るけどうれしいもんやんぇ。

投稿者 nagi dad : 21:10 | コメント (1) | トラックバック

ミナミヌマエビ援軍がX1水槽へ出陣

X1立上げ当初第一陣~第3陣まで総勢50匹ぐらいで出陣し、
全滅の憂き目にあってはや約1ヶ月。
4日前に先発した第四陣が大丈夫そうなので、
第五陣として援軍12匹が出陣。
0707070017_minami.JPG

投稿者 nagi dad : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月06日

コリドラス アクアータスの幼魚を3匹購入

X1に投入。買ったときは元気がないように見えたが、
水槽に入れると3匹とも仲良く元気につまつまやりだした。
大丈夫そうかなぁ?
ちょっとロングノーズ。このタイプのコリは始めて。
最初はちょっと慣れないが・・
顔から尻尾にかけて流線型に伸びる黒い模様が良い感じ。
 0707060033_acart1.JPG

 0707060066_acart.JPG

投稿者 nagi dad : 22:55 | コメント (0) | トラックバック

レッドビーシュリンプが1匹☆に

朝既に☆になっていた。。。
たぶんこの前抱卵した奴の1匹だと思う。
これはまずい。爆殖の夢が・・・
もう1匹もまったく抱卵の気配なし。なぜ??

投稿者 nagi dad : 20:53 | コメント (0) | トラックバック

Tetra Air Pump OX-60(2口式)購入

ライト用に作成したワイヤーネットの棚の前面に設置。
当面はプラケ大水槽とゴールデンハニーの隔離プラケのエアレーションに使用。
ポンプ自体の音は静か。
吐出口が2口付で、吐出量調節可で便利。
 0707060035_pump.JPG

投稿者 nagi dad : 20:44 | コメント (8) | トラックバック

60水槽用1灯式ライト(GEX クリアライトCL601)購入

特にその他の1灯式ライトと特徴の差は無し。
最安だったのが決め手(かねだいで約1500円)
これは洋室のX1の下段に設置。
S字フックとワイヤーネットで棚を作り、その上奥に設置。
手前はコンセントやエアーポンプ用のスペースに。
 0707060034_light.JPG

 *水槽代下段にライトを設置した状況。
 0707060040_X1.JPG

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

餌(乾燥ブラインシュリンプ2種類)購入

ブラインシュリンプは相変わらず湧かした事がない。
沸かす気もおきず、あまり必要性も無い為。。
(ここら辺が初心者?)
ただ、栄養価は高そうだし、
色んな種類の餌があったほうが良いと思い試しに買ってみた。
右側の「ヒカリ」の方は、大きな塊状で入っていた。ピンセット等で簡単に砕けたので、
細かく砕いて稚魚(メダカ含め)にも使える。食いも良い。
左側はとりあえず予備で置いておく。本当は稚魚用の乾燥ブラインを買うつもりだったが、
間違った。。
 0707060073_brain.JPG

投稿者 nagi dad : 19:45 | コメント (0) | トラックバック

ゴールデンハニーグラミー隔離

5日前から完全に底に横たわって虫の息の状態のまままだ、どうにか生きている。
この状態になってこんなに長く生きているのもびっくりだが。。
病気の症状も見られず、怪我でもなさそう。原因不明。
とりあえず息苦しそうなので、プラケ大に隔離して様子を見る事に。
半分N1の水槽水を入れ半分は新しい水で水質改善も含めて。
エアレーションをして様子を見る。
 0707060059_golden.JPG

投稿者 nagi dad : 19:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月05日

コリドラス パンダ 遂に☆に・・・・・・・

我家のヒーローで、第2陣でやってきて唯一今まで5ヶ月間生きてきてくれたCパンダ。
先月末ぐらいからN1で調子がおかしくなって来たので、
X1に移して様子を見ていたが改善の兆しはなかった。
でも、またすぐに戻しても更に負担がかかる可能性があるので、
回復を祈りつつそのまま様子を見ていた。
だが、結局今朝☆になっていた・・・・・すごく残念。
みんなの一番人気だったのでよけいに厳しい。。。

 *元気だった頃の写真を最後に・・・
 0705240037_c_panda.JPG

投稿者 nagi dad : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

白メダカ 3匹産卵 連続21日目

先週ぐらいから入れていたシュロの皮は、
昨日作ったペットボトルを切ったカップに移動した。
これらは10日後ぐらいに孵化予定。
新たに入れたシュロの皮はビニタイでくくって沈まないように浮かべる感じに設置した。
現在白めだか親はプラケース(大)にベアタンクで飼育しているので底床の汚れが早い。
底床の汚れが卵にもついて、卵がかびる原因になってそうなので、
孵化率低下を防ぐ為にも今後はこの方法で行く予定。

ダルマメダカの3匹もプラケ小で順調そう。
ただ、幼魚なのか?オスメスが混ざっていないのか?産卵はしていない。
(全部オスに見える。。)

投稿者 nagi dad : 21:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月04日

エビ出陣 + ブラックモーリーメスは退陣

 ≪N2のミナミヌマエビ、レッドチェリーシュリンプ出陣≫
完全にミナミヌマエビと断定できる色の奴はX1へ8匹が再度出陣
(前回3陣に分けて50匹ほど出陣し全滅だった)。
レッドチェリーと思われる赤色の奴を13匹N1へ移動。
それなりに大きくなった奴を入れたのだが、
一部小さめの奴も一緒に入ってしまい、すぐに1匹が後ろから一発でラムに丸のみされた。。。
なので12匹。それ以外もベタやグッピーに結構狙われていたので、
小さめの奴は即やられてしまった可能性がある。
それにしてもN2はボトムサンドという田砂のようなコリ用砂だからか?
N2内では色が薄いレッドチェリーも、N1(ソイル)に移動すると赤色が濃くなり
本当にキレイなレッドチェリーの色になる。体色は環境に大きく影響されるなぁ。
*N2水槽の様子。ミナミヌマエビとレッドチェリーの2世達が200匹近くいる。
  しかもまだまだどんどん抱卵している。これが、レッドビーならなぁ。。
 0707040002_N2.JPG

 ≪ブラックライヤーモーリー メスをX1に移動≫
N1でかなり元気がなくなってきたので、とりあえずオスから離す事にする。
たぶん、オスがかなりのストレスになっていると思われる。
もう少し生長するまで様子を見る予定。


 ≪メンテナンス状況≫
・N2          :半分換水。
・N3          :8割換水。底床掃除。
・白めだか       :半分換水。
・白めだか稚魚    :半分換水(容器入れ替え。下記)
・ボトルアクアコッピー :8割換水。
・ボトルアクアベタ   :8割換水。
・金魚         :8割換水。
・メダカ箱(黒メダカ) :8割換水。
・せっこく :水やり。(雨に合わせてじっくりたっぷりしみこむぐらいに
水をあげるようにしている。)

投稿者 nagi dad : 22:01 | コメント (0) | トラックバック

メダカ状況

 ≪白メダカ 3匹産卵 連続産卵20日目≫
今日も3匹ともたっぷり産卵していた。それにしてもすごい繁殖力。
今までプラケース小を2つ使用して時間差で卵を孵化させていたが、
1つは完全に孵化しきっており、もうひとつも半分ぐらいが孵化している。
しかもサイクルをちゃんと決めていないので選別が面倒。
とりあえず現状孵化している稚魚を全て金魚鉢に移動し、
2つ目の奴はそのまま今ある卵が全部孵化するまで置いておく。
更にペットボトルを切って作ったケースに今親魚の中の奴を1W分ぐらいで移動して、
3つのケースで孵化サイクルを作る予定。
金魚鉢の稚魚はある程度大きくなったら随時親のプラケース大に移動するか?
ベランダに準備している発泡スチロール箱に移動するか生育具合を見て考える。
 *親。ろ過機なし。週2回ぐらいのペースで毎回半分ぐらいの換水を行っている。
 0707040010_medaka_oya.JPG

ちなみに、昨日初めて3匹産卵した。
てっきりオス3にメス2だと思っていたが、オス2、メス3みたい。
更に爆殖に勢いが増すなぁ。
稚魚達も順調に大きく育ってきている。もう3桁はいっている。
 *稚魚達。うじゃうじゃ
 0707040014_medaka_ko.JPG

 ≪ダルマメダカ移し変え≫
買ってきたままのボトル容器から、プラケース(小)へ移し換え。
水量もUP(足し水)で生長促進を狙う。
どうも3匹ともオスみたいに見える。しかも黒、緋、白のちょうど3色だなぁ。

投稿者 nagi dad : 21:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月03日

ミッキーマウスプラティとグッピーの幼魚を里子に。

増えすぎているミッキーマウスプラティとグッピーを、
nagiのお友達に引き取ってもらえる事になった。
プラティ3世を5匹(オス3、メス2全て黄色)+グッピー2世を5匹(オス4、メス1)+レッドチェリーシュリンプ9匹。
また、大分すっきりした。
 0707030045_satogo.JPG

投稿者 nagi dad : 23:30 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス ジュリー が☆に

朝、口ひげがなくなって痛々しかった奴が☆になっていた。
家に来てすぐぐらいから口ひげが無くなってきていた。
それでも餌もちゃんと食べてて、Cパンダに比べて強いなぁと関心し、早く治るように
出来るだけ換水と底床の掃除をちゃんとやってきたつもりだが、回復はしなかった。。
やはり、最近は元気もなかったのでダメだった。。。残り2匹は順調そう。
 *生前の写真。確かにここ2~3日フラフラと泳いでいる事が多かった。
0706180057_jyury.JPG

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

ゴールデンハニードワーフグラミーが虫の息

夕方、横になってしまっている状態を発見。
外傷は見当たらず、病気の様子も伺えない。
ただ、その後もまだどうにか息はしており、頑張って少し泳ごうとして動いたりしている。
とりあえず、換水もしたので様子を見たい。復活してくれると良いのだが。
 *昨日までは元気だった。
  0706180024_golden.JPG

 *今日、ちゃんと泳ぐ事が出来ないようになってしまった。
  0707060012_golden2.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:30L換水。底床徹底掃除。ガラス面コケ掃除。
X1:15L換水。底床掃除。ガラス面コケ掃除。

投稿者 nagi dad : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月02日

ブラックルビー投身

≪ブラックルビー (父親)飛び出して☆に≫
夕方nagi momが発見。
既に手遅れだった。ちょっと落ち着きがなさすぎたもんなぁ。。
どうもプラケ大水槽は気にいらない?
確かにPHが8という変な状態になっているし。。。
X1で自然繁殖して唯一生き残っていた1匹は順調に成長している。
親子で一緒に泳ぐ日はやってこなかったなぁ。

 *初めての写真投稿が最後の日になるとは。。。
  生前の婚姻色が出て少しルビー色?になっている。実際はすごく変色して黒に近い濃い色になる。
  でもあまりキレイではない・・・
 0705220162_blackrby.JPG

投稿者 nagi dad : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

グッピー産卵(産児)


≪グッピー1世 6回目の産児 前回からぴったり25日目で産児。 夕方≫

今回は隔離しなかった。
これ以上増えても育てきれない。
たぶん腹の大きくなり方からみても100匹近く産まれたと思う。
自然に任せたが、大多数(全て?)が産まれてすぐに多魚にパクッとやられてしまった模様。
もう見ないようにしてました。。

投稿者 nagi dad : 22:40 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月01日

冷却スリムファン(GEX)

Z1(40センチ水槽 レッドチェリー・レッドビーシュリンプ・Cハステータス)
専用に購入。

冷却効果は十分ある。4度近くは下げてくれる。
対象が「~60センチ水槽 水曜量役60㍑以下」
音は「静音設計」と書かれているが他のファンと同様に古いPCの用に結構大きい。
寝室やその近くだと気になる人にはつらいかも。
使い勝手は、設置や送風方向の変更等が融通がきいて良い感じ。
ただ、スイッチが無いのでON/OFFはコンセントの抜き差しでやるか、
アダプタとつなぐ機器側の差込口を抜くか?しかないのが不便。
しかもACアダプタなのでデカイしジャマ。
0707010037_fan.JPG

投稿者 nagi dad : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

ダルマメダカ購入

 ≪ジャスコの園芸店で、ダルマメダカを購入。≫
コッピーが売っていた。
(熱帯魚屋でアカヒレと言う名で売られている魚をボトル詰めして商品化された物)
その横に色々同様の種類の製品化された熱帯魚がボトルで売られていた。
レッドチェリーシュリンプ・ベタなどもキレイなボトルにキレイな包装で、
別の商品名がつけられて売られていた。
それにしてもメダカもボトルを完全密閉しても大丈夫なんだと初めて知った。
買ったのはダルマメダカで色はミックス(白が2匹と緋メダカっぽいいろの奴が1匹)。
10個ぐらいボトルがある中で、一番ダルマに近い体系の奴を選んだ。
もう少し育てて、現状の白めだかと掛け合わせて繁殖すればダルマを増やせるかも?
800円だし試してみる価値あり?
(掛け合わせ(品種改良)とかはNatureじゃないかなぁ。)
0707010042_medaka.JPG


※ダルマメダカとは?
品種改良にて通常のメダカより体長が縮んで短く寸詰まりのダルマみたいになったメダカ。
完全に固定化されているようで、メダカ専門のネットショップ等で結構高額で売られている。
(通常の白めだかのダルマで相場は大体2000円から)
確かにカワイイが、それほど高額を出すまでの物か?は疑問。

投稿者 nagi dad : 22:34 | コメント (0) | トラックバック

Tetra Mini Filter Kit(テトラ ミニ フィルター キット)

40センチ水槽のサブフィルターとして使用。


セット内容
 ・エアーポンプ(Tetra OX-30)
 ・エアーチューブ(1m)
 ・フィルター(ミニビリーフィルター)スポンジ


コンパクト設計で、スポンジ部分を横向きと縦向きのどちらでも変更できる。
エアーポンプも静音設計で静か。
コンパクト水槽に使用するには場所も取らず良いと思う。
40センチ水槽以上だとサブフィルターとしてちょうど良いかな。

0707010040_filter.JPG

投稿者 nagi dad : 22:12 | コメント (0) | トラックバック