2011年01月23日

寒い。魚部屋状況

寒い日が続きます。

去年の12月末からヒーター投入+エアコン稼動開始。

電気代が厳しい~。

今年は、リビングの水槽をほとんどアクア部屋に移動したので、

ヒーターを使用するのは2本の水槽だけ。

後は、アクア部屋でエアコンで部屋ごと温度調整。

ただ、問題なのは、湿気と、

高い部分と低い部分の温度差が激しさ。。

今年から、扇風機も同時に回して空気を循環させるようにした。

かなり効果があった。

床には稚魚たちが入ったプラケが大量なので、これでOK。

1ただ、それ程気温が下がらない日は、日中帯のライト点灯時は問題あり。

高いところにある水槽があっという間に30度ぐらいになってしまう。

エアコンの温度センサーもまだまだだ。。

洋室状況
 タワー1
 1012110019_tw1.JPG

 タワー2と元めだかヒルズ?そしてその前の床に散在する稚魚プラケ群(汗;)
 1012230038_tw2.JPG

 タワー2横の60水槽2段
 1012110017_etc.JPG

 タワー3
 1012110016_tw3.JPG

 稚魚タワー
 1012110015_tigyo_tw.JPG

これが我が家の温室?魚部屋状況です。汚いですが。。(汗;)

これの3倍ぐらいあったらもっと楽しめるんだが。。



いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 13:16 | コメント (0) | トラックバック

2010年12月26日

オトシンとまめゴマ?

昨日は大阪も朝から雪がちらついた。

寒い~。

でもまだまだ積もるほどの気温ではなかった。

でもホワイトクリスマスですなぁ~。




先日、近くに行く用事があったので、P&LUXEへ行ってきた。

ちょうどセールで、盛り上がってました。

総合ペットショップなんで、nagiも楽しめるので、結構いく頻度は高い。

アクア関連も結構力が入っている。

ただ、以前コリドラスを複数かったら、一つの袋に入れられた。。

うーん。コリドラスの性質をちゃんと理解しているのか~??っと

店員のレベルは高くない。(というか、この例の場合は最悪だ。)

それでも品揃えもそれなりに豊富だし、キレイだし、総合評価は高いかな。

今回は特にこれといって欲しいのがいなかった(ほんとはいっぱいいるが・・・)

ので、激安の並オトシンを10匹と

ブッシープレコを3匹セット価格で購入。

ブッシーは繁殖狙いたい。

(以前アルビノを大分大きく成長させて、繁殖狙ったが、原因不明で全滅。。)

オトシン君は各水槽に展開。

 1012230036_oto.jpg
 やっぱオトシンは可愛いなぁ~。もっと丈夫で繁殖出来たらいいのだが。

あと、このお店で扱っている赤虫が良い。安いし、小ぶりなので、

少し小さめの子達にも最適。

いつも10枚セットで買ってくる。

1枚で2回分に分けて使う。コリもアピももりもり。


話はとぶが、クリスマスにnagiがサンタさん?にもらったプレゼント。

 まめゴマ(アザラシキャラ)のぬいぐるみ多数。
 1012250005.JPG

去年ぐらいからはまり、既に結構もってるが、もう販売していないものや、

ゲーセンの景品としてしかないものなどでずっと欲しがっていたのを、

いっぱいもらえたみたい!?

大喜びで朝から歓喜の声を~~。

カワイイキャラです。


いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 22:24 | コメント (5) | トラックバック

2010年03月09日

ブライン沸かしをやめようかなぁっと。

稚魚達メインにあたえられるように、

毎日一回は沸かしていましたが、手間を考えるとどうしたものかと

思い始めていました。

最近、作り方が悪いのか?塩分濃度が高いのか?

コリ稚魚達の生存率が低下しており、全滅する事も。。

どうも考えられる原因がブラインなんですよね(汗;)

確かにちゃんと塩水を分離してやってるわけではないが、

以前はそれでも問題なかったのに。。。

アピストやグッピー、プラティの稚魚もめちゃくちゃよろこぶので

続けて与えたいとは思いますが、現状では無理かなぁっと。

 0905140016_1.jpg

こんな感じで皆さんが紹介されているペットボトルを利用しての

ブライン沸かしでしたが、当分やめてみます。

ミジンコも難しいし、稚魚向けの良い餌ないかなぁ。

今は、ひかりぱぴぃと冷凍ベビーブラインとデリファスの粉餌。

良いのあったら教えてください。

ブライン、ミジンコなんかの生餌を手間かけづに作る方法とかも!




ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
なんか少しづつ順位が戻ってきてるような??気のせい?
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 18:46 | コメント (10) | トラックバック

2009年12月23日

アクアリストにとってはなにかと重宝されるものの一つではないでしょうか?

魚の病気対応には、まず塩浴ですからね。

しかも、繁殖やワイルド系の魚の飼育には絶対に必要なブラインを

沸かすにも必須ですからね。

グッピーなんかは、故筒井氏の書籍などでも言われているように、

グッピーの世界では病気発生(予防)にはまず塩!です。

しかもめちゃくちゃ大量。5%です。10L水槽だと塩50g!?です。

これだけ入れないとまったく効果がないとの事です。

確かに、今まで自分で確かめてきた感じでもそれは納得してます。

しかもこれだけの量の塩を投入しても、早期発見でなければ、

グッピーの病気は治せません。エルバージュや観パラDなどを

併用してもあまり効果はないように思います。

ま、グッピーもそうですが、どの魚でもまずは早期発見と

塩浴が基本でしょう。治療に使う塩は基本的に粗塩を使ってます。

パセオ大日で小分けして売っているので買いだめしてます。

ブライン用には普通の食塩を使用してますが、

食用でもないので出来るだけ安いところを探していて、

これに行き着きました。

ラムーというチェーンスーパーの、自社ブランド「Dプライス」の

塩です。2Kで60円ぐらい。ダイソーでも100円で買えるのは1Kだったと思います。
0907010002.JPG

これが一番、そしてダントツで安いです。

業務スーパーなんかも以外と高いです。

これも買いだめしています。

ラムーは中国地方発祥?で現在急激に全国展開している

低価格で有名なスーパーです。

同じく西の方から(九州)やってきたトライアルという

ホームセンター兼スーパーみたいなのも、急速に全国展開

しているみたいで、これも近くにあり、確かに結構安いですが、

こっちは質もサービスも今一。。

あれ?スーパー評価の話になってしまってる???またまたぁ


ってな事で、近くにラムーがある方は、

ここで塩はGETすべし、その他食品もかなりお安いです。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 14:16 | コメント (5) | トラックバック

2009年11月17日

換水システムパワーアップ状況

先日とうとう浄水器を買ってしまったという話をしましたが、

その翌日に早速使用してみて、この前の土曜日にも使用しました。
 
 こいつです。
 jyousuiki.jpg

今回浄水器を導入して改善を目指したのは、

換水の効率化、簡易化です。

そこでそれらのボトルネックとなっているのは、

注水用の水作り(カルキ抜き、温度あわせ)である事は明白であった為、

浄水器によりカルキ抜きを自動化し、(ついでにそれ以外の不純物も除去)

そして、給湯器から浄水器にダイレクトに温度調整した水をとおして、

またそこからダイレクトに水槽に注水する事で、温度調整不要で待ち時間0を

達成できると思ってました。

ところが・・・全く考慮していなかった落とし穴が。。。

給湯器が最低32度までしか設定できない~~!!! ノー!!!
 gasu.jpg

色々調べたり、したがやはり機能的に不可能みたい。

そりゃぁそうか、人様用の給湯器で25度なんかに設定する必要性が

ないもんなぁ。。

って事で結局水道の蛇口のひねり具合で温度を調整しなければ

いけないことになった。

これはある意味、完璧に温度調整することは不可能。。

あっという間に、5度ぐらいは前後する。。

60水槽とかならまだある程度温度変化を吸収できるが、

小型水槽の換水にはかなり厳しい。。

ただ、終末2日に分けて換水していた水槽群を半日で終わらせられる

事が判明。とにかく一気に対象水槽を一気に排水。

(洋室は直接ホースで排水。リビングはまだバケツリレーで排水)

 久々にリビングアクアコーナーを。まとめて排水して、注水待ち。
 all.jpg

そしてキッチンの蛇口から浄水器に連結して、
 
 jyousuiki_house.jpg

浄水器から延長ホースで直接水槽に一気にがんがん注水していく。

あっという間。

注水口は以前作って紹介もしました、貯め水からの吸い上げ注水に

使用しているコック付注水口。をホースジョイントをかまして、

浄水器からのホースにも切り替え接続して使えるように。
 kuti0.jpg

 kuti1.jpg

 kuti2_kokku.jpg

 これは貯め水タンク(ごみ箱)からの吸い上げ用ホースの先。
 注水口をこっちにも簡易連結出来るように連結口をセット。
 tamemizu.jpg

温度の調整問題は残るものの、大きな問題は解決される。

色々調べたが温度調整は自分で調整する以外に方法はなさそう。。

だれか良い方法ありませんか!?教えてください!!

貯め水は今の60Lが限界でこれでは一回に全水槽の1/5も換水出来ない。。

せいぜい稚魚関連用だけ。。

給湯器からの温度を上手く25度に調整する方法や道具ってないですか~!?

試行錯誤は続く~。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
宜しくです!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 20:12 | コメント (10) | トラックバック

2009年11月06日

換水システムさらなるバージョンアップ! まだやめてないよ~!

久々の更新です。

もうアクアもブログもやめたんじゃねぇかぁって、

思っていたそこの君!時期尚早!!早まってはいけません。

これからまだまだプレゼント企画もやりますよ~!!!(ほんま?)



それはさておき、軽く近況報告。

9月に再就職して、人生で2つめの会社に所属し、

業界は同じでもポジションや規模は大きく違い、

初めて行った案件は、かなりきついもので。。

ただ、一応色々と問題はあったものの、

偶然にも良い先輩(顧客)であったこともあり、

いっぱいお世話になりながら、どうにか完了しました。

現在は次の案件待ち状態です。


ですので、ブログも十分更新する余裕はあるはずなんですが、

なんだかパワーが出ない。。

モチベーションが・・・


アクアはやってますよぉ-!!

ですが最近グッピーは病気続出、

和めだかはまったく産卵せず、繁殖できないまま、ジリ貧状態。。

で、この2種はもうかなり熱が冷めてしまっている状況で。。。

ただコリドラスとアピストにはどっぷりです。


平日は余裕があるといってもほとんどメンテ出来ないので、

餌やり含めて基本的な飼育は全てnagi momがやってくれてます。

感謝・感謝です。

終末に一気に換水するんですが、なんせ水槽数が多すぎる。。

2日かけてなんとか全てを換水出来るっていう状況です。

ここ2ヶ月で色々検討・工夫してきましたが、

やはり、換水作業のボトルネックは、水の準備です。


排水はかなり簡易化できているし、

夏場で注入する方の水温をそれほど気にしなくて良い時期なら、

以前報告した「新換水システム」

(為水方式)で十分対応できるんですが、

やはり気温が低下して水道水が低下し、

水温を調整しなければならない状況になってくると、

貯め水をして温度の調整が出来るのを待たなければなりません。

このタイムラグがどうしても作業効率を落とします。


もちろん貯め水方式はこれはこれでいいので継続しますが、

更なるパワーアップが必要と考え、色々検討した結果、

やはり浄水器を導入することにしました。

そして、昨日家に届きました。

これです。
 1.jpg

 さらに、すでにホース等の備品もホームセンターで準備済み。
 2.jpg

最もアクアリストで使っている人が多いと思われる?=信頼性が高い?

マーフィードのスタンダードのさらに使い勝手をよくした、

「スタンダード・ネオ」というタイプを購入しました。

早速今週末に設置+使用してみたいと思います!

使い勝手や設置時の感想などは、また報告します!!


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
さすがにこれだけ更新シテないと、すたれるものですね(汗;)
探すのが大変でした(笑)
ま、マイペースで楽しくやっていきたいと思います。
お気軽にコメントも下さいませ。(返事遅いですが・・)
ついでにぽちっと応援もしてもらえると幸いです。

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


ま、いろいろありますが、とりあえず復活ののろしを上げようかと。。

投稿者 nagi dad : 19:43 | コメント (6) | トラックバック

2009年07月09日

暑い!! ファン!! と 絵本で寝かしつけ!

暑い日が続きますね。。

梅雨らしく、ムシムシ、ベトベト、あぁ~この湿気がきつい~。

ただでさえ水槽だらけのうちは湿度がかなり高いのに~。

いよいよ暑さに耐えられず水槽群にもファンを設置してますが、

更にすさまじい勢いで水槽の水が蒸発してるのを見ると、

湿度上昇レベルがスゴイ事をリアルに感じて、現実以上にジメジメ感じる(汗;)

ちなみにうちは以前からも紹介しているように、リビングに15本ぐらいの水槽と

洋室(エアコンつき温室)に残り40本以上を設置しています。

リビングの方は体の為にも出来るだけエアコンつけないので、

水槽群はファンが命です。

今年は特に追加で買ってませんが、まだ設置してない水槽もあるので、

あと5個ぐらいのファンが必要そう。。

去年から使ってる分をほおりだして、
 0906230023_fan1.jpg

 これは、半分程設置してしまった後で思いついて撮った写真です。倍近くあります(汗;)

去年の夏にファンの機種別比較をやりましたが、一年たって商品群も大分変わっているみたいですね。

ちなみに、上の写真にのっていないタイプでは、こんなのも使ってます。

 ジャバラ?の首が変幻自在。設置方法に融通が利きますね。
 0906230025_fan2.jpg

 これは、通常の電気店やホームセンターで格安で売っているクリップ式扇風機。
 S水槽なら2本まとめて対応可能。
 0906230024_senpuki1.jpg


去年も一年色々使ってみたり、今年も設置時に色々考えたり音を比較したり、

温度の低下具合を調べたりしてみましたが、

私的には、最重要ポイントのコストパフォーマンスの高さと

取り外しの容易さ、で断然群を抜いているのは、これではないか?と思います。
 
 上の写真の中にも新品が一個写ってますが、私はこれがお気に入りです。

温度低下や音の大きさ、設置場所の限定具合などはどの製品もほとんどどんぐりの背比べ。


あと、サーモ付とかになると4000円を超えてしまいます。

そもそもファンでサーモなんかいらんと思います。7月過ぎてほとんど気温が28度オーバー、

ライトつけてるので水温は30度前後の状態が続きます。

いくら夜間に温度低下しても25度を下回ることは少ない。

ファンも最大でも3~4℃ぐらいの温度低下が限界です。

もし25度まで通常で下がってしまっても20度切りませんし、魚は死にませんね。

温度変化が激しいと魚にとっては厳しいでしょうし、涼しい夜はファンなしでも25度ぐらいまで

下がることがあるかも知れませんが、わざわざ高額のサーモをつける必要性は感じられません。

ファンの有無に限らず温度変化はあるわけですし、自然界はもっと厳しいはずです。

うちではファンにはサーモなんか使ってません。コストがバカになりません。

(一応私のやり方ですので、あくまで自己責任でお願いします。)

あと、Bee水槽にもファンとエアレーションだけです。

クーラーなんか買う気になれません。そんなお金とスペースあったら、

外部フィルターを増設します。

Beeを夏場もがんがん繁殖させるなら必要なんですかね?

うちではファン付で常時28度オーバーの今でも抱卵してますね。

これ以上暑くなると厳しいでしょうが・・・


あと、洋室はエアコンをつけてまとめて温度を管理しようと思ってましたが、

冬と違ってそこまで必要性を感じられず、まだ使ってません。

ファンもつけずにいます。洋室はS水槽がほとんどなので、

ライト直下だと余裕で30度オーバー。でもグッピーもめだかも余裕です。

ただ、これ以上は厳しいので、最近はある方法で対応しています。

餌の給餌時(餌上げる前後2時間ぐらい)だけライト点灯。

あとは、部屋の電気のみ。

グッピー水槽は水はねによる病気等の感染が怖いので、蓋が開けられない。。

なので水の蒸発による温度低下は望めない。

もうこの手段しかない!

絶えられるところまでエアコンなし+ライト消灯で行ってみたいと思います。

でも良く考えると、水草水槽や鑑賞用以外はある意味ライトをずっと点灯しとく

必要なんてさらさらないんですよね。

自然界で常にがんがん光が差し込むところにずっといる魚なんてありえない。

ま、経過報告していきます。

今日も大阪は30度オーバーとの事、これから夏まっさかり!

戦いは序章に過ぎない!!



ありゃ。話が長くなって忘れかけてましたが・・・

夏の夜長は・・・

最近nagiは寝る時の絵本の読み聞かせで私を指名するのです。

ずっと絵本の読み聞かせはしてませんでした。

幼稚園の頃にnagi momが少しやってたぐらい?

なんだか、仲良しのお友達がパパに毎日読んでもらっているというのを聞いたらしく。。。

ま、今しかできないんで、やってあげてます。
0906280075_ehon.jpg
※私の腹の部分にラインが入ってますが、腹巻ではありません。(爆)
 腹がたるんでTシャツも一緒にたるんだだけです(爆沈)
 
関東で仕事してたときは、21時に家に帰ってるなんてことは皆無に等しかったので、

夜は寝顔を見るだけでしたから、今を大切にしないとですね。

焦らず、じっくり前向きに。今出来ることを、大切だと思うことを、

少しずつやって行きたいと思います。



ランキング参加中です!
ポチッと応援お願いします。
まだまだ10位以内にへばりついております!!
みなだんの応援のおかげと感謝します!!
これからもどしどし援護射撃をお願い致します!


 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 09:40 | コメント (5) | トラックバック

2009年07月06日

新換水システム ~nagi dad的~

とうとう、ほんぽう初公開!

ここまでやるか!?バカ野郎!!


去年の秋ぐらい?から急激に増加した水槽群。

洋室もほとんど水槽部屋と変身して、温室と化した。

その頃から、合計50本ぐらいの水槽数になった為、

メンテが大変。。

最初はこれだけでやってました。

 ポリタンク20Lを2本。前日に貯めてハイポでカルキ抜きして、
 洋室で一晩置いて温度を調整。翌日直接担ぎ上げて、水槽に注入する方法。
 0905190004_pori1_1.jpg

 最上段になるとかなりの重労働・・・
 このポリタンク2本では一日に換水できる水槽数は少しだけ。。
 なので、こんな風に、酒飲み親父の夢が跡・・・
 0905190006_pet1_1.jpg

 4Lペットボトルの山。合計15本ぐらいがフル稼働。
 これも使ってました。っというか今もフルに使用中。。

 ※ちなみに、この焼酎はサントリーが出してる格安焼酎です。4L、25度で安ければ1980円!
  私は焼酎の臭みが苦手です。ウイスキーから入っているので、そっちの臭いは良いのですが。。
  焼酎は麦でも今一好きになれません。
  でも何故これを飲んでるか?
  それは、これが焼酎っぽくないからです。
  準アルコールって感じ。ウォッカを薄めた感じなんで無味無臭に近くて酔える。
  ウォッカに比べるとアルコール度数が半分ぐらいになってしまいますが、
  ロックで飲むには最近の私にはちょうど良いかな。
  この酒の空きペットボトルが毎月2本ぐらいのペースでどんどん生産されており、
  そのまま貯め水用となって行っております(汗;)

話を戻して・・・

これだけの水槽を1週間に一回換水するってのはかなりきつい。

しかも自分がどうしても難しいときにはnagi momに頼まないとダメだが、

このやり方では体力的にも無理。

2~3ヶ月やって来てみたが。。。今年に入ってからは、

とうとう自分自身でもやり続けるのには、限界を感じました。。

なんとかならんもんか?

色々検討して、アクアショップの注水の仕組みとか、他の先輩方のHP等も

参考にさせてもらいながら、注水部分をできるだけ楽に行える所まで持っていきました。

 まずは、この45Lのゴミ箱。本当は70Lぐらい欲しかったのですが、スペースと値段から、
 当初はこれで行ってみることに。ホームセンターで1000円ぐらい。
 0904080134_hako1_1.jpg

 こんな感じに洋室の空きスペースにセット。
 0904100001_all1_1.jpg

 0905140051_all2_2.jpg

 1個目の写真の左下に写っている15mホースで水道からそのまま水道水を注入して、
 カルキ抜きや、水質調整剤を入れる。
 (このホースもホームセンターでセール時を狙えば2000円弱)
 冬場の温度が低い日は、前日に貯めて、一晩かけて温室の温度になってくれるのを待って、
 翌日換水に使用する。
 夏場はまったく考えてません。
 
 中はこんな感じで、スポンジフィルターをセットしてエアーを回す。
 これで酸素満タンの水が魚達に供給されます!!
 0906080088_all3_3.jpg

セットした様子で分ったと思いますが、このゴミ箱貯水タンクへの注水はホースで。

この貯水タンクから、水槽へは、nagi dad独自の注水口を作成しました。←ここがポイント!!

なんか変なの引っかかってますよね!

これ!なんかショップとかでも使われているのと似てますよね。

でも、私が見た限りでは、ほとんどが塩ビパイプをカットして作成しています。

手元のコックも塩ビパイプ用の物です。

私も最初はこれしかないかなぁっと思っていたのですが、

塩ビパイプの部品はジョイント部品と長い(短くても1mぐらい)物が売っているだけ。

どこを探してもジョイント部と連結する部分の細い切り売りが見つけられませんでした。

そうすると、1mぐらいのを買って、塩ビパイプをカットするカッター(安くても1000円ぐらい)

が必要になります。しかも面倒です。

塩ビパイプの部品はすべて結構な値段がします。

もう面倒だし、この完成品を売っていないか?ネットやオークションで

かなり探しましたが、見つけることができず・・・

(ブロアからのエアー分岐のカットした塩ビパイプにコックをつけたのとかは売ってるのに)

もし売ってたら、手間なんかを考えると3000円ぐらい出しても買ったんだけど・・

あんまり必要とする人がいないんだろうなぁ。そりゃそうか。。。



しかたなく、100均やホームセンターを探し回り、これを発見。

この「ビニル電線管(VE管)」というもの!

これはそれぞれの部品が100円ちょっとで、水槽の淵に引っ掛けるコーナーも

買ったジョイント部品3個で完成してしまいます。切る必要もなし。

あとは、これを使って手元で水の出し止めをできるコックのみ!

ここだけ塩ビパイプ用にしようと思ってたのですが、

なんと、これだって別にこっちでOKやん!

軽いし扱いやすい!

ホース用のコック!これはちょっと値がはります。1000円ぐらいでしょうか。

でも塩ビパイプ用はもっとするのでこっちもお得。

これをさっきの注水口と貯め水タンクからのホースとを連結すれば出来上がり~!!!
 0904100002_kuti1_1.jpg

 0906020005_kuti2_2.jpg


これはnagi dad作の自慢品です!ほんと使えます。安上がり、簡単!使いやすい!!


そして、問題のこの注水口まで水を引き上げる仕組みですが、

これは、水揚げポンプを使用します。

アクアリウム用品として専用に売っているのは、GEXのこれ。

でもこれとほとんど同性能の、洗濯機用お風呂の水吸い上げポンプで

十分代用可能です。

ホームセンター等で探せばかなり格安で入手可能です。

でもこれは自己責任で。本当は専用品を!

うちはとりあえずコストを抑える為にこれを使用。

 スイッチ部分。これは操作しやすい場所に設置。
 0904100003_switich1_1.jpg

 0905140052_switich1_1.jpg


これはほんと快適です。これを使うともうやめられません。

排水は、プロホース等で底床を掃除しながら、延長ホースに連結して

そのまま直接排水口に流します。

水を抜いたらその横でさっき抜いた水槽に、この注水システムで注水。

どんどん交互に作業をやっていきます!

めちゃくちゃ効率的。

ただ、問題なのは45Lではぜんぜん足りない。。

結局一日ですべての水槽を換水するのは無理(何度か貯め直しが必要)

なので、実は昨日コーナンの特化セールで980円の60Lゴミバケツを購入。
 0907030107_new%20baketu1.jpg

これに変更してます。

でもでも、まだまだ一日ですべてを換水する事ができません。

結局は以前同様にポリタンクと焼酎ペットボトルも使ってます。。

100Lぐらいの為水水槽が欲しい~。ハイ!バカです!!

もしくは、専用浄水器を買って、給湯器で温度調整して直接注入も

次の手ですかね。。

っというか、最初からそっちにしたほうが安上がりだったかも(汗;)

ま、色々チャレンジですな。


ちなみに、今回のこのアイテムが良いなぁっと

思った方は是非試してみてください。

うまくすれば5000円ぐらいでかなり楽チン換水システムが作れますよ!

水槽が5本以上あったら十分使う価値ありです。

このセットを作るのは面倒だが・・・欲しいって方は一言声かけてね!

格安で!?発送しますよっ!!って商売しようと考えてる!?




ランキング参加中!
おっと、まだまだ5位ぐらいにへばりついております!!
みなさんの応援のおかげでございます!!ありがとうございます!!!
今後ともポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 06:06 | コメント (10) | トラックバック

2009年07月02日

スーパーアイテム2 ~nagi dad的~

飼育容器編です。

うちではプラケ小が10個以上、プラケ中も10個弱。プラケ大も10個弱。

常にフル稼働中。

プラケ小は100均で買えるのでいいのですが、中以上になると

いきなり値段が高くなります。

量をそろえるのは厳しい。

なので、いつも100均で使えそうな容器を物色してます。

その中でもっとも使えてるものが2種類。

まずはこれ。

「ザ保存容器 フレッシュパック深底」
 0906260021_youki1_2_2.jpg

 プラケ小との比較。横幅や長さはほとんど変わらないが少し深さがある。
 0907020016_youki1_3_3.jpg

 こんな感じでいっぱい使用。
 0907020017_youki1_4_4.jpg

これはダイソーでも売ってます。容量が1.8Lと通常のプラケ小より

多くの水量を入れる事が出来て100円で購入可能。

半透明なので、横から中を観察することも可能。

うちは、プラケ小を途中から増やすのをやめてこっちを大量購入。

これは常時いろんなところで活躍中で10個以上はあります。

稚魚の一時育成、グッピーやプラティの産児の為の隔離に、水草の暫定退避に、

購入した魚なんかの水あわせように、病気の子の薬浴様に、

多岐にわたってフル活用です。





本日2個目はこれ。

「パンケース 蓋付」
 0904030037_youki2_1_1.jpg

サイズは幅22.5×奥14.2×高16.5で容量3.4L。

半透明で横からの観察も可能。

100円で半透明で、これだけの容量の容器はなかなかありません。

これはダイソーでは売ってなかったかなぁ。シルク、キャンドゥには売っていた。

 プラケ小との比較
 0904030038_youki2_2_2.jpg

 プラケ中との比較。ほぼ同サイズ。容量もほぼ同じぐらい。価格は1/5以下。
 0904030040_youki2_3_3.jpg

 これらの容器はめだか、グッピー、プラティ等の稚魚の初期育成用水槽に使用。
 稚魚タワーにブロアからエアーホースで配線してミニスポンジフィルターを使用。
 0905310019_youki2_4_4.jpg

 このスポンジフィルターはほとんどをスドーのブリーディングフィルター。
 SSサイズは価格的にも手ごろだが、ろ過能力はやはり弱い。
 

 SSサイズをたくさん買っちゃったので、大体はこれを使用。
 0906060027_youki2_5_5.jpg

 Sサイズの方が価格は倍ぐらいするが、やはり良い感じ。
 

 あと、稚魚数が多い場合は、このタイプもお勧め。
 

なかなかスドーは最近熱いですね。サテライトのヒットといい、こういう新商品が
 
どんどん発表されてて良い感じです。

ちなみに稚魚タワーは最近常に満員御礼で、床にも所せましと、
 0907020019_tigyotw_1.jpg

プラケやさっき紹介した容器群が。。。

この稚魚初期育成環境は大体3日に一回の割合で換水。

フィルターつけているので、給餌量をセーブすれば1週間に一回でもOK。

成長を早める為に大量に餌を与えてるので、水質悪化も早く、

グッピーなんかは、気を抜くとすぐにハリ病がでるので要注意です。

この狭い容器内なら、稚魚達は餌を捕食しやすいため、成長が早いです。

ただ、ある程度大きくなると、広い水槽に移さないと、これもこれで寸止まりになるので、

タイミングが難しい。水槽事情もありますし・・・

ま、こんな感じで、最近だと、すべての種類の魚の、稚魚だけで常時1000匹は超えてます(汗;)

ブリーディングって面白い!(バカ!?)

やっぱり群泳させた時の魚の乱舞はたまりません。




ランキング参戦してます!!!
おっと、いつの間にか3位に転落しています!
でもかなりの高ポイントです!みなさんの熱い応援に感謝感謝でございます!!
これからもどうぞ宜しくお願いいたします!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 06:06 | コメント (4) | トラックバック

2009年06月22日

我が家のお魚の食卓 ~乾燥赤虫、冷凍赤虫、ブライン、フレークフード・・~

どうもご無沙汰しております。

昨日、いったん大阪に戻ってきました。

父の事は、みなさんの暖かい応援のおかげで、持ち直しました。

本当にありがとうございます。

その件は少し、一番したで触れる事にいたします。

かなり医師、看護師と戦ってきました。もちろん冷静にですよ!

(途中でかなり熱くなる事もありましたが・・・)

母や妹も言いたい事が言えず我慢してたところもあったから、

私の戦いの結果で結構すっきりしたようです。

まだ、予断はゆるされませんが、おそらくこのままかなり早いスピードで

様態急変前に近いところまで回復できるのではないかと思います。




本題ですが、餌です。

私は、魚達の餌を色々使い分けていますが、一般的に入手可能で

出来るだけ安価な物を選定しています。

まず、プラティやグッピーやカラシン系等はフレークフードがメインです。

ヒカリが一番安いし、食いつきもよく、一番水質悪化させにくいように思います。

 ひかりフレーク 熱帯魚用(主食) 150g
 
これは、今まで私が見てきた中で一番最安値が680円。

関東だと「東葛ペット」関西だと「アクアテイラーズ」のセール時の値段。

関東の「かねだい」でも698円の時がありました。

うちは消費量が多いのでセール時にまとめ買いします。

このチャームも通常価格としては妥当なところでしょうね。

通常のショップでは1000円前後はします。かなり差が出ます。


あとは、おとひめB2もフレークフードと交互に与えています。

これはフレークフードより食いつきが良いですね。

ただ、フレークフードに比べると水質悪化が早いような気がします。

でも栄養はかなりありそうな臭いしてます。



稚魚には、コリドラスやめだか、アピストなんかもこれで十分ですね。

「ひかりパピィ」

安価だし、小さい容器で腐る前に使いきれるし、使い勝手も便利。

稚魚の場合はどの餌でも食べ残しがどうしても発生してしまうので、

水換えも大事ですが、底に残った餌の掃除はとても大事になってきます。



あと、サブとして手軽に与えられるものとして、この餌はお勧めです。

乾燥させてるので、栄養価の方は。。。

とにかく食いつきが良いので、餌をあげるのが楽しみになります。

和めだかもよく食べます。

「乾燥赤虫」 キョーリンの徳用(22g)をお徳です。

これはここチャームが今まで見た中で一番安いです。しかもほぼ常時610円です。

通常はショップだと大体800円前後します。

いつも10個近くを一気にまとめ買いします。

ストックが5つ以上ある状態にしてます。

 こんなかんじ・・・
 0812060070__1.jpg




あとは、定番の冷凍赤虫です。

どうしてもコスト的には厳しいですが、

生餌に次ぐ栄養価の高さと食いつきの良さ、

繁殖にはどうしてもこれが欠かせません。

出来るだけ小ぶりのものが良いですね。

大きすぎるとどれも食べるのつらそうです。

基本的にはいつもこれです。
「冷凍UV赤虫」

関西では私が見た限りグッディーの160円、アクアテイラーズの4枚で680円(@170円)が

安いでしょうか。冷凍庫のスペースの問題もあるのであまりまとめ買いが

出来ないのが難点です。

あと、これも安価で小ぶりでなかなか良いです。

どこのショップにもあるわけではないので、見つけた時はこれも買います。
「冷凍赤虫」


更に、どの種類の魚でも繁殖を行う場合には避けて通れないのが、

ブラインシュリンプです。

ある程度はひかりパピィでなんとかなりますが、やはり

成長スピードは圧倒的に速くなりますし、稚魚期にしっかり栄養のある餌を

食べていると大きくなってからの健康状態等にもかなり影響してくると

実感しています。

私は缶で購入して、缶を開けたら、密閉容器に入れて冷蔵庫に保管。

少しずつ出して使用しています。

この卵は商品毎や、同じ商品でもその採取年などロットによって孵化率も

大きく変動しますので、随時種類を変えたら塩分濃度等も色々試して

孵化率がもっとも高くなるところを探る必要があるように思います。

「ブラインエッグ」

本当に少しならテトラのの小さい箱に入ったものでも良いでしょうが、
これならそれなりに使えるかな。


あと、ブラインシュリンプを沸かす時間がなかったり、

そこまではしたくないという場合はこれも結構使えます。

うちはブラインを一日一回沸かしているので、

本当に生まれて間もない稚魚達がいる時は朝にこの冷凍ブラインを与えます。

夜に沸かしたブライン。

これは結構高いのですが、小さいキューブになっててキューブの数が結構あるんで、

おもったより長持ちします。

たいていの場合はキューブ一個で十分ですし。

「冷凍ベビーブラインシュリンプ」

これもチャームが十分安いですね。
下手なショップで買うと700円ぐらい取られたりする時もあります。



こんどは、コリドラス用の餌ですが、これが完全にうちのメインです。

コリはこれがベストでしょう!おとひめ系、テトラも、他もろもろ試しましたが、

これが一番だと思います。

「ひかりクレスト コリドラス」

最安値は「かねだい」のセールで418円が一番だった。

通常はこのチャームの値段が妥当でしょうね。一般的なショップではここまで安くないです。

その他の餌を買う時にまとめて購入しておきます。

この餌はコリドラス用ですが、かなり万能な気がします。

プラティ、グッピーもかなり喜んで食べますし、エビ類も大好き。

かなり旨いようです。

徳用のこの110gの場合はそれなりにコリの数がいないと、なかなか減らないので、

直近で使う分だけを別容器にうつしておいて、冷蔵庫保存が良いでしょうね。


また、一日おきに一回だけ、たっぷり冷凍赤虫を与えます。

たまにイトメも与えますが、夏場になると、家で維持するのが

難しいので少量ずつしか購入できないし、

ショップでも扱っているところが少ない上に、たいていは週一回の入荷なので、

なかなか常時ストックして、毎日与えるのは難しいです。

ですが、イトメを与えると、繁殖にはかなりの効果があるように思います。

コリドラスはブラインも大好物です。多めに沸かせるならおやつに与えては?

稚魚期は絶対に欠かせません。ブラインをどれだけしっかり与えられるか?で

成長が大きく変わるような気がします。


あと、コリドラスには植物性の栄養も与えてあげたいので、

このスピルリナやクロレラも与えています。エビにも良いですね。

スピルリナ





和めだかに関しては、主食は「めだかの館」の餌。成魚用と稚魚用。

更におとひめB2、熱帯魚のフレークフード、乾燥赤虫もたまに与えています。

冷凍赤虫は与えすぎるとすぐにメタボ状態になるので、あまり与えません。

ミジンコを育ててコンスタントに与えられるようならいいのですが。。



うちの魚の食卓情報でした。


ランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます!!
やはり1週間更新を行わないと、アクセス数もランキングも
一気に下がりますね。
ちょうど一週間ぐらいが境目のようなかんじ!?

現在10位以下まで下降してしまいました。。
また、ぼちぼち頑張っていきますので、
応援よろしくお願い致します!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


~~~~~父の状況~~~~~~~~~~~~~~~

一時期(帰省当日の先週火曜夜)が一番の山場で、
サチレーション(血中酸素濃度)の急激な低下、血圧低下、という
かなり危険状態となり、急遽夜に人工呼吸器を再度つけなければならなくなり、
このまま悪化すると血圧低下により心肺停止も考えられると、
言われたのですが、翌日には一気に回復し、2日目には意識も取り戻し、
それ以降どんどん回復してきています。
帰省当日もそうですが、担当の先生とも何度も激論し、
先週末に投与した抗生物質の副作用が今回の症状を引き起こした
主たる原因としか考えられない。医師も副作用による全身状態の悪化は認めたが、
意識不明、呼吸困難に陥ったのは肺炎の急激な悪化が原因と言いつづけ、
最後まで納得行く説明もなく、結果的に急速に回復した結果や(レントゲン結果も)
回復に向かう経緯等を見ても、この医師の説明は半分もつじつまが合わない。
急激に悪化(一日で意識不明になる)するような肺炎は特殊な細菌によるもののみ、
さらに、肺炎と診断したのが、レントゲン結果のみだった。
(「その他全身状態を鑑みて」と言っていたが、主たる症状の発熱もない、血液炎症反応も低い)

母や妹が様子を見てた状況の説明や、その時々のメモをまとめて、
時系列に確認していくと、どう考えてもとても昼間とても元気に体を動かしていた
状況だったものが、夕方に急激に意識が低下すると言う事はやはり異常と思える。

私達の想定では、抗生物質の作用?によりタンが急にでなくなり、
肺の隅々に詰まっていた為に呼吸が苦しくなり、サチレーションがじょじょに低下、
そのことにより血中の二酸化炭素濃度が少しずつ増加していき、
(火曜日には通常の4倍以上の濃度にまでなっていた。)
意識不明に陥り、その事で更に全身状態も悪化、血圧低下という状態になったと思われる。

肺炎と判断したというレントゲンも胸くう内に溜まった水と、
隅々まで詰まったタンにより影が見えてたと考えると、
火曜日以降の処置でタンを出す薬と水分の大量投与(酷い脱水状態になっていた)、
で呼吸器をつけた夜に大量にタンが出て一気に一気に呼吸も安定。
サチレーションも回復して血中二酸化炭素濃度も一気に低下、
そして翌日のレントゲン結果はすっきりキレイな状態になった事を考えると
とても納得が出来る。

肺炎なんてどこも疑えない状態だと思う、医師自身も以前から肺炎は回復しても
すぐにはレントゲンの影は消えないといい続けていたんだし、
タンが詰まる事でレントゲンに影が写る場合もあるとネット上でも情報がある。
また、ずっと発熱がないこと等など、医師自身も経過を見てうすうす気付いていると
思われるが、認められないのは仕方がないか。。

とにかく、抗生物質の投与はいったん停止する事と、今後使用するにしても
ちゃんとした説明の後に投与して、経過を十分に注意する事等も約束してもらった。
担当医師は一年前ぐらいに県外の医大から、心臓血管・循環の部長として
赴任してこられた方で、さすがにその待遇からも見られるように、
スキルや知識はかなり高いと思われるし、経験量も豊富ですし、
先を見た対処と、希望を持って対応してくれて、休日にも診察に回りに来ると
いう頑張りを見ていたので、かなり信用していました。
ただ、一番の問題は、頭が良すぎるので、話し方が速く、
医療に従事している人以外はなかなか飲み込むのに時間がかかり、
その事で認識不足が発生する。(他の患者でもこの医師に大声で食ってかかるシーンを
何度か見たが、原因は説明不足、説明がちゃんと伝わっていない。)
また、この医師の判断が絶対となっており、他の医師や看護師の話は
あまり取り入れられない様子。自己慢心が見られる。
この科のトップなので最終意思決定を行うのは仕方ないが、
チェック機構がないのが問題に思える。
企業体でももちろんトップがすべての意思決定権を持ってるだろうが、
取締役会での決議や監査人の目がある。(第三者のチェックが働く)
監査法人の監査も必要だろう。
医療の現場はやはり問題が多いと実感する。
医療保険の問題や、経営面の難しさなどもあるだろうが、
少なくとも、命に関わる判断がなされる場面では、
クロスチェックや第三者のチェックが絶対に必要ではなかろうか?
もっと言えば看護師の処置に関しても、ちょいミスを防ぐ、気付く事が
とても難しい状況だという現実をみて唖然とした。
付き添いがいない患者で急に様態悪化する事が多いように感じるのは、
実はそうした事が原因かも知れない。
処置ミスや誤判断による処置で様態が悪化しても気付く人がいない。
→更に様態悪化。→気付いた時はもう手遅れ。
今回の事で入院時は家族が第三者チェック者として、
かなり気を張っておかないといけないと痛感した。
セカンドオピンニオンを検討すると言う事と、
情報開示の手続き方法等を確認はしておいた。
とにかく、現時点では父の状況も回復に向かっており、
「なにはともあれ良かったです。」と今後に関してお願いして回ってきた。
底まで喧々と、起きてしまった状況を争うつもりはないが、
今後の事はキチンとやってもらうように
十分話し合いは出来たと思っている。

投稿者 nagi dad : 22:56 | コメント (3) | トラックバック

2009年06月12日

スーパーアイテム ~nagi dad的~

プレゼント企画に、手を挙げてくださった方、

応援してくださった方。どうもありがとうございました。

残念ながらborutonatto様とハシダイ様には今回はお送りできませんでしたが、

またの機会に宜しくお願い致します!!

早速本日夕方に静岡に向けてアドルフォイの稚魚(幼魚)が出発しました!!

nalfaさーん!!メールくださいね!!

そういえばお近くだから、どこかまでお持ちして手渡ししましょうか!?

ってな感じで、F.I.L.Oさんも残念でした。。うちに飽きちゃってるってヨーく分りました(グスン;;)

というか、次回は絶対チャレンジしてくだせぇ。そしてうちのアドルチビで

妄想劇場を!!!これっ!かなり楽しみだったり~。

「おとグラ」by F.I.L.O 良い感じのアクア妄想ブログです(爆)!!

是非お立ち寄りを!!!ほんと楽しい一押しブログです!!



っと、本題に入りますが。。。

あまりたいしたことはございません。

ただ、これは実践している人も多いかも知れないですが、

知らなければかなり使えます。

「ザ!100均なめつくし」って、ちょっとエロい??

ボキャブラリーねぇならぁ。F.I.L.Oさん鍛えてけろ~。

と言う事で、100円で買えるアクア用品(アクア用品に代替可能なもの)

しかも使えるやつ!憎らしいやつ!かわいい奴!・・・あぁ妄想菌が・・・どこからともなく。。

を探し彷徨い、早3年。。。


まずは、アイテム!!!!!!!エントリー!!!No.1!!!!!!
















「ちゅぽいど」






















????????????????????











これ!
 0812060071_1.jpg

「なんやぁーーー!!」っとかいわないのぉ!

(だれか姫ちゃんの店探し当てて~埼玉支部宜しく!!)

普通アクアで使うスポイドって言えばこんな奴。
 
アクアショップで売ってるのもこんなのしかない。

親指でチョコットおして、チョコット吸い取る。ほんまチョコットだけ・・・

これで3mlすいだせる。これも吸出し量が多い方。

ちょっと良い奴でこんな感じ?

それでもせいぜい10mlをすいだし。

アクアやってて、何が楽しいかは人それぞれですが、

魚、繁殖ってのは誰もが一度は通るし、それに永遠にどっぷりって

ことも多いでしょう。

この繁殖時、大体の魚の稚魚育成は初期の頃はプラケで育成となるでしょう。

餌も多めに与えて、水質悪化に敏感なのでこまめにゴミ掃除と換水。

この時にこそこのピペットが最も使用されるのではないか?と思われます。

そうした場合、対象プラケが大量になれば、チマチマやってられません。

ギューンっと吸い込んで!しかも水買え用の大型のシュボシュポ付ホースみたいに

雑にならずに、稚魚をス込んだり、いためたりしないような繊細な「扱い」が出来る。

この要求を満たしたるモノ!!!

それがこいつだ!!!!!!

灯油ストーブ用?油さしスポイド!ダイソーなんかの100均で売ってる!

うちは常時10本以上をストックしてる!!!

毎日10個以上の稚魚用プラケをゴミ掃除するには、これがなくてはなりません。

かなりギュィーンっと吸い込めます!!

デメリットは。。こんなにストックしているのでお分かりのとおり、

耐久性に欠けます。ただ、どのピペットでもほとんど一緒でしょうね。

じゃばら部分が裂けてしまうのです。だから常にストックが必要。

それでも100円ですから。

そして、この商品の一番の注意点!!

夏場になると、どの店にも置いていない!!

ダイソーで最大規模の1209坪を誇るフレスポ八潮店(埼玉)でも

夏になると在庫がなくなるんでーす!!

柏に住んでるとき散々探したー!!!!!!

ここが要注意の商品なのです。

あっ!?買いだめに走らないとっ!!!わすれとった~。良かったこの記事書いて~

明日早速買いに行きます。とりあえず見せにある奴すべて買占め!大人買い!

ほんま使えます!

めだかの稚魚を!?グッピーの稚魚を!?ナマズの稚魚を!?

プラティの稚魚を!?アピストの稚魚を!?~の稚魚を!?

大事に育てていらっしゃる方は、是非一度お試しあれぇ~。

もうちょっと改良加えて商品化しようと思ってたんだけど、

ま、いいっか。これをヒントにどっかが商品化するかも!?

ほんまに使えるスポイド(ピペット)って無いですよ。

散々さがしたんで。。。もし、これ以上良いよって言うのがあったら

是非教えてください!!!


あぁ、燃え尽きました。もう少し別のものも紹介しようと

思ってましたが、今日はこれでおしまい!!




ランキング参戦してます!!!
おっと、いつの間にか3位に転落しています!
でもかなりの高ポイントです!みなさんの熱い応援に感謝感謝でございます!!
これからもどうぞ宜しくお願いいたします!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:10 | コメント (11) | トラックバック

2009年06月03日

洋室マイナーチェンジ 新稚魚タワー完成!

去年の秋ぐらいから?洋室にアクアが侵食。

めだかヒルズ、タワー1、タワー2とアクア環境が拡大。

ついでに冬は、エアコンを設置して、温室化してしまったのでしたが。。

冬場エアコン回しっぱなし、リビングの水槽群はヒーター設置。

さて、電気代はおいくら?月平均1.8万円・・・(汗;)

でもマンションはそれ程冷えないので、思っていたより安かったか??

もっとかかるんじゃないか?とかなりびくびくしてました。

それでも高いし、バカに変わりはありません(涙;;)


話はそれましたが、冬場の温室化により、洋室の湿気が酷く

壁も床も結露でびっしょり。。。

服も一部ハンガーラックでおいてたんですが、カビが・・・

なのでハンガーラック等、衣類系も出来るだけ別室に移動。

そこで。。。あらっ!?またスペースが空いちゃったわぁ~。

っと、すかさず・・・・・・バカ。。。

アクア設備の拡大が推し進められたのでした。。。

さすがに、これ以上水槽を大量に増やすのは厳しい。

そしたら、せめて稚魚を一定期間育魚するミニタワーを建てよう!

ってことで、以前は床にびっしり並べられていたプラケ等を置けるように!

人は地上が狭くなると空に向かったのである!?

5段式のスリムタイプのメタルシェルフを購入。
 0904080133_1.jpg

それぞれの耐荷はそれ程高くある必要はないので、安価なものを。

その棚に、溢れかえる稚魚達を一定期間育成するプラスチックケース水槽を

どんどん積み重ねて。

 こんな感じです。
 0904150143_2.jpg

 0905140017_1.jpg

これで、ある程度まではここで育成し、成長したらガラス水槽に移すなど。

やはり、めだかもグッピー等も稚魚の時は狭い方が餌にありつきやすくなるので、

成長が早まります。ただ、難点は「狭い=水量が少ない」ですので、

水質悪化が早い為、細かいお世話が必要となります。

その点に関しては、また別途書きたいと思います。

これでかなり稚魚を効率よく育てられるようになってきたなぁっと

結構自己満足しています。



おバカな奴のアクア傾倒は止まらない・・・・・更に・・・・続く・・・。。。



ランキング参加中!
現在5位ぐらいまで行かせて頂いております!!
みなさんの応援のおかげでございます!!
まだまだ!ポチッとよろしくお願いします!!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

※先日行ったコリドラスアドルフォイ卵プレゼント企画ですが、
 やはり、この時期の温度だとかなり孵化が早そうです。
 めだかの卵を送るときと同様にコットンに水をひたして、卵を包み、
 それをビニール袋に入れているだけなので、輸送中に孵化すると、
 残念な事になってしまいます。。
 トロンさんのメールを見て、ふと、去年の夏とかの孵化までの
 期間を見ると早ければ3日ぐらいで孵化してる。。。(汗;)
 この前までの感覚で安易に考えてました。
 どうにか、皆さんところに着くまで孵化しないでくれれば良いのですが。。
 孵化しちゃってたら、みなさんすみません。。こりちゃんすみません。。

投稿者 nagi dad : 19:28 | コメント (5) | トラックバック

2009年05月28日

設備状況公開1 エアー供給 エアーポンプ → ブロア導入

去年暮れから、水槽の大量増加に伴い、エアーポンプがいくつあっても足りない

状況になってしまってました。

思い切って、ブロアを購入しました。。

温室化した洋室用に「安永LP-60AN」を購入。
 0905270007_buroa60.jpg

 詳しくはこちらを参考に。エアー量は60L/minです。

どれぐらいが良いか判断しかねたので、少しオーバースペックと

思うぐらいのこれにしました。

スチール台の上段に設置して

(置く場所がなくて。。ほんとは夏場の温度上昇による機器へのダメージを軽減する為に

床等の低いところにおいて、塩ビパイプで上に空気を送り、そこから分岐するのが良いらしい)

塩ビパイプでコック分岐したものをつなぎ、そこからそれぞれの水槽に分岐。

洋室はタワーが4つめだかヒルズ、タワー1と2、それに最近導入した稚魚タワー。

水槽数はプラケ等も入れて合計で、51本?

S水槽 :10本
M水槽 :4本
L水槽 :4本
45センチ水槽 :1本
60センチ水槽 :3本
プラケ大水槽 :6本
薄デザイン水槽 :1本
プラケ小 :約10個
プラケ中 :約12個
※実際はめだかの卵入れ等も入れるとまたスゴイ数に。。。

ほとんどの水槽にスポンジフィルターや、投げ込み式、底面式と設置してる為、

かなりの分岐コックも使用しています。

アクアショップで購入できたのは4分岐しかなかったのですが、

金魚屋さんや鯉屋さんだともっと多い分岐のコックがあったらしい。。。

今後多くの分岐が必要な方は金魚屋等をのぞいてみてください。

4又コックも1個500円ぐらい、3又、2又、1方コックも入れると

これもかなりの数になり、かなりの金額に。。。

ちなみに60Aだと上記の水槽数であれば、まだまだ余裕があります。

もちろん水深が深い水槽へのエアーレーション等をすると、

また違ってくるでしょうが。

あと、エアーに関しては、投げ込みや底面だとそれ程エアーの圧力は必要ないようですが、

スポンジフィルターはこれらより強い圧が必要となるようです。

これも要注意です。



あと、先月には、リビングにもブロアを設置しました。

 少し古いですが、リビングの様子
 0809030015_living.jpg

今度は、洋室と違って水槽数が少ないので、

少しランクの低い物にしました。

「安永LP-40A」で風量は43L/minです。
 0905270005_buroa40.jpg

 同じく、塩ビパイプでエアー分岐。ちなみに、この塩ビパイプに穴あけるのに、
 0905270006_buroa40_2.jpg

 電動ドリルも。。。
 0812020001_doriru.jpg

 このブロアの詳細は下記を参照。
 


ここまで書いて、みなさんの視線が痛く感じるのは気のせいでしょうか??

「こいつイカレタなー~」って、目で読んでません??

「ブロア導入はまだアクアにはまった人なら結構いるが、
 
 リビングにまで!?うるさいんじゃねぇのかぁ??」って

思ったりもしませんでした??

それが、以外や以外!このブロア静かですよ。

以前は、下記のようなエアーポンプを大量に使用してたんですが、
 0905020038_ponp2.jpg

 0905020039_ponp3.jpg

この色々混合大量使用は、ほんとにうるさかった。ポンプの振動音が酷かった~。

ただ、下記のタイプは音はちょっと仕方ないにしても

コストパフォーマンスは高かったと思います。

もう少し水槽が少なければこれで十分使えます。
 0807300020_ponp1.jpg

 詳しくは下記。


それにしてもほんとに予想外にも

ブロアにしてかなり静かになりました。しかもコンセントもすっきり。

スペースもすっきり!エアーもたっぷり!

もちろんエアーの「ぶくぶく」音は止められませんが。。。

うちのエアー事情の紹介でございました。

みなさんも少し水槽が増えたら、ブロア導入って言うのは

かなり効果的だと思いますので、ご一考を!




ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 16:26 | コメント (3) | トラックバック

2009年04月23日

水槽水漏れ。

去年の秋にセットアップした、Bee3水槽。

洋室のタワー1の最下段の右側に設置した60センチ規格水槽。

去年秋にタワー1、2を設置した時に最初はグッピー・めだか用として大磯で設置。

その後、11月に北の大将からハイギョの預かりいらいがあり、

急遽、一時的にハイギョ水槽に。

そして、今年2月ぐらいにハイギョを返却して、

そのタイミングでびー水槽として最セットアップ。

底面2基+スポンジフィルタ2基と上部フィルター。

底床はマスターソイルノーマル8L+ブラックソイルパウダー2Lぐらい?

そして、当面空回しで、ゴールデンヌマエビを入れて繁殖を期待しつつ、

そしてシダ系水草を育成するのにどぼどぼほりこんで。

そのままになってました。。

 0903110188_Bee3.jpg

水質も安定して、なかなかいい感じでした。

ゴールデンヌマエビは繁殖してくれませんでした。ヌマエビ系はやっぱり弱酸性より

中性に近い方がいいんだろうなぁ。レッドチェリーとかもそうだけど、

色上がりはするが、増えないんですよね。。ソイルで換水なしだと。。。

パイロットとして入れてた3匹のびーがいつの間にか繁殖して結構大きい稚エビが結構いました。

ところが、少し前から怪しいカビが・・・

スチール台の弛みの緩和に厚めの板を敷いている板に・・・

水も、じっとり~。。。

隣のL水槽(USAブルーテール水槽)をリセットしてどけたら、なんだかいよいよ水の漏れが・・

最初は、L水槽撤去時になにがしらの理由であふれたのが、水槽と板の間に溜まったのかと

思ってたが、どうも違う。。。

どんどんしみ出してくる(汗;)そうじっくりじっくり俺を追い詰める~。。。

せっかく調子出てきた水槽でこれかってやつなのに~!!!

俺をおいつめるなぁ~。。

はぁ。。。仕方なく、追い詰められて、とりあえずーてっきょーーー!!!

板が酷いことに。。。カビだらけ~。。。

でもなんで急に漏れ出した!?年だから??失禁???おじじじゃねぇよ!!!

スチール台はやっぱり厳しいかなぁ。弛みが酷かったので、その影響かなぁ。

とりあえず、シリコン接着剤で補修予定。

自分の病気、父の病気、魚の病気、車事故、家計危機(爆)、水槽破損・・・・・

うーん、なんじゃこりゃ~。


ランキング低迷中~!
なんじゃこりゃ~
いろいろネタはあるんですが、文章が雑・・・
あまり深く考えれんっちゅうか、やる気が満ちてこないっちゅうか~
とりあえずがんばりますんでよろしゅうおたのもうします~!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


今週末が日本めだか協会主催の初のめだか品評会です。
今回は、協会スタートしたばかりというのもあるので、
今までどおり、めだかの館殿が主体となってくれてます。
今回も少しでもお手伝いに!っと
思ってましたが、いろいろ諸事情が山積みで。。。
たぶんめだかの館スタッフはみんなかなり大変な状態だと思います。。
今週末、どうにか顔だけでも出しに行きたいと思うのですが、
なんだかかなり悩んでます。精神的にも・・・。

最近くらーいなぁ。。。


投稿者 nagi dad : 23:32 | コメント (3) | トラックバック

2009年03月31日

紀州太平洋岸黒潮流木!?

3月も2回実家に帰省してきました。

中旬に弟と一緒に。そして後半には娘nagiをつれて家族で。

父は一進一退という感じですが、少しずつ回復しておりまして、

今月の中ごろにはやっと呼吸機と酸素もはずすことが出来ました。

ただ、まだまだ体はまったくといっていいほど動かすことは出来ず、

タンが詰まると危険なので、当分喉の穴は閉められません。

なので、まだまだ話をしたり自分で口から食事をしたり出来るようになには

時間がかかりそうです。

また、胸空内に水がたまり肺などを圧迫しているので胸の両側からごついホースが、

入れられていて、かなりの水分が栄養とともに出て行ってしまっています。

流動食から栄養をちゃんと吸収できず、頻繁にいろんな栄養を適宜点滴で補給している状態です。

カルシウムが不足して、すさまじい痙攣を起こしたこともありました。

人間の体は、本当に微妙なバランスで保たれているということを痛感しました。

とにかく、おかげさまで呼吸機をはずすという大前進がありましたので、

少しホッとしています。


題名の件ですが、

なんどか帰省して父の付き添いをする合間に、紀州最南端の海岸沿いを車ではしり、

流木採取なんかで気を紛らわしたりしてました(汗;)

スーパーの袋5袋分ぐらい拾ってきました。

あまり大きいのは除外して、小さめのものばかりです。

コケやシダ系を小分け活着させられれば良いなぁっと。

その一部を灰汁抜き+沈ませる為に水につけている様子です。
 0903080046_ki1.jpg

 0903080063_ki2.jpg

他はベランダで大量に。。。



話はまたまた飛びますが、去年のクリスマスの時に、

nagiがサンタさんから?もらったDSiです。

 0812250038_DSi.jpg

一日30分(お休みの日は1時間)をちゃんと守って、楽しんでます。

DSiはカメラがついているので、これもかなり楽しんでます。

自分もゲームやりたい熱が。。。

もうすぐnagiも2年生になります。

ゲームなんかはまだまだ持たせたくなかったのですが、

やはり周りがほとんど持っているので、仕方なく。。

小学1年で携帯電話をもっている子も結構いるようです。

防犯の為というのも大きいでしょうが、

なかなか悩ましい問題です。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
まったく更新も出来ておらず、いよいよみなさんに忘れ去られそうですが。。。
ぼちぼち頑張っていきますので、
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:38 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月23日

洋室のタワー1作成経過 と 国産グッピー

水槽紹介ページ(左サイドバー上「我が家の水槽紹介」)でもUPしてますが、

この夏以降で、洋室のアクア環境をかなりパワーアップさせました。

まずは、メタルシェルフの棚を使用したタワー1。

これはちょっと失敗。メタルシェルフは、棚1枚につき150Kまで耐えられるのですが、

弛みがひどい。。

専用のベニア板をセットするも、全然だめ。。

仕方なくコーナンでちょっと厚めの板を買って敷いた。少しはましかな。

 設置経過
 0808090038_tower1.jpg

そんなこんなで、このタワー1には60センチ2本、40センチ2本、30センチ6本を収納。

最上段も使用しているので全部で4段構成。それぞれの段に60センチ用の1灯式ライトを使用。

そんなこんなで設備増強できたころに、追加でおつれした魚は・・・

国産グッピー達です。

 ドイツイエローリボン1Pr(かなり高価だった。。。)
 メス。このメスのリボンがスゴイ。でもこの子、1回産児して☆になってしまいました。。
 0808090026_doitu_mesu.jpg

 オス。これはノーマルですが、キレイです。
 0809100029_doitu_osu.jpg

 更に、動きが早くてボケボケですが、モスコブラック。
 フルブラックを探していたのですが、なかなか真っ黒なのが見つからず、
 この子が一番黒かった。
 0808090068_black.jpg

 更に更に、RREAレッドレースコブラ2Pr。結構珍しい種らしいです。
 なかなか手に入らないとの事も後押しして、キレイなオレンジ色がとどめ。
 0809100035_red.jpg

こんな感じで国産グッピーもかなり種類が増えてます。

実はまだ、これ以外にも何種類かいるのですが、また次回UPします。

国産グッピーを1種系統維持して行こうと思うと、最低でも3本の水槽が必要になります。

実は、すでに種類数と水槽数に誤差が・・・どうしたものか。。。

もっと、本を処分するか!?



ブログランキング参戦してます。
連続更新が7日目です。頑張ってます!!
ランキングも5位前後につけてます!!
みなさんのおかげです。感謝感謝でございます。
引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


卵胎生の魚。
最初はとても驚きました。
最初に飼ったプラティがそうでしたが、ほんと驚きました。
魚類で赤ちゃんを産む種類があったなんて。。
淡水エイなんかも卵胎生らしいですね。
先日紹介した肺魚は乾季に繭の中で完全に水なしで冬眠(夏眠?)するし。。。
世界の魚、生物にはまだまだ不思議なことがたくさんあるのですね。
それにしても、こやつら、プラティーやグッピーは赤ちゃん産むくせに
すぐ食べてしまいやがるんですから。。。
これで、せっせと子の世話をするんだったらもっと親しまれたろうに。
ま、お腹の中で長く育ててもらえるから卵よりはましかなぁ。
ほんま不思議です。

投稿者 nagi dad : 20:44 | コメント (8) | トラックバック

2008年05月08日

めだかの館からこんな子をお連れしました!!

大盛況で幕を閉じためだか品評会!

すごいめだかがいっぱいで、票もずいぶん拮抗したのではないでしょうか?

そんな中で受賞されたかたがたは本当にすごいと思います!

次回は私も出展できるように頑張ります!

めざすは「nagiメダカ」作出!!!!!

広島に1泊し、2日目は朝から宮島と錦帯橋を見に行ってきました。(それはまた後ほど)

その後、再度めだかの館へ。日が暮れるまで、nagiが耐えられるぎりぎりまで。。
 0805040100_iriguti.JPG

昨日はゆっくり見れませんでしたが、さつきもすごい。(さつきセンターでもあるのです)
 0805040101_satuki.JPG

みなさんで写真も撮っていただき!!
 0805040103_all.JPG

nagiはまたスーパーボール掬いを満喫!!メダカ掬いももちろん!!
 0805040104_nagi.JPG

↓これは東天紅(楊貴妃ヒカリ)
 0805040124_toutenkou.JPG

昨年の品評会でめだかの館賞を受賞した「幹之」
 0805040135_miyuki.JPG

背中のヒカリが、今までのヒカリめだかより強烈です!実物じゃないとなかなか伝わらないのが残念。

↓これはサムライ(セルフィン:背びれが分かれて刀のような形になる特殊な体系)軍団!
 0805040156_samurai.JPG


めだかの館はいたるところが楽しいかったです。

さりげなくおかれている石の数々。。めちゃくちゃ魅力的!!(変態!?)
 10805040099_isi.JPG

ばかぼんさんの作品集。
 0805030035_sakuhin1.JPG

 0805030037_sakuhin2.JPG

 10805040090_sakuhin3.JPG

どれもスゴイ!この陶器みたいなのは鉄製です。質感がまるで陶器か石のように見えます。

もう飽きさせない館に憎らしさを感じました。

めだか専用の網と館の餌を購入
 0805050108_ami.JPG

 0805050107_esa.JPG

更に!村長に頼み込んで、幹之の兄弟で青系の子達を10匹お連れしました。(私の小遣いの限界で;)
 0805050113_miyuki2.JPG

ここからnagiメダカの作出を狙うのだー!!!




ブログランキングに参加しています!!
なかなか10位以内への返り咲きは難しい。。
みなさん!がっつりぽちっとお願いいたしまっす!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:31 | コメント (9) | トラックバック

2008年02月24日

引越後復旧 + パワーアップ!

引越もどうにか落ち着き、どうやって水槽を復旧+配置していくか悩みました。

今回も賃貸マンションなのですが、ちょっと作りが変わっていて

リビングに少し奥まったスペースがあります。

そこがナイス水槽設置場所になるのです。

良い感じのスペースなので有効活用しようと色々考えて、

コーナンでスチール台を買ってしまいました。

見た目はさておき。。かなり格安で荷棚1枚あたり150Kまで耐えられて5段式。

もちろん、「水槽台としては使用しないでください」という注意書きはありますが。。

これを使わない手はないと思い、引越4日目に購入して設置。

なによりお金がないので安さと利便性を追求です。

このスペースに60センチ用水槽台2つと、このスチール台でかなり嬉しいスペースが出来上がりました。

 0802030010_tana.JPG

これで更にいくつかの水槽を追加セットアップでる環境が出来上がりました!

この後、AP専用水槽、びー専用60センチ水槽、nagi mom専用水槽、うぱるちゃん水槽を、

随時セットアップしてきています。

*うぱるちゃん水槽(埼○めだかさんに頂いた8角形のディスプレイ水槽を使用)
 0802120025_uparu.JPG


とにかく既存の水槽群は随時復旧させてきました。

 *X1水槽(完全コリ専用水槽)
 0802150026_X1.JPG

 *N1水槽(今泳水槽 主に RREAスーパーホワイト繁殖用)
 0802150027_N1.JPG

 *稚魚水槽 と レッドチェリー水槽
 0802150029_N2_N3.JPG


こんな感じで以前よりかなりパワーアップしてきています。

現在メダカ以外で8本の水槽になってしまってます。。まだ、あと2本は追加可能(ムフムフ)

追加セットアップ水槽についてはこれからまたゆっくり報告していきたいと思います。

ブログランキングに参戦しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
仕事もきつく、まだ完全にリズムを作れないので更新頻度が落ちてますが、
アクアとともにこのブログも楽しんでやって行きたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 23:25 | コメント (12) | トラックバック

2007年12月04日

レッドビーシュリンプの餌がわんさか! と ホシクサ

昨日レッドビーの先輩である、n○lfaさんから郵便が!!

これです!

 0712030016_esa.JPG

レッドビーの餌全9種類!!!

うちは1種類しか試した事がなく(高いしあまり食い付が良くなかったので)

最近はほとんど、コリ餌を砕いたやつかミニキャットの餌ばかりでした。

n○lfaさんのブログでは餌の食いつきを調査されていたりして、

とても勉強させていただいています。

今回さらに実際に試す事が出来るように送っていただけました。

噂のチョイスフードも入れてくれてました!!楽しみです。

しかも、全種類の食いつき調査結果+評価も同封して頂いておりました。

ここ2週間で2匹☆が出てしまって、落ち込んでいたところです。。

この頂いた餌で盛り返します!!

1種類ずつ丁寧に小分けして送っていただき、本当にお手数をおかけしました。。

感謝感謝でございます。ありがとうございました!

大阪に行ったら是非よろしくお願い致します!!





先日大先輩に頂いたホシクサを植えてみました。

ヘタクソです。。。ちゃんと根付いてくれるだろうか。不安・・・

とりあえずこのまま様子見ます。それにしてもキレイです!!

 0712040002_hosikusa.JPG

 0712040005_hosikusa.JPG





アクアを始めて、ブログを書いて、色々な方とお知り合う事が出来、

しかも直接お会いしたり、いろんな物や生態を沢山頂いてばかりです。。

もうすぐアクア歴1年が過ぎようとしています。

少しでも恩返しが出来るように色々頑張って行きたいと思います。

さらに、体調面の私の問題に関しても多くの方が温かい応援をして頂き、

何にもまして勇気づけられております。

それにしてもインターネットってスゴイ。

みなさんには本当に本当に感謝しております。

今後とも末永くよろしくお願い致します!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつも応援ありがとうございます。
本当に励みになっております!
ランキングは7位と低迷中ですが、
これからも頑張って行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 21:59 | コメント (11) | トラックバック

2007年08月07日

留守中の餌について ~続~

今回は5泊の留守で、3種類の留守中用の餌を使用した。
先日8月2日に、今回使用した餌の概要は説明したが、
その中で今回初めて使用したのが「テトラ ウィークエンド」。
内容量が20スティックと、他の2種類より多くて割安だしテトラなので
信用して使って見た。

結果、白メダカ達に使用した分がほとんど余った状態で、
しかも、全て溶て腐り、かなり水質悪化してた。

60センチ水槽に入れていた分は、大食漢のグッピー・プラティがいるので
残っておらず問題はなかったが、メダカ等の小食魚達のプラケは最悪状態。
どうにかまだ、被害はほとんどなかったのでよかったが、(稚魚が数匹☆に)
もう少し帰宅が遅れると危なかったかも。。

汚くてお見せするのもなんですが・・・
ま、こんな感じにひどい状態。
 0708070013_food1.JPG

 0708070015_food2.JPG


他の2種はなかなか溶けない様子で、本当に餌が出てんの?って
思うぐらいですが、水質悪化はさせない感じ。
今回の経験から、水質への影響は長期留守には要注意だと感じた。

*ちなみに以前10泊の留守を「イトスイ」の留守番用フードでほとんど
 問題なく乗り切ってます。
 ライトも消しっぱなしで、水草も影響なし。(難しい水草がないからか?)
 逆にコケがキレイになくなっているぐらい。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:00 | コメント (4) | トラックバック

2007年08月02日

長期留守 + 留守中の給餌について

今日早朝からnagi mom方の実家に帰省しました。
長期といっても今回は5日間の予定です。
高速の深夜割を狙って、朝2時に出発しました。
さすがに深夜だと道路がすいててストレスないですねー。

ただ、途中で自分達を追い抜いてかっ飛ばしていったタクが
覆面にやられてました。
これを見た瞬間に、GWに東名で、スピード違反で
神奈川県警の覆面にやられた事が脳裏に鮮明に戻ってきて、
思わずそこから安全運転に・・・
こんな深夜にまで覆面がいるとは。


話はそれましたが、5日間の留守にあたり
魚達の心配は避けられません。
とにかく、昨日からできる限りほぼ全ての水槽の
換水・掃除・メンテをやって出発前に留守用の餌を入れて
出発しました。

今回使用した留守中用のフードは下記の3種類です。
 0707260006_esa.JPG

一応概要を。

①テトラウィークエンド / テトラ
 主原料:植物性蛋白質、ミネラル、乾燥乳蛋白、甲殻類、藻類、大豆油、他
 内容量:20スティック
 コメント:今回初使用。スティック型と言う事で、てっきり沈下性だと思い、
      コリドラス達に良い!と買ったのだが、浮遊性でした。
      (入れてすぐに出発したのである程度経過したら沈下したかも?)
      他2種とは成分が違うようで、効果の程は分からないが、
      テトラ社と言う事で、そこを信用してしかも多めに入れてきた。
      特に今回は白めだかの稚魚が大量にいるので。。
      内容量が多いのでそこも良い点。
      また、他2種に比べて、与える分量の説明が詳しい。
      他2種は「60センチ水槽なら何個」と、収容匹数を考慮しない
      説明なのですが、こっちは「60センチ水槽の12匹収容で、何日かんなら、何個」
      と説明ありでここら辺も親切。

②留守番フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:小粒8個
 コメント:過去2回使用実績あり。沈下性でなかなか溶け出さない様子。
      前回は5日間と10日間の2パターンで使用。
      多めに入れた時は帰った後もまだ溶けていないで残っていたのもあった。
      長期的に少しずつ溶け出している事は確か。
      小粒で小型水槽や少量飼育の場合等、微調整が効く。

③3日間フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:大粒4個
 コメント:②と製造会社、成分ともに同じで、サイズが違うだけ。
      大量飼育している水槽や大型水槽に入れる場合などは良い。
      

今回は実績(1回目5日間、2回目10日間)がある②③に追加して①を試してみる。
前回2回は、留守以前から不調だった魚以外は、どうにか問題なし。
成分上も量的にもそれほど水質を悪化させるとは思えないので、
多めに入れていく方が良いという教訓はある。
ただ1つ、今回はウーパールーパーの「うぱるちゃん」がいる事。
乾燥糸ミミズを入れてきたし、1Wぐらいは大丈夫とショップの人が
言っていたので今回は大丈夫だとは思うが・・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:11 | コメント (1) | トラックバック

2007年07月27日

冷却ファン追加購入 + 比較評価

今日も快晴で暑く気温も結構上がった。
夜X1が29度まで上がっているのをnagi momが発見。
コリ達はかなり苦しそうで頻繁に呼吸に上がっている。
急遽N1水槽に使用していたファンを移して暫定使用。
その間にX1水槽用に冷却ファンを追加購入してきた。
今度はニッソーの奴にして見た。
現状の奴はどれも騒音がひどいので、試しに。
一応低騒音と書いてるし。

今回購入したニッソーの「ぴたっとファン」については
「太陽の光。流木の影。」
さんで、
詳しく説明されています。今回これを選んだのもこちらのページを
参考にさせてもらいました。詳しくはご覧になって見てください。
(ちなみに「太陽の光。流木の影。」さんも相互リンクをさせて頂いております。
 コリドラスや器具類、自然探索等など。色々と勉強させて頂いてております。
 また、今回「ピペットプレゼント企画」をされており、応募させていただいた結果
 頂ける事になりました!!かなり感激です!是非みなさん一度ご訪問なさって
 みてください。)


これで、現在うちでは冷却ファンが4種類になった。
なので使い勝手や騒音の状況等をコメントしたい。

①「スポットファン 20」/KOTOBUKI
 使い勝手:特大キスゴムで水槽のガラス外側にくっつけるだけの方式。
      取り外しなどは容易。ファン側にスイッチもあり。
      冷却効果も4℃近くは下げてくれる。
 騒音  :ファンが回る音が結構うるさい。
      ただ、古いPCのファンのような音だけなので
      エアレーションをしているとそっちの泡ブクの音で気にならないくらい

 

 *N1水槽で使用(横から)
 0707280080_koto_2.JPG
 *後ろから
 0707280081_koto_3.JPG


②「クリップファン」(たんなるクリップ式扇風機)
 使い勝手:スチール台のパイプ部分や棚部分などにも簡単に装着可能。
      首周りの融通もそれなりに利くので悪くない。
      現在N2、N3水槽(30センチ水槽)を2本カバーしている。
      扇風機なので広範囲に送風できて全体的な風の流れも
      できるという効果もある。
 騒音  :普通の室内扇風機と同じ音質で、その小さい版と行った感じ。
      その他の小さいファンが回る音より、扇風機で慣れてるせいか?
      あまり気に障らない音。
 *ホームセンターの特化で購入。(990円)
 0706290008_clip_1.JPG
 *N2、N3水槽をカバー
 0707280082_clip_2.JPG


③「冷却スリムファン」/GEX
 使い勝手:クリップ式の装着口なのでどんなところにも装着が容易。
      また、アーム式の首なので送風の向きを自在に変えられる。
      機器側にスイッチがないので、アダプタを抜き差しするしかないのは難点。
 騒音  :ファン独特の音は十分うるさいが、①④よりは、
      静かな気がする。

 

 *Z1水槽で使用
 0707280079_slim_2.JPG


④「ぴたっとファンM」/ニッソー
 使い勝手:①と同様で外掛け式みたいに使用するので、送風口のスペースさえ
      空いていればどんなところでも使用可能。
      ファン側にスイッチもあり便利。
      ただ、水槽に設置するクリップ部分が、フレームあり水槽だと結構きつい。
      折れそうになりながら装着した。ここが難点。
 騒音  :①③と同様にファン独特の音はうるさい。さらに、
      ファンの音だけじゃなくて何かビート音?電気的な音も
      する感じ。。

 

 *X1水槽に使用(後ろから)
 0707280083_pita_2.JPG
 *上から
 0707280085_pita_3.JPG


 ≪まとめ≫
今回はあくまで我家の個人的な判断です。
特に騒音に関しては、①③④の水槽専用のファンはほぼ大差ない気がします。
どれも寝室等ではちょっと厳しいと思います。
我家はリビングも狭いのでちょっと慣れるまで数日かかりました。。
使い勝手等を総合的に考えると①の「Spot Fan 20」で十分かなぁと思います。
特にこれは一番価格も安かったと思います。
あくまで個人評価ですので、そこのところはよろしくお願いします。
あー、クーラーつけっぱなしがいいなぁ・・・
と言う事でなんか中途半端ですみません。。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:10 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月06日

Tetra Air Pump OX-60(2口式)購入

ライト用に作成したワイヤーネットの棚の前面に設置。
当面はプラケ大水槽とゴールデンハニーの隔離プラケのエアレーションに使用。
ポンプ自体の音は静か。
吐出口が2口付で、吐出量調節可で便利。
 0707060035_pump.JPG

投稿者 nagi dad : 20:44 | コメント (8) | トラックバック

60水槽用1灯式ライト(GEX クリアライトCL601)購入

特にその他の1灯式ライトと特徴の差は無し。
最安だったのが決め手(かねだいで約1500円)
これは洋室のX1の下段に設置。
S字フックとワイヤーネットで棚を作り、その上奥に設置。
手前はコンセントやエアーポンプ用のスペースに。
 0707060034_light.JPG

 *水槽代下段にライトを設置した状況。
 0707060040_X1.JPG

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

餌(乾燥ブラインシュリンプ2種類)購入

ブラインシュリンプは相変わらず湧かした事がない。
沸かす気もおきず、あまり必要性も無い為。。
(ここら辺が初心者?)
ただ、栄養価は高そうだし、
色んな種類の餌があったほうが良いと思い試しに買ってみた。
右側の「ヒカリ」の方は、大きな塊状で入っていた。ピンセット等で簡単に砕けたので、
細かく砕いて稚魚(メダカ含め)にも使える。食いも良い。
左側はとりあえず予備で置いておく。本当は稚魚用の乾燥ブラインを買うつもりだったが、
間違った。。
 0707060073_brain.JPG

投稿者 nagi dad : 19:45 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月01日

冷却スリムファン(GEX)

Z1(40センチ水槽 レッドチェリー・レッドビーシュリンプ・Cハステータス)
専用に購入。

冷却効果は十分ある。4度近くは下げてくれる。
対象が「~60センチ水槽 水曜量役60㍑以下」
音は「静音設計」と書かれているが他のファンと同様に古いPCの用に結構大きい。
寝室やその近くだと気になる人にはつらいかも。
使い勝手は、設置や送風方向の変更等が融通がきいて良い感じ。
ただ、スイッチが無いのでON/OFFはコンセントの抜き差しでやるか、
アダプタとつなぐ機器側の差込口を抜くか?しかないのが不便。
しかもACアダプタなのでデカイしジャマ。
0707010037_fan.JPG

投稿者 nagi dad : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

Tetra Mini Filter Kit(テトラ ミニ フィルター キット)

40センチ水槽のサブフィルターとして使用。


セット内容
 ・エアーポンプ(Tetra OX-30)
 ・エアーチューブ(1m)
 ・フィルター(ミニビリーフィルター)スポンジ


コンパクト設計で、スポンジ部分を横向きと縦向きのどちらでも変更できる。
エアーポンプも静音設計で静か。
コンパクト水槽に使用するには場所も取らず良いと思う。
40センチ水槽以上だとサブフィルターとしてちょうど良いかな。

0707010040_filter.JPG

投稿者 nagi dad : 22:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月29日

クリップファン(扇風機)を購入

ホームセンターのセールで通常1300円ぐらいのが998円で売っていたので、購入。
N2とN3を同時にカバーできる。早速使用開始。
今日も蒸し暑く室温も30度を超え、水温もかなり厳しい状況になりつつある。。
Z1のレッドビーの稚エビ達がダメだったのは高温ではないか?と思っている。
やはりそういう部分でもレッドチェリーより弱いと思われる。
Z1には専用のファンを購入予定。エアレーションorスポンジフィルターの増設も検討。
 *1000円は底値かなぁ。電気屋とかも探したが。風力2段階調節可。なかなか使える。
   棚の下段なので見た目は関係ないし。
  0706290008_fan.JPG

 *こんな感じに設置。
  0706290009_fan2.JPG

投稿者 nagi dad : 21:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月22日

エーハイム エコ2234の稼動状況 + 水槽状況

 ≪N1(60水槽)状況≫
・エーハイムエコは順調に機能しており水の濁りがまったくない。
 設置と同時に半分換水をしたので1週間ぐらい様子見ないとまだ判断できないが。。
 まったくと言って良いぐらい音もしない。
 ただ、ひとつ気になるのは水流がきつすぎる。逆にこの水流のあたるところにヒゲ?
 糸?状コケがひどくなるのでは?と心配。
 また、これじゃ水面が揺れるのでCO2逃げるのでは??
 

・Z1(40水槽)は、エビ達は順調そうでレッドビーも8匹とも確認できている。
 ただ、コリドラスはいまいち。。
 餌食いも良くない。N1に全て移動しようか検討中。
 今後Cハステータスを追加購入してZ1に入れるつもりだが、どうしたものか。。
 現状のN2(30センチ コリ+ミナミ繁殖 水槽)のCハステータス2匹に先陣を切ってもらおうか?
 悩み中。
 0704200028_Z1.JPG

・スカーレットジェム!
 なかなか姿を見せてくれないが、自分の中では今は一番キレイでシャイな奴。
 そこがまた意地らしい。
 0704220004_jyem.JPG

 ≪メンテナンス状況≫
・金魚プラ:全掃除(リセット)。20日でコケまみれ泥まみれになってしまった。。。
 ろ過機能をつけていないので仕方ないが。。。なので最低月1回のリセットが必要になる。。。
・その他は何もせず様子見。

投稿者 nagi dad : 21:31 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月20日

外部フィルターの設置 + 一部水槽の配置換え

  0704200001_eco.JPG
●手順
 ①10Lバケツの掃除(使わなかった小さい流木は廃棄し、特殊な形の奴は保管)。 
 ②換水用水作り(20Lポリタンクとバケツでカルキ抜き) 
 ③朝の餌やり。
 ④外部フィルターを箱から取り出して設置準備。
  0704200007_eco2.JPG

 ⑤N2,N3水抜き(8割ぐらい)+一時的に退避。(N2は水質急変を避けるために、
   バケツに一部飼育水を保管。)
 ⑥コンセントの整理。
  (6口の延長コードに切り替え。水漏れ時の漏電防止にN1裏にひいていた、
   プラスチックシートを半分に切り、
  その半分をコンセントの上部の壁にセロハンテープで張り付け。
  延長コードは上から昨日セリアで買ってきたプラスチックチェーンで吊り下げた。)
 ⑦スチール代の下段を再セット(以前ダイソーで買っていたダンボール敷板をひいて見ると、
  なんとサイズが小さすぎた。。。
  仕方なく必要な部分だけでもカバーできるように両端に設置。
  その上に同じくダイソーで買っていた滑り止めマットを既存の分と合わせて敷いて、
  N3を縦置きに設置し、真ん中にN2を横向きに設置。
  0704200021_1.JPG

 ⑧エーハイムエコを右奥に仮設置。
 ⑨N2,N3に水を入れる。
 ⑩N1の底床、ガラス面掃除+水換えに半分吸出し。
 ⑪N1の水草トリミング、川石の掃除。
 ⑫エーハイムエコ起動。(最初は電源を入れ忘れていて呼び水が上手く行かず。。。)
 ※エコに付属のエーハイムサブストラッププロレギュラー2袋は1袋しか使用せず。
  3段目にはスポンジろ材(自作)にしてみた。
  0704200012_roka.JPG

  また、水槽からの吸水口にはスポンジフィルターも設置。
  エーハイムエコは設置するのになんの戸惑いも無くスムーズに扱えた。
  初心者にはクラシックとかよりこっちの方が良いのかも。(ま、だから選んだんだけど。。)
  0704200005_sponji.JPG


≪メンテナンス状況≫
・N1:25L換水(約半分)。ガラス面コケ掃除。底床掃除。コケがひどい水草のトリミング。
   外部フィルターの設置(下)。
・N2:5L換水(約半分)。餌場掃除。N1のコケまみれのパロットフェザーなどを移植。
 設置場所変更。
・N3:8割換水。設置場所変更。
≪その他状況≫
・Z1のCコンコロールが1匹調子が悪い。少し餌も食べている感じだったので
 安心していたが、体色がかなり薄くなってきた。。原因不明。
 水質悪化?レッドビー達も順調なのに?難しい。。。

投稿者 nagi dad : 22:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月19日

外部式フィルター購入!!!

遂に外部式フィルターを買ってしまいました。。。(汗。。低コスト戦略はどこへいった!?)
当初はテトラ社のEXフィルターで安くすませようとも思っていたが、
nagi momがどうせなら納得出来る物を!
って言ってくれたのでエーハイムにした!!三千円ぐらい高いが。。。
また、クラシックではなくて、なるべくお得で使い勝手が良いのをと言う事でエコ2234にした。
値段もクラシックの2213と同じだったので、ろ材セットだとかなりお得。
もちろんN1の過密を少しでもフォローする為に設置するのだが、
当面は上部式と併用で行きたいと思う。(上部式ももったいないしなぁ。。)
ただ、給排水口をどうやって設置するか?が問題。。。
設置場所もスチール台の下段の稚魚水槽の後ろを考えていて、
自分的にはN2とN3の2本を縦置きにしようかと考えていたが、
nagi momがチビパンダは良く見えたほうが良い。
と言う事なので、稚魚水槽を左側に縦に置いて真ん中にN2、そして右奥にフィルターを。
右手前は余裕スペースとしておいといて薬浴時など用に
プラケースLを買っておこうかと思う。
(密かに30センチの追加 or N2を40センチクラスの水槽に変えるも考えたが。。。
スペース的にも、タイミング的にも。。。それは別途お預け。)

投稿者 nagi dad : 22:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月12日

コリドラス用の餌 と レッドビーシュリンプ用の餌

餌を2種購入。
0704120036_1.JPG
写真左:レッドビーとレッドチェリー用にレッドビー専用のビーフードという奴を購入。
写真右:コリドラス用にと思い、緩やかに沈下する(沈下性)で小さめの餌ということで、
小~中型シグリッド用の餌も買ってみた。
コリドラス用のタブレットは大きくて溶けるのが遅く、ちょっとイマイチな気がしてならない、
キャット用(ミニ)も良いが、やはりすぐには溶けずプラティ達に持ち逃げされる。。
出来るだけ一口サイズで、すぐ沈む奴を探していた。
確かにある程度一口で口に入れられるが、それは他の魚にとっても一口サイズ。。。
沈みきるまでに半分以上は、プラティやグッピーの腹の中・・・
「まっ!いっか!ちょっとはいきわたるやろう!」」と言いつつ。
多魚に食べつくされる様子を見ていて、内心なかなか気を取り直せない。。。


ちなみに左のビーフードという奴!
パッケージは右で、中身は左。
0704120038_1.JPG

「え!?こんだけ!?」

半分以上は紙が詰まっていた。。。

なんか古い罠にはめられた感じ・・・

ちなみに、レッドビー達は見向きもしない。コリドラス用タブレットの方が
旨いみたい。。。

「え!?そうなん!?」

専用フードとちゃうん?
(うちの子だけ?慣れんから?)


何事もそううまくはいかんねぇ。。。

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月11日

上部フィルタープチ改造。ろ過力UP作成!

N1(60水槽)の上部フィルターの上部の排水口(水槽に水を戻す部分)付近の、
空きスペースをもう少し利用できるのではないか?と思案していた。
今日100均でお菓子の型取り機を買ってきてそれを給水口の上にかぶせて通常の
ろ過部分から出てきてすぐに水槽に排水されてしまう水を更に上に循環させて、
その周りにスポンジろ材を詰め込み、余っていた麦飯石をゴミネットに入れて、
スポンジろ材の重し兼追加ろ材として使用。
少しは効果が期待できるかな?出来るだけいろいろやってみたい。
(後でGEXの上部フィルターはこの部分を、最初からろ過部分として使用できるように工夫されている事を知る。N1のはコトブキ製)
でも外部フィルターも使ってみたいなぁ。。。
0704110055_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月06日

もろもろ買出し

≪かねだい我孫子で もろもろ購入≫
・アンモニア試験紙。とりあえず10枚で1500円ぐらいの奴を。ハサミで切って20回分にした。
 明日早速測定する。Z1が特に心配。。「テトラテスト5in1」でもPh計でも、
 結局原因が解らないパターンが多々あり(ほとんど!?)、
 とりあえずアンモニアもチェックしたくて仕方がなかった。。。
  0704060027_test.JPG

・一番サンド(シュリンプサンド)Z1の一番サンド(ピュアサンド)が少なかったので、
 水草追加にあわせてソイルも増加する予定。
  

≪東葛ペット柏店にも 水草探し だが・・・≫
店員の男性が水草にはまったく無知で、前から気になっていた水草の名前すらわからず。。
とりあえず店長が出てきたが、名前だけ答えてなにも言わず他の仕事に行ってしまった。。。
はぁ??愛想もへったくれもない!!!
かなりカチン!!!っときたが、男性店員も頑張ってくれていたので、
3束1029円で購入。
気になっていた「パロット・フェザー」と言う奴と「マヤカ」「ミクロソリウムウインドロブ(小)」
でもそのまま袋づめ。。。やっぱりここにはあまり行きたくないなぁ。。。

投稿者 nagi dad : 23:19 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月03日

「CO2リキット」 を試す

CO2添加には前々から興味を持っていてやって見たいと思っていた。
ただ、予算的に厳しいので諦めていた。
そんな中「CO2リキット」という液上の添加剤が低額で売っているのを発見。
とりあえず試してみようと買ってきていた。
N1に1本だけためしにセットして見た。でも注意書きに「直接魚やエビに当たらないように」
と書いてあるが、少しずつ液体が出続けるので当たらないようにするのはほぼ不可能。
魚達への影響が心配。。。
 0704030010_1.JPG
 *1Wぐらい様子を見たが、それなりに効果があったように思う。
   特にリシア等の伸びが早まり、気泡をつけたりしていた。魚達にも影響はなさそうだった。

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月01日

PH測定器購入!! + その他状況

 ≪ついにPH測定器購入。ここまで来てしまいました。。。≫
悩んだ結果安いほうの3129円)の奴にした。+マーフィード用の校正液も(流用できるとWEBで)。
早速明日から調査開始だ!もう1匹も落とさんぞ!!(そんなに甘くない事を後で思い知らされる。。。)
 0704010152_1.JPG

 ≪ヒカリ ミニキャット の餌を試し≫
プラティやグッピーの大食漢でコリドラス達に餌が行き渡らない。
沈下性で小さめ+解けやすいを考えて、なまず系にはOKな餌を試しに購入。
コリ達が少しでも餌にありつけるように。。
ついでにセールでヒカリコリドラス用餌(タブレット)110gも購入。
 0704010150_1.JPG
 *これ結構食べます。エビ達にも大人気。もちろんプラティやグッピーも好き。。結局・・・

≪その他の状況≫
・レッドビーシュリンプは全部大丈夫だった。とりあえず一安心。ただ、
 一部大き目の奴はちょっと息苦しく、泳ぎ回るような感じが見られるので要注意。
 0704010147_1.JPG

・N1、N2のパンダも元気。N2は水換え後はやはり少し落ち着かなくなる。
 PHが急に上がってしまうからだろうか?
 ただ、とりあえず今日で家に来て2W間。頑張ってくれ!
・昨夜Z1からN1に戻した白プラティオスは、現状のボス(通称=ジュニア。
 2世で最初は一番小さかったオス)に立ち向かい、なかなか負けない。。
 そのまま相変わらず他のプラティを追いかけまわす。。。金魚プラ行きかな。。。
 ジュニアはなかなか良い感じ!ボスも白オス大も2世オスも抑えて王座に君臨中。
 でも執拗な追いかけがないので平和な感じ。
・プラティ稚魚3世8匹とも元気。グッピー稚魚には2日遅れにもかかわらず、
 3倍ぐらいの体長差をつけられたが、着実に成長している。全部黄色系みたい。
 ミッキーマーク+背びれが赤くなってきた。
・グッピー稚魚2世7匹も順調に成長。もうランプアイより大きいぐらい。。。
 近くN1に移動予定。今のところグレーですべてメスに見える。

≪メンテナンス状況≫
N1:約25L換水。底床掃除。上部フィルターの粗めマット洗浄。スノコ下にスポンジろ材(自作)を追加。
N2:1.5L換水。砂がない部分のメンテ。吸水スポンジ洗浄。
N3:1.5L換水。

投稿者 nagi dad : 20:06 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月26日

帰省の為、5日間の留守

留守番フードを2種類入れてきた。
0703240006_1.JPG
こういった留守中の餌は案外規定量が適当で、「水槽サイズにたいして何日なら、
何個必要」みたいな説明しかない。飼育数が多いN1にはとりあえず多めに入れておいた。
Cパンダ含めみんな無事にいてくれる事を願う。水槽を買って以来、初の長期留守なので、心配。。。
出発前に少し餌をあげて、照明は消して出発。大丈夫だろうか?
 

0703260068_1.JPG
関係ないですが、途中で撮影した諏訪湖の夕暮れ。湖も良いなぁ。

投稿者 nagi dad : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月23日

水質検査(テトラテスト5in1)

N1、N2、Z1。どの水槽も特に問題は見られなかった。使用している試薬がPHが6.4以下を
計れないので、もしかしたらN1とZ1はもっと酸性に傾いている可能性があるが。。
ただ、「テトラテスト5in1」という奴だが、1秒間水につけて60秒後に比色すると言う事で、
そのとおりにしたが、5分ぐらい経過するとPHやKHはまったく逆に変色するし、
亜硝酸などもどんどん悪い結果になる。
どう見れば良いのか???色々調べたが結局わからず。。。やはり比色では限界があるよなぁ。
どなたか正確な見方を知りませんか?きっかり60秒後の瞬間が測定対象??

投稿者 nagi dad : 21:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月14日

その他の状況

 ≪新水槽(Z1)立上げ状況≫
午前中にライトを設置し、外掛けフィルターを起動し、残っていたバクテリア液を投入。
午後水質試薬で水質調査。
先日、山で採取してきて水につけおきしていた石を、再度熱湯を入れて朝からつけおきして夜セット。
どうも山谷石と思われる。
  0703140040_1.JPG
更に、N1からヤマト5匹、アカヒレ5匹を移動。
オートヒーターをニューゴールドネオンテトラの薬浴用に使用しているため、現状は常温なのでかなり冷たい。
しっかり?温度を合わせてから投入。今回はろ材の流用等を出来ていないのでバクテリア繁殖を一気に進めてもらわないと。。。餌もたっぷり。ハイグロフィラ(N1の一部)とずっとアナカリスだと思っていたコカナダモ(N3から)も植えといた。
  0703140047_1.JPG


 ≪ミナミ抱卵 3匹目(N1内で)≫
確保し水合わせをしてN2に移動。1匹目はだいぶ卵が減ってきたが、稚エビ数は6匹ぐらいまでしか確認できない。。2匹目もどうにか環境に落ち着いていると思われる?
  0703140001_1.JPG


 ≪コカナダモの気泡の列≫
コカナダモがまた気泡をいっぱい出していた。その気泡がずっとつながって列になっている。すごくキレイで良い感じだった。
(ちなみにCO2は添加してない。そんな設備もない。)
  0703140033_1.JPG


 ≪金魚の状況≫
稚魚達に追いやられてベランダでタライ生活を送っています。でも環境適用力はたいしたもの。山で採取してきたクレソンなんかも入れてあげて落ち着いてる様子。
  0703140005_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月13日

新規水槽立上げ

悩みに悩んだ挙句、半分ヤケになり買ってしまいました。かねだい我孫子店で、この前みんなで見ていて「いいねぇ」といっていたコトブキの「アクアスタイルL 6点セット」(23L)。リングろ材も。
  0703130008_1.JPG
  
  0703130015_1.JPG


底床も悩んだが(ソイルとコリ用田砂orピュアサンド系の白砂利を分けて使う方法を試したかった。特に今度はコリとエビをメインに考えているので。。。)
  0703130017_1.JPG

結局水質維持と立上げの容易さから、ソイルにした。今60センチ水槽(N1)に使っている一番サンド(GEX)のパウダータイプ(小粒の奴2K)を購入。
夕方から水槽を洗い、ローボードに設置。ソイルを入れてとにかく水道水を満たした。(2H強で水も澄んできた。)ソイルは洗う必要がないのも魅力。
  *ソイルと水を投入直後
  0703130019_1.JPG

  *2時間後。ほとんど透明に澄んで来た。
  0703130023_1.JPG

外掛け式フィルター(現在N2に使っている奴と同タイプで別色)を設置。N2同様に今日買ってきたろ材も隙間にゴミネットに入れて追加。今日は寝る前にフィルターを起動してそのままにする。
明日以降でN1の白点病が治まるようならとりあえずアカヒレとミナミを投入予定。

略称は【Z1】に。(特に意味なし。nagi momから「これが最後!」と念を押されたので、最後の水槽と思って。。。弱いなぁ)

投稿者 nagi dad : 22:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月27日

稚魚専用水槽セットアップ

 ≪産卵箱L 他 備品購入>
かねだい我孫子店で、産卵箱L(セパレート可)・サーモヒーター・2灯式ライト(N1用の念願の)・底砂利・冷凍赤虫を買った。
ついでにホームセンターに行って水草を購入。かねだいで買いたかったがガボンバ(ハサウェイHP影響)がなかったので行って見た。ガボンバ5束180円、ハイグロフィア・ロサネウス8束?400円を買った。ハイグロは再チャレンジ。今回は2灯式ライトがあるから!!

 ≪プラティー再度産卵箱へ>
今日新調した産卵箱Lを設置して再度隔離。セパレート式だが、1部屋にして使用。広い為か今回は落ち着いている感じ。乾燥赤虫もたらふく食べた。ただ、いまだ産卵の気配はないがお腹の様子を見ると確かに稚魚の目が見える。もうすぐと思われる。
 ≪謎の稚魚その後>
やはりプラティーの稚魚とは違う感じがする。だとしたらアカヒレ?それともグッピーが早速産んだ?まだなんともいえないが、7匹ともとりあえず元気。産卵箱Sで飼育中。
0702270057_1.JPG


 ≪メンテナンス状況>
N1:10L換水。N2:少しだけ換水。

 ≪金魚ベランダへ移動 & 稚魚水槽立上げ>
ちょっとかわいそうではあるが今後、稚魚育成をする為に水槽が必要であり、金魚は外で飼って大丈夫!と言う事で家族会議の結果、朝nagi momが100均で買ってきたプラスチックタライにろ過砂利だけひいて移動。すこし浅いのとなれないのとでかなりビビッているがなれるだろう。空いた30センチ水槽は「N3」として稚魚飼育水槽にする予定。早速リセット。
今日調達して来た砂利(今度はGEXのピュアサンドと言う奴)ろ過はとりあえず稚魚用なのでそのまま投げ込み式の奴を使用する。
0702270062_1.JPG

*水槽配置全体
0702270066_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:38 | コメント (1) | トラックバック

2007年02月24日

ミッキーマウスプラティ用産卵箱調達

 ≪かねだい我孫子店へ≫
セールの日で(後から知ったが、毎週末セールしてる)ちょうど産卵箱が安売りしていたのでこれだけをゲットしにまずはここに直行しました。恥ずかしいことに予想外にも一番のりでした。。。産卵箱だけなのに・・・

 ≪100均攻め≫
 広いダイソーをネットで調べていてここがいける範囲で一番特大だった埼玉県八潮市の店舗に言ってみた。1200坪の敷地との事なので、どんなものがあるの!?とnagi monもわくわくで行って見た。
ショッピングセンター内2階にあった(このモールPは2Hまではタダ)。店内は広かったー。100均じゃないものも多いけど。nagi dadの狙いはなりより。。アクア関連に流用できるもの探し!!最近こればっかり。。いいのがありました。
・プラスチック製折りたたみしきポリタンク(5.5L)これを2個。水換え時に使える。
・アクアボトルをやってみる為の蓋付ビン
・何かと便利なプラスチックカップ(700ml)
・ステンレス製菜ばし(これが探し求めていたロングピンセットの代用として大活躍する事に!
           火箸だと先が広くて水草いじりに向かなかったから)
 ≪新熱帯魚屋さん B-BOX≫
 ネットで見つけて行って見た。(Pあり)。かなり良い感じだった。雰囲気的には今までで一番。管理も行き届いていてすべてきれい。水槽も800本以上だって。海水魚・水草スペースも広かった。1Fが生体、2Fが器具類。値段はかねだいなどと比べるとやはり高め。(熱帯魚は物とタイミングによるようでなんとも言えないけど。。)店員も多く、行きつけにして色々教えてもらったりするにはいいかも。ちょっと遠いのと、高いのが難点。この日は結局何も買わず。。

≪オトシンが☆に≫
朝みるとこの前やってきたうちの1匹が虫の息。。とにかく様子を見ていたが7時過ぎにはとうとう☆に。。病気でもなさそうだし、まだ餓死ってこともないだろうし。。。水質が合わなかったのか?
もう一匹はもともといた奴と2匹で元気に泳いでいる。ただ、もう1匹もまだ人工餌を食べているところを見てないので餌付くか心配。苔取りも期待するが、かわいいので長生きしてもらわないと。。

≪その他状況≫
N1のヤマトを2匹N2へ移動しました。今後コケ発生が予測されるので、事前対策に。
0702240020_1.JPG

そろそろ2世メスが子供産むかな??早速今日調達して来た産卵箱に隔離。少し小さくて落ち着かない様子。
0702240049_1.JPG

いろいろ回った一日でした。でも全部アクアリウムに通じる事ばかり?・・・
最後に水草育成状況を。
0702240019_1.JPG

投稿者 nagi dad : 00:51 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月07日

アクアリウム用品について

熱帯魚屋さんやペットショップなどに通うようになり、色々な機器や便利道具もどんどん欲しくなる。ただ、専用の物はどれも結構高い。出来るだけ低コストでいきたいので、代替できる低額の物はないか?と100均にも通ってます。
今日は、下記の物をGETしてきました。

・火箸:ピンセット大の代替にならないか?専用ピンセットは2000円近くする。
     これはちょっと失敗。やはり先が粗すぎるので細かい作業をするのは無理。
・クラフト用ハサミ:水草のトリミング用に。これで十分。小さめなので水槽内でも扱いやすい。
・園芸用スコップ:ろ過砂利を洗ったり移し変えたりするときにかなり重宝します。
・灯油用ポンプ:底床掃除に使えない?これも失敗。やっぱり使い勝手が悪い。

あたりはずれはあるが、どんどん試して行きたいと思う。使えたらかなりのコストダウンなので。。
それに、いろんなお店(特に100均で)での代替品探しは面白い。そういう視線も少し変わった。
はまっている証拠だなぁ。。。

水槽の方は特に変わりなし。雰囲気だけ載せてみます。それにしても水槽撮影は難しい。魚はもっと難しい。良いカメラも欲しくなる・・・でも一番欲しいのは技術?

0702070005_1.JPG

投稿者 nagi dad : 20:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月29日

新水槽始動!!!

0701290076_1.JPG


昨日セッティングしてフィルターを空回し(ねかし)中の水槽をちょっと小細工。
・水草の移植:30センチの旧水槽で唯一生き残っていたオリズルランを右奥に植えた。ただ、
 コケとしみできれいじゃない。。
・流木の設置:前日からあく抜きをしていたものにウイローモスを糸で巻きつけて右より中央に
 設置。
・川石の設置:昨年夏に田舎(和歌山)の川で拾ってきて今までも使っていたものも含め、
 残っていたものをすべて前の方に入れる。魚達の隠れ家を作ってやりたかったのと、
 それぞれの石がきれいなので使いたくて。。
 (なんせ世界遺産の熊野の川産でっせ!って?)

まー見てやってください。この田植え!!って感じの植栽。 センス 0 ・・・
でも水と土と石と木と草。自然がこの中に出来上がった!nagi dad的には既に心は癒され始め・・・

0701290078_1.JPG


そんな感慨もつかの間、早速、魚たちを引越し。プラティー(9匹)・ネオンテトラ(5匹)とくに考えずそのままほおりこんだ。(今までの経験上こいつらは大丈夫と判断。水あわせなど一切。。というよりそういうことが必要なことも知らぬ無知。。(やっぱり勉強してないなぁ。。。)でもこいつら大丈夫なんですよねぇ。強い!?

ついでに金魚水槽も全換水。(底砂利も水槽もすべてリセット!きれい!)金魚も強い!?
また、今まで使用していた30センチ水槽はお片付。底砂利も洗ってバケツごとベランダで天然干し。

投稿者 nagi dad : 00:49 | コメント (3) | トラックバック

2007年01月28日

新水槽セッティング

 スチール台(3棚用)を2棚にして一番上に60センチ水槽、下の段に現状の30センチ水槽を2個並べることにする。一番サンドなどの土(ソイル)は洗う必要がなく、軽く水洗いした水槽にそのまま敷き詰めた。
(当初は黒土:水草育成場所・白砂:餌場みたいな開放空間にしてきれいなアクアリウムを考えたが、何せ初心者 なので。。予算もないし。。混ざったら面倒だしなーと思い一番サンド(GEX)を敷き詰める事に。)
 あと、水槽と一緒に買ってきた水草(アンブリア・ヘアーグラス・コークスクリューバイネリアス)を植えた。アンブリアは左奥にフィルター給水口を隠し背景にいいかなーっと。ヘアーグラスはきれいな絨毯を夢見てどこかのHPの説明にあったように少しづつ分けて植えた(田植えみたいに)。バイネリアスはアンブリアの前に中景に。
(この時点では結構WEB上でいろいろ調べてほんのちょっと知識がついてた。ほんのちょっと。。。) 
 フィルターを設置(ちょっと勉強したといってもまだ無知でした。付属のウールマットと粗目マットだけのろ材でGO!)水を満たしてカルキ抜きの固形薬をいれ、フィルターを回して今日はそのまま。(少しねかせる事は勉強しました。なんか酒みたいにって。)

投稿者 nagi dad : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月27日

その後2 ~現状への不満~

 この間数ヶ月そのまま主にnagi momが管理。1世プラティ-のうち途中で白オスが☆に。ネオンテトラも2匹☆に。それ以外は2世の稚魚たちも順調に育ちどうにかやってきた。

年が明け、それまで飼っていた30センチ水槽内のミッキーマウスプラティの喧嘩がひどくなり
 (通称ボス:黄赤 が赤のオスを追いかけまわし赤オスはまったく自由に泳げない。。)
見ていて可愛そうになり、家族で検討を。
・案①:もう一匹ペアになる相手を追加する?
・案②:水槽を大きいやつにする?

結果 
 案②の水槽を購入する事に。家族内で悩んだ挙句60センチ水槽セットを近くのホームセンターで買った。11点セットだったかな? (水槽・上部フィルター・1灯式ライト・サーモヒータ・水温計 等)
 ただ、今度は設置台に悩む、60センチ水槽の70キロ近い重さに耐えられる台をどうするか?専用台は高いし。。 ローボードだと耐えられない。
ホームセンター内を探したが、結局重さに耐えられて価格的に手が出せるのは スチール台だけだった。。本当は(水槽・台の説明書にこういう使用方法はしないように注意書きあり。。。)
 さらに、底面をどうするか?悩む。ホームセンター内の販売魚飼育水槽はほとんど白っぽい細かいきれいな砂を使っていてこれにしようと考えていたが、汚れてきたら醜いのと水草飼育には向かないとHPで見たような気がしたので、観賞用にセットされていた水槽に使用していたソイル(一番サンドというやつ)にした。

 なんか勢いで買ったので、かなり迷いながらの一日だった。。とくに今後そうそう変更できない代物ばかりだったので。。。(下調べをしっかりしろ!ってことですな。)

投稿者 nagi dad : 19:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月20日

金魚鉢を!?

0608270104_1.JPG

とりあえず100均で金魚鉢を探したが、売り切れの為かほとんど良いのがない。近くのホームセンターに行ってみるとなんと1000円で30センチ水槽とエアポンプなどがついたセット(お魚パーク?)があるではないか!これで良いやん!安いしちゃんとした水槽だ!っと言う事でこいつで飼育を始める事にしました。結構良い感じ。そういえば水槽を扱うのも幼少以来。。

投稿者 nagi dad : 18:40 | コメント (0) | トラックバック