« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月29日

ミッキーマウスプラティ の nagi mom水槽

私と私の家族が生まれて初めて買った熱帯魚はミッキーマウスプラティと

ネオンテトラです。

ちょうど3年前ぐらいですね。

それからしばらくは、私はまったく無関心だっのですが、

プラティの生態系にはかなり驚きと興味がわきましたね。

そもそも魚で赤ちゃんを産み落とす奴がいたと言う事に初めて知り、

ほんまにびっくりしました。

今となっては、卵胎生って熱帯魚のメジャー中のメジャーで・・・

って感じですが、当時はびっくりしました。

しかも生まれた子がかわいい。

このチビのミッキーマークにnagi momはやられたのでしょう。

それ以来、nagi momはミッキーマウスプラティにぞっこんですね。

大阪に引越ししてからは、専用の60センチ水槽と、その稚魚用の30センチ水槽を

設置するぐらいでになってますから。。

それにしても増える増える。

nagi momはプラティの産児タイミングを1日(24時間)以内の誤差で判断で来ます。

もうプロです。(汗;)

とりあえず少し前の水槽風景を。

 メインの60水槽。いったい何匹いるんだぁ?うじゃぁ~~。
 0803040035_1.jpg

 0903070039_2.jpg

 0903070042_3.jpg

 0903070043_4.jpg

 0903090104_5.jpg

 稚魚用の30センチ水槽。こっちも常に満員御礼。溢れた子が床にプラケでいっぱい。。
 0903070044_6.jpg

ってな感じでこの中にはいろんな色の子で、

体系もハイフィン、ピンテール等変わったパターンもいます。

自然交配に任せて特に選別交配はしていないですが、ずっと何代も

良い感じに続いてきています。

ただ、最近とても不調でかなり大量死してしまいました。。。

それはあまりに過密だったからだと思ってたのですが、

ある程度少なくなってもまだ☆が止まらない。

とりあえず、PHを計ってみました。

大阪に来て初めて計ったんですが、めちゃくちゃ酸性になってる・・・

これが原因ですね。週一の20L換水を10L換水に変更してしまってたのも、

さらに追い討ちをかけたようです。

カキガラを上部フィルターの濾過槽に追加して、当分こまめな換水で対応していく予定です。

ここで初めて知ったのが、大阪の今住んでるところの水道水はちょうど中性の7.0。

もう少し高いかと思ってました。何故かというと、千葉の柏は8.0ぐらいだったからです。

良く考えると、他の水槽も水草が最近調子がよくなかったり、

コリも水草が不調になり出してから、レッドラムズが消えて、最近産卵が少なくなってきた。

めちゃくちゃ酸性になってるので何とか納得できた。

まだまだ、水質の維持には頭を悩まされます。。水作りが一番のキーですよね。。


ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます。
あまり更新できてませんが、
おかげさまでもう少しで10位以内に入りそうな・・
ボチボチやっていきますんで、
どうぞのんびり?応援宜しくお願い致します!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:58 | コメント (6) | トラックバック

2009年07月26日

カメルーンモスsp2

先日グッディーさんにお邪魔しまして、

松坂会長の今回のアピストがどんな感じなのか見てきました。

先日大量入荷した時は、ちょうど帰省中で見ることも出来ないままに

ほぼ完売(涙;;)

今回追加で少し入荷したので、実物を生で見に!

おっと、インカ50がいっぱいいる!!

もしや今回予定以外にいっぱい入荷したのか!?

早速聞いてみたんですが、天国から地獄・・・

すべて売約済みの子達でした。

合計14Prいて、13Prが売約の子達。1Prはアクシデント発生時の予備との事。

えぇ!?13Prも!?確かにそこら中の水槽にいました。

こんなにたくさんのインカ50を見れるのも、もうないかも。

それにしてもスゴイ。

発見者の松坂会長が直接採取したものだから、

確実に本物ということで人気が高いのだろう。

確か、インカ50は採取する場所によって、見た目は一緒だが、

背びれの伸びる長さが違うらしく、本物じゃないとあの背びれビンビンにはならないらしい。

あぁ~欲しかった~。

また、長期採取に行かれるようなので、今度も入荷する事を期待!

次回は絶対GETするぞ!!

と言う事で、たんまりインカ50のワイルドの本物を堪能してきました。


そこで、私はあるものを予約して来ちゃいました。

ちゃんとGET出来たら、また報告します。

そして、お題の「カメルーンモスsp2」ですが、

ちょうどカメルーン便が大量に入荷してて、アヌビアスや変り種のシダも見て来れました。

シダはすべて売約済みで完売。新しいタイプのボルビは良い感じだった。

ミクロソリウムも独特の質感を持った葉で予想以上に良い感じ。欲しかったなぁ。

でもシダ、コケは自家採取で行くことに決めてるんだっ!

っといいながら、買っちゃいましたコケ(汗;)。しかも2パック(沈_)。
 0907250015_1_1.jpg

今年は、ゆっくり実家で採取にいったり出来そうもないし。。っとか言い訳しながら(汗;)

ほとんどが売り切れでカメルーンモスsp1の方も完売。

カメルーンモスsp2が3個だけ残ってた。

前回は通関できず、途中ですべて廃棄されてしまったらしく、

コケ系は持込み難しいみたいですね。

なぜ2つか?

3つとも中を開けて見せてくださり、その面白さに耐えられず。。。

あけて中を探ると、出るわ出るわ!

コケの中に変り種のシダがっ!!

これは良い感じのシダが~。
 0907250021_3_3.jpg

 0907250025_5_5.jpg
 これなんか、通常に入荷したら結構な値段するよなぁ。

水中化可能な別で入荷するシダもあったり、
 0907250023_4_4.jpg

この宝探し感覚がたまらん!

グリコのおまけみたいや!

どうせなら、もっといっぱい欲しかった。

ちなみにメインのコケはこんな感じです。普通にそこら辺にありそう(爆)
 0907250020_2_2.jpg

みんなに知られたくないが、ついつい楽しくて書いてしまいました。

こういうのを狙って、いっぱい買う人も実際にいるらしいです。

カメルーンワイルドコケ恐るべし!



それにしてもグッディーさんは熱いですね!

これだけ、次から次に話題性のある大量入荷を続けられるのもスゴイ。

思わず、毎日HPチェックしてしまいます。

なんせ楽しいんですよね。

めちゃくちゃホットです。

それに、ご夫婦で良いコンビですね!

あんな風に仕事できたら楽しいだろうなぁ。

やっぱり活き活きしてるからか?お二人とも若い!

もう成人したお子様もいるとの事だが、びっくりだっ~!


あんまり書くとゴマすってるみたいなのでやめます(爆)

あんまり書くと購入ライバルが増えるのでやめます(爆2)



ランキング参加中!
ポチッと応援お願いします。
もう這い上がれないのかっ!?

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


父はおかげさまで大分快方に向かっています。
呼吸器を再度外す練習をしてて、もう酸素だけでいけそうな状態まで。
栄養も増えてきたし、
再度、車イスに乗せてもらって刺激をどんどん与えていこうという事に
なっています。
まだまだ、全体的な体力も回復していないし、
体もほとんど動きませんが、少しづつでも上向いていってくれている事に感謝です。
また、合併症を併発しないよう祈るばかりです。
皆さんの暖かい応援に本当に感謝しております!


投稿者 nagi dad : 07:35 | コメント (5) | トラックバック

2009年07月24日

コケ取り班隊長 セルフィンプレコ

コケ取り班の会長に君臨する石巻貝氏とともに、

アクア界で名を馳せるセルフィン氏。

その後の動向を追跡。


あまりに大物(大きくなる)の為、お呼びするのはやめた方が良いという

多くの方の忠告を振り切って、興味を捨てきれずお呼びしてしまって、

はや半年!?(だいたい。。)

2名いるのですが、お一方はnagi mom水槽の用心棒として、

もうお一方は洋室のグッピー用S・M水槽を転々と巡回しております。

双方すごいコケ取り能力。

緑で覆われたガラス面は、一日にしてピッカピカ!

 この水槽は前日まで全面厚い緑に覆われて中が見えない状態でした。一日でこれです。
 0905150003_2.jpg
 なに!?「キレイになる前の写真がないから信憑性に欠ける!?」うるさいっ!忘れたんじゃいっ!
 めんどうなんじゃいっ!

さすがです。

問題の巨大化ですが、nagi momのプラティ水槽の方は、

残餌を食べてるのか?少し大きめですが、基本的に専用のお食事はなしの為、

まだ10センチぐらいでしょうか。

洋室の方もコケ以外はグッピーやめだかが食べ残した餌を少量食べるだけなので、

10センチ超えてません。

たまに、グッピーやめだかにやった冷凍赤虫が底床に落ちたときなんかは

急いで食べに来ますが、ありつけるのは稀です。

でも良い感じにセルフィンしてます。
 0905150002_1.jpg

なかなか目もかわいいし、こうやって食事制限したら、

ある程度小さいままで、いていただくことは可能なのかも知れません。

ちょっとかわいそうかなぁ。。?

自然界のようにうちは厳しいのです。隊長は体を張って

見本を見せてもらいます!



ちなみにセルフィンプレコは・・・ちょっと調べると、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
学 名:Glyptoperichthys gibbiceps
通称名:L-165
分 布:アマゾン川、オリノコ川水系
サイズ:50cm
水温 :23-27℃
PH  :6.0-8.0

東南アジアで大量にブリードされているらしく、これだけ安価で流通しているらしい。
たまに現地採集個体が入ることもあるらしいが、誰も注目しないんでしょうね(汗;)

コケ取りとして導入されることがメインで、その効果の高さで需要は高いみたい。
確かに、チビのセルフィンプレコはホームセンターなんかでも良く見かけますね。
基本的に雑食なので、メインの魚の残餌の処理にもかなり高い効果を発揮する。
アクアショップではいろんなところでいろんなサイズのセルフィン氏を見かけますよね。

ただ、皆さんがもっとも忠告してくださった問題点が・・・
成長速度がめちゃくちゃ早く、大きくなると気性も荒い。
小さいときは結構臆病ですぐ物陰に隠れたりして、可愛らしいですが、
大きいのを見てるとかなり神経も図太くなっていくみたいですね。
うちの10センチ前後だと、まだぜんぜん気性が荒いなんていう様子はありませんね。
ただ、同じ底物のコリとかは餌の取りあいで跳ね飛ばしちゃいますが、これが兆候なんでしょうね。
50センチまで成長する大型魚ですが、
通常の60センチ規格水槽なんかだと30センチぐらいが限界みたいですね。
さすがにそこは環境に合わせるみたい。
でも60センチ水槽で30センチですから、とんでもない(汗;)

名前の由来は、大きな背びれが帆(セイル)に見えるかららしい。
確かに大きな背びれは迫力があって、かっこいいって思っちゃいます。
脇役として扱われますが、十分にかっこよくてかわいい奴じゃないかと思えるのですが、どうでしょう?

環境の変化にもかなり強く。何でも食べ、飼育はとても簡単。
雑食だが、動物質の餌は成長速度を速めるので、大きくなると困るなら、
出来るだけ控えたほうが良いだろう。
大食漢なので量も制限したほうが良い。排出物の量も多いので水質悪化には注意が必要。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うちでは、食事制限でどこまで大きくさせずに長く活躍してくれるか?

にチャレンジしてみたいと思います。

また、定期的に報告します。

これによっては、皆さんも導入可能ってことになるかもしれませんもんね!





ランキング参加中!
ちょっと更新サボるとあっという間に・・・
ま、ボチボチ楽しんで行きたいと思いますので
応援宜しくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 07:09 | コメント (8) | トラックバック

2009年07月15日

コケ取り班 ミニブッシープレコ

コケ取り班として、今までは石巻貝が最強と考えていました。

確かに、ノーマルオトシンやオトシンネグロはハグハグしてるが、

コケ取り効果はかなり低い。ない?

この子達はその可愛らしさが売りである。

その石巻貝もやはり汽水の生き物である為に、自家繁殖は難しく(卵は産むが・・)

知らない間に、ひっくり返って☆になってる。。。

常に大量に追加購入が必要になってくる。石巻貝が大量に腐るとすさまじい臭いと

かなりの水質悪化!?

効果が高い事は確かなので、今後もタンクメイトとしては重要人物だが。。

それ以外にもいないが、試してきて、

セルフィンプレコの圧倒的なコケ取りパワーに脱帽しているところです。

現在うちには3匹います。

この子達の一番の問題は巨大化すること。。最大50センチオーバー!?

でもこのコケ取りパワーはハンパじゃない。

ショップとかでもいろんな水槽に入ってるのを見るが、やはりこのパワーの為だろう。

最後にはディスカスやアロワナ等の大型魚用の水槽の中で巨大化してもてあまされて?

入ってるのもよく見かける。

セルフィンはとりあえずさておき。。。



それ以外で効果が高くて安価なお魚はいないものか?

ヒポプレコというのもいるんだが、これもとりあえず置いといて、

今回は皆さんの中でもよく飼育されているミニブッシープレコを導入してみました。

と、言ってももう大分前のことですが。。。

ちなみに、このミニブッシープレコってブッシープレコの赤ちゃんなだけなんですよね。

こういう名前の別物かと思ってましたが。。。

なのでこの子も15センチぐらいまでは大きくなる(汗;)でもまだなんとかなるサイズですね。

問題はオスだった場合にヒゲもじゃになったらたぶんnagi & nagi momはひくだろうなぁ。

ノーマルタイプとアルビノタイプを合計5匹お連れして、
 0906250016_1.jpg

 0906250016_2.jpg

 0906260027_3.jpg

 0906250018_arubino1.jpg


洋室のタワー1、2のS、M水槽に適当に導入。

何匹か初期の段階で水質が合わなかったのか?弱ってたのか?☆になり、

今では・・・ !? あれ? いったいどこに入れたっけ? 生きてる!?

生存率確認不明状態(汗;)

なので、コケ取り効果もまだ未判定・・・

先日アルビノの方は一匹確認。なかなかかわいいのですが、隠れてるし。。

にゃん吉師匠のところではブッシープレコの繁殖も成功しているようなので、

今度は、自家繁殖も検討しよう。


セルフィン、ヒポ ぐらいの丈夫さとコケ取りパワーを併せ持ち、

安価で大きくならない魚はいないものか??

みなさんのお勧めはいかがでしょうか??

ちなみにパールブッシープレコって?たんにブッシープレコのパール模様版?

興味あるのですが、売っているところを見た事がない。。



ランキング参加中!
みなさまの応援のおかげで、まだ10位以内におりまする~。
マイペースで行きますが、
ポチッと応援お願いします。
コメントもお気軽に、カキコしてもらえるとうれしいです。(返事は遅いです(汗;))
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


父の状態は安定しており、
呼吸器を再度はずす訓練をしている最中です。
意識もしっかりしていて、大分回復してきました。
まだ、栄養も点滴ベースだったので、少しずつイロウ(腹に穴あけて胃に直接流動食を入れる為の管)
からの流動食を増やしていっているところです。
この栄養がしっかり取れないと、中々体全体のバランスもパワーも上向いてこないので、
これからが大事です。
体は、先月最悪な状態に落ち込む直前の車椅子へチャレンジしてた時に比べるとかなり
出戻りしてしまっています。また、いろんなところがどんどん硬直化してきていて、
厳しい状況です。
このままだと、また秋、冬と時間がかかりそうで、そうすると更に合併症併発の恐れも出てくるわけで。。
心配しだすときりがないのですが、本当に大変な状況です。
また、近々nagiの顔を見せに行ってきたいと思います。

投稿者 nagi dad : 09:06 | コメント (7) | トラックバック

2009年07月12日

びぃ~ スノーホワイト 抱卵!!

関東にいた間に襲撃したかった場所の

TOP10に入るのがトロン邸!!!

ぶろびーの大先輩で、びー、コリ、ビオ、世界を相手にしたロックオン旅行!!

なんとも魅力溢れる大先輩の城でございます。

うーん。横浜に一軒屋とは、スーパー出来る人に違いない。



以前からブログ経由でお世話になっており、

私がび~にコテンパンにされているときに援護射撃のお言葉を頂き、

昨年にはめだかと交換んと言うことで、高グレードび~を援助してくださったり。

その前に、トロンさんのブルグをご紹介!

左サイドバーにもリンクがございますが、

「のんびり エビ・コリ日記」
です!!

多種みなトロンワールドを是非ご堪能あれぇ~。


本題ですが。

今日は自治会の祭りがありまして、子供達が近所をハッピ着て、神輿を担いで、

練り歩くやつでして。そのまま、ビールなどが提供されまして。

ちょっと少々昼間っから頂いてぇ~。勢い全開ですが、こうでもないとパワーが沸かず。。。

あっ、またそれた。酔っ払いの必殺技です。(撃沈)


少し前にコリドラスの卵プレゼント企画やりまして、大失敗でしたが。。。

それをきっかけに、トロンさんとアドルの稚魚とびーとを交換していただくことに。

色々なびーがやってきました。
 0906290083_snow1.jpg
 
 0906290084_1.jpg

 0906290087_2.jpg

 0907010006_snow2.jpg

うちでは初のスノーホワイトも3匹ほど!!

モスラ系もおります!

Bee3水槽として、冬場は肺魚水槽となってて、破損して・・・・・・だった水槽(この経緯はまた別途)

どうにか修復しまして、再セットアップをしてました。

ここで順調に過ごしてまして、

先月末ぐらいから、通常のタイガータイプが抱卵、続いて黒びーも抱卵。

そうこうしているうちに、なぜか2匹☆に~~~。。。 なんでぇ~!?

やっぱダメか~!?っと思いながらも、静観していると、

昨日の夜スノーホワイト君が抱卵してくれてました~。

最初に抱卵したタイガーレッド君もまだ脱卵してない。どうにか行けそぅ~な気がするぅ~!!!
  0907010005_houran.jpg

最近はBeeに興味を逸しかけていたnagiファミリーの為、これは救いの事件です。

このまま孵化&成長まで行ってくれるか?

はたまた、やっぱりダメぇよぉ~ん!ってなるか?

わがnagiアクアワールドのエビ比重度に関して大きな分岐点になる予感。。。


以前報告したBee2水槽はとりあえず大量換水を続けて、生き残っていたびーはそのまま大丈夫。

順調なBee1から選別して良い子を移動しようか?悩むが、

今はアピストの稚魚育成環境も大問題化しており。。。

もういっその事アピスト稚魚水槽3にしようか?現在思案中。

うちはエビはやはり鬼門のようです。

一時期恐ろしく爆殖したレッドチェリーも今はどこかの水槽で細々。。

めだか大先輩から里子に分けていただいたゴールデンシュリンプも

まったく増える気配がないまま、ちょっとずつ数が減っていっている。。。

とにかくエビに関して、私はまだなにも確固たる飼育スタイルを築けていないのはたしかか。。トホホ。

まずは、トロンさんの助っ人達が頑張ってくれる事を祈るばかり。


ランキング参加中です!
ポチッと応援お願いします。
暑さに負けず、不況に負けずぼちぼち、一歩ずつ頑張って行きたいと思います!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

アクアに関してもなんにしても、
話題になることは溢れるくらいあるのですが。。。
中々書くパワーもおきず。。。
そのまま陳腐化して。。。っていう状況ばかりです。
ショップ巡りネタも、新しい魚導入も、繁殖も、親ばかも自然も酒も・・・
横にライターが欲しいぐらいです(爆)


投稿者 nagi dad : 13:16 | コメント (5) | トラックバック

2009年07月09日

暑い!! ファン!! と 絵本で寝かしつけ!

暑い日が続きますね。。

梅雨らしく、ムシムシ、ベトベト、あぁ~この湿気がきつい~。

ただでさえ水槽だらけのうちは湿度がかなり高いのに~。

いよいよ暑さに耐えられず水槽群にもファンを設置してますが、

更にすさまじい勢いで水槽の水が蒸発してるのを見ると、

湿度上昇レベルがスゴイ事をリアルに感じて、現実以上にジメジメ感じる(汗;)

ちなみにうちは以前からも紹介しているように、リビングに15本ぐらいの水槽と

洋室(エアコンつき温室)に残り40本以上を設置しています。

リビングの方は体の為にも出来るだけエアコンつけないので、

水槽群はファンが命です。

今年は特に追加で買ってませんが、まだ設置してない水槽もあるので、

あと5個ぐらいのファンが必要そう。。

去年から使ってる分をほおりだして、
 0906230023_fan1.jpg

 これは、半分程設置してしまった後で思いついて撮った写真です。倍近くあります(汗;)

去年の夏にファンの機種別比較をやりましたが、一年たって商品群も大分変わっているみたいですね。

ちなみに、上の写真にのっていないタイプでは、こんなのも使ってます。

 ジャバラ?の首が変幻自在。設置方法に融通が利きますね。
 0906230025_fan2.jpg

 これは、通常の電気店やホームセンターで格安で売っているクリップ式扇風機。
 S水槽なら2本まとめて対応可能。
 0906230024_senpuki1.jpg


去年も一年色々使ってみたり、今年も設置時に色々考えたり音を比較したり、

温度の低下具合を調べたりしてみましたが、

私的には、最重要ポイントのコストパフォーマンスの高さと

取り外しの容易さ、で断然群を抜いているのは、これではないか?と思います。
 
 上の写真の中にも新品が一個写ってますが、私はこれがお気に入りです。

温度低下や音の大きさ、設置場所の限定具合などはどの製品もほとんどどんぐりの背比べ。


あと、サーモ付とかになると4000円を超えてしまいます。

そもそもファンでサーモなんかいらんと思います。7月過ぎてほとんど気温が28度オーバー、

ライトつけてるので水温は30度前後の状態が続きます。

いくら夜間に温度低下しても25度を下回ることは少ない。

ファンも最大でも3~4℃ぐらいの温度低下が限界です。

もし25度まで通常で下がってしまっても20度切りませんし、魚は死にませんね。

温度変化が激しいと魚にとっては厳しいでしょうし、涼しい夜はファンなしでも25度ぐらいまで

下がることがあるかも知れませんが、わざわざ高額のサーモをつける必要性は感じられません。

ファンの有無に限らず温度変化はあるわけですし、自然界はもっと厳しいはずです。

うちではファンにはサーモなんか使ってません。コストがバカになりません。

(一応私のやり方ですので、あくまで自己責任でお願いします。)

あと、Bee水槽にもファンとエアレーションだけです。

クーラーなんか買う気になれません。そんなお金とスペースあったら、

外部フィルターを増設します。

Beeを夏場もがんがん繁殖させるなら必要なんですかね?

うちではファン付で常時28度オーバーの今でも抱卵してますね。

これ以上暑くなると厳しいでしょうが・・・


あと、洋室はエアコンをつけてまとめて温度を管理しようと思ってましたが、

冬と違ってそこまで必要性を感じられず、まだ使ってません。

ファンもつけずにいます。洋室はS水槽がほとんどなので、

ライト直下だと余裕で30度オーバー。でもグッピーもめだかも余裕です。

ただ、これ以上は厳しいので、最近はある方法で対応しています。

餌の給餌時(餌上げる前後2時間ぐらい)だけライト点灯。

あとは、部屋の電気のみ。

グッピー水槽は水はねによる病気等の感染が怖いので、蓋が開けられない。。

なので水の蒸発による温度低下は望めない。

もうこの手段しかない!

絶えられるところまでエアコンなし+ライト消灯で行ってみたいと思います。

でも良く考えると、水草水槽や鑑賞用以外はある意味ライトをずっと点灯しとく

必要なんてさらさらないんですよね。

自然界で常にがんがん光が差し込むところにずっといる魚なんてありえない。

ま、経過報告していきます。

今日も大阪は30度オーバーとの事、これから夏まっさかり!

戦いは序章に過ぎない!!



ありゃ。話が長くなって忘れかけてましたが・・・

夏の夜長は・・・

最近nagiは寝る時の絵本の読み聞かせで私を指名するのです。

ずっと絵本の読み聞かせはしてませんでした。

幼稚園の頃にnagi momが少しやってたぐらい?

なんだか、仲良しのお友達がパパに毎日読んでもらっているというのを聞いたらしく。。。

ま、今しかできないんで、やってあげてます。
0906280075_ehon.jpg
※私の腹の部分にラインが入ってますが、腹巻ではありません。(爆)
 腹がたるんでTシャツも一緒にたるんだだけです(爆沈)
 
関東で仕事してたときは、21時に家に帰ってるなんてことは皆無に等しかったので、

夜は寝顔を見るだけでしたから、今を大切にしないとですね。

焦らず、じっくり前向きに。今出来ることを、大切だと思うことを、

少しずつやって行きたいと思います。



ランキング参加中です!
ポチッと応援お願いします。
まだまだ10位以内にへばりついております!!
みなだんの応援のおかげと感謝します!!
これからもどしどし援護射撃をお願い致します!


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 09:40 | コメント (5) | トラックバック

2009年07月06日

新換水システム ~nagi dad的~

とうとう、ほんぽう初公開!

ここまでやるか!?バカ野郎!!


去年の秋ぐらい?から急激に増加した水槽群。

洋室もほとんど水槽部屋と変身して、温室と化した。

その頃から、合計50本ぐらいの水槽数になった為、

メンテが大変。。

最初はこれだけでやってました。

 ポリタンク20Lを2本。前日に貯めてハイポでカルキ抜きして、
 洋室で一晩置いて温度を調整。翌日直接担ぎ上げて、水槽に注入する方法。
 0905190004_pori1_1.jpg

 最上段になるとかなりの重労働・・・
 このポリタンク2本では一日に換水できる水槽数は少しだけ。。
 なので、こんな風に、酒飲み親父の夢が跡・・・
 0905190006_pet1_1.jpg

 4Lペットボトルの山。合計15本ぐらいがフル稼働。
 これも使ってました。っというか今もフルに使用中。。

 ※ちなみに、この焼酎はサントリーが出してる格安焼酎です。4L、25度で安ければ1980円!
  私は焼酎の臭みが苦手です。ウイスキーから入っているので、そっちの臭いは良いのですが。。
  焼酎は麦でも今一好きになれません。
  でも何故これを飲んでるか?
  それは、これが焼酎っぽくないからです。
  準アルコールって感じ。ウォッカを薄めた感じなんで無味無臭に近くて酔える。
  ウォッカに比べるとアルコール度数が半分ぐらいになってしまいますが、
  ロックで飲むには最近の私にはちょうど良いかな。
  この酒の空きペットボトルが毎月2本ぐらいのペースでどんどん生産されており、
  そのまま貯め水用となって行っております(汗;)

話を戻して・・・

これだけの水槽を1週間に一回換水するってのはかなりきつい。

しかも自分がどうしても難しいときにはnagi momに頼まないとダメだが、

このやり方では体力的にも無理。

2~3ヶ月やって来てみたが。。。今年に入ってからは、

とうとう自分自身でもやり続けるのには、限界を感じました。。

なんとかならんもんか?

色々検討して、アクアショップの注水の仕組みとか、他の先輩方のHP等も

参考にさせてもらいながら、注水部分をできるだけ楽に行える所まで持っていきました。

 まずは、この45Lのゴミ箱。本当は70Lぐらい欲しかったのですが、スペースと値段から、
 当初はこれで行ってみることに。ホームセンターで1000円ぐらい。
 0904080134_hako1_1.jpg

 こんな感じに洋室の空きスペースにセット。
 0904100001_all1_1.jpg

 0905140051_all2_2.jpg

 1個目の写真の左下に写っている15mホースで水道からそのまま水道水を注入して、
 カルキ抜きや、水質調整剤を入れる。
 (このホースもホームセンターでセール時を狙えば2000円弱)
 冬場の温度が低い日は、前日に貯めて、一晩かけて温室の温度になってくれるのを待って、
 翌日換水に使用する。
 夏場はまったく考えてません。
 
 中はこんな感じで、スポンジフィルターをセットしてエアーを回す。
 これで酸素満タンの水が魚達に供給されます!!
 0906080088_all3_3.jpg

セットした様子で分ったと思いますが、このゴミ箱貯水タンクへの注水はホースで。

この貯水タンクから、水槽へは、nagi dad独自の注水口を作成しました。←ここがポイント!!

なんか変なの引っかかってますよね!

これ!なんかショップとかでも使われているのと似てますよね。

でも、私が見た限りでは、ほとんどが塩ビパイプをカットして作成しています。

手元のコックも塩ビパイプ用の物です。

私も最初はこれしかないかなぁっと思っていたのですが、

塩ビパイプの部品はジョイント部品と長い(短くても1mぐらい)物が売っているだけ。

どこを探してもジョイント部と連結する部分の細い切り売りが見つけられませんでした。

そうすると、1mぐらいのを買って、塩ビパイプをカットするカッター(安くても1000円ぐらい)

が必要になります。しかも面倒です。

塩ビパイプの部品はすべて結構な値段がします。

もう面倒だし、この完成品を売っていないか?ネットやオークションで

かなり探しましたが、見つけることができず・・・

(ブロアからのエアー分岐のカットした塩ビパイプにコックをつけたのとかは売ってるのに)

もし売ってたら、手間なんかを考えると3000円ぐらい出しても買ったんだけど・・

あんまり必要とする人がいないんだろうなぁ。そりゃそうか。。。



しかたなく、100均やホームセンターを探し回り、これを発見。

この「ビニル電線管(VE管)」というもの!

これはそれぞれの部品が100円ちょっとで、水槽の淵に引っ掛けるコーナーも

買ったジョイント部品3個で完成してしまいます。切る必要もなし。

あとは、これを使って手元で水の出し止めをできるコックのみ!

ここだけ塩ビパイプ用にしようと思ってたのですが、

なんと、これだって別にこっちでOKやん!

軽いし扱いやすい!

ホース用のコック!これはちょっと値がはります。1000円ぐらいでしょうか。

でも塩ビパイプ用はもっとするのでこっちもお得。

これをさっきの注水口と貯め水タンクからのホースとを連結すれば出来上がり~!!!
 0904100002_kuti1_1.jpg

 0906020005_kuti2_2.jpg


これはnagi dad作の自慢品です!ほんと使えます。安上がり、簡単!使いやすい!!


そして、問題のこの注水口まで水を引き上げる仕組みですが、

これは、水揚げポンプを使用します。

アクアリウム用品として専用に売っているのは、GEXのこれ。

でもこれとほとんど同性能の、洗濯機用お風呂の水吸い上げポンプで

十分代用可能です。

ホームセンター等で探せばかなり格安で入手可能です。

でもこれは自己責任で。本当は専用品を!

うちはとりあえずコストを抑える為にこれを使用。

 スイッチ部分。これは操作しやすい場所に設置。
 0904100003_switich1_1.jpg

 0905140052_switich1_1.jpg


これはほんと快適です。これを使うともうやめられません。

排水は、プロホース等で底床を掃除しながら、延長ホースに連結して

そのまま直接排水口に流します。

水を抜いたらその横でさっき抜いた水槽に、この注水システムで注水。

どんどん交互に作業をやっていきます!

めちゃくちゃ効率的。

ただ、問題なのは45Lではぜんぜん足りない。。

結局一日ですべての水槽を換水するのは無理(何度か貯め直しが必要)

なので、実は昨日コーナンの特化セールで980円の60Lゴミバケツを購入。
 0907030107_new%20baketu1.jpg

これに変更してます。

でもでも、まだまだ一日ですべてを換水する事ができません。

結局は以前同様にポリタンクと焼酎ペットボトルも使ってます。。

100Lぐらいの為水水槽が欲しい~。ハイ!バカです!!

もしくは、専用浄水器を買って、給湯器で温度調整して直接注入も

次の手ですかね。。

っというか、最初からそっちにしたほうが安上がりだったかも(汗;)

ま、色々チャレンジですな。


ちなみに、今回のこのアイテムが良いなぁっと

思った方は是非試してみてください。

うまくすれば5000円ぐらいでかなり楽チン換水システムが作れますよ!

水槽が5本以上あったら十分使う価値ありです。

このセットを作るのは面倒だが・・・欲しいって方は一言声かけてね!

格安で!?発送しますよっ!!って商売しようと考えてる!?




ランキング参加中!
おっと、まだまだ5位ぐらいにへばりついております!!
みなさんの応援のおかげでございます!!ありがとうございます!!!
今後ともポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 06:06 | コメント (10) | トラックバック

2009年07月04日

めだか真っ盛り

梅雨ですが、なんだか変な天気が続きますね。

九州の方でも大雨が降って災害が発生してるとの事。

大阪でも真夏のような快晴かと思いきや、夕方からいきなり

スコールのような土砂降り。

うーん。。やはり自然環境に異変が起こってることは確かなんでしょうね。



めだかですが、今年の冬の室内冬季繁殖はほとんどダメでしたが、

一応室内の温室?で繁殖を狙ってたのが、

幹之、アルビノ透明鱗ヒカリ、NewZ、銀河、楊貴妃(とり系)

これらを室内で加温+照明調整して繁殖を試みてましたが、

父の事などでバタバタしててほとんど手をかけられず、

めだかも産卵をまったくしてくれませんでした。

春になってもなかなか産卵バリバリにはなってくれず、

今でも一部の卵をとりたい種類に限ってほとんど産卵してくれない。。

何故なのか。。簡単そうで難しい。。

現在は室内では幹之の親とアルビノ透明鱗ヒカリのみ。

それ以外はすべてベランダに移動してます。

一部、銀河(去年めだかの館から購入したバカポン系統)や

NewZは異常なぐらい卵産んでくれるのもいます。

この差はいったい!?

ま、あまり増えすぎても環境的に育てられないのでちょうど良いのかもしれません。

ベランダ組は、結構チビな子達もいたんですが、ほとんどが越冬できました。

環境もそのままです。
 0906240030_1_1.jpg

 0906240028_2_2.jpg

 0906240029_3_3.jpg

 0906240027_4_4.jpg

 0906240038_5_5.jpg

室内の水槽で増殖してトリミングした水草なんかもボンボンほおりこんで

いるので、自然と生き残ってる奴はなかなか良い感じになってます。

ちなみに、アナカリスの花を始めて見ました。
 0906240026_anakarisu1_1.jpg

  0906240037_anakarisu2_2.jpg

なかなかかわいらしいキレイな花でした。

いちおうめだかも。。。

なかなか良い子も出てきてませんし、良い写真もないので寂しいのですが、

これは去年めだかの館から購入した久保東天紅の系統です。

結構良い感じの色になってきてます。

これもバンバン増やしたいのですが、なかなか卵産んでくれません。。。
 0805250050_kubotoutenkou1.JPG

 0805250055_kubotoutenkou2.JPG

 0805250056_kubotoutenkou3.JPG

久保ママはやっぱりスゴイなぁ。


めだかは卵産んでくれんけど、

室内では、グッピーが産児ラッシュー。昨日も4~5匹が同時出産。

合計150匹以上は産まれてる。。。

アピストも~~~。。。。。



ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます。
のんびり楽しませてもらってますが、まだ6位で奮闘中です。
今後ともポチッと応援宜しくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:33 | コメント (6) | トラックバック

2009年07月02日

「NAGIクエッション!? part1 」結果発表!!!

先日おさぼりネタを書こうとして、勢いで始めたクイズ企画!

そのpart1の問題は!?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに2回目に孵化したアピストの稚魚は・・・

いったい何匹だったでしょう???

って、いま書きながらクイズにしてしまいました。

なずけて「NAGIクエッション!?」第一弾!!!

今回の問題は、2回目に孵化したワイルドアピストスーパーカカトォイデスの

稚魚はいったい何匹だったでしょうか?5択です。

①55匹
②60匹
③85匹
④95匹
⑤105匹

どれでしょうか?

ちなみに1回目は75匹です。

正解者には、なにもありません(爆)

えぇ。せっかくなんで、当たった方に1回目に孵化したアピスト稚魚を5~10匹プレゼントします。

複数の方がいた場合はあみだくじで1人を選出します。

これだって、売ると結構な値段になりますからねっ!

送料は着払いでお願いします。小さいので80サイズでいけると思います。

クロネコヤマトで行きます。午前中に受け取り可能な方で大阪から一日で発送が可能な方に限ります。

また、今回は一度でもコメントを下さった方に限定させていただきます。

(でも、本当に欲しい人は一度試しに答えてみてください。私の気分しだいで・・・かも)

ちなみに大きい子はもう3センチぐらいになってます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


っと言うことでワイルドアピストスーパーカカトォイデス(松坂氏便)

の2回目の孵化で確保できた稚魚数は!?

④番の95匹です。

なんと、今回のクイズ企画に答えてくれたのは唯一1人!!!

そして、見事正解!!!

F.I.L.Oさん!!やりますね!!

必然的にプレゼント受け取り資格が得られましたが、どうしますか!?

アピストですか!?アドルフォイもですかっ!?元気ですかっ!?

グッピーもですかっ!?めだかもですかっ!?

とりあえずメール頂ければと思います。(左サイドバーのメールフォームから!)

送料は出せませんが、必要なら色々詰め込んで発射しますよっ!!



ランキング参加中!
ジリ貧でございます~!
どうにか10位以内にはへばりついておりますよー!!
更なる熱い応援宜しくお願い致します!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:11 | コメント (4) | トラックバック

スーパーアイテム2 ~nagi dad的~

飼育容器編です。

うちではプラケ小が10個以上、プラケ中も10個弱。プラケ大も10個弱。

常にフル稼働中。

プラケ小は100均で買えるのでいいのですが、中以上になると

いきなり値段が高くなります。

量をそろえるのは厳しい。

なので、いつも100均で使えそうな容器を物色してます。

その中でもっとも使えてるものが2種類。

まずはこれ。

「ザ保存容器 フレッシュパック深底」
 0906260021_youki1_2_2.jpg

 プラケ小との比較。横幅や長さはほとんど変わらないが少し深さがある。
 0907020016_youki1_3_3.jpg

 こんな感じでいっぱい使用。
 0907020017_youki1_4_4.jpg

これはダイソーでも売ってます。容量が1.8Lと通常のプラケ小より

多くの水量を入れる事が出来て100円で購入可能。

半透明なので、横から中を観察することも可能。

うちは、プラケ小を途中から増やすのをやめてこっちを大量購入。

これは常時いろんなところで活躍中で10個以上はあります。

稚魚の一時育成、グッピーやプラティの産児の為の隔離に、水草の暫定退避に、

購入した魚なんかの水あわせように、病気の子の薬浴様に、

多岐にわたってフル活用です。





本日2個目はこれ。

「パンケース 蓋付」
 0904030037_youki2_1_1.jpg

サイズは幅22.5×奥14.2×高16.5で容量3.4L。

半透明で横からの観察も可能。

100円で半透明で、これだけの容量の容器はなかなかありません。

これはダイソーでは売ってなかったかなぁ。シルク、キャンドゥには売っていた。

 プラケ小との比較
 0904030038_youki2_2_2.jpg

 プラケ中との比較。ほぼ同サイズ。容量もほぼ同じぐらい。価格は1/5以下。
 0904030040_youki2_3_3.jpg

 これらの容器はめだか、グッピー、プラティ等の稚魚の初期育成用水槽に使用。
 稚魚タワーにブロアからエアーホースで配線してミニスポンジフィルターを使用。
 0905310019_youki2_4_4.jpg

 このスポンジフィルターはほとんどをスドーのブリーディングフィルター。
 SSサイズは価格的にも手ごろだが、ろ過能力はやはり弱い。
 

 SSサイズをたくさん買っちゃったので、大体はこれを使用。
 0906060027_youki2_5_5.jpg

 Sサイズの方が価格は倍ぐらいするが、やはり良い感じ。
 

 あと、稚魚数が多い場合は、このタイプもお勧め。
 

なかなかスドーは最近熱いですね。サテライトのヒットといい、こういう新商品が
 
どんどん発表されてて良い感じです。

ちなみに稚魚タワーは最近常に満員御礼で、床にも所せましと、
 0907020019_tigyotw_1.jpg

プラケやさっき紹介した容器群が。。。

この稚魚初期育成環境は大体3日に一回の割合で換水。

フィルターつけているので、給餌量をセーブすれば1週間に一回でもOK。

成長を早める為に大量に餌を与えてるので、水質悪化も早く、

グッピーなんかは、気を抜くとすぐにハリ病がでるので要注意です。

この狭い容器内なら、稚魚達は餌を捕食しやすいため、成長が早いです。

ただ、ある程度大きくなると、広い水槽に移さないと、これもこれで寸止まりになるので、

タイミングが難しい。水槽事情もありますし・・・

ま、こんな感じで、最近だと、すべての種類の魚の、稚魚だけで常時1000匹は超えてます(汗;)

ブリーディングって面白い!(バカ!?)

やっぱり群泳させた時の魚の乱舞はたまりません。




ランキング参戦してます!!!
おっと、いつの間にか3位に転落しています!
でもかなりの高ポイントです!みなさんの熱い応援に感謝感謝でございます!!
これからもどうぞ宜しくお願いいたします!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 06:06 | コメント (4) | トラックバック

2009年07月01日

めだか 京都サミット ~2009夏~

先日6月29日に京都にて集まりがございました。

日本めだか協会 東海・関西連合支部の懇親会。

通称「カール軍団 京都サミット」!?

昼の2時からスタートでした。

私は体調が悪くなかなか出立できず、どうにか出陣したのが、

夕方の7時でした。

みんな既に完全に出来上がっていました。

もちろん私も家で缶ビール500mlを3本程飲み干してアップしてから行きました(沈)


着くと早速壊れかけのカール総帥がろれつも回らない状態で歓迎!?してくれまして。

それも束の間、総帥は忙しいのでしょう、電話ばかり。
 0906290100_1_1.jpg

ちょっと内容の聞き耳立ててみましたが・・・・

完全に壊れて会話になってません。ろれつが・・・
 
 これ、「まこちんはぁ~ ・・・・・・ まこちんはぁ~ ・・・・」の
 繰り返しでした(沈)

えぇっと、それから。。。特に・・・

ただの酔っ払い集団の飲み会でして。。。特筆すべきこともまったくなく。。。

とりあえず雰囲気だけ公開。

私もすぐに酔って。写真もぶれぶれ。ちょうど良い感じですなぁ。修正不要(っていうか全員顔だしOK)

 ゆずめ支部長ともうすぐ本当にパパになるパパさん
 0906290104_2_2.jpg

 真ん中は熊さんこと北乃さん。と鈴木イチロー兄貴。
 0906290105_3_3.jpg

 ドッキングしたスミス&カール
 0906290108_4_4.jpg

 パパさんとよしちゃん
 0906290109_5_5.jpg

 北乃さん!サラリーマン全開!なんか懐かしい!!よくやってたなぁ~わいも。
 0906290126_6_6%20.jpg

 お好み屋さんご夫妻と、ゆずめ支部長と大阪ABCさん
 0906290102_7_7%20.jpg

 めだかの館村長事大場氏。不眠での運転とガッツリ酒で一眠り中。
 0906290113_sontyou1_1.jpg



ここからは恐怖の写真です。

 ドンっ!!妖怪か~~~!?
 0906290127_karu_tin1_1.jpg

 ドンっ!!ドドンっ!!
 0906290128_karu_tin2_2.jpg

 ギャー!!!やっぱ妖怪やー!!!めだかの怨霊が取り憑いとる~

総帥はビール、日本酒、焼酎とちゃんぽんでサムライ飲みを続け、

潔く散ったのでした。。


このまま、東海方面の方々、お好みさん夫妻、パパさんは帰路につきました。


残ったメンバーは近場の居酒屋へ~~。

まだまだ飲みは続きます。

私もちゃんぽんはせずにひたすらビール。うーん何リットル飲んだかなぁ。

久々に結構飲んだなぁ。。

 復活した村長とスミス司令官
 0906290135_2jikai1_1.jpg

 出ました!鈴木イチロー兄貴作。めだかTシャツ!!手書きの自作で、
 世界に1個しかない。
 大阪ABCさんように琥珀めだか!!この微妙な色合い。スバラシィ~!!
 0906290136_2jikai2_2.jpg

 あっ!小島よしお!?よしちゃんと??
 0906290141_2jikai3_3.jpg


ってな感じでして、

じつは、もっと怖い総帥の写真とか、

村長のもろもろ写真とかぁ~色々あるんですが。。

ちょっと本人ご了承のもとでないと。。。

と言う事でお蔵入りになるかもしれません(爆)掲示版でいつか爆弾おちるかも!?



こんなお土産もらってしまいました。

カール総帥からは三好系PBの卵!!!えぇーい!!
 0906300148_miyosi_1.jpg

鈴木イチロー兄貴からは加古川産石巻貝大量!!誰も欲しそうじゃなかったので
全部もらっちゃいました(汗;)
 0906300147_isimaki_1.jpg


ちなみに、飲んでるだけじゃ無いですよぉ~。

色々めだか業界の裏話はたくさん出ましたね。。

どの業界でもダークな部分はありますが、

めだか業界もま、類にたがわず。。。

業界売上高NO1のショップさん!関東の人情の無いショップさん!

業界を盛り上げたいなら、協力しましょ。

過去の事は素直に公表して、まっさらにすれば愛好家内での

混乱も少しは減ると思うんですがね。。

どこかでドカンともらしちゃいますよ~!!




ランキング参加中!
応援ありがとうございます。
ちょっとペースダウン。。。
ぼちぼち行きますので、宜しくお願いします!


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 07:07 | コメント (6) | トラックバック