« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月26日

オトシンとまめゴマ?

昨日は大阪も朝から雪がちらついた。

寒い~。

でもまだまだ積もるほどの気温ではなかった。

でもホワイトクリスマスですなぁ~。




先日、近くに行く用事があったので、P&LUXEへ行ってきた。

ちょうどセールで、盛り上がってました。

総合ペットショップなんで、nagiも楽しめるので、結構いく頻度は高い。

アクア関連も結構力が入っている。

ただ、以前コリドラスを複数かったら、一つの袋に入れられた。。

うーん。コリドラスの性質をちゃんと理解しているのか~??っと

店員のレベルは高くない。(というか、この例の場合は最悪だ。)

それでも品揃えもそれなりに豊富だし、キレイだし、総合評価は高いかな。

今回は特にこれといって欲しいのがいなかった(ほんとはいっぱいいるが・・・)

ので、激安の並オトシンを10匹と

ブッシープレコを3匹セット価格で購入。

ブッシーは繁殖狙いたい。

(以前アルビノを大分大きく成長させて、繁殖狙ったが、原因不明で全滅。。)

オトシン君は各水槽に展開。

 1012230036_oto.jpg
 やっぱオトシンは可愛いなぁ~。もっと丈夫で繁殖出来たらいいのだが。

あと、このお店で扱っている赤虫が良い。安いし、小ぶりなので、

少し小さめの子達にも最適。

いつも10枚セットで買ってくる。

1枚で2回分に分けて使う。コリもアピももりもり。


話はとぶが、クリスマスにnagiがサンタさん?にもらったプレゼント。

 まめゴマ(アザラシキャラ)のぬいぐるみ多数。
 1012250005.JPG

去年ぐらいからはまり、既に結構もってるが、もう販売していないものや、

ゲーセンの景品としてしかないものなどでずっと欲しがっていたのを、

いっぱいもらえたみたい!?

大喜びで朝から歓喜の声を~~。

カワイイキャラです。


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:24 | コメント (5) | トラックバック

2010年12月24日

クリスマス nagi初手作りケーキ!

あんまりすっきりしない気分ですが、プラス思考で!


ことしはnagiがケーキを作って見たい!と言い出したので、

nagi momが重い重い腰を動かして、作ることになった。

ま、とはいってもスポンジは買ってくるんで、デコレーションだけって感じでしょうか?

でもちゃんと生クリームを手で泡立てして、一生懸命作ったらしい。

自分も定時でスパッと帰宅!でも朝から38度越えの高熱。。きつかった~



ケーキの出来栄えはというと・・・

デコレーションも良い感じ。

さらに、かなりうまかった!!

へんなケーキやさんで買うよりグー!!
 1012240018_1.jpg

 1012240021_2.jpg



そういえばクリスマスといえばチキン!

ここ2年ぐらいは毎回京都の錦市場のかのめだかで有名なスミッチのお店の

ももを頼んでいたんですが、今年は頼めず。。

お財布寒いし、スミッチ冷たいし(汗;)

でもまた、鍋セットも食べたいなぁ~。

勝手に届かないかなぁ~~???


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2010年12月22日

月夜の光に輝いて ワイルドアピスト カカトォイデス 

スーパーカカトォイデスといインボイスでペルーから入荷したカカトォ。

ワイルドのこの子はたくさんの子供を残してくれた。

私にアピストの繁殖の楽しさを教えてくれました。

今は、F1達がやっと繁殖中。F2も順調に成長中。

ワイルド(野生採取個体)は、品種改良した個体と違い、

自然の(神の)「ちから」を感じる。

 2009_05_22_0392_2.jpg

フラッシュなし、月夜の光に反射する淡い輝きがたまらない。

(たぶんアマゾンの川底で・・・妄想)


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 23:42 | コメント (2) | トラックバック

2010年12月13日

コイチョウハナダイモリ の のんびり「イリモ君」

一歩ずつ前進。あまり考えずとりあえず一歩ずつ前進。

おまじないのように・・・



今年の春ぐらいにお連れして、

一度披露したコイチョウハナダイモリのカップルのその後ですが、

1ヵ月ぐらいでメス(おそらく)の「イモモちゃん」が、

☆になってしまいました。原因不明でした。。繁殖狙いたかったのに残念。

その後、オスの「イリモくん」は元気にしています。

でも、餌を食べたところを見た事がない。。

ミニキャットや赤虫、イトメですら目の前に落ちて無視。。

いつ何をくってるのやら??

今は、先日紹介したバンブルビーコビーちゃん達がいる、

プラティメインの大混泳水槽でのんびりのんびりやってます。

ほんとうに何も動じない。一時の「ほっしゃん」みたい。

 どう?この愛くるしい姿
 1012100003_imori1.jpg

 バンブルビーコビーちゃんが頭に乗っかってても動じない。
 ずっとこのまま・・・。
 ウリボウ(イノシシの子)に乗っかるおサルじゃないんだから
 1012030036_imori_2.jpg

 っと、思ったら「がぁ~~!!」
 1012100002_imori3.jpg

 アップ。
 1012100002_imori4.jpg

 でもこれ、実はあくび。たまにこういうしぐさします。憎いやつです。


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 20:47 | コメント (4) | トラックバック

2010年12月12日

バンブルビーコビー と アユのから揚げ

なかなかダメですなぁ。。

今一というか全く心身ともに復活せず。。

とりあえず仕事復帰です。

一歩ずつ前進。


そうとう前に餌を買いにいったついでに思わず連れ帰っていたカワイイ魚。

バンブルビーコビーです。

ハゼの仲間で最大でも3センチというミニミニのおとなしくて愛くるしい魚です。

プラティやコリちゃん達の大混泳+過密水槽にて生活してます。

普通に淡水で弱酸性~弱アルカリぐらいまで結構幅広く水質には対応するみたいです。

汽水でも大丈夫らしい。

ただ、小さいのでどうしても餌がいきわたりにくい。。

5匹つれてきたが、どうも最近は3匹ぐらいしか見当たらない。。

でもかなり癒される憎いやつです。
 1012070008_ba1.jpg

 1012070009_ba2.jpg

 1012070016_ba3.jpg



ハゼ系は和歌山の川にも結構います。

石や岩に腹にある吸盤で吸い付く系の魚達を

ひっくるめてクロコとかって言ってました。

今考えるとかなりの種類がいたなぁ。

父入院以来あまりゆっくり川遊びシテないので、

来年の夏はゆっくり観察してみたい。




それでふと、先日食べたアユのから揚げも!
 1012060007_ayu.jpg

これは父が生前、ちょうど入院直前に釣ったのを冷凍してて、

退院して帰ったらみんなで食べようと母がそのまま残してたもので、

先日四十九日の時に結構持ち帰ってきました。

めちゃくちゃうまいです。

ほんとに、もう一度父に食べさせてあげたかった。

父は毎年大量にアユつってました。

一回に100匹以上釣ることもしばしば。

もっと一緒にいって、コツを習っておけばよかった。。

何事も時すでに遅しです。

「いつまでもあると思うな金と親」ってやつですね。笑えません。。

釣ってすぐに腹(内臓)をとって冷凍してくれてるので、

から揚げにすると頭も骨も全て丸ごと残すとこなく食べれます。

nagiももりもり食べます。大好物です。

スーパーで売っている養殖物はマズイですが、天然物は最高です。

nagiが食べ終わった後に、「ごちそうさま」と一緒に。

「おじいちゃんありがとう」っと言ってました。

思わず涙が出てしまいました。

ほんとに有難うとうちゃん!



いつも戯言ばかりの酔っぱらいオヤジブログに
お付き合い頂きありがとうございます。
ぼちぼちアクアねたもやっていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 18:38 | コメント (3) | トラックバック

2010年12月06日

荒れた畑を耕して

相変わらず、長く暗い闇の中をさまよい続けています。。

願掛けで父の手術日当日朝に辞めたタバコにも手を出してしまってる始末。。

せっかく2年たって、完全にやめれてたんだが。。

ただ、もうすい続けるつもりはありません。

タバコこそ100害あって一利なしですな。っといっても実際はいろいろメリットもあるんで、

一利ぐらいか?一利では割にあいません。でも吸いたい。。



父の葬儀後しばらく実家で母といろいろ手続きなどをしている合間に、

家の周りの草刈りをしたりした。

もともと田んぼだった場所を稲作やめてから畑にして

父も手術直前までいじってた畑も2年の放置で荒れ放題だった。

カヤ株は自分の腰よりはるかに太くなり、草刈機でも一株刈るのも大変なぐらい。

それに刈ってもすぐに復活してくる。

なので、いっそのことと思い、昔父に教えられてよく使ってた耕運機

(乗るタイプではないが結構大きいタイプ)

で耕してやろうと思ったが、よく考えるといつもエンジンかけるとこは父がやってて、

思い出してやってみるもかからず。。

近所の人に教えてもらってやっと。。2年前まで父が使ってたので問題なく動き。

耕したりました。

やはり荒れすぎで一回では完全には無理で、同じところを3回周りました。

耕運機も慣れればたいしたことないですが、大きいので、回転させる時や、

効率よく耕したり、角の部分をいかにうまく耕すか?など結構コツとパワーがいります。

高校生の時以来だったので、もう20年近く。。

なんか久々に楽しかった。泥まみれ。土と草のかおり。自然のかおり。

父と一緒にやってる錯覚にとらわれ、夢中でやりました。

前(といっても先に草刈機で一通り刈ってます。刈る前の写真がない。。)
IMG_0274_hatake_be.jpg


IMG_0277_hatake_af.jpg

これで母も少しは気晴らしの畑いじりがやりやすくなるかなと。



農耕は人類にとって食料確保の為になくてはならない重要なものです。

ただ、進行する人口増加に伴う生産性の向上などの為に行われてきた、

自然を無視した灌漑や用水路の人口化(コンクリート化)は

そこで生きる生物に大きな変化を与えてしまった。

日本めだかも同様。多くの生物がこのことにより生活環境を奪われた。

それに多くの農薬や除草剤などがとどめをさす。

生態系を根こそぎ破壊する。

生産性向上のためにはある程度の使用は仕方がないのかも知れない。

ただ、その利便性という誘惑にに負けた乱用が生態系を破壊し、生物多様性をなくし、

ひいては人類が大きなしっぺ返し受けることにつながっていく。

本来日本の農耕は自然と密着し、共存共栄できるすばらしいものだったといえるらしい。

もう一度考え直すときがきている。

自由貿易協定の行方も気になる。

日本の農耕の未来。人類から飢餓を撲滅する為の道筋。

人類だけを中心とした目線ではなく、自然・環境との共存共栄を前提とした

ものでなくてはならない。


自然保護の為のクリーンエネルギーとうたい、バイオエタノールを採るために、

アマゾンにはダムが作られ、とてつもないスピードで熱帯雨林の自然は破壊され、

サトウキビの畑に変えられているらしい。

世界の酸素の20%を製造するという自然を破壊して、得る自然保護とはなんなんだ?

人類は考え直さなければいけない。

そして自分はいったい何が出来るのか?



世界を考えて、その想いに少しでも共感される方はポチッと応援お願いします。
私自身が頭がおかしいか?どうか?判断になるかな?
先日からランキング急降下、やはり頭がいかれたか?(爆汗;)

いつも戯言ばかりの酔っぱらいオヤジブログに
お付き合い頂きありがとうございます。
ぼちぼちアクアねたもやっていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:00 | コメント (2) | トラックバック