« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月31日

浦安のアクアショップ と ニモ

古い写真ですが・・・
浦安にあるアクアショップです。
かなり小さなお店ですが、それなりに気に入っています。
たまに覗きに行きます。
特に国産グッピーは自家ブリードされていて、キレイで状態の良い個体が安く売られています。
種類も結構多いです。
*以前2年ほど浦安に住んでおり、このショップの近くでした。
 でも、その時は熱帯魚なんてまったく興味なしで存在すら気付いてなかった・・・
 0709060039_gr5.JPG

*ショップの奥にショップと同じぐらいの広さのブリーディングルームが!
 途中までは入ってもOKでした。グッピーだけじゃなくて色んな魚がブリーディングされてました。
 Apやメダカの楊貴妃まで。
 0709060030_gr1.JPG

 0709060031_gr2.JPG

 0709060035_gr4.JPG


話しはかわりますが、先日「夢と魔法の国」に行って来ました。
(「夢の国」と書くと”しんころさん”から「マ○ケル・ジャ○ソン邸」?って言われて、
 笑いながら納得してしまいました。夢と魔法ですね。。
久しぶりです。nagiが3歳の時に夫婦で年間パスポートを買って、(3歳まではタダ)
めちゃくちゃ行きましたが、それからもう早3年たちました。
毎年クリスマスシーズンには絶対顔を出してましたが、
今年は何故かnagiがハロウィンが良いと言いだし、ギリギリ(10月いっぱい)で行ってきました。
月曜日なのである程度混んでいる事を覚悟してましたが、
めちゃくちゃ混んでました。普通の週末と変わらないか?それ以上?
200分待ちがザラでした。。
でも、プー、ビックサンダー、アリスのティーカップ、ダンボ、メリーゴーランド
ミッキーの家、グーフィーの弾む家、ハロウィンパレード、エレクトリカルパレード、
ハロウィンショー(抽選ははずれたが・・)
とnagiは大満足。
*ちなみにミッキーの家に行く時はサイン帳とペンを準備していきましょう!
 そしてサインをお願いすると、気分よくサインしてくれます。(どこで会っても書いてくれますが)
 せっかく長時間待つのです。少しでもミッキーと触れ合う時間を長く出来ます!
 お子さんがいたら喜びますよ。ついでにミッキーに抱きついたりもしちゃいます。。。
 優しく抱き抱きしてくれます。

 1.jpeg

 2.jpeg

 3.jpeg

家に着いたのは23時でした。。。待ち時間が半端じゃなかった。。。ダンボでさえ
1H待ち。。。年パスがあった時は、こんな日はショーやパレードだけ見て即撤退だったんですが・・・
ハロウィンだけあって、ディズニーキャラになりきっている人達がたくさんいました。
ホント怖いシンデレラとか・・・「おい!お前はちゃうやろ!」って言いそうになってしまいました(笑)
ま、夢と魔法の国ですから。。。

ところで、題名のニモって?もしかして海水魚はじめた?とか思ったりしました?
感の良い人には既にばれてるか??
じゃん!
 0710290083_nimo1.JPG

 0710290084_nimo2.JPG

 0710290088_kame.JPG

エレクトリカルパレードがリニュアールされてたんですね。フロートが少し増えてました。
カクレクマノミってほんとカワイイですよね。
あれを見るといつも海水魚やって見たくなります。。。(いつかはやるぞ!)

ちなみに、相互リンクをして頂いている”AQUA blog*なちゅらリーフ*”さんはスゴイです。
四国の大自然と素晴らしい海をこれでもかっ!ってぐらい味あわせてくれます。
ちょっと今年はもうシーズンオフですが、海でカクレクマノミやキレイな甲殻類等
たくさんの海水魚を採取されて飼育されています。海ガサです。
めちゃくちゃカワイイ黒いニモもいるのです。
是非一度、四国と海水魚の素晴らしさを体験しに訪問なさってみてください!
絶対海水魚やりたくなります。


ブログランキング参加しています!
ただいま健闘中です!一時期は、強力な1位と2位についで3位まで行かせて頂いておりましたが、
三つ巴とまでは行かず、現在急降下中です。。。いったいどこに着地するのやら??
そろそろソフトランディングして欲しいです。。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
まだまだ頑張ります!楽しみます!!

投稿者 nagi dad : 07:45 | コメント (14) | トラックバック

2007年10月30日

メタボな奴ら

最近メタボリック症候群という言葉が一気に広まりましたね。
健康診断で腹囲を測って、それでメタボか判断される?らしいですね。
反感を買うかも知れませんが、私は昔から痩せで、なかなか太らず、
学生時代の部活などでは、本当に一生懸命筋トレしました。
ところが、筋トレするといよいよ締まるばかり。。ブルースリーです。。
リーまで徹底して鍛えられれば良いのですが、そうも行かずやっぱり痩せでした。
もっとたくましい男になりたかったのです。

夜中寝る前にインスタントラーメンを食って寝たら太ると言われ・・・胃腸を壊し。。
コカコーラだ!っと言われたらコカコーラばっかり飲んで・・・危うく糖尿。。
とりあえず繰っちゃ寝、食っちゃ寝したら良い。相撲取りはみんなそうだと言われて・・
食っちゃ寝してたら父親にドツかれ。。

こんな悩みを持つ人間もいるのです。
そんな私も今年急激に腹が出てきました。体重もうなぎ登りです。。酒の量もうなぎ登り・・・
ランキングはズルすべり。。。

そんな事を考えながら水槽見てたら、いるじゃないですか!メタボが!
こいつはメタボ。
 0709270014_pra1.JPG

こいつもひどくメタボ(子を作れません。腹が大きすぎてうまく交尾できないようです・・)それぐらいメタボ。
 0710270045_pura2.JPG

メタボだらけのプラティ達。食いすぎです。
 0709270023_pra_all.JPG

こいつも良い感じにメタボ。(Cジュリー)
 0710260013_jyury1.JPG

 0710270036_jyury2.JPG

こちつは更にメタボ。(前回の「うちのコリ紹介」で忘れてて出演の機会を逃がしたので、
メタボネタで出演です)・・(Cメタエ) まるで小錦。
 0710270050_metae1.JPG

 0710270073_metae2.JPG

こいつもかなり来てます。(おい!尾鰭をしぼめてまで腹をへっこませてもダメ。ブッブー!(アカヒレ)
 0710270362_akahire.JPG

おい!お前もじゃ!「え!?俺??」ってすっとぼけた顔をしても見逃しはしません!(長老ネオンテトラ)
 0710270084_tetra.JPG


うーん管理が悪いのか?甘やかし過ぎか??
プニプニちゃんがいっぱいです。
そういえば、うちのnagi も nagi momも最近プニプニしてきてるなぁ。。
危険だ~!!
早くふなさんにダイエット秘密兵器を開発してもらわねば・・・
あと、メダカも要注意だなぁ。あれ?ビーはどうなんだ?甲殻類って太る?

最近健康診断などのメタボ基準も少し見直されたらしいですね。
でも腹部肥満は危険因子となる傾向がある事が実証されたらしいですので、
みなさん、酒の飲みすぎ、遊びすぎ、甘党はすでにメタボに1歩踏み込んでます!
気を付けましょう!

今月初めにあった事故のおかげで首・肩がまだひどく痛みます。
接骨院にかよってます。(整形外科があまり信じられない為)
健康や運動トレーニング、ストレッチや姿勢について等も教えていただいており、
とてもタメになっています。
ヘルニア持ちの方なんかも、本当に腕の良い接骨院に行ってみると良いかもしれません。
よし、鞭打ち治療とともにすこしずつトレーニングもやるぞ!
でもビリーにはついていけません。。のりは面白いですが・・・
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
とうとう、7位まで落ちてきてしまいました。
それでも多くの方が応援してくださっている事をとても感謝しております。
頑張ってベスト5には戻りたいです!
更なるご指導。応援の程よろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (11) | トラックバック

2007年10月28日

めだかってステキ!

先日に引き続き、頂いた里子メダカの紹介です。
そろそろブログ名も変えようかと考えてます。
「メダかリウムをめざして」
誰も何なのかわかってくれないなきっと。。

今回はある大先輩に頂いた子達です。


●琥珀普通種
 0710270048_kohaku1.JPG

 0710270059_kohaku2.JPG

琥珀もずっと気になっていました。本当はオレンジっぽい色なのですが、
うまく写真がとれませんでした。どうも黄緑色っぽい色に写ってしまいます・・・
(でもこの写真の色のなんか良い感じ)
実物はオレンジ色っぽいとてもキレイなメダカです。
この子、うちに来て翌日にはモリモリ産卵してくれました!
どひゃ!?やる気満々!ここらへんの旺盛さは飼い主のカラーも出るのでしょうか?(笑)
しかも2匹がモリモリです。
びっくりもしましたが、うれしい限りです。
なんて性欲旺盛な!なんてパワフルな!なんてぷりっぷりな!
なんた・・ってあんまり意味分からん言葉に。。

●琥珀ヒカリ
 0710270074_hikari1.JPG

 0710270087_hikari2.JPG

 0710270142_hikari3.JPG

これは上の琥珀のヒカリ版です。
背中の所が光に反射してキラキラ光るのです。各ヒレが特徴的でとてもキレイな体型。
なんてうっつくしい!なんてまぶしい!なんてそそる体型!
なんて・・ってまたわけわかりません。。

メダカは名前のとおり目が高い位置にあります。
これは水深の浅い所を好み水面の餌を捕食し易いようになっている為のようです。
上から見ると、女性が上目遣いをして「うふっ」っとか言って色気を出すのと同じように?
なんだか色気落としにあっているような感じになってしまいます。!?
うっとりです。(何フェチじゃい!)
こっちが「うふっ」っとか言ってしまいそうです。(何もんじゃい!)

*ヒカリメダカとは:
背びれ付け根付近がヒカリに反射して光る。
本来腹部にあるはずの光る細胞が背びれ側に出ているのである。
また、尾ひれ、背びれ、尻ひれを見ると形が上下対照になっている。
尾ひれは特徴的でひし形の様なキレイな形状になる。
(こんな説明しかできません。。。)
いつもお世話になっている「我が家の癒し系 メダカ日記」
さんで分かりやすく説明されています。
こちらもキレイなメダカがたくさん紹介されています。
楊貴妃の体色変化観察や、メダカ販売店情報の収集及び公開などもされており。
魅力的なブログです。
是非一度訪問なさってみてください。


●琥珀セルフィン×セルフィンのF1
 0710270168_serufin1.JPG

 0710270189_serufin2.JPG

セルフィンが1匹確認できました。
初めて見ました。ただ、輸送中に少しヒレを擦ったのか?短刀のような?
感じになってしまってました。回復して、もう少しカッコ良い刀になるのを期待!
この写真では分かりづらいのですが、背びれの前方部分が分離して二つに分かれている
ような感じになっているのです。
その前方部分が刀のような形状に見えるのです。
珍しいパターンです。なかなか産まれてくれないようです。
この頂いた子達から、続々セルフィンが産まれてくれる事を夢みます。
なんてデンジャラスな!なんて??!なんて・・ なんてこったい、もう文句が出てきません。。
魅力的なものには棘があるのです。まるで薔薇のように。(キラーん)

これら以外にも東天光の稚魚も頂きました。
本当にたくさんのカッコよくて、楽しいメダカ達を頂けて本当に感謝しています!
ありがとうございました!!
メダカをきっかけに色んな方とお会いできて、
そしてこういったつながりを持たせてもらえる事は本当にありがたい事です。
メダカってステキ!


今日は台風一過でとても良い天気になりました。
透き通るような青空です。
明日は久々に夢の国に行ってきます。
私は近く関西に引越しを考えています。今後はあまり夢の国にもいけなくなるでしょう。
なので、家族3人満喫して来たいと思います!
nagiも興奮気味で寝つきが悪い様子・・


いつも応援、本当にありがとうございます!
メダカってステキだなぁって思った方はポチッと応援お願いします。
メダカって難しいなぁ、でも魅力ありそうだなぁって方は半押しでポチッとお願いします。
メダカってまったく興味ないなぁって方は、こちらのボタンから退出願ます(笑)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif


いやいや1位2位はすごいポイントですね。とんでもないですね。
激戦です。
いったいどれぐらいのアクセス数と応援者がいるのか知りたいですね。
それだけ素晴らしいという事ですね。
私も少しでも近付けるように頑張りたいと思います!
明日はミッ○ーネタで2000ポイントだ!!(及川みっちーじゃないですよ。)

投稿者 nagi dad : 22:04 | コメント (8) | トラックバック

2007年10月27日

メダカって面白い!

今週初めに頂いたメダカの里子を紹介します。
今週はいろんな方に、スゴイのをたくさん頂いてしまいました。
私が飼ってみたいと思っていた子は、
ほとんどうちにやって来てくれました!
本当に皆さんに感謝感謝でございます!!


まず、今日はk○opipiさんから頂いた2種類のメダカです。

●黒べえFの子供です。青系の綺麗な子達です。
PB普通種(黒べえ:ピュアブラック)が産まれる可能性があるドキドキの子です。
また、色々な遺伝子があるらしく、ダルマ・白いの・黄色いの・黄金琥珀?らしき子
も産まれる可能性があるらしいです。
 0710270032_kuro1.JPG

 0710270034_kuro2.JPG

なんてミステリアスな!なんてファンタスティクな!なんてエキサイティングな!
なんてアンビリーバブルな!なんてサプライズな!なんて・・・ もういいって???
ちょっと興奮してしまいました。。


●武蔵×武蔵(武蔵:ピュアブラック黄金ホタル)から産まれた子供達。
片目スモールアイが1匹入っていました。まるで勘助です。
左目がスモールアイ
 0710270004_SI1.JPG

右目は普通
 0710270005_SI2.JPG

色は本来の武蔵という種からすると結構薄いのでしょうが、
子をとって濃い武蔵が出てくれる事も楽しみです!
それにしても尾鰭にキレイな赤い線が入っていて、このパターンも今まで見た事ありませんでした。
これはこれですごく良い感じです!このままの体色で尾鰭の赤が濃くなったらすごく良い感じかも。
 0710220117_kyo_musasi.JPG

 0710270021_musasi.JPG

これらの子からスモールアイ武蔵がでる可能性もあるとの事です!!
なんてドラマティックな!・・・だからもういいって??
また興奮してしまいました。

メダカの前で興奮気味に頭を掻いていたところ、nagi momに「頭痒いの??」って、
思わず「頭じゃなくて脳みそ痒い!!」って(ジミー大西か!?)
シラーっとnagi momは去っていきました。。
興奮のあまりよほど奇怪な言葉と行動をしてたのでしょう・・・


昨日も雨。今日も一日雨のようです。雨とともにだんだん寒くなってきました。
今年も後残すところ2ヶ月。あっという間に月日が流れて行ってしまいます。
歳とともに時の流れが速くなるっていうのが、ほんとに実感できる今日この頃です。
更に記憶力もガクンガクンと落ちてきているのを痛感します。。
1週間前の事どころか、昨日の事でさえ正確に思い出せなかったり・・

私は2年ぐらい前から、手帳を使っています。もちろんスケジュール管理等で本屋で売っているような
手帳は以前から使ってましたが、もっと突っ込んだ使い方を模索しながら使用しています。
出来る限り細かくその日の出来事や想った事を、記録するようにしています。
これは、GMOの会長兼社長の熊谷氏の著書「1冊の手帳で夢は必ずかなう」という本にめぐりあい。
それ以降もワタミの渡邉氏の著書やフランクリン・コビーの著書など、手帳活用本を数多く読みました。
単なる記録だけに終らせない使い方を常に勉強しています。

感動した言葉や、小説の1節、音楽のワンフレーズ、戒めの言葉、そして将来やりたい事や夢。
そういった物を手で書く事で具現化し、そしてそれを常に手元に置き読み返す事で
記憶や想いが鮮明になるのです。
その日その日が以前より重みを増した気がします。
少しでも1日1日を大切に生きていきたいと思うからです。
みなさんはどのように想い、どう工夫されているのでしょうか?

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif

いつも応援ありがとうございます!
ただ、なかなか厳しいですね。
とうとう5位に・・・このままずるずる落ちて行きそうで怖いです。
とにかく頑張って食いついて行きたいと思います!!!
よろしくお願いします!

投稿者 nagi dad : 14:05 | コメント (19) | トラックバック

2007年10月26日

うちのコリドラス達

久々にコリの状況を。
あまり芳しくありません。
9月に、Cアドルフォイ軍団が崩壊し、Cハステータスも繁殖活動は完全にストップ・・・
それ以外はとりあえず今の所は順調そうです。

*うちの一番人気。Cパンダ。やっぱカワイイ。現在合計7匹(2つの水槽に分かれてます。)
 0710180028_panda1.JPG

 0710220147_panda2.JPG

*Cプンクタートス(パンク)3匹います。いつも3匹で仲良くしてる。
 0709110088_punku1.JPG
 0710180019_punku2.JPG

*Cジュリー。こいつも3匹います。そのうちでデブっちょの奴です。けっこうメタボです。
 ぷにぷにです。
 0710250008_jyury1.JPG
 
*Cステルバイ。1匹だけ買って、ずっと順調だったが、最近口ひげが短くなって来て ちょっと心配。。
 0710180013_suteru.JPG

*Cシュワルツィ。この子も1匹だけ買ってきて、順調??あまり動きがないからよくわからん。。
 この写真の時は背鰭をたたんでいるが普段はピンと立ってる。
 でもこいつも口ひげが最近短くなってきた。。。
 0710180011_syuwa.JPG

*Cハステータス。合計7匹います。以前稚魚を見させてくれた子達です。
 とにかく繁殖成功させて、大群泳が見たい!
 0709190132_hasu1.JPG

 0710220150_hasu2.JPG
 
 0710250024_hasu3.JPG

*Cアドルフォイ。これらは、8月に2回目の繁殖体制作り(5匹の追加購入)をしたが、
 またダメでした。。結局1ヶ月ぐらいで5匹とも全滅してしまいました。。
 ほんと落ち込みました。。。ずっといる1匹のメスがまた、一人ぼっちです。
 ↓一人ぼっちでぐれてる??
 0710220170_ad2.JPG

 ↓一時期は6匹のアドルフォイ軍団を編成できてたのに・・・
 0709090054_ad1.JPG


うちは初めて買ったコリドラスがパンダでした。
格安店で小さいのを買って、すぐダメになり、何度もそれを繰り返し。。。
今はやっとちゃんと落ち着いてくれるようになりました。
その後、色々飼いましたが、結構ダメになってしまいました。。
思い出すと、、
Cコンコロール、Cコチュイ、Cナッテリー、Cアクアータス、CアトロペルソナータスⅡ
等など、安めの物ばかりですが、色々試して見ましたが、今はいなくなってしまいました。。
よくよく考えると挫折の歴史ですね。。
レッドビーも難しくてダメダメですが・・
コリドラスも調子を保つのは難しいと痛感してます。
でもカワイイからやめられないのですよねぇ。
*コリドラスを主に飼育しているX1水槽。
 0710060290_X1.JPG


とくに変わった種がいるわけでもなく・・・最後まで見ていただいてありがとうございます。

人気グログランキング参加しています!
今後はとりあえず人気ブログランキングベスト5維持を目標に頑張ろうと思います。
やはりみなさん素晴らしいので、難しいですね。
とくにいきなりぶち抜かれました、水景画さんがすごいですね。
水景のプロですね。これはかないません。。。
でも私なりにコツコツ、楽しんでやって行きたいと思います。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif

いつも応援ありがとうございます!!

投稿者 nagi dad : 07:39 | コメント (9) | トラックバック

2007年10月24日

シダ と ミッキーマウスプラティ と 娘を溺愛する会

アクアリウムを初めて、水草に興味を持ち、そして園芸や盆栽にまで興味が広がっています。
その中でシダやコケ等にもとても惹かれています。
その雰囲気はすごく魅力的に感じます。

先日、アスレチックがたくさんある、近くの森の中の公園に行ってきた際に
久々にじっくりシダを見てきました。
 0710210012_sida1.JPG

 0710210013_sida2.JPG

 0710210017_sida3.JPG

 0710210018_sida4.JPG

 0710210022_sida5.JPG

ついでに、木の切り株が自然の盆栽のような雰囲気です。良い味だしてます。
 0710210026_bon2.JPG

 0710210027_bon1.JPG

 0710210028_bon3.JPG

シダへの興味に関してですが、私が格別おかしいわけではなさそうです。
日本人は古くから世界に類のないほど、シダと親しんできたようです。
有名なシノブ等もそうですが、園芸品種もとても発展しているのです。
庭先にシノブやマツバラン等があるお宅も多いのではないでしょうか?
ビオトープや室外メダカ水槽等に浮かべるサンショウモや、
テラリウムにも使用される事もあるアジアンタムなんかもシダの仲間らしいです。
水草のミクロソリウムの仲間、ウォータースプライト、ボルビティス等もシダの一種ですよね。
どれもすごく魅力的です。
それになにより、ゼンマイやワラビは山菜として採取した経験がある方も多いでしょう。
私も幼少の頃には母と一緒に山に入り、よく採取したものです。すごく美味しいですよね。

日本は世界に広く知られたシダの国でもあるらしいです。
南日本なら、1県でアメリカ合衆国全土に匹敵するほどの種類が、
北海道だけでもイギリス全土とほぼ同じくらいの種類が、自生しているとの事です。
日本にはおよそ500種類ぐらいあるらしく、しかも似たような物も多いので
素人にはとてもとても見分けられませんが・・・
(*参考  シダの図鑑 / 光田重幸著)

ちなみにうちのベランダにもシダがあります。
以前にも紹介した、実家から持ってきたセッコクにシノブが活着しています。
セッコクの雰囲気をひきたててくれています。
 0705100046_1.JPG

これは実家の父がセッコクを株分けしてそれにシノブを活着しているところです。
すごく茂っていて良い感じです。
 0708110068_sinobu.JPG

今度機会を見つけて山に入り、じっくりシダ、コケ観察したいと思います。

お魚さんですが、今日もミッキーマウスプラティの白ママが産児しました。。
 0710230006_oya.JPG

 0710230005_tigyo.JPG

合計36匹です。白ママは3回目なのでちょっと少ないですね。
でも半端じゃないぐらいにプラティ稚魚が増えてます・・・
現在約1ヶ月周期でグッピーを含めて5匹のママが生み続けています。。。大変な事になってます。
最近のプラティとグッピーの産卵ラッシュ経緯をまとめてみたいと思います(ヒヤヒヤ。。)
9/4    白プラティ   :9匹 :現在N3水槽
9/16   グッピー   :34匹:現在N3水槽
9/23   赤プラティ   :33匹:現在N3水槽(少しずつ赤っぽくなって来ている。混ざった色になるのか?)
9/28   白プラティ2回目 :47匹:現在仮設プラケ大稚魚水槽
10/8   黄色プラティ   :55匹:現在仮設プラケ大稚魚水槽
10/9   黄色プラティ2  :50匹:現在プラケ(稚魚が白っぽい)
10/12 グッピー   :12匹:現在N1水槽の産卵箱
10/20 赤プラティ   :76匹:現在N1水槽の産卵箱
10/23 白プラティ3回目 :36匹:現在プラケ

合計352匹。。。
少し奇形もいますが、全部順調過ぎるぐらい順調です・・・
どうしたものか。。。
何度も書いてますが、ミッキーマウスプラティ大好きで、
「プラティの為なら何でもするnagi mom」(自称)が、一生懸命仔を採るのです。。。
稚魚達の群泳が可愛くて、たまらないらしい。
なので、どうしても赤、白の稚魚も欲しいらしく、出るのを願って採っているのです。。
今回も母親は白ですが、父親が黄色だったからか、やはり黄色っぽい稚魚です。(遺伝って難しい)
ま、先日大先輩に水槽をたくさん頂いたので器的には問題ないのですが、置くスペースが・・
メダカも続々稚魚が孵化してますし。。。
楽しい悲鳴です。とにかく楽しみます!

昨夜はnagiを寝かしつけしていて、自分も一緒に寝てしまいました。。。
(なので昨日はブログ更新できませんでした。)
少し前まで、一人で寝れるようになってたのですが、最近またダメみたいです。
いつも私がご指名を受けて一緒に横になってあげます。
今日もすやすやと寝入る寝顔を眺めながら、うっとり。。。(スーパー親ばか)
そのまま、自分も夢の中まで追っかけて行ってしまいました。

ちなみに私のメダカ&ブログの大先輩であります、カールおじさんのブログ
「メダカの料理方法 第二章  -カールおじさんの楽しいメダカ飼育-」で、
「娘を溺愛する会」の会員募集しています!?(10月22日の記事)
会則は 
一、二十歳までは交際は認めない。
二、結婚を申し込んできたら3回ぐらいは追い返す。
三、結婚式ではショックで気絶するい。
との事です。
三番。私はたぶん号泣して、お○っこ漏らしてショックで気絶すると思います。

どしどし入会募集中との事です(笑)
ただ、入会費ぼったくりなので要注意です。ぼったくられたら、
消費者相談センターに駆け込んでください(爆)。

こちらのブログ。プロの料理人であるカールおじさんが連載されています、
とてもキレイなメダカ達(メダカへの見方が変わります!ほんとに!)と、
とても美味しそうな料理のネタで毎日楽しませてくれます。
是非一度訪問なさってみてください。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気ブログランキング。やはり生易しい物ではございませんね。
先日は4位に転落致しました。
ふぐさんもすごくきれいでカワイイ写真で、これはちょっとかなわないなぁっと
思ってしまいました。。。
でも楽しんで、頑張って行きたいと思います。
いつも応援ありがとうございます!どうぞよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 11:29 | コメント (14) | トラックバック

2007年10月22日

ミッキーマウスプラティの産児が続く・・・

ミッキーマウスプラティ赤のお母ちゃんが一昨日に2回目の出産を行いました。
朝から昼ぐらいまで結構時間がかかってました。すごく体力使うだろうなぁ。
そっと見守りつつ、カメラを構えていたものの、私は結局決定打を叩けず・・
やっぱりnagi momが適時打を。。。
また、良い感じに鮮明な出産シーンを動画で撮れました。
3匹産むところが見えます。
よくみるとおかあちゃんもパワー使ってるってのがわかる気がします。
なんでも母親ってほんと大変だなぁ。。
*お母ちゃんプラティ
 0710200017_oya.JPG

*再度!出産シーン。(TVの音が入ってますが、ご愛嬌と言う事で・・)
 

約半日かけて出産した仔は・・・なんと76匹・・・
 0710200090_ko.JPG

死産もなく全て元気な赤ちゃん達です。
それはとてもうれしい事ですが、もうこの数に限界が・・・


このプラティ出産ラッシュで、
少し前にN3水槽(稚魚用水槽)だけでは対応できないと思い。
*N3水槽もいっぱいいっぱい・・・
 0710190073_N3.JPG

プラケ大で別室のメダカヒルズに稚魚水槽を仮設しました。
ろ過は投げ込み式のみ。底床は先日N2水槽リセット用に購入して余っていた
アマゾニアを使用。セットアップ3日後に、白プラティ2回目出産稚魚と
黄色プラティ1稚魚の合計約100匹を移動。まだ生後それほどたっていないのと
立上げすぐの水槽で少しは心配しましたが、プラティはホント強いです。
稚魚でも強いなぁ。
もちろんN1水槽の飼育水を使用しているのでバクテリアはスムーズに定着すると
思いますが、それでも一般論から行くとかなり無謀なやり方ですよね。
 0710220141_tigyo_suisou.JPG

無謀な仮設住宅ですが、(しかもメダカヒルズに間借り)全て問題なく順調に成長中。


今回もやっぱり黄色っぽい色の稚魚達ばかり。。
何故こんなにいっぱい仔をとってるか?
それはnagi momが赤と白の稚魚の群泳を見たいから。。。
今回の赤プラティが1回目に産んだ稚魚は少しずつ赤みを増してきている気がするが、
親のように完全に真っ赤とは行かない感じ。。(混ざった色になるのかなぁ)
ただ、黄色プラティ2匹目が産んだ稚魚は全て白っぽい。
今は亡き、白プラティオスの忘れ形見かも・・・

まだ夜が浅く酒も今一入らぬこの時間帯。
どうもうんちくも出てきません。。。
飲んでしゃべりだすと、朝まで熱く語ってしまう、嫌われタイプの私ですが・・・
なかなか文章にするとなると難しいですね。
もう少し飲んでからじゃないとだめかなぁ。。。
書きたい事はいっぱいあるのですが・・(誰も聞きたくない? ;; )

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


やはり人気ブログランキング難しい。
今日は一時的にフグさんに3位を奪われたようです。
どうにか返り咲いておりますが、かなりの僅差です。。。
それもそれで楽しいですね。頑張って、楽しんで行きたいと思います!
応援よろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 21:35 | コメント (17) | トラックバック

2007年10月21日

コスモス と 立ち泳ぎメダカ

昨日nagi(娘)が駄々をこねて喧嘩に発展したのですが、
その後、ブログを書きながら私がやっぱり大人げなかったなぁ。っと思い。
その事を最後に書きました。

今日は朝から水槽の水換えを済ませて、午前中にGO!です。
nagiはもう昨日の事なんかすっかり忘れてる様子。。。
意固地なのは自分だけか・・
よし!早速公園つれってやるぞ!!!
まずは久々に森の中にアスレチックがある自然溢れる公園へ。(nagi要望)
アスレチックも一通りやって、お昼ごはんも食べて満足状態。
そこで、もう1つ「よく行く公園にも今から行くか!」ってことになり、
公園のはしごです。飲み屋のはしごは何件でも行けますが・・・
後で後悔・・疲れました。(飲み屋もいっしょ。後で大後悔・・・)

でもすごく楽しめました。nagiは満喫できたようで、その笑顔が何よりです。

2件目の公園ではちょっと遅いコスモス満開です。
ここは入場料、駐車場ともに無料で、アスレチックも結構充実しており、
かなりひろい花畑では四季折々の花が披露されます。
今日はどうもその公園のお祭りだったらしく、スゴイ人で、いつもの駐車場には停められず、
ちょっと遠い畑の跡地に臨時駐車場が設けられてて、そこに駐車。
最初は何事かとおもいました。。。本当に頻繁に行っている公園なので
ここまで人出が多いのはなかなか珍しいのです。

駐車場から歩いていつもの花畑。コスモス満開!!!
最近はすでに色んな所で見慣れてますが、ここまでいっぱいだと興奮します!

 0710210076_cosmosu3.JPG
 
 0710210089_4.JPG

 0710210091_5.JPG
 
いろんな種類が植えられてました。とてもキレイで多くの家族連れや、カップルも
コスモスをバックに激写してました。
うちもたがわず激写に激写です!!
 0710210054_cosmosu1.JPG

 0710210055_cosmosu2.JPG

いやーでもほんとに疲れました。。。公園はしご・・


帰ってほっと、メダカ達を見るといつものごとくかわいい奴がいます。
そいつは、うちで半ダルマから産まれた稚魚なのですが、
どうも少し奇形?なんです。まっすぐ泳いでいられません。
ずっと立ち泳ぎに近い泳ぎ方をしています。
最初はこれはダメだかなぁっと思いながら世話をしてたのですが、
どうにか頑張って、元気に少しづつ成長しています。
立ち泳ぎメダカ!じゃーん!

カワイイのです。成長も遅く、心配しててずっと気にかけてきました。
このままスクスク成長してもらいたいと思います!


ランキング頑張ってます!身の程知らずの挑戦です。強豪上位2位に少しでも迫りたいと思います!
現状2位のカールおじさんは大先輩でもあります。出来れば1、2フィニッシュ行きたいです!
応援の程よろしくお願い致します!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもいつも応援ありがとうございます!
頑張ります!楽しみます!!

投稿者 nagi dad : 20:09 | コメント (8) | トラックバック

2007年10月20日

透明燐の稚魚孵化 + ん? こいつは??

ある大先輩に先月頂いた透明燐。
9/20に家にやってきて、
10/3に初めて産卵して以来ほぼ毎日モリモリと産卵してくれています!
 *元気モリモリママ
 0710200023_oya.JPG

その後黄金系ダルマちゃん達も産卵を始め、毎日たっぷり産んでくれています。
黄金系ダルマちゃん達が産卵を始める前に、採卵した透明燐の卵の中で
第一陣がほとんど孵化しました。6割以上の率で孵化してくれている様子。
その稚魚達を見ていると、ん!?なんか虫がいる??
よーく見ると、虫じゃない!稚魚だ!色が薄黄色?薄ピンク?
そんなのが数匹いる。大多数は黒っぽい色をした稚魚なんだが、
少しだけまったく違う変わった色の稚魚がいる。
これ↓
 0710170014_tigyo1.JPG
ちょっと見にくい?ほとんどが、上の方の稚魚と同じ黒っぽい色。
下のピンクっぽい奴。
もう少しアップで。
 0710170021_tigyo2.JPG

 ↓そして、ほとんどはこの色の稚魚。
 0710170027_tigyo_kuro.JPG

色が全然違いますよね。
しかも目が白い。アルビノのようです。
良く見ると卵も発眼している状態で、既に色が違う!
うーん。透明燐×透明燐 or 透明燐×ブルー系 の仔なんですが、
黒色の稚魚はブルー系との仔でしょうか?
透明燐の仔は薄ピンク??でもアルビノっぽいしなぁ。
 0710200081_tigyo3.JPG

 0710200084_tigyo4.JPG

 0710200089_tigyo5.JPG

なんだかすごく楽しみ!!
楽しいなぁ。どんなふうになってくれるのか???
今までは白メダカ、半ダルマ、楊貴妃の稚魚ばかりだったので、
仔もまったく同じ物しか出てませんでした。
なので、今回みたいなのは初めてで、めちゃめちゃ興奮です!
こんな調子なので、計画的に交配を行って行けば、
更に楽しめるんでしょう!環境を整えて、もっと知識と技術を付けて
いろいろ楽しんで行きたいと思います。


今日は本当は、久々に熱帯魚屋さんに行くつもりでしたが、
nagiが嫌だとダダをこねて、結局大喧嘩!?私も子供みたいです・・・
毎週末、良い天気であれば必ずどこかの公園に連れて行ってあげており、
今週は明日も良い天気だから明日公園に行こうといったのですが、ダメでした。
その熱帯魚屋さんが今日はポイント2倍デーで、セール日なので、今日行きたかったのです。
nagiはどうも、お魚は好きだが、熱帯魚屋さんはあまり好きではないようです。
基本的に狭いところが多いし、蒸し暑かったり、私が長くゆっくり見るので、
たぶん飽きて、疲れてしまうんでしょう。
それに今年に入ってから熱帯魚屋めぐりばかりやってたので・・・
完全に飽きてるんでしょうね。。
大人げなく私もすねて、結局どこにも行かずでした。。。
こんなとき、とても後悔します。
公園に連れて行ってあげればよかったなぁ。って。
今はすやすや寝ています。この寝顔が何にも変えがたい愛らしさなのです。(スーパー親ばか)
明日は絶対公園に連れて行ってあげよう!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます。
確かに3位キープスゴ過ぎます。皆さんのおかげでございます!
1,2位は本当に巨大ですね。どれだけのアクセス数と、支持者がいるのか?
とても興味がありますね。すごいのでしょうね。
単純に計算すると私のほぼ倍のユニークアクセス数があるってことですから、
毎日ユニークアクセス数が500以上あるのでしょう。
どうやればそんなになれるのでしょうか??
私には難しいですね。とにかくコツコツやって行きます!
今後とも温かい目で見守って頂けるとありがたいです!!
よろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 23:07 | コメント (8) | トラックバック

2007年10月19日

RREAスーパーホワイト産卵(2回目産児) ~ 難産 ~

先週10/12に前回出産から27日目で出産。
相変わらずスレンダーママで餌もしっかりあげているが、
外産グッピーのように大きくならない。アルビノだからあまりちゃんと食べれていないのか?
オスも2匹とも元気に泳いでいる。こっちもほんとにスレンダー。
しかも外産グッピーに比べると動きもスマートと言うか、清楚と言うか?
見た目どおりにホントに良い感じです。

さて、今回は25日周期で行くと予定日より2日遅れて出産。
しかも難産だった。。ほとんどが未熟児状態での出産で、大多数が死産状態。。
ほとんどがまだ大きなヨークサックを抱えており、成長しきれていない状態だった。
合計35匹ぐらいで、うち15匹ぐらいは死産。
確保した20匹近くの稚魚も元気がないのが多く、結局翌日までに更に8匹程☆に。。。
残ったのは12匹だった。
2回目の出産だし、大量出産を期待していたので、がっくり・・・
プラティがほとんど卵しか産卵しないって事は以前に何度かあったが、
外産グッピーではここまで死産が多い事はなかった。
やはり国産はデリケートなのか??

原因は不明。。親は元気そうだし、餌食いも良い。
ただ、最近は飼育水槽であるN1水槽の換水頻度を下げている。
今まで隔週でやってたが、2週間に一回に変更して様子を見ている。
この水槽はかなり酸性に近付いてしまうので、それが原因かもしれない。
再度各週での換水に切り替えようか検討中。
ただ、APアガシジィのメスがかなり縄張り意識を強めてきて、
最近オスにも威嚇する。なので、もしかしたら流木のしたに産卵してるのでは?
もしくは、もうすぐ産卵?って思えて、あまり水槽を触りたくない気分もある。。
ただ、このグッピーは爆殖させて、群泳させたいので。。。
悩ましい。。。

*産卵したママ。相変わらずスレンダーでキレイな真っ白アルビノ。
 0710120007_mesu.JPG

*産まれた稚魚。ヨークサックが大きすぎて、産卵箱のそこに沈んでしまってる。
 しかもまっすぐ着地できてない。。
 0710120002_tigyo1.JPG

 0710120004_tigyo2.JPG

*どうにか生き残った仔達は順調に成長中。
 0710190088_tigyo5.JPG


*オス達。とてもキレイです。薄いマリンブルー。このカラーの群泳ってすごくキレイだと
 思いませんか??どうしても群泳させたい!
 0710180044_osu1.JPG

 0710180052_osu2.JPG

 0710180056_osu3.JPG

 0710180057_osu4.JPG

1回目(1腹目)の34匹は1匹も落ちる事なく順調に成長中。2センチ前後まで育ってきた。
楽しみ!!この仔達だけでも十分群泳たのしめるかなぁ。
 0710190077_tigyo10.JPG

 

nagi(娘)は難産とまでは行きませんが、予定日2W前ぐらいから急激に成長して、
予定日が過ぎて、更にどんどん大きくなり、頭の成長状態(大きさ)などから、
帝王切開の方が安全だと言う事になりました。
私はもともと立会いをするつもりだったので、
帝王切開となると、さすがにダメだろうしキツイなぁと思ってたら、
その個人医院では帝王切開でも立会いをさせてくれたのです。。。
感謝というかなんというか・・・
手術現場に素人が立ち会うわけですから、かなり衝撃的でした。
nagi mom(妻)のお腹の中が丸見えでした。。。
産まれ出た時はもちろんとても感動しましたが、
その状況が状況だけに、看護婦さんから、「へその緒きりますか?」って言われて、
思わず「すみません。無理です。。。」って言ってしまいました。
本当に衝撃的だったのです。かなり人生観も変わったように感じました。。。
ま、なにはともあれ無事に元気に産まれて、スクスクと育ってくれているので
本当にありがたく、そしてうれしい限りですが・・・
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援していただき本当にありがとうございます!!
まだまだどうにか3位キープできてます!ほんとすごいです。
ただ、2位以上はやはり桁と言うかレベルが違いますね。数字も内容も・・・

やはり、ランキングが上位だからか?アクセス数も増えています。
多くの方にみていただけているのだと思うのですが、
結構プレッシャーですねぇ。楽しい?タメになる?感動する?文章(記事)って
難しいですよね。。。
来ていただいた方にも、今応援して頂いている方々にも見捨てられないように
まだまだショボショボですが、頑張って行きたいと思います!
今後とも応援お願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 20:06 | コメント (10) | トラックバック

2007年10月18日

レッドチェリーシュリンプ と 高校メーカー??

レッドビーがダメダメで挫折気味・・・
そんな中、「エビはレッドビーだけじゃないよ!」って
呼びかけてくれる子達が!
うちで爆殖してくれているレッドチェリーシュリンプちゃん達です。
この子達もやはり個体差があって、色の濃さには大分差があります。
また、ミナミヌマエビの亜種であるだけあって、環境によっても
大きく変わります。

繁殖水槽からコケ取要員として、それほど赤くなかった奴をその他の
水槽に何度も出陣させていますが、そのいわゆる選別漏れ?達が
どんどん赤さを増してとてもきれいな感じになってきてくれています。
やっぱり広い水槽が良いのかなぁ?
 *独特な赤さです。大体の奴は黒系の環境にしてあげればこれぐらいまでは赤くなります。
 0710030089_1.JPG

 *めっちゃ赤いです!深紅ではないが、この赤さならかなりキレイ!
  これでエビじゅうたんなら十分満足かなぁ。
  でもここまで赤いのは稀ですが・・
 0709110018_1.JPG

レッドビーは諦めてレッドチェリーで楽しもうかなぁと最近現実逃避を考えています・・・

話しは飛びますが、先日、メダカ&アクアの大先輩ブログ「メダカday's」で、こんなのを初めて知りました。
その前に、こちらのブログは名前から見るとメダカ系ですが、というかもちろんメダカ系が主ですが、
男前の兄貴(勝手にそういうイメージ持ってます。)マッサさんの、
広範囲のネタが楽しいのです。メダカはもちろんスゴイのばかり!アクアも過去にはアロワナ~何でもあり。
今は、インペの稚魚育成にもチャレンジ中。しかもスイレンやハイビスカス等、色んなキレイな花も
紹介されて見る人を飽きさせないカッコ良いブログです。
是非一度訪問なさってみてください!

さ、そちらで知った物とは・・・(じらしても題名に。。。)
高校メーカー??(なーんだぁって言わないでくださいよ。。。私は初で面白かったんです!)
脳内メーカーはたまに見かけてましたが、やった事はありませんでした。
早速両方ともやって見ました。
 脳内メーカー
 nou.jpg

「金」と「友」の中が「嘘」と「秘」だらけ・・・
怖っ!

 高校メーカー
 highsch.jpg

なんじゃこりゃー!
校訓:「乳房」  (って!?どういう事?)
生徒数:男19、女389 (ハーレム状態??)
出身者職業ベスト3:AV男優??(何系??)
校歌の右手にやる気?左手にレコーダー??(あやし過ぎる。。。)

留年しようそうしよう!(いやーこんな面白そうな高校なら留年したいなぁ。)

ほんとアホ面白かったです。

人気ブログランキングもその他もなかなか上位強豪には追いつけません。。
さすがです。でも皆さんが毎日応援してくださっているおかげで、3位はキープできてます!
ちょっと前までならこれも遥かかなたの事だったのですが・・・
本当に感謝しております。
今後ともどうぞ温かく見守って頂きたいと思います!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:22 | コメント (15) | トラックバック

2007年10月17日

メダカにどっぷり

最近本当にメダカを見る時間が長くなりました。
熱帯魚も今の所、追加購入したい物も特になく、
Cアドルフォイはセールで購入した5匹が結局全滅してしまいました。
やっぱり残ったのは前からいるメス1匹のみです。繁殖断念。。。
Cハステータスも繁殖活動がピタッと止まってしまいました。。。
AP.アガシジィは今の所様子見中です。メスもだんだんしっかりしてきたので
繁殖にはチャレンジしたいがとりあえずもう少し大きくなるまで待とうと思います。
レッドビーも稚エビは全部ダメになり、抱卵も続かない・・・挫折しそうです。
唯一国産グッピーのRREAスーパーホワイトだけは、繁殖を楽しんでいます。
稚魚も1腹目は全て1匹も落ちる事なくスクスクと成長しています。
これが群泳したらすごくキレイだろうなぁと想像してます。
2回目の産児は後日報告しますが、ちょっと悲しい結果でしたので、
環境を見直し中です。

そんな中メダカは順調に繁殖もできており、どんどん採卵もしています。
2人の大先輩から里子を頂いたおかげで大分にぎやかになりました。
毎日の世話が楽しいです。
最近、黄金系ダルマのおかげで、nagi momもメダカにかなり興味津々で、
餌やり当番は取り合いです。。。ま、これは良い事なのですが・・・

先輩方に頂いたメダカ達はまた後々紹介するとして、
今回は家にいるメダカを紹介します。
まずは、白半ダルマの子供。親にメスが1匹しかいなかったのと、
夏の良い時期にまだ採卵方法などがわからず、適当にやっていたので、
あまりたくさん繁殖できませんでした。。たぶん50匹にも満たないかなぁ。
 0710100117_handaruma1.JPG

 0710100125_handaruma2.JPG

この仔は夏のかなり高温期に孵化した仔なのですが、おもったより縮んでくれませんでした。
でも親はもう少し長いので、これぐらいが本当の半ダルマと言うのでしょね。
いま、早速1匹が産卵を開始してくれたので、来年はこれらの仔からちゃんとした
カワイイダルマを出せればうれしいなぁと思ってます。

次ぎはオークションで購入した楊貴妃。
 0710100137_youkihi1.JPG

 0710100138_youkihi2.JPG

 0710100145_youkihi3.JPG

 0710100147_youkihi4.JPG

一応出品者の方はメダカの館で購入した物の子供だとおっしゃっていたので、
それなりに期待していました。
ずっと室内飼育だったのもあってか?色は赤くなってくれませんでした。
でも家に来た頃に比べると結構良い感じの色になってきました。
毎日産卵してくれて、結構な数を繁殖できています。(まだ、ほとんど稚魚ばかりですが・・)
次の仔はちゃんと選別して更に赤を目指したいと思います。
(先日埼玉メダカさんに頂いたのは、うちのより小さいがこれより色が濃いので、
 やはり朱赤を目指すなら、こっちを主にした方が良いかなぁ。と思ってます。
 とりあえず混ぜずに、別管理して行くつもりです。)

次ぎは青メダカ。普通の青めだかです。nagiのお友達のおじいちゃんがメダカを
飼っており、夏に頂いたものです。
 0710100152_ao1.JPG

 0710100154_ao2.JPG

 0710100155_ao3.JPG

結構きれいな青なのです。(うまく写真では表せませんが・・・)
ただ、この仔達はなかなかうちの環境に馴染んでくれません。餌食いも良くなく、
いまだ、産卵もしてくれない。。
青メダカはSI遺伝子を持った先輩からの里子もいますので、そっちを主体にするかなぁ。
この場合は混ぜて交配しても問題ないのかなぁ。やっぱり別に飼育しておいたほうが無難??

最後に黄金ヒカリメダカ。
これはオークションで卵を購入して、孵化させて育てた仔です。
このオークション出品者は和歌山のルアーショップの店主が、
メダカ好きが高じて、メダカ販売部門を作って通信販売も行っています。
ただ、現在はHPのリニュアール中なので、もう少し待ちが必要です。
このお店は、相互リンクもして頂いてますが、「mokkoya」と言います。是非一度訪問なさってみてください。
ただ、まだ、通販で購入は出来ない状況です。10月中には出来るようになるとの事ですが・・・
20個の卵から約13匹が無事スクスクと成長してくれています。
飼育技術が乏しい為、成長が遅い。。。
でも、まだまだ色が薄いわりには結構キレイです。成長に期待。
 0710170036_kin1.JPG

 0710170044_kin2.JPG

 0710170046_kin3.JPG

 0710170053_kin4.JPG

 0710170057_kin5.JPG

 0710170064_kin6.JPG


ほおって置いても増えてくれるメダカ達ですが、
本格的に繁殖や、イメージするメダカを出すには、かなり難しいと痛感します。
(グッピーなどでも同じですよね。簡単に増えるけど、系統維持や新種作出にはかなりの技術と労力が
 必要とされます。)
まず、ちゃんと水と餌に馴染んで、ちゃんと産卵してもらうのも結構うまく行かなかったりします。
卵を産んでも、その卵をうまく採卵して、いかに孵化率をあげるか?も難しいです。
カビてしまうものが多く私もかなり失敗しています。。。
その後、どうにか孵化した稚魚もちゃんと世話をしないと生存率はかなり落ちてしまいます。
また、その成長を早める事がとても難しい・・・なかなか成長してくれない。
現在、色々な先輩方の飼育方法等を参考にさせていただいたり、相談したり、で
試行錯誤しています。でもこれがまた楽しいです。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
ぐいぐい2強に追いつきつつあります。三つ巴までもっていければ面白くなるだろうなぁ。
上位2強はながらくその場に君臨しております。
そろそろ新しい風を吹き込んでも良いのではないでしょうか?
私のブログがその資格に値するように日々頑張って行きたいと思います!
とにかくたのしむぞー!!!
今後ともよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 21:23 | コメント (11) | トラックバック

2007年10月16日

ウーパールーパー 「うぱるちゃん」の素顔

久々に「うぱるちゃん」に登場してもらいます。
私がPCを使用している横に置いているプラケ特大水槽にいるので、
毎日、目があってます!
本当にかわいいです。気のせいかもしれないですが、ふと気付くと
こっち見てるんですよねぇ。。
(いつも言ってますが・・。あれですね。「キレイなあの女性とよく目があうんだよなぁ」
 って言ってると、よく考えたら、自分がジロジロ見てるからだった。。みたいなぁ?)

ウーパールーパーですが、一昔前にとても人気がでました。
それが、最近のアクアリウムの盛り上がりとともに、両生類も盛り上がってきているのでしょうか?
熱帯魚屋さんで見かける事も多くなって来ているような気がします。
このウーパールーパーって名前は実は日本でしか通用しないんですよね。
これはあくまで販売されるに当たって付けられた、商標名なんですね。
正式には「アホトロール」と言い、和名は「メキシコサラマンダー」らしいです。
過去にクイズダービーで三択問題で出題されたらしいです。(豆)
野生個体は絶滅危惧種に指定されているとの事なので大切に育てなければいけません。
飼育に関しては、普通に飼育する場合、水質なんかにもうるさくなくて、
うちでも換水は1ヶ月に1回ぐらい。ろ過も底面ろ過だけ。でも元気もりもりです。
ただ、高温には弱くて25度が危険信号との事です。でも今年は30℃弱までは大丈夫でした。
(食欲もあって元気そうでした。あくまで私の家での事例であり参考まで。)
また、もうひとつのネックは成長すると30センチぐらいまで大きくなるという点ですね。
60センチ水槽を独り占めする事になります。。。
餌の量とかで成長は調整できるとの事なので、家では小食を心がけてもらってます。
ほとんど乾燥赤虫で、たまに乾燥糸ミミズ、もっとたまーに冷凍赤虫って感じです。

さて素顔ですが、
朝、6:00 いったん起きたようだが、まだ眠いらしく、
こんな格好で寝ていますzzz
たまに、☆になってんじゃないのか!?って思って慌てて
ツンツンすると、2回目ぐらいで目が覚めてびっくりして飛び跳ねて奥に隠れてしまいます。
*寝てる「うぱる」。なんてねぞうだ。。大また開いて、お恥ずかしい。
 0710160009_nezou.JPG

 0710160010_nezou2.JPG
 しかもいつも少し右に傾いてる・・

*隠れ家(流木の間)から顔を出してる「うぱる」。
 0710040002_kao1.JPG

 07100600351_kao2.JPG

 07100600401_kao3.JPG

*「さ!そろそろメシか??」って隠れ家から出てきたぞ。
 07100600391_yoko.JPG

*寝起きのノビ??
 07100100121_nobi.JPG

*食後の運動中の「うぱる」。
 おいっちに!おいっちに!ってほんとうに「どんくさい」泳ぎ方です。
 下手な犬掻きです。普段の手足だけでの泳ぎは犬より下手かも・・・
 でも尻尾を使っての泳ぎはかなり素早いです。
 0706040003_taisou1.JPG
 
 0706040005_taisou2.JPG


*「うぱる」のおて手。
 te.JPG

 どうみても水中生活にはむいてないですよね。水かき一切なし。
 でもこの手が可愛いんですよね。触って見たくて何度もチャレンジしましたが、
 びっくりして逃げられてしまいます。。。
 このアップの写真はちょっと怖いかなぁ。。でも実際はカワイイのです。

ちなみに、うちの「うぱる」にそっくりのウーパーと金色のウーパーの2匹を
飼育されている方がいらっしゃいます。
そちらのウーパーもとてもラブリーです。
しかも、下からそっと持ち上げるように触るとウーパーを触れるらしいです。
ニアとメロというカワイイ、ウーパーがいます。
「Aqua space ~ペット・面白発見☆報告~」
是非訪問なさってみてください!ウーパーのとりこになりますよ!


昨日頂いた水槽を車から家に運び込み部屋は水槽だらけになりました!
うーん。。どうしようか?勢いでいっぱいもらっちゃったが、
リビングはもう設置は不可能だし、別室に30センチは設置し、60センチ1本も設置スペースを確保した。
でもまだまだある。うーん、うれしい悲鳴。色々構想をねって何も手に付かない一日でした。
でもこれで「うぱるちゃん」が大きくなっても大丈夫だなぁ。
今日はよっぱらい話はやめときます。。。長くなるので・・・
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

どんどん来てます!
週間IN数が1000点を超えました!!すごすぎる。
本当にみなさんの応援に感謝の気持ちでいっぱいです。
ブログ村も現在3位、ブログの殿堂も2位で追い上げ中。
とても楽しみです。
これからもよろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 23:19 | コメント (7) | トラックバック

2007年10月15日

出会い

今日は色々ありました。

午前中は先日交通事故にあった(追突された)ことで鞭打ちがひどくなり、
妻と一緒に接骨院に行って来ました。
当分通おうと思います・・・

午後、柏高島屋内で開催されている「北海道展」へ行ってきました。
何をしに行ったかというと、カールおじさんのブログで紹介されていた
メダカ「北乃透明燐」の作出者である北乃メダカさんに会いに行って来たのです!
ブログで知り合った方とお会いするのは初めてでした。
知り合ったといっても私の方が一方的に知っていただけで、
メールのやり取りやコメントのやり取りすらした事はない状況でしたが。。。
北乃さんはとても気さくな方で、仕事中であるにもかかわらず
長い時間お相手していただきました。
「花月堂」という小樽市にある御菓子屋さんで、北乃メダカさんほとんど年中全国を回っているとの事。
大変でしょうが楽しそうにされてました。
メダカに関して、私はまだまだど素人なのであまり深く話せないのが残念でした。
そんな私にも色々お話してくださいました。楽しかったです!
しかもシュークリームを頂きいてしまい、邪魔をした上にこれでは本当に申し訳なかったと
思うしだいです。
シュークリームは家族3人で頂きました!娘nagiも喜んで食べてました!
本当にありがとうございました!次回会う機会があれば、その時には
もっとメダカを勉強して色々お話できるようになっていたいと思います!!


そして夕方、埼玉の戸田市まで車を走らせました。
何しに?
埼玉メダカさんに会いに行ってきました。
今朝、里子(楊貴妃)と30センチ水槽を送っていただき、
ついでに、「まだまだ水槽あるから欲しかったらとりにおいで!」っと言って頂いたので、
図々しくも早速お邪魔してしまった次第です。。
18時過ぎでしたがまだお仕事中で、仕事場まで押しかけてしまいました。。
埼玉メダカさんは市のある大型施設の責任者をされており、
職場にも大量に水槽を保管しておられました。そこにあるのは、まだほんの一部との事・・・
勢い余って大量に水槽をもらってしまいました。
60センチ水槽セット3本、45センチ水槽、8角形のディスプレイ水槽セット、
横に細長い特殊なディスプレイ水槽セットと、
送っていただいた物も含めて合計7本も頂いてしまいました。。。
更に職場にいた、武蔵のF2や楊貴妃等を追加で30匹以上頂き、頂きまくりでした。。。
1時間近く色んなお話をさせていただきました。
埼玉メダカさんはスゴイ多趣味で、圧倒されてしまいました。
過去には犬猫ブリーダーに始まり、自宅の屋上での白鳩300匹飼育、野鳥(メジロ等)の捕獲+飼育、
らんちゅう、ディスカス、グッピー、鯉、海釣り、へら釣り ???
なんでもやった!!って感じでした。
それで水槽がたくさんある理由も納得できました。
車のトランクは釣り道具で満載でした。。。スゴイの一言です。
本当に楽しい時間でした。お仕事中にお邪魔し、しかも大量に貴重な物を頂き
本当にありがとうございました!!
*それにしてもこんなに大量に水槽頂いてしまったが、全部使いこなせるのだろうか??ドキドキ。
 

そして21時前に帰宅。
そしたら、郵便が届いておりました。
そうです。しんころ2007さんからの贈り物です!!
こちらもあつかましくも無理にお願いして、ホシクサの種子を送って頂いていたのでした。
全部で5種類の種子を頂きました。私が素人と言う事で、ある程度簡単な種類を送って
いただけたらしいです。楽しみです!
早速しんころ2007さんのブログで勉強しなおして種まきしてみたいと思います!!
お忙しいところ本当にありがとうございました!
ちなみにしんころ2007さんは「水草山草」というブログを書かれております。
とてもキレイな水草、ホシクサがたくさんです。
私もこちらにお邪魔するようになってからホシクサに惹かれました。
是非みなさん一度訪問なさってみてください!キレイですよ!!
*10/16 21時まで「水草山草」さんへのリンクが間違っておりました。修正しております。
 申し訳ございません。 
 >しんころさんへ本当に申し訳ございません。。。


今日は本当に色々ありました。楽しい事ばかりでした。(事故治療は・・・)
今更ながら、インターネット時代のスゴさを痛感しました。
今日お世話になった方達は、一昔前なら絶対に知り合える事の出来ない方達ばかりです。
物理的距離は本当になくなってしまったと肌身に感じた一日でした。
人との出会いのきっかけに、今までになかった方法が確実に定着してきているんですね。
どういうきっかけであれ、出会いとは不思議なものです。大切にしたい事ですね。

今日は文章ばかりでした。
なので、
07100100231_1.JPG

このプラティ稚魚達と同じように(えらいみんな同じ方向むいてんなぁ)、
みんなで大切な自然を守るということに向かって同じ方向を向いている気がします!
誰でも自然は大好きなはずです。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます!皆様の応援感謝しております!!
まだまだ3位キープ中です!スゴイですね。ジワジワと上記2位に迫っています!
いけるか?強豪上位2位の世界へ!?
これからも頑張って行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (8) | トラックバック

2007年10月14日

N2水槽リセット と カメラ購入!

N2水槽は30センチ水槽で、当初はチビコリ専用に使用していたのですが、
いつの間にかレッドチェリーが大量繁殖して、コケクリーニング屋さんと化していました。
(他の水槽でヒゲゴケまみれになった水草や石を入れるとあっという間にきれいさっぱり)
2ヶ月ぐらい前の状態です。
 0706060022_N2_1.JPG

そして、先日まで。
どーーーん!
 0710010014_N2_2.JPG

えらいことになってました。。
モスとリシアが絡み合って、トトロが出てきそうな森と化してました。。
2ヶ月ぐらい放置プレイです。換水もトリミングも一切せず、ほったらかし。。
一時的に、変な小さな虫も大量発生していたので、ジェムを投入していた為か?
レッドチェリーシュリンプの稚魚もだいぶん食べられた模様。
最近はレッドチェリーシュリンプの稚エビもまた、うじゃうじゃです。
卵を採取して孵化したランプアイの稚魚も現在10匹程がスクスク成長しております。
でもなんせ、こんな状態だったので、鑑賞不能でした。
「モスリシア森」もそれほど悪くはなかったのですが・・・
ちょっと気分転換にリセットしちゃいました。

当初チビコリ用にセットしたので、ボトムサンドという田砂の細かい感じの底砂を使用してましたが、
どうも、この底砂だと明るすぎるのか?レッドチェリーシュリンプがあまり赤くなってくれません。
ここからソイルのN1水槽などに出陣した奴は深紅に変身するので、やはり環境が大きく左右すると
思われます。
今後も当面はレッドチェリーシュリンプ繁殖水槽のままにしようと考えているので、
色あげ効果も期待して、ソイルに変更しました。(いずれはホシクサも植えてみたい。)
お金もないので、水草もそのまま流用。
そしてこんどは、懲りもせず、「モスリシア草原」を作ってみようと考えてます。
モスとリシアが絡まった雰囲気ってなかなか好きなんですよねぇ。

 *今回は初めてアマゾニアを使用してみました。
  ゴミが多いのと濁りが激しいとは聞いてましたが、安かったので・・
 0710130101_N2_3.JPG

濁りが澄むまで1日かかりました。でもまだ完全には澄んでない。
ゴミも大量に浮いてきて取り除くのが大変。。。
一番サンドという奴ばかり使用してたのですが、そっちは3時間程でキレイに澄みわたります。
ゴミもほとんど出ません。やっぱりそっちにした方がよかったかなぁ。。。
耐久性とかは、どうかわかりませんが・・・

まだ濁った状態の中に、以前の水槽の水と一緒にドバッっとレッドチェリーシュリンプ達も
ほおり込みました。。。
なんて過激な。普通は少しぐらい空回ししますよね。でも面倒だったので、即入れちゃいました。
レッドチェリーシュリンプは強いのを知ってたのでやりましたが、少しは心配しました。
全滅するんじゃないか?って。。。
でも心配無用でした。ホント強いです。今の所、稚エビ達も含めて1匹も落ちてないですね。
 *うじゃうじゃ
 0710120006_redchery1.JPG

 *ランプアイも一緒。レッドチェリーは抱卵個体も大量。
 0710130089_redchery2.JPG

 *稚エビ達もいっぱい。
 0710130103_redchery3.JPG

ってな感じです。これでレッドチェリーシュリンプですが真っ赤なエビ絨毯を期待したいと思います。
レッドビーはダメなので・・・

レッドビーはやはり3日程前に稚エビが忽然と姿を消してしまいました。。。
6匹でしかも色もしっかり出るところまで来てたのに・・、そんなに突然ダメになるだろうか?
隠れている事を期待して毎日凝視してきましたが、やはり見つかりません。
ダメだったようです。
親も抱卵しません。どうもメスが少ないようです。。。
レッドビーがレッドチェリーぐらい増えてくれればなぁ。。。
だれか、レッドビー陣営の強化部隊を編成して送り込んでいただけませんか?
増えすぎて困っている人いらっしゃらないでしょうか?
里子頂ければうれしいです。図々しくてすみませんがよろしくお願いします!

話しは飛びますが、先日カメラを追加購入しました!
これです。
 07100100061_camera.JPG

お!一眼レフ?っておもっちゃいました?(またやってる。。)
見た目は一眼レフですが、富士フィルムで出しているネオ一眼レフという種類です。
ようするに、見た目は一眼だが、中身は普通のコンパクトカメラです。
でも、光学10倍ズームと、1cmまでの接写が可能なスーパーマクロと
人の顔を瞬時に10人ぐらい認識してピントを合わせてくれる顔認識機能と言う便利な技術が
組み込まれてます。
ちなみにこれ、ジャパネットたかた(エビネットたかたさんではありません。。。)で、
HPの写真プリンタ-付きで4万弱でした。もうそろそろ生産停止になるらしく、かなり
値下がりしています。価格.comの口コミ評価も高かったので衝動買いです。
でもお金がないのでローンです。。。(貧乏ってつらい。。。酒の量減らさないと。。)
娘の運動会があったので急いで買ってしまいました。

写真ってホント素晴らしい技術ですよね。
その時、その瞬間をほぼ永久に保存できる。
ビデオも普及し、誰もが動画も永久保存を手軽に行えるようになりました。
色々な思い出を、誰でも簡単にいっぱい、保存しておく事が出来ます。
素晴らしい事だと思います。
ただ、たまに思うのです。「人間は忘れる事ができるから生きていける」って話しを
聞いた事があります。そうです。想い出は楽しいことばかりではありません。
時には悲しく、辛く、とてももう思い出したくない事だってあります。
人間はそういった辛い気持ちを時とともに忘却する事により、精神の安定を図っているのです。
簡単なはなし怪我や病気の痛みも、脳内にモルヒネに似た成分の物が分泌されて
自然と痛みを和らげるようにするというはなしです。それに近い物でしょう。

なにをいいたいかというと、忘れるという事は決して悪い事ではなく、時には重要なものだと言う事です。
もし、将来、家族に何かあり、もう2度と会う事が出来なくなった場合。
もちろん完全に忘れ去る事は出来ないにしても、人間の忘れるという機能のおかげで、
心の安定を保とうと自己防衛が働く事でしょう。
その時に、鮮明な過去の写真や、映像、肉声が残っていたら、
もうその事から逃げられなくなり、自己防衛機能どころではないように思えるのです。
たぶん私は完全にそこに固執し続けてしまうのではなかと思うのです。
人間は素晴らしい技術を得るとともに、またこれらの技術にはこういった影の部分も
多くあるのだと思うのです。

 ↓↓↓

blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつもいつも応援ありがとうございます!
まだまだ、アクアもエビもメダカもダメダメですが、一生懸命頑張ります。楽しみます!
人気ブログランキングも3位をキープできてます。しかも強豪上位2位を少しずつ追い上げてます!!
これは驚きです。一瞬で落ちていくとおもってました。。。(笑)
これも皆さんのおかげだと感謝しております!
ブログ村の方もベスト3に入りました!!楽しいです。
頑張ります!楽しみます!ので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

投稿者 nagi dad : 22:18 | コメント (10) | トラックバック

2007年10月13日

バラ

今日は、うちのベランダのバラを紹介したいと思います。

0710130013_1.JPG

0710130018_1.JPG

0710130024_1.JPG

0710130041_1.JPG

0710130046_1.JPG

0710130054_1.JPG

0710130055_1.JPG

0710130056_1.JPG

0710130061_1.JPG

0710130062_1.JPG

0710130069_%21.JPG

0710130070_1.JPG

すげぇー!「なんてキレイなバラだ!」「うまく育ててるなぁ!」「こんなにいっぱいあるの!?」
とか思っちゃいました?
またやってしまいました。。。
こんなにいっぱいの花を育成できるような広いベランダなんてありましぇーん。。。
近くの公園でバラ園があり、久々に覗きに行ってきました。
すみません。またやっちゃいました。。。狼少年になりそうです・・・
でもどうです?とてもキレイですよね?

昔はよく妻にバラの花束をプレゼントしました。(お金ないので小さい花束でしたが・・)
今もいくつかは、ドライフラワーにして、妻が大事において置いてくれてます。
バラってとても魅力的ですよね。
ホントに見とれます。
いずれ庭を持つ事が出来たら絶対植えたい花の1つです。

ふと最近思います。
私は子供がnagi(娘)が一人です。(現状は・・)
なので、何故か花畑とかに連れて行ってあげたくなります。
なので、自分達も花と接する機会が増えます。
これがもし息子だったら、たぶん花を見に行く頻度はかなり少なかったのではないだろうか?
って思います。
もし息子だったら、フィールド探索・昆虫採集・釣り・スポーツに偏ってたんだろうなぁ。
私は最初、男の子が欲しくてしかたありませんでした。絶対女の子なんて考えられないぐらいでした。
でも今では女の子でよかったなぁと思います。
ほんとにラブリーです。ほんとに親ばかです。こんな愛しい存在があるものかと最近つくづく思います。
「犬も食わない夫婦喧嘩」「猫もなめない子煩悩」???
2つ目は今私がつくりました。。
親ばかに乾杯!!!ってまた酔ってる?

お魚ネタです。親バカつでにこんなのです。
バラ魚じゃないのでお許しを・・
0710080046_11.JPG
nagiが書いたお魚の絵です!!
毎日色んな絵付きのお手紙を書いてます。
私の宝物箱はnagiからのお手紙でいっぱいです。

今日は最後まで親バカでした。。。
先日は幼稚園最後の運動会も無事終り。
本当に時の流れの速さを痛感しております。
歳とともに時の流れは速くなると言われますが、
本当に最近実感します。人生はあっというまに過ぎ去ってしまうのでしょうね。
でも1年しか生きない昆虫や植物、それにお魚もいます。
それに比べれば本当に長いのでしょう。
でもその生き方はどうあるべきか?人間として、社会人として、子として、親として、夫として。。
考えても答えが出るものではないのはわかっています。
あまり重く考えすぎるのも良い事ではないのかもしれません。
でもそれを考えながら生きる時間とそうでない時間とでは
過ぎ去った時間の重みに大きく違いが出てくるように思います。
人々は皆それぞれ悩みをもって生きてます。
悩みがあるから楽しいのかもしれません。
悩みに悩み、そしてまた悩み、生きて行く事こそ、
あのバラのようにキレイな人生だったと思える日が来るような気がします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも本当にありがとうございます!!!
3位キープ!しかも少しずつ2位カールおじさんに近付いています!
これはすごいです!楽しみです。
本当に感謝感激でございます。
こんな親ばか&酔っ払いですが、今後ともどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (13) | トラックバック

2007年10月12日

ミナミヌマエビ体色変化 ~必殺7変化~

ミナミヌマエビはヤマトヌマエビほど、コケ取り効果はないとされている。
確かにヤマトヌマエビ程大きくならずパワーにかけるように見えなくもない。
ただ、ミナミヌマエビは水槽内で簡単に繁殖できる。
ほおっておいてもどんどん増える。
私的には、この数による集団攻撃はかなり威力があり、
総合的にヤマトヌマエビを上回るのではないかと思う。

更に、ミナミヌマエビは繁殖を楽しむ中で
予想以上に体色を変化して見せてくれる。
この変化ぶりには脱帽で、正にエビのカメレオンと言いたいぐらい。
今まで見てきた中で特に変化した物をピックアップして7変化をご覧になって頂きたい。
(だれの家でも見せてる??ま、そういわずに!付き合ってくださいよ。
 私はかなり感動してるんですから。。約半年観察した中での撮り溜めです!)

1、まずはノーマル系と思われる色
0710120040_normal.JPG

2・3、左はグリーン、右がコゲ茶。
0709080068_ao_tya.JPG

4、ブラック?ほぼ黒。背だけが茶色。
0705100025_kuro.JPG

5、水色
0710060275_mizuiro.JPG

6、パールブルー。かなりツヤのある濃い青色。
0710040007_parl_blue.JPG

7、とどめはホワイト。これはなかなか珍しい。スーパーホワイトって感じ。
  後ろの真っ白の石と同化するぐらい。
0704030014_siro1.JPG

0704030018_siro2.JPG

0704030019_siro3.JPG


どうでしょう。この7変化。まだまだ、微妙なカラーはたくさんあります。
日々面白いカラーで楽しませてくれながら、コケ取り効果も抜群。
なかなかミナミヌマエビ捨て置けません。

最近はゴールデンヌマエビ(突然変気を2年かけてほぼ100%固定化したらしい)
なんていうホントに濃い黄金色のミナミヌマエビも作出されてます。
レッドチェリーシュリンプもミナミヌマエビの亜種であるのですから、
これらのカラーを固定化できれば楽しいだろうなぁ。と思ったりもします。
でも基本的に保護色なわけですから、環境で変化してしまい、
新色の固定化はかなり難しいでしょうね。。。

ミナミヌマエビやレッドチェリーはどんどん繁殖してくれますが、
レッドビーは難しい。
先日稚エビ発見の記事を書きました。その時6匹まで確認していたのですが、
記事を書いた翌日からまったく見つけられなくなってしまいました。。。
また、ダメ??何故?親達はみんな元気そうなのに・・
やはり何か問題があるんだろうが、まったくわかりましぇーん。
もう、とにかくヒョッコリ出てきてくれる事を祈るばかりです。(しょんぼり)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
まだまだ3位を維持出来ております。しかも少しずつ2位のカールおじさんに近付きつつあります!
ちょっと2位以上は別格なのでまだまだ遥か遠くですが・・・
とにかく頑張って行きたいと思いますのでよろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 21:50 | コメント (14) | トラックバック

2007年10月11日

里子メダカ産卵!!!

先月ある大先輩からメダカの里子をたくさん頂いた事を書きました。
そのメダカ達、1匹も落ちることなく順調にすごしておりました。
水質が良い所から千葉への移住なので、水質面でかなり心配してました。
でも、みんなどうにか馴染んでくれたみたいです。
餌食いもよく、そして!
とうとう産卵してくれました!!!
しかも2匹(2種)!!!

まずは透明燐。すごくキレイですね。
 0710100102_tomei.JPG

透明燐の特徴はエラの部分が赤く透けている事らしいです。
最初は白メダカの少し透けている感じに思えたのですが、
良く良くみているとすごくキレイさがわかってきました。
このエラが赤いのが頬を赤く染めてちょっと照れ屋さん!って感じじゃないですか?
そうこの透明燐の若娘がまず産卵開始。3日ほど前から毎日産卵してくれます。
早速どんどん採卵しています!!!

次ぎは黄金系ダルマちゃん。
実はダルマメダカの実物を初めて私達に見せてくれたのはこの子達でした。
それにnagi&nagi momの人気NO1!
 *すでに卵は産み付けてしまってましたがしっかり産卵してくれました。
 0710100109_daruma.JPG

カワイイですねぇ。
最初は種類別に分けて飼育してたのですが、ダルマちゃんもSIも
まだ成熟していないかなぁと思い、今は透明燐や青系メダカと一緒に飼育してます。
そしたら、どうも透明燐の男前がいたらしくうまく実ったようです。
実際に産卵シーンも見ました。
(こんどまた動画チャレンジします! ~リアルヨコすりすりポジション?~ )
この透明燐の男前、なかなかやり手らしく、もう1匹のダルマちゃんにも
猛烈アタック中です。近くそっちも産卵するのでは??って期待してます。

ついでに貴重なSIのダルマちゃん。
(SI=スモールアイ。目が小さいのです。)
こっちもスクスク成長しています!成長が楽しみです!
 0710100158_SI.JPG

 0710100169_SI.JPG


ある大先輩のおかげで、こんなに楽しめております!
本当に感謝感激でございます!
透明燐ダルマは産まれるかなぁ??


メダカってスゴク魅力的です。何故なのでしょうか?
普通種なら繁殖が以外と容易で、飼育もそれほど気を使わなくてすむ事だけでしょうか?
それだけではないような気がします。
日本人は昔からメダカとはずっと親しんで来たのです。
金魚もそうでしょうが、メダカはもっと庶民にも裾野を広く、親しまれてきたのだと思います。
私の実家も遡れば農家です。農家とメダカは切っては切り離せない関係だったのではないでしょうか?
現在、野生メダカは絶滅危惧種に指定されているそうです。
人々は農業効率を高める為に行ってきた用水路や稲作技術の先進化にともない、
古来から親しみある同居人を知らぬ間に除外して来てしまったのでしょう。

人間の欲、欲は発展の根源、発展は自然破壊を助長、自然破壊は人間の危機。
ちいさなメダカも一生懸命その事を、親しき人間に教えてくれようとしているのでは
ないでしょうか?(酔っ払ってます。。。)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも本当にありがとうございます!
とうとう3位まで登ってしまいました!
怖いぐらいですね。これも皆さんが応援してくださったおかげです。
人間の欲とは怖いものです。手に入れるとその次ぎが欲しくなります。。
どうせなら別格上位2者に追いついてみたいと思います!コツコツと。
三つ巴の方が楽しくなりますよね。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 21:04 | コメント (28) | トラックバック

2007年10月10日

ミッキーマウスプラティ出産シーン ~動画あり~

またまたミッキーマウスプラティが産児しました。。
こんどは去年の9月頃に購入した、我家初熱帯魚の子孫である、
3世黄色が産児しました。
先日の赤と白のお母ちゃんは追加組みなので(お父ちゃんは3世)、
今回は純粋に3世夫婦?です。
黄色の仔はいっぱいいるし、先日赤と白のお母ちゃんが産んだのも
何故か?全部黄色系なので、私的にはもう確保せずに、自然にまかせよう
って思ってましたが、nagi momが欲しいという事なので、産卵箱に隔離して仔を確保しました。
お母ちゃんの隔離タイミングもnagi momが見計らい、
しかもドンピシャで翌日産児しました。
そして、産児しているのを見つけたのもnagi momで、
これから紹介する産児シーンの写真と動画もnagi mom作です。

よく考えたら、ランプアイの稚魚や卵を発見したのも、
Cハステータスの繁殖行為を発見したのも、この前のレッドビーの
稚エビを発見したのもnagi momです。。。
あれ?俺はなにやってんだっけ?飲んでて後からヒョッコリ見に行くだけ???
観察眼が違うようです。そしてもしかしたら私以上に嵌まってるのかも??

 *産児中のお母ちゃん
 0710080011_1.JPG

 *お腹のところに稚魚の目?頭?が出てきています。
 0710080011_2.JPG

 *産み落とした瞬間
 0710080019_1.JPG

 0710080021_1.JPG

 *今回産まれた稚魚達。合計55匹。死産も奇形もいない感じ。
 0710080062_1.JPG

 0710080062_2.JPG


 *産児シーンの動画です。デジカメで撮ってるのでピンボケしてますが・・・
  それにnagiの声も入ってしまっているのはご愛嬌と言う事で。。

この産児は10/8です。翌日もう1匹3世黄色のメスが産みそうで、
これも子供を採りました。(今回は全てnagi momが)
産卵箱もフル稼働中なので仕方なく、プラケにモスをたっぷりいれて隔離。
これもドンピシャで隔離翌日の10/9に産児。
こっちも大量産児で、合計70匹近く産児。うち20匹は死産や卵だったので、
50匹ぐらいかな。珍しくスゴイ難産だったみたい。。

もう稚魚が溢れかえってます。大変です。。。
9/4    白プラティ  :9匹 :現在N3水槽
9/16   グッピー     :34匹:現在N3水槽
9/23   赤プラティ  :33匹:現在N3水槽
9/28   白プラティ2回目 :47匹:現在N1水槽の産卵箱
10/8   黄色プラティ   :55匹:現在N1水槽の産卵箱
10/9   黄色プラティ   :50匹:現在プラケ

N3水槽(稚魚水槽)に合計76匹
N1水槽産卵箱とプラケに合計152匹
全て合計すると228匹。。。
(メダカの稚魚はもっといますけど。。。)

しかももうすぐグッピーが出産予定日で産卵箱に隔離中。。。
赤プラティもまた出産予定日が近付いてきた。
大変な事になる!!
これはnagi momのせいだから水槽増設しよう!♪そうしよう!♪♪

ちなみにプラティ欲しい人なんていないですよね?
安いし、送料考えたら10匹以上欲しい人じゃないと意味ないですもんね・・
もし10匹以上欲しい方がいたら、ちょっとはお得かな?
もし、いらっしゃったら言ってください。もう少し成長してからになるでしょうが。

やっぱり最終的にはショップに引き取ってもらう事になるんだろうなぁ。。。


こうやって、人為的に仔を採るのもネイチャーじゃないんだよなぁ。
っとか最近考えてしまいます。メダカの採卵、その他繁殖も・・・
ちょっとブログ名に名前負けしてしまいそうで最近ちょっと悩みます。。
でもブリーディングは現地のワイルド個体の乱獲を停める行為にもつながるわけだし、
繁殖自体は自然に優しい事になるわけですよね。
アクアリウムは奥が深すぎて・・・
とにかく楽しんで気楽にやって行こうとは思います。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます!
いやー!ほんとうにえらい事になってます。4位まで浮上してしまいました。
ちょっと脳みそも浮上して頭がクラっときちゃいそうです。。
びっくりで、こんなに急激にUPすると怖い感じがしてしまいます。(小心者なので)
でもここまできたら後ひとつ3位までは行きたいなぁと思います!!!
(2位以上は別格ですもんね。。。いったいどないなってんねん?ってぐらいスゴイです。)
よし!もう少し頑張って行きたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!!!!

投稿者 nagi dad : 22:30 | コメント (34) | トラックバック

レッドビーシュリンプ 孵化!

やっと来ました!
稚エビ発見!(人生で2度目)
一度は稚エビを発見するまでいって、
その後何故か崩壊してしまったレッドビーでしたが、
8月に選別落ちの格安ビーを10匹追加購入して合計14匹で
様子を見てました。

そして予想よりも早く、9/11に1匹のママが抱卵しているのを発見。
その後、かなり卵を落としてしまった様子で、もう諦めていたのですが、
10/3に稚エビを発見!
 *まだ色がほとんど付いてません。
 0710030131_1.JPG

この時点でかなり歓喜していたのですが、そのまま崩壊という前例があるので、
そっと、あまり見ず(横目でチラチラ)、あまり期待せず(気持ちはもう爆殖!)
あまり喜ばず(心はドキドキ)
様子を見ていました。

10/7には6匹の稚エビを確認できて、順調そうなので、
ついつい調子に乗って期待が膨らみます。。
まだまだ調子に乗ったらあかん!と思いながらも・・・
心はすでに爆殖にエビ絨毯!!ダメダメ、まだまだ。。
 *すっかり模様も付いてきました。親が低ランクなので、
  やっぱり仔も模様に関しては期待できないと思いますが・・・
  ど素人の私には十分です!
 0710080220_2.JPG

このまま順調に行って欲しいなぁ。
でも、抱卵が続かないのは何故なのか??
どなたかビーの里子いただけないかなぁ。。。
数が少ないので、どうもメスがあまりいない感じ。
もし、増えすぎちゃって困っている方がいらっしゃったら
どうぞよろしくお願いします!!!
エビ団子にエビ絨毯見て見たいなぁ。

ランキングですが、えらい事になってます!10/10朝の時点で5位です!!
えー!そんなことってあるの??
金色トロフィーで大満足していたらいきなりぐいぐい行ってくれました!
気付くとマッサさんの上にいるでは・・・恐れ多い・・・(小心者なもので。。)
でもどうせなら更に上を目指したいと思います!是非応援お願い致します!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつも応援ありがとうございます!
金色トロフィーどころかBEST5に仲間入りしてしまいました。。
ちょっと怖いぐらいです。(小心者なので)
でもまだまだ頑張って行きたいと思います!!!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 06:28 | コメント (6) | トラックバック

2007年10月08日

ちょっとうちの庭の花を紹介します。
 0710070001_f.JPG

 0710070006_f.JPG

 0710070157_f.JPG

 0710070171_f.JPG

 0710070176_f.JPG

 07100700071_f.JPG

 07100700541_f.JPG

 07100700571_f.JPG

 07100700611_f.JPG

 07100700621_f.JPG


「スゴイお宅だなぁ!」「キレイなお庭だなぁ!」「なんてスゴイ花の種類だ!」
なんて、思っちゃいました???
ってそんなわけありましぇん。
こんなにいっぱい花を植えられる庭なんてございません。。
そもそも賃貸マンションでございます・・・(涙)

昨日少しお出かけをしてきました。
ここは、千葉県船橋市にある、「ふなばしアンデルセン公園」です。
妻の両親が幼稚園の運動会を見に来てくれていたので、
この期にみんなで行って見ました。
今まで入園料がかかるのでいつも行き渋ってました。(貧乏なので。。)
この季節コスモスぐらいしか花をイメージできなかったのですが、
色んな種類のキレイな花がたくさん咲いていました。
たくさんの企業や団体に市町村が出資して区画単位で園芸を出展しています。
結構面白い仕組みで運営されています。なのでいろんなイメージの庭や花畑の
雰囲気を味わう事ができます。
また、アスレチックもとても豊富で子供にはもってこいです。
今まで行った公園の中で、量・質ともに最高だった。
さすがお金取るだけはある。
大きな風車があったり、砦、大ローラー滑り台、ボールトランポリン等
子供も最高に楽しめます。
大きな池もあり、水草探索もしてみたかったのですが、
今回は子供優先でした。
かなり広い敷地で、ほとんど見て回る事ができませんでした。
機会があればまた行きたいと思います。
今回は花と公園の話ばかりですが、ちょっとは魚の話も出てきますので。。
 
*公園入り口。市政70周年の記念と花のフェアが開催中で園内はスゴイ人だった。
 0710070004_entrance.JPG

*巨大風車
 0710070167_husya.JPG

*公園内の池(半分川に近いぐらい大きい)を渡している大きな橋の上から。
 市政70周年記念の花文字
 0710070157_hanamoji.JPG

*帰りに駐車場の近くで夕日がキレイに見えました!
 こんなにキレイに見えたのも久しぶり。(鉄塔がジャマですが・・)
 0710070194_yuuhi.JPG

*ぬぉ!これはミニ唐辛子では!!しかもこんなにいっぱい。
 鑑賞用だったのか!ミニペペロンチーノでも作るのかと思ってた・・・
 07100700361_tougarasi.JPG


あ、忘れてました。魚でした。
ちゃんと魚ネタも。
じゃん!
 07100700651_sakana.JPG

花魚!新種です!

って結局今回は花三昧でした。。。でもキレイな花も心癒されます。


キレイな花をたくさんみて、nagiもじいじ・ぱあばもみんな満足して帰る途中に
事故に合いました。。。爽快な気分が台無しです。
信号待ちで停車中に後ろからドカンとやられました。
頚椎ヘルニアをもつ私にはキツイ・・でも、誰も怪我もなく、
車もそれほど損傷せず、相手方も「居眠りしてしまって・・・」と
完全に非を認めたので、まぁしかたないですよね。
あー後処理が面倒だなぁ。。。

今回は花魚で勘弁してください。でも珍しいお魚だったでしょ?
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます!!とうとう金のトロフィーです!(スレスレですが・・)
やっぱりすごくうれしいです。
これも、皆さんからの応援のおかげでございます!
今後ともよろしくお願いします!

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (8) | トラックバック

2007年10月07日

アスピドラス・パウキラディアートゥス

全然登場してませんでしたが、
うちにはこんなチビちゃんもいます。
名前が難しくて覚えられないので、nagiが命名して「アスピーちゃん」です。
2匹いますが、両方ともアスピーちゃんです。
家にやってきて5ヶ月強。2匹ともおちる事もなく元気にすごしています。
最近この2匹Prではないかなぁ、と思えるような体型の差が出てきました。
1匹は少し大きめでお仲がぷっくり。これはメスではないか?と。
もう1匹は少し小さめで細身のスマート。コリドラスだったらたぶんこの差で
オスメスと判別出来そうな感じですが、こいつはコリドラスではありません。
ぱっと見はチビコリです。
ショップで見つけた時はコリドラスだと思ってしまいました。
一応コリドラスとは近縁らしいですが、生物的には別種になるらしいです。
(ナマズ目コリドラス亜科アスピドラス属  らしい)
コリドラス同様に温和で混泳にも向いており、餌はコリドラスと同様です。

当時、Cコチュイ・Cハステータスのチビコリ達のお友達にって思って、
見つけた瞬間に即買いでした。
Cコチュイに雰囲気はそっくりで、模様が渋めと言った感じですね。
Cコチュイも仲間だと思っていた様子で仲良くしてました。
今ではCコチュイは全滅してしまってますが・・・

たぶん家にやってきた時以来登場しておりません。。
かなり神経質なようで、現在飼育しているN1水槽(60センチ)だと
ほとんど常時奥の方にいて、まったく姿を見せてくれません。。
写真もカメラを近付けると(というか人が近付くと)
ビューンとすぐに隠れてしまいます。
なのでまったく観察+写真撮影が出来ずにいました。

先日偶然にどうにか撮れたので久々に紹介がてら登場してもらいました。
とてもカワイイ、憎い奴です。
繁殖まで狙えないかなぁと思ってますが、単独飼育ができなので・・・
0708200028_1.JPG

0708220001_2.JPG

07081901091_3.JPG

07081901121_4.JPG


昨日はnagiの幼稚園の運動会でした。
年長なのでこれが幼稚園最後です。
私も子供以上に緊張して、場所取りに親子競技なども頑張ったので
ひどく疲れました。。。
本当に子供の成長はあっというまです。。
速すぎるって思ってしまいます。
スーパー親バカなので、もう少し小さいままでいて欲しいと
思ってしまう気分が半分ぐらいあります。
それにしても、それだけ自分もかなり高速で年を取っているんだと痛感します。
人生過ぎてしまったらあっという間なんだろうなぁ。
いっぱい楽しんで生きて行きたいと思います。


ランキング参加しております。応援よろしくお願い致します!
見逃したのですが、昨日一時的に「人気ブログランキング」で
金色トロフィーになったみたい!!!
でも実際に目の当たりにはしておらず、実感がありません。。。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつもありがとうございます!金色トロフィー目前!感謝感謝でございます。

投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (10) | トラックバック

2007年10月06日

黄金ヒカリメダカの稚魚状況 ~オークションで買った卵より~

以前、オークションで黄金ヒカリメダカの卵を購入した事を書きました。
8月27日に我家に20個の卵がやってきました。
オークションも初めて、卵を買うのももちろん初めて。
その後2日後には孵化が始まり、9月6日には15匹~17匹が孵化していました。
現在は、私の飼育技術不足もあり、13匹に減ってしまいましたが、
残った子達はみんな元気に成長しています。
もうすっかり背中のヒカリも出て、ヒカリ系のメダカである事が確実にわかります。
サイズは1センチ強といったところでしょうか。
約2ヶ月でこれなので、これもまた飼育技術の未熟さが伺えます・・・
白メダカでさえも成長速度はこれぐらいしかUPできません。
難しいです。
でも、とりあえず順調に育ってくれているという事がうれしいのです。
あれ?そう言えば黄金ヒカリメダカも成魚の実物見た事なかった。。。
なので黄金ヒカリメダカとしてどうなのかっていう判断は出来ません。(まだ小さいし)
でもすごくカワイイです!
これで卵購入の実績が出来ました。(かなり不安はありましたが・・)

ちなみにこの子達もメダカヒルズに移住しています。
メダカヒルズ(メダカ飼育用の棚)は更にバージョンUPして、
最上階から光が照らされるようになりました。いよいよ快適です。
私はそれを見てニヤニヤしてます。娘nagiから、只でさえ緩んだ顔がさらに緩んでる事に
対して「お馬鹿さん!」扱いの突っ込みが入ります・・・
 *写真がうまくとれません。。小さいし早いし、プラケだと光が変に反射するし・・
  (文句ゆうなって?カメラの技術もないだけやろ!って?ないない尽くしです。。)
  とりあえずなんとか撮れた、姿がわかる物だけUPします。お恥ずかしいですが。
 0709270053_1.JPG

 *これは!?右目眼帯?勘助?でも逆だな。新種?ってわけないじゃないですか、
  ちょっと餌が被っただけですよ。そんな写真選ぶなよって?そんなつっこまんでも。。
 0709270055_1.JPG

 0710030103_1.JPG

 0710060304_1.JPG

話は遥かに飛びますが、スーパーの園芸コーナーでこんなの見つけました。
まんぼうではありません。
 0709160027_1.JPG
ミニ唐辛子!!え?誰でも知ってる??
ほんま小さい。しかも上むいて実が付いてる。普通は下に垂れ下がってますよね。
なんじゃこりゃー!?って、また、スーパーで写真撮りまくりです。
スーパーで写真撮りまくる変な人がいると噂になってしまいそうです。
でも変なの多いんですもん。視線がおかしい?


そうかもしれません。アクアリウムのおかげで私はこの半年強で、
物事を見る視線が変わったように思います。
もともと自然は大好きですが(田舎物なので)、しぜんと生き物や花に目が行きます。
魚や爬虫類、コケ、シダ、その他花などの植物類。
気付くと自然に関するものに目が行きます。新聞読んでてもエコ系の記事にも大注目です。
アクアリウムにはほんとに何か大きな力があるように再度感じるこの頃です。
もしかしたら、人類による自然崩壊を止められる?ぐらいに?(大袈裟??)
世界中の人が、家にアクアリウムを持ち常に緑を感じ、そして生命の大切さを感じるように
なれば何か大きく変わって行くような気がします。
資本主義は人間を豊かにしました。でも過激な欲と競争が支柱にあります。
擦り切れる心を癒し、そしてもう一度何が本当に大切なのかを、
みんながアクアリウムを眺めながら心癒し、思いふけってくれたなら。。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます。また、たいそうな事を書いてしまいました。。
最後まで読んでいただいた方、面白くない話ですみません。

投稿者 nagi dad : 22:46 | コメント (4) | トラックバック

2007年10月05日

水草を少々追加してました。

あるオークションで水草を購入していました。
スイレンティナ、ヨーロピアンウォータークローバー、サンタレンドワーフニムファの子株です。
それぞれ激安で購入しました。
このオークションは、ご存知かも知れませんが、「アクアリウムお気楽オークション」です。
先日サイトが全面リニューアールされて使い勝手もすごく良くて、
出品数はまだ少ないですが、激安掘り出しものがあります。
私はこちらのスタッフの方達が書かれているブログを発見し、このオークションを知りました。
色んなコンテンツがそろっていてタメになります。
また、ブログの方も繁殖技術や自然保護活動等を紹介されていてすごく勉強になります。
(「ねこっちさん」いつもお世話になってます!)
しかもこのオークションサイトは有志の皆さんが集まって運営されているそうです。
皆さんは本業を持っていらっしゃるらしく、合間を縫ってサイト再構築や各種活動をやられてるそうです。
本当に脱帽です。
是非一度ご訪問なさってみてください。

さて、購入した物ですが。
○スイレンティナ(購入時)
 0709120117_suiren.JPG

 *現状
 0709270048_suiren2.JPG

 だいぶん新しい葉が出てきています。でも今年はやっぱり花は見れないかなぁ。
 出品者の方は、うまく行けば今年見れる可能性があるとおっしゃってたので、まだ期待。
 ベランダの発泡スチロール箱に土を入れて植えてます。白、黒、緋のメダカの稚魚達が
 一緒に育ってます。

○ヨーロピアン・ウォータークローバー
 0709180002_YC.JPG

 以前からホームセンターの園芸コーナーでウォータークローバーを見てて欲しいなぁと思ってました。
 かなり葉が小さくて可愛らしい感じです。
 0709270047_YC2.JPG
 既存の葉はちょっと枯れかけ?溶けかけ?でも新芽も出てきているので大丈夫かな。
 スイレンティナと一緒の箱に植えてます。

○サンタレンドワーフニムファ
 これは以前買った、タイ・ニムファが結構気に入ったので、衝動でお試し買いです。
 かなり小さい株だったのでちょっと心配。。でも可愛らしい葉です。
 0709180009_nimufa2.JPG

ついでに、先月に新宿のアクアフォレストで購入した水草達のその後も。

○「タイ・ニムファ」
 0709180010_tai_nimufa.JPG
 タイニムファの横に今回購入のニムファを植えて見ました。大きさにえらい差があります。
 というかタイニムファがぐんぐん大きくなって来てます。赤が良い感じです。
 かなり気に入ってしまいました。なんだか株分けも出来そうな感じに見える。
 楽しみだー。

○「ルドヴィジア・インクリナータ」
 0709190168_rudo.JPG
ぐんぐん伸びて水面に達したので1度差し戻しました。
なかなかキレイな赤を維持してくれています。

○「アルテルナンテラ・リナキラ」
 0709040068_reinky.JPG
こいつも良い感じに葉を増やしてくれてます。でも以前チャレンジしたときも
同じだったのですが、葉にヒゲ状?糸状?の強固なコケがつき始めてきた。。
成長が遅いから付きやすいのだろうか?

○「クリプトコリネ・ウンデュラータグリーン」
 0709210089_cript.JPG
これだけは他の水草とは違ってX1水槽に植えてます。
他のは全てN1水槽でソイルです。
強いというふれこみどおり、生き生きしています。


ショップの管理が良くて質が良かったと言う事が大きい要素と思いますが、
珍しく全て順調です。
大抵はすぐ溶かしてしまうのですが・・・
なにせ、以前も書いたようにCO2添加をしてません。しかも低光量。
なのでその環境で育てられる物をなるべく選んで購入してます。
いずれはちゃんとCO2添加してメタハラとか付けて本格水草水槽も
作ってみたいと思いますが、遠い先の事になりそうです。。。
とにかく今は魚優先で、緑を感じられる程度に育ってくれていれば良いと思っています。
それでも十分癒されます。コストパフォーマンスも高い!

水草をキレイにたくさん育成されている方はすごいなぁとつくづく思います。

水草がかもし出す水景はほんとに心がなごまされます。
難しい種は無理ですが、ちゃんと考えればCO2設備や高光量がなくても十分楽しめます。
緑があるって事は素晴らしく気持ちが良いと感じます。
緑溢れる世界を守って行きましょう!私達はそういう時代に生きてます!
よろしければ応援お願い致します!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます!!頑張るぞーい!!

投稿者 nagi dad : 17:37 | コメント (5) | トラックバック

2007年10月04日

メダカのお家作成 ~マンション化計画~

別室においているX1水槽の水槽台の下で、
白メダカと半ダルマメダカの繁殖をやり、
楊貴妃を買って楊貴妃の繁殖をやり、
黄金ヒカリメダカの卵を買って、その稚魚を育てたり、
小さいスペースでどうにか楽しんでいました。
(ここでベタの繁殖やCハステータスの繁殖も試みていました)

ベランダにも発泡スチロール箱を4個設置しており、
こっちには黒、緋メダカの親とその稚魚達。それに繁殖した白メダカを。
今年はメダカを飼いはじめて初の越冬の為、白、黒、緋だけをそのまま
屋外越冬してまずはその状況を見ようとおもいます。
あとの楊貴妃や黄金ヒカリ、半ダルマとその稚魚達は室内で飼育予定です。

そこに、以前ブログでも書きましたが、
ある大先輩から感謝感激のたくさんのスゴイメダカを里子に頂いたので、
現状の室内飼育環境が手狭で、使い勝手が悪い状況になってました。
この子達はとても大切なので、とても初心者がそのまま屋外越冬なんて
恐ろしくて出来ません。
室内越冬するつもりです。いよいよ手狭です。

 *こんな感じで楽しんでました。
  プラケ大と中を使用してろ過なし、ベアタンクで飾りも一切なし。3日に一回ほぼ全換水。
 0709190076_hannsyoku.JPG

 *採取した卵は溢れかえっている安物焼酎のペットボトルを片っ端から
  切って孵化容器にして、付箋で日付を張って管理。床にそのまま置いて。。
  シュロノ皮?見たいなので大体1Wサイクルで隔離。
 0709190075_tamago.JPG

そこでこの卵と稚魚を育成している部分(床にそのまま)の
上部立体空間をどうにか活用したいとおもい、色々検討しました。
狭いのでそれほど大きいスチール台は置けません。
ホームセンターを探し回り(何軒も)、新聞広告もチェックし、
低コストで適当な棚はないものか??
見つけました。これです。
 *組み立て後
 0709230049_tana.JPG

当初はスチール棚の小さい3~4段式の奴を買うつもりだったのですが、
セール品を狙った為、売り切れ。。。
そこにnagi momが発見してくれました。
スチール棚製のレンジ台。しかも安い。2500円弱!
これ!これー!!これっーーー!!!いいねぇ!!って即買って、即組み立て!
うーん満足!!
早速プラケ水槽を設置してみました。
 0709270087_tana.JPG

うーん満足!!!
完成です!わくわくします!これでいよいよメダカ本腰!?
飼育スペースが4倍以上にUPしました!
残念なのはもう冬になると言う事です・・・
的を絞ってヒーター入れて繁殖も継続するつもりです。

ただ、まだ未完成です。そうライト!
肝心な物が不足しています。
今はX1水槽とその下の段に設置しているライトからの
木洩れ日?だけです。。。
これじゃ稚魚達も順調に成長できないでしょう。
現在ライトを探し中。
今週中には設置予定。
あーまったくお魚貧乏だ・・・
でも楽しいから良いのです!!!
楽しみましょう!!!(あれ?これもどっかで聞いたフレーズだなぁ。ねカールおじさん)


どうですこの近代設備を取りいれた?高級?マンション?は?メダカ専用です!
メダカヒルズです!1階ではメダカリオ、屋上展望台ではスカイメダカリウムが開催された?
地下は近代的な立体メダカ休憩所?これは噂です。
って楽しすぎて暴走している私に冷や水を浴びせてください!
バシャ!バシャ!!バシャー!!!。ポチィ!ポチィ!!ポチィー!!!っとなー!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつもありがとうございます!
感謝感謝でございます!金のトロフィーは遠いなぁ。。。でもいずれはいけそうな気がします。
みなさんが仲良くしてくださる限り、夢は遥かかなたまで・・・

投稿者 nagi dad : 19:16 | コメント (14) | トラックバック

2007年10月03日

ミッキーマウスプラティの出産 ~プラティの産卵(産児)サイクル~

先月9月28日にミッキーマウスプラティの白(追加組み)が、
再度産児しました。
その前(初産)が9月4日(私と同じ誕生日の仔が産まれた)で、
前回産児日を含めてちょうど25日目で産児しました。
これから後2回ぐらいは、このまま25日周期で産児が続きます。
不思議ですよね。グッピーもそうですが、一度の交尾で1~5回ぐらいは産児するらしいです。
確かに今までの経験でも大体4回ぐらいはほぼ完璧に予定日に産児しました。
お腹の中で調整されているらしい。
それが過ぎると少し間隔が変わります。新たな交尾と出産サイクルになるわけです。


今回は2回目ということもあり、合計47匹を無事産み落としました。
またいっぱい・・・
でもどうにも白くない。プラティもメンデルの法則に沿うんだよなぁ。
って事は白色の遺伝子は劣勢ってこと?全部黄色系(父親系)でnagi momはちょっとがっかり。。
先日産児した赤の稚魚もどうも黄色系(少し赤みがかってるが・・・)で
またまたnagi momがっかり。。
どうも真っ赤と真っ白のミッキーマウスプラティの稚魚がいっぱい群泳するとこを
見たいらしい。
そうすると、ちゃんと分けて飼育してF2を出さないと赤も白も出ないって事ですよね?
混ぜちゃうとまた雑種になってしまうし・・・
とりあえず悩みものだが、混ぜて飼育する以外は今の設備では不可能だし。。
遺伝って難しい・・・

ちなみに、この産児続きに合わせて、稚魚水槽として今まで稼動していたN3水槽をリセットしました。
リセットといっても完全に全掃除しただけです。
外産グッピーを大量に飼育していたので、スーパーホワイトの稚魚達が心配だったと言うのが理由。
水槽も洗剤使って洗って、天日干しして再セット。
バクテリアはダメになるだろうが、底砂利も水道水で徹底的に掃除。
でもちゃんとN1水槽の飼育水を使用して、PSBをたっぷり入れて
数日からまわしはしています。
ま、今までの経験上グッピーとプラティなら、強いのでゼンゼン問題ないでしょうが。
リシア丘は崩壊したので、もう一度セット。それにろ過はスポンジフィルターに変更。
とりあえずここで成長してもらうしかないなぁ。。。

 *今回産まれた47匹のミッキーマウスプラティ(白)の稚魚達
 0709280003_tigyo1.JPG

 0709280017_tigyo3.JPG
 
 *今回2回目の産児を行ったお母ちゃん。
 0709280009_oya.JPG

 *少し前に生まれた、グッピーのRREAスーパーホワイト稚魚33匹
  (1匹は掃除中に失敗して水槽内に逃げ出してAPアガシジィにパクッと・・・)
  +ミッキーマウスプラティ赤の稚魚33匹。一緒の産卵箱で成長中。かなり過密・・・
  うじゃうじゃ
 0709280007_tigyo2.JPG

 *産卵箱2つがフル稼働のN1水槽。
 0709280008_N1.JPG

 *ミッキーマウスプラティ白が初産で産んだ9匹の稚魚達も全て順調で、
  リセットしたN3水槽で元気に成長中。やっぱり黄色系・・・
 0709240059_N3.JPG
メダカの稚魚もあわせると稚魚の数はスゴイ・・・
でも全てほっといても増えるものばかり。。
次ぎは確実にハステータスを!そしてAPアガシジィ!にCアドルフォイ!新種メダカ!
難しいのはゆっくりやろう。お気楽に~~!!(どっかでみたフレーズだなぁ。。ね鈴木さん)

稚魚祭りだ!夏祭りはとっくに終っちゃったけど。。それにグッピーとプラティだけど・・・
でも稚魚はカワイイやん!とりあえず今は楽しもう!
バンザイ!バンザイ!バンザイ!
ポチットな!ポチットな!ポチットな!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもありがとうございます。少しずつランクが上向いてきています。
うれしい限りです。
もう目の前に金色トロフィーがみえてるんですが、
ここからがまた遠い世界のようです。頑張ります!

投稿者 nagi dad : 21:04 | コメント (16) | トラックバック

2007年10月02日

コリドラス・ハステータス繁殖 ~稚魚孵化 そして☆に え!?~

先日「~リアルTポジション~」で報告した時点では、
第一陣で採取していた卵が全て消失してしまっていたので、
たぶん孵化したのだろう。
でも稚魚を見つけられない。(モスマットのせい)
と書きましたが、そのプラケからヒョッコリ1匹稚魚が!!!!!
出た!!!!!来た!!!!!産まれた!!!!!!
って早速見逃さないようにそっとスポイドで別プラケ小に移動。
小さい。ほんまに小さい。これは、育てられるか・・・って不安になりました。。
早速皿式にてブラインを初湧かしにチャレンジ。
なんだ簡単やん。って、でも孵化しない卵の多い事。。。
やり方わるいかなぁ。。
とりあえず、それ以降毎日ブライン湧かしをして、毎日プラケに
入れてはいるものの食べているのかどうか?
でもとりあえず順調に育っています。
今までこの喜びを報告せずにいた理由は、すぐ☆になっちゃうんじゃ?
って不安があったからです。
そして残念ながら恐れていたように、ダメでした。。。
喜びの興奮が大きかっただけに、ダメになった稚魚を飼育していた
プラケも、今までほったらかしの状態でした。。。

経過を書いておこうと思います。
最終的に3回採卵して合計10個ぐらいの卵を隔離。

9/19 : リアルTポジションを拝み、卵採取 ←大興奮でブログにUP
9/20 : 再度繁殖活動。2回目の採卵。 ←爆殖の2文字が頭でちらちら・・
9/21 : 1回目の卵から1匹孵化。3回目採卵。 ←爆殖の2文字が頭でくっきりと・・
 稚魚。小さい。ちゃんと撮れませんでした。。。
 0709210081_tigyo.JPG

 採卵した卵
 0709210096_tamago.JPG

9/23 : 稚魚も卵も大丈夫そう。
 0709230051_tigyo.JPG

 0709230057_tamago.JPG

9/24 : 稚魚順調に成長。
 0709240002_tigyo.JPG

 0709240009_tigyo.JPG

9/26 : 3回目に採取した卵5個の内1匹だけ孵化。 ←このときは興奮絶頂!「こい!こい!」状態。
 0709270043_tigyo.JPG

9/27 : 最初に孵化した方が☆に(8日目) ←がっくり。。でもまだ残りの希望に
9/29 : 2匹目も☆に。(3日目) ←もう、俺ダメ!!!状態・・・「オンギャー」っと叫んでしまい、近隣に迷惑をかけた事は想像できることでしょう。。
     ・
     ・
   絶望の為、放置プレイ。亡骸もそのまま。。
     ・
     ・
10/2 : やっと後片付け ←どうにか気を取り戻し。。。

こんな感じで絶頂から奈落の底に叩き落とされておりました・・・
なにが悪かったのか??
どうなんでしょう、にゃん吉師匠?
まず、にゃん吉さんとこは最初から孵化率100%だったんですよね。
うちは孵化率が低すぎる。。。
稚魚の生存率はにゃん吉さんも苦労されたと聞いたような。
稚魚はエアレーションとか、ろ過が必要ですかね?
水槽内の産卵箱で飼育した方が良い?

とにかく再度産卵してくれる事を祈って見守り続けている毎日です。
産卵周期も読めません。難しい。。。
しかも7匹中メスはどうも1匹っぽいのです。
やっぱり私の技術ではこんな物なのでしょう・・・
そう運もつづきませんね。

後片付け、むなしかったなぁ。。


むなしげに後片付けをしている私の小さくなった背中を想像してください。
ふっと、後ろから抱きしめざるを得ない衝動に駆られる事でしょう。そうでしょう。
そう、そっと抱きしめてください。そう ギュ!ポチ!ギュ!っと。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援、激励、ポチ、ギュをありがとうございます!!!

投稿者 nagi dad : 18:51 | コメント (9) | トラックバック