« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年01月30日

ブリーディングについて

熱帯魚飼育を始めたきっかけは、

nagiが夏祭りで金魚すくいをして、金魚飼育を始め、

どうせ飼育するならメダカでも一緒にと、

ホームセンターの熱帯魚売り場でミッキーマウスプラティを

見つけたの事でした。

その後、金魚とミッキーマウスプラティを2本の30センチ水槽で飼育し始め、

ちょうど関東に住んでて、年パスでディズニーに行きまくりの

時だったので、ミッキーに敏感でした(汗;)

nagiも大喜びでしたが、どっちかというとnagi momがハマってました。。

そして更に、この子らが繁殖しチビが産まれ、みんなで大興奮したのを覚えてます。

今思えば、繁殖の楽しさも教えられ、熱帯魚飼育の自分らの方向性として

繁殖というキーワードはかなり重要な物になりました。

今も、ただ鑑賞で飼育する。や、いろんな種類や採取地でコレクションする。

などの方向より、何より繁殖を目指しての飼育となりました。

そして、子育てするアピストに更にのめり込んでいるのが現状です。

繁殖はやはり醍醐味です。

問題は、増やしすぎると飼育スペースと資金がいくらあっても足りない。。

という大きな問題に頭を痛める事になるのですが。。

なので、どうせなら自分たちが飼育していて、キレイだったり、

可愛かったり、の癒しと、繁殖しても価値が低すぎないもの(貰い手がいるや、

ヤフオクで出品してもそれなりに入札が入る物)を厳選して飼育していると

言った感じです。

なんせ、この厳しい経済環境の中、サラリーマンは厳しいですからね。

飼育費用ぐらいは捻出したい。電気代だけでもね。

ま、最近プラティ関連の方からひどく嫌がらせを受けてますが、

まったく会話の出来ない方のようで困りものです。

どこの世界にもおりますが、どうにかもっと、有意義な方向に

力と時間を注げないものか?とほんとに理解不能です。

プラティが好きなのか?ヤフオクでの個人取引をする行為自体に不満なのか?

私のブログの内容が嫌いなのか?

嫌いなら見なけりゃいいのですが、どうもよく頻繁に読んでくれてるようで。。(汗;)



話はえらいそれてしまいました。。

ブリーディングについてはまた、ゆっくり書きたいと思います。

 アピスト稚魚うじゃ~
 0907020015_1.jpg

 アップ
 0907020015_2.jpg

 母親がお腹のしたに子供達を集めて守ってます。
 0907020025_3.jpg



今日はnagiのダンスの発表会があり、大興奮の一日でした。

いやーほんと良かった!

半年頑張った成果をしっかり出してました!

もう酒うまぁ~!!!




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2011年01月27日

アピスト・ロートカイル繁殖!

やっときました。1年ぐらいたったのか?

ワイルドもので、結構頑張って入手しました。

ずっと粘りに粘って待っていましたが、繁殖は成功に至らず。。

メスも定期的に婚姻色をだして、繁殖しそうに見えてもだめ。。

Prの相性もよさそうなのに。原因不明。

そして、今年の秋ぐらいからある事を2つ試していまして、

それが奏功したのか?12月頭ぐらいに、稚魚浮上。

産卵してたのは気づかず。

20匹ぐらい!

現在は既に親から隔離して別の水槽で育魚中。

これを大切にしないと。

どうにか次の世代を確保したい。

その後は同じ方法でやってますが、続いてない。。

ある2つの事(正攻法ですが。。)は、また気が向いたらUPしますが、

それだけではまだ足りんのかなぁ。。

 1004170028_1.jpg

 1004170032_1.jpg

 1005250101_3.jpg




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 21:51 | コメント (4) | トラックバック

2011年01月24日

プラティの周辺

プラティのライヤーテール形質の子達はやっぱりいいですね。

グッピーのリボンと違い、体高がある分迫力と存在感が違います。

プラティは、初心者向け的イメージで軽く扱われていますが、

ライヤープラティやピンテールプラティは

かなり観賞価値が高いと思います。

繁殖も容易ですし、いろいろな楽しみ方があると思います。

うちでは、凝った追求をして交配をしたり、選別したりしませんが、

中にはとてもマニアックに追求されている方も結構いらっしゃいますね。

もっとそういう人たちが門徒を開いて、盛り上げてもらいたいものです。

どの業界、ジャンルでも一緒ですが、こだわりが強すぎると揉め事に発展し、

逆効果となるんですよね。。

アルビノプラティも完成しているようですが、一般にリリースされることはないのでしょうね。

実際にはやはり作出した系統をその作出者個人だけの繁殖でいっぱんに行きわたるまで

繁殖させる事は難しいですよね。

そこにはやはり業者や多くに愛好家、はたまたその人気にあやかって、稼ごうとする

海外の大量生産業者等も入り込んできて初めて、普及+低価格化が可能なんでしょうね。

今の時点では、一般的なミッキーマウスプラティが小売価格100円ぐらいで、

普及していますが、その安さが故に、雑に扱われ、どのショップでも状態が良くない場合が

ほとんどです。

まともな状態で、好きなカラーで、欲しい性別の子をGETするのは難しい。

ピンテール形質でさえも1匹200円~の世界ですので、ほとんど販売しているショップがない。

大阪でもほんとに稀です。

ライヤーテール形質は一度も見た事がありません。

私は某関東のショップでメインの種親は入手しました。

が、成魚メス1匹8千円、幼魚メスでどうにかライヤー形質出てそうっていうのを1匹3千円です。

かなり高額です。

成魚メスはかなり高齢で一回の産児(一腹分)が精いっぱいでした。

そこからどうにか繁殖をして地道に続けています。

それ以外からも血は入れましたが、どこも高価です。

ただ、繁殖してみていてよくわかります。

ライヤー形質はグッピーのリボンと同様でライヤー形質のメスが出る確率は25%以下です。

たくさんの水槽をプラティに割り当てられるなら話は別ですが、

大量にライヤー形質のメスを育てるには時間と手間と何よりコストがかかります。

ま、愛好家にとってはそれが楽しいのですがね。

もっと認知されて価値が上がれば、業者もショップも扱いが良くなるかな?

でもすぐに普及して価格破壊すると一緒かな?

難しい世界ですね。観賞魚業界も。


1002150017_1.jpg

1002270020_2.jpg

1002270033_3.jpg

1002270103_4.jpg

1003150014_5.jpg

1003150019_6.jpg




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 20:49 | コメント (6) | トラックバック

2011年01月23日

寒い。魚部屋状況

寒い日が続きます。

去年の12月末からヒーター投入+エアコン稼動開始。

電気代が厳しい~。

今年は、リビングの水槽をほとんどアクア部屋に移動したので、

ヒーターを使用するのは2本の水槽だけ。

後は、アクア部屋でエアコンで部屋ごと温度調整。

ただ、問題なのは、湿気と、

高い部分と低い部分の温度差が激しさ。。

今年から、扇風機も同時に回して空気を循環させるようにした。

かなり効果があった。

床には稚魚たちが入ったプラケが大量なので、これでOK。

1ただ、それ程気温が下がらない日は、日中帯のライト点灯時は問題あり。

高いところにある水槽があっという間に30度ぐらいになってしまう。

エアコンの温度センサーもまだまだだ。。

洋室状況
 タワー1
 1012110019_tw1.JPG

 タワー2と元めだかヒルズ?そしてその前の床に散在する稚魚プラケ群(汗;)
 1012230038_tw2.JPG

 タワー2横の60水槽2段
 1012110017_etc.JPG

 タワー3
 1012110016_tw3.JPG

 稚魚タワー
 1012110015_tigyo_tw.JPG

これが我が家の温室?魚部屋状況です。汚いですが。。(汗;)

これの3倍ぐらいあったらもっと楽しめるんだが。。



いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 13:16 | コメント (0) | トラックバック

2011年01月22日

Nature Aquariumって?

ブログ名について

たいそうな名前で、名前負けしてますね。(汗;)

アクアをはじめて、数ヵ月後にブログを開始。(何年前だっけ?)

その時は、1000円以上の魚なんてもってのほか、な状態(感覚)だったので、

もちろん器具類も一切こだわりなし。

なので、おしゃれだが高価なADAさんの器具なんかにはまったく目が行きませんでした。

いろいろブログを見たり、調べたりでこの響きに惹かれて、

知らずに命名。

なので、名前をみたらADAさんがうたう、レイアウト水景に関するものかと

思われて訪問される方も多いのではないかと、思います。

水景レイアウトにも興味がないわけではないですが、

性格的に、ちょっとあんな繊細なことは出来ません(汗;)

なにより、いまだにCO2添加をしたことないんで、

水草もあくまで育成難易度が低いもの。丈夫なものに絞ってます。

それでも、わっさーと茂ったところに自然に流木・石などがあり、

自然に魚が繁殖する環境を作りたい。あるがまま自然体。

もちろん、本当の大自然のようには行くはずもないですしね。

なので、ここでいうNature Aquariumとは、自然(自然体)の熱帯魚飼育

という位置づけです。

 0901170042_1.jpg

 1005150015_1.jpg


まっそんな感じです。

自然はいいなぁ。




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 00:05 | コメント (1) | トラックバック

2011年01月17日

新年のご挨拶

えらい遅くなりましたが、昨年も本当にお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。



私自身も昨年も本当に多くの事がありすぎて、

もうどうにもならん状況でしたが、なんとかやってこれました。

皆さんはいかがでしたでしょうか?

景気も今一、異常気象も多発。今後一層いろいろな事が

めまぐるしく起こるのでしょうが、

出来るだけみんな笑顔で生きていけるようにしたいですね!


とりあえず久々投稿なので、こんなとこで。

 1012260004_1.jpg

 1012260006_1.jpg

ベランダのプランターで一緒に育っているバラともみじ。

なんと予想外な良い感じ。

深紅のバラと淡い赤のもみじ。

こんなに寒いのにまだ両方まっかっかです。


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:02 | コメント (0) | トラックバック