« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月30日

改良和めだか アルビノ透明燐ヒカリ

突然ですが、明日から月曜日まで実家(和歌山の山奥)に帰省します!

nagiも妹の子供やおじいちゃん・おばあちゃんに会いたいと言っているのと、

寒くなる前に再度、実家の裏山の谷奥にシダ・コケ採取に行ってきたいと思います!!

「シダsp紀州熊野産」って命名したるねん!!

実家は今はネット環境がありません。。ですので3日ほどブログお休みさせて頂きます。

でも毎日応援してねっ!!!



本題ですが、今日の夕方クロネコちゃんが!!!

いったいなんでしょう!?って、題名に書いてしもてるやん!

そうです。「めだか」です!!

「めだか命」さんが、私が今欲しかった「アルビノ透明燐ヒカリ」を送ってくださいました!!

う~ん!!キレイなんですよね~!!!

アルビノの赤目が苦手という人もいますが、私も最初は抵抗ありました。

でも今は好きですね。キレイです。

うちにはコリドラスやグッピーもアルビノがかなりいます。

熱帯魚のアルビノはまったく飼育も難しくない(他の種類は分かりませんが・・)のですが、

めだかは難しいです。。色々な種類からたまに産まれます。

過保護飼育するのですが、稚魚の段階で☆になってしまいます。

SI(スモールアイ)と同じで目が悪いから、餌がとれないのですね。

大きくなると全然見えているみたいですが・・・

私はこの夏にかなりの数の稚魚が産まれましたが、結局育てられませんでした。。(未熟です・・)

このアルビノで透明燐(頬の部分が透けて見えるため赤く見える種類)は、更に難しいと思います。

その上ヒカリです!!

めちゃくちゃキレイでいい感じです!!!

この冬も繁殖させる対象に!!!

最後に写真を載せておきます。メチレンを入れて送ってくださっていたので、

水が青いですが、これがまた神秘的!!!完全に透明燐ではないのもいますが、

キレイに撮れたのをUPします。

 アルビノ透明燐ヒカリですね。
 0810300033_1.jpg

 0810300041_2.jpg

 0810300043_3.jpg

 アルビノ透明燐の普通種ですね。
 0810300044_4.jpg

 普通種のアルビノめだか。これでもキレイですよね。
 0810300046_5.jpg


と、言った感じでこの冬室内繁殖させる対象が増えました!!

楽しみも増えたーーーーー!!!

「めだか命」さん!!!本当にありがとうございました!!!!!!

大切に育てさせていただきます!




ブログランキング参戦してます!!
いつも応援ありがとうございます。
引き続き、ポチッとなー!!っとよろしくお願い致します。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


帰ったら、紀州熊野の谷奥のフィールドアタックレポ特集しまーす!!
色んなシダ・コケを再度採取してきて、
テラリウムに再チャレンジしたいと思います!!
こうご期待!!!
それまで、毎日応援よろしくお願いいたします!!!(ムリ??ダメ???)


投稿者 nagi dad : 21:57 | コメント (8) | トラックバック

2008年10月29日

デコ天オークション で プレミアムモス

今日は2週間毎の通院の日でした。

予約してても1時間以上待たされます。。

最近は精神患者がかなり多いみたいですね。。。

今回は結構調子が良くなって来たと言うことで、薬を減らしました。

通院もずっと2週間に1回行っていたのですが、1ヶ月ごとに変更。

復活間近か!?


先日オークションでプレモスを落札いたしました。

これは、びーの大先輩である「キボーデコさん」が出品されている、

溶岩石つきプレミアムモスを落札させて頂きました!!

キボーデコさんはびーと水草の大先輩で、どちらも定期的にオークションに色々出品されています。

名づけて「デコ天オークション」との事。

たまに出る漫画ネタもおもしろく、キレイなブログです!!

是非訪問なさってみてください!!

落札したプレモスにおまけをつけてもらいました!!!(キボーデコさん!ありがとうございます!)

 左2種がおまけ。右端がプレミアムモス。
 0810280001_1.jpg

 プレモスアップ
 0810280002_2.jpg

 水槽投入。えびちゃんが寄ってきた!!
 0810280031_3.jpg

 bee2水槽に投入。色んなシダやコケが増えてきました。。
 0810280023_4.jpg

プレモスは、千葉にいるときに大先輩であるmasaさんに譲って頂き、

順調に増えていたのですが、あるときから一気に溶けだして、

今では全滅してしまいました。。仕事が忙しくてあまり換水出来なかった頃だったので、

たぶん水質悪化が原因かなぁ。。

今回はモサモサに増やして色んなところに展開させたいです!!

頑張ります!!



ブログランキング参戦しております。
どうにか4位にしがみついております!!
みなさまのおかげでございます。
それにしても3位との壁は高いなぁ。。
3位の壁に少しでもよじ登れるように、
今後とも是非応援よろしくお願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

大阪も大分気温が下がってきました。
朝は室外15度ぐらい。水温14度。
ベランダのめだかは産卵も止まりました。
朝の日の出も6時過ぎ、暮れるのは5時ぐらいでもう暗くなってくる。
日照時間も一気に短くなりました。
もう10月も終わり。今年ももうあっという間に終わってしまいますね。
去年から今年と私の中でもいろんなことがありすぎて、
なんだか現実じゃないみたいに思えてしまうこともあります。
とにかく気楽に行こうと思います。
寒くなってきましたので、皆様も風邪などひかぬようにご注意ください!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月28日

日本めだか協会HPが一般公開されました!! 会員募集中!!!

先月、数回に分けて広島での品評会レポートをUPさせてもらいましたが、

その中で「日本めだか協会」設立式が執り行われたことも書いたと思います。

その後、理事長を主にいろいろな規定等を討議し、

まずは、会員募集がスタートできるレベルになった為、

全国の愛好家のみなさんの熱い要望もあり予定よりかなり前倒しにて

公式HPの公開と会員の募集を開始いたしました!!!


詳細は協会のHPをご覧になってください。

 10104122166.jpg

(当ブログ中央上段のバナーからもリンクあり)


ちなみに私は何故めだかにこれだけ"はまれる"のか?っと言うことを考えてみました。

もちろん「めだか」の可愛らしさ、かっこよさ、そして飼育・繁殖の楽しみというのはあります。

ただ、私の環境では品評会で上位入賞できるめだかを育てる事は厳しいと痛感している中で、

何故そこまでどっぷりなのか???

それは、「めだか」を中心に集う人たちがすばらしく、とても良い仲間がたくさんいるということが

とても大きな理由の一つになっています。

色々なジャンルの仕事をされていて、年齢層も幅広く、日本全国にいるたくさんの先輩・仲間。

とても刺激的です。私の人生の中でも"かけがえのない出会い"をたくさんもたらしてくれました。

みなさんも是非、この仲間に加わってみませんか??

既にめだか飼育をされてる方、少しでも興味がある方は、

まずは「めだかの館の掲示版」や、「カール掲示板」でネット越しで仲間になってみるといかがでしょう!

私は、アクアリムをオールジャンルで(興味が色々ありすぎなだけ??)やってるつもりですが、

それぞれ、すばらしい仲間や先輩はたくさんいます。ただ、めだか程団結していないのでどうしても

個人的なお付き合いの範囲を超えられません。

めだかの場合は品評会やサミット(懇親会)等で多くの方と直接お会いする機会もたくさんあります。

すでに仲間の輪が広がってきているのです。

これが最大の魅力なのです。

協会の会員になった場合は、今後もっとこのような場やサポートが受けられます。

是非ご一考ねがいます!!そして仲間に入ってきてくれることを心よりお待ちしております!!



ちなみに、協会設立時にご署名頂いた方々への報告ですが、

「設立時に署名」 = 「協会への入会」とは違うとの事です。(私自身も勘違いしておりました。)

ですので、協会設立時に署名頂いた方も、入会を希望される方はHP上から入会申し込みを

行っていただく必要がございます!!

ちょっと紛らわしくてご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします!!

もうすでに全国から入会希望が殺到しているとの事です。



私、nagi dadは大阪在住の為、関西支部を作る事を考えています!!

現在、関西圏の先輩方と相談中です。

関西圏で入会してくださる方を、切に求む!!!!!


おっと、写真なしで寂しいので、うちのお気に入りのめだかを!!

 0809170025_1.jpg

 0809170031_2.jpg

 0809170034_3.jpg

かーるオレンジです。

この名前は品種名ではありません。尊敬するカール氏から頂いたキレイなオレンジ色のめだかです。

"めおと"でございます。室内で繁殖しているのですが、少し産卵が止まってます。。。

これは、紅蘭(楊貴妃スモールアイ)から生まれた特殊な子らしいです。

とても独特の色合いと体系!!カワイイしキレイ!!

お気に入りです!!




ブログランキング参戦しております!!
皆様のおかげで、4位をキープ出来ております!!
本当にありがとうございます!!
それにしても3位以上はスゴイですね。。
ポイントでいくと3位と4位の差が恐ろしく開いてます。。。
どうにか追いつきたいなぁ!!!
頑張りますので、今後とも応援のポチッとなー!!をお願いいたします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 09:57 | コメント (3) | トラックバック

2008年10月27日

シダspクローデットレオパード(エクアトール便) と ピットブルプレコ

昨日の大阪は、雨が降ったりやんだり。

気温も低くて寒いぐらいでした。

夕方、nagi momとnagiはお友達のダンスの発表会を応援に行きました。

ちなみにnagiもヒップホップダンスを習ってます。

夏には大阪城公園の野外ステージで発表会をやり、

まだ初めて5ヶ月ぐらいでしたが、一生懸命可愛らしく踊りきりました!

1月には室内ホールでまた発表会があります。

ダンスはかなり好きな様子で、家でも汗だくになりながら踊りまくってます(汗;)

何ゆえダンス!?というと、nagi momも学生時代にヒップホップダンスをやっていたので

その影響です。

私はカラオケ等でタンバリンを叩きながら狂ったように踊るのが得意です(ただのバカ!?爆汗;)


それはさておき、この発表会の間、私はというと・・・・・

アク~アー!ショップ!!! スーパーバカ!!

ちょっと会場からは遠かったのですが、グッディーさんへGO!!

今回もかなり激珍のものを持ち帰ってしまいました。。。

シダspクローデットレオパード(エクアトール便)です。
 0810260013_sida1.jpg

 0810260014_sida2.jpg

このシダは日本で手に入れるにはこのグッディーさんか、

ネット上で実際採取されてきた「The Equator(ザ・エクアトール)」さんが、

独自に出品しているオークションで手に入れるしかありません。

数も僅かなものです。

こんなマニアックな物をって思ってましたが、水中化した物が

グッディーさんにはサンプルとして置いていて、それを見た瞬間にダメでした。。

 これ。独特の色合いに微妙なねじれ。たまりましぇーん!!
 0810260012_suityu.jpg

こいつをもっさもさにしたらめちゃくちゃキレイだろうなぁ!!

水中葉の新芽も少しだが、出てきているので期待!!!

早く水中化して、大きくなって増えてけろ~~~!!!!!!

あと、今回は珍しいプレコを!

ビットプルプレコ!珍しいかどうかは不明ですが、聞いたのも見たのも初めて。
 0810260016_pureko1.jpg

 0810260018_pupreko2.jpg

上目遣いか微妙に"そそる"!!(って、なんでやねん!変態!!ハイ。。)

ちなみに、これはプレコっていう名がついているが、実はオトシンの仲間との事。

いよいよ楽しくてついついお連れ~。

更に、グッディーさんお勧め商品の餌(おとひめ大粒)。写真右。
 0810260015_esa.jpg

これは、コリとプレコ用に!!

ずっとヒカリコリドラスとミニキャットと冷凍アカムシだったので、

ちょっと試してみようと思います!!

もう一つは写真左の「モンモリナイト」

びーの白が濃く出ると言われている粘土です。前から試してみたかった。

効果があったら報告しまーす!!

そして、インペリアルゼブラプレコの繁殖水槽を見せてもらったり、

その繁殖シーンを動画記録した技を教えてもらったりと、短時間でしたが、

盛りだくさんでした。もっといたかったが・・・迎えの時間が迫り。。無念。

また、行くぞー!!通うぞー!!!

この教えてもらった技は私も試してみようかと思ってます。

上手くいったら報告します!!!



ブログランキング参戦してます。
現在4位につけております!!スゴイ!!!
皆さまのおかげでございます!ありがとうございます。
今後とも是非応援よろしくお願いいたします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


体が痒い~。
現在薬をマックス量飲んでます。。
量を増やしてから、副作用でアレルギーが出て
そこらへんあせもみたいにぼろぼろです。。
アレルギーの薬も飲んでて、7種類程の薬が手放せません。。
調子がいいときは自分で判断して少し減らすのですが、
やはり厳しい時が多く。。。
このマックスの量を飲んでると体もひどく疲れます。。
ただ、調子はどんどん良くなってきているので、
このまま回復を!!!
しかし、焦らず、のんびり、今は何も考えず好きなことだけ
に没頭しようと思ってます。
世捨て人にならないよう。ダンボールの家に住むことにならぬよう!?
みなさんも無理はなさらないようお気をつけください。


投稿者 nagi dad : 10:12 | コメント (11) | トラックバック

2008年10月26日

大阪熱帯魚ショップ巡り アクアステーション

今年の2月に大阪に越してきて、熱帯魚屋さんを結構巡ってきました。

3月末ぐらいまでに大阪北側で皆さんから名前を聞く、

もしくはネット検索でひっかかるショップはほとんど回りました。

今回は3月中頃に行ってきた吹田市にあるアクアステーションを紹介します。

大分暖めすぎましたが・・・

ちなみに、それからもたまにお邪魔してます。

JR吹田駅近くの14号線沿いの商店街にあります。

吹田駅からはあるいて約10分といったところでしょうか。
 316_shop.jpg


駐車場はありませんが、店の前の道路は幅広で結構余裕があり、路駐可能です。

店舗は小さめで、水槽数もそれほどありません。

メインは国産グッピーで、自家繁殖をされています。

店主さんは2代目で、ショップ店頭での販売よりグッピーのブリーダーとしての

収益の方がメインらしいです。

国産グッピーは常時それなりの品種を揃えられていて、

価格もお手ごろです。

そのほか、メジャーな魚や水草も揃っています。

器具はほとんど期待しないほうが良いといった感じですね。

グッピーのブリーディング技術等を学ぶには通うといいかもしれません。

この時お連れしたのは、

 Cアクセルロディー(すでに3匹とも☆にしてしまいました。。少し小さかったのと、
 仕事多忙でお世話を怠った為、コリ壊滅期に一緒に☆にしてしまいました。。)
 323_c.jpg

 ピンテール・ミッキーマウスプラティー
 (これはnagi momが買いました。それほど見かけることは無いのではないでしょうか?
 この子達は今も色々なカラーと掛け合わせて、キレイに泳いでいます。)
 320_purathy.jpg

 ゼニゴケ(コケ好きにはたまらない。ただ、こういうタイプはそれほど・・なのですが、
 キレイな緑色に惹かれました。完全に水中化しています。
 今もびー水槽でひっそりいます。)
 10803230011_koke.jpg


古いネタですが、ショップ巡りの報告は残しておきたいと思ったので。。

ショップを探す方の参考になればっ!っという思いと、

自分の記録の為にも!です。

お近くに行かれたときは訪問してみてはいかがでしょうか?



ブログランキング参加しています!!
現在奮闘中です!!
いつもいつも応援ありがとうございます!!!
更なるポチッとなー応援をよろしくお願いいたします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

「ケヤキさん」のブログで(右サイドバーのリンク「ケヤキと生き物日記」)、
自身で作成されたコケとシダの小盆栽?みたいなのに影響を受けて、
早速今日は近所にコケ・シダ探索に行ってこようかなぁって思ってます。
一度テラリウムにもチャレンジしてちょっと諦めていたのですが、
テラリウムの作成意欲がもりもりしてきました~!!!
やっぱりコケやシダって和って感じですよね。
めだかにも合うし!!!
庭付きの家を持てたらコケ・シダコーナーを絶対作ってやるー!!!


投稿者 nagi dad : 07:07 | コメント (5) | トラックバック

2008年10月25日

アヌビアス・ナナ・バリエゲイティット とチビなまず にBar

昨日は夕方からまた、GreenNoteにお邪魔してました。

ぷちあんさんも来てるかなぁっと少し期待しながら、

7時過ぎまで長居してしまいました。。。

帰って、ご飯食べて、nagiの寝顔を見てるとついつい"うとうと"・・・

そのまま寝てしまいました(汗;)

連続更新が「7」でストップ・・・

しかも買ってきたお魚の水あわせ中に・・(冷汗;)

でもnagi momがちゃんと続きの水あわせと水槽投入をやってくれてました。(ほっ。。)


今日も色々お連れしたのですが、

実は、この前の土曜日にもお邪魔してまして。。。

その時は「ぷちあんさん」も来られるとの事だったので、っと言い訳しつつ。。

このときも4Hぐらい長居したかなぁ。。

今日の事はまた次回報告するとして、先週行った時の報告を。

久々に「ぷちあんさんに」お会いして、またまた色々教えていただきました。

ホシクサ採取のフィールドアタック時の話等も聞かせてもらって、

自分もほんとに行きたかったぁ~っと。。

ついつい店主さんも交えて話し込んでしまいました。


そして、この日は、こんなお魚をお連れしました。

私は初めて見たのですが、結構メジャーらしい。値段もお手ごろ。

でも入荷は少ないとの事。

 アジアンクリスタルキャット
 0810190046_cat1.jpg

 0810190052_cat2.jpg

6匹お連れしました。すでに、メスのお腹には緑色の卵が透けて見えます。

繁殖チャレンジしたいと思ってます。なのでまずは30センチの専用水槽に投入。

ナマズの一種ですが、このまま大きくならないとの事。

かなり遊泳性も高く、顔もめちゃくちゃカワイイ!!爆殖させてみたい!!

目指せ!!群泳!!!!!


お次は水草。

シダ・コケ好きの私にとっては・・・前から欲しかった。

 ボルビディスのベビーリーフ
 0810210005_borubi.jpg

まだ、水上葉でしょうか??とりあえず結構な株に分けれたので、

いくつかの石に巻きつけて水槽投入。もっさもさにしたい!!


更に、これはかなり希少との事。

 アヌビアス・ナナ・バリエゲイティット。
 0810210003_An.jpg

15年以上前の品種とのこと。ってどういう事??って思いましたが、

とにかく今は、国内でも販売しているところがほとんどないとの事。

キレイな葉色がたまりません。

ついでに格安流木を2本も持ち帰り。。。

たんまり楽しんで来ていたのでございました。


ブログランキング参戦しております!!
昨日は一時的に4位まで復活!!現在5位です!!
みなさんの応援のおかげでございます!!
更なる応援を!ポチッとなー!!っとよろしくお願いいたします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


この日は、GreenNoteの帰りに、弟と待ち合わせをして、

ちょっと飲みに行って来ました。

弟は都島に住んでいて、現在サラリーマン。

6つ離れた弟でして、(妹も中にいますが)とてもかわいい弟です。

でもこうやって、サラリーマンとしてスーツ着ている姿を見ると

なんだか感慨深いものでした。

 「後ろ向け!!」ってむりやり、後ろ姿を激写。誰も見たくない??
 0810180039_br.jpg

ほんぽう初公開!nagi ojiでございます。

そして、どこに飲みに行ったかというと。。。

軽く居酒屋で腹ごしらえをして、天六にあるバーに行きました。

ここは、私が学生時代にお世話になったマスターがやっているお店です。

私がお世話になっていたときの店は、今は、私の次の次にバイトしていた子が

独立して継いでいるので、この店に愛着があるわけではありませんが、

久々にマスターにあって、懐かしい話など。。

いやー、学生時代はほんと爆発してたなぁ。。。っえ!?今でも!?

学生時代って、人間をダメにしますよね。遊ぶばかりで(汗;)

親に申し訳ない気もするが、私としてはかなり貴重な社会勉強を

させてもらったと思ってます。
 
 小さな店ですが、とても落ち着けます。
 0810180035_bar.jpg

サラリーマン時代も、「自分はサラリーマンの前にバーマンだ!」って

言ってました。バカです。。

ちょっと過去と家族を紹介しました。

では、みなさん!!良い週末を~~~!!!!!!

投稿者 nagi dad : 06:01 | コメント (7) | トラックバック

2008年10月23日

洋室のタワー1作成経過 と 国産グッピー

水槽紹介ページ(左サイドバー上「我が家の水槽紹介」)でもUPしてますが、

この夏以降で、洋室のアクア環境をかなりパワーアップさせました。

まずは、メタルシェルフの棚を使用したタワー1。

これはちょっと失敗。メタルシェルフは、棚1枚につき150Kまで耐えられるのですが、

弛みがひどい。。

専用のベニア板をセットするも、全然だめ。。

仕方なくコーナンでちょっと厚めの板を買って敷いた。少しはましかな。

 設置経過
 0808090038_tower1.jpg

そんなこんなで、このタワー1には60センチ2本、40センチ2本、30センチ6本を収納。

最上段も使用しているので全部で4段構成。それぞれの段に60センチ用の1灯式ライトを使用。

そんなこんなで設備増強できたころに、追加でおつれした魚は・・・

国産グッピー達です。

 ドイツイエローリボン1Pr(かなり高価だった。。。)
 メス。このメスのリボンがスゴイ。でもこの子、1回産児して☆になってしまいました。。
 0808090026_doitu_mesu.jpg

 オス。これはノーマルですが、キレイです。
 0809100029_doitu_osu.jpg

 更に、動きが早くてボケボケですが、モスコブラック。
 フルブラックを探していたのですが、なかなか真っ黒なのが見つからず、
 この子が一番黒かった。
 0808090068_black.jpg

 更に更に、RREAレッドレースコブラ2Pr。結構珍しい種らしいです。
 なかなか手に入らないとの事も後押しして、キレイなオレンジ色がとどめ。
 0809100035_red.jpg

こんな感じで国産グッピーもかなり種類が増えてます。

実はまだ、これ以外にも何種類かいるのですが、また次回UPします。

国産グッピーを1種系統維持して行こうと思うと、最低でも3本の水槽が必要になります。

実は、すでに種類数と水槽数に誤差が・・・どうしたものか。。。

もっと、本を処分するか!?



ブログランキング参戦してます。
連続更新が7日目です。頑張ってます!!
ランキングも5位前後につけてます!!
みなさんのおかげです。感謝感謝でございます。
引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


卵胎生の魚。
最初はとても驚きました。
最初に飼ったプラティがそうでしたが、ほんと驚きました。
魚類で赤ちゃんを産む種類があったなんて。。
淡水エイなんかも卵胎生らしいですね。
先日紹介した肺魚は乾季に繭の中で完全に水なしで冬眠(夏眠?)するし。。。
世界の魚、生物にはまだまだ不思議なことがたくさんあるのですね。
それにしても、こやつら、プラティーやグッピーは赤ちゃん産むくせに
すぐ食べてしまいやがるんですから。。。
これで、せっせと子の世話をするんだったらもっと親しまれたろうに。
ま、お腹の中で長く育ててもらえるから卵よりはましかなぁ。
ほんま不思議です。

投稿者 nagi dad : 20:44 | コメント (8) | トラックバック

2008年10月22日

ベタプラカット繁殖 レッドドラゴン×プラチナホワイト

千葉に住んでいたときに、ショーベタの繁殖を試みたのですが、

そのときは産卵までは行くのですが、オスが卵のお世話をまったくせず、

稚魚を見るまでにはいたりませんでした。


今回は、夏にグッピーのコンテストブリーダーさんに譲って頂いた、

プラカットのレッドドラゴン(オス)とプラカットのプラチナホワイト(メス)
 0809270011_osu.jpg

 0809140020_mesu.jpg


で繁殖チャレンジしました。

1日は仕切りをつけてお見合い。

翌日に仕切りをはずして、さー大変。相変らずオスがメスを痛めつけます。。。

とにかく2日間様子を見ていました。

メスはかなり傷つきましたが、やっと繁殖活動に。

ベタのメスは痛めつかられないと繁殖衝動に駆られないのでしょうか??どM!?

オスはどS!?

 まずは写真。濃厚なラブシーン。からみです。(シモ?)
 0809270012_1.jpg

 0809270013_2.jpg

 0809270014_3.jpg

 0809270017_4.jpg

 そしてその動画です。濃厚ラブシーンのあと、メスは卵を産み落とします。
 産み落としながら、昇天して放心状態が続きますが、(快感を感じてるのでしょうか!?(またシモ?))
 オスはすぐに卵を拾います。そして、自分で作っていた水面の泡巣にくっつけていきます。
 これが何度も繰り返されるのです。なかなかタフネスです。見習わないと(汗;)。。
 



この後、メスは隔離します。オスだけにするのです。

今回のオスはせっせと卵の世話をして、

(エラで卵に常時水流を当てて、卵を泡巣の中で入れ替えたり)

4日後ぐらいに孵化しました。

 泡巣の中の稚魚の小さい目が見えるでしょうか?来たー!!!って感じ!!!
 0809300066_tigyo1.jpg

 少しすると自分達で泳ぐようになるので、稚魚達とオス親とはお別れです。
 0809300069_tigyo2.jpg

 10日後ぐらいの稚魚の様子です。
 0810100015_tigyo3.jpg

私の世話の技術不足で生存率は低く、成長も遅いですが、

どうにかこのまま大きく成長しい欲しいと思います。

どんなカラーの子達に育つかも楽しみ!!

今はプラチナホワイト同士の交配をしています。

その後、レッドダブルテール×プラチナホワイト、ブルークラウンテール×プラチナホワイトも

交配予定!!!



ブログランキング参戦してます!!
ポチッとなーっと応援よろしくお願いいたします!!
現在6位ぐらいになってます。
皆さんの応援のおかげでございます!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

どんな生き物でも、繁殖は飼育の醍醐味だなぁって思います。
犬猫なんかは、増えたら大変ですが、魚はまだまだ楽なほうですよね。
(水槽増えまくって大変ですが。。。)
その魚の系統を維持し、世代を飼育継続できたら、短い寿命の生物でも
とても愛着がわきますよね。
短い生命だからこそ逆に味わえる楽しみであり、喜びかもしれませんね。

投稿者 nagi dad : 21:01 | コメント (5) | トラックバック

2008年10月21日

水草をちょっと。

最近水草も急激に増えております。。。

うーん、まずい。。興味がドンドン。。

調子が良いときは、何かしてないと憂鬱になってしまい、

その反動がアクアに向いているようです(汗;)。。


まずは、先日オークションで知り合った八尾のびーの先輩宅で頂いた水草達。

 左から、ボルビディス、ミクロソリウム・本ナロー(ねじれ版)、ミクロソリウム・十字、
 モスspマナウス、ミクロソリウム(ラティフォリアかプテロプス)
 0810080005_yao.jpg

どれも貴重なもので、本当に感謝感謝でございます。

とくにモスspマナウスって言うのは初めて見ました。

 かなり良い感じです。コケ・シダ系好きの私にはたまりません。
 0810080006_mosu_manausu.jpg

 0810090063_mosu_manausu.jpg

後。。。これは、先日チャームで乾燥アカムシを大量購入した時についでに購入したもの。。

 左から、アヌビアス・ハスティフォリア(ギニア便)、ジャワファン
 0810080013_charm.jpg

最近アヌビアス系の変わったのも興味ありです。。

次は、1ヶ月程まえに、吹田のアクアステーションで購入したエキノドルス・ベスビウスと

いう水草。コークスクリュー・バリスネリアの葉を細くした感じで良い感じです。
 0810090059_ekino.jpg



っと。。。水槽内はやはり緑があったほうが良い!!!癒されます~。。

ついでに、お気楽オークションのブログを孤軍奮闘で更新している「ねこっちさん」風に、

ミクロソ団子を作ってみたり!大きくな~れ~。
 0810060012_mikurosodango.jpg

100均で買った、軽石ポットにウイローモスや、フラスコモと一緒に、

ミクロソ等を突っ込んで、水槽に入れてみたり。。(汗;)
 0810100021_pot.jpg

 0810100022_pot2.jpg

って、軽石って水質には影響ない???ま、グッピー水槽だから大丈夫でしょう。

ってな感じで、しんころ08さんや、ぷちあんさん、mina3、ペネさん、マーチシープさんには

遠く及びませんが、ちょっと水草の勉強もしています!!!




ブログランキング参戦してます!!
いつも応援ありがとうございます!
どうにか10位以内をキープできてます!!
更に更に!!ポチッとなーっとよろしくお願いいたします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

先日、久々にTVでニュースを見てると、
淀川でウォーターレタスが大繁殖して、シジミ漁等に大きな被害がでてるという事で、
その状況を放送してましたが、ほんとにえらい事になってました。。
動物も魚ももちろんの事、水草だってショップで購入した海外産の物を、
川や池、等に捨てることは絶対にいけない事ですよね。
以前にもホテイ草のときに書きましたが、もっとショップや園芸店でも
厳しく注意して販売する必要もあると思うのです。
知識が無くて、悪気がなくやってしまっている人も多いことでしょう。
ほんとに怖い話です。
生態系を守る事も、自然を守るということの一つだとしっかり認識する
必要があると思います。


投稿者 nagi dad : 18:14 | コメント (4) | トラックバック

2008年10月20日

アクアショップ グッディー も良いなー!!

大阪は寝屋川市の香里園駅のすぐ近くにあります。

 外観です!!。
 0805170048_1.jpg

駐車場はないので、近くのスーパーライフの上のタイムズ?を使うか、

お店の前のパチンコ屋さんに停めるか??

お店の広さは、個人店の多い関西として考えると中と言う感じでしょうか。

水槽数もそこそこあります。器具も一通りそろっていて、

魚もカラシンからAP、コリに国産グッピーに、ディスカスまで幅広く扱っておられます。

びーはえび天さんのエビを多数販売されています。でもえび天さんとこのなので高価。。

水草もかなり凝っておられます。ホシクサもかなりの種類がストックされていて、

店主さんもどっぷりはまってらっしゃる様子。


以前も家族で何度か行ったのですが、nagiがぐずってあまりじっくり見ることは出来なかったので、

今回は一人で、オープン直後に行ってきました。

このお店はmina3(左サイドバーにリンクがあります「飽きるまでホシクサ」)が、

よく行かれているお店でもあります。

ぷちあんさん(左サイドバー「水景~谷あり底あり!」)もですね!!

今回は店主さんともゆっくりお話できました。

このお店はご夫婦で経営されていて、とても羨ましい限りです。

憧れますねぇ。!!

お二人ともとても良いかたで、色々親切に教えていただきました。

お店のHPとも相互リンクしていただきました!!ありがとうございます!!!

お店のHPは右サイドバーのショップリンクにあります。

お近くに行かれた方は是非、訪問なさってみてください!!!



今回はちょっとホシクサに再チャレンジ!!

massaさんに頂いたホシクサは600Kの引越しに耐えてどうにか踏ん張ってましたが、

夏に溶けてしまいました。。。すみません。。

なので、もう挫折しかけていたのですが、やっぱりあのウニウニを見るとたまりません。。

とりあえず、育成が簡単だとお勧めしてもらった株を!!

 ホシクサspキンバリーショート。ウニウニが最高に良い感じ!!
 0810160019_kinbary.jpg

 おまけで、メイヤンという種類のホシクサの小株も頂いてしまいました。カワイイです!!
 0810160020_meiyan.jpg

 更に、ついつい目が行くのがコケ系・シダ系。
 これはホウオウゴケの一種ですでに水中化していて増えているとの事。たまりません。
 0810160021_koke.jpg

 今回のホシクサとコケを入れたのは「bee2水槽」。足しソイルで濁っているし、
立ち上げていじってないので、雑多な状況。。。 
でも、まだもう少しスペースあるなぁ(企み)
 0810160022_bee2.jpg

 更に更に、これはAnコンゲンシス ギニアワイルドというアヌビアスの一種です。
 独特な葉の形が良い。活着タイプがメンテも楽だし!
 0810160023_an.jpg

 そして、グッディーさんのHPでも紹介されている、お勧めのブラックソイルも購入してしまいました。
 HP上でも紹介されていますが、びーの繁殖や水草育成にとても良いとの事。
 比較テストの結果も紹介されています。思わず買って、早速びー水槽に足しソイルしました!!
 0810160018_soil.jpg

っと言った感じでたっぷり楽しんでしまいました。

また、ちょこちょこお邪魔させてもらいたいと思います!!




ブログランキング参戦しています!!
現在7位と検討中!!!
ポチッとなー!!!っと一発応援お願いいたします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


快晴が続いていてますね。
もう10月も終わります。もうすぐ紅葉の季節ですね。
この空の夕暮れはとても大好きです。
なんだか物悲しい雰囲気がたまりません。
行楽日和が続いてましたが、最近はnagiも友達と遊ぶのが楽しいみたいで
あまり相手にしてくれません。。。
こうやってどんどん離れていくのでしょうね(寂しい・・・)
でも、土日は二人で6時半から近くの川沿いや公園等へ散歩しました。
とても幸せな気分になれました。
こうやって一緒にいられるのももうほんの僅かなんでしょうね。
大切にしたいと思います!!
スーパー親バカでした。。。

投稿者 nagi dad : 17:37 | コメント (4) | トラックバック

2008年10月19日

GreenNote良いですね。

アクアショップ。GreenNoteさん。(右サイドバーのショップリストにリンクあり)

店主さんはまだ20代半ばで、若いのに頑張っておられます。

規模は小さいですが、とてもキレイな店構えと、小型美種をセレクトして

取り扱ってらっしゃいます。

以前にも紹介しましたが、最近ちょこちょこお邪魔してます。

・・・・実は昨日も夕方から4時間ほど・・・(昨日お連れしたものはまた別途報告します)


仕事してたときはなかなかいけなかったので。(電車で片道1時間ちょっとかかるので)

まだ、お店自体はちょうど2年ぐらいとの事ですが、知る人ぞ知る、良いショップです。

コリドラスは70種ぐらいをストックされており、徹底したトリートメントを行っているので、

楽しく色んな種類を見ながら、安心して購入できます。

珍しい小型美種が多く、他のショップで飽きてきてしまっている人を満足させると思います。

水草もかなりマニアックな物を取り扱っておられて、関東方面からの注文も多いとの事。

行くと、ついつい長居してしまいます。

先日紹介した、キングロイヤルペコルティア(プレコ)もこちらで購入しました。

また、最近では、Cデュプリカリウスを購入。

アドルフォイとはほとんど同じ生息地との事で、自然界でも自然交配しているとの事なので、

うちのアドルフォイ達とで、再々再度アドルフォイ軍団の夢を追いかけます!

翌日早速産卵してくれて、35個程採取したのですが、2日後には全てかびてしまいました。。

全て無精卵だった模様。。残念。でも今後に期待。

 良い感じのコリドラスです。
 0810010003_cry.jpg

 ついでに、売れ残ったベタをもらっちゃいました。
 でもクラウンテールでなかなか良い感じ。早速繁殖チャレンジしてみます。
  0810010006_betta.jpg

 水草。アヌビアスspテハネ(カメルーン)
 0810060010_An.jpg

 水草。トニナ?たくさん。(これもプレコを購入時におまけしてくれました。どうもです。)
 0810090057_tonina.jpg


っと、いった感じで、定期的にお邪魔して、飼育技術を色々勉強させてもらおうと思ってます!!

もし、お近くに行かれた場合は、是非一度訪問なさってみてください!!


ブログランキング参戦しております。
奮闘中でございます!!
更なるポチッと応援よろしくお願いいたします!!
(ブログランキングは1回だと上手く集計されない事が多いようなので、
 出来れば、2、3度ポチッとしていただけるとありがたいです。)

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

快晴が続いてますね!
朝夕はちょっと寒いぐらいですが、昼間は暑いぐらい。
まだ、Tシャツです。
最近仕事もせず、のんびりしていると言うのと、
薬の影響で過食気味です。
めちゃくちゃ太りました。。。
今までどんだけ毎日ビール飲んでてもまったく太らなかったのに。。
ここに来て。。。年ってのもあるんでしょうか??
スーツやGパンがほとんどはけなくなりました(汗;)
太る事の怖さを30越えて知りました。。。

投稿者 nagi dad : 11:22 | コメント (8) | トラックバック

2008年10月18日

ゴールデンキングロイヤルペコルティア

どうもです!!!いつも訪問ありがとうございます!

今回は、最近またまた、興味の的が広がりまして。。。

その一つ。

プレコでございます!!

先日Green Noteさんへ行って、このプレコを見てぞっこん。

ちょっと高価なので、その日は我慢して、一応とり置きしておいてもらって。。

プレコは初チャレンジなので、その日はとりあえずメジャーなタイガープレコを

お連れして、どんなもんか?試し飼いしてました。
 0810010002_tigger.jpg

でも完全に水槽の奥に隠れてて、まったくと言っていいほど拝むことできず。。。


翌週、もう一度行って、じっくり眺めて(3H程。。汗;)

結局お連れしました。ちょうど1Prでお店でも産卵実績ありとの事なので、

繁殖も期待できます。

最近はブラジルからの特定の種類?のプレコが規制が厳しくなって、

入荷がかなり減っているとの事です。

この通称キンペコ?も問屋経由でもここ3ヶ月はぴたりと入荷がとまっているとの事です。

今後貴重になるかもしれないって言うのも魅力です。

でも、それより、この色合いと存在感がいい感じです。

 オスです。いい感じの色と模様です。あまり分かりませんが、結構グレード高いらしい。
 0810060001_osu1.jpg

 0810060004_osu2.jpg

 メスです。お腹がぷっくりしてて卵持ってるとの事!!期待!!!
 0810060005_mesu1.jpg

 0810060007_mesu2.jpg

それにしても、今までまったく興味がなかったプレコになんで急に興味が??

よくよく考えると、9月にめだかの館に品評会で行ったときに、

室外の水槽のコケとり要員としていたプレコを水槽移動したのですが、

そのときに実際触ってみて、なんかピィンっと来ちゃったみたいです。(笑)

ま、プレコも高価なので、これからほんとに気に入った子だけを、

じっくり選んで飼いたいなぁって思います。



ランキング奮闘!?背走!?中でございます。
どんどん10位内の枠から押し下げられて。。。
ポチッと応援よろしくお願いします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつもお世話になってます!!
これから冬になって寒くなってきて、ヒーター+エアコンをつけるのが怖い・・・
いったい今年はどれぐらい電気代がかかるのやら。。
失業+闘病の身で大丈夫だろうか!?
なんとかなるよなぁ。たぶん。。
今後ともよろしく応援お願いいたします!!!

投稿者 nagi dad : 14:18 | コメント (7) | トラックバック

2008年10月17日

どえらい奴がやってきた!!

昼前。ピンポーン。換水中で出れず。。。

不在届けが。

見ると「熱帯魚」と書いてある。送料着払い?発送者の名前に記憶なし。。。

うーん?????

あっ、もしやぁっ!!

即、再配達をお願いして、到着したのが、これ!!!

 ど~~~ん!! 部屋のドアを入れるのも難儀なでかい発砲スチ箱!!!
 0810170027_1.jpg

いったいなんでしょうっか!?

 どん!
 0810170028_2.jpg

 どん!どん!(後ろは60センチ水槽!)
 0810170029_3.jpg

 ど~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!
 0810170031_4.jpg

 出たーーーーー!!!!!逃げろー!!!!!!!!

 地球外生命体だ~~~!!!

 nagi mom悲鳴。「ほんぎゃ~~~!!!!!」


って、こやつは地球外生命体どころか、はるか約4億年前から地球にいる

古代魚なのでございます!

「生きている化石」と呼ばれる生物の一つである「肺魚」の一種です。

何度となく大量絶滅危機を乗り越えて、現存する数少ない魚です。

現在はオーストラリア、南アメリカ、アフリカに生息する6種だけが存在するとの事。

この子は、いくつか存在する中でプロトプテルス・アンフィビウスという種類になります。

全てが巨大化する中で、比較的小さめの種類となりますが、60センチは超えるとの事(汗;)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここで少し、この「肺魚」と言うものの説明を転記します。(興味のない人は飛ばしてね)

肺魚とは、その名のとおり、魚でありながら、四肢動物と同様に2室の肺を持ち、

水面に口を出して息継ぎをします。酸素は水面で吸収する為、空気呼吸が阻害されると、

魚のくせに溺死します。

また、もう一つの特徴として、乾季になり水が干上がると、地中で肺呼吸をしながら次の雨期まで

繭のような物を作ってその中で、夏眠することができるらしいです。

実験下では4年間もの夏眠から蘇った個体もあるという事です。

飼育は、通常の熱帯魚と同様で、水温25~30℃、水質は中性ぐらいでいいらしい。

餌は肉食性雑食なので、かわいいめだかちゃん達は食べられてしまいます(汗;)

プレコやキャット等用のタブレットタイプの人口資料でも問題ないようです。

かなり暴れるらしく、飛び出しが要注意で、ガラス蓋なんかは割ってしまうとの事(冷汗;)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、言うことで、何を"とちくるった"のか、こんな魚に手を出してしまいました。(滝汗;)

・・・・・・・・って、そんなわけなーい!!!!!!

私は、小型美種派でございます~~~!!!

これは、ひょんなきっかけで、あるお方からお預かりすることになったものでございます。

現在、グッピー用に使用していた60センチ水槽を開けて、専用水槽としております。

 それにしてもデカイ!!これにはまったら大変だなぁ。。はまらないようにしなければ。
 クワバラ。クワバラ。
 0810170033_5.jpg

 顔もいかつい。
 0810170034_6.jpg

 なんか足みたいなのもある。(実際これで立ち上がるようなしぐさをするとの事。。)
 0810170036_7.jpg
 
 

12月までうちにいる予定です。高価な子ですので、落とさないように、

頑張って飼育します。。(不安一杯)

ところで、この子の本当の持ち主は・・・!? 北国の荒武者とだけ言っておきましょう。。


ランキング参加してます!!
是非是非応援ポチッとお願いします!!
(ブログランキングは1回だと上手く集計されない事が多いようなので、
 出来れば、2、3度ポチッとしていただけるとありがたいです。)
どうにか10位以内にはぎりぎり引っかかっております!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございまうす!
どうにかこうにか、少しずつ体調も良くなってきております。
ただ、3倍に増やした薬はまだ減らせず、
薬を飲んだ後は強烈にモウロウとしてしまう、ぼーっとした毎日を送っています。
ダメなときは一日中寝てます。何も意欲がわかず。。(汗;)
でも、調子が良い日は出来るだけいろいろ出かけたりするように
しております。
アクアショップにも結構巡っているので、随時UPいていきます!!
魚もかなり増えてます(滝汗;)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!

投稿者 nagi dad : 18:07 | コメント (6) | トラックバック

2008年10月15日

我が家の水槽紹介ページ更新!!

先日、ADSLのモデムが故障し、ネット接続が出来ない日が2日ありました。

ネットに接続できないというのがどれほど苦痛で、不便なのかを実感しました。

今や、何を調べるのも、情報を得るのも完全にネットに頼っています。

モデムを交換する為に、通信会社に電話するにもその電話番号を調べる術すらない状態。。。

デジダルデバイド(コンピューターやインターネットを使いこなせる者と

使いこなせない者の間に生じる、労働条件や収入の格差。)

という言葉が少し前からさかんに言われますが、この意味を本当に痛感しました。


また、変な話題で熱くなってしまいそうなので、軌道修正をしまして。

今回は、自分をさらけ出します!裸になります!ふる○んです!(って、なんのこっちゃ!)

ほぼ1年ぶりに我が家の水槽紹介ページを更新しました。

思いついて適当にやったので、水槽の写真が今一ですが、まぁありのままを。

左サイドバーの上部に「はじめに。 -Profile-」項目がありまして、

その中に「我家の水槽紹介」というリンクがあります。

興味がおありの方は覗いてみてください。(チラ見はいやよっ!)

アクアにはまって約1年半。前回このページを作ったのは、このブログをはじめた頃なので、

アクア歴半年ぐらいの時だったと思います。

それから、更に1年がたち、千葉→大阪と引越しを乗り越えて、

賃貸マンションながらも、こんなにエライ事になってしまいました(滝汗;)

あらためて、自分自身驚いてしまいました。。

批判!改善案!感想!感慨!戒め!・・・・求愛!熱愛!愛憎!。。。(ってどうなってく~)

っと、どうでも良いのですが、暇な人は見てください。(あっさり)



ランキング参戦しております!
おっと、気づかぬ間に、10位内から転落寸前!!
みなさん!お助けおー!!!!!ポチッと3連発ほどー!!!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


めっきり朝夕が涼しく(寒く??)なって来ました。

めだかも外だとほとんど卵を産まなくなりました。

いよいよ冬がやってきますね!水槽にはヒーターセットしましたか!?

うちもしましたよー!!ちなみに、洋室はエアコン買っちゃいました(滝汗;)

温室です(冷汗;;;)

びーはこれからがシーズンです。うちも大分抱卵が目だって来ました!!

年がら年中アクア!!!!!!

楽しんで行きましょう!!!!!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (10) | トラックバック

2008年10月11日

日本めだか品評会 裏 世界的アーティストとのつながり

今回は、私より一足早く館入りした、「東京の若い衆」こと、クガちゃん特集です。

一見、気難しいかなぁ??って思ったり?したのですが、

話して、すぐに打ち解けました。とても明るく、さわやかで、素直で真面目!

あんまり誉めすぎてもなんですが、若いのにとてもしっかりして、そして一生懸命だと感じました。

人に仲良くなりたいと思わせる、味のある男前です。


ところで、彼はなぜ、1Wにも及ぶボランティアにやってきたのか??

それは、彼が所属する会社にて、偶然にもめだかの世話などをしているという事があり、

その代表者の方から「行って来い」と指示を頂いた事がきっかけだったようです。

(裏方総長のかなりの中継努力もありましたが。裏方総長は大ファンとの事で先生の話になると大興奮!)


ところでその会社と、その代表者とは???

びっくりですよー!!

あの世界的芸術家・アーティストの村上隆先生なのでございます!!!

みなさんご存知の事とは思いますが、

村上先生は、現代美術家、ポップアーティスト。ルイ・ヴィトンとコラボレートした商品を発表するなど、

世界的に影響力をもつ超一流の芸術家なのでございます。

2003年春には、ニューヨークのオークション会社・サザビーズにて等身大フィギュア「Miss Ko2」が

50万ドル(約5,800万円)で落札され、これは当時の日本現代美術作品の最高額だったのでございます。

また、ある特殊な動作の?青年の等身大のフィギュアが、

競売会社サザビーズがニューヨークで行ったオークションにて、1516万ドル(約16億円)で落札されたのも

記憶に新しいことでございます。

さらに、2006年リトルボーイ展ではキュレーターに送られる世界で唯一の賞である、

ニューヨーク美術館開催の最優秀テーマ展覧会賞を受賞されるなど、数々の賞を受賞されております。

現在は、有限会社カイカイキキ代表取締役として日本とアメリカをまたにかけて活動を行っておられ、

自らの作品制作を行うかたわら、芸術イベント『GEISAI』プロジェクトのチェアマンを務め

アーティスト集団Kaikai Kikiを主宰し、若手アーティストのプロデュースを行うなど、

すごい活動を展開されているのです。


クガちゃんから色々お話をお聞きしました。

とても厳しい方のようです。何に?作品に対する思い入れに対してとても厳しいとの事です。

スタッフに対しても、常に最大の努力と最高の結果を要求されるのです。

それは、自分に対する厳しさと、日本を代表するアーティストとしての使命感に燃えているからではないでしょうか?

たとえば、展示会等で一つの絵を飾りつけるのに3日かけるとの事です。

1cmの違いを何度と無く調整する等、本当に自分の中で最高を求めるのでしょう。

先生のすごさは、世界に、日本の文化(サブカルチャー含め)を伝え、そのすばらしさを訴え続けていると

言うことです。さらに、人財育成にも力を注がれており、多くの催しごとに出資されているのです。


このようなとてもスゴイ方の下で修行しているクガちゃんです。

元々の才能もあるでしょうが、訓練されている為でしょう。とても会話が上手です。

分かりやすい例え話を交えながら、面白くそして、確信はちゃんと外さず。


ところで、この村上先生の活動ってだれかの活動となんとなく似てませんか?

私は、感じました。ある方と似ていると。

だから、今回のようにクガちゃんを旅立たせてくれたのでしょう。

スタッフ(従業員)を1W研修させるとなるとスゴイコストです。

このコストを考えても、彼に投資し、且つそこで学ぶ事の大きさを

村上先生は大切なものだと考えられたのでしょう。

めだかもいつか世界に向けて、日本を代表する観賞魚として飛び立つ時が来るでしょう。

なんだか、こういう出会いを見ると、それを疑う余地がありません。

*村上先生!突然勝手にこんなことを書きまして申し訳ございません。お許しください。


さ、ここまで褒めに褒めてきたくがちゃん!?

 これは鈴木さんとくがちゃんと3人で3次会??二人は日本酒ガンガン行ってました。もう深夜。。
 0501010003_nomi.JPG

 懇親会のときには皆さんの中を回って、心配り?どすんとお誕生日席に!?
 0809220170_nomi2.JPG

 みなさんの前でご挨拶スピーチ。
 0809230280_talk.JPG

 後片付けに精を出すくがちゃん。この片付け大変やったー!
 0809240297_work.JPG

 深夜も深夜。いつものように3?4次会中に撃沈。後半はみんな疲れが・・・
 0809240298_gekitin2.JPG

 そして、完全にダウン (笑)。手前はまこと理事長!奥の・・・(爆)
 ほんとに疲れ果てるぐらい頑張ってました!!
 *ちなみにクガちゃんは現在失恋中・・狙い目です。赤いパンツを洗ってあげたい方は、
  どしどしコメントに連絡ください!中継連絡いたします!!(爆)
  0809240295_gekitin1.JPG

 これは!!村上先生から村長宛に頂いたプレゼントのTシャツ!
 日本めだか協会立ち上げ式(TV取材多)の時に、スタッフ皆で着させて頂きましたー!!
 0809220214_T.JPG


出会いって本当に不思議なものですね。しみじみと感じました。

本当に楽しいものです。わくわくしますね。

こういう一つ一つの出会いを大切に出来る生き方がしたいと心底思うのであります。


ランキングは急降下中!!!(汗;)
ま、定位置に落ち着きつつあるともいう。。
一瞬の夢よありがとう!!3位まで行かせてもらったので満足でございます。
でもこれからも地道にこつこつ頑張って行きますので、
応援ポチッとお願いいたします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


品評会ネタはまだ色々ありますが、今回でおしまいにしたいと思います。
(あまり引っ張りすぎなので・・・春までのお楽しみです。)
次回からは、たまっているアクアネタをUPしていきたいと思います。
実は裏では色々やってまして(汗;)
応援よろしくお願いいたします!!!

投稿者 nagi dad : 19:06 | コメント (3) | トラックバック

2008年10月08日

日本めだか品評会 裏 栄冠と環境保全活動

前回の記事でパワーを使いすぎました。。

それに、前回の内容は少しでも多くの方に見て頂きたいと思い、

あえて、更新せずにトップのままにしてました。

(えっ!?更新サボっただけ??)

今回はかなりお流し版で更新です。

品評会のネタもまだまだあるのですが、あまりに引っ張りすぎなのと、

アクアネタもたまりにたまってますので、あと少しで締めにしたいと思います。



今回は、前回の記事でも書いたとおり、公平な投票の結果、栄冠を勝ち得た

方達の表彰状授与の模様などを振り返り、

めだかの館が独自に行っている自然環境保護活動について紹介しておきたいと思います。

まずは、まだ公開していなかった栄光の授与式の模様。

 小宮氏!さすがにさすが、すばらしすぎます。
 0809230257_syou_komiya.JPG

 若大将!バラ園をやっていて、酒蔵でも仕事してたり、でもめだかどっぷりの男前!
 0809230258_syou_waka.JPG

 北乃氏!年中日本中を飛び回って仕事をされていて、厳しい状況の中での2つの賞を獲得!
 さすがです。(脱帽)
 0809230259_syou_kita.JPG

 龍聖氏。絵に陶芸とすばらしい才能を発揮する方!めだかもスゴイ!!
 0809230261_syou_bakapon.JPG

 鈴木氏!長年あるがままにピュアブラックだけを追い求めてきたイチロー似のお兄さん。
 今回はスーパーピュアブラックを引っさげて館にて奮闘!スモールアイ部門で一席を獲得!!
 0809230262_syou_suzuki.JPG

 まこと氏は、日本めだか協会の理事長就任と共に確実に賞を受賞!さすがです。
 0809230263_syou_makoto.JPG

 北乃さん、鈴木さん、まことさん!!
 0809230267_syou_3.JPG

 そして、最優秀賞を獲得し、合計4つの賞を獲得した、品評会上位常連のめだかの鬼。
 心優しき一騎当千の男前!!煌はすごかった~!!
 0809230286_syou_okonomi.JPG

 スミス司令官こととり屋さん!!今回は家族で来場!!苦節?年。楊貴妃系で上位賞をそうなめ!!
 0809230287_syou_tori.JPG

それにしてもスゴイめんつにスゴイめだかばかりでした。

その他、多くの受賞者の皆さん!おめでとうございます!

来年は私も!!みなさんも!!


もう一つの紹介事ですが、自然環境保護活動についてです。

めだかの館代表の大場氏のお兄様がフィリピンのルソン島にて、植林活動を行っております。

めだかの館としても、毎年大量の支援物資を送っています。

全て慈善事業です。
 0809220149_ruson1.JPG

今回は、品評会開催期間中に、来場者の方にも募金を募りました。
 
 これは、村長とカール総帥の募金シーン。あれぇ??桁が違うな~。これは格のの違いか??
 0809220164_ruson2.JPG

多くの方がこの活動に感銘を受けて、募金をしてくださいました!
 0809230250_ruson3.JPG

最終的に、4日間で41896円の募金が集まりました。

本当にありがとうございました!!

これは、全て「広島ルソン友好協会」を通じて自然保護活動に使用されます。

すべて、地道な活動を少しづつ継続してきている事です。


一歩一歩前に進むことの大切さを痛感しました。

多くの道があります。一本の道をひたすら進んでも、

険しい道、寄り道、まわり道もあるでしょう。でもそれでも良いのでしょう。

とにかく前に少しづつでも進むこと。この大切さを再度学びました。




ランキング奮闘中です。
みなさまのおかげで現在4位です。
一時的に3位まで行かせていただきましたが、
あえなくカール総帥に撃沈されました。さすが総帥でございます。
ただ、まだまだ負けてられません。
カール総帥を天狗にしないためにも?
是非、一発ポチッとなー!!をお願いします!!毎日やってね!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (4) | トラックバック

2008年10月01日

日本めだか品評会 裏 公平性のあくなき追求

私は、品評会開催2日前にめだかの館入りしました。

主催者である大場氏はじめ、メインスタッフに私のようなボランティアスタッフ、

そして、出品された方々に投票をしてくださった方々、みんなで作り上げた

すばらしき会だったと、まだ熱い感情が抜け切れません。


その中で、これだけは、絶対書きたい、

書いておかなければならないと思うことがあります。

品評会開催前から閉会後まで、まったくの利害関係のない第三者としての目線でも

じっくりこの品評会の模様を観察してきました。

その中で、この品評会の一番のすばらしさ、そして主催者の熱い思いが込められた

一本の柱があることに気づきました。

それは、完全なる公平性です。

これは、主催者初め、メインスタッフは最大の注意と信念を持って取り組まれている事でした。

世には、多くのジャンルにおいて品評会やコンテストなどが随時開催されています。

その大多数が、色々な慣習や裏の世界で、正当な審査が行われていないことは、

みなさんも周知のことと思われます。

資本主義の中で競争を第一義とし、その競争によって物事は確実に進化してきております。

がしかし、競争があり、利害が絡むと、どうしても裏の思惑が宿ることも、人間の弱さの表れであり、、

円満に関係を保ちつつ競争を行うという面である意味必要なことなのかも知れません。


ただ、この日本めだか品評会においては完全なる公平性を厳しく追求されたものでありました。

出品されためだか達は完全にメインスタッフのもとで管理され、

インターネット投票と会場投票において、どのめだかが誰の出品物なのかを公開しておりません。

また、全てが第三者である、投票者の1票1票にゆだねられており、

集計における厳密さも完璧なものでありました。

要するに出品者の裏の思惑は入る余地がなく、ましてや主催者の利害による不公平は、

一切行われていないということです。

これは、今回の品評会の結果を見ても明らかなことであると思われます。

めだかの館の商品のメインブランドとして品種名に冠されているスーパーブリーダーの

方でも入賞さえ出来ていないという現実があると言う事です。

これがもし、世の多くの品評会やコンテストであれば、マーケティング・戦略的思考により

裏の利害が絡み少なからず、なにがしかの賞が与えられてしまうのではないでしょうか?

これが、ないのです。まったくこういったものが入り込む余地のない指針をもって

開催されているのです。

第三者である私が実際に、確実に見てまいりました。

良い「めだか」・すごい「めだか」・誰もがすばらしいと感じる「めだか」のみが、

みなさんの意志によって表彰されているのです。

実にシンプルであり、あくなき公平性の追求といえるのではないでしょうか?


また、この会を裏(内部)から観察し、とても多くのコストがかかっていると言う事を実感しました。

このように大きなコストを抱えて、しかも利害追求を行わず、

あくまで公平に運営されている催しものが存在するのでしょうか。

あの、会場を実地にご覧になった方はお分かりと思いますが、

多数の水槽に、それらを彩るきめ細かい演出に対する手間、その労力に、

通常業務を裂いて行う裏方作業等など。利害度外視です。

これは主催者が、日本を代表する淡水魚である「めだか」を、

レッドデータブックに記載されることになってしまった「めだか」を、

みなさんに知ってもらう為、そして「めだか」が100年愛されるものになり、

日本の文化の一つとなり、更に世界に誇れるものとするという大きな想いから

行われているものなのであります。


以上!!!


疲れました~~

ちょっと堅苦しい話を長々とすみません。

ただ、どうしても言っておくべきだと思いました。

第三者である私が言うべきことであると思いました。

楽しみましょう!!めだか!アクア!自然!

 展示されるのを待つ、全国から届いたスーパーめだか達!厳しい管理!
 0809180021_1.JPG

 利害度外視のすばらしき会場!
 0809190076_2.JPG

 「めだか」を100年愛される物としよう!
 そしてそれを取り巻くすばらしい人間関係を作ろうとと、
 一歩ずつ地道な活動をされている信念の言葉!
 0809230254_3.JPG

 もっともおおく認めらた「めだか」に対する盛大なる祝い!!
 0809230273_1.JPG



ランキングチビチビ上がってきています!!
みなさんの応援のおかげでございます!感謝いたします!!
ですが、私はチビチビが嫌いなのです!!!
豪快なる一気飲みがすきなのです!!!!!
どんっと一発!毎日欠かさず!!よろしくお願いします!!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:59 | コメント (15) | トラックバック