2011年08月27日

紀州一級河川 熊野川

先日の巨大台風で堤防決壊。

実家の家のすぐ前の田んぼまで増水。。

自分が産まれてから35年、この堤防が決壊して増水したのは2回目。

どうにか今回もギリギリ大丈夫でしたが、

近辺では多くの被害が出たようです。

とてもキレイな川です。

紀州熊野。

神聖なる流れ。

蟻の熊野詣と言われるぐらいに、

全国各地から紀州三山を目指して多くの人が詣でた。

そのころもそのはるか昔からこの川は流れ続ける。

これからも。

上流にはダム。

これが自然の生態系を大きく変えてしまっている事は確かだろう。

再生可能エネルギー。

自然との共生。

何より、人は自然への畏敬の念を忘れてはいけない。

人間の力など。

人間の想いなど。

その前では何もないのと同然なのか。


1108130009.JPG

1108130011.JPG

1108130015.JPG



じっくりゆっくり。心・気持だけでも。急ぎすぎる世界。

みんな何かをどんどん置き忘れて行ってしまったのだろう。

酔っ払って、こういう事を考える時間も大切だ。

語り合う事も大切だ。

ただ、こういう事を語り合える人が少ない。

めぐりあっていないだけか?

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2011年06月06日

命をつなぐ

今、酔っ払ってベランダでいっぷくしてました。

カエルの声がします。

近くの学校のビオトープからだろう。

田んぼも川も近くにはない。

たぶん鳴き声的にガマだろう。

なぜ鳴くのか?

あえて天敵に見つかる危険を冒してまで?

それは、次の代に命をつなげる為。

危険を冒してでも、自分を主張し、相手を呼び、そして、そこで

その出会いの運命に導かれたものが、次の代への命を紡ぐ。



人間は天敵と言える物はほぼいない。

にも関わらず、色々な理由でその紡ぐべきところに綻びを作る者さえいる。

それはもしかしら人類全てなのかも知れない。

人間は、既に生物としての生き方から逸脱しているのかも知れない。


なんて、自分には無理のある大それたことを考えてしまったりする。

何も出来ない非力にも関わらず、それをしようともしない臆病者にも関わらず、

そんな事だけは頭をよぎる。


田舎でGWに耕してきた休耕田です。
 1105060053.JPG

とりあえず、家の前の田んぼだけしか出来ませんでしたが。。

これでも大変なんですよね。。

ちなみに、「休」といっても、もう田として復活する事はないかもしれませんが。。

実家の周り。これらの田んぼが荒れまくり、ひどい状態になるので、

早めにがっつりやりました。

父に教えられて、一緒に汗かいて、田んぼ作った時の事を思い出しながら、

土のにおいはたまりません。泥まみれ汗まみれ、少しでも自然を近くに感じます。


父がずっと整備してた耕運機で。もうほんま年代もんです。よく頑張ってくれる。
 1105050045.JPG

ただ、はたしてこういった行為自体も人間が自然に相いれなくなる

第一歩だったのではないかと?

昨今の地球の異常気象や大災害の連続を考えると。。

ふと、人類の存在さえも疑問に感じてしまう。

バカなよっぱらいです。

少しでも何かを変えていかなければいけない、

瀬戸際なんだと感じるのは自分だけでしょうか?



ま、同じ酔っ払いの方だけでも、こんなたわごとにバカだなぁって

思ってくれた人だけでも、

ぽちっとしてくれると嬉しいです。

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 00:24 | コメント (0) | トラックバック

2011年06月05日

時がたつのは早いなぁ。

ブログ更新はしばらくぶり。
なかなか更新出来ず。。
仕事も、まぁぼちぼち。
酒はたらふく。


アクアは今いる子達を育てて、繁殖して楽しんでます。
今年に入ってまったくアクアショップにも行ってません。
金も厳しい。。

ちなみに父が逝ってからもう半年以上経ち。。
あっというま。
nagiはとうとう4年生に。
自分も気付けば30代折り返し。

ほんまにあっというまですね。。
もう今更何を焦って仕方ないので、
のんびり行きます。


GWに実家に帰ってのんびりした。
庭の柿の木。
1105070089.JPG
もう相当な年。
自分が産まれたときにはすでにかんり大きかった。
ゆっくりじっくり生きてるって感じがします。

本当はとるべきなんでしょうが、
コケむしてスゴく良い感じ。




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 08:40 | コメント (0) | トラックバック

2011年02月03日

リベンジ アルビノブッシープレコ

先日、久々に茨木観魚園へ。

なかなか相変わらず魅力的なんですねぇ。

日本淡水魚とかも多いし見てて楽しい。



そこでまたまた、店で繁殖したというアルビノブッシープレコの幼魚がいました。

結構格安。以前は大分小さいのを購入して帰省中にダメになり、

2度目はグッピー用のL水槽でかなり大きくなるまで育てたんですが、

何故が、順番に☆に。。

レッドラムズも大量に繁殖してたから、それが悪かったのかなぁ。

今回は4匹連れ帰り、Cアドルフォイ、Cレセックス、グッピーのスーパーホワイト

がいるリビング60水槽に。

今のところ順調そう。

でもコリが多いので餌がしっかり食べれないのではないかと心配。。

繁殖したいなぁ。

この子達なら水槽のコケ取り+残餌処理班としても大活躍してくれるから、

かなり期待しています。

 1101230004_1.jpg

 1101230005_2.jpg




今日は節分。

さっさと仕事を切り上げて帰宅!

もちろん鬼役やる為です!

nagiには今まで偶然にも毎年ちゃんとやってあげれてます。

さて、残った豆で・・・・・・

酒~~~!!!

あっ!?今週も休肝日がないのでは。。。(汗;)

医者に絶対禁酒宣言されてるのに。やめられぬぅ。。



いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 21:03 | コメント (1) | トラックバック

2011年01月30日

ブリーディングについて

熱帯魚飼育を始めたきっかけは、

nagiが夏祭りで金魚すくいをして、金魚飼育を始め、

どうせ飼育するならメダカでも一緒にと、

ホームセンターの熱帯魚売り場でミッキーマウスプラティを

見つけたの事でした。

その後、金魚とミッキーマウスプラティを2本の30センチ水槽で飼育し始め、

ちょうど関東に住んでて、年パスでディズニーに行きまくりの

時だったので、ミッキーに敏感でした(汗;)

nagiも大喜びでしたが、どっちかというとnagi momがハマってました。。

そして更に、この子らが繁殖しチビが産まれ、みんなで大興奮したのを覚えてます。

今思えば、繁殖の楽しさも教えられ、熱帯魚飼育の自分らの方向性として

繁殖というキーワードはかなり重要な物になりました。

今も、ただ鑑賞で飼育する。や、いろんな種類や採取地でコレクションする。

などの方向より、何より繁殖を目指しての飼育となりました。

そして、子育てするアピストに更にのめり込んでいるのが現状です。

繁殖はやはり醍醐味です。

問題は、増やしすぎると飼育スペースと資金がいくらあっても足りない。。

という大きな問題に頭を痛める事になるのですが。。

なので、どうせなら自分たちが飼育していて、キレイだったり、

可愛かったり、の癒しと、繁殖しても価値が低すぎないもの(貰い手がいるや、

ヤフオクで出品してもそれなりに入札が入る物)を厳選して飼育していると

言った感じです。

なんせ、この厳しい経済環境の中、サラリーマンは厳しいですからね。

飼育費用ぐらいは捻出したい。電気代だけでもね。

ま、最近プラティ関連の方からひどく嫌がらせを受けてますが、

まったく会話の出来ない方のようで困りものです。

どこの世界にもおりますが、どうにかもっと、有意義な方向に

力と時間を注げないものか?とほんとに理解不能です。

プラティが好きなのか?ヤフオクでの個人取引をする行為自体に不満なのか?

私のブログの内容が嫌いなのか?

嫌いなら見なけりゃいいのですが、どうもよく頻繁に読んでくれてるようで。。(汗;)



話はえらいそれてしまいました。。

ブリーディングについてはまた、ゆっくり書きたいと思います。

 アピスト稚魚うじゃ~
 0907020015_1.jpg

 アップ
 0907020015_2.jpg

 母親がお腹のしたに子供達を集めて守ってます。
 0907020025_3.jpg



今日はnagiのダンスの発表会があり、大興奮の一日でした。

いやーほんと良かった!

半年頑張った成果をしっかり出してました!

もう酒うまぁ~!!!




いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2011年01月17日

新年のご挨拶

えらい遅くなりましたが、昨年も本当にお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。



私自身も昨年も本当に多くの事がありすぎて、

もうどうにもならん状況でしたが、なんとかやってこれました。

皆さんはいかがでしたでしょうか?

景気も今一、異常気象も多発。今後一層いろいろな事が

めまぐるしく起こるのでしょうが、

出来るだけみんな笑顔で生きていけるようにしたいですね!


とりあえず久々投稿なので、こんなとこで。

 1012260004_1.jpg

 1012260006_1.jpg

ベランダのプランターで一緒に育っているバラともみじ。

なんと予想外な良い感じ。

深紅のバラと淡い赤のもみじ。

こんなに寒いのにまだ両方まっかっかです。


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:02 | コメント (0) | トラックバック

2010年12月24日

クリスマス nagi初手作りケーキ!

あんまりすっきりしない気分ですが、プラス思考で!


ことしはnagiがケーキを作って見たい!と言い出したので、

nagi momが重い重い腰を動かして、作ることになった。

ま、とはいってもスポンジは買ってくるんで、デコレーションだけって感じでしょうか?

でもちゃんと生クリームを手で泡立てして、一生懸命作ったらしい。

自分も定時でスパッと帰宅!でも朝から38度越えの高熱。。きつかった~



ケーキの出来栄えはというと・・・

デコレーションも良い感じ。

さらに、かなりうまかった!!

へんなケーキやさんで買うよりグー!!
 1012240018_1.jpg

 1012240021_2.jpg



そういえばクリスマスといえばチキン!

ここ2年ぐらいは毎回京都の錦市場のかのめだかで有名なスミッチのお店の

ももを頼んでいたんですが、今年は頼めず。。

お財布寒いし、スミッチ冷たいし(汗;)

でもまた、鍋セットも食べたいなぁ~。

勝手に届かないかなぁ~~???


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2010年12月12日

バンブルビーコビー と アユのから揚げ

なかなかダメですなぁ。。

今一というか全く心身ともに復活せず。。

とりあえず仕事復帰です。

一歩ずつ前進。


そうとう前に餌を買いにいったついでに思わず連れ帰っていたカワイイ魚。

バンブルビーコビーです。

ハゼの仲間で最大でも3センチというミニミニのおとなしくて愛くるしい魚です。

プラティやコリちゃん達の大混泳+過密水槽にて生活してます。

普通に淡水で弱酸性~弱アルカリぐらいまで結構幅広く水質には対応するみたいです。

汽水でも大丈夫らしい。

ただ、小さいのでどうしても餌がいきわたりにくい。。

5匹つれてきたが、どうも最近は3匹ぐらいしか見当たらない。。

でもかなり癒される憎いやつです。
 1012070008_ba1.jpg

 1012070009_ba2.jpg

 1012070016_ba3.jpg



ハゼ系は和歌山の川にも結構います。

石や岩に腹にある吸盤で吸い付く系の魚達を

ひっくるめてクロコとかって言ってました。

今考えるとかなりの種類がいたなぁ。

父入院以来あまりゆっくり川遊びシテないので、

来年の夏はゆっくり観察してみたい。




それでふと、先日食べたアユのから揚げも!
 1012060007_ayu.jpg

これは父が生前、ちょうど入院直前に釣ったのを冷凍してて、

退院して帰ったらみんなで食べようと母がそのまま残してたもので、

先日四十九日の時に結構持ち帰ってきました。

めちゃくちゃうまいです。

ほんとに、もう一度父に食べさせてあげたかった。

父は毎年大量にアユつってました。

一回に100匹以上釣ることもしばしば。

もっと一緒にいって、コツを習っておけばよかった。。

何事も時すでに遅しです。

「いつまでもあると思うな金と親」ってやつですね。笑えません。。

釣ってすぐに腹(内臓)をとって冷凍してくれてるので、

から揚げにすると頭も骨も全て丸ごと残すとこなく食べれます。

nagiももりもり食べます。大好物です。

スーパーで売っている養殖物はマズイですが、天然物は最高です。

nagiが食べ終わった後に、「ごちそうさま」と一緒に。

「おじいちゃんありがとう」っと言ってました。

思わず涙が出てしまいました。

ほんとに有難うとうちゃん!



いつも戯言ばかりの酔っぱらいオヤジブログに
お付き合い頂きありがとうございます。
ぼちぼちアクアねたもやっていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 18:38 | コメント (3) | トラックバック

2010年12月06日

荒れた畑を耕して

相変わらず、長く暗い闇の中をさまよい続けています。。

願掛けで父の手術日当日朝に辞めたタバコにも手を出してしまってる始末。。

せっかく2年たって、完全にやめれてたんだが。。

ただ、もうすい続けるつもりはありません。

タバコこそ100害あって一利なしですな。っといっても実際はいろいろメリットもあるんで、

一利ぐらいか?一利では割にあいません。でも吸いたい。。



父の葬儀後しばらく実家で母といろいろ手続きなどをしている合間に、

家の周りの草刈りをしたりした。

もともと田んぼだった場所を稲作やめてから畑にして

父も手術直前までいじってた畑も2年の放置で荒れ放題だった。

カヤ株は自分の腰よりはるかに太くなり、草刈機でも一株刈るのも大変なぐらい。

それに刈ってもすぐに復活してくる。

なので、いっそのことと思い、昔父に教えられてよく使ってた耕運機

(乗るタイプではないが結構大きいタイプ)

で耕してやろうと思ったが、よく考えるといつもエンジンかけるとこは父がやってて、

思い出してやってみるもかからず。。

近所の人に教えてもらってやっと。。2年前まで父が使ってたので問題なく動き。

耕したりました。

やはり荒れすぎで一回では完全には無理で、同じところを3回周りました。

耕運機も慣れればたいしたことないですが、大きいので、回転させる時や、

効率よく耕したり、角の部分をいかにうまく耕すか?など結構コツとパワーがいります。

高校生の時以来だったので、もう20年近く。。

なんか久々に楽しかった。泥まみれ。土と草のかおり。自然のかおり。

父と一緒にやってる錯覚にとらわれ、夢中でやりました。

前(といっても先に草刈機で一通り刈ってます。刈る前の写真がない。。)
IMG_0274_hatake_be.jpg


IMG_0277_hatake_af.jpg

これで母も少しは気晴らしの畑いじりがやりやすくなるかなと。



農耕は人類にとって食料確保の為になくてはならない重要なものです。

ただ、進行する人口増加に伴う生産性の向上などの為に行われてきた、

自然を無視した灌漑や用水路の人口化(コンクリート化)は

そこで生きる生物に大きな変化を与えてしまった。

日本めだかも同様。多くの生物がこのことにより生活環境を奪われた。

それに多くの農薬や除草剤などがとどめをさす。

生態系を根こそぎ破壊する。

生産性向上のためにはある程度の使用は仕方がないのかも知れない。

ただ、その利便性という誘惑にに負けた乱用が生態系を破壊し、生物多様性をなくし、

ひいては人類が大きなしっぺ返し受けることにつながっていく。

本来日本の農耕は自然と密着し、共存共栄できるすばらしいものだったといえるらしい。

もう一度考え直すときがきている。

自由貿易協定の行方も気になる。

日本の農耕の未来。人類から飢餓を撲滅する為の道筋。

人類だけを中心とした目線ではなく、自然・環境との共存共栄を前提とした

ものでなくてはならない。


自然保護の為のクリーンエネルギーとうたい、バイオエタノールを採るために、

アマゾンにはダムが作られ、とてつもないスピードで熱帯雨林の自然は破壊され、

サトウキビの畑に変えられているらしい。

世界の酸素の20%を製造するという自然を破壊して、得る自然保護とはなんなんだ?

人類は考え直さなければいけない。

そして自分はいったい何が出来るのか?



世界を考えて、その想いに少しでも共感される方はポチッと応援お願いします。
私自身が頭がおかしいか?どうか?判断になるかな?
先日からランキング急降下、やはり頭がいかれたか?(爆汗;)

いつも戯言ばかりの酔っぱらいオヤジブログに
お付き合い頂きありがとうございます。
ぼちぼちアクアねたもやっていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:00 | コメント (2) | トラックバック

2010年11月30日

地に帰ると言うこと。そこは地球であること。

長く暗い闇の中をさまよい続けています。。

生活は乱れ。

心身ともに、とてつもない倦怠感と、すぐに足を引っ張る暗い鬱。

血液検査でドクターストップのかかった肝臓の値は正常MAX値の4倍強。

それでもやめられない酒。。

体の不調からか?以前とは比べ物にならんぐらい量が飲めない。。

体に鞭打って、以前10年勤めた会社の後輩達の誘いで飲みに行き、

父の手術日の朝に願掛けで辞めて、そのまま吸えずにいたタバコをすった。

ずっと我慢に我慢を重ねてきたが、

なんてことはない。

ただ、煙を吸うだけ。

煙が命を巻くも救うもあるわけがなく、

ただ、煙が肺という臓器に空気と一緒に入るだけ。

なんてことはない。

そして、もう今となっては吸うも吸わんもどうでもいい。

あえて吸い続けたいとも思わない。



仕事は、大阪に来てから転職した零細企業で再開を試みている。

参入可能な案件にいろいろお話をさせてもらっているが、

まだ、明確には決まらず。

それまでは、家系的には半端なく厳しいが、心身不調で12月頭までは

休職ということにしてもらっている。

仕事をする気にはなれないのが実際。

今のITに関する仕事に拒絶反応すら覚える。。

が、仕方がない。

家庭・個人環境もつらく厳しい。

いっそ出家したいと思う夜な夜な。


こんなちっぽけな自分でも世界のことは自然と頭に入ってくる。

自分の家庭環境はもう崩壊寸前だ。

でも、こっちのほうはいざとなれば何とかなるだろう。

でも地球の環境的問題はもう、いざとなってもどうしようもない状況に

差し迫っている。

最近はそういう記事や書籍ばかりに目がいく。

以前から(nagiを授かってから?)環境問題には大きく関心があったが、

父をなくしてから、一段と想うようになった。

父の四十九日を終えて、大阪に戻る途中に阪和自動車道からいつも見える風景。

山の頂上に立ち並ぶ風車の数々。
 IMG_0307_1.jpg

 IMG_0307_2.jpg

自然の風から人間が生き、栄えるためのエネルギーをもらう方法のひとつ。風車。



悲しみにくれている時間がないことはわかっている。

人類も今までの利便性・既得権にしがみついている場合ではないことは、

誰もがわかっているはずだ。

地球上の生物が全滅しても、人類が生き残るということはありえない。

地球上の生物と共存共栄できるすべを、一瞬足りともはやく見つけ出し、

それを遂行しなければ、人類だけでなく、地球が滅びることはもう

実は世界の誰もが気づいているんだろう。



これは、父が最後に見たであろう朝日。(意識はほとんどなかったが。。)
 IMG_0239_1.jpg

他界する前日の朝、私は父の顔とともに、この朝日を眺め、

父に語りかけたすばらしい朝日。

ただ、このすばらしい朝日が、

これからも人類に未来永劫顔を出してくれるという保障は、

ない。




世界を考えて、その想いに少しでも共感される方はポチッと応援お願いします。

私自身が頭がおかしいか?どうか?判断になるかな?

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 01:45 | コメント (0) | トラックバック

2010年11月02日

永遠の別れ

暗い話になってしまいますが、

今まで皆さんにはたくさんの暖かいお言葉を頂き、

勇気を頂いてまいりましたので、悩みに悩んだ結果、

この場でも報告させていただく事にしました。



わたくしの親愛なる父が去る2010年10月8日の早朝に永眠いたしました。

父は一昨年のちょうど今頃に検査にて、狭心症である事が判明しました。

カテーテルによる処置の出来ない冠動脈の根元に問題があり、

バイパス手術を受けました。手術は成功しました(と医師は言ってます)

が、集中治療室に移動直後に急性心不全をおこし、心停止直前の状態となりました。

どうにか蘇生し、呼吸器等の力をかりて意識も戻り、記憶もあり、笑顔を見せて、

車イスにのり、一時期は呼吸器をはずせるところまで回復しましたが、

何度も肺炎やヘルペス、呼吸不全、浮腫(胸水や腹水)と厳しい合併症で、

5~6度は死の淵をさまよいながらも頑張って生き抜いて来てくれてました。


今年の9月中ごろに長期で私は父のところに行きました。

父も心配ですが、ずっと付き添っている母も心配でした。

その時はまだ父の状態も落ち着いてはいました。



10月入ってすぐ、母を通して担当医より私に呼び出しがありました。

母や妹に聞く限り、今までの厳しい状況を考えると何故か理由が分かりいませんでした。

慌てて仕事そっちのけで行きました。

医師と看護師長からかなり厳しい状況である事を伝えられました。

その時は、私がいつも厳しく質問・提言をしていた為に、

「調子が低下したらとにかく私には先に伝えておかないと揉める」と

思っての事と判断しました。

それほど、今までのひどい状況を考えると対して状態は悪くないと思えたからです。

ですが、それは勘違いでした。

本当にもう危険な状態でした。

今回は一人で車で向かいましたが、今までとは違う胸騒ぎを覚えた事を今は思い出せます。

弟と妹と私と母でほとんどつきっきりで1週間病院にいました。

とにかく浮腫(むくみ)がひどく、急激に尿や便が出なくなり、

血圧が低下し始めました。

今までは、「サチレーションが低下する」「意識レベルが低下する」等がありましたが、

今回は血圧低下がネックでした。

私がついたときにはすでに強心剤を点滴されており、それもどんどん追加投与されている状況でした。

最初ははっきり意識もありました。が、利尿剤も効果が出ず、

とにかく浮腫がひどく、本来の父の3倍ぐらいの体格(体重)になっていたのではないかと思います。

尿も便もまったく出なくなり、

段々意識レベルが低下して、呼吸も自発が激減。

胃ロウ(口から食事出来ない人の為に腹から直接胃に穴をあけて、

中部を設置して、そこから栄養物や薬を投入できるようにする仕組み)から、

大量の逆流が始まりました。

緑の胃液から、どす黒い物に代わり、どんどん溢れてきました。

もうこの時点で胃腸がダメになっていたのでしょう。。

そして、10月8日の早朝に母と妹と妹の息子と弟と私の5人が見守る中、

苦しみに耐えながら息を引き取りました。

壮絶でした。

当直でいるはずの医師は片目の瞳孔が開き厳しい状況になっているにも関わらず、

部屋には来ませんでした。看護師に言って読んでも。。。

もう灯の切れようかと云う時に現れて、今更ながら、

大きなモニター(脈、血圧、サチュレーションを計測する)を持ってきて・・・

死を宣告する為の最後の道具だったんだと今になっては思います。

胸が動いているのは、呼吸機に無理やり動かされているだけでした。

約2年にわたり、ずっと付き添ってきた母。

毎晩長くても3時間しか連続して寝る事が出来ない日々、食べることも飲む事も出来ず、

話す事すらできない、かゆい部分を自分でかくことすらできない父を、ずっと励まし、

冷たい医師や看護師の非道から父を守り・・・本当に長かった・・・

朝日が出始めた病室で、崩れそうになる母の背中をさすり、

一緒に父の手を握り締めて、涙をこらえるのが精いっぱいでした。

65歳でした。手術日を考えると63歳です。

若すぎました。手術直前まであんなに元気だったのに。



最後の2年がとてもみじめで、つらく、苦しいものとなってしまいました。

クソ真面目に生きてきたバカ正直な人間が、何故最後の最後にこんな苦しみを味合わなければいけないのか。

全てに怒りと憎しみを感じています。

無力な自分に情けなさを通り越して、反吐が出るぐらいです。

処置や処方、思い返せば初期診断に関しても疑問や怪しい面は多々あり、

多くの親族等からも「医療ミスだろう??」と指摘されました。

そのあとに続く「何故そのままだまってたんや??」という裏の言葉が、

私にヒシヒシとそして氷の刃のように襲ってきました。

それに何もこたえららず、そして何より父を守れなかった自分の情けなさに

本当に嫌気がさしてしまってます。

通夜・葬儀を執り行い、もうすぐに四十九日です。

あっという間です。

結局まだ本当に泣く事が出来ていません。

がっつり泣きわめいて、多酒のんで吠えまくり、暴れまわれば

少しは楽になるのか・・・

でも、酒も酔えません。体調が悪いのか疲れは来ますが、意識は冷静です。。

仕事も再開していません。

精神的にもとても不安定です。

でも生活も瀬戸際です。。焦りと儚さと空しさと・・

頭の中は同じ事がぐるぐる回っています。

いずれ、時が全てを忘却の彼方に持って行ってしまうのでしょう。



皆様にはたくさんの励ましのお言葉を頂き、

本当にありがとうございました。とても感謝しております。

残念ながら、父と家族の想いは天に届く事はありませんでしたが、

残る人間は前を向いて生きていくしかないと理解はしています。

少しずつ進んで行きたいと思います。

また、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

投稿者 nagi dad : 20:58 | コメント (11) | トラックバック

2010年08月23日

コリドラス オルテガイ(ロレトパンダ)

こんどはコリです。

コリドラス オルテガイです。

少し前まではロレトパンダの名前で知られてました。

ペルー出身のかなり珍しい種類です。

しかも小型でカワイイやつです。

まだ、水槽内での写真をちゃんと撮れてません。。購入直後の写真です。

とりあえず紹介。

 1006280060_1.jpg

 1006280061_2.jpg

 1006280065_3.jpg

ただ、今まではかなり高価で、全く見かけませんでした。

今年の春に入荷してましたがその時には、

諭吉さんが出動しないと手が出ない子達だったので諦めてましたが、

夏前ぐらいに、格安で入荷し、それを2匹購入しました。

今考えるともう少し買っておけばよかったと後悔。。

ちなみに、この子達の詳細説明は、大先輩ご夫婦のこちらのページにお任せ、<<「Let's Enjoy Corydoras !」-コリドラスを楽しもう!->>



話はそれますが、ワイルド物(自然採取個体)の価格と流通量って予測が難しいですよね。。

購入タイミングはホントに難しい

少し安く量も入荷したから、採取しやすいポイントとかが見つかったり、

現地シッパー等が大量採取したりで、今後コンスタントに安価に入荷してくる?

と思わせて、その後まったく入荷しないなんて事も多々。

価格が上がるとなんだか価値が高いみたいに、アクアマン達も羨望の眼差し、

ショップはその目を釣るのに頑張って仕入れ、

それにつらて問屋も頑張って入荷。現地で漁師や輸入業者が高値に釣り上げ??

希少なものや採取できるポイントが奥地等で難しい種類は仕方がないでしょうが。。

大量に採取出来るポイントが見つかったり、現地漁師が金目当てで

その種の採取に力を入れると大量入荷し、価格下落につながる。

そしたら、購入しやすくなるように見えて、価格下がって、採取する漁師が減って、

また、入荷しなくなったり??

やっぱりワイルド物はその時の価格や希少性だけで、考えてはいけないと痛感する。

熱帯魚全般、水草なんかでもそうでしょうね。

今の地球の自然の状態を考えると、どの種もある意味では絶滅危惧種と言えるだろう。

どれが希少で価値が高いとかっていうのはないのかも知れない。

全ての自然生物はもう希少なものとなりつつあるのかも知れない。

縁あって、手に入れた方は、頑張って系統維持してほしいものです。

私も頑張りたいと思う次第です。



ただ、最近の日本は不況のせいでアクア業界もかなり厳しい様子。

本当に入荷量が激減しているのが、ショップを見てて良く分かります。

日本は今後も厳しいですね。。。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:03 | コメント (4) | トラックバック

2010年05月07日

GWはいったいどこへ?? と SIコリドラス??

最近まったく更新できない状況が続きました。

仕事の方がGWに本番作業だった為、

本当に厳しい状況が続いてました。

睡眠不足ともろもろ追い詰められて、

みんな死にかけでした。

本番は神奈川の観光地のど真ん中にあるビルの中の

マシン室でGWの2日~5日までほぼぶっ通しでの作業。

20人以上が交代でシフトしてやりきる予定が、

ありがちな大きなトラブルの続出で、

結局総出で不眠不休状態。。

これだけ良い天気だったGWもなかなかないでしょうが、

まったくお日様にあたってません。。

本当に厳しかったです。

でもなんとか、大部分は成功に終わり、自分の担当部分も

色々問題はありましたが、どうにか無事に終わりました。

とりあえず今回のPJの最大の山は越えました。

でも昨日も帰宅は結局23時半。。。

まだもう少し気が抜けません。


ってな感じで、アクア・ブログどころではない1カ月でした。

そろそろちょっと落ち着けると思うので、

父の見舞いにも行きたい。

それにnagiともいっぱい遊びたいし、アクアも満喫したいし、

暖かくなってきたので、めだかも燃えたいし!!

やりたい事ありすぎです。

ぼちぼちヒートアップしていきますのでよろしくです!!!


今日は、うちで繁殖したコリドラスの子達で

スモールアイ(改良めだか界でいうSIです)の子もたまに生まれます。

元気に大きくなってます。

コリドラスはもともと目は良くないので、あまり支障はないのでしょうね。

ただ、やはり体色が面白いです。

保護色的なものがちゃんと機能しないのでしょうね。

アドルフォイなんですが、黒バンド部分等もほとんどないぐらいに薄く、

全身、透けたような白っぽい色です。

なんか可愛いので結構お気に入りです。

コリドラスのSIの固定化はとてもじゃないですが、無理でしょうね(笑))

 1004170060_1.jpg

 1004170064_2.jpg

 


とりあえず今日は、近況報告まで。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
もうどこら辺にいるのか分からないぐらいの状況です(苦笑)
ぼちぼち頑張りますので、援護射撃お願い致します!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 07:07 | コメント (9) | トラックバック

2010年01月10日

本年もどうぞ宜しくお願い致します!!

なかなか更新できず、遅くなってしまいましたが。。

明けましておめでとうございます!

今年も、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとって素晴らしい一年となりますように!!





私の年末年始もいつも以上にバタバタと、あっという間に

過ぎて行ってしましました。

休みはどうにかとれまして、29~3日までの暦通り。

前後休みを追加してもう少し時間が欲しかったのですが、

仕事の関係上スケジュール的に調整が無理で。。。

29日早朝4時起きで5時前に出発して、実家に向かいました。

道路の渋滞を考えてかなり早めの出発としました。

どうにか渋滞が始まる前に問題ポイントを通過出来て、

順調に帰る事が出来ました。

和歌山の山中は、皆さんが想像されるより

かなり寒さの厳しい場所です。

田辺から本宮に抜ける311号線を使うのですが、

この道も良く雪が降るし、すぐに路面凍結します。

実家もめちゃくちゃ寒い。。

とにかく、実家には荷物だけ置いて、そのまま父の病院へ行きました。

そこから弟と交代で母の変わりに付き添いをしまして、

年末年始はほぼずっと病院でした。

よく考えると去年の今頃は最悪で、手術直後で危険な状態が続いていて、

集中治療室でした。

いつどうなるか分からないので、交代で病院の待合室で泊まりました。

それから、5度ほど、重篤な状態に陥りながらも少しずつ回復してくれましたが、

一年たってもまだほとんど改善の兆しがありません。。

ここまで長引くとは想像もせず。

この調子だとまだまだかなりの長期戦となりそうです。

しかも、回復したとしてもそのレベルにはあまり期待できないかもしれません。

どうにかみんなで実家に帰る事が出来るようになってほしいと願うばかりです。



そんなこんなで年末も特に変わった事はなく、過ぎてしまいました。

29日の早朝帰省する道中で撮った写真です。

 朝焼けが
 0912290048_2.jpg

 0912290050_3.jpg

 朝日と紀ノ川です。
 0912290051_4.jpg

初日の出ではありませんが、キレイだったので。

あと、ことし一発目のお魚はめだかさんの写真で。

大好きな種類の1つである銀河です。

一昨年にめだかの館で購入したパカポンさん系統の銀河です。

一昨年は爆発的に繁殖したのですが、その後慌ただしかった

こともあり、あまりお世話できず激減してしまいました。

今は、どうにか残っている子達を室内で飼育してますが、

産卵してくれません。。どうにか系統を保ちたい。

 0907090059_ginga1.jpg


今年もめだか、熱帯魚ともに楽しんでいきたいと思います。

状況報告や、感じたこと、発見した事などをマイペースでは

ありますが、アップしていきたいと思います!

アル中おやじのアツい語りもどんどん加熱していくことと思います!(汗;)

今後ともご指摘、アドバイス、ご感想などコメント頂けると幸いです。

気長に末長くお付き合い頂けますよう!宜しくお願い致します!!!


ランキング参加中です!ポチッと応援お願いします!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 23:47 | コメント (8) | トラックバック

2009年11月10日

夢見るアマゾン

先日に引き続き松坂会長便の話ですが、

もう会長のブログを見ているとほんとに一緒に採取しに行ってみたい!!

っていう衝動に駆られます。

アマゾンに行ってみたい!!

かなり過酷で大変みたいなので、耐えられるか不安ですが、

どうしても行ってみたい。人生観変わるやろうなぁ。

会長!もう少し頑張って!!!あと10年ぐらい!!(無理?)

それまでにどうにか資金を・・・・・ゆめ。。


アマゾンも他に違わず、人類の自然破壊による影響を多分に

受けているようです。

ことしも異常気象といえる状況との事です。

それが原因なのか、ナマズ系にアルビノがかなり多いとの事です。

異常気象により繁殖タイミングがおかしくなったのが

原因ではないかといわれているようです。


超注目コリドラスのエベリナエも今回は大量に入荷。

エベもとうとう発見されたのが4産地になったようです。(会長ブログより)

やはりハイブリットなのか?それとも今回のように大量採取できる

ようになっている状況から考えると種として固定されているのか?

それとも今年は異常気象によって、ハイブリットが多く生まれたのか?

とても気になるところです。

出来れば、種として存在していて、

コンスタントに入荷してくれるようになる事を祈ります。

スーパーメルカードでは今回60匹いたエベは全て完売との事です。

グッディーさんにはまだ少しストックがありました。(今はどうか??)

実物をじっくり堪能できます。今のうちです。

その他にも新種コリがたくさんいます。

もうお目にかかれないものもいるかもしれません。

それぐらい貴重だと思います。


エベもいずれは、群泳させて、繁殖にもチャレンジしてみたいですね!

まずは、コルレアですが。。。いまだに・・・

コリドラス好きには、色々な方がいると思いますが、

私はどちらかというとコレクターではなくて、じっくり同種を複数飼育して、

繁殖をさせて累代維持したいっていう方向性なので、

単発で今のエベを飼ってもなぁっと、今回の激安でも二の足を踏んでしまいます。

でもこんなに低価格ではもう手に入らないかもしれない。。

っとか言いながら、小遣いももうないですけどねぇ~~。

ちなみに、少しまえのアドルの幼魚のうじゃうじゃお食事タイム!

こういうシーンがたまりません。

いずれはコルレアもエベも!!



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
みえないところまで落ちて行ってましたが、
また少しアップしてきました!
早速みなさんの援護射撃を頂いている証拠ですね!
ありがとうございます!
今日もぽちっとお願いします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 19:05 | コメント (3) | トラックバック

2009年09月19日

APインカ50稚魚誕生!! と 近況報告

以前、グッディーさんであるものを持ち帰った!

というような記事を書いたと思うのですが、

その1つがこれです。

ずっと欲しかったインカ50(Ap.バエンスィ)のPrです。

今年の夏に松坂会長が採取されて日本に持ち込まれたわずかなうちの1Prです。

以前グッディーさんで15Prもいたのに全て売約済みで。。。

っということ書きましたが、その時にグッディーさんとして

念の為予備に1Pr仕入れていらっしゃったらしく、そちらがちょうど余ったと

確定した時に偶然お邪魔したっていうラッキーな出来事があったのです!

その時は若魚でしたが、元気でいい感じでした。

この写真が家にやってきてすぐの写真です。

 オス。来てばっかりなのにかなり良い色してました。
 まだ若いのでヒレは短いですが、何せ発見者の松坂会長が採取してきた
 本物ですので、すぐに背びれビンビンになること間違いなし!!
 2009_08_09_0361_2.jpg
 実際1か月ぐらいたって、かなりヒレが伸びてきました。
 写真撮れてないのが残念ですが、また近々UPします。

 これが、うちに来たときのめす。まだ落ち着いていないので地味ですね。
 この状態でも、あれだけキレイに変化するアピストってステキ!
 2009_08_09_0367_3.jpg


そして、仕事に忙殺されながらもnagi momの協力のおかげで、

順調に過ごしてまして、少し前からメスが見えなくなったので、

飛び出したんじゃないか?と心配してたのですが、違いました!!

赤ちゃん誕生~!!!!!!

とりあえずデジカメで動画とりましたが、相変わらずボケボケです。。

母親の下でちょろちょろ動いてるのが稚魚です。
 
これが今の婚姻色バリバリでめちゃくちゃキレイになってる母親です。
 0909160005_1.jpg

オスは隅っこに追いやられてます(汗;)

まだ1週間たってないのですが、

今日からの連休で休みがとれたので両親のところに行きます。

少し留守にするので稚魚が食害される可能性がある為、

リスク承知で早めの隔離をしました。とりあえず確保できたのは14匹でした。

おそらく初産だろうからこんなものなんでしょうか?

どうにか無事に大きくなってもらいたい!!




近況報告ですが、

私は新しい仕事で最悪な状態になってることは書きましたが、

ほんとに強烈なストレスを2週間受け続けました。。

以前の会社とは違って、かなり契約形態が下の方になりますんで、

自分のチームがあるわけでもなく、損益責任もないのでその点は楽ですし、

それを求めたというのもあったのですが、

今回は上の会社とそのうえのお客様との関係が悪く、

仕事の段取りも悪いし、スケジュール感も最悪、会う人誰もが

敵に見えるという状態。

ほんとにげっそりしました。ブランクが長かったのもありますが、

遅くまで仕事するのはどうにか耐えられますが、

精神面はきつかったです。

ただ、今回も良い先輩方にお会いする事ができ、その方達のサポートのおかげで

どうにかやってこれました。

(私は、こういう出会いに関して本当にツキがあると思います。ほんと幸せもんです。)

とりあえず一段目の大きい山場もどうにか乗り切りまして、

顧客からも今のとこどうにか認めてもらえたようですので、一安心です。

ただ、体調はかなりボロボロになりました。

連続でのめちゃくちゃ寒くて、騒音が激しく、空気の悪い、マシン室にこもっての作業

等もあり、ほんまにいろいろとありすぎた2週間でした。。

とりあえずこの連休は父の見舞に行ってきます。

父は大きな回復はありませんが、リハビリをかなり多くやるようになって、

本人もかなりやる気で頑張ってるとのこと。

ただ、まだまだ、器官の穴は閉じれてませんので、しゃべれない・食べれない。

呼吸器は外せ輝が、酸素が必要。

体も自分では寝返りもうてない状況には変わりなく、

胸空内には栄養とともに水分が染み出してたまる為、ドレーンで胸の横に穴をあけて

太いチューブで水の吸引も続いており、

先日はまた、肺炎の初期症状のような状況に陥ったとのこと。。。

これから新型インフルエンザの事もあります。

まだまだ退院なんて先になりそうですし、常に恐怖と背中合わせの状況です。

夜電話が鳴る夢を見ます。昔の事もよく夢見ます。

かなうなら、また家族みんなで実家でバーベキューしながら楽しく酒を飲みたい。

ほんとに人生って難しいですね。




ランキング参加中です!
さすがにさぼりすぎの為、ランキングもいったい何所~!?って感じですが、
ぼちぼち行きますので、引き続き応援よろしくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


<報告>
11万アクセスを達成できたことを感謝いたします!
それを記念して企画しておりました、切番プレゼントですが、
切番を踏んでくださった方からご連絡がなく、
その次に一番近い方から、メールがありまして、
ハードコッピー(画面コピー)の添付も頂きましたので、
その方にプレゼントを発送させていただきました。
ご連絡が遅れて申し訳ございません。更新するパワーがなく。。。

次の企画はっ!っと言いたいところですが、
今回はいたずらメールやクレクレのメールがひどく、
ちょっと辟易してしまってます。
あまり余裕もありませんので、当分は考えます。
でも突然思い立つ可能性は大です。(爆)

投稿者 nagi dad : 07:07 | コメント (11) | トラックバック

2009年06月22日

我が家のお魚の食卓 ~乾燥赤虫、冷凍赤虫、ブライン、フレークフード・・~

どうもご無沙汰しております。

昨日、いったん大阪に戻ってきました。

父の事は、みなさんの暖かい応援のおかげで、持ち直しました。

本当にありがとうございます。

その件は少し、一番したで触れる事にいたします。

かなり医師、看護師と戦ってきました。もちろん冷静にですよ!

(途中でかなり熱くなる事もありましたが・・・)

母や妹も言いたい事が言えず我慢してたところもあったから、

私の戦いの結果で結構すっきりしたようです。

まだ、予断はゆるされませんが、おそらくこのままかなり早いスピードで

様態急変前に近いところまで回復できるのではないかと思います。




本題ですが、餌です。

私は、魚達の餌を色々使い分けていますが、一般的に入手可能で

出来るだけ安価な物を選定しています。

まず、プラティやグッピーやカラシン系等はフレークフードがメインです。

ヒカリが一番安いし、食いつきもよく、一番水質悪化させにくいように思います。

 ひかりフレーク 熱帯魚用(主食) 150g
 
これは、今まで私が見てきた中で一番最安値が680円。

関東だと「東葛ペット」関西だと「アクアテイラーズ」のセール時の値段。

関東の「かねだい」でも698円の時がありました。

うちは消費量が多いのでセール時にまとめ買いします。

このチャームも通常価格としては妥当なところでしょうね。

通常のショップでは1000円前後はします。かなり差が出ます。


あとは、おとひめB2もフレークフードと交互に与えています。

これはフレークフードより食いつきが良いですね。

ただ、フレークフードに比べると水質悪化が早いような気がします。

でも栄養はかなりありそうな臭いしてます。



稚魚には、コリドラスやめだか、アピストなんかもこれで十分ですね。

「ひかりパピィ」

安価だし、小さい容器で腐る前に使いきれるし、使い勝手も便利。

稚魚の場合はどの餌でも食べ残しがどうしても発生してしまうので、

水換えも大事ですが、底に残った餌の掃除はとても大事になってきます。



あと、サブとして手軽に与えられるものとして、この餌はお勧めです。

乾燥させてるので、栄養価の方は。。。

とにかく食いつきが良いので、餌をあげるのが楽しみになります。

和めだかもよく食べます。

「乾燥赤虫」 キョーリンの徳用(22g)をお徳です。

これはここチャームが今まで見た中で一番安いです。しかもほぼ常時610円です。

通常はショップだと大体800円前後します。

いつも10個近くを一気にまとめ買いします。

ストックが5つ以上ある状態にしてます。

 こんなかんじ・・・
 0812060070__1.jpg




あとは、定番の冷凍赤虫です。

どうしてもコスト的には厳しいですが、

生餌に次ぐ栄養価の高さと食いつきの良さ、

繁殖にはどうしてもこれが欠かせません。

出来るだけ小ぶりのものが良いですね。

大きすぎるとどれも食べるのつらそうです。

基本的にはいつもこれです。
「冷凍UV赤虫」

関西では私が見た限りグッディーの160円、アクアテイラーズの4枚で680円(@170円)が

安いでしょうか。冷凍庫のスペースの問題もあるのであまりまとめ買いが

出来ないのが難点です。

あと、これも安価で小ぶりでなかなか良いです。

どこのショップにもあるわけではないので、見つけた時はこれも買います。
「冷凍赤虫」


更に、どの種類の魚でも繁殖を行う場合には避けて通れないのが、

ブラインシュリンプです。

ある程度はひかりパピィでなんとかなりますが、やはり

成長スピードは圧倒的に速くなりますし、稚魚期にしっかり栄養のある餌を

食べていると大きくなってからの健康状態等にもかなり影響してくると

実感しています。

私は缶で購入して、缶を開けたら、密閉容器に入れて冷蔵庫に保管。

少しずつ出して使用しています。

この卵は商品毎や、同じ商品でもその採取年などロットによって孵化率も

大きく変動しますので、随時種類を変えたら塩分濃度等も色々試して

孵化率がもっとも高くなるところを探る必要があるように思います。

「ブラインエッグ」

本当に少しならテトラのの小さい箱に入ったものでも良いでしょうが、
これならそれなりに使えるかな。


あと、ブラインシュリンプを沸かす時間がなかったり、

そこまではしたくないという場合はこれも結構使えます。

うちはブラインを一日一回沸かしているので、

本当に生まれて間もない稚魚達がいる時は朝にこの冷凍ブラインを与えます。

夜に沸かしたブライン。

これは結構高いのですが、小さいキューブになっててキューブの数が結構あるんで、

おもったより長持ちします。

たいていの場合はキューブ一個で十分ですし。

「冷凍ベビーブラインシュリンプ」

これもチャームが十分安いですね。
下手なショップで買うと700円ぐらい取られたりする時もあります。



こんどは、コリドラス用の餌ですが、これが完全にうちのメインです。

コリはこれがベストでしょう!おとひめ系、テトラも、他もろもろ試しましたが、

これが一番だと思います。

「ひかりクレスト コリドラス」

最安値は「かねだい」のセールで418円が一番だった。

通常はこのチャームの値段が妥当でしょうね。一般的なショップではここまで安くないです。

その他の餌を買う時にまとめて購入しておきます。

この餌はコリドラス用ですが、かなり万能な気がします。

プラティ、グッピーもかなり喜んで食べますし、エビ類も大好き。

かなり旨いようです。

徳用のこの110gの場合はそれなりにコリの数がいないと、なかなか減らないので、

直近で使う分だけを別容器にうつしておいて、冷蔵庫保存が良いでしょうね。


また、一日おきに一回だけ、たっぷり冷凍赤虫を与えます。

たまにイトメも与えますが、夏場になると、家で維持するのが

難しいので少量ずつしか購入できないし、

ショップでも扱っているところが少ない上に、たいていは週一回の入荷なので、

なかなか常時ストックして、毎日与えるのは難しいです。

ですが、イトメを与えると、繁殖にはかなりの効果があるように思います。

コリドラスはブラインも大好物です。多めに沸かせるならおやつに与えては?

稚魚期は絶対に欠かせません。ブラインをどれだけしっかり与えられるか?で

成長が大きく変わるような気がします。


あと、コリドラスには植物性の栄養も与えてあげたいので、

このスピルリナやクロレラも与えています。エビにも良いですね。

スピルリナ





和めだかに関しては、主食は「めだかの館」の餌。成魚用と稚魚用。

更におとひめB2、熱帯魚のフレークフード、乾燥赤虫もたまに与えています。

冷凍赤虫は与えすぎるとすぐにメタボ状態になるので、あまり与えません。

ミジンコを育ててコンスタントに与えられるようならいいのですが。。



うちの魚の食卓情報でした。


ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!!
やはり1週間更新を行わないと、アクセス数もランキングも
一気に下がりますね。
ちょうど一週間ぐらいが境目のようなかんじ!?

現在10位以下まで下降してしまいました。。
また、ぼちぼち頑張っていきますので、
応援よろしくお願い致します!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


~~~~~父の状況~~~~~~~~~~~~~~~

一時期(帰省当日の先週火曜夜)が一番の山場で、
サチレーション(血中酸素濃度)の急激な低下、血圧低下、という
かなり危険状態となり、急遽夜に人工呼吸器を再度つけなければならなくなり、
このまま悪化すると血圧低下により心肺停止も考えられると、
言われたのですが、翌日には一気に回復し、2日目には意識も取り戻し、
それ以降どんどん回復してきています。
帰省当日もそうですが、担当の先生とも何度も激論し、
先週末に投与した抗生物質の副作用が今回の症状を引き起こした
主たる原因としか考えられない。医師も副作用による全身状態の悪化は認めたが、
意識不明、呼吸困難に陥ったのは肺炎の急激な悪化が原因と言いつづけ、
最後まで納得行く説明もなく、結果的に急速に回復した結果や(レントゲン結果も)
回復に向かう経緯等を見ても、この医師の説明は半分もつじつまが合わない。
急激に悪化(一日で意識不明になる)するような肺炎は特殊な細菌によるもののみ、
さらに、肺炎と診断したのが、レントゲン結果のみだった。
(「その他全身状態を鑑みて」と言っていたが、主たる症状の発熱もない、血液炎症反応も低い)

母や妹が様子を見てた状況の説明や、その時々のメモをまとめて、
時系列に確認していくと、どう考えてもとても昼間とても元気に体を動かしていた
状況だったものが、夕方に急激に意識が低下すると言う事はやはり異常と思える。

私達の想定では、抗生物質の作用?によりタンが急にでなくなり、
肺の隅々に詰まっていた為に呼吸が苦しくなり、サチレーションがじょじょに低下、
そのことにより血中の二酸化炭素濃度が少しずつ増加していき、
(火曜日には通常の4倍以上の濃度にまでなっていた。)
意識不明に陥り、その事で更に全身状態も悪化、血圧低下という状態になったと思われる。

肺炎と判断したというレントゲンも胸くう内に溜まった水と、
隅々まで詰まったタンにより影が見えてたと考えると、
火曜日以降の処置でタンを出す薬と水分の大量投与(酷い脱水状態になっていた)、
で呼吸器をつけた夜に大量にタンが出て一気に一気に呼吸も安定。
サチレーションも回復して血中二酸化炭素濃度も一気に低下、
そして翌日のレントゲン結果はすっきりキレイな状態になった事を考えると
とても納得が出来る。

肺炎なんてどこも疑えない状態だと思う、医師自身も以前から肺炎は回復しても
すぐにはレントゲンの影は消えないといい続けていたんだし、
タンが詰まる事でレントゲンに影が写る場合もあるとネット上でも情報がある。
また、ずっと発熱がないこと等など、医師自身も経過を見てうすうす気付いていると
思われるが、認められないのは仕方がないか。。

とにかく、抗生物質の投与はいったん停止する事と、今後使用するにしても
ちゃんとした説明の後に投与して、経過を十分に注意する事等も約束してもらった。
担当医師は一年前ぐらいに県外の医大から、心臓血管・循環の部長として
赴任してこられた方で、さすがにその待遇からも見られるように、
スキルや知識はかなり高いと思われるし、経験量も豊富ですし、
先を見た対処と、希望を持って対応してくれて、休日にも診察に回りに来ると
いう頑張りを見ていたので、かなり信用していました。
ただ、一番の問題は、頭が良すぎるので、話し方が速く、
医療に従事している人以外はなかなか飲み込むのに時間がかかり、
その事で認識不足が発生する。(他の患者でもこの医師に大声で食ってかかるシーンを
何度か見たが、原因は説明不足、説明がちゃんと伝わっていない。)
また、この医師の判断が絶対となっており、他の医師や看護師の話は
あまり取り入れられない様子。自己慢心が見られる。
この科のトップなので最終意思決定を行うのは仕方ないが、
チェック機構がないのが問題に思える。
企業体でももちろんトップがすべての意思決定権を持ってるだろうが、
取締役会での決議や監査人の目がある。(第三者のチェックが働く)
監査法人の監査も必要だろう。
医療の現場はやはり問題が多いと実感する。
医療保険の問題や、経営面の難しさなどもあるだろうが、
少なくとも、命に関わる判断がなされる場面では、
クロスチェックや第三者のチェックが絶対に必要ではなかろうか?
もっと言えば看護師の処置に関しても、ちょいミスを防ぐ、気付く事が
とても難しい状況だという現実をみて唖然とした。
付き添いがいない患者で急に様態悪化する事が多いように感じるのは、
実はそうした事が原因かも知れない。
処置ミスや誤判断による処置で様態が悪化しても気付く人がいない。
→更に様態悪化。→気付いた時はもう手遅れ。
今回の事で入院時は家族が第三者チェック者として、
かなり気を張っておかないといけないと痛感した。
セカンドオピンニオンを検討すると言う事と、
情報開示の手続き方法等を確認はしておいた。
とにかく、現時点では父の状況も回復に向かっており、
「なにはともあれ良かったです。」と今後に関してお願いして回ってきた。
底まで喧々と、起きてしまった状況を争うつもりはないが、
今後の事はキチンとやってもらうように
十分話し合いは出来たと思っている。

投稿者 nagi dad : 22:56 | コメント (3) | トラックバック

2009年06月16日

シダsp紀州熊野1 水中化成功

秋に帰省した時に、大量に採取してきたシダやコケ。

これらは、一部をテラリウムに使用して、残りはすべて発泡スチ箱等に入れて

ベランダで育成(ほったらかし??)してました。

ほとんどが冬の寒さと湿度の低さ、更にまったく日が当たらないのもダメ。。

で悲しい結果に。。。

早く色々試せばよかったのですが。。。ついつい。

30種類ぐらいはあったでしょうか?

一応すべて写真撮って、データは保管してますが、

名前等を調べられず、そのままUPせずにお蔵入り。。

まとめてほったらかしの過去の状況(今はほとんど壊滅。。。)
 0811050087_sida1_1.jpg

 0811050088_sida2_2.jpg

 0811050089_sida3_3.jpg

 0811050090_sida4_4.jpg

 0811050091_sida5_5.jpg


いくつかの種類は無造作に水槽にぽちゃんしてましたが、

ほとんどやる気なし。。。


が、そんな中で一際良い感じに水中化してくれた奴がいます。

なかなか良い写真が撮れてないのですが。。。(いつもの事??)

これです。

 全体
 0905210011_all_1.jpg

 水上葉の部分。さすがに枯れて溶けていってます。
 0905210012_suijyouha_1.jpg

 水中葉。しっかり展開してくれてます!質感も水上葉と違う!
 0905210013_suityuuha_1.jpg

 さらに水中葉として新芽が出てきてます。
 0905210014_sinme_1.jpg

なかなかキレイなライトグリーン!!!

あっ!?そういえば水上の採取時の状態の写真が・・・

あわてて100枚近くの写真の中から探しました。30種類どころじゃなかったです(汗;)

おそらくこれです。
 0811050036_moto.jpg

水中化すると大分色合いが変わります。

これはお気に入りです。

ちなみに、このシダをこの本で調べたんですが、見つけられず。。

 

この本はあるアクアショップの店主さんが持っていて、

「国産のしかのってないけどお勧め」と言っていたので買ってました。

確かにコンパクトなわりにかなりの種類を詳しく掲載されています。

シダ・コケってなかなか1~2枚の写真だけでは、判別が難しい。。

似たものが多いしなぁ。



ちなみに最近シダは買いません。

結構高価なものが多いのと、まだまだ紀州熊野産にチャレンジしたいからです!!

今年もまたチャンスを見つけて採取いって、水中化チャレンジするぞー!!!



ランキング参加中!
応援ありがとうございます!!
明日から3日程、ブログをお休みします。。
急遽帰省する為です。
でも応援ポチッとは毎日宜しくお願いします!!!です。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


~~~~以下、酔っぱらいの怒りの独り言~~~~~

早朝、妹からTELあり。
病院の母からTELがあって、父の様態が急変したとの事。
先日から、タンの検査で見つかった細菌に対処する為の抗生物質を
投与してたらしいが、その影響か?まったく反応がなくなって、
意識があるのか?ないのか?も分らない状態になってしまったとの事。
すぐに担当医が見るも、納得のいく説明はなかったらしく、
ちょうど今日はレントゲンと血液検査の日(毎週やる)だったので、
その結果が出てから母と妹とで担当医から説明を受け、
肺炎を又引き起こしていて、かなり酷い状況と説明あり。
とにかく、現在反応がない(意識がはっきりしない)のは、原因不明。
ただ、抗生物質の副作用か?血液検査で肝臓がひどく悪いとの事。

2点、

①担当医は毎日問診に来るがほとんど父の観察をせず、今回のレントゲンの結果も
先週にもその兆候が出ていたとおもわれる。(見落としの可能性大)
タン検査も、現状の症状についても、抗生物質の事に関しても、
肺炎の事に関しても説明が不足しているし、対処が後手後手といわざるを得ない。
②看護師も然り。
忙しいのは分るが、毎日の看護(業務)をしている中で、
先月末ぐらいからのあまりのタンの量の多さに、
なんら疑問もアクションもなかった。
こんな細菌の感染により肺がダメージを受けてタンの量の増加なんて事が
可能性としてあるのなら
(心臓血管外科の担当看護師なら同じような患者は常に診ているはず!)
なぜ、どいつもアクションがないんだ!?

こいつらプロじゃねぇのかよ!!
今までも色々と問題があり、かなり不信感がつのってる。
ただ、今までは横で付き添っている母が、看護師や医師に
神経を使って、さらに居づらく、お願いもしづらくなるので
あまり事を荒立てないでくれといわれていたので、
ぐっと我慢してきた。
もう怒り絶頂。
明日、病院で医師に怒鳴りつけてやる。
徹底的に講義し、問題点をすべてたたきつけ、
今後の対処に関して、きっちりと約束をさせる。

今回、これでもしもの事があったら。。。
手術の時のことはもう仕方がないにしても、
絶対に許せない。
医師・担当看護師全員を絶対に許せるわけがない。


まったく酔えない・・・・・・
口惜しい・・・・・・・・・・

投稿者 nagi dad : 00:07 | コメント (11) | トラックバック

2009年05月22日

カウンターキッチン水槽リセット 再びめだか! ついでに、めだか界にカツ!

カウンターキッチンにおいてある20センチキューブ水槽。

最初はnagi momがダルマめだかを飼いたいということで設置。

しかし、しばらくしてめだかちゃん不調により、お引越し。

入居者がスカーレットジェム(インドのきれいな美麗種)の

2Prに様変わりしておりました。

そのまま冬が過ぎたのですが、めだかシーズン到来とともに、

nagi momよりめだかの入居要請あり。

早速水槽リセット。

今回はnagi momが気に入っていたカールオレンジ達を!

この子達は以前にも書きましたが、カール総帥が、

紅蘭を繁殖していて、偶然出てきた種類との事でお分けして頂きました。

とてもキレイなオレンジで、その子達も大体同様の体色に。

少しピンクっぽくなったかなぁ。

体系はヒカリで、ダルマも良く出ます。なかなかお気に入りの子達です。

以前の写真が見当たらないので、今水槽に入れた雰囲気写真でご勘弁を!

 0905150070_1.jpg

 2009_05_22_0318_2.jpg

 2009_05_22_0329_3.jpg


こんな感じで良い感じに癒してくれています。

ベランダでも水温が大分上がり始めて餌食いもよくなってきました。

今年はちゃんと計画立てて繁殖したいと思います。

なので、思い切って今年の夏には、ある程度の品種を実家に移送しようと思います。

結構な種類があるんですよね。。

ベランダでの室外越冬組もそれほど被害もなく。

楊貴妃だけでも6系統いますんで。。。どれかにしぼらんと。。



今は、めだか命さんと、村長の血と汗の結晶!幹之がたまらない!!

しびれるキレイさです。

これを見るたびに、この種類がめだかを次のステップに押し上げたと

確信せざるを得ません。

めだかの館の村長ブログ「100年メダカ ~新種メダカの作出記~」
でも書かれているように、

幹之が世に出て(めだかの館から日本全国に発表されて)、2年もたたないでしょうか?

めだかの館の村長はこれをベースに約200種類の異種交配を行ってこられたとの事です。

すでにスゴイ進化を遂げています。

とんでもない作業です。この情熱はスゴイです。凡人には出来ません。

プレッシャーを力に変えて、めだかを通して人をつなぐ最狂人間です。




あと、村長ブログの中にピュアホワイトの件も書かれてますが、

どうもめだか界はこのパターンがとても多いような。。。

このパターンとは、「実は私はもっと昔にこの種を作ってたよ!」

ってな感じの話です。

「何故に、今更!?」っていう話が多いことか・・・

誰かの論文が認められて、ノーベル賞を得た後に、

「この理論は実は10年前に私が完成させていた」って、

ほざくのとスケールは違うが、あまり変わりがないのでは??

もし本当にそうだとしても、それは誰にも認められないのである。

(本当にその論文が文書として存在し、筆跡から記載年月を科学的に

 割り出せたら別ですが)

それが出来ないなら、すべて嘘なのである。


和めだかの改良品種はスゴイ熱狂ぶりです。

たとえば、ヤフオクの出品数で行くと、

グッピーが常時200件前後とすると、めだかは600件前後である。

だれでも手軽に飼育繁殖が出来るという面も後押ししているだろうが。。

テトラやGEXなんかもめだか関連の商品をどんどん出しています。

少しまえのアクアライフの無茶苦茶な、特集も波紋を呼んでいますが、

とにかく、今後はこういったすべての要素を、

「日本めだか協会」にて取りまとめて、統一して発展して行かなければ

ならないと思います。


協会は、全国のあらゆる販売店様にも加入・参加のお誘いを提出しております。

にも関わらず、協会に賛同されないということは、

自分達は自分達の世界で個別に行きます(利己主義の元に、業界自体を複雑化し混乱させる)!

っと名言していると言っても過言ではないと思います。

正々堂々と、協会の中で話しあいましょう。

主張しましょう。もめるでしょう。荒れるでしょう。

でも文化発展の為には、裏で自分達で腹の食い合いをして消滅させるという事態は

避けなければ、ならないのではないでしょうか?


あっと、またぁ、熱くなってしまいました~。

とにかく、楽しみましょう~!!100年めだか!!!




ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 21:47 | コメント (11) | トラックバック

2009年05月15日

コリドラス繁殖状況報告 すこぶる順調!

毎日、コリドラスの稚魚達のしぐさや、餌の食いっぷりに癒されています。

ほんと愛くるしいです。

コリドラスはほんとに温和で、なんともいえない魅力を持っています。

種類が多いのでコレクション性もあり、かなり寿命も長いので飼いこんでどっぷりもあり。

大きくならないので、こじんまりと続けられる。

どんな魚とも混泳可能(コリを食べるような大型魚はダメですが。。)で、融通が利く。

最初は、アクアリウムを始めてすぐぐらいにお掃除屋さんって言われてるし、

買ってみようかってな勢いでコリドラスパンダを購入。

これがめちゃラブリー。でも大体のアクアショップはアジアブリードのめちゃくちゃ小さい子

を格安で売っている。この子達は余程運が良くない限り、一般人には調子を保つ?

というか、弱ってるから、立て直すって言うべきか?が出来ず、

大体一ヶ月ぐらいで☆になる。うまく長生きしてもほんとに成長しない。

これは、ブリードの環境に問題があるのでしょう。大量に繁殖させて、

一番肝心な幼魚の時にしっかりと餌を食べれていないのだと思う。

更に、少し大きくなったら、すぐにまとめて袋詰めされて、空輸されて、

問屋をたらいまわしされ、ショップに行き着く。。

こんな状況では、どうしようもないですよね。

以前も同じような事を書きましたが、私も何匹も☆にしました。

それからというもの、1年ぐらい思考錯誤をして、ようやく繁殖できるようにまでなり、

今では、稚魚うじゃうじゃを味わえる状況にまでなりました。

ほんと、このチビ助達を見てると感無量でございます。

しかも、夢にまで見たアドルフォイの群泳も達成!!

後は、コルレアが繁殖してくれれば!!!

夢は続きますねぇ~。なんと欲深き生き物かな。。。




今回は稚魚達をさーっと動画でご紹介!

コリドラス稚魚用水槽です。プラケ特大を使用しております。
水量は20Lぐらいあるので、30水槽と変わらないぐらい。3日に一回ぐらい1/3換水。
成長を早めるのに、餌を大量に与えているのでなるべく頻繁に換水してます。

これは、まだ稚魚用水槽に入学できない幼稚園や生まれたての赤ちゃん達です。
 0904040063_tibi_1.jpg
孵化タイミングでプラケを分けています。ある程度大きくなってきたら、
少し大きめのプラケ中にまとめていきます。


これは、孵化後約1年たったコリドラスパンダの子達です。合計20匹。
親の水槽にも3匹程入れましたが、コリドラス専用水槽のX1がかなり過密なので、
N1水槽に20匹は入ってます。めちゃくちゃ調子よくて餌食いも抜群。
どんどん大きくなっています。すでに繁殖活動みたいな行動をしたりしてます。

こっちは写真。
 0904070118_panda_1.jpg


あと、稚魚水槽を卒業して、20匹程、適当に大き目の子を親達と一緒の

コリドラス専用水槽(X1水槽)に移動している子達も順調です。

パンダは何匹か☆になってしまいましたが、アドルフォイは強い。
 0905140012ad_1.jpg

一匹も落ちてません。これじゃほんとに過密過ぎて、親達の繁殖活動が止まって知ったので、

もう少し成長したら、別水槽に移したり、里子に出したりしないとなぁ。。

夢のアドルフォイ軍団が完成しつつあります!!!



ブログランキング参戦しています。
最近は結構更新している方だとおもうんですがね??
そんなことないかぁ。
ほんとネタは色々あるんですが、書かない間にどんどん古くなって。。
ぼちぼち楽しんでいきますんでよろしくです!!
応援ポチッとお願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


大志がなくなったわけではない。
経済的な成功と、自己実現、人間として男としての成熟と完成。
熊野の山奥から大阪に出て、
たくさんの、いろんなタイプ、世代の人と関わり合いながら、
かいま見て惹かれる、人と酒・金と経営学と人生・大切に思う人々の事と、
それを考える自分自身の底の方。
その後東京に出て、ビジネスマンなるものになる。
成功を夢見る。朝まで飲んで、熱く語り合う毎日。
そのまま寝ずに仕事。そしてまた飲む。
何か、自分は成功できると信じていた。
これだけ多くの人間がそれ相応の生活をおくれている。
自分にそれよりはるか上の事を行えないわけがない。
本当は自信がなくて、勇気もないのに、それを若さと
勢いと希望で押さえつけて、無理やり上を向いて生きていた。
人間はただでさえ、マイナス思考な生き物らしい。
自分はその中でも更にマイナス思考であり、そして病気も併せ持つ。
むちゃくちゃなお気楽、脳天気、無神経ぐらいがちょうどいいか?
今も大きく希望を持ってはいる。
地位やプライドや夢を捨てて、世捨て人になるつもりなんてさらさらない。
無欲に、すべてを悟って奉仕する、善人にもなれるわけがない。
ただ、なにか、そのやり方に、その道筋に、そして、心の締め方に、
迷う。すっきりとしない。迷う。
どうあるべきか?どうすべきか?どこをどう目指すべきか?

よっぱらいのたわごと・・・


投稿者 nagi dad : 19:29 | コメント (9) | トラックバック

2009年02月22日

肺魚とお別れ。

またまた、かなり期間が開いてしまいましたが。。。

ずっと、自分ひとりだけ帰省して父の看病をしておりました。

結構長いこと病院の父の横で付き添ってました。

父の方は少しずつではありますが、回復に向かっており、

先日はとうとう呼吸器をはずす練習を始めました。

合併症で併発してた肺炎もほぼ治ったからです。

もう2ヶ月以上も呼吸機に頼っていたので、すぐにははずすことが難しいらしく、

日中帯にはずして夜はつけるというのを当分は続けないとダメな様子です。

でもかなり順調でこのままだと思ったより早く呼吸機がはずせるかもしれません。

呼吸機が外れれば、口から飲食が出来るようになるので全身の体力も戻ってくるでしょうから、

回復がスピードアップする可能性が期待できます。

体のほうはまだまだ大きく改善してません。手足もまだほとんど自由が利かず、

ずっとリハビリをしていたのですが、どんどん関節が固まっていくので

それを少しでも防ぐぐらいにしかなりません。。

とにかく順調なのでいったん大阪に戻ってきました。



近況はこれぐらいにしまして、

去年の11月ぐらいかなぁ??

和めだかの大先輩から預かってうちにやってきて過ごしてた肺魚(アンフィビウスちゃん)が、

先月末に持ち主の所へ帰っていきました。

50センチ近くあるので、水槽から掬い出すにも虫取り網じゃないと救えない。。。

かなり暴れて大変でした。

とにかく10Lバケツに移して、それからかなりゴツイ袋に入れ替えて

 バケツに移動した時の写真です。梱包に精一杯でこれしか写真とれなんだぁ。。
 09012900021_1.jpg

 09012900041_1.jpg


多めの水量で大型発砲スチ箱にパッキンし、この時期なので、クロネコのタイムサービス(飛行機使用)

で発送しました。

カイロも6個ぐらい入れて。

どうにか無事に到着したようです。


約3ヶ月はうちにいましたが、私は肺魚にはまらずにすみました。

肺魚は餌を粗食して食べるので、水の汚れがかなり激しく、

上部フィルターだけではかなり厳しかったです。水換えが大変。。。

かなり強力なろ過が必要になりますね。

大型魚はそこらへんも難しいと痛感しました。

そういえば大阪十三のハナトミの器具売り場の下にも肺魚いましたね!

見ましたよ!タータさん!!あれはかなりでかかった~!危険ですよね(汗;)

ただ、ある程度大型魚も飼えるやんっ!とかおもっちゃったり(冷汗;)



ブログランキング参戦してます!
現在かなり低下しておりますが。。。
また、これから少しずつ頑張って行きたいと思いますので、
応援ポチッと宜しくお願い致します!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 07:12 | コメント (11) | トラックバック

2009年01月08日

新年の挨拶 と 近況報告 と 那智の滝

あけましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


年末からいろいろとバタバタして、まったくブログの更新もできませんでした。。

アクアもほとんどほったらかし状態になってしまい、

魚達にもかわいそうな状態になってしまいました。。

新年早々に暗い話になりますが、心配してくださっている方も少しは?

いて下さる?と思いますので、近況を報告したいと思います。

長くなってしまうので、興味ない方は飛ばしてください。


~~~~~年末年始の悲劇・・・~~~~~


年末に父の病気(狭心症)が発覚し、

検査+必要で可能ならカテーテルによる処置を行う予定で12月1日に緊急入院。

検査の結果、冠動脈の根元部分に問題があることが判明し、カテーテルでの処置が不可能で

冠動脈バイパス手術が必要になった。

しかも、いつ心筋梗塞を起こして倒れてもおかしくないということで、急遽そのまま継続入院となりました。

母はずっと付き添いです。

いろいろ相談しましたが、下手に動く事が危険なのと、その病院の先生も近畿圏の医大の先生達が来ていて

この手術も毎年かなりの数をこなしているという事から、そのままこの病院の担当の先生に

お願いする事にしました。

そして急遽16日に手術を行うことになり、

私も、弟と一緒に大阪から手術直前に帰省。

父は前日の昼から、心臓補助装置を設置(右足から動脈へ入れるバルーンパンピングというもの)して

集中治療室に入ってしまい、術前はほとんど会えませんでした。

手術名は冠動脈バイパス手術で、心肺停止を行わずに、細くなってしまっている心臓の血管を

足と胸の静脈を取って、それと付け替える手術となります。

予定では5~6時間の手術で、95%の成功率。順調に行けば正月は家で過ごせる。

はずでした。。。

当日。朝から手術室に入り、午後3時ぐらいには先生から説明があり、

手術自体は問題なく成功したと報告があり、ホッと一安心して待合室にいると、

父が手術室から帰ってきている集中治療室が、急に慌しくなりました。

少しして先生が、とんできて、その場で緊急の説明と同意書のサインを依頼しに来ました。

手術室から移動中に、急に血圧が低下して急性心不全を起こしてしまい、非常に危険な状態との事。

緊急で、左足の動脈から強力な心臓補助装置を設置する必要があるとの事。

自分達には何もできないのでとにかくサインするしかなく。。。

そのまま、別の処置室に急遽移動されて、待つこと3時間ほど。

先生から再度説明があり、心臓補助装置を設置して、現在はどうにか一命を取り留めているが、

この装置を設置する途中に、2回心肺停止状態になり、心臓マッサージ+電気ショックを行うという

もうスレスレの状態にまで陥ったとの事でした。

これは、こういった心臓の手術を行った時に、稀に起こるらしく、原因は不明らしいです。

心臓の血管が、すべて収縮してしまい、心臓が動かなくなってしまうのです。

後は、本人の回復力を期待して待つしかないと言われて、

母と兄弟三人で3日ぐらい、病院の待合室で泊まりました。。

私と弟は手術前日の15日から、ある程度落ち着いた22日まで1週間ほど、待合室で寝泊りしました。

父はずっと集中治療室で、2台の大型心臓補助装置と、人口呼吸器等の機械に囲まれて、

あらゆるところから管が出てて。。20本以上の点滴による薬の投与が続きました。

ひどい状態でした。

危険な状態だったといっても、手術前日までは普通に元気だったのでまったく実感がわきません。

面会する度に現実を思い知らされました。

どうすることもできず、ただただ、祈るばかりでした。

その後、少しずつ回復して22日時点では追加で設置した心臓補助装置がはずせるまでになりました。

この装置は、長く設置していると、足をダメにしてしまう可能性があるとの事で、

早めにはずせたことは、良かったようです。

まだ、定期的に不整脈が起こって、完全に安心できる状態ではないが、

心臓に関しては大きな山は乗り越えたとの事でした。

私と弟は、22日にいったん大阪に帰り、再度27日に帰省しました。

年末の時点で心臓はかなり回復して、右足から入れている心臓補助装置や、

多くの心臓関連の薬の点滴はとれて、大分すっきりし、麻酔も切って

意識をもどすところまでになりました。

ただ、一時的にも心肺停止状態に陥った影響で全身にかなりのダメージがあり、

肺が肺炎も併発して、まだまだ気を抜けない状態のままで、脳もどれだけダメージがあるか

わからない(脳梗塞を併発している可能性あり)と言われた状態で、

意識もすぐにはっきりとは戻らず、年を越しました。。。

私達家族も毎日片道40分ぐらいの病院へ通い、朝から晩までいました。

病院にいても、集中治療室で面会できるのはわずかな時間です。

毎日、ひたすら声をかけて、手足をさすってあげたりする事だけしかできません。

麻酔が切れても人口呼吸で話すことは出来ず、

本当の原因は不明ですが、手足を含めて全身がまだほとんど自由に動かせません。

記憶の方はどうにか大丈夫な感じですが、体に残る障害もどれ程か、まだ不明です。

現状はとにかく肺炎が治ってくれる事を祈るばかりですが、これも個人の回復力を期待して、

待つ以外に方法はなく、まだまだ危険な状態から抜け出せない状態です。

こういう状態のまま一昨日の1月6日に、いったん大阪に戻ってきました。

とりあえず、nagiも学校が始まるので。。。

私は、もろもろ用事を済ませて、またすぐに一人で帰省するつもりです。

幸も不幸も、現在無職なので、自由な時間はあります。(精神的には不安定ですが・・)

しかも、こういう事態を恐れて大阪へ移ってきたのですし、(あまりにすぐですが・・)

現状では就職活動どころではない状況です。

いまだに、現実じゃないのではないかと思ってしまいます。

先月まであれだけ元気だったのだから・・・

色々考えます。医療ミスはなかったのか?手術する病院をもっと検討してたら?

自分の無力さと、人生の無常を痛感するばかりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長々と書いてしまいましたが、すべてが悪循環している感じの一年でした。

この間、熊野三山におまいり+お祈りしてきました。

以下は、那智大社・那智の滝に行ったときの様子です。

0901030061_1.jpg

0901030063_1.jpg

0901030066_1.jpg

0901030067_1.jpg

0901030073_1.jpg

0901030076_1.jpg

0901030077_1.jpg

0901030078_1.jpg

0901030084_1.jpg

0901030088_1.jpg

0901030094_1.jpg

0901030101_1.jpg



昨年は熱い応援ありがとうございました。
今年もぼちぼちやって行きたいと思いますので、
引き続き応援お願いいたします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 07:06 | コメント (26) | トラックバック

2008年12月08日

「テラリウム」リベンジ! 命名「紀州熊野」

以前にプラケ特大を使用してテラリウムにチャレンジした事がある。

が、設備的に貧弱ですぐにダメにしてしまった。

それ以来、暖め続けた想いを、今回実現!!!

かなり前から着々と準備はしてました。

夏に帰省したときに大量に川石(谷石)を採取してきたり、

11月の帰省時もコケ・シダを大量に採取してきて、育成してました。

今回はZ1水槽(ビー水槽)を撤去して、それを使用する事に。

本当は60センチロータイプ水槽を欲しかったんだけど。。

nagi momに「アホか!」と一蹴。。

40センチで行くことに泣く泣く決定。

今回は、テラリウム用のティポイントを購入して準備万端!
 typoint_1.jpg

それからなかなか構想が浮かばず、更にやる気もでず。。

で今まで暖めていましたが、とうとう一気に作っちゃいました!!

順を追って。

 まずは空になったZ1水槽(40センチ水槽)
 1_1.jpg

 これに、ティポイントをセットして、底床にはお決まりのハイドロソイルではなく、
 あえて大磯砂利に!これは、実家の谷奥をイメージして。
 2_1.jpg

 そして、その谷で採取した石や流木をセッティング。
 3_1.jpg

 4_1.jpg

 ティポイントの排水チューブをセットして、小さな滝も作成。
 これは、まさに谷脇に湧き水で出来ていた小さな滝をイメージ!
 5_taki_1.jpg

そしてどんどん、石・流木を積み重ねて!
そこに、採取してきていたコケ・シダを配置!!!

 どや!?
 mae_1.jpg
 
 斜め上からや!
 mae2_1.jpg

 右斜め上からや!
 ue1_1.jpg

 一番の難所だった小さな湧き水による滝!!!ええ感じやー!!
 taki_1.jpg

 全体や!!
 mae3_1.jpg
 
これぞまさしくNature Aquarium!!!

これで、もうブログ名に名前負けしてへんど~!!!!!!

水を細かいところまで満遍なく補給する為の南米モス以外はすべて、紀州熊野産!!

この前までショップで購入していたコケやシダは一切使ってません。

完全なる紀州熊野の谷奥を再現!!!!!!

お気に入りのコケ達もちょっと紹介!名前はいまだ判別しておらず・・・
 koke1_1.jpg

 koke2_1.jpg

 koke3_1.jpg

 koke4_1.jpg

これでもまだ、採取してきて育成している分のほんの一部。

上段右がテラリウム「紀州熊野」!
 all_1.jpg

あれ!?その横に!?また、水槽が立ち上がっている~。

ま、それはまた別途。。




ブログランキング参戦してます!!
いつも暖かい応援+コメントありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

今日は久々に父と話をしました。
入院してからは検査続きで連絡が取れなかったので久々です。
普段は落ち着いていて、普通の状態らしいので、入院しているけど、息苦しいみたい。
母もずっと付き添っています。
来週に手術が決まりました。
今週末から私も帰ります。
冠動脈バイパス手術。もう確立された術式だし、成功確立もかなり高いようだが、
とは言っても胸を開いていったん心肺停止状態にする程のものなので、
何があってもおかしくないと、考えたくは無いですが、覚悟が必要かと思い。。
何もできない自分が歯がゆいやら、悔しいやら。。
まだまだ親孝行できていないのに、ここでどうにかなられたら困る!!
とにかく祈るばかりの毎日でございます。

投稿者 nagi dad : 20:35 | コメント (15) | トラックバック

2008年12月02日

改良和めだか 銀河

いい天気が続いておりますね。

皆さんも師走でお忙しい毎日をお過ごしの事と思われます。

忘年会等も大変でしょうから、くれぐれも心身共にご注意ください。


ところで、今日和歌山の父がカテーテル検査を行いましたが、

一番最悪な結果となりました。

毛細血管の縮小ではなく、大元の動脈が極端に収縮しており、

とても危険な状態との事。カテーテルでの治療は無理との事。

即継続入院+出来るだけ早くバイパス手術が必要ということになりました。

まずは、今週中に脳も含めた全身検査を行い、バイパス手術が可能かどうかと

その術式+手術日の決定が行われます。

とにかく、この検査結果を見て、私も帰省する必要がありそうです。

暗い話ですみません。。。

狭心症や心筋梗塞はとても恐ろしい病気です。

胸が苦しい等の症状は特に注意すべきとの事ですので、皆さんもご注意ください。


今回紹介するめだかも、今年の夏に「めだかの館」で購入した子達です。

以前も紹介したかな??

0811270137_1.jpg

0811270141_2.jpg

0811270150_3.jpg

龍聖さん系統との事です。

とても精力的で、バンバン卵産んでくれます。う~ん、飼い主に似るのかな??(笑)

写真が下手で申し訳ないのですが、このめだかもすばらしくキレイな種類です。

キレイなシルバーにラメがはいります。

名前のとおり夜空に輝く満点の星をイメージさせるすばらしいめだかです。

これも「めだかの館」で作出された種類となります。

(世に出回っていて聞いたことがあるめだかは、ほとんど9割がた「めだかの館」作出です。)

この種類も室内で冬季繁殖対象です!!

水槽の数が足りない・・・。。。




昨日も報告しましたが、「日本めだか協会」の愛媛支部が立ち上がっております!

支部名は「松山姫だるま支部」

愛媛特産のダルマ人形にちなんでいるとの事です。

支部ブログが開設されましたので是非アクセスしてみてください!

当ブログの中央上段の「日本めだか協会」バナーの下にもリンクを張っております。

愛媛にはスーパーブリーダーの「めだか命さん」を筆頭にすばらしい方達が沢山いらっしゃいます!

近辺の方でめだか好きの方は、是非参加して頂きたいと思います!!






ブログランキング参戦してます!
いつも応援ありがとうございます!
満点の銀河のごとく、聖なる一票をポチッとお願いいたします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 22:03 | コメント (5) | トラックバック

2008年12月01日

改良和めだか New Z

とうとう12月になりました。

まだ、家族3人とも腹痛に苦しむnagiファミリーでございます(汗;)

そして、和歌山の父が今日入院します。。

狭心症の為、明日にもカテーテル検査+可能なら処置が行われます。

去年に続き、今年もいろいろあり過ぎます。

ですが、残り1月、楽しく!前向きに!毎日を大切に生きて行きたいと思います!


夏に「めだかの館」で購入したNew Zめだかです。
 0811270213_1.jpg

 0811270219_2.jpg

 0811270221_3.jpg

簡単に説明しますと、

ピュアブラック(目が小さく点で、体色が純黒のめだか)の全種類と、

その黄金タイプの全種類が生まれる可能性(遺伝子)を持った夢のめだかです。

義経(ピュアブラック黄金ヒカリダルマ)と弁慶(ピュアブラックヒカリダルマ)

の子共との事です。

結構繁殖しましたが、今のところまだ出てません。

でもアルビノは出てくれてます。

春に向けて一部を室内で冬季繁殖しています。

中々環境整備が進まず、繁殖は順調ではないですが、

のんびり楽しんで行きたいと思います!!




報告ですが、「日本めだか協会」で支部が立ち上がってきております!

九州を筆頭に、昨日は四国の愛媛で設立会が行われました!

順調にめだかの和が広がってきております!

目指すは日本中のめだか好きが全員入会!?

そうなればいいですね!

関西も支部立ち上げ予定です!

関西圏で入会+支部立ち上げに参加してくださる方!大募集でございます!!

みんなで盛り上げましょう!!!


ブログランキング参戦してます!
いつも応援ありがとうございます。
バシバシ応援のポチッとなー!!をお願いいたします!?
さて、今日は何番かなぁ??
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


もうすぐクリスマス!!
みなさんはお子さんへのプレゼントはもう準備しましたか??
彼女or奥さんにも??
うちは夫婦ではもうプレゼント交換してません。
(冷めてるわけやない!貧乏なだけや!)
今年は娘にとうとうゲームを与えてやることにしました。
ずっと我慢させてましたが、さすがにもう周りがみんな持ってるんで
かわいそうだし。。
DSiをすでにGETしました。
これはサンタさんからということになってます。
私と妻とで1本ずつソフトをプレゼント予定です。
喜ぶ顔が楽しみだなぁ~~~!!! スーパーっ おやばか でした。。

投稿者 nagi dad : 08:20 | コメント (6) | トラックバック

2008年11月23日

ゴールデンシュリンプ と 七五三

先週末に、あるめだかの大先輩からミサイルが着弾いたしました!!
 0811170047_ebi1.jpg

前々から気になっていたえびちゃんです!

そういや女優?のえびちゃんはまだいるの??(どうでもええって?)

お分けしていただいたえびちゃんとは!

ゴールデンシュリンプでございます!!!
 0811170048_ebi2.jpg

 0811170051_ebi3.jpg

 0811180053_ebi4.jpg

 0811180055_ebi5.jpg

このえびちゃんは、レッドチェリーやレッドビーと比べて、

保護色機能がかなり低い様子。

それとも、それだけ濃いゴールデン色が固定化されているということか?

到着したときにも完全にゴールデンでした!!キレイです。

これって、ミナミの亜種なのかな?大卵形の卵だし、もしかしたら

ミナミの突然変異を誰かが固定した物なのか?

また、調べてみようと思います!知っている人いたら教えてください!!

そういえば、これはキボーデコさんが「たくあん」って言ってた奴といっしょかなぁ??

様子は近いなぁ。

とにかくキレイなえびちゃんです!

もとAP水槽をこのえびちゃん用に専用化しました。(30センチですが・・・)

早く繁殖ができるように!っと、大きめの子達をたくさん送ってくださいました!!

先輩!!本当にありがとうございました!!

大切に育てさせていただきます!!爆殖目指します!!!



ブログランキング参戦してます!
おかげさまで10位以内で奮闘してます!
今日は何位かなぁ??
引き続き応援よろしくお願いいたします!!
↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


今日はnagi momの両親と姉とで、近くの神社に七五三のお参りに行ってきました!
着物を着ておめかししたnagiはとってもぷりちー!!(すーぱーおやばかっ!ハイ!)
写真連射でございました(汗;)
結構大きな神社なのですが、駐車場も一杯でした。
でもちょうど昼時だったので少し落ち着いていたみたいで、
たっぷり写真撮れました!!
 どうよ!?このぷりちーな写真は!?
 0811240016_753.jpg

 0811240018_753_2.jpg

 0811240021_753_3.jpg

親バカ&酔っ払い親父なのでお許しお~~。

あっという間の7年でしたが、
しっかりと、今までの成長のお礼と、
これからも、元気で明るく心暖かい女性に育ってくれることを
祈ってまいりました!!!

投稿者 nagi dad : 18:34 | コメント (13) | トラックバック

2008年10月25日

アヌビアス・ナナ・バリエゲイティット とチビなまず にBar

昨日は夕方からまた、GreenNoteにお邪魔してました。

ぷちあんさんも来てるかなぁっと少し期待しながら、

7時過ぎまで長居してしまいました。。。

帰って、ご飯食べて、nagiの寝顔を見てるとついつい"うとうと"・・・

そのまま寝てしまいました(汗;)

連続更新が「7」でストップ・・・

しかも買ってきたお魚の水あわせ中に・・(冷汗;)

でもnagi momがちゃんと続きの水あわせと水槽投入をやってくれてました。(ほっ。。)


今日も色々お連れしたのですが、

実は、この前の土曜日にもお邪魔してまして。。。

その時は「ぷちあんさん」も来られるとの事だったので、っと言い訳しつつ。。

このときも4Hぐらい長居したかなぁ。。

今日の事はまた次回報告するとして、先週行った時の報告を。

久々に「ぷちあんさんに」お会いして、またまた色々教えていただきました。

ホシクサ採取のフィールドアタック時の話等も聞かせてもらって、

自分もほんとに行きたかったぁ~っと。。

ついつい店主さんも交えて話し込んでしまいました。


そして、この日は、こんなお魚をお連れしました。

私は初めて見たのですが、結構メジャーらしい。値段もお手ごろ。

でも入荷は少ないとの事。

 アジアンクリスタルキャット
 0810190046_cat1.jpg

 0810190052_cat2.jpg

6匹お連れしました。すでに、メスのお腹には緑色の卵が透けて見えます。

繁殖チャレンジしたいと思ってます。なのでまずは30センチの専用水槽に投入。

ナマズの一種ですが、このまま大きくならないとの事。

かなり遊泳性も高く、顔もめちゃくちゃカワイイ!!爆殖させてみたい!!

目指せ!!群泳!!!!!


お次は水草。

シダ・コケ好きの私にとっては・・・前から欲しかった。

 ボルビディスのベビーリーフ
 0810210005_borubi.jpg

まだ、水上葉でしょうか??とりあえず結構な株に分けれたので、

いくつかの石に巻きつけて水槽投入。もっさもさにしたい!!


更に、これはかなり希少との事。

 アヌビアス・ナナ・バリエゲイティット。
 0810210003_An.jpg

15年以上前の品種とのこと。ってどういう事??って思いましたが、

とにかく今は、国内でも販売しているところがほとんどないとの事。

キレイな葉色がたまりません。

ついでに格安流木を2本も持ち帰り。。。

たんまり楽しんで来ていたのでございました。


ブログランキング参戦しております!!
昨日は一時的に4位まで復活!!現在5位です!!
みなさんの応援のおかげでございます!!
更なる応援を!ポチッとなー!!っとよろしくお願いいたします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


この日は、GreenNoteの帰りに、弟と待ち合わせをして、

ちょっと飲みに行って来ました。

弟は都島に住んでいて、現在サラリーマン。

6つ離れた弟でして、(妹も中にいますが)とてもかわいい弟です。

でもこうやって、サラリーマンとしてスーツ着ている姿を見ると

なんだか感慨深いものでした。

 「後ろ向け!!」ってむりやり、後ろ姿を激写。誰も見たくない??
 0810180039_br.jpg

ほんぽう初公開!nagi ojiでございます。

そして、どこに飲みに行ったかというと。。。

軽く居酒屋で腹ごしらえをして、天六にあるバーに行きました。

ここは、私が学生時代にお世話になったマスターがやっているお店です。

私がお世話になっていたときの店は、今は、私の次の次にバイトしていた子が

独立して継いでいるので、この店に愛着があるわけではありませんが、

久々にマスターにあって、懐かしい話など。。

いやー、学生時代はほんと爆発してたなぁ。。。っえ!?今でも!?

学生時代って、人間をダメにしますよね。遊ぶばかりで(汗;)

親に申し訳ない気もするが、私としてはかなり貴重な社会勉強を

させてもらったと思ってます。
 
 小さな店ですが、とても落ち着けます。
 0810180035_bar.jpg

サラリーマン時代も、「自分はサラリーマンの前にバーマンだ!」って

言ってました。バカです。。

ちょっと過去と家族を紹介しました。

では、みなさん!!良い週末を~~~!!!!!!

投稿者 nagi dad : 06:01 | コメント (7) | トラックバック

2008年10月15日

我が家の水槽紹介ページ更新!!

先日、ADSLのモデムが故障し、ネット接続が出来ない日が2日ありました。

ネットに接続できないというのがどれほど苦痛で、不便なのかを実感しました。

今や、何を調べるのも、情報を得るのも完全にネットに頼っています。

モデムを交換する為に、通信会社に電話するにもその電話番号を調べる術すらない状態。。。

デジダルデバイド(コンピューターやインターネットを使いこなせる者と

使いこなせない者の間に生じる、労働条件や収入の格差。)

という言葉が少し前からさかんに言われますが、この意味を本当に痛感しました。


また、変な話題で熱くなってしまいそうなので、軌道修正をしまして。

今回は、自分をさらけ出します!裸になります!ふる○んです!(って、なんのこっちゃ!)

ほぼ1年ぶりに我が家の水槽紹介ページを更新しました。

思いついて適当にやったので、水槽の写真が今一ですが、まぁありのままを。

左サイドバーの上部に「はじめに。 -Profile-」項目がありまして、

その中に「我家の水槽紹介」というリンクがあります。

興味がおありの方は覗いてみてください。(チラ見はいやよっ!)

アクアにはまって約1年半。前回このページを作ったのは、このブログをはじめた頃なので、

アクア歴半年ぐらいの時だったと思います。

それから、更に1年がたち、千葉→大阪と引越しを乗り越えて、

賃貸マンションながらも、こんなにエライ事になってしまいました(滝汗;)

あらためて、自分自身驚いてしまいました。。

批判!改善案!感想!感慨!戒め!・・・・求愛!熱愛!愛憎!。。。(ってどうなってく~)

っと、どうでも良いのですが、暇な人は見てください。(あっさり)



ランキング参戦しております!
おっと、気づかぬ間に、10位内から転落寸前!!
みなさん!お助けおー!!!!!ポチッと3連発ほどー!!!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


めっきり朝夕が涼しく(寒く??)なって来ました。

めだかも外だとほとんど卵を産まなくなりました。

いよいよ冬がやってきますね!水槽にはヒーターセットしましたか!?

うちもしましたよー!!ちなみに、洋室はエアコン買っちゃいました(滝汗;)

温室です(冷汗;;;)

びーはこれからがシーズンです。うちも大分抱卵が目だって来ました!!

年がら年中アクア!!!!!!

楽しんで行きましょう!!!!!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (10) | トラックバック

2008年07月03日

見たい!?アクア環境!

うーんしょぼいんですが・・・

でも賃貸マンションではなかなか頑張ってたり~

大阪に引越ししてきてかなりバージョンアップしましたし。

ブログ左上の飼育環境はもう陳腐化してて・・・

今、現実を直視する!人生と同じく!?(わけわからん)

そして、現状把握をして、夢と現実との差を把握する。

その差を埋めるべく人生を一歩ずつ歩む。

人間にはそれぞれ思い描く絵がある。大きな絵も小さな絵もささやかな絵も

その全てがそれぞれの人の大切な夢であり目標であり、目指すところである。

皆が、現実とその目指すところとの差に苦しみ、もがき、努力し、そして

時には挫折もする。

だが、まずこの差をしっかりと見極め、直視する事こそが、

その人生を豊かなものにするかどうかに大きく影響する。

(あれ~~”;;;どんどんわけわからん)

仕事も人生、プライベートも人生、生きるも死ぬも人生。

ぼけーと無駄に時間を費やすも人生。

1分1秒をも大切に努力して精魂付き果てるも、成功するも人生。

人生を謳歌するのだ~~~!!!!!!!!!(酔っ払らり~)



結構疲れてます。。

さて、とりあえず、ちらリズムの追求です。見たい?見たくねぇ??

でも見せる!!(露出狂の追及!?)


○nagi mom水槽(ミッキーマウスプラティー専用水槽)
ノーマル・ハイフィン・ピンテール・ライヤー遺伝子あり等。多色。
 0805170071_nagimom.JPG

○びー水槽(レッドビー繁殖の夢を見て、最大パワーをかけた水槽。ワシャワシャ状態~)
 0805200120_bee1.JPG

○N1水槽(元メイン水槽。現在はRREAスーパーホワイト群泳+その他)
 0805200123_N1.JPG

○ディスプレイ水槽(ランプアイやネオンテトラの繁殖を夢みてる!?)
 0805200124_disp.JPG

○アピスト専用水槽(でも、先日オスが☆になったので、未亡人のメスとアカヒレだけ~)
 0805200126_AP.JPG

○ボトルアクア(キッチンカウンターにおいているnagi mom選別のめだかPr用)
 0805200131_botol.JPG

○コケ用発砲スチ箱(今年頭に実家の山で採取してきたコケを多種育成。)
 0805240036_koke.JPG

○N3水槽(稚魚水槽。現在は国産グッピーのRREAスーパーホワイト稚魚がうじゃうじゃ)
 0806050059_N3.JPG

○N2水槽(レッドチェリー水槽。まっかっか)
 0806050060_N2.JPG

○水槽台下部(N2水槽、N3水槽+カール系PBめだか・大阪系幹之繁殖環境)
 0806050061_medaka.JPG

○X1水槽(コリドラス専用水槽。最近不調。。Cパンダの稚魚でうじゃうじゃ。。)
 0806050064_X1.JPG

○Z1水槽(旧びー水槽で、現在はびー選別水槽!!日の丸いるよー!!)
 0806220019_Z1.JPG

○うぱる水槽(ウーパールーパーのうぱるちゃん用)
 0806220039_upa.JPG

○全体ーーーー!!!!
 0805200128_ALL.JPG

うーん結構マニアな状態!?それともまだまだ!?

私的にはまだまだです。。

アクア専用部屋8畳以上+めだか専用プレハブorビニールハウスが欲しい!!

これ夢!現実とのギャップをまず把握する。そしてその差をどう埋めるか、

自分をマネージメントする!

そう、マネージメントって言葉はなんだかあまり好きじゃないが

仕事上使わざるをえず、つい口にでる。なんだか人をコントロールするみたいで

しっくりこない。

本来組織はマネージメントによって成り立つものではなく、

相互コミュニケーションにより、相乗効果を発揮できる人の集まりであるべきだ。

コントロールされる組織は強くはあっても、最強ではない。(またー!酔っ払って~)

でもそういう組織を作りたいし、そういう組織で仕事がしたい。

そういう組織(集まり)で楽しみたい!


なんだか、話があっちゃこっちゃでしたが、
ブログランキング参加してます!(またこっちいった!?)
カール総帥HAPPY BIRTHDAY!!!(また、あっちゃいった!?)
とりあえずお祝いにみんなでポチッと!!!(何がとりあえずや!?)

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます(冷静に!?)
もうすぐ夏まっさかりですよーーー!!!
気合入れて楽しみましょう!!!!!!!!!
今後ともよろしくお付き合いの程お願いいたします!!

投稿者 nagi dad : 01:01 | コメント (10) | トラックバック

2008年04月21日

北乃めだかさんに再び! + 京都・錦の鳥清さん

昨日は、昼から久々に電車でお出かけ!

どこに出かけたかというと、心斎橋!!若いなぁ!

って、もう何年ぶりやら・・・

三角公園まで行ってみたかったが、時間に余裕がなかったので目的の場所に直行!

大丸の7Fで行われている、「北海道展」!!

北乃さんの「花月堂」さんを目指して。

いらっしゃいました。

相変らず、気さくで・パワフルな北乃さんでした!!

息子さんが今年幼稚園に入園されたとの事で、本当はいつも会いたいでしょうが、

ぐっと我慢して頑張っておられます。

私には耐えられません・・・

我慢などできません・・・

悲しくて毎日泣いちゃいそうです・・・

本当にすごいなぁっと思います。

普段あまり会えない分、大切さや想いも深まり、帰られたときにはとても充実することでしょうね。

今回は、以前から気になっていて、前日に大阪ABCさんもおっしゃってた「めちゃうま」の奴です。
 0804200021_syu.JPG

「きなこシュー!!!」

本当に「めちゃうま」でした。

さらに、「ぷりんどら焼き」もサービスして頂いてしまい・・・
0804200010_dora.JPG

これもまた「めちゃうま」!!!

nagi も nagi mom もめちゃくちゃ満足していました!
0804200029_eat.JPG

お忙しいところ家族でお邪魔してしまい、すみませんでした。本当にありがとうございました。

もっとゆっくりお話したいといつも思うのですが・・・

いずれはゆっくり一杯やりながらカール総帥の噂でも!!(ニタニタ)


そして、公園でたっぷり遊んで、家に帰って晩御飯は!?

今期最後の鍋!鳥鍋!!

nagi momがみなさんの噂につられて、たまりかねて注文したとの事です。
0804200032_tori.JPG

最近はみなさんのブログでもカール総帥掲示板でも私よりnagi momのほうが出没回数が多かったり・・・

なんだか私は存在感が薄れて。。。

ま、それはさておき、この噂の鶏肉!!

京都・錦の鳥清さんです!!!!!

めちゃくちゃサービスしていただきました(汗;)

感想は!? 「これもまためちゃうま!!!」

セットにあるダシのスープがまた最高!お肉も美味しい!!つみれもめちゃうま!!

らーめんにもして、雑炊にもして、2日かけて満喫し尽くしました!!!

噂どおり本当に美味しかったです!!!

ちかく大阪ABCさんが京都を襲撃されるようですが、今度は私達家族も是非襲撃させてもらいたいと思います!!

焼き鳥セット!!!たまらなく楽しみです!

錦のとりやさん!本当にありがとうございました!!


といった感じで、この週末も忙しくもとても充実した時間をすごしたのでありました!!

あれ?魚ねたが・・・


ブログランキング参加しています!
ぐんぐん落ちてす(笑汗)
ポチッと応援お願いいたします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:56 | コメント (7) | トラックバック

2008年04月07日

ぴっかぴっかの~ 一年生!!

今日は朝からどんより天気。。。

ですが、そんな天気のことを気にしている余裕など、我が家にはありませんでした。

今日はとうとうnagiの入学式だったのです。

家族全員ソワソワ(汗;)

親が落ち着かないものだから、繊細なnagiは不安顔。。。

昨晩等は、寝る前に「千葉に帰りたい」なんて言い出す始末。

でも親の勝手で少なからず小さな心に負担を与えてしまっていることにはとてもつらい気分です。

とりあえず少し早めに出発して、校門の前で記念撮影!
 0804070048_siki.JPG

教室に入って、少しお話を聞いて、親は先に体育館に行くことに。

そしたらそしたら、nagiがシクシク泣きだしてしまい。。

幼稚園の時とかはまったく平気だったのに、成長の過程で色々な不安を感じるように

なってきたのでしょうか。。

それとも、色々厳しく言ってきてしまった等の影響が出ているのでしょうか?

私達もとてもつらい気持ちになってしまいました。

でも、式が始まって入場してきたときは元気な笑顔に戻ってました。(ホッ;)

相変らず写真もビデオも取り捲りの親バカ全快でございました。。。

とうとう小学生。もうここから留まることを知らず、

どんどん成長して大人になっていってしまうのでしょう。

こんな風に遊んだり。
 0803090075_asobi1.JPG

 0803090082_asobi2.JPG


こんな絵を描いてプレゼントしてくれたり。(お魚!!)
 0803170037_kori.JPG

 0803170038_praty.JPG


もうあと少しの時間なのでしょうね。

うれしいやら寂しいやら。。。

明日からは早寝早起きなので、もう平日は殆ど会うことは出来ないでしょう。

それも寂しい。。。

なんとも、一番何が心配か!?

子離れできるのやら・・・・・

ブログランキング参加しています。
定位置20位をキープ!!!(悲しい・・・)
ポチッと応援お願いいたします!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
アクアも子離れ?も頑張ります!!


投稿者 nagi dad : 23:45 | コメント (14) | トラックバック

2008年04月06日

山深きところ 

時間がたってしまいましたが、まだ実家ねたです。。

nagi momといっしょに、実家の裏山の谷奥に探索に行ってきました。

約1Hぐらい歩いてきました。

これぐらいの距離だとまだまだ人の手が入っています。

もっと奥まで行きたかったのですが、時間の関係上ここら辺で断念。

いろんなコケやシダがありました。

小さいときはなんとも思わなかったけど、アクアに目覚めたおかげ?か、

どれもこれも新鮮に見えました。

コケ類。いいですねー
 0803290004_koke2.JPG

 0803290016_koke3.JPG

 0803290017_koke4.JPG

 0803290019_koke5.JPG

 0803290033_koke6.JPG


シダ類!。こりゃええなぁー
 0803290045_sida1.JPG

 0803290047_sida2.JPG

 0803290002_sida3.JPG

ヘビに遭遇したり。たまらんなー
 0803290060_hebi.JPG

谷も水がキレイで気持ちがいい。飛び込みテー!
 0803290008_tani1.JPG

 0803290027_tani2.JPG

 0803290028_taki.JPG

 0803290042_tani3.JPG

 0803290044_tani4.JPG

 0803290048_tani5.JPG

なかなかいいものです。

結構沢山のコケを採取してきました。

現在発砲スチ箱で育成中。

ちゃんと育成できそうなら、少しずつ水中化にチャレンジしてみようかなぁっと。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
20位ぐらいが定位置となりつつあります。。。
がっつり応援よろしくお願いいたします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


明日は娘nagiの小学校の入学式です!!
うれしいやら寂しいやら、どんどん大きくなるなぁ。。
こっちがソワソワして寝付けそうもない・・・
やけ酒やー!!

投稿者 nagi dad : 21:15 | コメント (8) | トラックバック

2008年04月01日

帰省2 いろいろ

実家では短い時間でしたが、のんびりしてきました。

以前までと違って、またいつでも気軽に来れると思うと、気分的にのんびりです。

千葉から帰っていたときは、いつもとても貴重な時間に思えて、なんだかソワソワしてしまい、

落ち着かなかったような気がします。


この時期ならではで、庭のユスラウメ?の花が咲いていました。
 0803290110_yusuraume.JPG

柿木も新芽が出て、桃の花も満開でした。これからどんどん緑が深まり、楽しい時期になってきます!!

私が産まれる前からある木です。「ユスランベ」って言ってたけど、たぶん「ユスラウメ」ですよね?

この花のあとに赤い実を沢山つけます。甘酸っぱくて美味しい実なので、本当に沢山食べました。

父も少しメダカを飼ってます。
 0803290114_medaka.JPG

 0803290115_medaka2.JPG
この石の鉢?水槽?がとてもいい感じなのです。欲しいぐらい。

父が川等で拾ってきている変わった流木や石です。こんなのか結構いっぱいあります。
 0803290116_ishi.JPG

 0803290117_ki.JPG

 0803290118_1.JPG

もう少し時間があれば、流木と石を探しに行きたかったのですが、それは夏休みにとっておくことにします。

次回はnagi momと行った谷探索!!


ランキングに参加しています!!!
ポチッと応援よろしくお願いいたします。
順位低迷中です。。。死なないように援護射撃お願いします。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
田舎でいっぱい生気を蓄えてきたつもりでしたが、仕事が始まると早速げっそりです。
田舎のようなスローな日常生活を送りたいと痛感します。

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (7) | トラックバック

2008年03月30日

引越し後初帰省!!

私の実家は和歌山の山深きところです。

何年か前に世界遺産に登録された熊野古道の近辺です。

千葉からだと、12Hぐらいかかる恐るべし田舎です。本当に本州か!?ってみんなに驚かれます(汗;)

大阪(北)からだと、休憩も含めて5Hで行けます!とても近くなって最高!!(それでも遠いって!?)

私は高校を卒業すると同時に実家を出て、大阪の大学に。初一人ぐらし。

こんな田舎者ですが、今考えても田舎者だということで、引け目を感じた事はまったくなかったと思います。

田舎の良さも知っているし、どこに産まれようが、人間は人間だという思いはあったと思います。

(強がり?)

関東に行ってもまったく同様でした。

とにかく色々な人に出会って、色々経験したく思い、

本来はそれほど積極的ではなかったと思いますが、根は明るい方だったこともあり、

積極的に自己改革もしたため、今では初対面の人でも気軽に話せますし、

話しかけることも苦に感じません。

人間って変わろうと思えばいつでもどんなときでも変われるものです。

まず、なりたい人間像をイメージし、それをまねっこするのです。し続けるのです。

最初はぎこちないでしょうが、だんだんとその習慣は自分の一部になっていきます。

一番難しいのは、心のありようだとか、志とか、想いとか、そういった部分だと思います。

これはもって産まれた物と、成長環境に影響されるので、とても変えることは難しいと思いますが、

私は、これだって、変えられる(成長する)事は十分にできると信じています。


おっと、酔っぱらって脱線しまくり。。。

金曜日から実家に帰ったのです。ハイ。。

良い天気で、爽快なドライブでのんびり帰りました。

高速が田辺(白浜の手前)まで伸びていてとても快適!!

(便利の反面、大きな自然破壊は悩ましいですが・・)

途中のPAで休憩。

奈良県の「まったりプリン」がnagiのおやつに。380円もするだけあって美味しかったです。
 0803280005_purin.JPG

途中で、菜の花畑!!春やなー!!!
 0803280008_nanohana.JPG

 0803280011_nanohana.JPG

昨年の夏以来の帰省です。千葉だと年に一回、夏だけ帰れればいい方だったので、

これかはこんな風に色んな季節に行けると思うと嬉しい限りです!

帰った日の夕食は!?

なんとイノシシの肉の味噌鍋!!

偶然両親の知り合いでイノシシ狩りをしている人から、分けてもらったらしいです。

これって、とても珍しいので貴重なんだと思います。昔はK=5~6千円してたっていう記憶があります。

(流通していないので、相場があってないようなものなんでしょうが・・)

これが、また美味しいのです。身が引き締まっていて歯ごたえがあり、臭みもほとんどありません。

nagiもnagi momも初めて!「うまい!うまい!」とたらふく食べました。

ちなみに野菜もすべて自家製です。
 0803280035_sisi.JPG

 0803280036_sisi2.JPG

話は飛んで(またかよって!?)

ワンっ!!
 0803290101_burin1.JPG

 0803290119_burin2.JPG

 0803290122_burin3.JPG

私の妹が飼っている「ブリンちゃん」(フレンチブルドックのメス)!

こいつなかなか頭良くて、カワイイのです。うちもいつかは犬飼いたいなぁ。

さらに昨年は妹も子供を授かり、nagiの初従弟が誕生!

実家に帰る楽しみが増えているのです。

私達と両親と妹親子にブリンちゃんも連れて、桜も見に行ってきました!

ちょうど良い時期でした。ほぼ満開!今年は大分早いのかなぁ。入学式の頃には散ってそう・・
 0803290108_sakura.JPG



そしてそして、話はいきなり帰りの、今日の話に飛びます(またでっせ!飛びまくりでっせ!)

帰省中にnagi momと山深き谷を少し探索してきて、色んなコケとか採取してきたのですが、

そのことについてはまた別途、気が向いたら書きたいと思います。

それはそうと、今日の帰りにあるお方にお会いしに行ってきました。

和歌山の有田郡有田川町でルアーショップを経営されている「親方」です。

この方とは、ヤフオクでメダカの卵を購入させてもらった事がきっかけで、

その後ブログ上でお話させていただいておりました。

(リンクは左の「mokkoya 更新履歴ぶろぐ風 それと無駄話 (≧∇≦) ブハハハ!」)

本業そっちのけで、メダカに凝っている様子です(笑)

店の横に温室まで作ってしまってます。
 0803300153_mokkoya.JPG

メダカ関連でお会いしたことがあるのは埼玉さんと北乃さんだけで、

しかもお二人とも職場でお会いしたので、

他の人の飼育環境を見せていただいたのは今回が初めてでした。

他の人の飼育環境を見るのって楽しいですよね。

最初は挨拶だけのつもりだったのですが、あまりに沢山の種類のメダカがいて、

しかも実物を見るのが初めてなのも多かったので、思わず分けてもらえないか・・とご相談。

ただ、一応商売でやられているので、色々ご相談。

でも、飼育現場なので、もちろん値札がありません。。

とりあえずピュアホワイトのヒカリ(ホタル)スケルトン(透明燐)の卵を少し頂こうかと。

そしたら今回産卵してたのを全て(100個ぐらい?)って事になってしまい。。。ちょっと想定外。

で金額を考えるとかなり割安なんでしょうが、少しでよかったかなぁ。。。

更に、パール・ブルーというメダカを元にした、青が濃くてヒカリのメダカをnagi momが発見して、

興味津々。このメダカはブルーで透明燐でもあり、ヒカリダルマ!!

親方が改良して大分固定化しているらしくとてもキレイな子達でした。

若魚を2Pr+おまけオス1匹を頂いて、

おっと、卵とこの子達をあわせて生態を一回に買う金額としては今までで一番大きい!?

(私の小遣いとしては・・・貧乏はつらい。。)

普通に考えるとかなり割安なんでしょうが、かなり動揺。。。

とにかく、せっかくめぐり合って頂いてきましたので、大切に育てたいと思います!!

もう春ですし、冬季繁殖はできませんでしたが、

ベランダ飼育でガンガン繁殖を開始したいなぁって感じです!!

親方!突然おじゃまして長々とありがとうございました。



その後大渋滞に巻き込まれ、土砂降りの中、どうにか家に帰りつきました。。。

かなり盛りだくさんの帰省でございました。


blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング参加しています!
ポチッと応援よろしくお願いいたします。
3日程、見てなかったのですが、何故か微妙にランクアップ!?
皆さん応援していただいてたのですね!
いつもありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします!

投稿者 nagi dad : 23:28 | コメント (10) | トラックバック

2008年01月24日

サボり過ぎー。。。

久々に更新します。

先週末は風邪で高熱出してダウン。。。

今週は送別会をしていただいたり、同期と飲みにいったりで。。。

それで結構分かったのですが、会社にもアクアリストが結構いたのです。

めちゃくちゃ近くにいた後輩と同期も一人。うーんアクアは浸透して来てるんだなぁ。

そんなこんなのベロベロ状態だった為、お魚のお相手はまったく出来ず。。。

nagi momが頑張って色々やってくれてます。(感謝!)

なのでネタもありましぇーん。

久々に前に撮ってたコリちゃんを少し。

*ジュリーとメタエとパンダの整列!
 0712140054_1.JPG

*ジュリー
 0712140058_2.JPG

*シュワルツィ。この子は先日☆になってしまいました。。。
 この写真は先月ぐらいなのですが、この時から少し弱ってた。。。残念。
 0712140060_3.JPG

あと、Cパンダは7匹いたのですが、1匹☆になってしまいました。。。

Cパンダ好きなんです。Cアドルフォイちゃんやステルバイも元気!


引越しが間近に迫ってきましたが、このコリちゃん達が一番心配。。。

コリドラスは背びれ?から毒を出すらしいので1匹づつ袋詰めしないといけません。。。

それだけでも大変。心配。。。

とうとう来週です。準備はまだまだまったく出来ておりません。。

明日から休みをもらって、役所等の手続きをして、準備を本格的に開始です。

スゴク寂しい気分になってきています。

ほんとうにこの判断は正しかったのだろうか??って弱気になったりします。

でも決めたからには進むしかありません。

大阪で一から頑張りたいと思います!でも家族がいるから感謝です!

nagiは明日で幼稚園も最後。どういう気分なんだろうか??

今日は幼稚園を休んでお友達達とママ友達とでTDLに遊びに行っていて、

まだ帰ってきません。当分いけなくなるかなねぇ。。

そして私はまた飲んでる。ハイ!


明日は早起きして朝のうちに換水大会だー!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつも応援ありがとうございます!
更新しないからって見話さないでー!!
頑張って行きます!!
どうぞよろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 20:31 | コメント (18) | トラックバック