« 2010年06月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月31日

熊野川

今年の夏もお盆前後に和歌山に帰省しておりました。

だけど、今年も家族全員で実家に集まる事はできませんでした。。

暗くなるのであまり書いてませんが、

父は相変わらずの状態で、回復の兆しが少しづつ少なくなってきてしまっている感じです。

すでに手術(手術直後の発作により生死をさまよう状態になって)から1年半が経過しました。

ある意味では生きているのが奇跡的なのかもしれません。

それでも、ちゃんと意識はあり、ちゃんと記憶もあるようです。

呼吸器が必要で気管切開しているので話や食事はできず、

本人も周りももどかしい状況が続いてます。

なので、今年も交代で父の付き添いをして、それ以外で実家でお盆を過ごしました。

とはいっても、みんな毎日病院に行くのでほとんど病院での生活です。。

みんなでまた実家でのんびり過ごせる日が来る事を祈るばかりです。


このような状況の為、結構長い間いましたが、恒例の川遊びも少しだけです。

ちょうど直前に大雨が降って、ダムが放水していたのもあり、

今年は1回だけnagiと川で遊びました。

ちょうどお盆でご先祖様を見送る儀式をする為に川に飾りとお供えをします。

その準備をしたついでに1~2時間ほど遊びました。

 1008150043_1.jpg

 1008150044_2.jpg

 1008150072_3.jpg

この川は本流(本来流れているところ)ではなく、ダムの放流で増水して

本流から枝分かれして出来た流れです。

いつもの岩場がある深みで遊びたかったのですが。。

増水しているだけあって流れが結構キツイです。

私は小さい時から、ダムの大量放流で泥濁りで激流状態の川で泳いでいるので平気ですが、

慣れない人は危険ですね。

ひどい時は、全力で泳いでも対岸まで泳ぎきるのに100メートル以上流される事もあります。(笑)

今回の場所はそれなりに流れはあるが、深さがなく、一番深いところでも私の胸ぐらいです。

十分立てるので余裕ですが、結構流されます。

子供や慣れない人はやっぱり危険ですかね。。ダム放流時はほんとは川遊びしてはダメなんで。。

でもこの流れも楽しいのです。

流れて遊びました。これが気持良いんですよ!


ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます。
相変わらずマイペースですが、ぼちぼち楽しんで行きたいと思います。
ポチッと応援お願いします。
↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:30 | コメント (3) | トラックバック

2010年08月28日

和めだか飼育いったん撤退。。。

なかなか和めだかネタ出さへんなぁ~っと、

多くの?(誰もおらん?)方が思っておられると思いますので、

なかなか諦めきれず、しぶとく色々やってみてたのですが、

この度、和めだか飼育・繁殖はいったん撤退する事としました。



理由としては、2点あります。

1点は、父の状況が相変わらず停滞状態にあり、

連続した休暇がとれる時は父のところに向かう為、

聖地めだかの館に行って、みなさんと懇親を深める事が出来ない。

2点目は、大阪に引っ越し後、すぐにベランダ含めてかなりの飼育環境を

作りましたが、マンションの構造上、直射日光が当たらず、

風通しも悪い為、飼育が非常に難しい。。

しかも今年の猛暑で、連日ベランダの温度は40度近くまでになり、

さすがのめだかもほとんどが絶えてしまいました。。

室内退避組も繁殖が上手くいかず、どんどんと減る一方。

先日には、踏ん切りをつけて、いったんベランダも整理しました。。

 大阪に来た年の夏。相当数の種類と数を飼育・繁殖してました。
 0807130059_1.JPG

 昨日片付けたあとです。。さみしい限りです。。。
 1008270024_2.jpg

 残したのはプランター5本ぐらいで、生き残っている子の寄せ集めです。。
 1008270027_3.jpg

 1008270028_4.jpg

 いったん片付けたプランター。いつか再度使う日が来てほしい。
 1008270029_5.jpg

いずれは、庭つきの家でまた、復活したいと思います。(夢か。。)

室内での飼育は、リベンジし続けるつもりですので、

近辺にめだかを掬いに行くかも知れませんので、ご注意を!



ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます。
相変わらずマイペースですが、ぼちぼち楽しんで行きたいと思います。
ポチッと応援お願いします。


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 21:14 | コメント (7) | トラックバック

2010年08月27日

PL花火大会2010

こんどは世界最大級?の花火大会です。

(といっても宗教行事ですが。。詳しいうんちくはさておき)

今更ですが、せっかく苦労して行って、動画をとったので、

記録がてら皆さんにも見てもらえればと思いまして。。

しかもアクアリウムとはなんの関係もありません。



今年は開催日が日曜日という事もあり、

前々からnagiとnagi momに見せてあげたいと思っていたPL花火に行く事に。

決定は前日です。(汗;)

色々事前調査出来ず、直前で調べはしたものの。。

私は学生時代に一度行った事があります。

ただ、もう昔の事であまり覚えてません。

覚えているのは、ハンパない人混みと、すさまじいフィニッシュの花火。

あの人混みを子連れで電車で行くのは厳しいと思い、とにかく車で行く事に決定。

駐車場確保の為に朝10時くらいに出発し、近くのスーパーに駐車。

このスーパーも昼過ぎには満車に近い状態でした。

せっかくなので、出来るだけ近くという事で35号線沿いに、場所取り。

炎天下の下できつかった。。。

場所取り自体は夕方でも良かったような気がする。。

電線が邪魔ですが、これ以上近くて障害物がないところで見るには、

バス会社とかが事前販売している有料敷地の入場料購入+場所取りするか?

近隣の人と仲良くなるか?

教団の信者になるか?しかないような気がする(爆)

とにかく動画を見てください。

今年は2万発になったらしいが、やっぱり凄い。

2万発とは思えない。前までは確か10万発以上だったと思うんだが??

不況のあおりか。。

 
 
 

 
 
 

※終了後の帰路を急ぐ人の群れ・・・
 

どうですか?

やっぱり凄いです。

ただ、このキレイな花火の代償は・・・

帰りの渋滞・・・

行きに15分ぐらいで行けた最寄りのICまで行くのに3H。。。

二人に「見せたる!」っと云いながら、既に帰る頃にはベロベロで(汗;)

nagi momが運転 <(_ _)> ・・・



キレイやったー。でももう当分行かんかなぁ。。

でもまた、いつか行きそう。。

というかまた、毎年みたいなぁ。あの渋滞が無ければ。。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:06 | コメント (4) | トラックバック

2010年08月25日

ボルネオプレコ 繁殖活動!?

こんどはプレコ?です。

名前にプレコとついてますが、実はコイの仲間らしいです。

インドネシアのボルネオの急流域に自生する魚です。

流木やガラス面にくっつき、コケ等を食べるのでプレコって名前がついちゃってるんでしょうね。

一般にボルネオプレコという名前で流通する物には様々な模様のものがあるらしい。

よく見かけるのはこのスポットだと思います。この子達もスポット模様で以外とキレイです。

女性にも人気ってほんま??確かに目は愛らしい。

飼育には溶存酸素(水中に溶け込んでいる酸素の量)が多く、流れがある方が良いらしい。

高水温にも弱く、コケが主食なので、ちゃんと人口資料に餌付け出来るかがポイントか?

 カブトガニではありません。
 1005290131_1.jpg

 1005280114_2.jpg


今年の5月に6匹お連れしましたが、今は3匹ぐらいしか見当たらない。。

ちゃんと人口資料にも餌付いているし、☆は見当たらないので、

隠れているだけか??

夏前には、繁殖活動と思われる不思議な行動も見せてくれました。

 色が急激に変化して、複数で上にのっかりあいを始めます。
 1006080065_3.jpg

 1006080066_4.jpg

 この動画が一番分かりやすかと思います。
 
ネットで調べてみるも、あまり例はないのか?

詳しくて信頼できる情報はあまり見当たりませんが、

やはり繁殖活動と判断できると思います。

その後、卵のようなもの見つける事は出来ず、

稚魚らしい子も見れていないので、なんとも言えません。。

最近はめっきりこの行動が減ったので、夏の暑さのせいか??

この子達のチビは可愛いだろうなぁっと思い、繁殖させてみたいと思うのですが。。

とにかく継続してチャレンジしたいと思います。

だれか、経験がある方はご教授願います!



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 21:47 | コメント (4) | トラックバック

2010年08月23日

コリドラス オルテガイ(ロレトパンダ)

こんどはコリです。

コリドラス オルテガイです。

少し前まではロレトパンダの名前で知られてました。

ペルー出身のかなり珍しい種類です。

しかも小型でカワイイやつです。

まだ、水槽内での写真をちゃんと撮れてません。。購入直後の写真です。

とりあえず紹介。

 1006280060_1.jpg

 1006280061_2.jpg

 1006280065_3.jpg

ただ、今まではかなり高価で、全く見かけませんでした。

今年の春に入荷してましたがその時には、

諭吉さんが出動しないと手が出ない子達だったので諦めてましたが、

夏前ぐらいに、格安で入荷し、それを2匹購入しました。

今考えるともう少し買っておけばよかったと後悔。。

ちなみに、この子達の詳細説明は、大先輩ご夫婦のこちらのページにお任せ、<<「Let's Enjoy Corydoras !」-コリドラスを楽しもう!->>



話はそれますが、ワイルド物(自然採取個体)の価格と流通量って予測が難しいですよね。。

購入タイミングはホントに難しい

少し安く量も入荷したから、採取しやすいポイントとかが見つかったり、

現地シッパー等が大量採取したりで、今後コンスタントに安価に入荷してくる?

と思わせて、その後まったく入荷しないなんて事も多々。

価格が上がるとなんだか価値が高いみたいに、アクアマン達も羨望の眼差し、

ショップはその目を釣るのに頑張って仕入れ、

それにつらて問屋も頑張って入荷。現地で漁師や輸入業者が高値に釣り上げ??

希少なものや採取できるポイントが奥地等で難しい種類は仕方がないでしょうが。。

大量に採取出来るポイントが見つかったり、現地漁師が金目当てで

その種の採取に力を入れると大量入荷し、価格下落につながる。

そしたら、購入しやすくなるように見えて、価格下がって、採取する漁師が減って、

また、入荷しなくなったり??

やっぱりワイルド物はその時の価格や希少性だけで、考えてはいけないと痛感する。

熱帯魚全般、水草なんかでもそうでしょうね。

今の地球の自然の状態を考えると、どの種もある意味では絶滅危惧種と言えるだろう。

どれが希少で価値が高いとかっていうのはないのかも知れない。

全ての自然生物はもう希少なものとなりつつあるのかも知れない。

縁あって、手に入れた方は、頑張って系統維持してほしいものです。

私も頑張りたいと思う次第です。



ただ、最近の日本は不況のせいでアクア業界もかなり厳しい様子。

本当に入荷量が激減しているのが、ショップを見てて良く分かります。

日本は今後も厳しいですね。。。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:03 | コメント (4) | トラックバック

2010年08月22日

ワイルアピスト ゲフィラ

アピストはワイルド系を中心に結構種類を増やしました。

これは、ゲフィラというメジャーな種類ですが、

最近はブラジルの輸出規制等が理由なのか?

なかなかワイルド物は入荷しないようです。

入手はかなり困難な部類に入るとの事です。

アガシジィに近い種類で、尾びれの模様などで区別されているらしいですが、

なかなか判断が難しいです。

たぶん並べて専門書の説明を確認しながら比較しないと分からない(汗;)

ただ、ちゃんと信頼のできるアピストに強いショップさんで購入したんで、

間違いはないと思います。

生き物全般に言える事でしょうが、産地や個体差で体系・模様・色等かなり変わります。

このゲフィラは色的には赤みが強いものと青みが強いものと分かれるらしいですが、

今回の子達は青みが強いです。

この青みに惹かれてお連れしました。

今年の春にお連れしました。

その後3度産卵しましたが、

一回目は留守とかさなり稚魚を育てられませんでした。

二回目はどうにか10匹ぐらいを確保できて、今は親と分けて育ててます。

今まで約半年で4回ぐらいは産卵しましたが、タイミングが悪い事もあり、

あまり子を育てれていませんが、次の代は十分確保出来てるので、安心してます。

貴重なんでちゃんと系統維持したいと思います。

 1004150002_1.jpg

 1004150009_3.jpg

 このお母ちゃんは卵を丸見え状態で産んでくれます。2回も丸見えで産んでくれました。
 不思議な子です(笑)
 1006190091_4.jpg


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
予想以上にこんなブログで、おさぼりばかりに関わらず
見て頂いている事に感謝感激でございます!!!
今後ともよろしくお願いいたしまする~!!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 11:27 | コメント (6) | トラックバック

2010年08月19日

今年もホタルみたよー

長い事ほったらかしで、もう誰も見てくれてないと思いますが(笑)、

ちょっと落ち着いたので、すこし記録的にさかのぼって、書いておこうかと。


まずは、ホタル。

去年は箕面の滝の手前で結構な数を鑑賞出来ました。

今年は、摂津峡の方を攻めてみました。

ネットで色々調べるも、なかなかリアルタイムで有益な情報は少なくて苦労しました。。

とりあえず、1回目は不発。。地図と住所をちゃんとメモってなくて、

ポイントを見つけられず。。

でも少しは見えました。

その後、もう一度調べ直してチャレンジしたものの、失敗。。

何を失敗したかと云うと、森林センターというところで良く見えるらしく、

(大阪高槻から京都の亀岡に抜ける山道にあります。)

夕方早々と到着し、温泉に入り、待ってたんですが、

早くつきすぎたんで、ちょっとメシを別なとこで食べようと、

いったん出たのが失敗。。

うす暗くなってから戻ってみると、森林センターの駐車場は既に閉鎖。。

この時期はホタル見る為だけに車を止める人が多いからか?

早々と新規入場は停止に。。出るのは温泉とかが終わるまで大丈夫みたいなので、

やっぱりそのままいれば良かった。。

仕方なく、しょんぼり高槻駅方面へ戻っていると、

途中の道路に大量の路上駐車が・・・

狭い川沿いの道にこの路駐は危ないやろっと思いつつも気になったので、

少し離れた道の広い場所に停めて、見に行ってみたら、

おっと、かなりの数のホタルの乱舞!!!

しかし、道路沿いの川なので車が通るたびにライトで台無しです。

風流は全くなしでした。。


その後、まだ諦めきれず、もういないかも・・と言いながらも

最後のチャンスと6月末の週末に今度はまた箕面の滝へ。

滝に登って行くところでは、少ししか見えませんでした。。

が、ナイススポットを発見して、nagiは今年もホタルに手に乗って

もらう事が出来ました!!

 1006280073_1.jpg

 1006280080_2.jpg

 酔っ払いの声みたいになってますが、しらふです(汗;)
 

このスポットは、たまにネットでも出ているところですが、ナイショ。

来年からはここに行く事に決定です。



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:02 | コメント (7) | トラックバック