« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月30日

かなり期を逃がしましたが・・彼岸花。 そして驚きの魚

先日公園で久々に彼岸花を見ました。
ここ数年見ていなかったような気がします。
nagiも初めてみました。
昔はあまり良いイメージを持っていませんでしたが、
良く見るとキレイな物です。花火みたいですよね。
マッサさんみたいに逆さまではUPしません。(あ!線香花火とか言えばよかったかなぁ?)
とりあえず
 0709160014_hana.JPG

 0709210064_hana2.JPG

そしてその後、スーパーの買出しにつきあっていると、
お魚コーナーで、何じゃこりゃー!
 0709010141_manboo.JPG

 0709010141_manboo2.JPG

「「赤マンボウ!?」」
どうやって食べるのよ?でも水族館にいるマンボウとはだいぶん様子は違いますが・・・
腹ビレ?(横についてるの)なんかはマンボウっぽい。
買う人はいるのだろうか?しかもかなり高価。
カールおじさんご存知ですか?どうやって料理したりましょ?
初めて見たっていうのもありますが、大きかったのでまたびっくりです。
なんか「マンボウの串焼き」と言い、今年は変わったマンボウに良く出会うなぁ。
「まんぼうさん」は含んでませんよ!絶対!?はい、いえ絶対。

そしてまた、まったく話はとびますが、
うちのX1水槽を換水するときに自然採取の流木4個を一度取り出して
底床掃除もするのですが、その流木に大量に付いてくる奴がいます。
スネールです。一度のしかも4個の流木に付いているだけで、
毎回これくらい収穫できます。約50個・・・
 0709050007_sneal.JPG

 0709050008_sneal.JPG

毎回毎回これぐらい付いてきます。いったいこの60センチの水槽の中に何個いるんだ?
恐るべき繁殖力。この力を少しでも魚や水草や私に?分けてくれたらなぁ。。
って思いながら、ベランダのプランターの土の肥しになってもらいます。(無情)


赤マンボウを食らうのも無情!マンボウの串焼きを食らうのも無情!
魚を飼育しては☆にしてしまうのも無情!スネールをプランターの肥しにするのもまた無情!
この無情dadに3連突きをお願いします。少しは優しい心がめばえるかも。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「いつもお付き合いありがとうございます。」いつも心優しいnagi dadより。情を込めて!

投稿者 nagi dad : 20:13 | コメント (8) | トラックバック

2007年09月29日

ベタ繁殖断念・・

何度もチャレンジして、白♂と青♀なら、
産卵までは行くのですが、
♀があまり放心状態にならず、すぐに食乱してしまいます。
逆に♂が放心状態になり、卵を確保できません。。
(♀の方がテクニシャンなようです・・)
 0709270082_ao_mesu.JPG

どうにか確保した卵も♂はちゃんと世話できず、
すぐにカビてしまい、孵化まで行きません。
マッサさんのアドバイスどおりビートモスを入れて
水質の酸性化をした事で少しはカビるスピードは
落ちたのですが、なにせ世話しない・・・

その後、白♀とも再度ペアリングしたりしている中で、
白♀とは相性が合わなかった様子で、
ボロボロにされて、すぐに隔離したのですが、
数日後☆になってしまいました。
 *残念でした。☆になる直前の白♀
 0709040037_siro_mesu.JPG

 *♂の攻撃で剥げ落ちた鱗・・・痛々しい。。
(激しいSだ!俺はMじゃないからSは嫌いだ!ってわけ分かりません・・)
 0709040038_uroko.JPG

幼魚の頃から2匹で仲良くしてたのに。。
幼なじみやん!タッチみたいにハッピーエンドが欲しかった。。。
ミナミちゃんじゃなかったのか・・・(関係ない??)

とにかく時間を空ける事にしました。
また、♂は腹ビレも長くなってきたので、
普通のトラベタだったのか?
ホワイトベタとしか書いてなくてあまり考えず買ってきた幼魚でした、
もしかしたらプラカットでは?って期待してたけど。。。
 0709270086_osu.JPG


♂を放心状態にさせてしまう、テクニシャン青♀に「このアゲマン!?」?の3連攻めをお願いします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いやーー、三連攻めは効きますはーー、放心状態・・・・・

投稿者 nagi dad : 19:06 | コメント (9) | トラックバック

2007年09月27日

ベランダで花が咲いた。

まずはコスモスです。
あ!蕾や!
 0709160011_kosumosu.JPG

翌日。咲いたー!って、別にそこらじゅうで咲いてるこの季節に珍しくもありませんが。。
でもなんかうれしかったのです。
 0709220004_kosumosu2.JPG

これは、なんの花か?
 0709220001_hana1.JPG

これも、なんの花か?
 0709220003_hana2.JPG

(「全部知らんのかい!」ってすんません。そんな怒らんといてーなぁ。
 nagi momが植えたもんやから・・・ちょっとキレイやったから撮っただけやん。)
 *攻められると関西弁が少し出ます。。。でもMではありません!

これ!珍しい。セッコクが1輪だけ花を咲かせました。
本来こんな季節に咲くものではないはずなんだが。。。
そういえば、mおばちゃんちでもセッコクが咲いたと言っていた。
うーん。やはり何かがおかしくなってきているなぁ。。。
口空きっぱなしメダカなんかが出現するし・・・(関係ない?)
 0709160001_sekkoku1.JPG

 0709160002_sekkoku2.JPG


ひとつ。ちょっとためになるお話を。
農家の方ならご存知でしょうが。。
夏はやっぱりそうめんとか、冷奴とか良いですよね。
それにはやっぱり薬味としてネギ必須ですよね。

このネギですが、ベランダのプランターなどで簡単に育成できる事は
皆さんもちろんご存知でしょう。
このネギのお世話の仕方でコツがあります。

ある程度葉がいっぱいでて大きくなりだしたら、根元のところから
全部カットしてしまいます。
そしてカットした奴は冷凍しておいて、いつでも使えます。(ラーメンとか味噌汁とか?)
それだけです。

「え!?それだけ!?」って言わんといてぇなぁ。。。(攻められたら関西弁に戻ります)
それだけなんですが、カットした後の株は新たにキレイな芽?葉?を
一気にいっぱい出します。すぐに出します。
なので狭いベランダで、いっぱい植えなくても少しの株で、十分夏の薬味はまかなえるのです。
実家でお母ちゃんが鎌でばっさりいってたので思い出して今年やって見ました。
一番良い例の写真が撮れてません・・とりあえず。
*9/7 カット時。今回はnagi momがカット。ちょっと雑。。
 0709070041_negi1.JPG

 *9/16 もう伸びまくり。約10日です。夏場ならもっと早かったです。1Wぐらいで茂りまくりです。
     台風の影響でちょと倒れ気味ですが・・・
0709160010_negi2.JPG

どうです?うどんとか、蕎麦とか・・・ってもうええって?
でも、お酒好きにはたまりません。たっぷりネギの冷奴、そろそろ今年も食べ収めかなぁ。。


ちょっとはためになりました?
薬味はネギ必須派?しょうがだけ?ミョウガもシソも混ぜるとまた最高!!
お酒が進む進む!進む進む!!(妻と娘の目を盗んでおかわりする寂しい親父に3連打を!)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます!いよいよ、金色トロフィーかな?

投稿者 nagi dad : 21:02 | コメント (10) | トラックバック

2007年09月24日

コリドラス・アドルフォイ またしても夢が・・・

Cアドルフォイが今月になって2匹☆になってしまった。
原因不明。前日まで調子良さそうだったとしても翌日には??いきなり体調急変する・・・
ちょうど1ヶ月前ぐらいに5匹をセールで追加購入して、
これでいよいよ繁殖だろう!!って思ってたのですが、
1匹は家にきて2Wぐらいで病気になって☆に、そして今月2匹・・
残るは2匹と、既存の♀1匹の合計3匹だけになってしまった。
やはりセールで購入したのがよくなかったのか?
アドルフォイが難しいのか?確かに今回追加購入したのは
全て小さめだったので不安はあった。。。
状態は良さそうだったし、家に来てからも餌食いもよかったのだが・・
 *"夢見るアドルフォイ軍団"の先陣達。の、はずだった・・・
 0708280087_1.JPG

追加組みの残る2匹もあまり元気そうではない。
コリドラスって難しい。というより、飼育技術が低すぎるのか?
一緒に飼っているCパンダ・シュワルツィ・ステルバイ・プンク等はみんな元気なのに・・・

色々と繁殖がうまく行っている裏ではこういう悲しい出来等も沢山有りました。。。

あー、アドルフォイのリアルTポジション見たかったのになぁ。。
あー、アドルフォイ軍団!!!
あーーーーー。。。。。。・・・・・・あ~あぁ。

慰めの3票をお願いします。。。(いきなり冷静。気を取り戻しました)
また、コリドラスを順調に飼育する技をご存知の方は
どしどしコメントなどでご教授願ます!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

今日もお付き合い、ありがとうございました!!!

投稿者 nagi dad : 16:51 | コメント (3) | トラックバック

2007年09月23日

ミッキーマウスプラティ繁殖

昼前にnagi momがN1水槽内で稚魚を発見。
確実にプラティの稚魚と分かった為、どれが親か探し、
たぶん追加組の赤プラティが親だろうと、
急遽モスをたっぷり入れたプラケ小へ隔離。
(産卵箱2つはフル稼働中の為。。)
N1水槽内に産み落とされた稚魚をせっせと回収。
今回はそれほど、食乱されずうまく生き延びていたのが多かった。
そうこうするうちにプラケ小の中も稚魚がわんさか・・
nagi momの予測が大当たり。
しかもちょうど産みはじめたばかりのナイスなタイミングだったみたい。
 *お母ちゃんプラティ
 0707080070_mom.JPG

 *稚魚達。(合計34匹。また、初産じゃなかったか。。)
 0709230064_tigyo.JPG

ちなみに、このミッキーマウスプラティだが、
メキシコに分布する卵胎生メダカで、
グッピー達やカダヤシ等と同様に、♂に生殖器があり、
♀の体内に直接受精し、♀は体の中で卵を孵化させて稚魚を産む。
人を恐れず、他魚に対してもおとなしく、混泳にもむいていて
飼育・繁殖がとても容易。
グッピーのように♂♀でヒレの形や体色に大きな差がないが、
品種改良も進んでおり、ハイフィンやライヤーテール等、きれいな物も作出されてきている。
カラーバリエーションも豊富で、
その中の尾びれの部分にミッキーマウスのマーク(横向き)が出ている物を
ミッキーマウスプラティと呼んでいる。
熱帯魚屋さんでも絶対と言うほど売られていて入手も容易でお手頃価格。

うちでは、ちょうど去年の今頃にお祭りで掬った金魚を飼育する為に
ホームセンター内の熱帯魚コーナーに行き、どうせならメダカでもいっしょに飼うか!
っとお魚水槽を覗くと、なんとこのミッキーマウスが!
ディズニー大ファン家族としてはこれは飼わざるをえない。
一応メダカの種類みたいだしっって事で、購入。
このときに、初めて熱帯魚を買ったのでした。(ネオンテトラもいっしょに)

それから、約1年が経過し、現在初代のプラティは全て老衰等で全て他界。
たくさんの繁殖を楽しませてくれて、今いる子達は赤と黄色の2・3世達です。
かなりの数を里子に出したのですが、まだ結構います。
nagi momがおきに入りなのです。
この魚、他魚にはまったく危害を加えないが、♂は同種同士では
ボス決めの闘いをします。怪我をさせる程ではないのですが、
負けたほうはとことんいじめられ、執拗に追いかけられるので
行き場がなくなってしまい。少し見るに耐えないので、私はあまり
好きではなくなってしまいました。。。繁殖はうれしいですけど。

今回産児した赤プラティと先日産児した白プラティは
追加で購入した2匹です。うちにきて約2ヶ月。
黄色の稚魚が産まれているところを見ると、家に来て3世♂との愛が実ったようです。
今まではほとんど黄色いプラティだったので、赤と白が増えるのは
楽しみではあります。
また、増えすぎて困るのは目に見えているが・・・
とりあえず楽しみます!
 *N1水槽の状況(ジャングル化し初めてます。。)
 0709210077_N1.JPG

出産祝いの3連ちゃんをお願いします。ランキングのUPって本当に難しいですね。。。
ちなみにブログランキングのレイアウト変わりましたね。トロフィーがついてます。
うちもどうにか、金色ではないですが、トロフィーついてる!皆さんのおかげでございます!
金色トロフィー目指して頑張らねば!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

!!!ありがとうございました!!!

投稿者 nagi dad : 11:31 | コメント (19) | トラックバック

2007年09月22日

テラリウム再構築 ~うぱるちゃんち改装~

ずっとほったらかしだったテラ+うぱる。
もちろん、うぱるちゃんへの餌はちゃんとあげてましたよ。

 *一時退避中のうぱるちゃん。何がおこるのか?って不安げ。。
 0709140004_upa1.JPG

 0709140006_upa2.JPG

ただ、照明なし、水中ポンプ無しの状況なので、陸地部分に植えていたシダやコケ類が
全滅していた。。。
再度、夏に実家から持ってきたしのぶや岩松、コケ類を使って再構築。
なんせ砂利からコケから石から流木にシダまで採取物だけなので、
なんかパッとしませんが。。
アジアンタムなんかを生い茂らせたいのですが、設備増強後でないと
たぶん枯らしてしまうだけだろうし・・・

現状10㌔までしか耐えられない棚に設置しているので、ここが難点。
とにかく軽く済ませなければならない。
なので、底面フィルターはそのままだが、その上にプラケの蓋部分や
ターパー等を乗せて、その上から砂利を
覆いかぶせるようにして少しでも陸地部分を多くできるようにした。
とりあえずあるものでどうにか再構築。
今後は軽石を探して、水中ポンプと分岐+エアチューブでの
自動給水を設置して、出来れば照明も付けて・・・
っと妄想だけは膨らむのだが、先立つ物が。。。

どうにか15㌔以下に抑える事ができた。でも棚がちょっとしなってる・・
 0709140001_all.JPG

うぱるちゃんは相変わらず愛嬌たっぷりにみつめてきます。
カワイイのです!ほんまにカワイイのです。
そのつぶらな瞳が。。女の子だったらいちころでやられそうです(ナイショ)
 0709140012_upa3.JPG

 0709140024_upa4.JPG

大分大きくなってきた。これ以上は大きくなって欲しくないなぁ。。
って、親のワガママっといっしょ??
(娘も最近は、過去の写真とか見てて「この頃は可愛かったなぁ。」とかは禁句です。
 もう娘もわかるのです。今の私を見てって、たぶん妻も一緒でしょう。)ナイショ


うぱるちゃんかわいいでしょう?どうですか?可愛かったら3連ちゃんお願いします!!
小さな手を触りたいんですよねぇ、でも逃げられます・・・
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 18:47 | コメント (9) | トラックバック

2007年09月20日

メダカマニア登竜門

とある方から、メダカの里子をたくさん頂きました!
本当にいつもお世話になっております。
早速ご丁寧に梱包していただいた物をオープン!!
 0709200171_open.JPG

うぉ!いっぱいいる!
 0709200001_all.JPG
 
 0709200014_UP.JPG

そう、いっぱい色んな種類のメダカを頂きました。
私はどれも実物を見るのが初めてです。
siメダカ、黄金系ダルマメダカ、透明鱗系、
青系(siの遺伝子を持つ)、ブチメダカ
と、うちには初で、飼ってみたかったメダカ君達がいっぱいです!
とにかく、まだ飼育環境を整えきれていなかったので、
そのままプラケ大に!写真もちゃんと撮れてません。。。
妻(nagi mom)と娘(nagi)とでプラケの中を眺めながら大興奮です!
お!これは!あれだ!あれはあれだ!あれあれ、フリフリダンスの!って
とにかく長らくこんな会話が続きました。。。

一気にメダカ初心者から脱出した気分になってしまいました。
でもこれからです。
せっかく頂いた大切なメダカ君達を大切に育て、
そして次ぎの世代に新たなる命をつなげて・・・
そして新種作出!!!!!

でもやっぱり初心者です。
まずはゆっくり楽しませてもらおうと思います!
アクアリウムを始め、メダカとはまり、ブログも書き初めて
里子を頂いたのは初めてでした。
本当に、感謝感激でございます!

とあるお方とは探さないでください。
書きたいのはやまやまですが、
当人はちょっと、ジャンキー?照れ屋?芸人?(すみません・・)の為、
名を明かせないそうです。。

とにかく私をメダカマニア登竜門に導いていただいた恩人でございます。
本当にありがとうございました!!!


いつも応援ありがとうございます!今日も三発お願いします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

!!!!!ありがとうございました!!!!!

投稿者 nagi dad : 23:40 | コメント (5) | トラックバック

アフリカンランプアイ 繁殖 その2

今回は、前回は14日目で消失してしまい、卵からの孵化は
実現できませんでした。
その後再度採取した卵の経過を観察してました。
前回はプラティ稚魚を育成している産卵箱の中で消失してしまったので、
今回はRREAスーパーホワイト(グッピー)稚魚達がいる方の産卵箱で観察。
その経過を報告します。

今回採取した卵は既に発眼しており、前回経過観察した物より
すでに産卵後かなり(1W程)経過していると思われる。
 *採取時の卵。既に目が見えている。
 0709160035_egg1.JPG

 *2日後、更にしっかりと体型が見える感じ。
 0709180014_egg2.JPG

そして採取から4日目、なんと稚魚が泳いでいるでは!
 0709200086_tigyo1.JPG

まだ、かなり小さくてN1水槽内で自然孵化して発見された物に
比べると弱々しい。目もまだ光っていない。
大体孵化後3~5日で目が光出すらしい。
とりあえずグッピー稚魚達と2日間同居したが、
やはり小さいのでいじめられる。
N2水槽に移動する事にした。まだ2日目では目は光っていない。
 *N2水槽へ移す前のグッピー稚魚達と同居状態。
 0709210071_tigyo.JPG

その後、やはり産卵箱は過密で体の大きい
グッピー稚魚にいじめられるのでN2水槽に移動した。
一応卵からの孵化が実現できた!!

現在N2水槽には卵から孵化した稚魚以外にも
N1水槽内で自然孵化(自家製ワイルド?)して
確保した稚魚が4匹いるので、合計5匹が順調に成長している。
 *ボケボケですが、青い光を頼りに3匹確認できる。
  残り2匹はまだ目が光っていない。
  0709240035_tigyo.JPG

ちなみに餌は稚魚用餌「ひかりパピィ」で問題ない。
産まれたてでもすぐに餌を食べていた。
しかも稚魚は水面近くに集まる傾向があるので、
浮遊性の餌がちょうど良い。
この習性からも、N1水槽で自然孵化したものの
生存率が上がったのは、最近マツモが
水面まで延びて漂っているので良い隠れ家になったと思う。
かなりの魚種を混泳させているが、こういう隠れ家を
作ってあげるとかなりの確立で稚魚を採取する事は可能と思われる。

ちなみに、和メダカとの交配は無理なんだろうか?
ちょっとやってみようかな?国際カップル。
ハーフが産まれたら面白いだろうな。ランプアイ白メダカとか?


ランプ~ と アイ子の物語はまた別途。。今度は5匹なので、5人兄弟・・・
稚魚達に応援お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます。
3連ちゃんでありがとうございます。

投稿者 nagi dad : 21:56 | コメント (6) | トラックバック

2007年09月19日

コリドラス・ハステータス繁殖 ~リアルTポジション~

さ!今日も繰り広げられます、ハスちゃんことCハステータスの熱烈純愛ストーリー

今日もハス達が夕方からあわただしい。
夕食後観察していると、やはり繁殖活動を!
今回は再度、Tポジ撮影にチャレンジ!
*ちなみに、念のため、
 Tポジションとは:
コリドラス(アマゾンに住むナマズの一種)の独特の繁殖活動で、
♀が♂の側面からお腹の当たりに吸い付き、直接口から♂の精子を
採りこみます。いろんな説があったようですが、
現在では、研究者の分析の結果、♀の口から吸い込まれた精子は
♀の体内(腸)を通過し、卵に直接受精させるようです。
この行動を正にT字なって行うことからTポジションと呼ばれてます。
・・・ヨウスルニ タイイ! デスネ  ナカナカノ テクニシャン!・・・

何度も何度も、繰り返される事2H弱。。。
百数十枚撮影してやっとこれ。。。
良いカメラが欲しい。
でもとりあえず何とか、雰囲気は分かってもらえるかと。。

♂が群がってメスを追いかけまわし、優しくつついたり、アピールしたりを
繰り返し、ほとんど水中で泳ぎながらの状態で、前にアピールした♂のおしりに
チュー!!っと。
 *18禁です。スペシャル ネツレツ タイイ は子供には刺激が強すぎます。
  18歳未満の方は速やかに退出 or 片目つぶってください!
  0709190099_T.JPG

2~3秒ほどで終り、♀は口をはずして、そのままの状態で泳ぎながら産卵。
ポコッと産み落とされた卵をうまく腹ビレでキャッチ。
(と、いうか腹ビレで抱え込んだ空間に産み落とすといった感じ?)
1個だけです。
 *卵を腹ビレで抱えた♀。これも撮りたかったのですが、やっとこれ。
  ここは愛情の話なので、これをみて大人達は子供への愛情を再確認しましょう!
  0709190136_tamago.JPG

そしたら、即♀はまたあわただしく水槽内を泳ぎまわります。
産みつけ場所を探しまわります。その間♂もずっと付きまとい、
かなりうっとおしそうです。
そして、納得したのか水草やモスにこすり付けるように卵を付着させます。
その後、その場でメスは少し放心したような状態になります。
たぶんかなり疲れたのでしょう。

そして、またすぐに♂に見つかり、再度同じように繁殖活動が
繰り返されます。大体遅くても5分間隔ぐらいでTポジ+産卵が
行われてました。
今回は見ていた限りで十数回。

ただ、残念な事に撮影に力を入れたため、産卵場所の特定と
卵の採取がおろそかになりました。採取できたのは1個だけでした。。。
産卵して産み付けられた間もない卵は、まだ柔らかいようで、
いくつか手で潰してしまいました。。。
やはりもう少し狭い水槽で飼育しないと大量繁殖は難しそうです。

先日採取した卵は、突然消失してしまいました。
たぶん孵化したのだと思うのですが、隔離したプラケ小に
おそらく産み付けられているであろうとモスマットまで
一緒に隔離していたため、まったく発見できず。。。
これも大失敗。。。
なので、今回の1個は別プラケ小に隔離しました。

by コリドラスショー スーパーッ タイイ ! 
感動のドラマチック世界によ~こそ!
ついでに感動のポチッっとな!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

どうもありがとうございます。
今後とも感動的シーンをご提供できるよう
誠心誠意頑張りマンモス!(あれ?なんかパクリばっかだなぁ。。。)

投稿者 nagi dad : 23:08 | コメント (6) | トラックバック

2007年09月17日

東京アクアリオ2007 に行って来た。

初めて行った。
久しぶりに家族で電車。
8年間関東にいて、六本木駅を使ったのは初めてだった。
(夜は行ってますけどね。。)
 0709170047_hiruzu.JPG

なのでヒルズに行ったのも初めて。
たぶんこの機会がなければ行く事もなかっただろう・・・
アクア系のイベントが初めてだったので、結構期待したが
ちょっとがっかり。規模が小さいなぁ。って。
でも後で、分かったのですが、屋内のレイアウトコンテストってのを
見逃してました・・・(もしかしてこれが肝心??)
もう後の祭り。。。
ヒルズ展望台でのスカイアクアリウムは高すぎて諦めました。。。

でもnagi momとnagiとで試供品をたんまりもらって帰りました。
抽選会でも2つゲッツ!(古っ・・でも去り方嫌いじゃなかったが・・そのまま去ってった?)

スタンプラリーで熱帯魚掬い。
3人ともまったく掬えず。。。
自分なんか、完全にベタを掬いあげたのに、水面からあげるとすぐ破れた。
あの網は1号だなぁ。(1番薄い奴。もっと楽しませろよ!)
結局ネオンテトラをそれぞれ5匹づつもらって帰る。
せっかくなので、東京タワーにも行ってきた。
nagiは初めて!行きたかったみたい。キラキラの奴をみたかったみたい。
 0709170053_Ttower.JPG

 0709170126_Ttower.JPG

「お寺の和尚さんが、かぼちゃの種をまきました!
 芽が出て膨らんで、花が咲いたら、枯れちゃって、
 忍法使って、空飛んで、
 東京タワーにぶつかって、東京タワーが折れちゃって、
 くるりと回って、ジャン ケン ポン」
って幼稚園ではやってたみたい。
誰が考えたんだぁ?? どうでもいいですよぉ~

 *ゲッツした試供品等
 0709170146_get.JPG

 *熱帯魚掬いでもらったネオンテトラ(結局合計19匹いた)
  我家で初めて飼った熱帯魚の1つがネオンテトラ。今では残る1匹だけ。
  なので大切に育てたい。
  でも、すでにヒレはボロボロの奴ばかり・・・
  半分はダメになる事を覚悟。。
 0709170144_tetra1.JPG

 0709210087_tetra2.JPG

もっとアクアリウムを盛り上げよう!!!自然を感じよう!
あれ?またまた、酔ってる?最近多いなぁ。。
こんなダメ親父に戒めのボコ!っをお願いします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました。
少しは酔いがさめました。(覚めたら飲んでる意味がない・・・)

投稿者 nagi dad : 22:56 | コメント (3) | トラックバック

RREAスーパーホワイト産児!!

RREAがやっと産卵?産児?しました!
飼うときに、すでに仔を持っている奴を選んだので、
家に来てずっと産卵箱生活のお母ちゃんでした。
たぶん初産だろうと思ってました。(大きさ的にも)
今日昼間出かけて、帰ってみると、うじゃうじゃ。
いっぱい稚魚がいるでは!
しかもかなり成長して元気な稚魚ばかり。
産卵箱のしたの仕切りに落ちず、親と泳いでいるのが半分ぐらいもいる。
なのに親は食べない。優しい。。
そこでいったい何匹か!?
34匹!!!!!!
初産じゃなかったかなぁ?
それにしてもこれだけ元気な稚魚を34匹もおなかに抱えていたとは
思えないスレンダーなママでした。
0709090136_oya.JPG

びっくりです!
やっときました!!!
国産グッピー初繁殖成功!
爆殖が目前です!!!
 *稚魚達
  0709160030_tigyo1.JPG
  0709160034_tigyo2.JPG


購入するときに、外産グッピーからの病気の感染で5割の確立で
やられてしまうと、2つのショップで言われました。
ですが、その5割に賭けて良かった!
賭けられた方はたまったもんじゃないでしょうが・・・
とにかく賭けに勝ちました。オス2匹もメスも順調!
稚魚も順調!
でもまだまだ油断は禁物!じっくり大切に育てて行きたいと思います!
(ここらんへん慎重なんですA型乙女座!)

食欲の秋!繁殖の秋!ですか?
うちもnagiが姉妹ほしいって・・・
こればっかりはねぇ。。。難しいんだよ!!
でもこの流れに乗るのも一案かも??
そしたら、私のハンドルネームが・・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。出会いの秋!哀愁の秋!秋が一番大好きなnagi dadより。
あれ?今日も結構酔っ払ってま~~す!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 00:29 | コメント (8) | トラックバック

2007年09月16日

口が開きっぱなしメダカ

久々にメダカネタです。
まだ、ちょっとしか種類もおらず、ネタに出来る物がないのが残念です。。。
みなさんのブログを見てると、
どれもすごく見えて、色々チャレンジしてみたいと思うばかりです。
先輩方々!私をもっとメダカどっぷり生活に援護射撃をお願いします!
実際最近はメダカ関連の情報ばかりに目が行ってしまいます。。
熱帯魚も繁殖がうまく行ってますが、世話を焼いているのはメダカです。


それにしても、めだか品評会スゴイですね。
(第一回めだか品評会)
インターネット投票と言われても知識のない私には、
ただただ、どれもキレイでスゴイなぁ。と思うばかりです。
とにかく行って実物をみて見たい衝動にかられますが・・・
金銭的にも、難しく。。

バラエティ部門の「口が開きっぱなしメダカ」スゴイですねぇ。。
笑えるけどちょっと可愛そうな気もする・・・
あ!うちの楊貴妃にも!(そうオークションで落札した奴)
 
口空いてる!
0709130014_youkihi2.JPG

って、偶然です。。。
普段はちゃんと閉じてます。。

楊貴妃♀と楊貴妃ヒカリ♂のセットで出品されていたので、
今回は楊貴妃ヒカリ♂の方をUPします。
私はヒカリ系?ホタル系?のメダカを飼うのが初めてだったので、楽しんでます。
独特な背びれと、尾びれがまた良い感じ!
 0709130011_youkihi1.JPG

 0709130022_youkihi3.JPG

ちなみに、ひよ亭さんのアドバイスのおかげで産卵を始めた楊貴妃達
(出品者の方が親は「メダカの館」で購入されたとの事なので、
 一応正統な楊貴妃とみなします。
 ま、朱赤にならないとそう呼べないかもしれませんが。。)
現在はドンドン産卵中!毎日3~4匹はモリモリ産卵してくれます。
まだ、孵化まで行ってないですが、一生懸命採卵してます!
この中から朱色の本当の楊貴妃が出てくれる事を祈ります。
この子達は、熱帯魚を減らしてでも、冬場も繁殖GO!GO!です!

黄金ヒカリメダカの卵も16匹ぐらい孵化して、
現在13匹が順調に育ってます。ちょっと透明な感じになってきました。
でも成長は遅いなぁ。。とりあえず今年の冬は室内で過保護に育てて、
来年繁殖を狙うかなぁ。
それにしても、どんな感じになるのか楽しみでしかたありません!
風貌が明らかになってきたら報告します。


いつも応援ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:46 | コメント (9) | トラックバック

2007年09月15日

アフリカン・ランプアイ繁殖

以前、アフリカン・ランプアイの稚魚が2匹、N1水槽で偶然発見され、
N2水槽に強制移送されて牢獄生活を送っていると言うお話をしました。

彼らのその後は・・・
N2水槽の牢獄生活の中でどうにか耐えぬきました。

来る日も来る日も、レッドチェリーシュリンプの
大集団に囲まれ、今にもエビ団子の中心になりそうな、
危機的状況は数えられないぐらい。
エビ集団から逃れたと思い、
振り向けばソコに奴がいる!
がん見ハンター!ジェム子!
(結局女じゃなかったのでジェム男、ちょっとおかまな奴)
ジーーっと見られてる、
来る!
パクっ!
あっ!!(アイ子)
間一髪!!!
どうにか兄貴(ランぷー)が自分の身を犠牲にする覚悟で。。。
どうにか二人とも無事。
いつもの滝の下に逃げ込む。
ここはいつもキレイな水が流れてくる。(外掛けフィルターの下)
この兄弟の唯一の心の支ええあり心休まる場所。。


そして月日は流れ、二人はたくましくなった。
今思えば最後には分かり会えたジェム男も
もういない(Z1水槽に出陣しそのままN1水槽に)
今となってはレッドチェリー軍団も私達の泳ぎには
ついてこれない。

ある日ふとガラス面に写る自分達を見て目が青く光っている事に
気付く。私達はいったい??
その時、天から白い雲が降りてきて二人をさらい、
天の池に!
あ!ここは!懐かしい匂いがする!
あれは!おかあちゃ~ん!
親子の初対面でした。そして自分達がランプアイだと言う事を知りました。。


ちゃんちゃん。

ってちょっと疲れたし、酔ってきたので妄想は
これぐらいに・・・


この2匹以降もN1水槽では何度か自然孵化した稚魚を
発見し、プラティ稚魚を飼育している産卵箱に隔離していたが、
結局消失。。。何故だか??
その後も2匹発見。今度はN2水槽に移動。(また物語は続く・・・?)
さらに卵も発見。これは初。
日を分けて何個か確保。これも産卵箱に入れて1Wぐらい経過を撮影した。
が、いつの間にか消失・・・
 *9/8発見時点。抜けて浮いていた、マツモに産み付けられていた。
  和メダカと同じように粘着力のある紐状の物でくっつけられていた。
  大きさも和メダカと同じぐらい。
  0709080059_tamago1.JPG

  9/9 まだ透明
  0709090073_tamago2.JPG

  9/10 なんとなく中が色づいてきた?
  0709100007_tamago3.JPG

  9/11 中がかなり色づいてきた。
  0709110008_tamago4.JPG

  9/13 目が透けて見てる。
  0709130033_tamago5.JPG

  この後14日には発見できなくなってしまった。。。残念。
  残りはカビてしまった。。大体孵化まで2W程かかるらしい。
  後もう少しだったのに・・・


そして今日、またウイローモスに産み付けられている卵を発見し隔離。
再度、孵化経緯を記録しようと試みている。
今度は既に目が透けて見えているので孵化は近そう。
うまく行けば、別途報告します!
ちなみに「自家製ワイルド」の稚魚達。
 (にゃん吉さん風・・・自家製ワイルド:水槽内で人知れず孵化して自力で成長した稚魚のことを指す)
すでに目が光っているので大体孵化後3日ぐらいたっていると思われる。
(by あくあっちゃろさんHP)
 0709110004_tigyo1.JPG
 0709110006_tigyo2.JPG
 
彼らは物語第2章の主人公となるのか?
N2水槽での生活を送っている。自分が何者かも知らず・・・

~らんぷーとアイ子の物語~

つづく??


あー酔ってて、すぐに続編が始まりそう。。
今度は18禁になるかも・・・
妻(nagi mom)の盗み見もあるのでやっぱりやめとこう。
また次回! さようなら!!!

酔っ払いおバカにアイの1ポチを!!!
こんな所では、カールおじさんとマッサさんの援護射撃も出来ません!!
「もっと前線に行かせてください隊長!!」 (なんのこっちゃ)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (4) | トラックバック

外産グッピーをお店に引き取ってもらいました・・

増やし過ぎてしまった、外産グッピー。
一時期は200匹ぐらいまでになっていた。
nagiのお友達に何度かミッキーマウスプラティと一緒に、
引き取ってもらったりして減らしてはいたが、
まだ、3世が40匹+2世が30匹程いて、悩んでいた。

そうこうするうちに、nagi momが愛顧にしているミッキーマウスプラティの白が
産児し、もうすぐ先日購入したRREAスーパーホワイトが産児する事を考えると
もうどうしようもなくなってしまいました。

外産グッピーなので、里子に出すにも喜んでもらえませんし・・・
3世は完全に雑種になってあまりキレイとは言えない状況。
仕方なく、行きつけのお店に引き取ってもらう事にしました。
お気に入りと大きくなりすぎた物を除き、
メス36匹、オス29匹。2世は結構キレイな奴も多かったが、
ふんぎりました!さようなら!元気でな。。。
ここらへんが飼育+繁殖を楽しむ場合の難しいところです。。
この決断が良いのかどうか?分かりません。
この子達の行く末はいったいどうなるかも知れず。
最後まで飼ってあげるべきだったのかもしれません。。。
悩ましい問題です。
今後は里子でよろこんで引き取ってもらえ、大切に育ててもらえる事が
確実な物のみを繁殖チャレンジするようにしたいと考えます。

お別れの撮影
0709150001_1.JPG

0709150002_2.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (2) | トラックバック

2007年09月14日

ヤドカリの引越し

オカヤドカリの「ぽっこちゃん」元気にしております。
引越しと言っても貝殻の引越しをしてくれたわけではありません。
(残念ながらそれはまだ・・)
今までプラケ(小)がお部屋だったので狭かった。
なのでプラケ(中)にちょっとだけ格上げ。
ついでに100均で買った小物入れを遊び道具代わりに。
手前の貝殻は娘(nagi)が模様を書いて準備した物。
(なかなかうまくいかず、ほとんど剥げてしまいました・・・
 専用のペンがあるのですが、もったいないのでこれも100均の、のりペン?)

最近あまり元気がなくてちょっと心配。
そもそも、どれだけ元気な物なのかも分かりませんが・・
ま、とりあえず遊んでるので、良しとします。

 *落ち着かず、小物入れをチェックしてる。「なんだこりゃ~?」って感じ?
 0709090127_1.JPG

 *上から見ると、
 0709090127_1.JPG

 *登ってみる。(「なかなかえーやんこれ!」って)
 0709100004_play.JPG

 *「本当のお引越し」用の貝殻。「ちょっとでけーなぁ」って
 0709110035_kara.JPG


オカヤドカリの新居お祝いにポチッとお願いします!「ぽっこちゃんより」お礼が・・・出るわけない。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:26 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月13日

コリドラス・ハステータス産卵!!!

遂に来ました!!
待ちに待ったこの時が!
夕方餌をあげていたnagi momがハス達の特殊な動きに気付く。
「これはTポジションでは?」って、nagi momも勉強してるねぇ。
はまってるねぇ。

急いでビデオとカメラを持って水槽の前へ、
お!卵を抱えてるでは!
お!これがTポジション!?
とおもったら一瞬。次ぎの瞬間にはもうお腹に卵を産み抱えている。
そしたらいきなりあわてて産み付ける場所を探し回って
あわただしく水槽内を泳ぎまわりウイローモスやミクロソリウムの根等に
こすりつける!
 *水草にこすりつけている瞬間。
 0709130059_oya3.JPG

これを何度か繰り返し、自分達が見ていた限りで10回ぐらい。
2H程の間観察。

ビデオにはTポジションと抱卵状態のママ、卵を産み付ける所も
たぶんちゃんと撮れていると思う。
(これは後日編集して、動画でUPしたいと思う。難しそうだけど。。)
うちのデジカメではTポジションも抱卵の状態も撮ることが出来ませんでした。。
これがとても残念でした。
どれも一瞬だし、動きが早いのでピントを合わせる事が出来ない・・

とにかく卵を3個は確実に採取。(流木等を取り出してがん見(にゃん吉さん風))
モスマットにもいくつか産み付けてそうだったので、
プラケ小にマットごと隔離。
 *これが卵。粘着力がある。結構大きい。メダカの卵と同じぐらい。
産み付けられて採取できた卵。
 0709130085_tamago1.JPG
 0709130087_tamago2.JPG
 
水槽が60センチなのと、水草や流木に石等を結構配置しているので、
簡単には卵も見つけられなかった。。
よくガラス面にもくっつけるとの事だが、水草も多かった為か
まったくガラス面には産み付けてくれなかった。(それなら分かりやすかったのに・・)
 *X1水槽の様子。
 0709130066_X1.JPG

 *後ろの大きめの子がお母ちゃん。
 0709090058_oya1.JPG

 *みんなで追いかけっこが続きました。
 0709130055_oya2.JPG

と言う事で、次ぎは無事に孵化してくれる事を祈って見守るだけ。
産まれてからも心配。
そろそろブラインを湧かすのにチャレンジしないといけないなぁ。

ちなみに、ハステータスの師匠にゃん吉さんには早速アドバイスを頂きました。
ありがとうございます。
ハステータスの魅力をもっと知りたい方は、にゃん吉さんのブログ
(相互リンクしていただいており、左上にリンクがあります「裏プラケでチビハス♪」
さんです。是非一度訪問なさってみてください。
ジェムも繁殖されててすごいです。ハステータスは大軍です!)


いざ!バクショク!!!(ってまだまだか・・・)

ぽちっと!お祝いしてください!!! ありがとうございました!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:30 | コメント (4) | トラックバック

2007年09月12日

レッドビーシュリンプ抱卵!!

予想より早くきました!
今月初めに選別落ちの最低ランク格安レッドビーを10匹追加
(これでも清水から飛び降りるぐらいの気持ちでした・・)
残っていた4匹と合わせて合計14匹。
どうにか今まで無事でした。
この中の1匹が抱卵してくれました!

みなさんのブログでは、舞っている!抱卵した!っと
あちこちで見かけたちょうど同じぐらいの11日に発見!!!
やはり月の影響があるんだと実感した限りです。

一度は「3匹抱卵」→「稚エビも4匹ぐらい確認」
まで行っていて完全に崩壊してしまった前例があるので
まだまだ気を抜けません。。
とはいっても何するわけでもないのですが・・・

孵化を楽しみにじっくりあせらず待とうと思います!

爆殖なんて夢みません。(そういうとダメになりそうな気が・・)

元気に育ってくれればそれだけで。(とは言ってもバクショクが頭から離れない・・・)

 *こぼれんばかりの(ちょっとこぼれてました・・)卵を抱えたお母ちゃん!!
 0709110027_oya.JPG

 *その他のエビも元気!!これお父ちゃん?
 0709110034_etc.JPG

 *Z1水槽。完全に専用化して、スッキリさせています。シンプルにシンプルにそっとやさしく
 0709090125_Z1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:26 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月11日

これはやっぱり緋メダカ?

前にnagiのお友達のおじいちゃんからもらった黒メダカ約10匹+緋メダカ2匹。
ベランダの発泡スチロール箱で飼育しています。
長期留守などで黒8、緋1になってしまいましたが、
ほぼ毎日産卵して、少し採卵しています。
ふとじっくり見ているとこの緋メダカ結構赤いなぁ。
色が濃い事に気付きました。すごくキレイです。赤色が結構出てます。
室内飼育している先日ヤフオクで落札した楊貴妃より色が濃い。

結局「楊貴妃」の定義とはいったい何なんでしょうか?
書籍等だと、「緋メダカの色が濃い物を選別して固定化した物」と
あったり・・・
でもメダカの館の「村長のメダカ体験記」だと、
楊貴妃はそもそもメダカの館で作出されたようだし、
それが正であれば、
「黄金系メダカからでた突然変異の変わった体色の仔を元に何度も交配を繰り返して
 産まれた」とある。
やはり緋メダカがちょっと濃い色だからと言っても楊貴妃ではないのか?
書籍や雑誌が間違い?

決定的な相違点など判断できる物はないのでしょうか?
メダカの先輩方々!このモヤモヤを解消してください!


 *緋メダカと思われるが色が濃いベランダ飼育のメダカ
 0709100018_himedaka1.JPG

 0709100021_himedaka2.JPG

  *ついでに黒メダカと自然採取のエビ?(ミナミっぽいなぁ)
  0709100036_kuro.JPG

 *もう一個ついでに、白めだかの箱に出陣しているレッドチェリーシュリンプ達。
  0709100038_red1.JPG
  
 *順調に1匹も落ちてません。しかも2匹も抱卵している。
  でも適温が10~28℃なのでベランダでの越冬は無理か・・室内に戻すしかないかなぁ。
 0709100042_red2.JPG
 

「楊貴妃って!」ってモヤモヤしている私に霧が晴れるようなポチッとをお願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:14 | コメント (8) | トラックバック

2007年09月10日

スカーレットジェム メス? 今度こそ・・

昨日あれだけ、もう当分熱帯魚屋さんにも行かず、
オークションも見ないと言ってましたが・・・
行ってしまいました。。。
ちょっと備品を買いに。っという理由を付けて?
そこでジェムのメスっぽいのが2匹いた!
悩みました。すごく悩みました。
買っちゃいました。
ちゃんちゃん。。

まだ小さいのでオスの可能性も十分あり。
前回追加で飼ってエビ水槽の虫退治をしてくれた子も
結局大きくなって赤くなりオスでした。
今はN1水槽で今までいた子と喧嘩もせず仲良くやってます。
相変わらず人工餌は食べないけれど、元気!
いつも底床等をがん見(にゃん吉さん風)しては、
パクっと行ってます。
今回は早速2匹ともN1水槽に投入しました。
これでジェムは合計4匹です。

今度こそメスだったらいいなぁ。
0709100059_1.JPG

0709100069_2.JPG

0709100095_3.JPG

*どうですか?にゃん吉さん?メスっぽいでしょ?
 楽しみです!

あっさり宣言を破ってしまうバカモノに非難の打撃(ぽちっと)を一発お願いします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:58 | コメント (7) | トラックバック

2007年09月09日

楊貴妃産卵!!! と 鮎・手長エビの唐揚

うちにやってきて13日目!まったく産卵していなかったが、
遂に産卵してくれました!!!やったー!!!
何をしたか?
飼育しているプラケ大の周りを紙で覆ってやりました。
隣には別のプラケ大が並んでてプラティやらグッピーが
ワサワサ泳いでいるので気が散っていたのかもしれません。
これは「ひよ亭さん」のアドバイスで実行したものです。
効果てきめん!実行翌日に産卵です!
すごい「ひよ亭さん」! 感謝「ひよ亭さん」!
今日は1匹だけで2~3個だけでしたが、これからが
また毎朝楽しみです!!!
よーし爆殖さしたるで~~!!!

っと、ちょっと興奮気味です。。。

 *全体的に大分色が濃くなってきたような???
 0709070014_1.JPG

 *抱卵ママです!50枚ぐらいとってやっとこれです・・とほほ。。 
  写真難しい。またカメラのせいにしたくなる・・・
 0709090010_2.JPG


鮎と手長エビの唐揚です。
実家で夏に自分達で採取して冷凍して持ってきてた手長エビと、
父が釣って冷凍保存してくれていた天然鮎です。
全部頭から丸ごと食べます。
ほんとうまんいんです!
酒が進みます。飲みすぎます。
娘nagiもレッドビーを横目にしながらも。。
「おいしい!おいしい!」と丸ごと食べてました!
0709070047_ayu.JPG

*あれ?なんかどっかで見た事あるような記事の書き方だなぁ。。
 でも私はプロの料理人ではございません。食べるの専門です。

楊貴妃産卵祝いにおめでとうのお祝いクラッカー(ぽちっと)を一発お願いします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月08日

こいつらは?

 0709080013_osu_ue.JPG
 
 0709080057_mesu_ue.JPG


アルビノ?スケルトン?透明鱗?白メダカ?
いえいえメダカの種類ではありますが・・・
卵胎生のグッピーでございます!
 *オス
 0709080031_osu_side.JPG

 0709080034_osu_side2.JPG


 *メス
 0709080056_mesu_side.JPG

 
先日私の誕生日の時に国産グッピーにチャレンジしようとして
断念した事を書きましたが、
今日娘をちょっとはなれたアスレチックが豊富な公園(三郷公園)
に行ったついでにB-BOXに寄ってきました。
そこで、前から狙ってた良い感じの「RREAスーパーホワイト」が
しかもかなり格安で!思わず店員さんに相談して
「やっぱりやめた方が良い。5割の確立で当たる(病気に)と思ってもらった方が良い」
と言われ・・・でもこの値段。。

nagi momも娘もずっと気に入っていました。乗り気です!
行くしかありません!昨日ちゃんとキレイに水買え+掃除しました!
大丈夫だ!もう一度「店員さーん!やっぱり5割に賭けます!!」
ってまたまた連れ帰ってしまいました・・・
もう魚貧乏です・・・

でもラッキーな事にちょっとサービスをお願いしてみると、
現状オスの比率が高いとの事で、1Prの価格でオスを2匹入れてくれました!!!
ほんとラッキーでした!でも、病気が心配です。
帰ってすぐに水あわせを開始し3~4Hじっくり水あわせをしてN1水槽に投入。
メスはもうすぐ産児しそうなので最初から産卵箱に隔離。
オスも結構元気にしてる!大丈夫だ!でもまだまだ油断禁物!
N1水槽はかなり酸性。グッピーは本来弱アルカリを好む。
当分水買え頻度を上げようと思う。(アピストに影響ない程度に)
スーパーホワイトと言う名前ですが、オスの尾びれは薄いブルーで
すごくキレイなのです!夏!ってかんじです。あっ!夏終ってた・・・
ま!良いのです!キレイなんです。
国産グッピーの中では比較的安いのが何故だか??
ブルーグラスやモザイク?なんかよりずっとキレイだと思うんだが・・・
繁殖は少し難しいみたいです。
でも爆殖目指して頑張ります!
0709090078_osu.JPG


魚貧乏に慰めと、戒めの一撃をお願いします!!!
もう当分熱帯魚屋さんには行きません。オークションでメダカを探しません!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:47 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月07日

アピスト・アガシジーダブルイエロー

遂にアピストに手を出してしまいました!
前々から飼ってみたいと思ってました。
(なんでも興味津々の初心者です・・・)
でも結構高価で、なかなか家族の同意を得られない容姿の物が多く・・・
ただ、今回はキレイな色のアピストに出会う事が出来ました!
*オス(ブルーに光る体色。まだまだ成長とともに黄色い部分とブルーの部分が濃くなって来るとの事!)
0709070035_osu.JPG

*メス(地味・・)
0709070028_mesu.JPG


ちょっと話が戻りますが、
今日は専門店:東京サンマリンに初めて行って、(別途紹介)
それから専門店:グレイスペット(2回目)に行って、
本当は国産グッピーにチャレンジするつもりでした。
ただ、店員の説明により急遽国産グッピーはやめにしました。
何故やめたか?
「グッピーエイズ等、やはり外国産グッピーと一緒に飼育する事はもちろん、
一度でも飼育した水槽では国産は飼育しないほうが良いとの事。
かなり高い確率で謎の病気(原因不明)に当たりすぐにダメになってしまうので、
もし飼うなら、水槽をリセットして煮沸消毒してからが良い」との事。。
とても出来ません・・・

泣く泣く諦めて、帰り道のペットランド行徳店にも寄って見ました。
松戸店には行った事があったのでそれほど期待はしてませんでしたが、
とりあえず寄ってみました。
やはり、水槽数・生態数は少なくて水草も元気がないのが少々って感じ。。
その中で、「新規入荷」の張り紙でこのアピストがいました!
悩みに悩んだ挙句、持ち帰る事にしました!
今回は妻からの誕生日プレゼントとの事です!
うれしい限りです。だから台風が直撃したのかも知れません。
いやいや!いつも心から私の事を一番に考えてくれる優しい妻でございます!
妻のおかげで今の私がいるといっても過言ではありません!


~~~ このアピストという種類は・・・ちょっと調べてみました。また・・~~~
南米に棲む小柄なシクリッド科の魚でアピストグラマ属という。
シクリッド科の中では小柄で、ぜいぜい十センチ程度にしかならない。
現在50種類ぐらいが知られており、まだまだ新たに発見が続いてるとの事。
アピストのもっとも特徴となるところは、
その繁殖行動と繁殖時に劇的に変化する体色や、気に入った種を集めるコレクション性
にあると言われています。
(繁殖が独特で、マウスブリーダーと言われる口で卵を孵化する奴と近いらいしいけど、
 この種は孵化した稚魚を口に含んで大切に育てる親心溢れる愛情ある種ってこと。
 そこに!惹かれてました!)

グッピーや金魚等と違い、品種改良による作出品種はあまり好まれず、
愛好家は自然界にいるワイルド個体を重視し、
ワイルド個体の表現を維持することを大切にする人が多いようです。
(まさにネイチャー!!!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とにかく繁殖を狙わないわけには行きません!!
早速、この子達はN1水槽に投入。(一番弱酸性且つ常に鑑賞可能)
そして、この子達に危害を加える可能性のあるもの
(レッドテールブラックシャーク・ラミレジー)をX1水槽に移動。
サービスでもらったハウスポットも入れた!
(ちょっとネイチャーじゃないから気に入らないが・・・産卵床の為!)
0709070024_house.JPG

すごく楽しみです!すごくキレイです!


初アピストチャレンジのこの無謀なチャレンジャー(バカ?)に応援の援護射撃を!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 20:55 | コメント (4) | トラックバック

2007年09月06日

メダカ状況

黄金ヒカリメダカの卵は15~17匹ぐらい孵化して、
順調に成長しています。
購入したのが15個でおまけが5個だったので、
ダメだったのが3個ぐらいってところかな。
孵化直後は黒っぽいのが多かったが、
今では薄い透明な感じの色に変わってきました。
一番早く孵化した仔で生後10日。
このまま順調に成長してくれる事を祈りつつ
世話しています。
成魚になった姿を見るのが楽しみでしかたありません。
ちゃんと育ってくれたら、冬場もヒーター入れて
繁殖を狙うつもりです!
 0709040044_tigyo.JPG

楊貴妃の方は、今まで白めだかを
繁殖用に入れていた室内のプラケ大に入れて
繁殖を狙ってますが、いまだに一回も産卵せず・・
メスのうち2匹はまだちょっと小さめだが、
お腹も張ってて卵産めそうに思うんだが。。
とにかく待ちます。いつまでも。。。
色は薄いけど・・
 *皆さんみたいに写真が取れません。。動きが早すぎる・・
 0709040059_youkihi1JPG.jpg

白メダカ5匹(メス3+オス2)ですが、
楊貴妃が来た事で全てベランダの発泡スチロール箱に移動しました。
ここでも産卵は続き、一応まだまだ採卵しています。
白メダカは6月に購入して、200匹近くまで
増えました。楽しくて増やし過ぎました。。。

半ダルマも6匹中唯一のメスが毎日
産卵してくれてます。
ただ、孵化率が悪くなかなか稚魚は増えず、しかも成長も遅い。。
じっくりのんびり増やして行こうと思います。
やっぱり稚魚も寸詰まり。

ベランダはまだもう少し余裕があるので、
発泡スチロール箱を新たに調達して追加予定です。
こっちはnagi momも許してくれます。
室内のガラス水槽はとにかくもう増やせませんが・・・

といった感じでどっぷりです。
チャレンジしてみたいのが多すぎて・・・

メダカを愛する気持ちに援護射撃の一撃を!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:27 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月05日

ベタの繁殖が・・・

先日産卵し、オスが世話していた卵達ですが
どうもほぼ全てカビてしまったようです。。
最初から無精卵が多そうだと思っていたのですが、
翌日から少しずつカビる卵が増えだして、
全てダメになってしまいました・・・
残念です。カビが見えだした時点でオスも取り出して、
エアレーションしてあげた方がよかったんでしょうか?
難しい。。。
かなり大量の卵だったので少しは孵化まで行ってくれると
期待していたのに。。。

0708310001_1.JPG

慰めの一票をお願いします・・・・・・ とほほ・・・

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 20:02 | コメント (2) | トラックバック

2007年09月04日

ミッキーマウスプラティ産児+謎の稚魚と卵 みんな同じ誕生日!

昨夜から隔離していたミッキーマウスプラティが、
今朝見ると産児していました。
nagiが発見!

うちでは白のプラティは今まで繁殖しておらず、
nagi momの念願だったのです。
まだ、親が小さい為か9匹の産児でした。
 *母親
 0709020039_1.JPG

 *稚魚達
 0709040019_tigyo.JPG
 
父親は不明。家に来て約2ヶ月の追加組なので、
家の3世プラティ達かもしれないし、
お店で既に別の夫がいたかもしれません・・・


また、夜に謎の稚魚をnagi momがN1水槽で発見。
プラティ稚魚より小さい。
どうにか確保してプラティ稚魚達と一緒に
産卵箱に隔離。たぶんランプアイだと思われる。
それにしてもよく無事だったなぁ。
 0709040076_nazo_tigyo.JPG

っと、またまたnagi momが発見。
今度はリシアにくっついた卵らしき物。
メダカの卵ぐらいの大きさ。
うーん。なんの卵だ?これもやはりランプアイか?
今のところN1水槽ではランプアイしか考えにくいなぁ。
とりあえずこいつも産卵箱に確保。
ランプアイだったら、今回こそは卵からの繁殖と
いう初快挙となる!期待大。
 0709040072_tamago.JPG

ちなみに今日は私nagi dadの誕生日。
色んな事があった一日でした。
プラティ稚魚や謎の稚魚は私と同じ誕生日と言う事になりました。
なんか少し愛着が・・・

プレゼントは期待しておりませんが、ポチッと応援のプレゼンを!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:48 | コメント (13) | トラックバック

2007年09月03日

花を撮ってみました。

0709020005_1.JPG

0709020029_1.JPG

0709020030_1.JPG

0709020031_1.JPG

0709020032_1.JPG

0709020033_1.JPG

うちの庭と池の花の写真です。

ウソです。。残念ながらうちには庭はありません。。。
いづれはそんなふうにUPしたいです・・・
近くの公園でキレイに咲いていたので撮ってきました。

また、この池から自然に流れ出して繁殖したのか?
近くの用水路にもスイレンが自生していました。
ラッキーっと思わず採取。これが、なかなか難しい。。
泥の中で根が網の目のように入り組んでいて、株を見つけて
引き抜くのがかなり難しい。。
どうにか小さい株を一株採取できました。
ベランダでなんちゃってビオトープでもやってみようかなぁ。

一輪の花にポチット!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:07 | コメント (7) | トラックバック

2007年09月02日

ベタ繁殖 最チャレンジ

オスはそのままプラケ大に入れたままだった。
翌朝また、モリモリと泡巣を作っていた。
なので、試しにもう一匹いるメス
(色も種類も違う?)
を投入してみた。
今度は、威嚇するも、オスは攻撃しなかった。
これはいけるのでは?っと
1日そのままに。
夕方、繁殖活動に入りました。
ただ、何度からみあってもメスはなかなか卵を産まず。。
とりあえずそのままにしておくと、
数時間後、大量に産卵。

*今回お相手に投入したメス。
0708300172_mesu.JPG

*濃厚なからみのシーン・・・
0708300151_1.JPG

*下に落ちたままの卵。メスが結構食べてしまっていた。
0708300158_tamago.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 22:49 | コメント (7) | トラックバック

2007年09月01日

ベタ繁殖を狙う。

先日Prの写真をUPしたところ、
マッサさんから、もう繁殖タイミングではないか?
とご指導いただき、試しにオスをプラケ大に隔離して見ました。
すると翌日泡巣をモリモリ作ってました。
なので早速、メスも投入しました。
(「お見合い」手順を省いてしまいました。)
最初は良い雰囲気だったのですが、やはりオスがメスを攻撃します。
半日ほど経過して、メスがお仲に充血がにじみ腹ビレも裂けて、
大分ぐったりしてしまい、泡巣の下へ行こうともしなくなってしまったので
今回はとりあえずメスを取り出すことにしました。。。
残念。。メスが体調戻ったら再チャレンジしようと思います。

 *泡巣
 0708280026_su.JPG

 *お見合い(最初はメスが積極的だった)
 0708280058_omiai.JPG

 *泡巣をせっせと直すオス
 0708280059_osu.JPG

 *ちょっとすみで様子を伺うメス
 0708280060_mesu1.JPG

 *ぐったりしてしまったメス。。。
 0708280089_mesu2.JPG

 ひどい時はオスがメスを殺してしまう事もあるとの事で、マズイとおもったら、
 すぐに退避させる必要があるらしいが、そのタイミングが難しい・・・
 次回こそ! でも相性がわるかったらダメかな?


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。ランクUPは難しい・・・
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:36 | コメント (3) | トラックバック