« 2010年05月 | メイン | 2010年08月 »

2010年06月28日

和歌山(5月) ドルフィン

昨日の記事の続きです。

合鴨の次はドルフィンです。

和歌山の太地町はくじらで有名ですが、そのくじらの仲間である

イルカもとても有名です。

くじら博物館でもイルカのショー等見えますが、

それ以外でもいくつかホテルと一緒に経営している

イルカと触れ合いサービスが結構あります。

(実は知らんかった。。妹に教えてもらってついてきました。。)

今回は時間が合わず、餌をあげる事は出来ませんでしたが、

タダですぐそばでイルカを見せてもらえます。

餌あげるのもホントに格安。

予約しておけば、イルカと一緒に泳ぐ事もできてしま~う!!

その日も女性の集団がイルカと一緒に泳いでました。
 1005160093_10.jpg

nagi と甥っ子は夢中でイルカとキャッチボールしてました。

ちゃんと口でキャッチして、ほおり返してくるんです。
 1005160090_1.jpg

 1005160095_2.jpg

 1005160115_3.jpg
 
 1005160116_4.jpg

 1005160162_5.jpg

いやー、半端なく近いし、予想以上に興奮しました。

この施設は、ホテルと併設されてて、しかも海のすぐそばです!

ダァー!!!!!
 1005160123_da-.jpg

最後は「餌やりたいー!」「帰りたくなーい!」っと

ダダをこねて寝そべってしまった甥っ子といっしょに!
 1005160151_dada.jpg

夏にはいっしょに泳いでみようかなぁ。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 06:32 | コメント (9) | トラックバック

2010年06月26日

和歌山(5月) 合鴨(アイガモ)米

5月のGWはぶっ通しで昼夜かかわらず仕事があったのですが、

その後もなかなか休みとれず、

後半になってやっと父の見舞いに行ってきました。

後追い記事で、アクアと関係なかったり(汗;)


個人で合鴨を雛から育てて、少し大きくなったら

田んぼで放し飼い。

害虫等も食べてくれるし、糞が肥料になり、

無農薬の美味しい米が出来るらしい。俗に合鴨米といい、

結構高価らしい。

妹が教えてくれて、父の看病の合間にnagiも一緒に見せてもらいに

行ってきました。

まだ、雛の小さい子達が大切に育てられてました。

ご主人が自作した巨大な可動式雛小屋も立派でした。

やはりかなり手間がかかるみたい。

私も昔実家で鶏を雛から育てて一時期は20羽近く飼ってまして、

父が立派な鳥小屋を作ってくれたのを思い出しました。

毎日卵産むんでその時は卵飼う必要なかったです。

ちなみに何羽かわその子達から次の世代も産まれて、育てました。

F1っちゅうやつですな。

話はそれましたが、とりあえず、合鴨ちゃん達の写真を。

 おいっこ(2歳)は夢中です。(爆カワ)
 1005160043_kamo1.jpg

 1005160054_kamo2.jpg

 1005160055_kamo3.jpg

 1005160059_kamo4.jpg

 この子達が去年育った子達との事。立派になってます。
  1005160073_kamooya.jpg

 今年のチビ達ももうすぐこの田んぼに放されます。
  1005160076_ta.jpg

 毎年、田んぼに放してからも大変で、ある程度大きくなるまでは、

 カラス、猫、イタチ等などの天敵にやられてしまうとのことです。

 どいつも頭が良いらしく、田んぼの周りを全てネットしてもダメらしい。

 この写真は去年、田んぼに放したときに採られた写真との事です。
 (写真を借りてそれを写真で撮りました)
 1005160079_ta2.jpg

りっぱに育ってくれる事を祈り!!

*ちなみに合鴨って鴨とアヒルのあいの子だった・・・知らんかった。。
 っていうか考えた事なかった。。。知ってました??



先日からレンタルサーバが移設とか何とかで、

設定せなんだらダメとの事を知らず、

HPが表示エラーになってました。。。

やめたわけではありませんので~!!

それにしてもレンタルサーバ会社!説明が悪い!



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 07:53 | コメント (3) | トラックバック

2010年06月23日

ロングフィンブルーアイブッシー と 幸せの四葉のクローバー

またえらい時間が空いてしまいました。。

毎日書こうとは思うし、ネタもあるんですが、

なかなか、体調も今一、なんだかんだと忙しいし。。

あまり力を入れず、適当に書いて行こうかと。。

目指せ5分で更新!

いつも以上に内容がうすーくなるなぁ(汗;)


ロングフィンブルーアイブッシープレコ。

 1005080046_p2.jpg

 1005080049_P3.jpg

 1005280132_P3.jpg

大日イオンのパセオで購入しました。

もう結構前の事です。

アルビノブッシープレコの繁殖を狙ってて、複数Prを飼育していますが、

そっちが上手くいったら、この子もかけて・・っとか考えてます。

ブッシープレコのロングフィンでアルビノなのはまだ見かけると思いますが、

黒目なのは珍しいと思うんですが、どうでしょう?

普通のアルビノブッシーより、色つやもキレイです。

ロングフィンも良い感じ。

ブッシーだけあって、飼育も簡単で、すぐに水槽になじんでました。

ただ、普通のアルビノブッシーに比べると更に成長が遅い。

ま、のんびり育てます。


以前チャームで機材をぽちぽちしていると、

このクローバーを見つけて、勢いでぽちっとしてしまいました。
 1005140003_c.jpg

人口的に幸せ作っちゃいました~ってかぁ~!?

ある意味夢が無くなるのかなぁ??

nagiは喜んでましたが、次の日からはもう忘れ去られて

ベランダでのんびり?しています(汗;)



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
いよいよ、どこにいるのかを探すのも大変なぐらい(笑)
以前はアクセス数も毎日100以上はありましたが、今では
さすがに見に来てくれる人も激減し。。(汗;)
ま、のんびり行きたいと思います!
気長にお付き合い頂ければ幸いです。
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 06:15 | コメント (0) | トラックバック

2010年06月05日

nagi9歳! と コイチョウハナダイモリ


GWが知らん間に過ぎたと思ったら、

また知らん間に5月が過ぎた・・・

5月はnagiの誕生月。

ことしもnagi mom側のじいじとばあばとnagi momのお姉さんが

お祝いに来てくれて、大はしゃぎのnagiでした。

とうとう9歳です。

まだどうにか相手してくれますが、もうほんまにいよいよでしょうね(涙;;)

ケーキ
 1005080051_cake.jpg

nagiは多趣味でして、幼稚園のころから折り紙先生、

おもちゃのピアノも音を聞いただけですぐひいちゃうんで、

小学生に入って本格的に習ってる。

1年で3つ上の子を抜いちゃうぐらい。

ヒップホップダンスもやってて、毎年2回発表会で披露してくれます。

夏の発表会はもうすぐかな?大阪城の野外ホールでやります。

最近もどんどん趣味の幅が広がり、学校の課外活動みたいなので、

かぎ針を習ってて、ポーチとか、お守りストラップとか、

ちょっちょいっと作ってしまいます。

工作や絵にも興味深々で、出かけるたびにスケッチしたり。
 1004250051_suketi1.jpg

スケッチしてる人の後ろで観察して、全く離れない。。
 1005290043_suketi2.jpg
 
でもやっぱり、ディズニーやサンリオのキャラは好き。
 1005080042_sanrio.jpg
 サンリオショップ(関西にもある)のマスコット人形すくいイベント。

うーん!ラブリー!!

親子ショットも最近更に磨きがかかってきた!(爆)
 1005090057_hana.jpg


ありゃ。また親ばか全開に(汗;)

えぇっと、この前久々にGNさんへ行ってきました。

少し離れているので、最近はめっきり足が遠のいてました。

nagi と nagi momは初めて。

やっぱり良いお店ですね~。

ngaiもとても気に入ったみたいです。

最近はアクアショップに全く興味を示さなくなってましてが。。

(そりゃ家に何十本も水槽があればなぁ。)

そこでnagiとnagi momが発見してしまいました。

こいつ。
 1005290127_imori1.jpg

そ、これ。
 1005290128_imori.jpg

イモリ。

水槽内での可愛い表情に一目惚れしたらしく。。

コリ買いたかったんですが、

このイモリを2匹(1Pr)お連れしました。

うーぱーの「うぱるちゃん」は去年☆になし。。

(報告してたかなぁ。。??)さみしい状況でしたので。。


ちなみに、このイモリは日本のイモリと近縁で、

中国貴州産のコイチョウハナダイモリという子達です。

腹に赤い模様があるのは、日本のイモリと一緒。

更に、発情したオスのしっぽは青く(はなだいろ)になるから

この名前らしい。

とにかくつぶらな瞳と可愛いしぐさが、確かにそそります。

大分人気もあるようで。

 1005290129_imori3.jpg

今後はこの子達の観察結果もアップしていければと思います。




ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 21:15 | コメント (10) | トラックバック