« コリドラス・レセックスをついに! | メイン | 改良和めだか 超強光幹之が全滅。。 »

2010年01月17日

水草 フラスコモ・ニテラ・フレームモスにホソホウオウゴケ

水草も色々チャレンジしています。

ただ、どうもうまくいきません。

CO2も肥料も与えてないのであたりまえなのです。。

そこまで手が回らないのか?それとも気がまわなら二のか?

実家では田んぼ・畑の農作業は幼少より良くやってたんで、

土や植物に関しても好きな方です。

アクアで水草水槽!みなさんのキレイな水景を見てると

心癒されます。

それにあこがれますが、水景だけに特化した水槽を持つなら、

魚を入れたいというのが、現状の心境です。

まだ、どうしても魚中心です。


今日は以前チャレンジしてて報告してない(おそらく)のを一部UPしとこうかなぁっと

魚も草も、出来事もいっぱいあるんですが、UPが追いつかないまま

陳腐化してボツになっていてしまってるので、残念。。

 ○フラスコモ
 0804240036_hura1.jpg

 0804240037_hura2.jpg

 0804240037_hura3.jpg
 これもマニアックですねぇ。でも独特な草体にかなりひかれます。
 かったお店では、これ買う人は変態だと言われました(爆沈)
 これはうちの水槽ではキレイな状態で維持するのが難しかった。
 すぐにぼうぼうと上に伸びてきて、収集がつかない状態になってしまい、
 メンテもしないので最終的には知らない間にいなくなってしまいました(沈;)
 でもどこかにいる可能性は大です。(汗;)

 これはどんな種類かといと・・ちょっと調べて・・・
  「車軸藻類という、姿が種子植物の水草に似た、淡水に生育する藻類の一種らしい。
   狭義の車軸藻類にはシャジクモ目のみらしく、代表的なのはシャジクモ属(Chara)
   とフラスコモ属(Nitella)の二つがあるとのこ。
   日本国内でもフラスコモは結構な種数があるらしい」

 ○ニテラ
 2009_08_03_0355_nitera1.jpg
 
 2009_08_03_0355_nitera2.jpg
 これ、アクアショップの水槽のなかで、もわっと緑にかたまって
 茂ってる姿にひかれて購入し、うちでも大爆殖。
 あまりに増えてメンテ困難になり、魚にあたえる餌がひっかかって・・・
 などの弊害も出て、どんどん撤去しています(汗;)
 でもよく増えるし、茂るので、熱帯魚を自然繁殖させる場合等や
 混泳させる場合に、稚魚や弱い魚が隠れる場所にはもってこいだと思います。

 ついでにこれもちょっと調べてみましたが、実は上のフラスコモ属の
 一種らしい。今知った。びっくら。
 「日本にも自生している浮遊性の水草(藻類)で和名ではいくつか
 バリエーションがあるらしい。ただ現在なかなか入手が難しいとの事。」
 えっ!?貴重なんとちがうん!?ちゃんと維持します!!
 「属名"Nitella"は、nitere(光る)+ella(愛称)で植物体が水中で
  明るく美しいところから付けられている。
  種類が多く、その分類が非常に難しいことから本図鑑では"Nitella sp."とされている。
  アクアリウムでよく知られているものは、"Nitella flexilis"ですが、
  その種小名"flexilis"は「ジグザグの」という意味」
 って事はこれは「Nitella flexilis」ってことになりますね。


 ○フレームモス
 0903090085_mosuPG.jpg
 これは最後の写真のように、採取した流木に巻きつけて水槽にほおりこんでますが、
 うちでは通常のウイローモスよりかなり成長が遅く、今はどの水槽にいるのやら・・
 「学名:Taxiphyllum.sp。フレームとは炎の意味で、
  スパイラルしながら光に向かって上に伸びるウィローモス。
  成長してもあまり伸びすぎてしまうことがなく、
  新しい前景草としても使える。」との事。やっぱり成長遅いんや。
  何事もメリット/デメリットあり。また、デメリットな部分が見方や
  環境や状況によってメリットにもなるんや!!
  人生も同じや!
 「長所は伸ばせ!でも短所も悲観せずじっくり見つめよ!」
  
 ○ホソホウオウゴケ
 0903090086_houougoke.jpg
 これはいわずとしれたホウオウゴケの一種で葉?の部分が細いタイプですね。
 名前のままなんで調べませんでした。
 実はまったく種類がちがったりして??
 
 フレームモスとホソホウオウゴケを巻きつけ
 0903090087_kattyaku.jpg


ってな感じで色々楽しんでますが、なかなか上手くは育成・維持できません。

ぼちぼち楽しんで行きたいと思います!



ランキング参加中です!!!
ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 2010年01月17日 08:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nagi.chu.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/620

コメント

こんばんは。
コケを育てるのも、大変ですよね。
私も、キリ番でウォーターフェザーを頂いて、今は元気に育っているので、うれしいですわ。

なかなか、ホウオウゴケも難しかったですわ。
私は、すぐに枯らしてしまいました。

投稿者 nalfa : 2010年01月17日 19:45

ぼくは、水草は好きですが育てるのはにがてです。
イソジン浴は、エラ病などに効果があるそうです。

投稿者 あとぅぴー : 2010年01月17日 20:09

ニテラはモスやマツモと役割がかぶってますからね。
使いやすいそれらに流れた結果ニテラを維持する人が減ったみたいです。ニテラ、うちではマツモほどには増えませんね。

フレームモスは確かにウィローモスあたりと比べると成長遅いですね。巻きつけて2,3ヶ月でやっと10cmくらい伸びました。
ホウオウゴケ同様せっかちな人には向いてないみたいです^^;

投稿者 うっちゃん : 2010年01月18日 00:54

おお、良いですね。
私も変わり者が大好きです。
水草には癒されます。

投稿者 TAKE☆ : 2010年01月18日 20:57

>nalfaさんへ
コケもウイローモスは簡単ですけど、それ以外は結構難しいというか、あまり増えてくれないですね。知らない間に消えていることが多い。。

>あとぅぴーさんへ
エラ病にイソジンが効くんですね。でもちょっと試すの怖い気が・・

>うっちゃんへ
お久ぶりです。相変わらず色々詳しいですね。なるほど、ニテラはマツモに負けたんですか!??

>TAKE☆さんへ
変わり者好きどうしということで、これからも!

投稿者 nagi dad : 2010年02月07日 07:30

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)