« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月31日

レッドビーシュリンプ追加購入

先日、Z1水槽(40センチ水槽)を完全にビーシュリンプ用にする為に
手を入れた事を書きましたが、
今日、埼玉県のB-BOXに行ってセール品の最低ランクのチビビーを
10匹買ってきました。(最低ランクでもドキドキものです。。)
現在4匹生き残っているので合計14匹です。
今回は、完全にビーだけです。
水槽ももう5ヶ月近くたってます。
大丈夫でしょう!今度こそ、秋には爆殖です!
絶対です!今度こそ稚エビを死なせません!
気合だけは十分です!
でも14匹で、全てチビばかりだと少し心細いな~。。
みんな元気に育ってくれるよう頑張ります!

*ピンボケしてるし、ぜんぜんみなさんのビーには遠く及びませんが・・・
0708310124_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:27 | コメント (4) | トラックバック

2007年08月30日

ホテイアオイ開花!

ベランダのメダカ用発泡スチロール箱に浮かべているホテイアオイが、
今日突然咲いた!しかも二株(二輪)。
昨日まで蕾すら気付かなかったのに突然咲いていたので
びっくりした。
実物は初めて見た。予想よりすごくキレイで眺めてしまった。
しかも1日で終ってしまった。この花は一日しか咲かないものなんだろうか?
そうだとしたら、出かけて見逃さずにすんで良かった。
それに二株同時にその日に咲いてその日に枯れた。。
はかない一瞬の時。
 0708300002_1.JPG

 *メダカ用発泡スチロール箱の様子
 0708300003_2.JPG

ちなみにこのホテイアオイが近くの沼
(千葉県柏市と我孫子市の間にある手賀沼。
 この沼数年前まで日本で汚い沼の王座に君臨していたらしい。
 最近少し改善されて王座は引き渡した様子)
に大量に植えられて(浮かべられて?)いる。
水質浄化作用があるとは聞いていたが、それが目的で育成されているらしい。
一区画をネットを張ってその中にものすごく茂っていた。
これらが一斉に咲いたら、すごくキレイなんだろうなー。
 
 *一区画を仕切って育成している。
 0709010133_3.JPG

 *すごく茂っている。ネットがはちきれんばかりに・・よっぽど富栄養?
 0709010134_4.JPG


~~~ ちなみに(また?)ちょっと調べてみました。 ~~~
花が美しい水草なので、日本には明治時代に観賞用に持ち込まれたもの。
世界の熱帯・亜熱帯域に帰化し、日本では、本州中部以南のあちこちで野生化している。
寒さに弱く、冬はほとんど枯れる。
繁殖力が強く、水面を覆い尽くし、水の流れを滞らせ、水上輸送の妨げとなり、
また漁業にも影響を与えるなど、日本のみならず世界中で問題となっている。
冬季に大量に生じる枯葉も、腐敗して環境に悪影響を与える。
(逆に水質悪化させるんやん。)

これらの事で、国際自然保護連合(IUCN)種の保全委員会が作成した
「世界の外来侵入種ワースト100」に選ばれているらしい。
(え!?そうなん、水質浄化して、自然に優しい植物だったんとちゃうん?)

専門家の間では、軽はずみに水質浄化に!と使用するなどの行為を批判する声が
多いらしい。
(ビオトープもはやってるが、いらなくなったからといって、
 近くの池や川に捨てる事は良くないらしい。
 これは生態に関して良く言われる事だが、植物だって同じだって事を
 思い知らされました。。水草も同じだよね。日本独自の水草が影響を
 受ける可能性があるって事。アクアリストは十分肝に銘じる必要があるなぁ。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。うーんまったくダメです・・・
”お助け” お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 22:26 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月29日

黄金ヒカリメダカの卵が孵化!!

予想より早く孵化が始まった。
今日とりあえず2匹確認!
やったー!!
ちょっと黒っぽい色をしたスマートな稚魚だった。
とりあえず順調に育って欲しい。
残る卵も今にも孵化しそうな感じ!
楽しみだー!
 0708300023_1.JPG


ちなみに、ブログを後追いで書いている。
なので時差が出てきてしまってる・・・
一応その日の出来事や飼育状況などは別途エクセル等で
管理していおり、写真も日ごとに管理しているので、
それにあわせて書いているのだが。
そういえばこのブログ自体も、去年ぐらいからの記事をUPしいてるが、
全て後追いで書き込んで、公開したのは7月中頃。
なので公開してちょうど1ヶ月半ぐらいって感じかな。

と言う事でこれを書いているのは9月1日。記事は29日の物だが・・
そして9月1日時点では10匹以上既に孵化して、順調に成長している!
毎日、大丈夫かな?って早朝目が覚める、今日この頃。。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 18:45 | コメント (8) | トラックバック

2007年08月28日

楊貴妃(メス)+楊貴妃ヒカリ(オス)がやって来た。

前日、ヤフオクで黄金ヒカリメダカの卵を落札して
到着した事を書きました。
実は同じ日にもう1個落札しておりました!
前々からみなさんのHPを見てチャレンジしてみたかった楊貴妃です!
丁寧な梱包で届きました。
ただ、ちょっと期待はずれでした・・・。
格安と言う事もあり、
こういった場合も一応想定して不安はあったのですが。
出品名で無選別とちゃんと明記されているので仕方なかったのかも
知れませんが・・・
色がとても薄く、みなさんのHPや実物を見た時の、
感動を受ける物には遠く及びませんでした。。
オスの楊貴妃ヒカリも更に色が薄く、背曲がりも結構いました・・

ただ、楊貴妃もヒカリメダカも初チャレンジなので、
とりあえず今後色があがってくる。
もしくは仔に期待して大切に育てて行きたいと思います!
 
 0708280027_1.JPG
 
 *写真がまったくうまく撮れず・・やっとこれ。。。
 0708280054_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:37 | コメント (4) | トラックバック

半ダルマメダカの稚魚が孵化・成長

半ダルマメダカを6匹飼っている。
(白オス3、白メス1、黒1、緋1)
そのうち1匹だけがメスで、少しずつではあるが卵を採ってた。
ほとんどが無精卵なのか?すぐにカビてしまう。。
そんな中で実は、7月末にどうにか10数匹孵化してました。
その後何匹か☆になってしまいましたが、10匹近くは順調に
成長している。
かなり暑い時期に孵化したので、ダルマメダカが出るのでは?と
期待している。
(めだかの館のHPで半ダルマの卵が27℃以上で孵化するとダルマが出ると
 書いていたので。)
とにかく次ぎへつなげられるようにもう少し増やしたいと
卵を採取しているが、なかなか孵化してくれない。。。
もう少し頑張ってみようと思う。
 *やっぱり子供もちょっと短くて、カワイイ。
 0708280085_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月27日

黄金ヒカリメダカの卵を購入!!

ヤフーオークションに初チャレンジしました。
今更って感じもしますが・・・
今までそれほど興味もなかったが、
ちょっとのぞいていると、メダカはかなり
お手ごろで手に入る事に気がつきました。

とりあえず黄金ヒカリメダカの卵を15個落札。
出品者は和歌山のルアーショップのオーナーさんだった。
この方もかなりメダカに没頭しており、
そのショップに生態販売部門を作ってしまったらしい。
「紀州メダカ研究所」というHPでテスト的に通信販売も開始している。
(紀州って名に惹かれた部分も大きい。ショップリンク欄に追加しておりますので、
 よろしければ一度ご訪問なさってみてください)

とても迅速で、しかも丁寧な梱包や対応に感謝しています。
「親方」どうもありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 *丁寧な梱包(稚魚用餌も付けて、多めに入れて下さってました。)
 0708270007_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:52 | コメント (7) | トラックバック

グッピー母親が遂に☆に・・

うちの家で、初めて飼ったグッピーメス(外産)です。
半年ほどまえにPrでうちにやってきて6回近く産児し、
現在孫まで、合計100匹以上います。
かなりの数を里子に出しているので一時期はかなりの数でした。。
雑種なので全て色はばらばらで、国産のようなまとまりと繊細さは
ないかもしれませんが、十分キレイです。
色んなカラーの仔が産まれるのも楽しみでした。
今は、もうこれ以上飼育不可能なので仔をとるのはやめて、
自然に任せていますが・・・(まったく生存者なし状態。。)

このお母ちゃん前日最後の力を振り絞って産児してました。
もう老衰でほとんど体力も残っていなかったみたいで、
ほとんど死産でした。。。
そんなに頑張らなくても!って思ってしまいますが、
これが自然なんでしょう。少しでも子孫を残す為に
最後まで一生懸命でした。

子供達はちゃんと育てて、継承して行ってやりたいと思います。
おつかれさんお母ちゃん!ありがとう!
 *若かりし頃のお母ちゃん。最後はヒレ等もかなり痛んでた・・・
 0705160024_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:20 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月26日

コリドラス・アドルフォイの繁殖を狙って

一時期4匹いたCアドルフォイも、
今は1匹だけになってしまった状態が続いていた。

そんな時、「かねだい」のセールに出て来ました!
朝10時前から並び(今回も結構多くの人が並んでた。)
10匹ぐらいを確保してから十分チェックして、
結局5匹買いました。
以前のセールの時に比べて、
まだかなり小さめだったので当初3匹追加予定を
勢いで5匹買ってしまった。。
セール対象とはいえ、状態はかなり良い感じだった。

今いる1匹は確実にメスで、お腹も大きい。
N1水槽にいて、奥でひっそりしているのであまり拝めない。

追加の5匹はX1水槽に投入。
あとでN1水槽のメスも合流させる予定。
とりあえず、全部元気にうちに馴染んでくれる事を祈るばかり。

 *頭のオレンジもキレイ
 0708260033_1.JPG

 *さっそく、X1水槽でみんなで仲良くホジホジしている。
 0708280087_2.JPG

 *N1水槽のメス。なかなか写真も撮れない。すごく臆病ですぐに隠れてしまう。。
 0708200174_mesu.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月25日

水草追加

前日に新宿のアクアフォレストで買ってきた水草を植えてみた。
全部で4種類。
 0708240036_matome.JPG


「タイ・ニムファ」
 0708250003_tai.JPG

「ルドヴィジア・インクリナータ」
 0708250004_rudo.JPG

「アルテルナンテラ・リナキラ」
 0708250005_reinky.JPG

「クリプトコリネ・ウンデュラータグリーン」
 0708300116_clipt.JPG


全部基本的にCO2添加をほとんど必要とせず、
飼育が比較的容易と言う売り言葉と、見かけの雰囲気で選んだ。
うちにはCO2添加の設備はない。
なので難しい水草育成は不可能。
知らずに買って、どれだけ枯らしてしまったか・・・
ただ、どの水槽も結構密度が高いのでそれなりに
自然にCO2は供給されていると思うのだが。。
こんな感じになった。
最近あまり手入れをしていなかったので、
ちょっと華やかになったN1水槽。
 0708250001_N1.JPG


クリプトコリネは使い方をイメージできず、
とりあえずX1水槽にポットごと入れておいた。
これはこれで悪くない。当分そのまま。
 0708300156_X1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:57 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月24日

「市谷フィッシュセンター」と「新宿アクアフォレスト」

・「市谷フィッシュセンター」
前々から一度は行ってみようと思っていた。
市谷はよく電車から釣堀を見ていたが、
アクアリウムを始めるまではショップもあったとは知らなかった。
 0708240027_itigaya1.JPG

生態の種類は多かった。珍しい魚も多く結構ゆっくり見てしまった。
AP系やベタも豊富にそろえていた。コリドラスは少なかった。
メダカも楊貴妃やダルマヒカリメダカとかもいた。
結構楽しめた。価格的にも普通っていう感じ。
器具類などもところ狭しとあったが、
やはり器具類の安さでは「かねだい」に勝てるところはないのかな?
結局雑誌だけ買った。
その中の1冊は・・・
メダカの基本を勉強します!
 0708240037_medaka_book.JPG
内容は薄いと思いますが、初心者には十分楽しめて勉強になった。

釣堀の方も相変わらず結構人がいた。
みんななにか癒されてんだろうな~と、眺めてしまった。。
小さな子連れも多く金魚釣りとかもにぎわっていた。
気楽にこうやって楽しめるところは少ないもんな~。
 0708240028_itigaya2.JPG


・「新宿アクアフォレスト」
そのままの足で、新宿まで。
新宿はほとんど素通りで、深夜飲みに行く事があるぐらい。
10年近く関東にいてあまり都内を探索していない事に
今更ながら痛感。。
早速迷いました・・・
結構歩いた~~

お店は、思ったよりずっと小さかった。
生態数もすごく少なくてちょっとがっかり・・
ただ、店舗はとてもキレイに維持されていて
水草の種類は今まで行ったショップの中では一番豊富かも。
しかもちゃんと管理されていてすごくキレイ。
お値段は少々高め。。場所が場所だけに仕方ないのか・・
水草だけ少し買って帰った。
それはまた別途。
 0708240030_aqua_forest.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:40 | コメント (13) | トラックバック

2007年08月21日

Z1水槽をスッキリと

前々からそろそろ手入れをしようと思ってた。
 0708180067_bef.JPG

現状このZ1水槽には、レッドビー、レッドチェリー、Cハステータス、オトシンクルス
が同居している。
南米モスも茂ってきたし、狭いのにごちゃごちゃさせすぎていたので、
レッドチェリーとオトシンクルス以外はあんまり顔を見せてもらえない状況だった。

念願のレッドビー繁殖は第一陣10匹が全滅で、一度は稚エビを見るまで
行ったにもかかわらず崩壊・・・
その後5匹の選別落ちチビちゃん達を購入して様子を見ている状況の為、
ここら辺でしっかりレッドビーに力を入れようか!って言う気もしていた。

なので思い切ってモスをスッキリさせて、レッドビー以外は
とりあえず別水槽に全て移動した。
近々レッドビーを追加して、秋以降の繁殖を狙いたい。
 0708210024_aft.JPG

Cハステータスは、X1水槽に移動して広くなった事もあり
かなり良い感じに仲良く群泳してくれている。(安心。。)


ちなみにレッドビー追加購入までの間に、
現在N2水槽で虫駆除をほぼ果たしたスカーレットジェムに出陣してもらう事にした。
このジェム買った当初はメスかも知れないと期待していたが、
すっかり赤くなり、やはりオスみたい。
 0708200021_jyem.JPG
(にゃん吉さん、これは疑いようもないですよね?ちょっと残念・・)
でもすごくキレイでジェムはお気に入りの1種です!元気なら、ま!いっか。
相変わらずこいつも人工餌には餌付かないにもかかわらず
かなり成長しました。うちの水槽はそんなに虫が多いのか??


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:09 | コメント (5) | トラックバック

2007年08月20日

リシア丘崩壊

N3水槽で育成していたリシアの丘。
キレイに伸びてずっと良い感じで維持してこれて
いたんだが、(手入れはせず。。)
帰省から帰って見ると崩壊していました・・・

照明を消した状態で留守にしたので、
網に引っかかっていた部分が枯れてしまった為だと思われる。

リシアの丘を想像して、どうにかそこまで出来たから
もう良いか!っと撤去しようか考えたが。。
やっぱりもう一回やってみようと、水面に拡散した
リシア群をもう一度、網状のお玉で作った形に詰め込んでおいた。

それにしても拡散してしまったリシアはちょっと手に余る・・・


*リシア丘最盛期
0705310027_bef.JPG


*崩壊した状態・・・
0708190051_after.JPG


*ちなみに、自然とウイローモスと絡まって「モスリシア!?」がN2水槽で森に。
 これはこれで良い感じなのでほったらかし。
0707280049_risiamosu.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:19 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月19日

レッドチェリーシュリンプ爆殖続く

N2水槽(30センチ水槽)で常に200匹近くがいます。
随時、その他水槽へも出陣しているのですが、
次から次ぎに抱卵→孵化が続きます。
これがレッドビーなら・・っと思ってしまいます。。

帰省から帰宅して水槽の水が半分ぐらいまで蒸発してしまって
外掛けフィルター空回り状態だったにもかかわらず、
出発前より増えてました・・

なので今度も出陣です。
50~60匹をN1水槽、X1水槽、ベランダの白めだか稚魚用発泡スチロール箱に、
分けて出陣!!
みんなのコケ採りとキレイな赤色を添えてくれる事を期待して!

でもまだまだいます・・・

*出陣組
0708190054_1.JPG


*まだまだ、よくもまーこんなに30センチ水槽の狭き中に団子状態で・・・
0708190049_2.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:23 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月18日

ホワイトベタ

かなり小さい幼魚の状態で購入し、
いまではそれなりにしっかりしたベタらしい状態にまで成長しました!
ベースはホワイトですが、ヒレ部分などに少し青みがかったキレイな
体色をしています。
2匹買ってどうも偶然Prのようです。


実家に帰省して帰った直後に水槽チェックに回ると、
2匹して水面の片隅に・・・(写真下)

以前にも書きましたが、レッドテールブラックシャークに
負けて、隠れているみたいです。。。
あまりに2匹で寄り添っていたので思わず写真採りました。
ちょっと微笑ましくも有り・・・

このあと、こんな状態だとちょっと不憫だとおもい
別水槽(X1水槽)に繁殖も期待して2匹とも移動したのですが、
オスがメスに求愛行動→無視される→起こって攻撃 により
メスがちょっと痛々しい状況になったため、メスだけはとりあえず
戻しました。

まだ、両方とも完全に成熟していないのか??
とりあえずオスが巣泡を作る行動をするようになってから
再度ペアリングを考えたいと思います。


0708180038_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (2) | トラックバック

マンボウの串焼き!?

また、帰省時の話です・・

三重県紀伊長島町の国道42号線沿いにある「道の駅マンボウ」で
屋台がありました。
実家に帰省する途中にある道の駅です。
なんと!マンボウのホルモン串焼きが!!
マンボウ食べるの!?
今まで気付きませんでした。
しかも産まれて初めて見ました!

とりあえず食べて見ました。
ちょっと臭みはありますが、鳥肉のような食感で
さらに濃い感じです。
美味しいです。
酒のつまみにも最高でしょう。

でもなんとなくあのマンボウの無垢な表情を思い出すと・・


*マッサさんご存知でした?

0708170016_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:06 | コメント (9) | トラックバック

タニシ

田舎ネタの追いかけ投稿が続いてますが・・・


川ではまったく見かけなくなってしまったと、
前回書きましたが、
父親が飼育している黒メダカと緋メダカの容器の中には何故かいました!
思わず持って帰ってきてしまいました!

とりあえず5匹だけですが、室内で繁殖実施中の白めだか用プラケ大に投入して、
ここで一気に繁殖してくれないかと期待しています。


~~~タニシについて少し調べてみました -補足- ~~~

タニシ(田螺)は、タニシ科に分類される巻貝の総称。
南米と南極大陸を除く各大陸とその周辺地域の淡水に生息し、雌雄異体の卵胎生。

(え!?卵胎生なの!?初めて知りました・・って事は赤ちゃんが
 直接生まれてくるってことやね。)

摂食法の幅の広さが特徴的、
物の表面に着生した藻類などを削り取って食べる刈り取り食者(グレイザー)であり、
水底の沈殿物を食べるデトリタス食者でもあり、
さらには水中の懸濁物を鰓で集めて食べる濾過摂食者でもある。
このため、大きな状況変化がある中でも生き延びることでき、
例えば水田のような環境が変化しやすい小規模な水域に大型種が生息することが可能となっている。

(要するにすごく便利屋さんってこやねぇ。確かに水質改善すると聞いた事がある)

分布は、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、北米大陸、オーストラリアと
その周辺地域の川、湖、池沼その他の淡水域に広く生息する。
日本には4種が棲息(マルタニシ、オオタニシ、ヒメタニシ、ナガタニシ)

(結局うちの奴はどれなのか?正確には分からずじまい・・)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*早速これは!?交尾活動?2~3分くっついてもぞもぞ。。産まれるか!?
0708190005_1.JPG

0708190006_2.JPG

0708190043_1.JPG

0708190044_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:22 | コメント (1) | トラックバック

2007年08月17日

帰省 ~田舎と大自然~

自分の実家に1W帰省しました。
実家は、和歌山の山深き大自然の中です。。。

良いも悪いも開拓が進まず、偶然にも多くの自然が残り、
特に山はその険しさから開拓から逃れ、現状世界遺産となっております。
蟻の熊野詣と古来から日本全国から親しまれ、
忘れ去られかけたところで、
現在のこの異常気象が続き、
自然への敬愛を一番必要とするこの時に、
残された自然と共に蘇えりました。

今までそれほど深く考えていなかった、この不便な地域もまた、
アクアリウムから自然、自然の重みをもってこの大切さとすばらしさを、
再度実感してきました。


今年は妹に息子が出来、両親含め団欒のお盆を過ごせました。
世界遺産の熊野三大大社の熊野速玉大社と熊野本宮大社で安産祈願をしていたので、
そのお礼参りもしてきました。
昔は特に気にしなかったが、この威風に感慨と感謝の気持ちでいっぱいです。
もうひとつの熊野那智大社は近くまで行ったのですが、人が多すぎて
参詣できずでした。。
この那智大社の滝はまたすばらしくスゴイので、今度機会があれば紹介したいと思います。

この期間、ネット環境もなく、本当に田舎暮らしをしてきました。
山と畑を探査し、午後の暑い時間は川で清流に戯れ、
本当に気持ちの良い生活です。
蛍も飛んでました。夜空は驚くほど満天の星空です。

自然を大切にして、娘含め後生にこのすばらしい環境を残して行きたいと
しみじみ感じました。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

長期留守後 ~この夏2回目~

今度は自分の実家に帰省しました。
長期留守はこの夏2回目。ちょっと間隔が狭かったので、
水槽のメンテに不安が有りましたが、とりあえず1W家を空けました。
ちょうど1W。しかも、実家からTVのニュースで関東も酷暑が続いていると聞き、
かなり心配でした。。
大きな覚悟もしました・・・

今回は、前回の教訓のもと、テトラのフードは大量飼育の水槽だけにして、
残りはイトスイの餌に絞って多めに準備して行きました。
おかげで、水質の悪化はなく、大きな被害も有りませんでした。
ファンも、換気扇もフル回転で出かけた為、
ほとんどの水槽の水位が半分近くになり外掛けフィルターなどは、
空回りしてました。
これも夏場の長期留守の超重要ポイントと思います。
一応予測してかなり限界に近い水位まで補充して出かけてたのですが、
ファンの効果とも言うべきか?かなりの蒸発量でした。。
帰宅後すぐに、深夜2時~4時まで、換水と補充にバタバタ・・
ゆっくり酒も飲めず。。。

被害状況としては、
ボトルで飼育していたベタオスが☆に・・
X1水槽のCアクアータスが1匹完全に消失・・
ベランダのメダカ(黒・緋)が1匹づつ・・
白めだかの稚魚の孵化率、出産率の激減・・

といった感じでした。
半分以下に減水していた、N2水槽のレッドチェリー達も減っているどころか
増え照る感じ。
一番心配していたウーパールーパーの「うぱる」も高温にも負けず、
水量激減にも耐えて大丈夫でした。


やはり生き物と暮らすと、
長期留守を余儀なくされる、田舎者はちょっとつらいと感じました。。。

ただ、これらの中から、長期間留守をする人に
少しでも参考になればと思います。
気になる事がありましたらコメントいただければ、
経験した範囲内であれば、少しはお役に立てるかと思います。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月14日

メダカ屋さん「ぽっぽりぃ」 と ヤドカリ

帰省中に、近く(と言っても実家が山奥なのでそれなりにかかるが。。)の
メダカ屋さんに行ってきた。
ここはGWに妹に教えてもらって、初めて行って
店主堀さんには色々と教えていただいた。
ここでメダカに大きく興味が湧いたといっても過言ではありません。
店舗裏の繁殖場所も見せてもらったりしてかなり刺激を受けました。
その時、ウーパールーパーの「うぱる」ちゃんを買ったのでした。
今も元気にしています。
PCの前に座っていると、近くに置いてある水槽からジッとみつめられている
事が多々あります。かわいい奴です。

今回は他のお客さんもいたので、じっくりお話は出来ませんでしたが、
当店のこだわりのメダカの餌を買ってきました。
その時に少しだけお話し、娘nagiにヤドカリ(オカヤドカリ)を
プレゼントしてくれました!

nagiは最初驚いていましたが、貝殻に絵を描いて
動く様子が可愛くなったらしく「ぽっこ」ちゃんと名付けて
可愛がっています。

簡単な飼育説明書も頂きました。
思ったよりも簡単に飼育できるので、とてもありがたいです。

メダカはまだ買った事がないのですが、
インターネット通販も行っているのでよろしければ
HP訪問なさってみてください。
店主堀さんからは、メダカへの情熱があふれ出ていました。
また、東京北千住に今年10月ぐらいに店舗を出す予定との事です。


「ぽっぽりぃ」


 *ぽっぽりぃ店舗
 0708140008_shop.JPG

 *頂いたヤドカリ
 0708140011_yadokari1.JPG
 
 *家に帰ってとりあえずボトルで飼育する事に。
 0708190045_yadokari2.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:22 | コメント (5) | トラックバック

2007年08月13日

セッコク

父親が育てているセッコク。
ほとんどが山で採取してきて育てて、
流木等に活着させて、庭の柿の木に吊るして育成している。
昔はまったく関心がなかったが、
最近自分も気になり始め、GWには1株もらって帰り、
初夏にベランダで真っ白い花をいっぱい咲かせました。

セッコクにも色々と種類があるみたいで、
茎が緑色の物、赤い色の物など、
花や葉だけでなく、茎の色が活着の仕方、
一緒に植え込んでいるしのぶとの全体的な雰囲気など、
見ごたえがある。

流木付水草ならず、流木付空中草!背景は空!


~~~セッコクについて少し調べてみました -補足- ~~~

単子葉植物ラン科に属し、日本の中部以南に分布する。
岩の上や大木に着生する着生植物である。
花は、茎の先端に近い数節から出る。各節からは、短い花茎が出て、そこから数個の花を咲かせる。
花は赤紫がかった白の花弁で、よい香りがする。
セッコクは漢字では石斛で、本来は中国産の近似種に当てられた名称であり、
健胃、強壮作用などがあり、漢方薬として用いられる
(現在は、細葉石斛D. hancockiiなども使われる。) 。

日本名は、そのまま音読みにしたセキコクが使われる場合もあるが、
セッコクを使う場合のほうがはるかに多い。
セッコクはセキコクが詰まったものと思われる。

セッコクは、日本では岩手県以南の本州から四国、九州に以南に分布する。
海外では中国まで分布がある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 *父が育てているもの達
 60-63.jpg

 64-83.jpg

 *GWにもらってきてベランダで開花した時の様子
  すごくキレイで良い香がしました!
 0705100045_1.JPG

 0705100046_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:42 | コメント (11) | トラックバック

2007年08月11日

実家の前の川。
幼少の頃よりずっと慣れ親しんでいるキレイな川。
できる限り毎年夏には泳ぎに来ている。
nagiに清流の気持ちよさを味あわせてあげたいと言うのもある。

天然の鮎も泳いでいる。
うなぎ、川エビ、ズガニと天然の生き物が多数生息している。
ただ、ふと気付いたのだが、タニシがほとんどいない。
昔はいっぱい岩肌にくっついていたのに。
キレイに見えても少しずつ汚染されているのか?
なにか別の天敵が出現or放流されてしまった為か?
すこし気になってしまった。

 0708110044_1.JPG

 0708110048_1.JPG

 0708110052_1.JPG

 0708110054_1.JPG

 0708110055_1.JPG

 0708110058_1.JPG

 0708110059_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:50 | コメント (0) | トラックバック

ズガニ

後追いでの投稿が続きますが・・
実家での事を残していこうと思います。


手長エビを採取して、楽しんだ事は前回書きましたが、
そのエビ掬い中にはそれ以外の生態にも出会います。

今回はズガニも捕まえました。
まだまだ小さいので大きくなって、美味しく食べれるまでには
あと2~3年はかかりそうな感じのもの。

でも爪の毛もはえてなかなかしっかり成長しているズガニだった。
ただもう少し小さいので川に帰してやりました。

かなりワイルドに毛むくじゃらで、爪の上のフサフサ。
塩茹でにすると深緑色の体が鮮やかな朱赤に変わり、
足の硬く真っ黒い毛が余計に際立つ。
そして、見た目と同様、味もワイルド。
身もミソも、卵の甘みも濃厚で美味しい。
山のカニ、姿も味もなかなか忘れられないもの。


ずっと慣れ親しんで、捕まえて食べてたカニですが、
ちゃんと調べて見る事にしました。(下)


~~~ズガニ(正式名モクズガニ) 補足 ~~~

小笠原を除く日本全国、サハリン、ロシア沿海州、朝鮮半島東岸、
済州島、台湾、香港周辺まで分布する。
ネット検索すると日本全国あらゆるところで好んで採取し、
食されている事が伺える。
ただ、なぜか?スーパー等には出回っているところを見た事がない。
小さいときは底床等の腐敗植物や、藻類を種とするらしく
大きくなるに連れて肉食性が増すらしい。
なので、よくカニ採取用の仕掛けには魚類等を餌として入れる。

成体はおもに晩夏から秋に河川の淡水域に出現し、
雌雄とも、主に秋から冬にかけて繁殖のために海へ下る。
この川に生息するモクズガニも、幼生は塩分濃度の高い海でないと成長できない。
これもまた、手長エビやヤマトヌマエビ同様人工繁殖が難しい事になる。
そういえば鮎なども同じだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

0708150033_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:35 | コメント (2) | トラックバック

手長エビ

川に泳ぎに行くと、必ず手長エビを採取する。
毎年恒例になっている。
nagi momもnagiもはまっている。
石の下に隠れている奴をエビタモで掬う。
結構面白い。
自分は幼少の頃からよく採った。
時にはは50匹近く採れた。

今回も毎回10~20匹を掬って帰った。
天ぷらにすると、赤くキレイに揚がり、
これが、本当に美味しい。

今年は、レッドビー等を飼育しだしたからなのか?
すこし微妙な気分に・・・


~~~手長エビ 補足 ~~~
長い鋏脚が特徴で、鋏脚の長さを入れると全長20センチ近くになるものもいる。
寿命は1~3年で、ほぼ肉食で夜行性。
日本では九州以北に3種存在するらしい。(南西諸島では9種)
繁殖は5~9月で夏場に多く産卵する。
小卵多産で、メスは直径1mm足らずの卵を1000-2000個ほども産卵し、腹脚に抱えて孵化するまで保護する。
幼生は海、少なくとも汽水域まで降河しないと成長できない。
ふ化したゾエア幼生は川の流れに乗って海へ下り、成長し、
1ヶ月ほどで体長5mmほどの稚エビになる。
稚エビは川底を歩いてさかのぼり、以降は淡水域で過ごす。
ここら辺はヤマトヌマエビと似ている。なので簡単には人工繁殖が行えない。
~~~~~~~~~~~~~~

0708110075_1.JPG

0708150037_1.JPG

0708150040_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:30 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月10日

三重県紀宝町ウミガメ公園

自分の実家に帰省しており、実家はネット環境がない為に
後追い更新をしております・・・
目に止まった物を少し残しておきたいと思います。

三重県紀宝町ウミガメ公園。「道の駅ウミガメ」でお昼休憩。
ここは実家からそれほど遠くないのだが、行ったのは初めてだった。

ちょうど、8月6・7日に赤ちゃんが産まれたらしい。
この浜はウミガメの産卵場所として有名で、
その保護・観察もやっているみたい。

太平洋東部に生息するウミガメについて説明書きがあったので抜粋。

~~~
和名:クロウミガメ(新称)
分布:太平洋東部
生態:1984年(昭和59年)まで、海亀は7種類と考えられていたが、
最近になって新しくアオウミガメの別種として、この
クロウミガメを独立させようと言う意見が、強くなってきたらしい。
分布が太平洋東部に限定されている海亀で、
名前のように甲羅が黒色であることと、
甲羅が後部に向かって強くテーパー状になりとがっているのが特徴。
甲長は90~100センチメートル。
~~~

へー!海亀って世界で7種類(クロウミガメを分けると8種類?)しか
いないだー。っと感心。


 *親ガメ達
 0708100018_oya_game.JPG

 
 *生後1Wもたたない赤ちゃんたち。偶然にもラッキーでした!
  かわいらしい。これがあんなに大きくなるんだもんなー。
 0708100023_1.JPG

0708100028-35_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月09日

スカーレットジェム が虫退治

N2水槽に、変な虫がいっぱい湧いていた。
水の中なのにガラス面をちょんちょんはねるみたいに動く。
こいつの退治+成長を期待して先月買ってきたメス?では
ないかというジェムはN2水槽で飼育している。
ジェムの効果か?虫は激減。さすが、生餌しか食べないだけはある。
”眼ハンター”(にゃん吉さん風)独特のすばやい動きで、”パクッ”っと行ってます。

 (スカーレットジェムに関しては、
  「裏プラケでチビハス♪」

  さんがとても詳しいです。
  Cハステータス等も含めてジェムも何度も繁殖に成功されており、
  すごいです。その成長過程等もすごく詳しく掲載されています。
  ちなみに、相互リンクもして頂いており、ジェムとCハステータスに関しては、
  こちらのページに感化されて私もはまりました。
  すごくカワイイページです。是非一度訪問なさってみてください。
  )

大分大きくなってきて、少し赤みがかってきた。
あれ?メスじゃない?メスと期待しているのだが・・
動きが早くてなかなかちゃんと写真撮れないのが、残念。。
 0707290032_jyem.JPG

 

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:46 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月08日

アフリカン・ランプアイ稚魚 順調

N2水槽で2匹が順調に成長している。

N1水槽でコケまみれになった流木付レインキーを、
コケクリーニングをする為に、N2水槽に移動してエビ達に
頑張ってもらった。
その時に偶然卵が付いて来たらしく、
N2水槽で自然孵化。ちょうど20日ぐらい経過。

今回で自然孵化は3回目。
どうにかここまで順調に来た。
違いは餌。
と言っても、ブラインシュリンプを湧かすとかはしておらず・・
不精たれなので・・・
稚魚用餌を買った。「ひかりパピィ」という餌。
メダカの稚魚達にももってこい。
これを毎日こまめに数回に分けて少量ずつ与えてきた。
それがよかったみたい。

アップにしてるが、まだかなり小さい。
2匹いっしょには写せなかった。。
 0707290039_ranpeye.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:36 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月07日

コリドラス整列 + Cデビットサンジーが☆に

X1水槽のコリドラス達が何故か?整列。

まるで陣を張っている様子。
写真では、後ろのCシュワルツィとCナッテリーも
含めて全員が同じ方向をむいてたんですが、
撮りそびれました。。残念。

先陣:Cアクアータス・Cパンダ
本体:Cデビットサンジィを中心に。
後詰:CシュワルツィとCナッテリー

ってとこですか?

なかなか勇猛な感じです。
0707270039_cory.JPG

この写真、実は少し前の写真で、帰省中にUPしようと
下書きしてたエントリーだったのですが、
帰省から帰ってみると、Cデビットサンジーが☆になってしまってました・・・
原因不明。調子は良さそうだったのに。残念。
写真でいくと大将的存在だったのに、
大将の首が取られて総崩れの陣営と行った感じか。。。(笑えない・・)

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:36 | コメント (1) | トラックバック

留守中の餌について ~続~

今回は5泊の留守で、3種類の留守中用の餌を使用した。
先日8月2日に、今回使用した餌の概要は説明したが、
その中で今回初めて使用したのが「テトラ ウィークエンド」。
内容量が20スティックと、他の2種類より多くて割安だしテトラなので
信用して使って見た。

結果、白メダカ達に使用した分がほとんど余った状態で、
しかも、全て溶て腐り、かなり水質悪化してた。

60センチ水槽に入れていた分は、大食漢のグッピー・プラティがいるので
残っておらず問題はなかったが、メダカ等の小食魚達のプラケは最悪状態。
どうにかまだ、被害はほとんどなかったのでよかったが、(稚魚が数匹☆に)
もう少し帰宅が遅れると危なかったかも。。

汚くてお見せするのもなんですが・・・
ま、こんな感じにひどい状態。
 0708070013_food1.JPG

 0708070015_food2.JPG


他の2種はなかなか溶けない様子で、本当に餌が出てんの?って
思うぐらいですが、水質悪化はさせない感じ。
今回の経験から、水質への影響は長期留守には要注意だと感じた。

*ちなみに以前10泊の留守を「イトスイ」の留守番用フードでほとんど
 問題なく乗り切ってます。
 ライトも消しっぱなしで、水草も影響なし。(難しい水草がないからか?)
 逆にコケがキレイになくなっているぐらい。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:00 | コメント (4) | トラックバック

2007年08月03日

北アルプス

ちょっと雲が多くキレイには見えなかったが、
常念岳と、かすかに槍ヶ岳まで見えました。

イヤー自然がすごく感じられる。
良いなー。
0708020121_alps.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:30 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月02日

諏訪湖 日の出

帰省途中で諏訪湖SAで少し休憩。
ちょうど朝焼け+日の出が見えたので。
諏訪大明神の降臨?(大河ドラマ見すぎ?)
すごくキレイでした!
*後追いでUPが癖になって・・・ちょっと今更。。
0708020079_suwako.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

長期留守 + 留守中の給餌について

今日早朝からnagi mom方の実家に帰省しました。
長期といっても今回は5日間の予定です。
高速の深夜割を狙って、朝2時に出発しました。
さすがに深夜だと道路がすいててストレスないですねー。

ただ、途中で自分達を追い抜いてかっ飛ばしていったタクが
覆面にやられてました。
これを見た瞬間に、GWに東名で、スピード違反で
神奈川県警の覆面にやられた事が脳裏に鮮明に戻ってきて、
思わずそこから安全運転に・・・
こんな深夜にまで覆面がいるとは。


話はそれましたが、5日間の留守にあたり
魚達の心配は避けられません。
とにかく、昨日からできる限りほぼ全ての水槽の
換水・掃除・メンテをやって出発前に留守用の餌を入れて
出発しました。

今回使用した留守中用のフードは下記の3種類です。
 0707260006_esa.JPG

一応概要を。

①テトラウィークエンド / テトラ
 主原料:植物性蛋白質、ミネラル、乾燥乳蛋白、甲殻類、藻類、大豆油、他
 内容量:20スティック
 コメント:今回初使用。スティック型と言う事で、てっきり沈下性だと思い、
      コリドラス達に良い!と買ったのだが、浮遊性でした。
      (入れてすぐに出発したのである程度経過したら沈下したかも?)
      他2種とは成分が違うようで、効果の程は分からないが、
      テトラ社と言う事で、そこを信用してしかも多めに入れてきた。
      特に今回は白めだかの稚魚が大量にいるので。。
      内容量が多いのでそこも良い点。
      また、他2種に比べて、与える分量の説明が詳しい。
      他2種は「60センチ水槽なら何個」と、収容匹数を考慮しない
      説明なのですが、こっちは「60センチ水槽の12匹収容で、何日かんなら、何個」
      と説明ありでここら辺も親切。

②留守番フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:小粒8個
 コメント:過去2回使用実績あり。沈下性でなかなか溶け出さない様子。
      前回は5日間と10日間の2パターンで使用。
      多めに入れた時は帰った後もまだ溶けていないで残っていたのもあった。
      長期的に少しずつ溶け出している事は確か。
      小粒で小型水槽や少量飼育の場合等、微調整が効く。

③3日間フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:大粒4個
 コメント:②と製造会社、成分ともに同じで、サイズが違うだけ。
      大量飼育している水槽や大型水槽に入れる場合などは良い。
      

今回は実績(1回目5日間、2回目10日間)がある②③に追加して①を試してみる。
前回2回は、留守以前から不調だった魚以外は、どうにか問題なし。
成分上も量的にもそれほど水質を悪化させるとは思えないので、
多めに入れていく方が良いという教訓はある。
ただ1つ、今回はウーパールーパーの「うぱるちゃん」がいる事。
乾燥糸ミミズを入れてきたし、1Wぐらいは大丈夫とショップの人が
言っていたので今回は大丈夫だとは思うが・・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:11 | コメント (1) | トラックバック

ウーパールーパーの高温対策

ウーパールーパーの「うぱるちゃん」。
暑さには弱いらしく、25度が危険信号と聞いていた。
今まで何の高温対策もせず、どうにかやってきましたが、
今回留守をする事になり、さすがに心配なので
小型のファンを追加購入した。
一応、「テラ+うぱ」(テラリウム+ウーパールーパー)
のプラケ特大にはライトを付けていないので、
それほど高温化していなかった。
今までで28℃ぐらいまでは上がっているのを確認したが、
どうにか大丈夫そう。
ちょっと苦しそうではあるが、
餌食いが落ちることもないので、高温に弱いという
ウーパールーパーもこれぐらいまでなら耐えられると分かった。
(ちょっと危険なほったらかしでしたが・・・)

今回のファンは、「テトラ クール ファン」にしてみました。
どうせなら先日比較コメントした物達と同様の規格サイズを買って
さらに比較してみるのも良かったのですが、
あまり風量が強すぎて水量減少が激し過ぎるのも困るので
小型サイズにしました。

 

 *設置の様子
 0708010028_tera.JPG

 なかなか設置に関しても融通が効き、良い感じです。見た目も良い感じ。
 ただ、水槽上部にそれなりに空きスペースが必要です。
 セット水槽で上部フィルター+ライトだと、
 スペース的に設置が難しいかな?ライトをリフトアップしてその隙間にっていうならいけるけど。
 それと、ちょっと指を突っ込んで挟まれそうですが。。
 ゆっくり効果を確認する時間がなかったので、別途機会があれば
 報告します。

 *涼しそうにのんびりしている「うぱるちゃん」
 0707230010_upa_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:05 | コメント (0) | トラックバック

ホワイトベタとレッドテールブラックシャーク

先日レッドテールブラックシャークについて書きましたが、
今回新たな発見があり、追加で書きます。

前回は、
「レッドテールブラックシャークは何故か?
ゴールデンハニーグラミーとネオンテトラだけは追いかける。
それ以外にはあまり関心なさそう。」
と書きましたが、どうも良く観察していると、
ベタ達に対しても追いかけて闘争心を見せ付けます。
ホワイトベタのオスと思われる方まで、追いかけられて、
ションボリです。
 *追いかけられた後、影から「なんだよ~あいつ・・」って
  顔でのぞいている姿です。。
  0708010049_beta.JPG


さすがに闘魚とまで呼ばれるベタでもシャークにはかなわない?

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:00 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月01日

ホワイトベタ

幼魚で2匹買ってきて、2匹とも順調に結構大きくなりました。
(かなり小さい状況で家に来てちょうど2ヶ月半)
ちょっと顔つき(目つき)はきつくなって来た感じがするが。。。

これは厳密にはなんと言う種類のベタなんでしょうか?
ショップで買った時に聞くのを忘れました。。ホワイトベタとしか
書いていなかった。

ベタも色んな種類があってすごいキレイなのも多いのを最近知り、
かなり関心を持ってきています。
特に「ハサウェイの水草水槽への道」さんの影響も大です。
先日まで里子やオークションに出されていた、
「ベタ・ディミディアータ」というのは、またすごくキレイで魅力的です。
 
 (ちなみにハサウェイさんは色んな魚の繁殖や、キレイな水草水槽等
  スゴイと感心し、またいつも勉強させていただいています。
  相互リンクもして頂いています。
  みなさんご存知でしょうが、もしご存知でない方は、
  一度訪問なさってみてください。
  「ハサウェイの水草水槽への道」
  )


2匹はどうもPrじゃないかと思ってます。
腹ビレの長さに大分差が出てきた。これはPrではないでしょうか?
正確な名称とオス・メス判断できる方がいらっしゃったら
教えていただきたいと思います。

 *こっちが尻ビレ?が大きいオスではないかと思う方。
 0707300002_osu.JPG

 *こっちは尻ビレ?が小さい。メスじゃないか?
 0707280001_mesu.JPG

どうでしょう?Prじゃないですか?あまり仲良くしている姿は見ませんが、
喧嘩もしません。繁殖出来ればうれしいなぁ。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:42 | コメント (2) | トラックバック