2011年01月23日

寒い。魚部屋状況

寒い日が続きます。

去年の12月末からヒーター投入+エアコン稼動開始。

電気代が厳しい~。

今年は、リビングの水槽をほとんどアクア部屋に移動したので、

ヒーターを使用するのは2本の水槽だけ。

後は、アクア部屋でエアコンで部屋ごと温度調整。

ただ、問題なのは、湿気と、

高い部分と低い部分の温度差が激しさ。。

今年から、扇風機も同時に回して空気を循環させるようにした。

かなり効果があった。

床には稚魚たちが入ったプラケが大量なので、これでOK。

1ただ、それ程気温が下がらない日は、日中帯のライト点灯時は問題あり。

高いところにある水槽があっという間に30度ぐらいになってしまう。

エアコンの温度センサーもまだまだだ。。

洋室状況
 タワー1
 1012110019_tw1.JPG

 タワー2と元めだかヒルズ?そしてその前の床に散在する稚魚プラケ群(汗;)
 1012230038_tw2.JPG

 タワー2横の60水槽2段
 1012110017_etc.JPG

 タワー3
 1012110016_tw3.JPG

 稚魚タワー
 1012110015_tigyo_tw.JPG

これが我が家の温室?魚部屋状況です。汚いですが。。(汗;)

これの3倍ぐらいあったらもっと楽しめるんだが。。



いつも応援ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますんで、
今後ともよろしくお願いいたします!

 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

投稿者 nagi dad : 13:16 | コメント (0) | トラックバック

2010年04月17日

リビングの水槽スペースの一部

リビングにあるアクアスペースに下の15本が稼働しています。

・60センチ規格水槽:5本
・30キューブ:1本
・40センチ水槽:1本
・M水槽:2本
・S水槽:2本
・プラケ特大水槽:1本
・プラケ大水槽:2本

コリ、プラティ、ビー、アピスト等など、

以前紹介していた状況からはさほど変わってません。

水槽内の魚の移動は少々あったか?

どれもフル稼働状況。

その一部を久々に写真撮ったんでアップします。

レイアウトは最近全くこだわらず。っというか、ほったらかし

と言ったかんじですが、それなり緑がある状況にはします(汗;)

でもそれだけで随分部屋のイメージは変わるし、

癒されますね。

 1004110219_1.jpg

 1004110220_2.jpg

 1004110221_3.jpg

 1004110222_4.jpg

 1004110223_5.jpg


そういえばブログトップページ左上の「我家の水槽紹介」ページもずっと更新してないなぁ。

見てくれている人がいるとは思えんが、自己満足と記録の為にも更新したい。

と思いつつ・・・

おわり。(おさぼり更新・・・??)




最近、ふっと、消えてなくなりたくなる衝動に駆られる事がある。。

病んでるなぁ。。。



ランキング参加中!ポチッと応援お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif


投稿者 nagi dad : 06:56 | コメント (6) | トラックバック

2009年04月23日

水槽水漏れ。

去年の秋にセットアップした、Bee3水槽。

洋室のタワー1の最下段の右側に設置した60センチ規格水槽。

去年秋にタワー1、2を設置した時に最初はグッピー・めだか用として大磯で設置。

その後、11月に北の大将からハイギョの預かりいらいがあり、

急遽、一時的にハイギョ水槽に。

そして、今年2月ぐらいにハイギョを返却して、

そのタイミングでびー水槽として最セットアップ。

底面2基+スポンジフィルタ2基と上部フィルター。

底床はマスターソイルノーマル8L+ブラックソイルパウダー2Lぐらい?

そして、当面空回しで、ゴールデンヌマエビを入れて繁殖を期待しつつ、

そしてシダ系水草を育成するのにどぼどぼほりこんで。

そのままになってました。。

 0903110188_Bee3.jpg

水質も安定して、なかなかいい感じでした。

ゴールデンヌマエビは繁殖してくれませんでした。ヌマエビ系はやっぱり弱酸性より

中性に近い方がいいんだろうなぁ。レッドチェリーとかもそうだけど、

色上がりはするが、増えないんですよね。。ソイルで換水なしだと。。。

パイロットとして入れてた3匹のびーがいつの間にか繁殖して結構大きい稚エビが結構いました。

ところが、少し前から怪しいカビが・・・

スチール台の弛みの緩和に厚めの板を敷いている板に・・・

水も、じっとり~。。。

隣のL水槽(USAブルーテール水槽)をリセットしてどけたら、なんだかいよいよ水の漏れが・・

最初は、L水槽撤去時になにがしらの理由であふれたのが、水槽と板の間に溜まったのかと

思ってたが、どうも違う。。。

どんどんしみ出してくる(汗;)そうじっくりじっくり俺を追い詰める~。。。

せっかく調子出てきた水槽でこれかってやつなのに~!!!

俺をおいつめるなぁ~。。

はぁ。。。仕方なく、追い詰められて、とりあえずーてっきょーーー!!!

板が酷いことに。。。カビだらけ~。。。

でもなんで急に漏れ出した!?年だから??失禁???おじじじゃねぇよ!!!

スチール台はやっぱり厳しいかなぁ。弛みが酷かったので、その影響かなぁ。

とりあえず、シリコン接着剤で補修予定。

自分の病気、父の病気、魚の病気、車事故、家計危機(爆)、水槽破損・・・・・

うーん、なんじゃこりゃ~。


ランキング低迷中~!
なんじゃこりゃ~
いろいろネタはあるんですが、文章が雑・・・
あまり深く考えれんっちゅうか、やる気が満ちてこないっちゅうか~
とりあえずがんばりますんでよろしゅうおたのもうします~!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


今週末が日本めだか協会主催の初のめだか品評会です。
今回は、協会スタートしたばかりというのもあるので、
今までどおり、めだかの館殿が主体となってくれてます。
今回も少しでもお手伝いに!っと
思ってましたが、いろいろ諸事情が山積みで。。。
たぶんめだかの館スタッフはみんなかなり大変な状態だと思います。。
今週末、どうにか顔だけでも出しに行きたいと思うのですが、
なんだかかなり悩んでます。精神的にも・・・。

最近くらーいなぁ。。。


投稿者 nagi dad : 23:32 | コメント (3) | トラックバック

2008年07月03日

見たい!?アクア環境!

うーんしょぼいんですが・・・

でも賃貸マンションではなかなか頑張ってたり~

大阪に引越ししてきてかなりバージョンアップしましたし。

ブログ左上の飼育環境はもう陳腐化してて・・・

今、現実を直視する!人生と同じく!?(わけわからん)

そして、現状把握をして、夢と現実との差を把握する。

その差を埋めるべく人生を一歩ずつ歩む。

人間にはそれぞれ思い描く絵がある。大きな絵も小さな絵もささやかな絵も

その全てがそれぞれの人の大切な夢であり目標であり、目指すところである。

皆が、現実とその目指すところとの差に苦しみ、もがき、努力し、そして

時には挫折もする。

だが、まずこの差をしっかりと見極め、直視する事こそが、

その人生を豊かなものにするかどうかに大きく影響する。

(あれ~~”;;;どんどんわけわからん)

仕事も人生、プライベートも人生、生きるも死ぬも人生。

ぼけーと無駄に時間を費やすも人生。

1分1秒をも大切に努力して精魂付き果てるも、成功するも人生。

人生を謳歌するのだ~~~!!!!!!!!!(酔っ払らり~)



結構疲れてます。。

さて、とりあえず、ちらリズムの追求です。見たい?見たくねぇ??

でも見せる!!(露出狂の追及!?)


○nagi mom水槽(ミッキーマウスプラティー専用水槽)
ノーマル・ハイフィン・ピンテール・ライヤー遺伝子あり等。多色。
 0805170071_nagimom.JPG

○びー水槽(レッドビー繁殖の夢を見て、最大パワーをかけた水槽。ワシャワシャ状態~)
 0805200120_bee1.JPG

○N1水槽(元メイン水槽。現在はRREAスーパーホワイト群泳+その他)
 0805200123_N1.JPG

○ディスプレイ水槽(ランプアイやネオンテトラの繁殖を夢みてる!?)
 0805200124_disp.JPG

○アピスト専用水槽(でも、先日オスが☆になったので、未亡人のメスとアカヒレだけ~)
 0805200126_AP.JPG

○ボトルアクア(キッチンカウンターにおいているnagi mom選別のめだかPr用)
 0805200131_botol.JPG

○コケ用発砲スチ箱(今年頭に実家の山で採取してきたコケを多種育成。)
 0805240036_koke.JPG

○N3水槽(稚魚水槽。現在は国産グッピーのRREAスーパーホワイト稚魚がうじゃうじゃ)
 0806050059_N3.JPG

○N2水槽(レッドチェリー水槽。まっかっか)
 0806050060_N2.JPG

○水槽台下部(N2水槽、N3水槽+カール系PBめだか・大阪系幹之繁殖環境)
 0806050061_medaka.JPG

○X1水槽(コリドラス専用水槽。最近不調。。Cパンダの稚魚でうじゃうじゃ。。)
 0806050064_X1.JPG

○Z1水槽(旧びー水槽で、現在はびー選別水槽!!日の丸いるよー!!)
 0806220019_Z1.JPG

○うぱる水槽(ウーパールーパーのうぱるちゃん用)
 0806220039_upa.JPG

○全体ーーーー!!!!
 0805200128_ALL.JPG

うーん結構マニアな状態!?それともまだまだ!?

私的にはまだまだです。。

アクア専用部屋8畳以上+めだか専用プレハブorビニールハウスが欲しい!!

これ夢!現実とのギャップをまず把握する。そしてその差をどう埋めるか、

自分をマネージメントする!

そう、マネージメントって言葉はなんだかあまり好きじゃないが

仕事上使わざるをえず、つい口にでる。なんだか人をコントロールするみたいで

しっくりこない。

本来組織はマネージメントによって成り立つものではなく、

相互コミュニケーションにより、相乗効果を発揮できる人の集まりであるべきだ。

コントロールされる組織は強くはあっても、最強ではない。(またー!酔っ払って~)

でもそういう組織を作りたいし、そういう組織で仕事がしたい。

そういう組織(集まり)で楽しみたい!


なんだか、話があっちゃこっちゃでしたが、
ブログランキング参加してます!(またこっちいった!?)
カール総帥HAPPY BIRTHDAY!!!(また、あっちゃいった!?)
とりあえずお祝いにみんなでポチッと!!!(何がとりあえずや!?)

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます(冷静に!?)
もうすぐ夏まっさかりですよーーー!!!
気合入れて楽しみましょう!!!!!!!!!
今後ともよろしくお付き合いの程お願いいたします!!

投稿者 nagi dad : 01:01 | コメント (10) | トラックバック

2008年03月01日

nagi mom専用水槽

以前からnagi momがミッキーマウスプラティ専用の水槽が欲しいと言っていたので、立ち上げました。

以前はN1水槽(混泳水槽)でごっちゃ混ぜに飼っていたのですが、

あまりの貪欲さなどに、私は辟易していました。嫌いではないのですが・・・

それでちょうど良かったのです。

埼○メダカさんに頂いたたくさんの水槽の中から60センチを使用。

フィルターも上部で一灯ライトの標準的なセットに。

底床は水草も植えたいと言う事で、ソイルに。

ソイルは一番サンドにしました。現在N1水槽のソイルも一番サンドでちょうど1年経過しましたが、

まだダメな状態になっていないので十分耐久性があると実績を残したからです。
 0802120023_soil.JPG

先月末にセット。
 0802150024_1.JPG

それ以降、色々ショップ巡りをする中で水草を飼い足して、nagi momがレイアウト。
 0802170033_2.JPG

夫婦揃ってセンスはないようです。。。現在はこんな感じ。
 0802200009_3.JPG

さらに、今まではノーマルのミッキーマウスプラティ黄色と赤と白の初代購入からの

子孫(もう5世ぐらいになってるかなぁ?)に追加のお仲間も。
 0802200046_praty.JPG

 0802210063_praty2.JPG

先々週に初めて行った守口のワールドアクア21で購入した青色でハイフィンのPr。

nagi momはいつもこの水槽の前でニヤついてます。。。この水槽はR1水槽と命名。

でも、最近は私が仕事で忙しいので餌やり等、日々の世話は全てやってくれているので

とても助かっているのです。

このまま家族でどっぷりアクア生活が出来ればいいなぁっと。




ブログランキングに参戦しています。
ポチッと応援していただければ嬉しいです!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます。
まだまだ、新しい仕事と生活でリズムが作れません。。
今週はやっと土日休みでしたが、先週、先々週と土曜もフル出勤だったので疲れました。
でも、その中でアクアショップ巡りをかなりやってます。
ゆっくり報告していきたいと思います!!
今後ともよろしくお願い致します。

投稿者 nagi dad : 23:51 | コメント (6) | トラックバック

2008年02月24日

引越後復旧 + パワーアップ!

引越もどうにか落ち着き、どうやって水槽を復旧+配置していくか悩みました。

今回も賃貸マンションなのですが、ちょっと作りが変わっていて

リビングに少し奥まったスペースがあります。

そこがナイス水槽設置場所になるのです。

良い感じのスペースなので有効活用しようと色々考えて、

コーナンでスチール台を買ってしまいました。

見た目はさておき。。かなり格安で荷棚1枚あたり150Kまで耐えられて5段式。

もちろん、「水槽台としては使用しないでください」という注意書きはありますが。。

これを使わない手はないと思い、引越4日目に購入して設置。

なによりお金がないので安さと利便性を追求です。

このスペースに60センチ用水槽台2つと、このスチール台でかなり嬉しいスペースが出来上がりました。

 0802030010_tana.JPG

これで更にいくつかの水槽を追加セットアップでる環境が出来上がりました!

この後、AP専用水槽、びー専用60センチ水槽、nagi mom専用水槽、うぱるちゃん水槽を、

随時セットアップしてきています。

*うぱるちゃん水槽(埼○めだかさんに頂いた8角形のディスプレイ水槽を使用)
 0802120025_uparu.JPG


とにかく既存の水槽群は随時復旧させてきました。

 *X1水槽(完全コリ専用水槽)
 0802150026_X1.JPG

 *N1水槽(今泳水槽 主に RREAスーパーホワイト繁殖用)
 0802150027_N1.JPG

 *稚魚水槽 と レッドチェリー水槽
 0802150029_N2_N3.JPG


こんな感じで以前よりかなりパワーアップしてきています。

現在メダカ以外で8本の水槽になってしまってます。。まだ、あと2本は追加可能(ムフムフ)

追加セットアップ水槽についてはこれからまたゆっくり報告していきたいと思います。

ブログランキングに参戦しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
仕事もきつく、まだ完全にリズムを作れないので更新頻度が落ちてますが、
アクアとともにこのブログも楽しんでやって行きたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 23:25 | コメント (12) | トラックバック

2007年12月18日

音楽会と近況

風邪でダウンしてました。。。

予想以上に体力を消耗しているのか?免疫が低下しているのか?

無断ブログ欠勤が続いておりますが・・・

ぼちぼち楽しんでやって行きたいと思います。


ところで先日はnagiの幼稚園最後の音楽会がありました。

もう、涙うるうる。。本当に成長したなぁ~って感慨にふけり。。

親にとっては最高のプレゼントですね。

 0712150022_en.JPG

緊張しながらも一生懸命、楽しそうに合奏・合唱を披露してくれました。

さて、アクア状況ですが小さな事が色々とあって中々書くのが追いつかないので。。

速報形式で・・・


○RREAスーパーホワイトのおかあちゃんが無事4回目の出産を終えました。

今回は奇形も卵のままって言うのもなく安産だった模様です。

 *お兄ちゃん
 0712140030_ani.JPG

 *稚魚達
 0712140026_ko.JPG

 *おかあちゃん。いきんでいます!!
 0712050011_mom.JPG

○Cハステータスの稚魚は1匹☆になってしまい。。。がっくりしましたが、
どうにか残り1匹は順調に育ってくれてます。
ブラインも食べておなかが黄色に膨れているのが見えます。
 0712170002_hasu.JPG

 0712170006_hasu2.JPG

○メダカの武蔵×武蔵の子が病気がちで、なんども薬浴→回復→薬浴を繰り返しています。。
先日1匹☆になってしまいました。白点病のような雰囲気ですが、他のメダカには伝染していないので、
たんなる尾ぐされか?水カビ病か?とりあえず、アグデンと塩浴で対応中。
 0712170027_medaka.JPG

○レッドビーシュリンプの☆が続いてます。。。
11月から3匹☆になってしまいました。繁殖はうまく行かなくても親は問題なかったのですが、
ここに来て、親も☆が出始めました。。。
原因不明です。結局その中に抱卵ママもいたようで、繁殖の夢、三度目の正直はならず・・・トホホ。。。
引越し後リセットしようと思います。それまでどうにか耐えて欲しい。

○レッドチェリーシュリンプは相変わらずほったらかしでもうじゃうじゃ。
2ヶ月前ぐらいに水槽リセットして底床に始めてアマゾニアを使って見たのですが、最悪です。。。
いまだに泥がひどくてまったく水が澄みません。フィルターもすぐに泥詰まりするしで、もうこりごりです。
安いし、レッドビーの先輩方の中では崇拝されているのを聞きますが、私にはこいつは手に終えません。。
 0712140047_redchery.JPG


○ランプアイの産卵シーンを見ました。といっても私じゃなくてまたも、nagi momです。
そして、今回は水草等に産み付けられず、底床に落ちたので採取。
本当に和メダカと同じような交尾?らしいです。
ちなみに、卵採取して成長している子達が10匹程順調にレッドチェリー水槽で育ってます。
ランプアイの繁殖は簡単そうです。


他にも色々ありますが、とりあえず今日はこの辺で。
なんかやっつけ仕事みたいでダメダメですね。。。
早く充電完了?充電池交換?して奮起したいとおもいます。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
もう今年も後わずか、みなさんも風邪などひかないようご自愛ください!
気分よく新年を越せるように頑張りましょう!!
今後ともよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 19:18 | コメント (17) | トラックバック

2007年12月08日

Cハステータス孵化!

えーと、昨日は帰って晩御飯を食べて1杯やったら、ちょうどnagiの寝る時間。

「おとうさん来てー!」っとnagiにご指名を受けて、寝かしつけ。

あれ?そのまま朝まで爆睡・・・・・・

ってことで、朝書きです。。




実は今週ハスが孵化してました!

ちょっと経緯を振り返ってみます。

11/29  夜にnagi momが繁殖活動を発見。私が1H程観察して3個の卵を採取。
     パキスタンローチ君事件の時です。

11/30  3個のうち1個がカビてしまう。。ダメかぁ・・って脱力。
0711300016_1.JPG

0711300017_2.JPG

0711300041_3.JPG

12/1   残る2個は順調そう。少し、目のようなものが見えはじめる。
0712010158_4.JPG

0712010168_5.JPG

12/4   孵化。午前中に1匹、夕方に1匹孵化した事をnagi momが確認。
0712040089_6.JPG

12/6   稚魚2匹は順調に成長。少しからだが大きくなった。
0712060007_7.JPG

0712060011_8.JPG

   この子はプラケの側面に張り付いたりして遊んでる?(オトシンじゃないよね?)
0712060017_9.JPG

12/8 とりあえず2匹とも順調です。孵化後4日経過。
0712080003_10.JPG

0712080006_11.JPG


餌は・・・"ドーン"!ひかりパピィ!?サボってる!!!

これでダメになったらにゃん吉師匠に「餌をサボったせいだっ!」ってしかれれるー!"ギャー!"

とりあえず今日からまたブライン湧かします!

でもこの餌でも食べてるようで、成長はしてますね。もしかしたらこれで大丈夫だったり??

しかも生後3日目で、もうかなり動きは俊敏でした。前回の轍を踏まぬように、

ゴミ掃除+換水(本水槽の水で)をやってて、ヒュンヒュン逃げ回ってました。。

今度こそ、このままうまく成長させたいと思います!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ランキング参戦+健闘中です。
みなさんの応援のおかげでトップ10内は維持できております!
目指すは常時トップ5入り!
更なる!更なる!応援をよろしくお願い致します。

気軽にコメント等も頂けると嬉いです!

投稿者 nagi dad : 09:34 | コメント (11) | トラックバック

2007年11月28日

ブラックルビー2世 悲しき遺児

今年の3月に2匹購入してきました。

当時はアクアリウムを初めて少ししかたっておらず、

ショップで見かけたスマトラに惹かれて、買おうとおもったのですが、

店員に聞くと気が荒いので手に余るって言われて、その隣にいた似たような模様の

この魚をお連れしたのでした。

この魚、コイの仲間になるようですが、婚姻殖でルビー色になるのでこういう名前らしいです。

飼育は容易です。水質にうるさいといわれていることもありますが、弱酸性なら問題なし。餌も貪欲に何でも食べる。

2匹買って、3ヶ月ぐらい元気にしてました。

偶然Prだったようで、1匹はすごく婚姻色が現れて濃いルビー色??になってました。

 *購入時の2匹。
 0703070038_oya1.JPG

 *少し婚姻色が出てきているオス。
 0704050114_oya2.JPG

 *婚姻色が出てバリバリの時のオス
  ルビー色って言うのかなぁ??微妙な色合いでした。良い写真が見つからず。。。
 0705130018_oya3.JPG

 0705220160_oya4.JPG

 0705280064_oya5.JPG


その後、メスはオスに執拗に追いかけられて(アピールだと思うのですが)、

ストレスの為か原因不明で☆になってしまい、その後オスはあまりに悲しかったのか自分で身を投げてしましました。。

そしてその直後、その水槽で稚魚が!!

オスが身を投げた時には既に孵化していたと思われる。。

たぶんオスは気付いてなかったのだろう。自分が父親になっていた事を!ノー!!

もし遺児がいる事を知っていたら投身などせず、また生きがいが得られたのだろうに!

なんてむなしい結末、悲しき運命、無情の事実、快楽と憎悪、親への愛憎、はかない人生、・・・もう良いって??

この稚魚は、最初は私達もなんの稚魚か分からず、アカヒレの子かなぁって見守っていました。

1ヶ月ぐらいたつと少しづつ体高が高くなってきて、模様が出始めて初めて分かりました。

そこで私も知ったのです。可愛そうな子だと。。

なんて、むなしい結末、悲しき運命、無情の事実、快楽と憎悪、親への愛憎、はかない人生、・・・もう良いって??;

その遺児が今1人でたくましく元気に育ってます。

 *生後1ヶ月ぐらい。
 0707220031_ko_1.JPG

 *2ヶ月ちょい。
 0709040029_ko2.JPG

 *3ヶ月ちょい。
 0710220172_ko3.JPG

 *現在。5ヶ月。かなりたくましくなりました。
 0711230092_ko4.JPG

こうやって書いてきましたが、そんなに愛着はありません。(うッそー!?)

たまたまメダカの写真撮っててついでに撮ってみたら、ちょうど5ヶ月過ぎてたので、

振り返って見たまでです。飼い主にも見放された。。。

なんと、むなしい結末、悲しき運命、無情の事実、快楽と憎悪、親への愛憎、はかない人生、・・・もうええって??

ま、頑張って生きてくれ!


今日はちょっと突き放しぎみでしたかね?
でも、ほんと偶然にも父親が☆になるかならないかの微妙な時に孵化したんですよね。
それをすごく鮮明に覚えていて、その時はすごく可愛そうに思えたのです。
ちょっとそれを思い出したので書いて見ました。。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます。
突き放した内容でしたが、みなさんは突き放さないでくださいね。。
今日もよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 23:52 | コメント (10) | トラックバック

2007年11月26日

どうしたんだ!? X1水槽!

先日からなんだかすごく汚れて来て、ガラス面もコケ初め、肝心の石巻貝も微動だにせず。。
よくみると底床もスゴイ汚れ。
レッドチェリーとミナミヌマエビが爆殖していてその抜け殻も大量に。。。
ものすごく見苦しい。
しかもコリ達が頻繁に空気を吸いに水面に浮上する。
1週間前に換水もしているし、怪しくおもい色々チェック!

ノー~~!上部フィルターがまったく機能していない!

電源さし忘れ? ⇒ そこまでボケてない!(っと自分では思っている)
水位が下がり過ぎてる? ⇒ 十分ある。酒と一緒で"なみなみ注ぎ"が大好きだ!
エビの爆殖が原因? ⇒ いくら旺盛な繁殖力を持つ彼らでも一夜にしてこんなに殖える程"ゼツリン"ではない!
サブのフィルターは? ⇒ そんなもんねぇ!設備は低コスト派。。。
餌の与え過ぎで汚れ+目ズマリ? ⇒ 確かに酔っぱらって餌やりすぎてる事はあるかも。。。


とにかくチェックチェック。
どうやら、汚れがひどくて上部フィルターのポンプが詰まっている。or ポンプがいかれた。。。
すぐに対処が必要だったが、とにかく今日は接骨院に行かないと。。(3日程行けてない)
まず、午前中は接骨院へ。
午後は、仕事復帰に向けて病院へ診断書をもらいに行く必要があった。
もう気が気じゃない。
でも明日会社に持って行く必要があるので最優先だ。
予約外で行ったので2時間待ち。。。
慌てて帰って夕方。。。

とにかく水を20㍑程抜き、底床掃除も実施。ポンプを洗浄。
どうやらポンプは壊れているわけではなさそうで大丈夫だった。ほっ;;
設置から約半年。一度もポンプ掃除はしていなかった。。。
しかも吸水口にスポンジ付けてない。(ケチりすぎ・・・)
それでもこの水槽はそんなに過密じゃないから全然問題ないと思っていた。
今どれだけいるか再チェック。

Cアドルフォイ:1匹
Cステルバイ:1匹
Cシュワルツィ:1匹
Cパンダ:3匹
Cハステータス:7匹
パキスタンローチ:3匹
外産グッピー:6匹
アカヒレ:4匹
ネオンテトラ:10匹
ラミレジィ:1匹
レッドチェリー・ミナミヌマエビ:多数
石巻貝:5匹
ミッキーマウスプラティ稚魚:10匹程
*コリドラスはもっといたんだが、大分減ってしまった。。

これぐらいなので、たいしたことはないと思っています。
*掃除後の写真。
 抜け殻や糞でスゴイ事になっている状況は撮り忘れました。。
 動揺してたのでしょう。まだまだ甘いです。。
 X1.JPG

とにかく、エビは爆殖しすぎなので今回のタイミングでこの水槽からは一旦全撤退させる事に。
30分程かけて掬いだし。。。
 ebi.JPG
こんなにいっぱい殖えてました。。
最初はミナミヌマエビとレッドチェリーを合計10匹強しか入れていなかったのに。。
これがレッドビーなら。。。って何度もつぶやきながら掬いました。

いやー、今回は焦りました。あまりにひどい汚れだったので、コリを全滅させてしまうのでは!?
って一瞬覚悟してしまったぐらいです。。ほんとにドキドキでした。
日ごろからちゃんとメンテしないとダメですね。。。
それに大事なところはちゃんと設備投資しないと。
良い勉強になりました。





~nagiウオッチ~
nagiはピアノが大好きです。お祖母ちゃんにおもちゃのピアノを買ってもらっていて、
それでずっと遊んできました。
いつの間にか歌や音楽から耳で音を拾って自分で色々弾きはじめました。
先日地域のコミュニティー新聞みたいなので、譲りますコーナーより電子ピアノを譲ってもらって、
以来毎日楽しそうに弾いています。幼稚園でも友達内でピアノ先生らしいです。
大阪にいったらちゃんと習わせてあげたいなぁって思います。
私は音楽は(も?)まったくの音痴なので、かなり感動してしまうのです。
スーパー親バカに拍車がかかるのです!良いのです。
目に入れても痛くない最愛の人ですから!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキング頑張っています!
いつも応援ありがとうございます!
ただ、少しずつ下降傾向。。。
もう一押しよろしくお願い致します!
目指せ、ベスト5返り咲き。

コメントもどしどし気軽に頂けるとうれしいです!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (8) | トラックバック

2007年11月24日

さようなら 殖えすぎたプラティ達

以前からnagi momの要望で一生懸命仔を採って、殖えに殖えたミッキーマウスプラティの稚魚達。
2つの稚魚水槽とプラケ小2つで飼育しておりました。
nagi momの欲しかった赤色の稚魚と、微妙にピンクっぽいカラーの稚魚を数匹ずつと、
白色になりそうな感じの稚魚20~30匹を残して全てショップに引き取ってもらいました。
最初は黄色っぽい色でがっかりしてた稚魚も、一部は成長とともにほぼ赤色に変わってきてくれました。
まだ生後2ヶ月ちょっとの稚魚達もいるけど、うちだと過密過ぎて成長させられないので
それらもほとんど旅立ちです。
 0711240002_1.JPG

合計400匹以上になります。。。もう数えられません。
2ヶ月前からは仔は確保していません。5匹ぐらいのメスが、毎月大量に産児しているのですが、
自然に任せています。もう育てられないので仕方ありません。
案の定、1匹も生き残る事は出来ないようです。
水槽内は過密過ぎて、自然とは違った意味で過酷な環境なんでしょう。
ショップに引き取ってもらった子達は良い飼い主さんにめぐり合える事を祈っています。


いつも応援ありがとうございます。
ちょっと最近ブログ書くのも疲れ気味とうか、マンネリ化してきてしまっているように思えます。
社会復帰後にもちゃんと続けられるか不安になって来ました。。
とにかく1歩ずつ頑張って行きたいと思います。
よろしくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (12) | トラックバック

2007年11月20日

最強コケ取り特殊部隊「石巻貝」 と 「ミンミンのセミ餃子」

少し前にオトシンクルスはコケ取り効果は期待0。と書きました。
頂いたコメントを見るとほとんど皆さん同感のようです。
オトシンクルスはコケ取り効果を期待するより、その愛らしさから飼育されている方が
ほとんどのようですね。私もその一人です。
コケはまったく取ってくれません。。。

アクアリウムを初めて早1年がたとうとしています。
当初は過密飼育でろ過能力不足から、N1水槽はほぼ3日でガラス面が緑ゴケまみれに。。
隔週での換水+徹底ガラス面掃除が必須でした。1週間置くと、中が見えないぐらいになってました。
オトシンの効果がまったくなかったので、生物兵器はダメなんだと思いこんでそれを続けてました。
ある時、ふと試して見たくなって、石巻貝を買ってみました。
すると3匹ぐらいで60センチ水槽が見る見るキレイになる!
半端じゃないぐらいのコケ取り能力。
石巻貝を導入して以降は半年程ガラス面のコケ掃除は一切していません。
まったく必要ないのです!恐るべし石巻貝!!
 0706240023_1.JPG

 石もキレイに。ちなみに石についてる白い点は石巻貝の卵です。一時期スゴイ量の卵があちこちに
 産み付けられて困ったのですが。。。もちろん淡水では孵化できませんので、消えて行きました。
 その後はあまり産卵していません。
 0706250065_2.JPG

 ガラス面はピッカピカ。
 0707060013_3.JPG

 小さい奴だと水草の葉の、あの強固なヒゲゴケまで!
 0710260015_4.JPG

 ついでに産卵箱の中まで入って掃除。
 0710260016_5.JPG

 水草の茎にも登って掃除。
 0711090192_7.JPG

 水草の細い葉っぱの先まで掃除(ちょっと見えにくいですが)
 0711090015_6.JPG

とにかくスゴイこのパワー。なぜもっと早くお連れしなかったのかと後悔してしまいました。。


またまた、まったく話しが変わります。
餃子と言えば宇都宮なのでしょう。宇都宮は餃子消費量日本一らしいですね。
先日の日光巡りの締めに、行ってこれなかったのが残念です。
みなさんはこの餃子ご存知でしょうか??
「ミンミンのせみ餃子」
 0711130028_gyouza.JPG

 0711130029_gyouza2.JPG

これ、宇都宮の有名店みんみんとは関係ありません。たぶん。
関西ではスーパーで絶対売っています。が、何故か?関東では売っていないのです。
この餃子おいしいのです。特性にんにくタレがついていて、最高なんです。
私もnagi momも大好きで関西圏に行った時は絶対大量買いしてきます。
今回、近くのジャスコで珍しく売っていたらしくnagi momが買いだめしてきました。
8袋も。。。冷凍庫もパンパンです。
でもおいしいのです。関西に行く機会があったら、買ってきて見てください。

いつも応援ありがとうございます!
ランキング頑張ってますが、伸び悩みです。。
まだまだ食いついて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 18:54 | コメント (9) | トラックバック

2007年11月12日

忠実なるオトシン!

忠実?何に?
コケ取りに?

コケ取り効果を期待されて、アクアをやられている方の水槽には
必ずと言って良いほど存在する。名脇役者オトシンクルス。
うちには現在4匹います。
アクアをはじめた頃、すぐに苔苔になる水槽をキレイにしてもらおうと購入。
しかし!なんと苔がなくなってしまって(水槽掃除して)数日後、☆に。。。
これが2回程続き、がっくり。
この過程でオトシンへの愛着がわきました。
愛くるしい容姿。キレイな模様。温厚な性格。
とにかく「元気に育って欲しい!」と願い、再チャレンジ。
オトシンは苔がなくて、人工餌に餌付いていないと餓死する事が多いと聞き、
とにかくコリ餌などを多く入れて人工餌に餌付かせました。
コリ餌を食べてるシーンを見てどれだけホッとした事か・・・
今思うと(数ヶ月前の話しですが・・)感慨深い。
今は4匹とも元気にしています!
 0710190066_1.JPG

 0710280019_1.JPG

 0710280020_1.JPG

 0711090187_1.JPG

 0711110051_1.JPG

 
ところで、コケ取りに忠実か?というと・・・
まったく効果なし。。。
コリ餌を貪って、丸々と太り。。すぐ奥に隠れてしまうので、かわいらしさも味わえず。。。
ただ、私が願った「元気に育って欲しい」という想いには「忠実」に応えてくれているのでした。。。
ちなみに相互リンクしていただいているオトシン大好きの方のブログ!
その名も「おとグラ!」オトシンの魅力を満喫できます!是非一度訪問なさって見てください!!かわいいのです!

今日は快晴でした。
冬の晴天はとても空が高く感じます。
実際に澄んで高いところまで見れるのでしょう。
昨日、一昨日と雨模様が続いたので、とても新鮮に感じます。
不思議なものです。
いつもそこにあると、当然のごとく感じ、
ふとそれがなくなると、それはとても新鮮で貴重に感じます。
これは人も同じように思います。
いつも側にいる家族は当然、当たり前のものと思い込み、
それが、少しでも離れると、その側にいる状態の貴重さがとても感じられるのです。
これは人間の環境適応なのでしょうが、出来れば大切なもののそばにいる時は
ずっとそれを新鮮に、そして貴重に感じ続けられればと思ったりします。
そう考えると、普段のまんねり的状態をいかに扱い、自分でそれをコントロールして、
新鮮さ、貴重さを常に感じられる状態を作る事が大切なのではないかと最近感じます。
物事や事象の背面も、常に見るという意識が大切だと思うのです。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつも応援ありがとうございます!
ここ2~3日、アクセスカウンターが落ちてました。
サーバー不具合によるネットワークのトラブルでサービス停止状態だったようです。。
サーバー停止と言われると、職業柄ビクッとしてしまうのですが、
エンドユーザ側から見た時の不満を感じると更に恐ろしくなりました。。。
それはさておき、このトラブルでアクセスしていただいた数は
まったく知る事が出来なかったのですが、
ランキングの方は少しづつ順調に上位に歩を進めさせていただいております!
これもみなさんのおかげです。感謝感激でございます!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 20:03 | コメント (10) | トラックバック

2007年11月11日

うちなる炎 深紅のスカーレットジェム

久々にジェムちゃん。
この子は一番最初に買ったオス。キレイな赤が映えるようになってきました。
でもこれ以上赤くはなってくれません。でも十分に深紅といえるぐらい実物はキレイです。
 0711090188_11.JPG

 0711090190_21.JPG

 0711110038_41.JPG

 0711110044_71_1.JPG

 
鼻血ブー状態にはまだなってません(にゃん吉さん風)
この子はもう半年以上前から病気にもならず、独特のかわいい動きを見せて
和ませてくれてます。(私の好きな魚ベスト3に入ります)
何かをガン見している姿がまた良いのです。

この後、メスを探して、それっぽいのを3匹2回に分けて追加したのですが、
結局全てオスでした・・・
 *この子なんかはメスっぽかったんだけど、だんだん色づいてきてしまいました。。
 0711110038_32.JPG

 0711110040_52.JPG

 0711110041_62.JPG

 0711110061_82.JPG

 0711110065_92.JPG

 0711110077_102.JPG

 0711110080_122.JPG

あまり前に出てきてくれないので良い写真がないですが・・・
Apに追いかけられてしまうので。。。(引越しして落ち着いたらApは専用水槽化するしかないなぁ)

でも他の魚とも混泳している為か、他の方の話しに聞くような
縄張り争いみたいなのは、ほとんど見かけません。(見えてないだけ?)
餌も相変わらず、人工餌には餌付いてないが、元気もりもり。
最近たまにブラインをあげているとよろこんで食べている。
やっぱり生餌しかダメみたい。普段は水槽の中に湧いた虫を食べてるんでしょう。
そんなに一杯虫がいるのか・・
いつかはメスをお連れしたいと思い、いつも探しています。
なかなか見つからないのです。オスがキレイなので、入荷するのは基本的にオスらしい。
まれに、小さい個体だとメスが混じっているぐらいとの事なので、
そうめぐり会えないのですね。。

今週末の関東の空は完全に雨模様。
雨は嫌いと言うわけではないが、どうも気分が晴れません。
秋をいっそう物静かな雰囲気にさせ、哀愁をとおり越してしまう感じがします。
事故の怪我に響くのか?体もひどく痛みます。
晩年になるとこういう人生の古傷の痛みも過去の想い出として、
辛くとも心地よく受け入れられるのでしょうか?
できればそうありたいと思います。

今日も少し物思いにふけったのでそれを書きました。
昨日書いた記事に対して「ひよ亭恩師」から恥ずかしくもあり、照れてしまう程まじめに?
お褒めのお言葉を頂いたので調子にのりました。。。
が、やはり才能はありませんね。
ただ、私は常に、感受性を高く維持し、何事にも興味と感心を持ち、
且つどんな人に対しても共感できる人間でありたいと思っています。
少しずつ精神面も回復して来ている感じがします。
今回の落ち込みで、更にこういった想いが強く持てるようになったように思います。
人生を正面から見つめて生きて行こうと思います。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 20:58 | コメント (7) | トラックバック

2007年11月10日

寂しげなゴールデンハニーグラミー

もう半年以上もN1水槽で生活していますが、あまり登場してません。
最近まったく前面に出てきてくれないのです。
以前から、N1水槽ではチャレンジで色んな魚が入って来てますが、
レッドテールブラックシャーク(2ヶ月程前に投身で☆に)やラミレジーに
追いかけられて、今はアピストが縄張り主張が激しい為に、奥の方でひっそり過ごしてます。
可愛そうなので水槽の移動も考えてますが、なかなか目につかないので忘れてしまうのです・・・
2匹で購入して、どうも偶然Prの様子だったのですが、
1匹が原因不明の病気で夏に☆になり、その事も奥にひっそり暮らしだした原因の一つかもしれません。
魚も愛するものを失うと人間と同じく傷心するのかなぁ。。

とても温厚で4センチぐらいの大きさにしかならず、餌も選り好みせず、キレイな魚です。
1匹は原因不明の病気で☆になりましたが、基本的に強くて飼育はかなり容易だと思います。


 *キレイだしお気に入りです。もっと前に出てきて欲しいのだが・・・ 
  大阪に行って引越しが落ち着いたら、仲間を呼んでやろうと思ってます。
  10匹ぐらいお連れして群泳させてみても面白いかも!
 0711090197_1.JPG

 *ほんとにづっと奥でひっそりとしています。。。
 07081901211_1.JPG


哀愁漂う秋まっさかりです。
朝夕もだんだん冷え込んできました。
朝夕の外の空気の匂いも、冬の匂いに近付いてきている気がします。
この匂いも嫌いじゃありません。なんかシンとした感じがどちらかというと好きです。
哀愁漂い、人を物思いにふけさせる憎らしい季節です。だからこそ好きです。
山々も冬支度で紅葉が素晴らしい事でしょう!アクアもメダカも人間も冬支度ですね。
春を待ち望む、寒い寒い冬が始まります。
冬があるから春が待ち遠しく、夏を楽しめて、秋には物思いにふけりながら一年を終える。
本当に四季がある日本は素晴らしいと思います。
温暖化でどんどん熱帯化していくという話も聞きます。
どうか、娘達が大きくなって、孫が出来て、その子達が子育てする頃にも、
また、更に永久に四季が味わえる日本を保ちたいですね。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援本当にありがとうございます!
このおかげで勇気がわいて参ります!!
アクア楽しみます!人生楽しみます!今年も残り一生懸命楽しみます!

投稿者 nagi dad : 20:08 | コメント (6) | トラックバック

2007年11月05日

パキスタンローチ君おこしやす!

少し前から近くのショップにいて、気になっていました。
餌を買いに行ったついでに思わず買ってしまいました。。
私はまったく知らなかった種でした。

分布:パキスタン、インド、ネパール、バングラディッシュ
サイズ:7.0cm
独特の黒い模様がYOYOという文字に見えて、美しいドジョウの仲間で、温和な種類らしい。
ただし、同種間では多少の小競り合いをするとのこと。
調べて見ると結構飼っている人も多いみたい。
その中の話では、乱暴になる個体もいるようなので、ちょっと心配。
餌の選り好みもなく、水槽内では比較的活発に活動し飼育は簡単との事。
こんな模様の奴も珍しいと思うし、動きも可愛かった。
店員は「あまり入荷してこないし、面白いけど売れてないですねぇ。ちょっとマニアックなんですかね?」
だって。とりあえず今の水槽で十分混泳出来そうなので3匹購入。

かなり久しぶりに熱帯魚を買いました。
かなりワクワクして楽しい気分です。
早速水あわせをしてX1水槽に投入。コリ達と仲よくしてくれるかなぁ?
なかなか顔も動きもカワイイのです。
nani & nagi momも気に入ってくれたみたい。
まだnagiが命名しないので、当分「名無しのドジョウ3兄弟」です。
 0711050005_1.JPG

 0711050010_2.JPG

 0711050003_3.JPG


みなさんこの魚ご存知でした?
本とかでも見かけた事がないような気がするんだけど。

インペ(インペリアルゼブラ・プレコ)も入荷してて、
ワイルド物が6万ぐらい。ブリード物で2万円。。。
前から気になっていたのと、マッサさんの影響もあり、
欲しくてたまらない気分ですが、まったく手が出ませんでした。。。
インペはマッサさんのブログで楽しもう!
マッサさんいっぱい繁殖して~!!


いつも いつも 応援ありがとうございます!感謝感謝でございます!
相変わらずタレタレさんは強いですね。
とりあえずカールおじさんんの後ろにぴったりつけて援護射撃だ!!!
でもキボーデコさんも頑張ってるので、一緒にがんばるぞーい!!!!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

紅葉を見に行きたくて仕方ない!!
群馬・栃木あたりはもう遅いでしょうか?
関東を離れる前に群馬と栃木は行って見たいと思ってます!
mおっちゃんさんやしんころさんにも会っておきたいなぁって思ってますので
近々おじゃましちゃったりして。。その時はよろしくどうぞお願いします!!

投稿者 nagi dad : 19:29 | コメント (11) | トラックバック

2007年11月04日

大阪 と きんぎょ

かなり更新が滞ってしまいました。。。
訪問してくださった方がいましたら申し訳ございませんでした。

実は先週木曜の夜から大阪に行っておりまして・・
急遽行く事になったのでなにもかもほったらかし状態でした。
(水槽群はちゃんと換水して、留守番フードを入れてちゃんとやってますよ)
それで今日の早朝に帰って来ました。
千葉から大阪だと約600K、nagi momと交代で運転しましたが、
やっぱりげっそり疲れました。。(実家の和歌山へ行くよりは楽だったけど)
高速の深夜割を狙って夜中走行です。1○0kでかっ飛ばしです。
(GWに神奈川県警の覆面にやられたのを危うく忘れかけ・・・)

なにしに行ったかと言うと、実は大阪へ引越しする事になりまして、
部屋を探しに行ったのです。
色々賃貸マンションを回ってげっそり疲れました。。。
私もnagi momも7年ぶりの大阪でしたが、ゆっくり出来ずでした。
来年初めに引っ越す予定です。(水槽の引越しが大変そう。。)


ちなみに私はプロフィールにも書いている通り、現在休職中です。
年初からもう10ヶ月、家でぼーっとしています。。
昨年1年間が激務続きで、(夜勤は常時、徹夜も頻繁に・・)
激務は就職以来8年間の間で何度も何度も経験してますが、
今回は、精神的にも肉体的にも限界に達してしまったのです。。
強烈な倦怠感が続き、常にイライラし、電話恐怖症になり、夜眠れず・・・
精神の安定が保てない状況になってしまいました。
病院でうつと診断されたのです。頚椎ヘルニアの痛みもひどく、昨年の年末は地獄でした・・
今まで薬漬けの日々を送り、夏ぐらいにはかなり改善し、復帰も考えたのですが、
会社側の配慮も受けてもう少しゆっくり休ませてもらえる事になり現在に至ります。

今年はもう残すところ2ヶ月ですが、私にとっては本当に色々あった年でした。
仕事にダウン、アクアリウムやビーとめだかに出会い、自然への敬愛が深まった年でした。
精神的状態の回復が予想以上に早かったのはアクアリウムの効果も大きかったように思います。
みなさんも本当に無理は禁物です。
一般的に1~2週間憂鬱な気分が続いたり、倦怠感や不眠症が続くとうつに近付いていると言われます。
早めに病院にかかる事が大切です。
私はずっと、自分が弱いのだ、もっと頑張らないとダメだと思い続けてました。
それがまずかったらしいのです。
まったく予想外にやってきます。先の症状が1ヶ月以上続くと確実にまずい状態になっている
可能性が高いとの事です。
まさか自分が??って先に来てしまいますが、体調も精神状態も常に冷静にチェックしないと行けないと
痛感しました。
この事に関してはまた、気が向いたら詳しく書きたいと思います。
かなり脱線してしまいました。。。


こういう経緯もあり、実家に近い関西に転勤+引越しをする方向になったのです。

ところで、題名の「きんぎょ」って??
じゃん!
 0711020019_kingyo.JPG

なんだよ!またかよ!!って言わないでーー!!!
お好み焼きは大好物です。引越しする町にありました。
引越ししたらまず行くぞ!
魚じゃなくてすみません。。。

今回の留守は3日間だったので、魚達にはほとんど影響ありませんでした。
めだかの稚魚が数匹☆になってしまってましたが。。
帰って深夜に水槽チェックしていると、夜の状況が垣間見えました。
*底に沈んで爆睡のグッピー
 0711040098_guppy.JPG

*完全に色抜けしたネオンテトラ
 0711040102_neon.JPG

*だらけまくり、隙だらけのうぱるちゃん
 0711040105_upa.JPG

*エビがうじゃうじゃの底床で、気にせず寝ているハス。
 0711040101_hasu.JPG

めだか達も真っ白で全部☆になってんじゃないか!?とかなりびっくりしました。
夜の水族館も面白いですが、深夜の水槽も面白い。


いつも応援ありがとうございます!
ブログを無断欠勤しておりすみませんでした。。。
ただ、その間も8位以内をキープしており、本当に感謝しております!
まだまだ追い上げて行きたいと思いますので、どうぞ応援よろしくお願いします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 20:13 | コメント (13) | トラックバック

2007年10月30日

メタボな奴ら

最近メタボリック症候群という言葉が一気に広まりましたね。
健康診断で腹囲を測って、それでメタボか判断される?らしいですね。
反感を買うかも知れませんが、私は昔から痩せで、なかなか太らず、
学生時代の部活などでは、本当に一生懸命筋トレしました。
ところが、筋トレするといよいよ締まるばかり。。ブルースリーです。。
リーまで徹底して鍛えられれば良いのですが、そうも行かずやっぱり痩せでした。
もっとたくましい男になりたかったのです。

夜中寝る前にインスタントラーメンを食って寝たら太ると言われ・・・胃腸を壊し。。
コカコーラだ!っと言われたらコカコーラばっかり飲んで・・・危うく糖尿。。
とりあえず繰っちゃ寝、食っちゃ寝したら良い。相撲取りはみんなそうだと言われて・・
食っちゃ寝してたら父親にドツかれ。。

こんな悩みを持つ人間もいるのです。
そんな私も今年急激に腹が出てきました。体重もうなぎ登りです。。酒の量もうなぎ登り・・・
ランキングはズルすべり。。。

そんな事を考えながら水槽見てたら、いるじゃないですか!メタボが!
こいつはメタボ。
 0709270014_pra1.JPG

こいつもひどくメタボ(子を作れません。腹が大きすぎてうまく交尾できないようです・・)それぐらいメタボ。
 0710270045_pura2.JPG

メタボだらけのプラティ達。食いすぎです。
 0709270023_pra_all.JPG

こいつも良い感じにメタボ。(Cジュリー)
 0710260013_jyury1.JPG

 0710270036_jyury2.JPG

こちつは更にメタボ。(前回の「うちのコリ紹介」で忘れてて出演の機会を逃がしたので、
メタボネタで出演です)・・(Cメタエ) まるで小錦。
 0710270050_metae1.JPG

 0710270073_metae2.JPG

こいつもかなり来てます。(おい!尾鰭をしぼめてまで腹をへっこませてもダメ。ブッブー!(アカヒレ)
 0710270362_akahire.JPG

おい!お前もじゃ!「え!?俺??」ってすっとぼけた顔をしても見逃しはしません!(長老ネオンテトラ)
 0710270084_tetra.JPG


うーん管理が悪いのか?甘やかし過ぎか??
プニプニちゃんがいっぱいです。
そういえば、うちのnagi も nagi momも最近プニプニしてきてるなぁ。。
危険だ~!!
早くふなさんにダイエット秘密兵器を開発してもらわねば・・・
あと、メダカも要注意だなぁ。あれ?ビーはどうなんだ?甲殻類って太る?

最近健康診断などのメタボ基準も少し見直されたらしいですね。
でも腹部肥満は危険因子となる傾向がある事が実証されたらしいですので、
みなさん、酒の飲みすぎ、遊びすぎ、甘党はすでにメタボに1歩踏み込んでます!
気を付けましょう!

今月初めにあった事故のおかげで首・肩がまだひどく痛みます。
接骨院にかよってます。(整形外科があまり信じられない為)
健康や運動トレーニング、ストレッチや姿勢について等も教えていただいており、
とてもタメになっています。
ヘルニア持ちの方なんかも、本当に腕の良い接骨院に行ってみると良いかもしれません。
よし、鞭打ち治療とともにすこしずつトレーニングもやるぞ!
でもビリーにはついていけません。。のりは面白いですが・・・
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
とうとう、7位まで落ちてきてしまいました。
それでも多くの方が応援してくださっている事をとても感謝しております。
頑張ってベスト5には戻りたいです!
更なるご指導。応援の程よろしくお願い致します!!

投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (11) | トラックバック

2007年10月26日

うちのコリドラス達

久々にコリの状況を。
あまり芳しくありません。
9月に、Cアドルフォイ軍団が崩壊し、Cハステータスも繁殖活動は完全にストップ・・・
それ以外はとりあえず今の所は順調そうです。

*うちの一番人気。Cパンダ。やっぱカワイイ。現在合計7匹(2つの水槽に分かれてます。)
 0710180028_panda1.JPG

 0710220147_panda2.JPG

*Cプンクタートス(パンク)3匹います。いつも3匹で仲良くしてる。
 0709110088_punku1.JPG
 0710180019_punku2.JPG

*Cジュリー。こいつも3匹います。そのうちでデブっちょの奴です。けっこうメタボです。
 ぷにぷにです。
 0710250008_jyury1.JPG
 
*Cステルバイ。1匹だけ買って、ずっと順調だったが、最近口ひげが短くなって来て ちょっと心配。。
 0710180013_suteru.JPG

*Cシュワルツィ。この子も1匹だけ買ってきて、順調??あまり動きがないからよくわからん。。
 この写真の時は背鰭をたたんでいるが普段はピンと立ってる。
 でもこいつも口ひげが最近短くなってきた。。。
 0710180011_syuwa.JPG

*Cハステータス。合計7匹います。以前稚魚を見させてくれた子達です。
 とにかく繁殖成功させて、大群泳が見たい!
 0709190132_hasu1.JPG

 0710220150_hasu2.JPG
 
 0710250024_hasu3.JPG

*Cアドルフォイ。これらは、8月に2回目の繁殖体制作り(5匹の追加購入)をしたが、
 またダメでした。。結局1ヶ月ぐらいで5匹とも全滅してしまいました。。
 ほんと落ち込みました。。。ずっといる1匹のメスがまた、一人ぼっちです。
 ↓一人ぼっちでぐれてる??
 0710220170_ad2.JPG

 ↓一時期は6匹のアドルフォイ軍団を編成できてたのに・・・
 0709090054_ad1.JPG


うちは初めて買ったコリドラスがパンダでした。
格安店で小さいのを買って、すぐダメになり、何度もそれを繰り返し。。。
今はやっとちゃんと落ち着いてくれるようになりました。
その後、色々飼いましたが、結構ダメになってしまいました。。
思い出すと、、
Cコンコロール、Cコチュイ、Cナッテリー、Cアクアータス、CアトロペルソナータスⅡ
等など、安めの物ばかりですが、色々試して見ましたが、今はいなくなってしまいました。。
よくよく考えると挫折の歴史ですね。。
レッドビーも難しくてダメダメですが・・
コリドラスも調子を保つのは難しいと痛感してます。
でもカワイイからやめられないのですよねぇ。
*コリドラスを主に飼育しているX1水槽。
 0710060290_X1.JPG


とくに変わった種がいるわけでもなく・・・最後まで見ていただいてありがとうございます。

人気グログランキング参加しています!
今後はとりあえず人気ブログランキングベスト5維持を目標に頑張ろうと思います。
やはりみなさん素晴らしいので、難しいですね。
とくにいきなりぶち抜かれました、水景画さんがすごいですね。
水景のプロですね。これはかないません。。。
でも私なりにコツコツ、楽しんでやって行きたいと思います。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif

いつも応援ありがとうございます!!

投稿者 nagi dad : 07:39 | コメント (9) | トラックバック

2007年10月14日

N2水槽リセット と カメラ購入!

N2水槽は30センチ水槽で、当初はチビコリ専用に使用していたのですが、
いつの間にかレッドチェリーが大量繁殖して、コケクリーニング屋さんと化していました。
(他の水槽でヒゲゴケまみれになった水草や石を入れるとあっという間にきれいさっぱり)
2ヶ月ぐらい前の状態です。
 0706060022_N2_1.JPG

そして、先日まで。
どーーーん!
 0710010014_N2_2.JPG

えらいことになってました。。
モスとリシアが絡み合って、トトロが出てきそうな森と化してました。。
2ヶ月ぐらい放置プレイです。換水もトリミングも一切せず、ほったらかし。。
一時的に、変な小さな虫も大量発生していたので、ジェムを投入していた為か?
レッドチェリーシュリンプの稚魚もだいぶん食べられた模様。
最近はレッドチェリーシュリンプの稚エビもまた、うじゃうじゃです。
卵を採取して孵化したランプアイの稚魚も現在10匹程がスクスク成長しております。
でもなんせ、こんな状態だったので、鑑賞不能でした。
「モスリシア森」もそれほど悪くはなかったのですが・・・
ちょっと気分転換にリセットしちゃいました。

当初チビコリ用にセットしたので、ボトムサンドという田砂の細かい感じの底砂を使用してましたが、
どうも、この底砂だと明るすぎるのか?レッドチェリーシュリンプがあまり赤くなってくれません。
ここからソイルのN1水槽などに出陣した奴は深紅に変身するので、やはり環境が大きく左右すると
思われます。
今後も当面はレッドチェリーシュリンプ繁殖水槽のままにしようと考えているので、
色あげ効果も期待して、ソイルに変更しました。(いずれはホシクサも植えてみたい。)
お金もないので、水草もそのまま流用。
そしてこんどは、懲りもせず、「モスリシア草原」を作ってみようと考えてます。
モスとリシアが絡まった雰囲気ってなかなか好きなんですよねぇ。

 *今回は初めてアマゾニアを使用してみました。
  ゴミが多いのと濁りが激しいとは聞いてましたが、安かったので・・
 0710130101_N2_3.JPG

濁りが澄むまで1日かかりました。でもまだ完全には澄んでない。
ゴミも大量に浮いてきて取り除くのが大変。。。
一番サンドという奴ばかり使用してたのですが、そっちは3時間程でキレイに澄みわたります。
ゴミもほとんど出ません。やっぱりそっちにした方がよかったかなぁ。。。
耐久性とかは、どうかわかりませんが・・・

まだ濁った状態の中に、以前の水槽の水と一緒にドバッっとレッドチェリーシュリンプ達も
ほおり込みました。。。
なんて過激な。普通は少しぐらい空回ししますよね。でも面倒だったので、即入れちゃいました。
レッドチェリーシュリンプは強いのを知ってたのでやりましたが、少しは心配しました。
全滅するんじゃないか?って。。。
でも心配無用でした。ホント強いです。今の所、稚エビ達も含めて1匹も落ちてないですね。
 *うじゃうじゃ
 0710120006_redchery1.JPG

 *ランプアイも一緒。レッドチェリーは抱卵個体も大量。
 0710130089_redchery2.JPG

 *稚エビ達もいっぱい。
 0710130103_redchery3.JPG

ってな感じです。これでレッドチェリーシュリンプですが真っ赤なエビ絨毯を期待したいと思います。
レッドビーはダメなので・・・

レッドビーはやはり3日程前に稚エビが忽然と姿を消してしまいました。。。
6匹でしかも色もしっかり出るところまで来てたのに・・、そんなに突然ダメになるだろうか?
隠れている事を期待して毎日凝視してきましたが、やはり見つかりません。
ダメだったようです。
親も抱卵しません。どうもメスが少ないようです。。。
レッドビーがレッドチェリーぐらい増えてくれればなぁ。。。
だれか、レッドビー陣営の強化部隊を編成して送り込んでいただけませんか?
増えすぎて困っている人いらっしゃらないでしょうか?
里子頂ければうれしいです。図々しくてすみませんがよろしくお願いします!

話しは飛びますが、先日カメラを追加購入しました!
これです。
 07100100061_camera.JPG

お!一眼レフ?っておもっちゃいました?(またやってる。。)
見た目は一眼レフですが、富士フィルムで出しているネオ一眼レフという種類です。
ようするに、見た目は一眼だが、中身は普通のコンパクトカメラです。
でも、光学10倍ズームと、1cmまでの接写が可能なスーパーマクロと
人の顔を瞬時に10人ぐらい認識してピントを合わせてくれる顔認識機能と言う便利な技術が
組み込まれてます。
ちなみにこれ、ジャパネットたかた(エビネットたかたさんではありません。。。)で、
HPの写真プリンタ-付きで4万弱でした。もうそろそろ生産停止になるらしく、かなり
値下がりしています。価格.comの口コミ評価も高かったので衝動買いです。
でもお金がないのでローンです。。。(貧乏ってつらい。。。酒の量減らさないと。。)
娘の運動会があったので急いで買ってしまいました。

写真ってホント素晴らしい技術ですよね。
その時、その瞬間をほぼ永久に保存できる。
ビデオも普及し、誰もが動画も永久保存を手軽に行えるようになりました。
色々な思い出を、誰でも簡単にいっぱい、保存しておく事が出来ます。
素晴らしい事だと思います。
ただ、たまに思うのです。「人間は忘れる事ができるから生きていける」って話しを
聞いた事があります。そうです。想い出は楽しいことばかりではありません。
時には悲しく、辛く、とてももう思い出したくない事だってあります。
人間はそういった辛い気持ちを時とともに忘却する事により、精神の安定を図っているのです。
簡単なはなし怪我や病気の痛みも、脳内にモルヒネに似た成分の物が分泌されて
自然と痛みを和らげるようにするというはなしです。それに近い物でしょう。

なにをいいたいかというと、忘れるという事は決して悪い事ではなく、時には重要なものだと言う事です。
もし、将来、家族に何かあり、もう2度と会う事が出来なくなった場合。
もちろん完全に忘れ去る事は出来ないにしても、人間の忘れるという機能のおかげで、
心の安定を保とうと自己防衛が働く事でしょう。
その時に、鮮明な過去の写真や、映像、肉声が残っていたら、
もうその事から逃げられなくなり、自己防衛機能どころではないように思えるのです。
たぶん私は完全にそこに固執し続けてしまうのではなかと思うのです。
人間は素晴らしい技術を得るとともに、またこれらの技術にはこういった影の部分も
多くあるのだと思うのです。

 ↓↓↓

blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつもいつも応援ありがとうございます!
まだまだ、アクアもエビもメダカもダメダメですが、一生懸命頑張ります。楽しみます!
人気ブログランキングも3位をキープできてます。しかも強豪上位2位を少しずつ追い上げてます!!
これは驚きです。一瞬で落ちていくとおもってました。。。(笑)
これも皆さんのおかげだと感謝しております!
ブログ村の方もベスト3に入りました!!楽しいです。
頑張ります!楽しみます!ので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

投稿者 nagi dad : 22:18 | コメント (10) | トラックバック

2007年10月07日

アスピドラス・パウキラディアートゥス

全然登場してませんでしたが、
うちにはこんなチビちゃんもいます。
名前が難しくて覚えられないので、nagiが命名して「アスピーちゃん」です。
2匹いますが、両方ともアスピーちゃんです。
家にやってきて5ヶ月強。2匹ともおちる事もなく元気にすごしています。
最近この2匹Prではないかなぁ、と思えるような体型の差が出てきました。
1匹は少し大きめでお仲がぷっくり。これはメスではないか?と。
もう1匹は少し小さめで細身のスマート。コリドラスだったらたぶんこの差で
オスメスと判別出来そうな感じですが、こいつはコリドラスではありません。
ぱっと見はチビコリです。
ショップで見つけた時はコリドラスだと思ってしまいました。
一応コリドラスとは近縁らしいですが、生物的には別種になるらしいです。
(ナマズ目コリドラス亜科アスピドラス属  らしい)
コリドラス同様に温和で混泳にも向いており、餌はコリドラスと同様です。

当時、Cコチュイ・Cハステータスのチビコリ達のお友達にって思って、
見つけた瞬間に即買いでした。
Cコチュイに雰囲気はそっくりで、模様が渋めと言った感じですね。
Cコチュイも仲間だと思っていた様子で仲良くしてました。
今ではCコチュイは全滅してしまってますが・・・

たぶん家にやってきた時以来登場しておりません。。
かなり神経質なようで、現在飼育しているN1水槽(60センチ)だと
ほとんど常時奥の方にいて、まったく姿を見せてくれません。。
写真もカメラを近付けると(というか人が近付くと)
ビューンとすぐに隠れてしまいます。
なのでまったく観察+写真撮影が出来ずにいました。

先日偶然にどうにか撮れたので久々に紹介がてら登場してもらいました。
とてもカワイイ、憎い奴です。
繁殖まで狙えないかなぁと思ってますが、単独飼育ができなので・・・
0708200028_1.JPG

0708220001_2.JPG

07081901091_3.JPG

07081901121_4.JPG


昨日はnagiの幼稚園の運動会でした。
年長なのでこれが幼稚園最後です。
私も子供以上に緊張して、場所取りに親子競技なども頑張ったので
ひどく疲れました。。。
本当に子供の成長はあっというまです。。
速すぎるって思ってしまいます。
スーパー親バカなので、もう少し小さいままでいて欲しいと
思ってしまう気分が半分ぐらいあります。
それにしても、それだけ自分もかなり高速で年を取っているんだと痛感します。
人生過ぎてしまったらあっという間なんだろうなぁ。
いっぱい楽しんで生きて行きたいと思います。


ランキング参加しております。応援よろしくお願い致します!
見逃したのですが、昨日一時的に「人気ブログランキング」で
金色トロフィーになったみたい!!!
でも実際に目の当たりにはしておらず、実感がありません。。。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつもありがとうございます!金色トロフィー目前!感謝感謝でございます。

投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (10) | トラックバック

2007年09月24日

コリドラス・アドルフォイ またしても夢が・・・

Cアドルフォイが今月になって2匹☆になってしまった。
原因不明。前日まで調子良さそうだったとしても翌日には??いきなり体調急変する・・・
ちょうど1ヶ月前ぐらいに5匹をセールで追加購入して、
これでいよいよ繁殖だろう!!って思ってたのですが、
1匹は家にきて2Wぐらいで病気になって☆に、そして今月2匹・・
残るは2匹と、既存の♀1匹の合計3匹だけになってしまった。
やはりセールで購入したのがよくなかったのか?
アドルフォイが難しいのか?確かに今回追加購入したのは
全て小さめだったので不安はあった。。。
状態は良さそうだったし、家に来てからも餌食いもよかったのだが・・
 *"夢見るアドルフォイ軍団"の先陣達。の、はずだった・・・
 0708280087_1.JPG

追加組みの残る2匹もあまり元気そうではない。
コリドラスって難しい。というより、飼育技術が低すぎるのか?
一緒に飼っているCパンダ・シュワルツィ・ステルバイ・プンク等はみんな元気なのに・・・

色々と繁殖がうまく行っている裏ではこういう悲しい出来等も沢山有りました。。。

あー、アドルフォイのリアルTポジション見たかったのになぁ。。
あー、アドルフォイ軍団!!!
あーーーーー。。。。。。・・・・・・あ~あぁ。

慰めの3票をお願いします。。。(いきなり冷静。気を取り戻しました)
また、コリドラスを順調に飼育する技をご存知の方は
どしどしコメントなどでご教授願ます!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

今日もお付き合い、ありがとうございました!!!

投稿者 nagi dad : 16:51 | コメント (3) | トラックバック

2007年09月17日

東京アクアリオ2007 に行って来た。

初めて行った。
久しぶりに家族で電車。
8年間関東にいて、六本木駅を使ったのは初めてだった。
(夜は行ってますけどね。。)
 0709170047_hiruzu.JPG

なのでヒルズに行ったのも初めて。
たぶんこの機会がなければ行く事もなかっただろう・・・
アクア系のイベントが初めてだったので、結構期待したが
ちょっとがっかり。規模が小さいなぁ。って。
でも後で、分かったのですが、屋内のレイアウトコンテストってのを
見逃してました・・・(もしかしてこれが肝心??)
もう後の祭り。。。
ヒルズ展望台でのスカイアクアリウムは高すぎて諦めました。。。

でもnagi momとnagiとで試供品をたんまりもらって帰りました。
抽選会でも2つゲッツ!(古っ・・でも去り方嫌いじゃなかったが・・そのまま去ってった?)

スタンプラリーで熱帯魚掬い。
3人ともまったく掬えず。。。
自分なんか、完全にベタを掬いあげたのに、水面からあげるとすぐ破れた。
あの網は1号だなぁ。(1番薄い奴。もっと楽しませろよ!)
結局ネオンテトラをそれぞれ5匹づつもらって帰る。
せっかくなので、東京タワーにも行ってきた。
nagiは初めて!行きたかったみたい。キラキラの奴をみたかったみたい。
 0709170053_Ttower.JPG

 0709170126_Ttower.JPG

「お寺の和尚さんが、かぼちゃの種をまきました!
 芽が出て膨らんで、花が咲いたら、枯れちゃって、
 忍法使って、空飛んで、
 東京タワーにぶつかって、東京タワーが折れちゃって、
 くるりと回って、ジャン ケン ポン」
って幼稚園ではやってたみたい。
誰が考えたんだぁ?? どうでもいいですよぉ~

 *ゲッツした試供品等
 0709170146_get.JPG

 *熱帯魚掬いでもらったネオンテトラ(結局合計19匹いた)
  我家で初めて飼った熱帯魚の1つがネオンテトラ。今では残る1匹だけ。
  なので大切に育てたい。
  でも、すでにヒレはボロボロの奴ばかり・・・
  半分はダメになる事を覚悟。。
 0709170144_tetra1.JPG

 0709210087_tetra2.JPG

もっとアクアリウムを盛り上げよう!!!自然を感じよう!
あれ?またまた、酔ってる?最近多いなぁ。。
こんなダメ親父に戒めのボコ!っをお願いします!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました。
少しは酔いがさめました。(覚めたら飲んでる意味がない・・・)

投稿者 nagi dad : 22:56 | コメント (3) | トラックバック

2007年09月15日

外産グッピーをお店に引き取ってもらいました・・

増やし過ぎてしまった、外産グッピー。
一時期は200匹ぐらいまでになっていた。
nagiのお友達に何度かミッキーマウスプラティと一緒に、
引き取ってもらったりして減らしてはいたが、
まだ、3世が40匹+2世が30匹程いて、悩んでいた。

そうこうするうちに、nagi momが愛顧にしているミッキーマウスプラティの白が
産児し、もうすぐ先日購入したRREAスーパーホワイトが産児する事を考えると
もうどうしようもなくなってしまいました。

外産グッピーなので、里子に出すにも喜んでもらえませんし・・・
3世は完全に雑種になってあまりキレイとは言えない状況。
仕方なく、行きつけのお店に引き取ってもらう事にしました。
お気に入りと大きくなりすぎた物を除き、
メス36匹、オス29匹。2世は結構キレイな奴も多かったが、
ふんぎりました!さようなら!元気でな。。。
ここらへんが飼育+繁殖を楽しむ場合の難しいところです。。
この決断が良いのかどうか?分かりません。
この子達の行く末はいったいどうなるかも知れず。
最後まで飼ってあげるべきだったのかもしれません。。。
悩ましい問題です。
今後は里子でよろこんで引き取ってもらえ、大切に育ててもらえる事が
確実な物のみを繁殖チャレンジするようにしたいと考えます。

お別れの撮影
0709150001_1.JPG

0709150002_2.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (2) | トラックバック

2007年09月10日

スカーレットジェム メス? 今度こそ・・

昨日あれだけ、もう当分熱帯魚屋さんにも行かず、
オークションも見ないと言ってましたが・・・
行ってしまいました。。。
ちょっと備品を買いに。っという理由を付けて?
そこでジェムのメスっぽいのが2匹いた!
悩みました。すごく悩みました。
買っちゃいました。
ちゃんちゃん。。

まだ小さいのでオスの可能性も十分あり。
前回追加で飼ってエビ水槽の虫退治をしてくれた子も
結局大きくなって赤くなりオスでした。
今はN1水槽で今までいた子と喧嘩もせず仲良くやってます。
相変わらず人工餌は食べないけれど、元気!
いつも底床等をがん見(にゃん吉さん風)しては、
パクっと行ってます。
今回は早速2匹ともN1水槽に投入しました。
これでジェムは合計4匹です。

今度こそメスだったらいいなぁ。
0709100059_1.JPG

0709100069_2.JPG

0709100095_3.JPG

*どうですか?にゃん吉さん?メスっぽいでしょ?
 楽しみです!

あっさり宣言を破ってしまうバカモノに非難の打撃(ぽちっと)を一発お願いします!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:58 | コメント (7) | トラックバック

2007年09月08日

こいつらは?

 0709080013_osu_ue.JPG
 
 0709080057_mesu_ue.JPG


アルビノ?スケルトン?透明鱗?白メダカ?
いえいえメダカの種類ではありますが・・・
卵胎生のグッピーでございます!
 *オス
 0709080031_osu_side.JPG

 0709080034_osu_side2.JPG


 *メス
 0709080056_mesu_side.JPG

 
先日私の誕生日の時に国産グッピーにチャレンジしようとして
断念した事を書きましたが、
今日娘をちょっとはなれたアスレチックが豊富な公園(三郷公園)
に行ったついでにB-BOXに寄ってきました。
そこで、前から狙ってた良い感じの「RREAスーパーホワイト」が
しかもかなり格安で!思わず店員さんに相談して
「やっぱりやめた方が良い。5割の確立で当たる(病気に)と思ってもらった方が良い」
と言われ・・・でもこの値段。。

nagi momも娘もずっと気に入っていました。乗り気です!
行くしかありません!昨日ちゃんとキレイに水買え+掃除しました!
大丈夫だ!もう一度「店員さーん!やっぱり5割に賭けます!!」
ってまたまた連れ帰ってしまいました・・・
もう魚貧乏です・・・

でもラッキーな事にちょっとサービスをお願いしてみると、
現状オスの比率が高いとの事で、1Prの価格でオスを2匹入れてくれました!!!
ほんとラッキーでした!でも、病気が心配です。
帰ってすぐに水あわせを開始し3~4Hじっくり水あわせをしてN1水槽に投入。
メスはもうすぐ産児しそうなので最初から産卵箱に隔離。
オスも結構元気にしてる!大丈夫だ!でもまだまだ油断禁物!
N1水槽はかなり酸性。グッピーは本来弱アルカリを好む。
当分水買え頻度を上げようと思う。(アピストに影響ない程度に)
スーパーホワイトと言う名前ですが、オスの尾びれは薄いブルーで
すごくキレイなのです!夏!ってかんじです。あっ!夏終ってた・・・
ま!良いのです!キレイなんです。
国産グッピーの中では比較的安いのが何故だか??
ブルーグラスやモザイク?なんかよりずっとキレイだと思うんだが・・・
繁殖は少し難しいみたいです。
でも爆殖目指して頑張ります!
0709090078_osu.JPG


魚貧乏に慰めと、戒めの一撃をお願いします!!!
もう当分熱帯魚屋さんには行きません。オークションでメダカを探しません!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:47 | コメント (5) | トラックバック

2007年09月07日

アピスト・アガシジーダブルイエロー

遂にアピストに手を出してしまいました!
前々から飼ってみたいと思ってました。
(なんでも興味津々の初心者です・・・)
でも結構高価で、なかなか家族の同意を得られない容姿の物が多く・・・
ただ、今回はキレイな色のアピストに出会う事が出来ました!
*オス(ブルーに光る体色。まだまだ成長とともに黄色い部分とブルーの部分が濃くなって来るとの事!)
0709070035_osu.JPG

*メス(地味・・)
0709070028_mesu.JPG


ちょっと話が戻りますが、
今日は専門店:東京サンマリンに初めて行って、(別途紹介)
それから専門店:グレイスペット(2回目)に行って、
本当は国産グッピーにチャレンジするつもりでした。
ただ、店員の説明により急遽国産グッピーはやめにしました。
何故やめたか?
「グッピーエイズ等、やはり外国産グッピーと一緒に飼育する事はもちろん、
一度でも飼育した水槽では国産は飼育しないほうが良いとの事。
かなり高い確率で謎の病気(原因不明)に当たりすぐにダメになってしまうので、
もし飼うなら、水槽をリセットして煮沸消毒してからが良い」との事。。
とても出来ません・・・

泣く泣く諦めて、帰り道のペットランド行徳店にも寄って見ました。
松戸店には行った事があったのでそれほど期待はしてませんでしたが、
とりあえず寄ってみました。
やはり、水槽数・生態数は少なくて水草も元気がないのが少々って感じ。。
その中で、「新規入荷」の張り紙でこのアピストがいました!
悩みに悩んだ挙句、持ち帰る事にしました!
今回は妻からの誕生日プレゼントとの事です!
うれしい限りです。だから台風が直撃したのかも知れません。
いやいや!いつも心から私の事を一番に考えてくれる優しい妻でございます!
妻のおかげで今の私がいるといっても過言ではありません!


~~~ このアピストという種類は・・・ちょっと調べてみました。また・・~~~
南米に棲む小柄なシクリッド科の魚でアピストグラマ属という。
シクリッド科の中では小柄で、ぜいぜい十センチ程度にしかならない。
現在50種類ぐらいが知られており、まだまだ新たに発見が続いてるとの事。
アピストのもっとも特徴となるところは、
その繁殖行動と繁殖時に劇的に変化する体色や、気に入った種を集めるコレクション性
にあると言われています。
(繁殖が独特で、マウスブリーダーと言われる口で卵を孵化する奴と近いらいしいけど、
 この種は孵化した稚魚を口に含んで大切に育てる親心溢れる愛情ある種ってこと。
 そこに!惹かれてました!)

グッピーや金魚等と違い、品種改良による作出品種はあまり好まれず、
愛好家は自然界にいるワイルド個体を重視し、
ワイルド個体の表現を維持することを大切にする人が多いようです。
(まさにネイチャー!!!)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とにかく繁殖を狙わないわけには行きません!!
早速、この子達はN1水槽に投入。(一番弱酸性且つ常に鑑賞可能)
そして、この子達に危害を加える可能性のあるもの
(レッドテールブラックシャーク・ラミレジー)をX1水槽に移動。
サービスでもらったハウスポットも入れた!
(ちょっとネイチャーじゃないから気に入らないが・・・産卵床の為!)
0709070024_house.JPG

すごく楽しみです!すごくキレイです!


初アピストチャレンジのこの無謀なチャレンジャー(バカ?)に応援の援護射撃を!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 20:55 | コメント (4) | トラックバック

2007年09月04日

ミッキーマウスプラティ産児+謎の稚魚と卵 みんな同じ誕生日!

昨夜から隔離していたミッキーマウスプラティが、
今朝見ると産児していました。
nagiが発見!

うちでは白のプラティは今まで繁殖しておらず、
nagi momの念願だったのです。
まだ、親が小さい為か9匹の産児でした。
 *母親
 0709020039_1.JPG

 *稚魚達
 0709040019_tigyo.JPG
 
父親は不明。家に来て約2ヶ月の追加組なので、
家の3世プラティ達かもしれないし、
お店で既に別の夫がいたかもしれません・・・


また、夜に謎の稚魚をnagi momがN1水槽で発見。
プラティ稚魚より小さい。
どうにか確保してプラティ稚魚達と一緒に
産卵箱に隔離。たぶんランプアイだと思われる。
それにしてもよく無事だったなぁ。
 0709040076_nazo_tigyo.JPG

っと、またまたnagi momが発見。
今度はリシアにくっついた卵らしき物。
メダカの卵ぐらいの大きさ。
うーん。なんの卵だ?これもやはりランプアイか?
今のところN1水槽ではランプアイしか考えにくいなぁ。
とりあえずこいつも産卵箱に確保。
ランプアイだったら、今回こそは卵からの繁殖と
いう初快挙となる!期待大。
 0709040072_tamago.JPG

ちなみに今日は私nagi dadの誕生日。
色んな事があった一日でした。
プラティ稚魚や謎の稚魚は私と同じ誕生日と言う事になりました。
なんか少し愛着が・・・

プレゼントは期待しておりませんが、ポチッと応援のプレゼンを!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:48 | コメント (13) | トラックバック

2007年08月27日

グッピー母親が遂に☆に・・

うちの家で、初めて飼ったグッピーメス(外産)です。
半年ほどまえにPrでうちにやってきて6回近く産児し、
現在孫まで、合計100匹以上います。
かなりの数を里子に出しているので一時期はかなりの数でした。。
雑種なので全て色はばらばらで、国産のようなまとまりと繊細さは
ないかもしれませんが、十分キレイです。
色んなカラーの仔が産まれるのも楽しみでした。
今は、もうこれ以上飼育不可能なので仔をとるのはやめて、
自然に任せていますが・・・(まったく生存者なし状態。。)

このお母ちゃん前日最後の力を振り絞って産児してました。
もう老衰でほとんど体力も残っていなかったみたいで、
ほとんど死産でした。。。
そんなに頑張らなくても!って思ってしまいますが、
これが自然なんでしょう。少しでも子孫を残す為に
最後まで一生懸命でした。

子供達はちゃんと育てて、継承して行ってやりたいと思います。
おつかれさんお母ちゃん!ありがとう!
 *若かりし頃のお母ちゃん。最後はヒレ等もかなり痛んでた・・・
 0705160024_1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:20 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月26日

コリドラス・アドルフォイの繁殖を狙って

一時期4匹いたCアドルフォイも、
今は1匹だけになってしまった状態が続いていた。

そんな時、「かねだい」のセールに出て来ました!
朝10時前から並び(今回も結構多くの人が並んでた。)
10匹ぐらいを確保してから十分チェックして、
結局5匹買いました。
以前のセールの時に比べて、
まだかなり小さめだったので当初3匹追加予定を
勢いで5匹買ってしまった。。
セール対象とはいえ、状態はかなり良い感じだった。

今いる1匹は確実にメスで、お腹も大きい。
N1水槽にいて、奥でひっそりしているのであまり拝めない。

追加の5匹はX1水槽に投入。
あとでN1水槽のメスも合流させる予定。
とりあえず、全部元気にうちに馴染んでくれる事を祈るばかり。

 *頭のオレンジもキレイ
 0708260033_1.JPG

 *さっそく、X1水槽でみんなで仲良くホジホジしている。
 0708280087_2.JPG

 *N1水槽のメス。なかなか写真も撮れない。すごく臆病ですぐに隠れてしまう。。
 0708200174_mesu.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月21日

Z1水槽をスッキリと

前々からそろそろ手入れをしようと思ってた。
 0708180067_bef.JPG

現状このZ1水槽には、レッドビー、レッドチェリー、Cハステータス、オトシンクルス
が同居している。
南米モスも茂ってきたし、狭いのにごちゃごちゃさせすぎていたので、
レッドチェリーとオトシンクルス以外はあんまり顔を見せてもらえない状況だった。

念願のレッドビー繁殖は第一陣10匹が全滅で、一度は稚エビを見るまで
行ったにもかかわらず崩壊・・・
その後5匹の選別落ちチビちゃん達を購入して様子を見ている状況の為、
ここら辺でしっかりレッドビーに力を入れようか!って言う気もしていた。

なので思い切ってモスをスッキリさせて、レッドビー以外は
とりあえず別水槽に全て移動した。
近々レッドビーを追加して、秋以降の繁殖を狙いたい。
 0708210024_aft.JPG

Cハステータスは、X1水槽に移動して広くなった事もあり
かなり良い感じに仲良く群泳してくれている。(安心。。)


ちなみにレッドビー追加購入までの間に、
現在N2水槽で虫駆除をほぼ果たしたスカーレットジェムに出陣してもらう事にした。
このジェム買った当初はメスかも知れないと期待していたが、
すっかり赤くなり、やはりオスみたい。
 0708200021_jyem.JPG
(にゃん吉さん、これは疑いようもないですよね?ちょっと残念・・)
でもすごくキレイでジェムはお気に入りの1種です!元気なら、ま!いっか。
相変わらずこいつも人工餌には餌付かないにもかかわらず
かなり成長しました。うちの水槽はそんなに虫が多いのか??


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:09 | コメント (5) | トラックバック

2007年08月18日

ホワイトベタ

かなり小さい幼魚の状態で購入し、
いまではそれなりにしっかりしたベタらしい状態にまで成長しました!
ベースはホワイトですが、ヒレ部分などに少し青みがかったキレイな
体色をしています。
2匹買ってどうも偶然Prのようです。


実家に帰省して帰った直後に水槽チェックに回ると、
2匹して水面の片隅に・・・(写真下)

以前にも書きましたが、レッドテールブラックシャークに
負けて、隠れているみたいです。。。
あまりに2匹で寄り添っていたので思わず写真採りました。
ちょっと微笑ましくも有り・・・

このあと、こんな状態だとちょっと不憫だとおもい
別水槽(X1水槽)に繁殖も期待して2匹とも移動したのですが、
オスがメスに求愛行動→無視される→起こって攻撃 により
メスがちょっと痛々しい状況になったため、メスだけはとりあえず
戻しました。

まだ、両方とも完全に成熟していないのか??
とりあえずオスが巣泡を作る行動をするようになってから
再度ペアリングを考えたいと思います。


0708180038_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


投稿者 nagi dad : 23:57 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月17日

帰省 ~田舎と大自然~

自分の実家に1W帰省しました。
実家は、和歌山の山深き大自然の中です。。。

良いも悪いも開拓が進まず、偶然にも多くの自然が残り、
特に山はその険しさから開拓から逃れ、現状世界遺産となっております。
蟻の熊野詣と古来から日本全国から親しまれ、
忘れ去られかけたところで、
現在のこの異常気象が続き、
自然への敬愛を一番必要とするこの時に、
残された自然と共に蘇えりました。

今までそれほど深く考えていなかった、この不便な地域もまた、
アクアリウムから自然、自然の重みをもってこの大切さとすばらしさを、
再度実感してきました。


今年は妹に息子が出来、両親含め団欒のお盆を過ごせました。
世界遺産の熊野三大大社の熊野速玉大社と熊野本宮大社で安産祈願をしていたので、
そのお礼参りもしてきました。
昔は特に気にしなかったが、この威風に感慨と感謝の気持ちでいっぱいです。
もうひとつの熊野那智大社は近くまで行ったのですが、人が多すぎて
参詣できずでした。。
この那智大社の滝はまたすばらしくスゴイので、今度機会があれば紹介したいと思います。

この期間、ネット環境もなく、本当に田舎暮らしをしてきました。
山と畑を探査し、午後の暑い時間は川で清流に戯れ、
本当に気持ちの良い生活です。
蛍も飛んでました。夜空は驚くほど満天の星空です。

自然を大切にして、娘含め後生にこのすばらしい環境を残して行きたいと
しみじみ感じました。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

長期留守後 ~この夏2回目~

今度は自分の実家に帰省しました。
長期留守はこの夏2回目。ちょっと間隔が狭かったので、
水槽のメンテに不安が有りましたが、とりあえず1W家を空けました。
ちょうど1W。しかも、実家からTVのニュースで関東も酷暑が続いていると聞き、
かなり心配でした。。
大きな覚悟もしました・・・

今回は、前回の教訓のもと、テトラのフードは大量飼育の水槽だけにして、
残りはイトスイの餌に絞って多めに準備して行きました。
おかげで、水質の悪化はなく、大きな被害も有りませんでした。
ファンも、換気扇もフル回転で出かけた為、
ほとんどの水槽の水位が半分近くになり外掛けフィルターなどは、
空回りしてました。
これも夏場の長期留守の超重要ポイントと思います。
一応予測してかなり限界に近い水位まで補充して出かけてたのですが、
ファンの効果とも言うべきか?かなりの蒸発量でした。。
帰宅後すぐに、深夜2時~4時まで、換水と補充にバタバタ・・
ゆっくり酒も飲めず。。。

被害状況としては、
ボトルで飼育していたベタオスが☆に・・
X1水槽のCアクアータスが1匹完全に消失・・
ベランダのメダカ(黒・緋)が1匹づつ・・
白めだかの稚魚の孵化率、出産率の激減・・

といった感じでした。
半分以下に減水していた、N2水槽のレッドチェリー達も減っているどころか
増え照る感じ。
一番心配していたウーパールーパーの「うぱる」も高温にも負けず、
水量激減にも耐えて大丈夫でした。


やはり生き物と暮らすと、
長期留守を余儀なくされる、田舎者はちょっとつらいと感じました。。。

ただ、これらの中から、長期間留守をする人に
少しでも参考になればと思います。
気になる事がありましたらコメントいただければ、
経験した範囲内であれば、少しはお役に立てるかと思います。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月09日

スカーレットジェム が虫退治

N2水槽に、変な虫がいっぱい湧いていた。
水の中なのにガラス面をちょんちょんはねるみたいに動く。
こいつの退治+成長を期待して先月買ってきたメス?では
ないかというジェムはN2水槽で飼育している。
ジェムの効果か?虫は激減。さすが、生餌しか食べないだけはある。
”眼ハンター”(にゃん吉さん風)独特のすばやい動きで、”パクッ”っと行ってます。

 (スカーレットジェムに関しては、
  「裏プラケでチビハス♪」

  さんがとても詳しいです。
  Cハステータス等も含めてジェムも何度も繁殖に成功されており、
  すごいです。その成長過程等もすごく詳しく掲載されています。
  ちなみに、相互リンクもして頂いており、ジェムとCハステータスに関しては、
  こちらのページに感化されて私もはまりました。
  すごくカワイイページです。是非一度訪問なさってみてください。
  )

大分大きくなってきて、少し赤みがかってきた。
あれ?メスじゃない?メスと期待しているのだが・・
動きが早くてなかなかちゃんと写真撮れないのが、残念。。
 0707290032_jyem.JPG

 

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:46 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月07日

コリドラス整列 + Cデビットサンジーが☆に

X1水槽のコリドラス達が何故か?整列。

まるで陣を張っている様子。
写真では、後ろのCシュワルツィとCナッテリーも
含めて全員が同じ方向をむいてたんですが、
撮りそびれました。。残念。

先陣:Cアクアータス・Cパンダ
本体:Cデビットサンジィを中心に。
後詰:CシュワルツィとCナッテリー

ってとこですか?

なかなか勇猛な感じです。
0707270039_cory.JPG

この写真、実は少し前の写真で、帰省中にUPしようと
下書きしてたエントリーだったのですが、
帰省から帰ってみると、Cデビットサンジーが☆になってしまってました・・・
原因不明。調子は良さそうだったのに。残念。
写真でいくと大将的存在だったのに、
大将の首が取られて総崩れの陣営と行った感じか。。。(笑えない・・)

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:36 | コメント (1) | トラックバック

2007年08月02日

長期留守 + 留守中の給餌について

今日早朝からnagi mom方の実家に帰省しました。
長期といっても今回は5日間の予定です。
高速の深夜割を狙って、朝2時に出発しました。
さすがに深夜だと道路がすいててストレスないですねー。

ただ、途中で自分達を追い抜いてかっ飛ばしていったタクが
覆面にやられてました。
これを見た瞬間に、GWに東名で、スピード違反で
神奈川県警の覆面にやられた事が脳裏に鮮明に戻ってきて、
思わずそこから安全運転に・・・
こんな深夜にまで覆面がいるとは。


話はそれましたが、5日間の留守にあたり
魚達の心配は避けられません。
とにかく、昨日からできる限りほぼ全ての水槽の
換水・掃除・メンテをやって出発前に留守用の餌を入れて
出発しました。

今回使用した留守中用のフードは下記の3種類です。
 0707260006_esa.JPG

一応概要を。

①テトラウィークエンド / テトラ
 主原料:植物性蛋白質、ミネラル、乾燥乳蛋白、甲殻類、藻類、大豆油、他
 内容量:20スティック
 コメント:今回初使用。スティック型と言う事で、てっきり沈下性だと思い、
      コリドラス達に良い!と買ったのだが、浮遊性でした。
      (入れてすぐに出発したのである程度経過したら沈下したかも?)
      他2種とは成分が違うようで、効果の程は分からないが、
      テトラ社と言う事で、そこを信用してしかも多めに入れてきた。
      特に今回は白めだかの稚魚が大量にいるので。。
      内容量が多いのでそこも良い点。
      また、他2種に比べて、与える分量の説明が詳しい。
      他2種は「60センチ水槽なら何個」と、収容匹数を考慮しない
      説明なのですが、こっちは「60センチ水槽の12匹収容で、何日かんなら、何個」
      と説明ありでここら辺も親切。

②留守番フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:小粒8個
 コメント:過去2回使用実績あり。沈下性でなかなか溶け出さない様子。
      前回は5日間と10日間の2パターンで使用。
      多めに入れた時は帰った後もまだ溶けていないで残っていたのもあった。
      長期的に少しずつ溶け出している事は確か。
      小粒で小型水槽や少量飼育の場合等、微調整が効く。

③3日間フード / イトスイ
 主原料:硫酸カルシウム、糸ミミズ、ミジンコ、クロレラ、ビタミン
 内容量:大粒4個
 コメント:②と製造会社、成分ともに同じで、サイズが違うだけ。
      大量飼育している水槽や大型水槽に入れる場合などは良い。
      

今回は実績(1回目5日間、2回目10日間)がある②③に追加して①を試してみる。
前回2回は、留守以前から不調だった魚以外は、どうにか問題なし。
成分上も量的にもそれほど水質を悪化させるとは思えないので、
多めに入れていく方が良いという教訓はある。
ただ1つ、今回はウーパールーパーの「うぱるちゃん」がいる事。
乾燥糸ミミズを入れてきたし、1Wぐらいは大丈夫とショップの人が
言っていたので今回は大丈夫だとは思うが・・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:11 | コメント (1) | トラックバック

ホワイトベタとレッドテールブラックシャーク

先日レッドテールブラックシャークについて書きましたが、
今回新たな発見があり、追加で書きます。

前回は、
「レッドテールブラックシャークは何故か?
ゴールデンハニーグラミーとネオンテトラだけは追いかける。
それ以外にはあまり関心なさそう。」
と書きましたが、どうも良く観察していると、
ベタ達に対しても追いかけて闘争心を見せ付けます。
ホワイトベタのオスと思われる方まで、追いかけられて、
ションボリです。
 *追いかけられた後、影から「なんだよ~あいつ・・」って
  顔でのぞいている姿です。。
  0708010049_beta.JPG


さすがに闘魚とまで呼ばれるベタでもシャークにはかなわない?

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:00 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月01日

ホワイトベタ

幼魚で2匹買ってきて、2匹とも順調に結構大きくなりました。
(かなり小さい状況で家に来てちょうど2ヶ月半)
ちょっと顔つき(目つき)はきつくなって来た感じがするが。。。

これは厳密にはなんと言う種類のベタなんでしょうか?
ショップで買った時に聞くのを忘れました。。ホワイトベタとしか
書いていなかった。

ベタも色んな種類があってすごいキレイなのも多いのを最近知り、
かなり関心を持ってきています。
特に「ハサウェイの水草水槽への道」さんの影響も大です。
先日まで里子やオークションに出されていた、
「ベタ・ディミディアータ」というのは、またすごくキレイで魅力的です。
 
 (ちなみにハサウェイさんは色んな魚の繁殖や、キレイな水草水槽等
  スゴイと感心し、またいつも勉強させていただいています。
  相互リンクもして頂いています。
  みなさんご存知でしょうが、もしご存知でない方は、
  一度訪問なさってみてください。
  「ハサウェイの水草水槽への道」
  )


2匹はどうもPrじゃないかと思ってます。
腹ビレの長さに大分差が出てきた。これはPrではないでしょうか?
正確な名称とオス・メス判断できる方がいらっしゃったら
教えていただきたいと思います。

 *こっちが尻ビレ?が大きいオスではないかと思う方。
 0707300002_osu.JPG

 *こっちは尻ビレ?が小さい。メスじゃないか?
 0707280001_mesu.JPG

どうでしょう?Prじゃないですか?あまり仲良くしている姿は見ませんが、
喧嘩もしません。繁殖出来ればうれしいなぁ。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:42 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月30日

金魚全滅・・・

昨日の夕方、餌をやろうと思ってベランダに見に行くと、なんと全滅状態!?
5匹とも完全にダメ。。。
朝はちょっと餌をあげれなかったので正確には分からないが、
一昨日の日中の高温で酸欠したと思われる。一昨日は本当に暑かった。
(昨日の朝はnagi momが餌をあげているので大丈夫だった。それ以降だなぁ)
午前中は直射日光が当たるのでプラケースでは、かなりの高温になった事だろう。
(先月ぐらいに気温が上がったときに1匹☆になってから、すだれはかけているのだが)

とにかく最近換水もしていなかったので水質の悪化も原因だと思う。
最近の手入れのサボりを悔やむ。
飼育者の手に全てがゆだねられていると言う事を、生き物とすごす人間として
もう一度考えなおさなければいけないと痛感しました。。

これで、お魚飼育初期からいる魚は残るネオンテトラ2匹だけになってしまった。
ちょうど去年の8月の盆踊りで掬った奴だから、もう少しで1年経過だったのに。。残念。
昨日はショックで書けませんでした・・・
どこにでもいる姉金ですが、愛着はありました。
 *先週撮った飼育プラです。ホテイアオイがすさまじく巨大化してます。
  プラケ大が小に見えるぐらい。それぐらい汚れ(水草には栄養分)が溜まって
  いたんだなぁ。
  0707220069_kingyo.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:01 | コメント (6) | トラックバック

2007年07月29日

「レットテールブラックシャーク」紹介

真っ赤なヒレと、全身の漆黒が微妙なバランスですごくキレイ。
シャークと名がつくだけあってすごくシャープなイメージで良い感じ。


書籍等では結構凶暴なイメージで記されている事が多いが、
やはり同種か近縁種に対してのみの評価のようである。
うちでは一応、「同種とは、テリトリー争いで
お互いボロボロになるまで争う事もある」と聞いていたので、
1匹だけ購入し、現在N1水槽で飼育している。
実際は、他魚に対してはほとんど無関心。
ただ、何故か?ネオンテトラとゴールデンハニーグラミーにだけは
少し追いかける行動を取る。
微妙な赤が近縁種と思わせるのか?
それでも執拗な攻撃ではなく、問題なく混泳できている。

タイに分布していて、コイの仲間らしい。
死んだエビ等にはすごく食いつきが良いが、通常は
普通の沈下性の人工餌で問題がなく、飼育も容易。
それに、水草のコケ等を食べるそぶりをする。
どれだけ効果があるかは分からないが、
うちは水草がヒゲ状コケが蔓延しているので効果を期待したが、
やはりヒゲ状コケのあの強固さには歯が立たない様子。

書籍によると、「やわらかい水草は食害に会う可能性あり」と
あるが、今のところそんな様子も見られない。
(あんまり繊細な水草がないからだけか??)

家族でお気に入りの1種です。
でも結構大きくなるのが早いような・・・
最大12センチらしいが、あんまり大きくなると困るなぁ。

 *動きが早く神経質なのでなかなか上手く写真が撮れません。。。
  渋さとキレイさをちゃんと表現できない撮影テクニックが悔やまれます。
  0707220001_radtail.JPG

  0707280036_rad_2.JPG

  0707280044_red_3.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 09:11 | コメント (1) | トラックバック

2007年07月23日

コリドラスパンダの飼育について

今回はちょっとコリドラスパンダについて書きたいと思います。
といっても基本的なこの種に関する詳細な説明は他にもたくさん書かれているので
あくまで初心者の視点で、ちゃんと水槽でいつも元気にいてもらう為には
どうするのが一番良かろうか?と言う事を書きたいと思います。


我家では、初めて飼ったコリドラスです。
ショップでみた小さくて明るい体色にアイバンドという愛らしい姿に惹かれて即購入しました。
ただ、家に帰った時点で1匹は病気みたいでかなり弱っていて 1Wもたたずに☆に。
2匹目も2Wで☆に。
その後何度も挑戦し、5ヶ月たった我家のスターパンダも今はお☆さまです。
何故?の連続でした。今は先日☆になった子をのぞいて7匹が元気に過ごしてます。

熱帯魚ショップでは必ずと言って良いほど見かける種ですが、(しかも安価で)
これは国外で人工繁殖された個体(幼魚)が大量に輸入されてくるからです。
ブリードされて輸入されて来る個体は、その他魚も同様ですが、輸送段階でかなりの
体力を消耗し、中には傷ついたり病気になった状態で入荷してくるも多々あるとの事です。
色々なショップの店員さんに相談したりして、あるお店で聞いた話ですが、
やはりこの種はコリドラスのその他の流通種(ジュリーやメタエ、白コリ、青コリ・・・)
に比べて繊細で難しい。特にかなり小さい幼魚の状態で入荷してくるものが多く、
そういったものは仕入れ時点でかなり選別するとの事でした(良い店は仕入れない)。
大きめでしっかり成長した状態で入荷してくる事がなかなか少ないみたい。
基本的に幼魚で小さいカワイイ個体だといっぱい売れるだろうし、すぐダメになるから、
また売れる。っていうのを狙っている店もあるかもしれませんが。。。
それに、餌をちゃんと食べられる状態を作る事が重要と言われてました。

今思えば最初の頃は小さい幼魚をプラティ達と混泳させて、
コリドラス用タブレットもあげているから大丈夫だ!と思ってても
硬いタブレット状の餌はなかなか幼魚にはすぐ食べられる物ではなく、
この餌は案外その他の魚にも嗜好的に好まれるらしく、すぐにプラティ達に
食べつくされている状態でした。
尚且つ、この種はとても神経質なのでその他の魚がやってくるとすぐ逃げてしまう。
只でさえ小さくて消化能力も少ない幼魚なので、どんどん痩せて、いずれ
餌食いが悪くなりひれをたたんで隅っこでじっとし始めます。そしたらもう
立て直しは難しいと言えます。

<結論>
①にも②にもまず購入時点で大きめに成長している、元気で状態が良いものを
指定して買う。
*格安店等で、カワイイからといって小さい奴には絶対に手を出さない。
 成魚になってもせいぜい5センチの魚なので十分カワイイ。
 また、色が白っぽいのは、きれいだが水に馴染んでいない証拠。茶褐色に近い色の方が調子良い。
③できるだけ大色漢の他魚との混泳は避け(できればコリ専用に)、しっかりと餌をやる。
 *コリドラスタブレットで問題ないが、これが他魚に食べられない環境を作る。
  もしくは、どうしても混泳させたい場合、夜消灯前にタブレットをあげる事です。
  コリドラスは夜行性ではないですが、ヒゲで匂いをかぎつけて食べる事ができます。
④水質の悪化、特に底床の悪化には気をつける。
⑤神経質で群れる習性のある種である為、できる限り仲間を多くしてあげる。
 *最低限3匹以上で飼育してあげる。


よくショップで、なにも知らない親子が(まるで少し前の自分達)カワイさで
買って行ってるのを見かけるが、もう少し店員も丁寧なアドバイスを付け加えて
売るべき代物ではないかと思う。
私がど素人なだけかも知れませんが、数ヶ月間苦闘した結果の現状での結論です。
少なくとも素人がちゃんと育てられる代物ではないと思うのは私だけでしょうか?

 
 それにしてもカワイイねぇ。いつも元気にいてほしい。我家の人気者達です。
 0707120048_panda1.JPG

 0707220046_panda2.JPG
 
 0706130237_panda5.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月22日

コリドラス・パンダが闘病生活から復帰

一応、目や顔の周りの白い粉見たいなのも無くなり、
ヒレが白くなっていた奴もほとんど治っていたのでN1水槽に戻す事に。
結局目や顔に付着していた白い糸状の物は寄生虫だったのか?どうか、
分からずじまい。
ただ、毎日水質をキレイに保ち(ほぼ全換水)、
アグデン(白点病や水カビ病用の魚病薬)と塩による薬浴を
5日ぐらい続けると改善した。
Cデビットサンジィの時もほぼ同様の症状で、同様の対処で回復した。
結局水カビ病みたいなものだったんだろうか?
でも目の周りについた糸状の奴が動いていたように思えて仕方ない・・・

とりあえず入念に水合わせはした。薬浴中は毎日ほぼ全換水だったので、
Phがかなり高い値だったと思われ(水道水のPhが高い)、N1水槽は酸性に近いので・・
このまま元気になってくれれば良いが。
 *水合わせ中です。本当に良くここまで改善してくれた。
  まだ、餌食いも良く体力があったからだろう。今までなら絶対だめだったなぁ。
  (今までだったら、と言うより弱ってるのを買って来ちゃったら。かな?)
  0707220062_panda.JPG


頑張ったパンダちゃん達のためにも!
 ↓↓↓
ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月21日

闘病生活はつらい

 ≪Cパンダ闘病生活続く・・・≫
3匹隔離+薬浴中だが、1匹は大分良くなったが、残り2匹はまだ厳しい。
特に1匹は回復している様子がない。再度、今日も換水してアグデン+塩で薬浴。
そろそろ体力的に限界かなぁ。明日とりあえず判断したい。

≪ブラックライヤーモーリーオスも薬浴≫
2W前ぐらいからポップアイがひどくなってきた。
もうさすがに回復の兆しがないので、Cパンダと一緒に薬浴する事にした。
誰かにやられてしまった、キレイなライヤーの尾びれの上部も治ってくれると
良いのだが・・


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:34 | コメント (1) | トラックバック

ボトルアクア メンテナンス状況

ボトルアクアコッピー:リセット
 *前 かなりコケってる。。
  0707210005_copy_bef.JPG

 *後 結構さわやかになった!?
 0707210007_copy_aft.JPG


ボトルアクアベタ  :リセット
 *ずっとすねてたくせにキレイになったらスイスイ!
 0707210001_beta.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 19:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月20日

ペットの東葛本店へ行ってきた。

久しぶりに行って見た。nagiの園が終るまでのリミットがあったので、あわてて散策。
なかなか相変わらず珍しいコリも多く、ちょうどセール期間だったらしく。
またまた、連れ帰ってしまいました。
しかもポイント2倍デイ(10日と20日は2倍らしい)
ここは生体数も水槽数はそれほど多くないが結構面白い。
魚担当の店員も詳しくて丁寧だし良い感じ。


まずは、Cシュワルツィ。アイバンドが良い感じ。
前に飼っていたアトロペルソナータスⅡの大きくなったみたいな感じ。
 *ちょっと渋めで、でもカワイイ!
 0707200040_C_syuwarutui.JPG

2つ目。レットビーシュリンプ。特価で5匹で999円。
しかも自分で選んですくわせてもらいました!
この値段ですから、もちろん選別落ち。
持ち帰ってプラケで水合わせ中は普通のビーシュリンプ見たいな・・・
でもいまいる同ランクの物達。環境で体色は大きく左右されると思うので。。
それより、残り4匹になってしまってションボリ状態を立て直してもらえればそれで十分かな。
とにかく元気に育って欲しい。
 *それにしても色薄いなぁ・・。今いる奴が左、今日やってきたのが右。ミナミみたい・・・
 0707200046_CRS.JPG

あと、水草のアヌビス・バルテリーを購入。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 23:47 | コメント (1) | トラックバック

X1水槽のCパンダ何故かいきなり☆に・・・

原因不明。X1水槽はコリドラスに優しい水槽でみんなすごく順調だったのに。
朝みると1匹のCパンダのお腹が赤く充血し、全身白くなっている。
呼吸も速い。なんか怪我したみたいな感じに見える。でもなぜ?
夕方まで様子を見ていたがどう見ても、もうかなり致命的に見えてきた。
換水前に、隔離。今N1のCパンダ達を薬浴しているプラケ大に投入してみたが、
2H後に☆になってしまった。。。
遺体を確認すると赤くなっている体側に穴が空いていた!なんで!?
昨日すごく体が痒そうに砂に擦りつけているパンダがいたが、
こいつがそうなのか?考えて見ると左側だ!
もしかしてやっぱり何かの寄生虫!?
まったく知識0なので、寄生虫だとするとその他のコリドラス達も危険?
とにかく現状の残るコリドラス達はみんな元気で、心配の必要はなさそう。
でも、この理由は知りたい。。。
 *かなり痛々しい・・・可愛そうな最後だった。
 0707200030_panda.JPG

思わずX1水槽も心配になったので、底床掃除も兼ねて換水した。
20L換水。ついでに配置も小変更。


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:41 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月19日

Cパンダの闘病生活状況

 ≪パンダ頑張ってくれ~≫
昨日からN1水槽の3匹を隔離して、アグデンで薬浴していたが、まだ効果は無し。
再度8割ぐらい換水して、今日は多めの塩で塩浴のみに。
Cデビットサンジーに続いて回復してくれれば良いが。
まだ、目にも白い付着物が。。。これってやっぱ寄生虫かなぁ?原因不明。
 0707200002_panda.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
N2水槽:半分換水。
N3水槽:8割換水。底床掃除。

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月18日

新たな仲間

かねだい我孫子店へ寄ってみた。
nagiと二人で公園へ行った帰りに寄って来た。
前から欲しいとおもっていたCステルバイをとうとう購入。とりあえず1匹だけ。
また、偶然見つけた体の横にラインが入ったCナッテリーというのも良い感じだったので、
思わず買ってしまった。nagiも気に入った見たい。早速X1に投入。
 *Cステルバイ。今更って感じかなぁ。でもオレンジ色の腹ビレが良い感じ。
 0707180029_stlby.JPG

 *Cナッテリー。独特の色合いと体の横のラインが良い感じ。
 0707180028_natry.JPG







ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

N1水槽のコリドラス・パンダ闘病生活に

3匹ともやはり薬浴した方が良さそうなぐらい目と顔に白い付着物が。
まだ餌の食いも落ちていないので、
この体力がある内から早めに対処した方が良いと判断。
餌食いが落ちると手の施しようがなくなってしまうのが、コリドラスの厳しいところ。
とりあえずCデビットサンジーでうまくいった手順でやって見る。
今日はアグデンで薬浴。様子を見る。





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月17日

プラケ大水槽に少しは彩を

ろ過砂利敷いただけの状態だったので、にミクロソリウムウインドロブを投入。
株分けしたウインドロブの子株が少量余っていたので前に採取した石に巻きつけて投入。
これで少しは魚達も落ち着けるかな?
また、もう一個水草を買うとたまについてくるロックポット?(レンガ調の筒型ポット)
これにもウインドロブを巻きつけて投入。これはここで成長させてまた、いつでも移動できるように。
現状このプラケ大ではオレンジプラティやプラティオスの問題児や奇形君たち、
それにグッピー2世のメス達が生活しています。
0707170076_pra_dai.JPG

投稿者 nagi dad : 20:30 | コメント (0) | トラックバック

Cデビットサンジー闘病生活

昨日からアグデンと塩で薬浴していたが、朝の時点では効果なし。
水質も悪化して来ていたので、とりあえず換水して今度は塩浴だけにした。
ただ塩はかなりの量を入れて見た。
→夕方。片目は回復して来た。効果が現れた様子。餌も少し食べてる感じ。
このまま回復してくれー!!これで回復したら、N1水槽のCパンダ達も対応したいと思う。
0707170075_devit.JPG
N1水槽のCパンダも薬浴したほうが良い感じ。
現在薬浴で隔離中のCデビットサンジーみたいに、
目のところとかが白く粉が吹いた見たいになってきている。
今のところ餌食いは良いが落ち着き無く泳ぎ回る。
Cプンクタートスやジュリーも一部顔の部分に白い粉のような物が見られる。。
なぜ?換水もちゃんとやってるんだが・・・
ブラックライヤーモーリーのポップアイは治ってこない。
とりあえず3日おきぐらいで換水して見るか。
それともデビットサンジーが回復したらまとめて全部薬浴する?

投稿者 nagi dad : 19:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月16日

水槽状況 + メンテナンス状況

N1水槽 :20L換水。底床掃除。上部フィルターの吸水口とポンプ部分の洗浄。
     ジョブフィルターのすだれ?や荒目マットの洗浄。ジクラ投入。
Z1水槽 :3Lぐらい足し水。ジクラ投入。
白めだか:8割換水。
     2匹産卵。連続33日
     それにしてもすごいなぁ。
     このまま夏の間ずっとつづくんだろうなぁ。って気がしてきた。
白めだか稚魚:半分換水
ダルマメダカ:半分換水
       ダルマメダカの方に入れていたノーマルの白めだかメスはやはり今日も産まず。
       ダルマ自体も産卵なし・・・

てら+うぱる:8割換水。前面掃除。

投稿者 nagi dad : 20:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月15日

水槽の様子

≪お魚状況≫

・昨日買ってきたCデビットサンジーが調子悪い。
昨日帰った時点で左目がおかしいのは気付いたが、今日は両方ともおかしい。
寄生虫?白く粉がふいた感じになってしまっている。
餌食いは悪くなかったが、
狂ったプラティにわけのわからん繁殖行動をせがまれてストレスの為か?
息を吐出し、食べてたものを吐出してしまった瞬間を見てしまった。
プラティちょっとは良いとこみせてくれよ。憎いだけの存在になりつつある。。。
→その後とりあえず隔離して(プラケ大)アグデンと塩で薬浴。
 *Cでびっとさんじー さん 
 「目が目が!プラティ君なにすんだよ!俺はプラティじゃねぇよ。
  あ!気持ちわるくなっちまった。ゲホッ・・・」
 0707150020_devit.JPG

・N1のパンダ達も調子が良くない。
体が痒そうで底床などに擦りつける動作を頻繁にする。
確かに白点のような物がつき始めている。やばいかなぁ。。。
 *なんかお話してるみたいでした。
  Cパンダ「最近なんかからだかゆいんやけど、どっかわるいかねぇ?」
  Cプンク「やばいね。もう先が長くないね。」
  Cぱんだ「そんなこと言うなよ。同じアイバンドだしよ。」
  見たいな感じ?
 0707150034_panda.JPG

・ブラックライヤーモーリーメスが☆に。原因不明。

・隔離中だったゴールデンハニーはもう可愛そうなので尊厳死を選んだ。
取り出したときには息をしていなかった。。最後まで原因不明。

 ≪メンテナンス状況≫
X1:20L換水。底床掃除。スネールが大繁殖中。。

投稿者 nagi dad : 20:19 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月14日

新たな仲間

≪かねだい我孫子で≫
・Cデビットサンジーを1匹購入。
入荷3~4日で落ち着いていない感じ。店員に選別は任せたが失敗だった。
帰って見て見ると左目がおかしい。ちょっと病気かなぁ?
でもX1に投入すると餌はしっかり
食べていたのでとりあえず様子見。
0707140099_sanji.JPG


・ジェム。1匹だけ色が薄くて形もちょっと変わった小さい奴がいたので、
メスかも知れないし購入。若い店員はオスメス判断できなかった。
とりあえずN2に投入。N2内に湧いている小さい虫みたいな奴らを食べて育ってもらおうと思う。
0707140102_jyem.JPG

投稿者 nagi dad : 23:04 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月13日

その他の魚達

 ≪スカーレットジェム≫
こいつはN1に1匹だけいるんだが、唯一人工餌に餌付かずなにやらプランクトンか?
水槽に湧いた虫でも食べている見たい。常に独特の動きで何かを狙ってはパクっと
やっている。
この独特の動きとキレイな色で、自分的にはかなり好きな魚ランクで上位に位置する。
ほんまキレイ。
 0707130064_jyem.JPG


 ≪ベタメス≫
先日やってきた奴。
買ったときは薄水色みたいな感じだったんだが、水槽にいれると
ごらんのとおり黒の頭に青色になりました。
なんか微妙ないろだなぁ。
大分体つきがしっかりしてきた。
ボトルで生活しているベタオスの相手にっと思って連れ帰ったが、
繁殖やってみるかちょっと悩み中。色的に良くない交配になりそう。。
白ベタが偶然Prみたいな感じだし。そっちの方が上手く
いってくれないか期待。
 0707130062_beta.JPG

投稿者 nagi dad : 22:00 | コメント (2) | トラックバック

コリドラス ハステータスが1匹☆に

朝起きたら☆になっていた。今度は変なねぞうではなく本当にダメだった。。。
最近ハスは調子があまり良くない感じ。群泳している姿も見えない。
エビに気を使って換水をしていないからだろうか?
今回の奴は寿命だと信じたい。
たしかハスは1年ぐらいの短命なんだよなぁ。
出来れば繁殖してくれないかな。でもまずは復調か。

投稿者 nagi dad : 20:17 | コメント (1) | トラックバック

2007年07月09日

メンテナンス + ゴールデンハニー 状況

≪メンテナンス状況≫
・N1:20L換水。底床掃除。
   大体隔週での換水で良い感じになってきている。
   ガラス面の緑ゴケがあまり発生しなくなって来た。
   落ち着いてきたのか?石巻貝の効果か?(でも3匹だけだしなぁ。)
   ただ、水草につくヒゲ?糸?状のコケは相変わらず。これがつらい。
   レインキーもヒゲ状コケが蔓延してしまったので、N2のエビ達にクリーニングに出した。
    

・X1:20L換水。底床掃除。スネール退治(30個以上。。)
・プラケ大水槽:8割換水。
・Z1:テトラミニスポンジフィルターをセットした。
   相変わらずレッドビーシュリンプの抱卵は見られない。
   レッドチェリーは稚エビが順調に成長して大分大きくなってきた。ただ色が薄いなぁ。
   *スポンジフィルターはあまり目立たないようにどうにか設置できた。
    やはり40センチだと狭い。
   0707090001_filter.JPG

≪隔離中のゴールデンハニーグラミー状況≫
ゴールデンハニーはまだ虫の息のまま。
まだ、どうにか生きながらえているが、改善の兆しもない。。。
いったい原因は何なんだろうか?不思議だ。
もう1Wぐらいこんな調子なのにまだ大丈夫なのも不思議・・・
 0707090002_golden.JPG

投稿者 nagi dad : 20:07 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月08日

新たな仲間

≪ B-BOXのセールに≫
7/7~9/2までサマーセールらしい。行って知った。長いセールやなー。

・Cパンダの大きめのサイズが大量に入荷していて5匹購入。(セット価格で1280円)。
N1に3匹、X1に2匹で分けて投入。N1に入れた奴の1匹が尾びれが裂けてた。元気そうなので大丈夫かなぁ。。。
今回はちょと年配の方が担当してくれたが、この人も良い感じだった。
パンダに関しては、幼魚で入荷状態が悪い奴はかなり難しいと店員さんも言っていた。
だから、店もかなり選別して入荷するらしい。
ある意味入荷時の状態が全てって感じみたい。
やはり餌をちゃんと食べられる状況を作る事が大事で、
餌食いが悪くなってしまったらどうしようもないと言う見解は同じだった。。。
 0707080051_panda.JPG


・Cプンクタートス(パンク)の幼魚を3匹購入。(セット価格で1280円)。
パンダ等に比べてずっと強いとの事。ジュリー等みたいに飼いやすいらしい。(N1に投入)
 0707080073_punk.JPG

 

・ミッキーマウスプラティ赤と白のメスを1匹づつ購入。
nagi momも欲しそうだったので。
ただ、まだ小さいのでオス化する可能性があるけどなぁ。(N1に投入)
家のプラティは黄色の2世しか産卵する事が出来ず、
白のオスとも上手くいかない見たいなので、赤と白のメスにした。
黄色以外のを繁殖させたいと思っている。
 0707080070_ret.JPG

 0707080077_white.JPG


投稿者 nagi dad : 20:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月07日

稚魚達のお引越し

 ≪N3水槽の稚魚を移動≫
N3のグッピー稚魚全て(約40匹)とプラティ稚魚(4匹)をX1に移動。
近く国産グッピーにチャレンジを考えて60水槽のどちらかは、
外産グッピーを入れずにおいておこうと思って今まで来たが、
とりあえずN1のグッピー2世が出産した稚魚達も成長して来たし、仕方ない。
また、国産グッピーは良い奴を見つけた時に考えよう。
今は、外産の雑種でもいろんな色が出てそれはそれでキレイで面白いので満足だし。
特にまた、この2世出産の五男坊達は今までと少し違って体色が白っぽいのが多く、
結構キレイになるのでは?と期待。
0707070018_tigyo.JPG


 ≪N1内産卵箱のグッピー3世稚魚達を移動≫
N3水槽が空になったので、そこにそのまま移動。
もう約1週間が経過し、大分大きくなった。
1匹も落ちる事もなく、また奇形などもなさそう。
増えすぎても困るけどうれしいもんやんぇ。

投稿者 nagi dad : 21:10 | コメント (1) | トラックバック

ミナミヌマエビ援軍がX1水槽へ出陣

X1立上げ当初第一陣~第3陣まで総勢50匹ぐらいで出陣し、
全滅の憂き目にあってはや約1ヶ月。
4日前に先発した第四陣が大丈夫そうなので、
第五陣として援軍12匹が出陣。
0707070017_minami.JPG

投稿者 nagi dad : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月06日

コリドラス アクアータスの幼魚を3匹購入

X1に投入。買ったときは元気がないように見えたが、
水槽に入れると3匹とも仲良く元気につまつまやりだした。
大丈夫そうかなぁ?
ちょっとロングノーズ。このタイプのコリは始めて。
最初はちょっと慣れないが・・
顔から尻尾にかけて流線型に伸びる黒い模様が良い感じ。
 0707060033_acart1.JPG

 0707060066_acart.JPG

投稿者 nagi dad : 22:55 | コメント (0) | トラックバック

レッドビーシュリンプが1匹☆に

朝既に☆になっていた。。。
たぶんこの前抱卵した奴の1匹だと思う。
これはまずい。爆殖の夢が・・・
もう1匹もまったく抱卵の気配なし。なぜ??

投稿者 nagi dad : 20:53 | コメント (0) | トラックバック

ゴールデンハニーグラミー隔離

5日前から完全に底に横たわって虫の息の状態のまままだ、どうにか生きている。
この状態になってこんなに長く生きているのもびっくりだが。。
病気の症状も見られず、怪我でもなさそう。原因不明。
とりあえず息苦しそうなので、プラケ大に隔離して様子を見る事に。
半分N1の水槽水を入れ半分は新しい水で水質改善も含めて。
エアレーションをして様子を見る。
 0707060059_golden.JPG

投稿者 nagi dad : 19:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月05日

コリドラス パンダ 遂に☆に・・・・・・・

我家のヒーローで、第2陣でやってきて唯一今まで5ヶ月間生きてきてくれたCパンダ。
先月末ぐらいからN1で調子がおかしくなって来たので、
X1に移して様子を見ていたが改善の兆しはなかった。
でも、またすぐに戻しても更に負担がかかる可能性があるので、
回復を祈りつつそのまま様子を見ていた。
だが、結局今朝☆になっていた・・・・・すごく残念。
みんなの一番人気だったのでよけいに厳しい。。。

 *元気だった頃の写真を最後に・・・
 0705240037_c_panda.JPG

投稿者 nagi dad : 22:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月04日

エビ出陣 + ブラックモーリーメスは退陣

 ≪N2のミナミヌマエビ、レッドチェリーシュリンプ出陣≫
完全にミナミヌマエビと断定できる色の奴はX1へ8匹が再度出陣
(前回3陣に分けて50匹ほど出陣し全滅だった)。
レッドチェリーと思われる赤色の奴を13匹N1へ移動。
それなりに大きくなった奴を入れたのだが、
一部小さめの奴も一緒に入ってしまい、すぐに1匹が後ろから一発でラムに丸のみされた。。。
なので12匹。それ以外もベタやグッピーに結構狙われていたので、
小さめの奴は即やられてしまった可能性がある。
それにしてもN2はボトムサンドという田砂のようなコリ用砂だからか?
N2内では色が薄いレッドチェリーも、N1(ソイル)に移動すると赤色が濃くなり
本当にキレイなレッドチェリーの色になる。体色は環境に大きく影響されるなぁ。
*N2水槽の様子。ミナミヌマエビとレッドチェリーの2世達が200匹近くいる。
  しかもまだまだどんどん抱卵している。これが、レッドビーならなぁ。。
 0707040002_N2.JPG

 ≪ブラックライヤーモーリー メスをX1に移動≫
N1でかなり元気がなくなってきたので、とりあえずオスから離す事にする。
たぶん、オスがかなりのストレスになっていると思われる。
もう少し生長するまで様子を見る予定。


 ≪メンテナンス状況≫
・N2          :半分換水。
・N3          :8割換水。底床掃除。
・白めだか       :半分換水。
・白めだか稚魚    :半分換水(容器入れ替え。下記)
・ボトルアクアコッピー :8割換水。
・ボトルアクアベタ   :8割換水。
・金魚         :8割換水。
・メダカ箱(黒メダカ) :8割換水。
・せっこく :水やり。(雨に合わせてじっくりたっぷりしみこむぐらいに
水をあげるようにしている。)

投稿者 nagi dad : 22:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月03日

ミッキーマウスプラティとグッピーの幼魚を里子に。

増えすぎているミッキーマウスプラティとグッピーを、
nagiのお友達に引き取ってもらえる事になった。
プラティ3世を5匹(オス3、メス2全て黄色)+グッピー2世を5匹(オス4、メス1)+レッドチェリーシュリンプ9匹。
また、大分すっきりした。
 0707030045_satogo.JPG

投稿者 nagi dad : 23:30 | コメント (0) | トラックバック

コリドラス ジュリー が☆に

朝、口ひげがなくなって痛々しかった奴が☆になっていた。
家に来てすぐぐらいから口ひげが無くなってきていた。
それでも餌もちゃんと食べてて、Cパンダに比べて強いなぁと関心し、早く治るように
出来るだけ換水と底床の掃除をちゃんとやってきたつもりだが、回復はしなかった。。
やはり、最近は元気もなかったのでダメだった。。。残り2匹は順調そう。
 *生前の写真。確かにここ2~3日フラフラと泳いでいる事が多かった。
0706180057_jyury.JPG

投稿者 nagi dad : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

ゴールデンハニードワーフグラミーが虫の息

夕方、横になってしまっている状態を発見。
外傷は見当たらず、病気の様子も伺えない。
ただ、その後もまだどうにか息はしており、頑張って少し泳ごうとして動いたりしている。
とりあえず、換水もしたので様子を見たい。復活してくれると良いのだが。
 *昨日までは元気だった。
  0706180024_golden.JPG

 *今日、ちゃんと泳ぐ事が出来ないようになってしまった。
  0707060012_golden2.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:30L換水。底床徹底掃除。ガラス面コケ掃除。
X1:15L換水。底床掃除。ガラス面コケ掃除。

投稿者 nagi dad : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月02日

ブラックルビー投身

≪ブラックルビー (父親)飛び出して☆に≫
夕方nagi momが発見。
既に手遅れだった。ちょっと落ち着きがなさすぎたもんなぁ。。
どうもプラケ大水槽は気にいらない?
確かにPHが8という変な状態になっているし。。。
X1で自然繁殖して唯一生き残っていた1匹は順調に成長している。
親子で一緒に泳ぐ日はやってこなかったなぁ。

 *初めての写真投稿が最後の日になるとは。。。
  生前の婚姻色が出て少しルビー色?になっている。実際はすごく変色して黒に近い濃い色になる。
  でもあまりキレイではない・・・
 0705220162_blackrby.JPG

投稿者 nagi dad : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月27日

再度長期留守

今度は自分の実家に帰省。
前回5日間の帰省でそれほど、餓死が原因での打撃は無かったので、
今回はエーハイムエコの力でろ過力は強化されているし、一応多めに
留守番フード?を入れてライトも消して出発。

今回はもっと長期になるので、心配はぬぐえない・・・

投稿者 nagi dad : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月25日

ランプアイ稚魚が☆に

N1の産卵箱でプラティ稚魚と一緒に飼育していたが、
2匹とも☆になってしまった。プラティ稚魚につつかれてしまったのか?
稚魚用の専用の餌も無いので、餓死したのか?
(なにせブラインシュリンプっていうのも作った事が無いので。。)
昨日までは2匹とも大丈夫だったのに。。。残念。
稚魚用餌を準備しておくか、ブラインシュリンプの作り方を覚えるか?

投稿者 nagi dad : 21:31 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月24日

コリドラス パンダ チビ 連続で☆に。。

 ≪1匹目 昨日≫
朝nagi momが発見。尾びれが充血してただれ、口もひどくただれている。もう虫の息。。。
昨日はまったく気づかなかった。。。
 0704230002_1.JPG
急遽プラケースLにエアレーションをして隔離しアグデンと塩で薬浴。
ただ、あまり餌も食べていなかったみたいでやせているし、体力的に回復は難しかった。。。
ここまできたのに。。。本当に難しい。残念。
それにしても急にこんなに悪化するなんて病気とは思えにくい。
ヒーターで火傷をしたのか?
チビエビ達につつかれた?それにしても原因がわからない。。。
N2はやはり稚エビ(ミナミヌマエビが爆殖)が大量過ぎるのか?
Cパンダには良くない状況かも?もう1匹もN1に移そうか悩む。。。


≪2匹目 今日 そして全滅。。。≫
やはり調子がよくないのでN1に移そうとプラケに取り出して見ると、
腹ビレの根元が充血しており、元気もない。
とりあえずプラケ内で塩を入れて消毒してフレーク餌をとかして入れて様子を見る。
夕方まで様子見たが、いまいち良くなる様子は無し。一か八かでN1に入れた。
ほとんど即死状態になってしまった。。。水あわせはやっていたはずなんだが。
そんなに弱っていたってことか。。。
そもそもなぜN2で調子が悪くなってしまったのか?
1ヶ月以上も生きてきて、今N1にいる奴に次いで一番長生きしてたのに、
突然2匹とも連続で行ってしまった。。。
ただ、2匹ともやせていてあまり成長している様子は感じられなかった事を考えると、
結局ギリギリどうにか生きていたって事か。。。がっかり。残念。
みんなで話してもう追加でチャレンジするのはやめようと思う。
今いる唯一1匹の子を一生懸命育てよう・・・・・・・。。

投稿者 nagi dad : 21:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月22日

エーハイム エコ2234の稼動状況 + 水槽状況

 ≪N1(60水槽)状況≫
・エーハイムエコは順調に機能しており水の濁りがまったくない。
 設置と同時に半分換水をしたので1週間ぐらい様子見ないとまだ判断できないが。。
 まったくと言って良いぐらい音もしない。
 ただ、ひとつ気になるのは水流がきつすぎる。逆にこの水流のあたるところにヒゲ?
 糸?状コケがひどくなるのでは?と心配。
 また、これじゃ水面が揺れるのでCO2逃げるのでは??
 

・Z1(40水槽)は、エビ達は順調そうでレッドビーも8匹とも確認できている。
 ただ、コリドラスはいまいち。。
 餌食いも良くない。N1に全て移動しようか検討中。
 今後Cハステータスを追加購入してZ1に入れるつもりだが、どうしたものか。。
 現状のN2(30センチ コリ+ミナミ繁殖 水槽)のCハステータス2匹に先陣を切ってもらおうか?
 悩み中。
 0704200028_Z1.JPG

・スカーレットジェム!
 なかなか姿を見せてくれないが、自分の中では今は一番キレイでシャイな奴。
 そこがまた意地らしい。
 0704220004_jyem.JPG

 ≪メンテナンス状況≫
・金魚プラ:全掃除(リセット)。20日でコケまみれ泥まみれになってしまった。。。
 ろ過機能をつけていないので仕方ないが。。。なので最低月1回のリセットが必要になる。。。
・その他は何もせず様子見。

投稿者 nagi dad : 21:31 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月21日

コリドラス・コンコロールが☆に

≪Cコンコロール1匹☆に≫
朝起きると既に虫の息状態。。急遽、底床掃除を兼ねて水換えもしたが、
逆にとどめになってしまった感じ。。朝9時ぐらいの出かける前には☆になってしまった。
体表が白くなっていて腹が充血していた。
原因は不明。上記水質調査でもそれほど水が原因とは思えないし。。。(下記)
これでコンコロは残り1匹になってしまった。。。

≪水質調査≫
Ph測定N2,N3はやはり換水後だけあって上昇。ただ、
N3は8割ほど換水したのにそれほど上がっていなかった。
Z1は特に変化なく、コンコロの調子が悪いのでテトラテストもやってみたが、
亜硝酸はほとんどなく、硝酸塩も50以下なので水質が悪化しているとは思えない。。
エビ達も順調なのでまったく原因不明。
そもそも口ヒゲがなくなってしまっている事も含めてパウダーソイルが、
コリドラスには合わない気がする。
底床に関してもN1なんかに比べると全然きれいだし。。。

≪メンテナンス状況≫
・Z1:8L換水。底床掃除。外掛けフィルターのリングろ材、スポンジろ材、
   粗めマット、給水スポンジも掃除。
・コッピー餌

投稿者 nagi dad : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月19日

ゴールデンハニーグラミー もしかして Pr !?

こんなに仲良く舞っているように泳いでいるのは初めて見た。
仲は良い方だと思っていたが、もしかしてこれは求愛行動?
確かに色合いも大きさも違うなぁ。
繁殖まで行ってくれたら嬉しいなぁ。
 *こんなにアピールしたり
 0704190039_1.JPG

 *こんなだけアピールし合って、愛しあってんじゃないの?
 0704190040_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月17日

その他 水槽状況

≪コリドラス・アドルフォイ1陣 薬浴から退院≫
先日から体表に白点が見え始め、ヒレも裂けてきたりしていたので、
プラケに隔離して薬浴していた。
もう大分白点が見えなくなったのと、プラケース中では水質悪化が激しすぎて、
逆に調子を崩しそうなので、とりあえず復帰させる事に。
すぐに慣れて4匹で仲良く土をホジホジして、餌もしっかり食べた。
薬浴して1匹は完全に白点がなくなった。
大きい方はまだ少し顔の部分に見れるがとりあえず様子見。
また、大きい方の背びれが裂けているのは治っていないのでこっちも要注意。

≪グッピー・プラティの親を産卵箱に隔離≫
自然に任せるか悩んだが、もう少し繁殖に関してやってみたい。
まだ長男(1回目)と次男(2回目)の稚魚たちも大きくならないし、
ゆっくり里親は探せばいいかなぁと。とりあえず前もって隔離する事に。

≪N2のミナミ稚エビが1匹☆に≫
原因が不明。その他でもっと小さい奴らも元気そうなんだが。。

≪N1のリシアマットが良い感じ≫
かなり葉が生長して良い感じになった。
これが底面を覆うぐらいに出来たらすごくキレイだろうなぁ。
今回は試しなのでこんだけだけど。
0704170081_1.JPG

≪メンテナンス状況≫
N1:5Lぐらい足し水。
N2:2L換水。底床のゴミを少し掃除。
Z1:2L換水。底床をスポイドで少し掃除。

≪PH測定≫
とくに変化なし。N1が下がり始めているが魚達の様子も問題ないし、
レッドビーとミナミが☆になったZ1とN2は特に変化がない。
Phの問題ではなく硝酸塩量が増える事が問題の可能性あり。アンモニアも気になる。
やはりZ1はろ過力をUPさせたい。
N2は2~3日に一回は2Lずつぐらいで換水する方法でやって行こうと思う。
面倒だがそれが一番調子良さそう。

投稿者 nagi dad : 21:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月15日

ミッキーマウスプラティ ボス 逝く

数日前から、もう老衰で元気がなかった。
朝すでに☆になっていた。長寿をまっとうした。
色々あったが、感慨深い。
良く考えると、こいつのおかげでここまでアクアリウムにハマらせてもらったわけだし。。。
これで初代ミッキーマウスプラティはいなくなった。

投稿者 nagi dad : 21:41 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月13日

新たに流木を設置

大洗海岸で採取してきて、下準備をしていた長い流木をN1に入れてみた。
想定していたようにはいかなかったが、それなりに良い感じに配置出来そう。
なので、ミクロソリウム・ウインドロブとウイローモスを巻きつけた。
色々配置は検討して、やはりイメージしていたように出来るだけ後ろ向きに、
後ろの方に配置したかったが、
結構長いので結局真ん中奥から左手前に立てかける感じにした。
ミクロソリウムはちょっと巻き付け場所が悪かったかなぁ。。でも良い感じ。
(自己満足・・・)
0704130072_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月09日

コリドラス・コチュイ 全滅

1匹だけになっていて寂しそうにしてたCコチュイ。
原因は不明だが、☆になってしまい、残念。。。
可愛かったんだが・・・
こういうチビコリは確か寿命もそんなに長くなかったはず、寿命だったんだろうか?
寿命をまっとうしてくれたのなら良いのだが。。。
 *1Wぐらい前の様子。
 0704050128_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月08日

我家の水槽状況

≪水槽状況≫
・N1(60センチ 混泳水槽)
 0704080004_N1.JPG
・N2(30センチ コリドラス幼魚+ミナミヌマエビ繁殖水槽)
 0704080006_N2.JPG

・N3(30センチ プラティ、グッピーの稚魚水槽)
 0704080007_N3.JPG
  *リシアの丘が少し良い感じになってきた。

・Z1(40センチ レッドビーシュリンプ、レッドチェリーシュリンプ繁殖 + コリドラス水槽)
 0704080009_Z1.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:約15L換水。底床掃除。上部フィルターのろ過マットを1枚交換。
  水草のトリミング(コークスクリューカット、コカナダモの取り出し 等)。
  水草植え(マヤカ、コブラグラス、パロットフェザーは2本を4本に分けて)
  川石の撤去。最低限の石5~6個をのぞいて全て取り出した。
  すっきりして良い感じになった。
N2:足し水。砂がない部分のメンテ。N1のシラユリラン、コカナダモを全て移植
(コケがひどくいまいちなので。。エビにクリーニングを依頼)
Z1:約8L換水。一番サンド(シュリンプサンド)を追加した(2kgの袋の半分ぐらい)。
  石の配置を少し後ろにした。
  水草の植栽(ハイフロを植え直し、マヤカ、コブラグラス、ピグミーサジタリア2株)

≪水質測定≫
・アンモニア濃度:N1、N2、Z1を測定。全て0~0.2の間で安全値内。
 一応N2、Z1もバクテリアろ過も出来ている?
 この試薬も比色なのでちょっと微妙。。気休めって気がしなくもないが・・・
・PH値:全体的に高め。N1だけが唯一弱酸性(6.8)で良い感じ、その他は7を上回る。
 ひどい状態ではないが注意が必要かなぁ。
 *全て換水前に測定

投稿者 nagi dad : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月06日

水槽状況 と 新規水草の農薬チェック

≪昨日やってきた魚達の状況≫
・コリドラス・アドルフォイ2匹は仲良く元気!ほんまにPrなら良いんだが。。
 それよりまずは元気に馴染んでくれ!
 0704060020_ad.JPG

・アスピドラス・パウキラビアータスも元気(通称アスピーちゃん)!2匹ですごく仲が良い。


≪水草農薬チェック≫
昨日トロビカルゾーンで買ってきた水草(コブラグラスとビグミーチェーンサジタリア)を一晩水漬けして、
朝からZ1のヤマトヌマエビが先陣を切って農薬確認。2種とも問題なし。ヤマトも無事帰還。
夕方、今日買ってきたミクロソリウム・ウインドロブにも出陣して確認しOK。
更にマヤカにも出陣して確認中。。。
 *出陣を待つ尖兵ヤマトヌマエビ!
 07040600041_y.JPG

 *対する敵陣1 ピグミーチェーンサジタリアとコブラクラス
 07040600051_p.JPG

 07040600071_c.JPG

 更に、奥に陣を進め、ミクロソリウム・ウインドロブ
 0704070209_m.JPG

今日の敵は撃破!
まだ先の手勢が弱いので問題はないと思ったが、念には念を。。。
(単なる水草農薬恐怖症・・・ヤマトがたまったもんじゃない!?)

投稿者 nagi dad : 23:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月05日

コリドラス・アドルフォイ と コリドラス・メタエ 参戦!

≪ついに!コリドラス・アドルフォイ!!≫
B-BOXで悩んだ挙句、Prで購入。1匹1500円という今までで単体では一番高価な魚になりました。
ちょっと大きめだったけど。状態もよく良い感じだったので。N1に入れたがやはり存在感がある!
Prで購入したが、まだ成長しきっていないのでオスは確実じゃないとの事。
将来的にはもう少し増やして繁殖を狙いたい!(秘密の計画。。「目指せアドルフォイ軍団!」)
飼育されていた水はPh6.1だったので1Hぐらい水合わせをして投入。
B-BOXは生態に関する状態、対応が良い。全て1匹ずつ分けて袋に入れてくれた。
 0704050099_ad.JPG

≪コリドラス・メタエ チビ 購入≫
B-BOXで発見。珍しくCメタエの子供がいたのでつい買ってしまいました。
Cパンダに似ていてnagi momもnagiも気に入ったので2匹購入。かなり小さくて不安だが、
店員の話ではパンダほど難しくはないとの事。
ただ、飼育水はph5.3とかなり低いのでZ1の7.4との差が大きく、入念に水合わせを行って投入。
やっぱりかわいい。今回はN2ではなくZ1で飼育する事に。
 0704050101_m.JPG

投稿者 nagi dad : 21:51 | コメント (0) | トラックバック

その他 水槽状況

≪その他状況≫
・Z1もとりあえず順調そう。レッドビーもレッドチェリーも換水後もつまつまやっているので大丈夫だろう。
  0704050105_r.JPG

・コンコロは相変わらず後ろに隠れていることが多くて確認しづらいが、餌は食べている。
  0704050102%EF%BC%BF%EF%BD%83.JPG


≪メンテナンス状況≫
N1:約15L換水。流木下も含め底床掃除。上部フィルターのスノコ下にスポンジろ材をさらに追加。
N2:1.5L換水。砂がない部分のメンテ。吸水スポンジ洗浄。
   外掛けフィルターのリングろ材を吸水部分に移して詰め込み、
   リングろ材が入っていたところにネットに入れたスポンジろ材(自作)を詰め込んだ。
N3:1L換水。
Z1:約4L換水。吸水スポンジ洗浄。外掛けフィルターのリングろ材を吸水部分に移して詰め込み、
   リングろ材が入っていたところにネットに入れたスポンジろ材を詰め込んだ。
   スポンジの上に活性炭パックをのせて山盛り。

投稿者 nagi dad : 21:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月04日

アクアワールド大洗水族館へ

実はもうすぐ切れてしまうが、アクアワールド大洗の年間パスポートを持っていました。
(たしか2~3回行く分と変わらない額だった。。
 nagiも魚に興味を持っていたので1年前に買いました。)
なので結構何度も行ってきました。でも今回が最後になるかなぁ。

・ラッコのお食事タイム
 0704040025_1R.JPG

・ペンギンのお食事タイム
 0704040032_1P.JPG

・Dr.フィッシュ。また、体験。
 0704040044_1Dr.JPG

・イルカのショー(水槽下段でショー中の魚の動きを見た。)
 0704040049_1.JPG

 0704040088_1.JPG

・ジャンプに入る前の加速シーン
 0704040092_1.JPG

・イルカのジャンプ後の着水シーン
 0704040099_1.JPG


・海辺で流木を3つ採取
海岸を結構歩いてやっと少しだけ見つけられた。満ち潮時だったのもあり、あまり見当たらなかったが、
小さめでちょっと変わった感じのものもあった。ただ、なかなか沈まないだろうなぁ。。。
夜、お湯で磨き洗いして水に漬けおき。

投稿者 nagi dad : 23:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月03日

魚達の配置転換

 ≪水槽間のちょっと移動≫
・N1のアフリカンランプアイ全て(11匹)をZ1に移動
・N3のグッピー稚魚(長兄7匹)をN1に移動。最初かなりビビッている感じで7匹固まって
 水面でじっとしている。
・N1の産卵箱からプラティとグッピー稚魚(次兄)をN3に全て移動
・N2のミナミを3匹N1に移動。もう一匹抱卵している奴がいるのでそれ以外の大きい奴を移動。


≪ボトルアクア チャレンジ≫
・100均の700mlぐらいのガラス瓶にろ過砂利(前使ってた奴)を敷き、コカナダモとモスを入れて、
 とりあえず行き場のない白プラティオス(小)を入れてみた
 (ベランダの金魚プラで温度低下で瀕死になりとりあえず救出していた)。
 雰囲気は良い感じ。ただ蓋を閉めると1Hぐらいで酸欠っぽい状態に。。
 開けっ放しも厳しいなぁ。
 あと、餌なしで生きていけるか?「ボトルA」と命名し試す。
 0704030032_1A.JPG

・100均の1.2Lはいる密封ガラス瓶を鉄金具を全て取り除き、同じくあまっているろ過砂利を敷き、
 コカナダモ、ニードルリーフ、モスを入れてアカヒレを2匹(たぶんPr)入れた。コッピー作成。
 「ボトルアクアコッピー」と命名しこいつはこのままいけるかな?
 0704030034_1C.JPG

投稿者 nagi dad : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

水槽維持費用

 ≪恐れていた電気代の請求≫
水槽が4本になった事でヒーター・照明の追加も響きかなり高額になると恐れていたが、
おもったより変化がなかった。
3月5日~4月2日の間で普段と変わらず。というか、安い方?
暖冬で室内は常に20度を超えていたし、エアコンもほとんど使っていないからかなぁ。。
とりあえず一安心。
上下水道代もかなり不安。こっちは確実に上がってるだろうしなぁ。。

それにしても、今年の暖冬もかなり異常だよなぁ。どんどん自然が蝕まれている証拠か。。。
少し微妙な気分になるなぁ。


投稿者 nagi dad : 21:56 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月02日

ミナミヌマエビの繁殖状況 + 金魚の引越し

 ≪ミナミヌマエビがレッドチェリーシュリンプと交配!?≫
N2も大丈夫そう。ミナミの稚魚はかなりの量だが、
3匹の抱卵親が全て孵化させたわりには、少ない気がする。
やはりハス(Cハステータス)やコチュイ(Cコチュイ)が食べてるのか?
稚エビは赤みを帯びたものが結構いる。もしかして一時、第一陣のレッドチェリーと、
混泳させていたときに交配した?
それともただの変色?ちょっと期待。

 ≪竹炭モス山作成≫
ショップで売られている竹炭ハウスを真似て自作して見ました。
前にダイソーで買ってきていた竹炭を半分に切って、結束バンドと釣り糸で2階建てに。下には平たい石を巻きつけて沈むように作成。結構面倒で難しい。。とりあえず試運転(モスに農薬ない?)の為にN1に1晩つける。
 0704020025_1.JPG
 手作り感溢れてます?あばら家って感じ??

 ≪金魚引越し≫
金魚を、先日ジョイフル本田で買ってきたプラケースLに移動。
余っていたろ過砂利を多めに敷いて、ガボンバとクレソンをちゃんと植えて移し変え。
設置場所は悩んだが、やはりベランダにおく事にした。
それでもタライよりは大分ましでしょう。。。

 ≪白プラティ(小)を金魚プラケースへ≫
先日Z1からN1に戻したが、やはりうっとおしい。他のプラティを追いかけまわすので、
行く場所がなくなった。
ちょっとひどいかもしれないが、金魚と同居してもらう事にした。
ベランダでヒーター無しなので温度変化に耐えられるか?入れたばかりは結構元気だった。

投稿者 nagi dad : 22:49 | コメント (0) | トラックバック

レッドチェリーシュリンプ繁殖に再チャレンジ!

 ≪ペットの東葛本店へ行ってきた≫
・レッドチェリーシュリンプ5匹購入。相変わらずキレイな色をした大きめの奴がいっぱいいた。
 5匹セットで、840円。帰ってみると大きめでキレイな赤の奴が一匹瀕死状態。。
 失敗。ちょっと帰宅に時間がかかってしまった。。
  0704020011_1.JPG
 とりあえず、バケツにモスを入れて退避し少し復活しそうだったが、やはりダメみたい。。。
 その他4匹は元気。Z1に投入。
 たしか、レッドビーシュリンプとの混泳は問題ないと見たような。。交配はしないはず。。
 特に害はないだろう。
 前回抱卵までしていたのに、水草農薬のおかげで潰えていた夢を再度実現に!

・Cジュリー幼魚を購入。3匹セットで598円。結構小さいので心配だが、
 色もきれいでnagi momも気に入ったので購入して見る事に。チャレンジだが、N1に投入。
元気に餌を探し初めていたので一安心。
  0704020014_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月01日

帰省時の留守による被害が続く

 ≪Cコンコロール1匹☆に。。。≫
かなり良い感じに3匹で仲良くしていたのに松本から帰って見たら病気で、
すでに尾びれがぼろぼろでもう虫の息だった。。
昨夜薬浴しようと思っていたが隔離できず。。
朝☆になっていた。。。

 ≪ランプアイ 11匹だけ?≫
松本帰省後2匹は☆になっているのを確認して12匹いるはずだが、どうも11匹しかいない。
帰省中に3匹☆になってしまったと思われる。。。

やっぱり生き物を飼うと長期のお出かけが難しいなぁ。。。

投稿者 nagi dad : 22:03 | コメント (0) | トラックバック

PH測定器購入!! + その他状況

 ≪ついにPH測定器購入。ここまで来てしまいました。。。≫
悩んだ結果安いほうの3129円)の奴にした。+マーフィード用の校正液も(流用できるとWEBで)。
早速明日から調査開始だ!もう1匹も落とさんぞ!!(そんなに甘くない事を後で思い知らされる。。。)
 0704010152_1.JPG

 ≪ヒカリ ミニキャット の餌を試し≫
プラティやグッピーの大食漢でコリドラス達に餌が行き渡らない。
沈下性で小さめ+解けやすいを考えて、なまず系にはOKな餌を試しに購入。
コリ達が少しでも餌にありつけるように。。
ついでにセールでヒカリコリドラス用餌(タブレット)110gも購入。
 0704010150_1.JPG
 *これ結構食べます。エビ達にも大人気。もちろんプラティやグッピーも好き。。結局・・・

≪その他の状況≫
・レッドビーシュリンプは全部大丈夫だった。とりあえず一安心。ただ、
 一部大き目の奴はちょっと息苦しく、泳ぎ回るような感じが見られるので要注意。
 0704010147_1.JPG

・N1、N2のパンダも元気。N2は水換え後はやはり少し落ち着かなくなる。
 PHが急に上がってしまうからだろうか?
 ただ、とりあえず今日で家に来て2W間。頑張ってくれ!
・昨夜Z1からN1に戻した白プラティオスは、現状のボス(通称=ジュニア。
 2世で最初は一番小さかったオス)に立ち向かい、なかなか負けない。。
 そのまま相変わらず他のプラティを追いかけまわす。。。金魚プラ行きかな。。。
 ジュニアはなかなか良い感じ!ボスも白オス大も2世オスも抑えて王座に君臨中。
 でも執拗な追いかけがないので平和な感じ。
・プラティ稚魚3世8匹とも元気。グッピー稚魚には2日遅れにもかかわらず、
 3倍ぐらいの体長差をつけられたが、着実に成長している。全部黄色系みたい。
 ミッキーマーク+背びれが赤くなってきた。
・グッピー稚魚2世7匹も順調に成長。もうランプアイより大きいぐらい。。。
 近くN1に移動予定。今のところグレーですべてメスに見える。

≪メンテナンス状況≫
N1:約25L換水。底床掃除。上部フィルターの粗めマット洗浄。スノコ下にスポンジろ材(自作)を追加。
N2:1.5L換水。砂がない部分のメンテ。吸水スポンジ洗浄。
N3:1.5L換水。

投稿者 nagi dad : 20:06 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月30日

5日間の留守後の水槽は?

≪帰省から帰宅≫
夜19時過ぎに帰宅。初めての長期留守だったので、それなりに被害を覚悟してはいたが、予測よりましな方だった。

被害状況としては、
 
≪Cコチュイ1匹☆に≫
原因不明。もう一匹もあまり元気がないように見える。餓死だろうか?
 ≪アフリカン・ランプアイ1匹☆に≫
N1のランプアイが1匹☆になっていた。それ以外は今日のところは10匹ぐらいしか確認できないので、もしかしたら結構☆になってしまったかも。。。(本当ならN1には14匹いるはず。。)
 ≪Cコンコロール病気?≫
1匹がまったく動かない。☆になってしまったのかと思ったが、まだどうにか大丈夫。ただ、もう虫の息。。。
尾びれも痛んでいるし、体が全体的に白っぽくなっていてほとんど動かない。。ダメかも。。原因不明。
残り2匹は元気。

上記以外はそれほど問題はなさそうだった。
N1の産卵箱内の稚魚も全部大丈夫そう。
0703300033_.JPG

N1、N2のCパンダも元気。N3の稚魚たちも元気で特にグッピー稚魚はさらに大きくなっていた。
また、水槽も水草の糸状コケがかなり減っていた。ガラス面のも行く前からまったく増えていない。
照明をつけていないのと餌が少なかったからかな?留守番フードは結構残っていた。
コケ対策には照明時間と餌の量をコントロールする事で対応できそうだと感じた。
0703300032_1N.JPG
*まったくコケてません!

≪川で採取した流木(小)をあく抜き≫
小さいが、Z1に入れるには良い感じ、ただ、沈まない。。。熱湯漬けを2回。


≪関係ないですが。。富士山!≫
帰りに途中の高速上からくっきりとキレイに見えました!やっぱすごいねぇ!
0703300020_1F.JPG

投稿者 nagi dad : 11:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月26日

帰省の為、5日間の留守

留守番フードを2種類入れてきた。
0703240006_1.JPG
こういった留守中の餌は案外規定量が適当で、「水槽サイズにたいして何日なら、
何個必要」みたいな説明しかない。飼育数が多いN1にはとりあえず多めに入れておいた。
Cパンダ含めみんな無事にいてくれる事を願う。水槽を買って以来、初の長期留守なので、心配。。。
出発前に少し餌をあげて、照明は消して出発。大丈夫だろうか?
 

0703260068_1.JPG
関係ないですが、途中で撮影した諏訪湖の夕暮れ。湖も良いなぁ。

投稿者 nagi dad : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月24日

グッピーとミッキーマウスプラティの産児が近い

2匹ともいつ産んでもおかしくない状況と思われる。とりあえずグッピーとプラティーを産卵箱に隔離。
明後日から帰省して少しの間留守にするので、どうにかそれまでに産児してくれれば良いのだが。。。
グッピーは25日周期だった場合既に出産予定日は過ぎており、プラティも明日が予定日。


≪メンテナンス状況≫
N1:約15L換水。軽く底床掃除。来週松本帰省の為、その間にプラティとグッピーが産児したことを
  考えて、川石を多めに追加して、金魚鉢で増やしていたウイローモスを入れておいた。
  少しでも隠れ家になるかなぁと思い。
N2:2.5L(約1/3)換水。砂がない部分のメンテ(ショップ店員のアドバイスを忠実に実行し、
  Cパンダの為に頑張ってる)。
N3:2.5L(約1/3)換水。
Z1:8L換水。スポンジフィルターを洗う。

投稿者 nagi dad : 21:22 | コメント (0) | トラックバック

アカヒレが連続で☆に

朝起きたらZ1の尾びれが金色になったアカヒレが☆になっていた。。原因不明。
昨日の水質検査だと問題なく見えるのだが。。
餌が少なかったのか?やはりZ1はまだ落ち着いていない感じもする。
Cコンコロール含め魚達は全体的に呼吸が荒い感じもする。
夜もう1匹☆になっていた。。原因がわからん。。。アカヒレ程強い魚はいないと思っていたのに。
更に、もう1匹の調子がおかしいのに気づき3匹ともプラケに確保。1匹はすでに虫の息。
2匹はそのままN1に移動。
1匹はプラケで瀕死状態。。。
今は亡きレッドチェリーシュリンプはあれだけ調子良さそうだったのに。。
魚類と甲殻類ではまったく違うのか?

投稿者 nagi dad : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月23日

相変わらず落ち着かない水槽達。。。

≪Cエクエスオレンジが☆に≫
昨日から元気がないと思っていた。夜にはもう瀕死状態だった。。。なにが原因か?
確かにずっと落ち着きなく泳ぎ回ってはいたが、唯一まだ順調な方かなぁと思っていたのに。
Cパンダの為にもと思い、毎日換水した事が逆によくなかったのか?朝には☆になっていた。
これで3匹買った全てが全滅。。。1ヶ月もたなかった。
水が合わなかったのか?管理が悪かったのか?
N2はろ過が機能していないのか?ミナミヌマエビたちは順調に繁殖しているのに。。
わからん・・・

≪アフリカン・ランプアイ N1で1匹☆に≫
グッピーメスにつつかれた。グッピーは結構執拗にランプアイたちを追いかけだした。
光るきれいな目が餌に見えるのだろうか?ストレスでダメになったと思われる。

投稿者 nagi dad : 21:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月21日

C・コンコロール順調!

ガボンバの水草農薬騒ぎでエビや人間達がアタフタしている中も3匹で
悠々と仲良く元気にやってます。
なかなかやっぱり色も良い感じで家族でお気に入り度急上昇中!
0703210026_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:56 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月20日

水槽状況

N1(60水槽)の状況
0703200021_N1.JPG

N2(30センチ コリドラス幼魚+ミナミヌマエビ繁殖 水槽)
0703200024_N2.JPG

N3(30センチ 稚魚水槽)
0703200023_N3.JPG

Z1(40センチ コリドラス+レッドチェリーシュリンプ繁殖 水槽)
0703200020_Z.JPG

水草農薬で瀕死に陥ったエビ達。仮設住居で・・・
0703200005_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月18日

コリドラス・コンコロール 他を追加購入

 ≪かねだい八千代店≫
我孫子店や草加店より良い気がする。(水槽本数は不明)コリドラスもかなりの種類がいた。店員の接客も良い。担当してくれた人も愛想はそれほどだが、良い感じだった。パンダ飼育について相談。(砂がない部分を作ることが大切。PHは7.5ぐらいが良い。との事。)

・パンダ2匹追加購入。再度N2に投入。十分水合わせの後、且つアドバイスどおりに砂のない部分を作って。小さいと思っていたが、今唯一N1でいるパンダと同じぐらいの大きさはありそう。調子も良い感じ。
家では追加で育てていたCパンダ(チビ)がやはりダメだった。。朝☆になってしまった。
結局また1匹になったので、焦燥感に打ちのめされながらも、
再々チャレンジ!今度こそは!

・前から探していたCコンコロールも3匹いて、3匹とも購入。現状のパンダより少し大きいぐらいだが、
まだまだ小さくて本当に良い感じ。(ちょっと弱い面もありとの事)
色がまたシックで良い感じ!
 0703190006_1.JPG

・アフリカン・ランプアイはnagiの要望で購入。最初は5~10匹かなぁと思っていたが、nagi momのアドバイスもあり郡泳を考えると。。。 ってことで20匹購入。
購入直前に次回セールの広告をみて来週ランプアイがかなり激安で出るみたい だったが、
店員に確認して、現在いる奴はもう1ヶ月ぐらいこの水槽にいて状態が落ち着いているといえると思い、
今日買った。セールの場合はやっぱり怖い。。。
15匹をN1に入れ、5匹をZ1に。まだ、かなり小さくて、現状のグッピーの稚魚と変わらないぐらい。
ミッキーマウスプラティーに結構追いかけられていた。(餌と思ってる?)が、 何とか大丈夫そう。

≪ジョイフル本田 八千代店 ペットセンター≫
多くはないが、熱帯魚もいた。コリドラスも数種類いて、結構状態も良さそうだった。
「かねだい八千代店」でも悩んでたが、ここで水草を買ってしまいました。Z1が良い感じになってきた。


≪メンテナンス状況≫
N1:2L換水。追加購入した水草(ガボンバ5本とニードルリーフルドウィジア4本)を植える。
N2:1/3換水。Cパンダ用に、砂がない部分を右前に作成した。(かねだい八千代店店員のアドバイス)
N3:1/3換水。
Z1:2L換水。追加購入した水草(ガボンバ5本、ニードルリーフルドウィジア6本、
                    バリスネリア・スピラリス)を植える。

投稿者 nagi dad : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月17日

我家のお魚紹介

 ≪我家のアイドル:コリドラス・パンダ!≫
こいつはアイバンドと尾びれの付け根等の黒模様がパンダに似ている?ことからこの名称に
なったとの事。発見された当時には幻のコリドラスと言われた時もあったらしいが、
最近はブリード物の幼魚が大量に輸入されて来るらしい。
なので大体どの熱帯魚屋さんでも見かける事ができる。
現に自分達も偶然、熱帯魚屋で見つけて魅了された。幼魚だから可愛いと言うのもあるが。。。
我家はこの種でコリドラスにはまりました。家族全員の熱い視線を浴びてます!動きが愛らしい。
ただ、現状では何度も挑戦して結局1匹だけが家に馴染んでどうにか元気にしています。
今もまた、「仲間を!」と思って新たに追加チャレンジしているが、どうも調子が良くない。。。
幼魚で入荷直後の固体は十分注意が必要。水質に合わなければすぐに落ちてしまいます。
できれば専用水槽で、ある程度成長するまで育てて、しっかり餌も食べられるようになってから
混泳した方が良いように思う。水質や多魚等に対してもすごく神経質な気がする。
(飼育が下手なだけかもしれませんが。。。)
 0703170067_1.JPG


 ≪コリドラス・コチュイ≫
チビコリの一種。同様の種類でCハブローススというのもいるが、違いは腹部の横線が直線でつながっているのと
飛び飛びになっているのとで見分けるらしい。
通常のコリドラスとは少し体系がちがっていて、小さくてカワイイ。良い感じのコリです。
 0703170025_1.JPG

 ≪ミナミヌマエビ2世稚エビ≫
どんどん繁殖が始まっています。現状3匹の抱卵ママがせっせとお腹の卵に新鮮な水を送っています。
孵化が始まり、稚エビもかなり見かけるようになってきた!
 0703170040_1.JPG

 ≪スカーレットジェム≫
インドの魚。キレイな模様と色に、ちょっと独特の動きに目を奪われます。。小さくてほんまにカワイイ!
ただ、家にいる1匹は人工餌には餌付いておらず、微生物やプランクトンを主食としている為か、更に小さい気がする。
特に冷凍赤虫を含め、生餌を好むらしい。うちでは冷凍赤虫なんかをあげた日には、
ジェムどころか、ミッキーマウスプラティとグッピーに一瞬で食べつくされてしまって。。。
あげる気をなくしてしまいます。
 0703170050_1.JPG

 ≪竹炭≫
今後のエビの繁殖にむけてウイローモス付竹炭ハウスでも作ろうかなぁ。
nagi momが100均で見つけてきてくれました。普通に熱帯魚屋等だと結構な値段するからねぇ。
 0703170074_1.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
N1:10Lぐらい換水。底床掃除(リシア・流木下も)。流木のモスをカット(カットした奴は竹炭ハウスで使用予定)。
N2:1/3換水。吸水スポンジ洗浄。
N3:1/3換水。投げ込み式ポンプのフィルター洗浄。
Z1:1/4換水。小さい方の石にミクロソリウムウインドロブを巻きつけ。

投稿者 nagi dad : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月15日

白点病との闘い ~結末~  ・ その他状況

≪白点病との闘い 結末≫
隔離していたニューゴールデンネオンテトラも昼に☆に。その他は完全に完治した。
最終的な被害は、
CアトロペルソナータスⅡ(1)、グリーンネオンテトラ(10)、ネオンテトラ(1)、
ニューゴールドネオンテトラ(3)。

早期発見しておきながら、安易に考え対処が遅くなった事と、
塩や唐辛子の治療方での対処を試し、本格的な薬による対応が遅れたことが原因だった。。。
また、格安で大量売りしている熱帯魚(テトラ系)の購入には十分気をつけなければいけないと教えられた。
8日間の長い闘いだった。。。被害も大きかった・・・恐るべし。

≪メンテナンス状況 他≫
N1:25L換水。底床掃除。ガラス面コケ掃除(コケだらけだった。。約1Wで。。)
  糸状藻がひどい水草をカット。換水+掃除も3~4日前ぐらいにやったぱかりなのに。。
  やはり生体数が多すぎるのか?餌やりすぎ?
  Z1セット購入時に買ったバクテリアろ材を一部N1に使用してそのまま追加。
  既存の分を少しずつN2とZ1に流用。
N2:半分換水。コリ砂は底面掃除が出来ない。。(難しい。)外掛けフィルターの掃除。
  異音の原因はモーター部分に砂が入った為かな?掃除したが直らなかった。。
N3:半分換水。N3は稚魚と子持ちのレッドチェリーがいるので激しく出来ないしで、
   ゴミ掃除だけ。
Z1:ヒーター起動。水温を26度に上昇。外掛けフィルターの改造というのをやってみようと
  思ったが、ネット上で例の多いテトラやGEXじゃなくコトブキなので、上手く出来なかった。
  ただ、活性炭フィルターは水質の調子が悪いN2に入れてZ1にはたっぷりバクテリアろ材を
  入れた。これだけでもだいぶ違うだろう。
  あと、この前買って袋のままのミクロソリウムウインドロブをとりあえず沈めておいた。
  また、N1の気性の荒い追加のミッキーマウスプラティ(白オス)とオレンジ?プラティメス
  (こいつは初代の赤オスの相手にと追加購入した当初赤で小さかったメスだが、
   どんどん巨大化して、色もオレンジ色であまりキレイではなくなってしまった。
   どうも他の種と交配した物と思われる。プラティの中で一番巨大になって少し形も違う。
   また、メスなのに気性が荒い。)
  をZ1に移したのでN1は争いがなくて良い感じ!

*「月刊アクアライフ4月号」(880円)という雑誌を買ってしまった。結構熱帯魚の専門誌や書籍もいっぱいある事を知る。とりあえずネットで調べることも可能だが、あまりに膨大で点(部分部分)の情報が多いので初期入門という事で一連の基本を勉強しようを思う。水、浄化、自然の力とは?

投稿者 nagi dad : 23:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月14日

その他の状況

 ≪新水槽(Z1)立上げ状況≫
午前中にライトを設置し、外掛けフィルターを起動し、残っていたバクテリア液を投入。
午後水質試薬で水質調査。
先日、山で採取してきて水につけおきしていた石を、再度熱湯を入れて朝からつけおきして夜セット。
どうも山谷石と思われる。
  0703140040_1.JPG
更に、N1からヤマト5匹、アカヒレ5匹を移動。
オートヒーターをニューゴールドネオンテトラの薬浴用に使用しているため、現状は常温なのでかなり冷たい。
しっかり?温度を合わせてから投入。今回はろ材の流用等を出来ていないのでバクテリア繁殖を一気に進めてもらわないと。。。餌もたっぷり。ハイグロフィラ(N1の一部)とずっとアナカリスだと思っていたコカナダモ(N3から)も植えといた。
  0703140047_1.JPG


 ≪ミナミ抱卵 3匹目(N1内で)≫
確保し水合わせをしてN2に移動。1匹目はだいぶ卵が減ってきたが、稚エビ数は6匹ぐらいまでしか確認できない。。2匹目もどうにか環境に落ち着いていると思われる?
  0703140001_1.JPG


 ≪コカナダモの気泡の列≫
コカナダモがまた気泡をいっぱい出していた。その気泡がずっとつながって列になっている。すごくキレイで良い感じだった。
(ちなみにCO2は添加してない。そんな設備もない。)
  0703140033_1.JPG


 ≪金魚の状況≫
稚魚達に追いやられてベランダでタライ生活を送っています。でも環境適用力はたいしたもの。山で採取してきたクレソンなんかも入れてあげて落ち着いてる様子。
  0703140005_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月12日

連続落ちが止まらない。。

 ≪レッドチェリーシュリンプ壊滅状態≫
朝一匹、夕方1匹☆に。これで残りは3匹のみ。どうにか抱卵している奴は残っている。(赤が濃い2陣が2匹、1陣の薄い小さいのが1匹)

 ≪Cパンダが☆に≫
N2のCパンダが夕方急変。家にきて18日目。2匹は大丈夫だと思っていたんだけど。。外見上の異常はまったくない。まったくわからん。。。。。。。難しい。その後、☆に。。


≪メンテナンス状況≫
N1:15L換水。軽く底床掃除。水草のトリミング。リシアの残りを黒色マットに詰めて現状の横に設置。既存のもの(8日目)はかなり上部に葉を出してきている。
0703120063_1.JPG

N2・N3は手をつけず。ゴミの除去のみ。N3のリシアはまだ伸びが遅い。
0703120065_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月11日

ミナミヌマエビの繁殖

 ≪N1のミナミ 抱卵続く ≫
nagi momが発見し、急遽N1から取り出しプラケースで水あわせをした後N2に移動。こいつも上手く繁殖してくれればいいのだが。以前からN2で抱卵していた奴からはどんどん孵化している感じ。5匹ぐらいは確認できている。順調!
  0703110032_1.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
N1:20L換水。床面掃除などはせず。大量に脱皮する皮やゴミの取り出し。上部フィルターの上2枚のスポンジ等を捨てる飼育水で洗浄。かなり汚れがたまっていた。 
N2:1Lぐらい換水。N2は外掛けフィルターの吸水口のスポンジとろ材をを真水で洗浄。双方ともすごい汚れだった。流水量に改善は見られないがこれは無理やりろ材を入れているからだと思う。
N3:1Lぐらい換水。*それぞれにジグラ(バクテリア増殖剤)も少しづつ添加。
 *水泡を出すコカナダモ。悲しみが続く中、キレイな元気な姿を水草が・・・CO2添加もしていないのに。
   0703110013_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月10日

ミッキーマウスプラティの性転換?

 ≪性別変わる?≫
追加で買ってきた生後3ヶ月ぐらいの白プラティはメスだったが、どうもオス化している様子。2世の黄色(小)も2ヶ月ぐらいまでは完全にメスだったのにオスに変化した。ちゃんと成熟するまでは変化すると言うのは本当のようだ。
更に、それとは関係ないが繁殖活動が目立つようになってきた。少しの間ずっとそんなそぶりはなかったんだけど。やはり周期みたいなものがあるようだ。

投稿者 nagi dad : 21:54 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月09日

白点病との闘いが始まった。。。

 ≪白点病 との闘い。。≫
昨日プラケースに隔離していたグリーンネオン5匹は、白点は取れていない。
昨日隔離できなかった残りのさらにひどい2匹(小さい奴)も隔離。ニューゴールデンネオンでひどくなってきている奴も同じく隔離。NETで調べるも、どのページを信用したらいいのやら。。
とりあえず隔離して、その他への拡散を避けるしか今の自分では手がない。。金魚鉢で塩・唐辛子をほおりこんで当面様子を見る。

 ≪稚魚をN3に移動≫
だいぶ大きくなってきたので移動した。1Hぐらい水あわせをして無事引越し完了。元気に泳いでいる。
 0703090071_1.JPG
この時点で謎の稚魚だったものはグッピーの稚魚だったと判明。と言う事はグッピーPrを買って来た翌日に産児したって事になる。(処女じゃなかったのねぇ!?)
 *グッピー1世母親
 0703090067_1.JPG
グッピー稚魚は12日目(7匹)、プラティー稚魚は10日目(8匹)
 *グッピーの稚魚。今まで気づかんのもおかしいか?
 0703090099_1.JPG

 ≪Cエクエスオレンジの調子がおかしい≫
先日から全身が白くなってきて元気がなくなってきた。ほとんど真っ白になってしまっている。。餌を食べているそぶりもないのが心配。。色が変わった以外は外見上異変はない。(それが大きな異変か。。。)
 *元気な奴
  0703070065_1.JPG
 *変色した奴
  0703090051_1W.JPG

 ≪アカヒレの変化≫
N1内のアカヒレ2~3匹が、背びれと腹ビレの色が他と違う。その他の奴は銀色みたいな感じ(これが普通)だが、金色になっていてすごくきれい。動きが早いので写真は上手く撮れないが。。N2に入れていて砂の色に擬態していたのかな??
  0703120054_1.JPG

≪メンテナンス状況≫
N1:25L換水+底床掃除(流木出して、石も一部コケ掃除)+水槽ガラス側面の緑コケとり(水流のせいか?急激に緑の糸状コケが増える。水草も糸状コケが蔓延・・・)
N2、N3:各1Lぐらい換水。

投稿者 nagi dad : 22:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月07日

またまた新たな仲間が!

 ≪稚魚状況≫
謎の稚魚7匹(10日目)+ミッキーマウスプラティ稚魚12匹(7日目)とも元気。熱帯魚の餌の細かい部分をよく食べる。特に専用の餌をあげているわけではない。
0703070059_1.JPG


 ≪熱帯魚屋さんめぐり≫
・B-BOX
店員はすごく丁寧で良い感じだった。この店は接客と、生体の量と質は一番だと思う。ただ価格的に高め。。コリ用砂の掃除方法やニューゴールデンネオンテトラの抱卵に関してなどの質問にも丁寧に教えてくれた。
グラミーはサンセットなどのきれいな奴を考えて聞いてみたが、ある程度大きくなるということなのでとりあえず断念。あまり大きくならず前から気になっていたゴールデンハニードワーフグラミーを2匹購入。(まだ小さいので性別判別不可。)
0703070073_1.JPG
あと、ブラックルビーという初めてみたきれいな奴を2匹購入。こいつもちょっと荒いところはあるらしいが、スマトラ(ひどすぎるし大きくなる)よりはるかに温和とのこと。飼い込むとさらにキレイになるらしい。一応水に慣れれば飼育は容易と言うアドバイスの結果、nagi dadの好みで買ってしまいました。
0703070082_1.JPG

・かねだい草加店
なにも買わず。上記店舗と価格比較(メモって)したのだが、上記店舗のほうが大幅に高価。質や接客に関するフォローのサービス料って言う事だろうか?レッドチェリーシュリンプを追加で買おうと思ったが、前買ったときと同様でほとんど色が出ていないものばかり。しかも稚魚が大多数。なのでやめた。

・ペットの東葛本店
以前の店員さんがいて、ここも良い感じ!レッドチェリーシュリンプが良い状態のものがあり、価格的にもまあまあだったので「大きめで赤がはっきりしたものを!」とお願いして、5匹購入。これが帰って見てみるとなんと!
1匹抱卵しているでは!(nagi mom発見!)早速繁殖にチャレンジするぞ!
0703080001_1.JPG

あと、Cハステータスという新たなコチョイより小さいかわいいコリドラスをnagi momが発見。3匹いて2匹買った。1匹は調子が悪そうだったのでパス。このことで、2匹を割引価格で売ってくれた。
0703070064_1.JPG

≪メンテナンス状況≫
N1:25L換水。底床掃除。N2:約半分換水。底床掃除。N3:半分換水。抜けてたアナカリス(後でコカナダモだと知る)を植え直し。3水槽ともにジグラ(バクテリア繁殖剤)を入れといた。

投稿者 nagi dad : 22:06 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月06日

Cエクストラオレンジが☆に ・ 水槽の現状

 ≪Cエクストラオレンジ(小)が☆に≫
昼過ぎに動きが怪しい事に気づく。もうすでに虫の息でふらふら泳いでは沈むの繰り返し。。。これも原因不明。。全体的にN2水槽はチビコリ(幼魚)ばかりなのでコリドラスの餌ではダメみたい。パンダもそうだが、もしかしたら、ちゃんと餌にありつけていなかったのかもしれない。。出来る限りタブレット等を多めに入れるようにする。。。エクストラオレンジも2匹になってしまった。。連日落ちに苦しむ・・・
0703060005_1.JPG

 ≪ニューゴールデンネオンテトラが抱卵≫
少し前からお腹に黄色い卵が大量に透けて見えている。どうしたものかと色々繁殖に関する情報を調べたが、明らかにうちの現状の設備と知識(技術)では不可能なので、残念だけスルーするしかない。。(動きが速すぎて撮影不可・・・下手なだけ??)

 ≪ミナミの体色変化≫
手前はほぼ透明。奥は薄緑?同じミナミで同じ環境なのに。。。恐るべし七変化。
0703060019_1.JPG

*N1(60水槽)の様子
0703060002_1.JPG
 [生体]
・ミッキーマウスプラティ初代 1匹
・ミッキーマウスプラティ2世 6匹
・ミッキーマウスプラティ追加 3匹
・ネオンテトラ 5匹
・C・アトロペルソナータスⅡ 1匹
・C・パンダ 2陣 1匹
・グッピーPr 2匹
・グリーンネオンテトラ 10匹
・ニューゴールドネオンテトラ 5匹
・オトシンクルス 2陣 2匹
・アカヒレ 6匹
・ヤマトヌマエビ 7匹
・ミナミヌマエビ 8匹
・謎の稚魚 7匹
・ミッキーマウスプラティ稚魚(3世) 12匹
・スカーレット・ジェム 1匹
合計 77匹(かなり過密。。。)


*N2(コリドラス+ミナミヌマエビ繁殖水槽)の様子
0703060003_1.JPG
 [生体]
・C・パンダ 2陣 2匹
・オトシンクルス 2陣 1匹
・アカヒレ 3匹
・ヤマトヌマエビ 3匹
・ミナミヌマエビ 6匹
・Cエクエスオレンジ 2匹
・Cコチョイ 2匹
合計 19匹

*N3(稚魚+レッドチェリー繁殖水槽)の様子
0703060004_1.JPG
 [生体]
・オトシンクルス 2陣 1匹
・レッドチェリーシュリンプ 5匹
合計 6匹

投稿者 nagi dad : 23:26 | コメント (2) | トラックバック

2007年03月05日

Cパンダ☆に。。 ・ リシア丘への夢

 ≪パンダ チビが1匹☆に≫
なんか水草に乗っかった(引っかかったみたいに)ままだなーと思い、水草をゆすってみると、なんとすでに息絶えており、ころりと仰向けに落ちてきた。。。病気や怪我の気配はない。家に来て12日間の命だった。。最初から少し元気がない奴だったが。本当に難しい。。。
始めてコリ用砂を使用しているが底床掃除の仕方が悩ましい。どうやればよいのやら。。。水換えも少しずつ頻繁にするようにしてみよう。生態数も増えた事だし。
*下N2(コリドラス+ミナミ繁殖水槽)の様子
0703050045_1.JPG

 ≪リシア チャレンジ≫
先日買ってきたリシア。昨日まではそのまま浮かべたままだったが、いよいよ沈めてみることに。100均で調理用の網状のこしと、それと同サイズのガラス小皿を買い、小皿を下敷き兼重しにして網との間にリシアを詰めてN3水槽の真ん中に沈めた。緑の丘が出来ることを期待。残りは園芸用の黒ネットを針金で編んで小さい袋を作りそれに石も入れてN1水槽前面に沈めた。

*N3(稚魚+レッドチェリー繁殖水槽)
0703050044_1.JPG

*N1(60水槽)に沈めた様子
0703050046_1.JPG

 ≪エビの分離≫
N2にミナミと一緒に入ったままだったレッドチェリーを3匹ともN3に移動。(稚エビなのでミナミの小さい奴と見分けが難しいがとりあえず赤っぽいのを)これで全部(5匹)N3に移動。混ざって交配する心配は消えた。

 ≪メンテナンス状況≫
N1:2L換水と底床掃除。

*ついでにグッピーPrの写真も。動きが早いのでなかなか撮影できない。。
0703050119_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:04 | コメント (2) | トラックバック

2007年03月04日

ミナミヌマエビ増援

 ≪ミナミヌマエビ 追加≫
かねだい我孫子店でミナミヌマエビ10匹セットで313円を買った(@31円)。とりあえず今日はこれだけ。混んでて忙しそうだった。選別不可と書いてあったが、なるべく大きいのを選んでもらった。7匹はN1に、小さい3匹はN2に追加投入。
0703040217_.JPG

N1に投入するとなんと色が変化した。ミナミヌマエビは忍びか!?体色変化が楽しめるとは聞いていたが。。。
0703040251_1.JPG

N2(コリドラス幼魚+エビ水槽)のCパンダとCコチュイの仲良し縦列。「前!ならえ~!」う~ん、かわいいねぇ。。。
(いや、言ったから並んだわけではないですよ。。)
0703040246_1.JPG

謎の稚魚も順調。誕生が2日しか変わらないのに、プラティ稚魚より成長が明らかに早い。
0703040268_1.JPG

これはプラティ2世達とグッピー1世のメス。もしかしたら謎の稚魚の親はこの中に!?いるはず・・・
0703040274._1.jpg

投稿者 nagi dad : 01:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月03日

アクアワールド大洗に!& CアトロペルソナータスⅡが☆に・・

今日は一日外出し、帰ってからみるとCアトロペルソナータスⅡの姿がまったく見えない。2匹とも見えない?!探した結果1匹は発見。が、もう一匹は流木の裏で☆になっていた。。。この前から様子がおかしくひげがなくなっていた方だった。その他病気の気配もなく、この口ひげの怪我が原因だったと思われる。ただ、その怪我の原因は不明。2匹で元気に泳いでいたのに。。きつい。。。
 

気を採りなおして・・・・・・

 ≪2種の稚魚≫
謎の稚魚7匹+ミッキーマウスプラティ稚魚12匹は全員元気に産卵箱Sの中で成長中。ウイローモスを少し入れていて、普通の熱帯魚の餌の細かい部分をあげているだけ。十分食べれているみたい。もう少ししたらN3(稚魚専用水槽)に移す予定。
 
 ≪水草採取≫
アクアワールド大洗(水族館)に行く途中の涸沼(ヒヌマ)付近の用水路で大量に繁殖しているアナカリス(後で「コカナダモ」だと知る。アナカリスは和名「オオカナダモ」っていうらしい。)を発見。少し泥に汚れていたが洗うとまさにきれいな緑色。どうやって使おうか??
とにかくよく水道水で洗って、プラケースに水漬け。農薬関連も怖いので。。。

 ≪水族館5周年記念≫
入り口にベタやグッピーが入ったワイングラスの飾りつけがあった。
0703030122_1.JPG

久々に水族館に来たが、やっぱり海水魚は綺麗だなぁ。でも水族館に熱帯魚はあまりいないよなぁ。それにしても、アクアリウムにはまって、水族館に行くと色々な部分で注目する視点が変わるなぁ。この水槽のろ過はどうやってんだ?っとか?今まではまったく考えもしなかったのに。本当に面白い。
今話題沸騰のDrフィッシュ体験コーナーもあり3人で実体験!!こいつは実は熱帯魚だよねぇ。
すごく感触が気持ち良い。nagiも大満足!
0703030127_1.JPG

0703030125_1.JPG

nagiはエイが大好き!
0703030058_1.JPG

アクアワールドの目玉!マンボゥ! ***実はこいつ食べた事あるんだよねぇ。。。それはまたの機会に。。。***
0703030065_1.JPG

大型水槽で海水魚を飼えるようになったらこいつ飼ってやろ!なんちゅう顔してんねん。。。光ってるし!!ぜったいこうたるぅ!!!欲しい!面白い!!
0703030071_1.JPG

ちょっと冷静になって・・・
やっぱり海水魚の水槽って綺麗だなぁ。まだ淡水も初心者ですが。。。それにしてもカラーが違う!
0703030073_1.JPG

ミドリフグ!こいつは熱帯魚ショップでもよく見かける。でも気が荒いらしいし、汽水なので手を出せない。でもかわいいよなぁ。専用水槽なら。。。絶対NGくらうな。。。
0703030076_1.JPG

投稿者 nagi dad : 00:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月02日

CアトロペルソナータスⅡが不調

 ≪メンテナンス状況≫
N1(60水槽):25L換水。流木も出して底床も掃除。糸状コケがひどい川石は出して磨く。
ガラス面の緑ゴケもすべて磨いて除去。ヘアーグラスの糸状ゴケは手でも除去不能。
ましな奴だけ出来るだけ右前面に密集する形で再植。
N2(コリ+エビ専用30水槽):1/3換水。底床はコリドラス用細かい砂の為汚れがわからない。
とりあえずそのままに。
N3(稚魚用30水槽)   :1/3換水。N2のレッドチェリーシュリンプ2匹を異動。
レットはすべてこっちに入れてここで繁殖を試みたい。
 
 ≪稚魚状況≫
謎の稚魚7匹(5日目)+プラティ稚魚12匹(2日目)は元気。人工餌(テトラミン)の小さいものは結構食べる。特に専用の稚魚用餌等は使用せず。。

 ≪2世プラティーメスはすべて産卵の兆しを感じさせる≫
赤は3匹とも卵が見える。ただ、稚魚の目が見えるまでではない。(透けないのでわからない。)が腹のふくらみ具合が尋常ではない。たまに水面や底でじっとしているという不思議な動きもする。ただ、どれよりも怪しいのは産卵したての黄色プラティ。まだまだお腹の大きさが尋常ではなく、卵も大量に透けて見える。よく見ると稚魚の目らしきものも見える。その為、再度産卵箱に隔離する事にした。
稚魚たちは産卵箱L→産卵箱Sにうつしもう少し様子見。プラティママは産卵箱Lに。
0703020013_1.JPG

0703020015_1.JPG


 ≪コリドラス・アトロペルソナータスⅡが不調≫
昨日ぐらいから1匹調子がおかしい。いつもなら2匹で泳ぎ回っているのにまったく泳ぐ気配なし。さらに餌を食べるところも見られない。よく見ると、口ひげがまったくない。
何者かにやられたのか?病気の感じではない。とりあえずもう少し様子を見て改善が見られないならN2に移そうと思う。
下の写真は一見CアトロがCパンダと仲良く元気にしているように見えるが、左のCアトロは不調。。背びれもたたんでる。。
0703020001_1.JPG

0703020006_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:11 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月27日

稚魚専用水槽セットアップ

 ≪産卵箱L 他 備品購入>
かねだい我孫子店で、産卵箱L(セパレート可)・サーモヒーター・2灯式ライト(N1用の念願の)・底砂利・冷凍赤虫を買った。
ついでにホームセンターに行って水草を購入。かねだいで買いたかったがガボンバ(ハサウェイHP影響)がなかったので行って見た。ガボンバ5束180円、ハイグロフィア・ロサネウス8束?400円を買った。ハイグロは再チャレンジ。今回は2灯式ライトがあるから!!

 ≪プラティー再度産卵箱へ>
今日新調した産卵箱Lを設置して再度隔離。セパレート式だが、1部屋にして使用。広い為か今回は落ち着いている感じ。乾燥赤虫もたらふく食べた。ただ、いまだ産卵の気配はないがお腹の様子を見ると確かに稚魚の目が見える。もうすぐと思われる。
 ≪謎の稚魚その後>
やはりプラティーの稚魚とは違う感じがする。だとしたらアカヒレ?それともグッピーが早速産んだ?まだなんともいえないが、7匹ともとりあえず元気。産卵箱Sで飼育中。
0702270057_1.JPG


 ≪メンテナンス状況>
N1:10L換水。N2:少しだけ換水。

 ≪金魚ベランダへ移動 & 稚魚水槽立上げ>
ちょっとかわいそうではあるが今後、稚魚育成をする為に水槽が必要であり、金魚は外で飼って大丈夫!と言う事で家族会議の結果、朝nagi momが100均で買ってきたプラスチックタライにろ過砂利だけひいて移動。すこし浅いのとなれないのとでかなりビビッているがなれるだろう。空いた30センチ水槽は「N3」として稚魚飼育水槽にする予定。早速リセット。
今日調達して来た砂利(今度はGEXのピュアサンドと言う奴)ろ過はとりあえず稚魚用なのでそのまま投げ込み式の奴を使用する。
0702270062_1.JPG

*水槽配置全体
0702270066_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:38 | コメント (1) | トラックバック

2007年02月26日

N1(60水槽)祝1ヶ月 & 謎の稚魚

 ≪N1(60センチ水槽)がセットから1ヶ月経過≫
結構経っているように思ってたが、まだ1ヶ月なんだ。。糸状コケ・緑コケが今だにすぐに蔓延するし、水が安定して来ているのか不安。ただ、おちる生態が少ないので(ま、強い魚が多いからかも・・・)
レイアウト等はとにかくそっちのけで買った魚と水草が生長してくれるようにする事で精一杯といった感じだった。

 ≪謎の稚魚発見≫
夕方、ふと水槽を見るとなんと川石の上に小さい稚魚がちょこんとのっかっているではないか!?3人で凝視!明らかに稚魚だ。
0702260001_1.JPG
よみがはずれて別の2世プラティメスが生んだのか!?っといいながら家族3人おろおろ。どうしたものかと眺めているとさらに1・2匹見える!しかもプラティーが追いかけている。「あ!食べられる!!」とnagi・nagi momの絶叫!nagi dadの声の方が大きかったり。。あわてて救出作成にでた。(19時~20時)
スポイトで吸い込み取り出しを試したがスポイトが小さすぎて無理。(傷つける可能性もある。)なので小さいプラカップにスポイトで追い込んで捕獲。その後次々に発見しては捕獲し、とにかくプラケに確保してどうしたものかと思案(この時点6匹)。。まだ生む可能性が大きいので親を探す。
赤プラティ2世(小)の動きが怪しくおしりが大きく見えて、「こいつか!」と昨日から隔離していた黄色プラティの代わりに産卵箱に隔離。
が、その後さらに稚魚が見つかり。隔離したプラティは産む気配なし。「あれ!?ちがう?」再度、親をみんなで探り、黄色プラティの小さい奴が怪しいと言う事で、産卵箱にこれを交代(22:30)。23時半一向に産む気配なし。。。やはりお腹に稚魚らしきものも見当たらないし違う。。。?とりあえず開放。
新たな稚魚も見つからず、親は不明だが産卵は終了したと思われる。(アカヒレなら孵化か?)のでプラケの7匹の稚魚を産卵箱に入れておく事に。
0702260014_1.JPG
もし今夜中に産卵?孵化?が続き産まれたなら、朝救出作成を行おう!と言う事で1時に寝床につく。。。

投稿者 nagi dad : 23:17 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月25日

新たな仲間がやってきた。

 ≪かねだい草加店へ行ってみた≫
ネットで調べてて行って見たかった。水槽数の多さはかなりだった。種類なども考えると我孫子店より良い。思わず色々買いました。かねだいはとにかく安い。生態の状態には気をつける必要を感じるが、器具などは絶対にどこよりも安いと感じる。
セール期間中だったこともあり店内、Pともに混雑していた。Pは立体で35台までOK。ただ、かねだいは店員の愛想が良くないのが難点。。
グリーンネオンテトラ10匹・グッピーPr(nagi要望)・ニューゴールデンネオンテトラ5匹(nagi dad要望)・レッドチェリーシュリンプ5匹(nagi mon要望)・水草フィットニア(これは水上葉の観葉植物だった。かわいかったので思わず買ったが失敗。翌日鉢植えした。)
フリーズドライの赤虫を購入。やはり餌をいろいろ食べさせてあげたいしねぇ。2灯式ライトが3000円であり欲しい!!でも今回は我慢した。。。今まででは総合的に一番の店かな?
 
 ≪新たな仲間≫
N1(60水槽)にそのまま投入した、グッピーPrは投入と同時に元気に泳ぎ回りグリーンネオンやニューゴールドとともに余っていたコリ餌にまでがぶりついていた。お腹がすいていたみたい。。。
おかげでCパンダは後ろに引っ込んでしまった。。グッピーは初だが、nagiの要望で買ってみた。メスは銀色の体に淡いブルーのきれいな尾びれ。オスは尾が黒いドレスみたいになった奴。ただこのオスは帰って見ると体にオレンジの点々模様もありなんか微妙。でもきれい。
レッドチェリーシュリンプはN2に入れた。これも帰ってから見ると小さいのが多い。赤がしっかり出ているのは2匹だけ1匹は薄く、あと2匹はほとんど稚魚で透明。ミナミ等と見分けられない。。。ちなみにネットで調べてるとミナミとは同系らしく交配する可能性があるとの事。やはり近く分ける必要があるなー。繁殖も狙いたいし。
 
 ≪プラティの出産はまだ>
昨日買った産卵箱Sは今一。2世黄色(大)を産卵箱Sに隔離しているが、狭い為か落ち着かないみたいで調子崩しそう。まだ産む兆しなし。。。

 ≪メンテ状況≫
N1(60水槽)20L換水。底床掃除。ミナミを2匹N2(コリドラス+エビ専用30水槽)に移動。N2に入れていたポットのままのミクロソリウムを半分N1の流木上部に設置。残りはN2の砂に直接植栽。以前公園で採取した石2個をN2水槽の真ん中へ配置。結構良い感じ!N1でどうにか確保したミナミヌマエビを2匹N2へ。繁殖させたいので。。

0702250076_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月24日

ミッキーマウスプラティ用産卵箱調達

 ≪かねだい我孫子店へ≫
セールの日で(後から知ったが、毎週末セールしてる)ちょうど産卵箱が安売りしていたのでこれだけをゲットしにまずはここに直行しました。恥ずかしいことに予想外にも一番のりでした。。。産卵箱だけなのに・・・

 ≪100均攻め≫
 広いダイソーをネットで調べていてここがいける範囲で一番特大だった埼玉県八潮市の店舗に言ってみた。1200坪の敷地との事なので、どんなものがあるの!?とnagi monもわくわくで行って見た。
ショッピングセンター内2階にあった(このモールPは2Hまではタダ)。店内は広かったー。100均じゃないものも多いけど。nagi dadの狙いはなりより。。アクア関連に流用できるもの探し!!最近こればっかり。。いいのがありました。
・プラスチック製折りたたみしきポリタンク(5.5L)これを2個。水換え時に使える。
・アクアボトルをやってみる為の蓋付ビン
・何かと便利なプラスチックカップ(700ml)
・ステンレス製菜ばし(これが探し求めていたロングピンセットの代用として大活躍する事に!
           火箸だと先が広くて水草いじりに向かなかったから)
 ≪新熱帯魚屋さん B-BOX≫
 ネットで見つけて行って見た。(Pあり)。かなり良い感じだった。雰囲気的には今までで一番。管理も行き届いていてすべてきれい。水槽も800本以上だって。海水魚・水草スペースも広かった。1Fが生体、2Fが器具類。値段はかねだいなどと比べるとやはり高め。(熱帯魚は物とタイミングによるようでなんとも言えないけど。。)店員も多く、行きつけにして色々教えてもらったりするにはいいかも。ちょっと遠いのと、高いのが難点。この日は結局何も買わず。。

≪オトシンが☆に≫
朝みるとこの前やってきたうちの1匹が虫の息。。とにかく様子を見ていたが7時過ぎにはとうとう☆に。。病気でもなさそうだし、まだ餓死ってこともないだろうし。。。水質が合わなかったのか?
もう一匹はもともといた奴と2匹で元気に泳いでいる。ただ、もう1匹もまだ人工餌を食べているところを見てないので餌付くか心配。苔取りも期待するが、かわいいので長生きしてもらわないと。。

≪その他状況≫
N1のヤマトを2匹N2へ移動しました。今後コケ発生が予測されるので、事前対策に。
0702240020_1.JPG

そろそろ2世メスが子供産むかな??早速今日調達して来た産卵箱に隔離。少し小さくて落ち着かない様子。
0702240049_1.JPG

いろいろ回った一日でした。でも全部アクアリウムに通じる事ばかり?・・・
最後に水草育成状況を。
0702240019_1.JPG

投稿者 nagi dad : 00:51 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月22日

熱帯魚ショップめぐり+C・パンダ追加購入

≪熱帯魚ショップめぐり≫
 まずは「ペットの東葛流山店」へ。(Pあり)そこそこ水槽数もある。が全体的に価格は高め?それに生態数が少なかったように感じる。目当てのパンダもおらず。水草・機器類はほとんどなしで何も買わず。ただ店員の対応は良さそうだった。
次は「ペットの東葛柏店」(Pあり)へ行って見た。水槽数は少なかった。生態数も多くはない。狙いのパンダがいた。入荷して1Wぐらいとの事だったが、元気そうで状態が良さそうなので3匹購入(結局すぐ買ってしまった。水は大丈夫だろうか?)。
 ~帰宅後、早速投入~
0702220154_1.JPG

オトシンクルスも2匹購入。ここも熱帯魚関連の器具などは少なく価格も高め。(ペット総合だから仕方ない。)今回の店員はあまり詳しくなかったみたい。でも愛想はよくそれなりに満足かな。Cステルバイの幼魚が380円で特価販売していたので欲しかったが今日は我慢した。ペットの東葛全店対応のポイントカード作成。まず1P。
(1000円で1P、25ポイントで1000円の金券に)

≪現状≫
 Cパンダ3匹は新たにリセットした30水槽(N2)のコリドラス幼魚」+エビ専用水槽に。オトシンクルスは60水槽(N1)に投入。とりあえず元気。オトシンは尾びれに違いを発見した。鋭く角張っている奴(元からの)と今回買った奴2匹は扇がたに近かった。これがオスメスの差なの?→後日1W後ぐらいには三角形になっていた。入荷・ショップで調子崩してただけみたい。。
N1水槽の唯一のパンダもだいぶ前に出てくるようになった。コリ餌を一生懸命食べる。状態も良さそう。C・アトロは相変わらず2匹で元気に泳ぎまわっている。
0702220173_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:51 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月21日

初代ミッキーマウス・プラティ親メス(黄色)が☆に。

 朝とうとう☆になっていた。。完全に寿命と思われる。よく頑張ってくれた。今後、子供たちはちゃんと育てるからね。これで初代のプラティはボスのみとなった。ボスはまだ元気だが、色艶などはかなり年老いてきているように見える。
 プラティ含めグッピー等もそうだが、卵胎生の魚は寿命が短い。約1年らしい。だから稚魚で産卵し多産で、世代交代を早くして変異をうみ、環境に合わせて種を残していくっていう生命の神秘を感じる。

 昨日立ち上げて水草を植えただけの水槽はとりあえず当面は水作りに空回しをしようと思う。と言ってもすぐにでもパンダを買ってきたい衝動に駆られる。。。それにしてもいかに適当なセッティングか。。。センス 0 ・・・
0702210093_1.JPG

あと、今まではこの30センチ水槽はセットの投げ込み式ろ過だったが、ろ過能力UPの為に下の外掛けフィルターを購入。40センチ水槽まで対応可能。(1ランク上のろ過装置を!っていう言葉がいろんなHPに書かれているので。。でも水流が強すぎる気がする・・・)
0702210102_1.JPG

 N1(60水槽)の状況
メンテナンスとしては、10L換水。底床掃除を実施。
(掃除用ポンプをだいぶ使いこなせるようになってきた。これは結構なれるのにコツがいる。サイフォンの原理で水を吸出す 勢いで底床等の汚れを吸出すのだが、もちろん底床のソイルなども吸い込んでしまう。ソイルや砂利を吸い込みはじめたら、 排水側のエアーチューブをつまんで折り曲げて勢いを弱めてソイルや砂利だけは吸わないように戻す。を繰り返す。すぐに コツはつかめる。)
 
 ヤマトヌマエビがコリ餌を持ち逃げする。大きいのが多いので塊ごと持って行ってしまう。。餓死されるのはつらいし、残りカス掃除ならいいが、人口餌に餌付きすぎて肝心のコケ取りがおろそかではないかい??おい!
既に隊列の乱れあり。。。
0702210101_1.JPG

投稿者 nagi dad : 20:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月20日

コリドラス+エビ 専用水槽立上げ

 片付けていた30センチ水槽をコリドラス(とりあえずC・パンダ幼魚育成)とエビ専用(とりあえずミナミヌマエビから?)の水槽として立ち上げなおした。
午前中に買ってきたボトムサンド(下写真)を入念に洗い。(かなり細かい砂なので流れてしまいそう。。すごいゴミだった。10回ぐらい洗ったか。。ここで100均で買った園芸用スコップが大活躍!手で洗っていたら傷だらけかも。。。
(100円ショップ「セリア」で買ったプラ性の大小がセットになった奴)
この水槽をN2と(No.2:単に2番目と言う事で。単純?)命名。
かねだい我孫子店で今日買ってきた水草を、60水槽(N1)と今日立ち上げた水槽にも分けて植栽。
(チェーンアマゾン・ラージ・パールグラス・ミクロソリウム)
また、N1の伸びたアンブリアを2~3本かっとしてN2に移植。
0702200082_1.JPG

 初代メス親(黄色)がいよいよ衰弱してきた。病気の気配もなく、赤オスの時と同じような感じそろそろ寿命が尽きるのか。この事もあり白オスの横暴もありで、金魚水槽に永久追放していた初代オス(黄色)ボスプラをN1に戻してあげた。
1代目ボスプラティは2代目ボスプラティ(白オス)とはお互いに干渉しあわない感じ(警戒しあっている)。ただ2匹のその他プラティへの横暴は直らない。。
0702200085_1.JPG

メンテナンス状況としては、3Lだけペットボトルで換水。

投稿者 nagi dad : 23:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月15日

水槽状況

パンダ2匹(2期生)は1匹は相変わらず元気がいまいちだが、もう一匹はかなりなじんできている。コリ餌も食べて良い感じ。
0702150006_1.JPG

C・アトロペルソナータスⅡは2匹で元気すぎるほど泳いでいる。でもちゃんと餌も食べているのでとりあえず安心。
0702150008.JPG

金魚は、最近少し餌のあげすぎか?かなり大きくなってきた感じ。過密状態でもほんとに仲良くしているなー。それに永久追放中のボスプラティも完全に同居している。水温が低い(ヒーターなし)のと周りが強すぎるので動きが鈍いが。。
0702150030_1.JPG

追加でやってきた白プラティーオスの我が物顔ぶりがいらいらを募らせる。。
プラティで良い事と言えば、2世メス(黄色)のお腹がだいぶ大きくなってきたこと。そろそろ産むかな?
下の写真は2世プラティ達。小さい時はかわいいねぇ。なんでもそうか?
0702150022_1.JPG

全体のイメージ。
0702150038_1.JPG
水草コークスクリュー・バリスネリアは青々としてきて良い感じ。トリミングが良かったのかな。ランナーから増えた分も順調。ヘアーグラスはまったくダメ。。光量不足かなぁ?どんどん抜かれるしで、イメージしていた芝生状態は断念かな?
 メンテナンス状況としては、N1を20L換水。アンブリアのカットと植えなおし。ガラス面のコケ掃除。バクテリア液を入れてみた。

投稿者 nagi dad : 22:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月14日

プラティの混泳

 追加で来た白オスのプラティーがボス化。1世ボス(金魚水槽に永久追放中)よりひどい。既存の2世メスも含めほとんどの他のプラティーを追いかけまわす。(他の種の魚には無関心だが)これは、この種の特性なのだろうか?見苦しくてたまらない。。。

 ≪その他の状況≫
パンダは2匹中不調の1匹も少しづつ元気が出てきているように見える。
アトロも2匹そろって元気すぎるぐらい泳ぎまわっている(逆に落ち着かないのか?と心配)。
オトシンクルスもだいぶコケをきれいにしてくれているし、コリ餌も食べているみたい(人工餌にも餌付いた)なので前のように餓死って心配はないかなぁ。そうあってほしい。こいつ結構かわいいんだよなー。

投稿者 nagi dad : 21:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月13日

コリ餌とコケの悩み。

 60水槽(N1)を1/4換水した。水質変化によるパンダへの影響が心配だったが、コリ餌の残りかすなどで水・床の汚れがひどいのでほっておくと更に水質悪化すると思い実施。
コリ餌は1粒でさえも全部食べきれないから(「チャーミー」のは「ひかり」に比べれば小粒だが)、さらにちぎって半分でも多いぐらい。。でも少しづつ食べているように見える。
金魚水槽も2/3水換えした。どうしても金魚は二の次ぎになってしまうなぁ。久々。
 換水後も、ちょっと元気のないパンダもどうにか大丈夫そう。
オトシンクルスがせっせとコケとりをしてくれているが、川石などはかなり強固にこびりついているらしく完全には無理みたい。(餌があまってしまって富栄養になっているのか?)そろそろ擦り洗いが必要だなぁ。。コケは強敵。

0702130121_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月12日

C・パンダはやはり☆に。そして、懲りずにまた新たな仲間を。

 ≪C・パンダ初代の他界≫
先日から調子を崩してた小さい(初代)Cパンダは、やはりダメで朝9時時点で☆になってしまった。。。これで最初に買った初代のパンダは全滅・・・
残り2匹(第二陣)は今の所どうにか大丈夫そう。でもあまり調子は良くなさそう。

0702120118_1.JPG

0702120118_2.JPG


 ≪新たな仲間≫
Cパンダに傷心の中、いつものペットショップへ行ってきた。
元気そうなオトシンクルスを1匹購入(川石やガラス面の緑ゴケがひどくなって来たのでコケ採り効果を期待して)。
C・アトロペルソナータスⅡという小さくてかわいいコリ(nagi mon要望)を2匹購入。(入荷1Wぐらいで結構元気そうだった)。
更に、ミッキーマウスプラティー白オス1匹(nagi monの要望で、この前飼った白メスの相手にと。)
後、チャーミーコリドラスというコリ専用餌を買ってみた。ヒカリをあまり食べないので。。

投稿者 nagi dad : 22:41 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月10日

コリドラス・パンダが・・・2

 朝コリドラス・パンダ3匹を勢いで60水槽(N1)に移動させた。(なんの勢いやら。。)
移動してみてから気づいたのだが、昨日様子がおかしかったもう一匹のパンダ(初代)が怪我をしていてそれが原因で発病している事に気づく。。
尾びれの下半分が完全になくなっていて全身にまで白い腐敗カビみたいなのに犯され始めていた。
呼吸も速く元気がない。。最悪だー。。。
さらにさらに怒り心頭でもとを返せばボスプラティが原因だと(責任の押し付け?)、
とうとう再度ボスプラティは金魚水槽に永久追放した。ただ、今度は金魚もすでに認識したらしくなんら干渉はせず優しいものだ。
残りのパンダ2匹は落ち着きなく泳ぎまわっているがどうにか大丈夫そうだ。(勝手な判断。。。)
コリドラス・パンダの幼魚はやっぱり水質に敏感で慎重さが大切だと痛感。

投稿者 nagi dad : 22:26 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月09日

コリドラス・パンダが・・・

0702090019_1.JPG

 水槽のメンテナンス
60水槽(N1)を1/4換水。ガラス面に緑ゴケが増殖し見苦しいので掃除。アンブリアのトリミングと再植。コークスクリュー・バリスネリアもとけている葉をカット。ヘアーグラスはまったく増殖してくれない。
なにより2世プラティ達が抜きまくるので根付けない。。
オリズルランは相変わらず芳しくない。コケとシミで葉のきれいさもない。新たな目を出す様子もない。調べると本来これは観葉植物で水上葉らしい。
汚れがひどい一株を抜いて観葉植物用グラスに差し込んでおいてみた。ベランダにでも植えてみるか?増えるかな?
 
 コリドラス・パンダに異変が。。
朝N1のボスプラティ(1世の黄色の一番大きいオス)があまりに1世赤オスなどを追いかけまわしてひどいので怒り心頭!!思わずネットで水槽内隔離などをしたがまったく効果なしの為、
コリドラス・パンダ水槽にほおりこんだ。
(以前コリドラス・パンダも混泳させていて、多種には危害を加えていなかったのでパンダへの影響は気にしていなかった。。。)ところが、昼過ぎにパンダの2匹が様子がおかしいことに気づく。1匹の追加購入した大きめの元気な奴が腹ビレが取れて☆になってしまっていた。。。原因は不明だが、混乱したボスプラティの仕業としか思えない!!さらに怒り心頭でもう殉職してもらおうかと、さんざん思ったがとりあえず思いとどまり、金魚水槽にぶち込んでやった。
(*プラティが同種のオスどうしで優劣をつけ、勝者は負け組みに対して凶暴になり徹底して執拗にいじめる事は案外知られていない。)
そしたらさすがに金魚に追いかけまわされてちょっといい気味。ただ、これを見たnagi monは「金魚のこんなひどい姿も見たくない」と言うので再度N1に戻してやった。(ちょっとは懲りたか?)
→まったく懲りてない。それどころか順調だったパンダがこれで3匹(1代目:1匹(小)、2代目:2匹)になってしまった。。。本当に大後悔。。。悔やみに悔やむ。。。(怒りは何もうまないか・・・)

0702090024_2.JPG

投稿者 nagi dad : 21:08 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月02日

オトシンクルスが病気!?

朝水槽を見ると、オトシンクルスが虫の息。。なぜ?ネットでいろいろ調べたが原因不明。とにかく退避させようと思った時にはすでに☆になっていた。後から調べると2つの可能性あり。

1つ目はコケがまだ生えていなかったので人工餌に餌付いておらず餓死?(結構あるらしい。)
2つ目は水質が合わなかった為に病気に?(確かにちょっと手荒い洗礼?)

病気ではなさそうなのでどちらかだと思う。難しい。。結構色もきれいでみんな気に入っていたのに。。。


これも後から考えるとやはり餓死の可能性が高い。その後飼育したオトシンはちゃんと人口餌に餌付かなければコケまみれの水槽以外難しいとが分かった。餌付けばコケ取りの役目はほとんど果たさなくなるが、元気に育ってくれる。

投稿者 nagi dad : 21:28 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月01日

コリドラス・パンダ☆に。。

昨夜プラケースに隔離したコリドラス・パンダは☆に。ダメだった。くやしい。。もう一匹はどうにか大丈夫そう。
とりあえず気をとりなおして追加で買ってきた3匹も含め残る4匹をちゃんと育てたい・・・

0701310007_1.JPG

投稿者 nagi dad : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月31日

コリドラス・パンダ病気!?

 やはりコリドラス・パンダの1匹はダメな感じ、全身が白いカビのようなものに覆われ始めて動きも少ない。餌も食べない。。HPなどで調べてて病気(エロモナス病とか)だったらもう1匹に感染するのではないかと恐怖に駆られ再度、その1匹だけプラケースに隔離。もう虫の息。。結局そのままお空に召されてしまいました・・・
 懲りもせず今回の失敗が悔しく、それにあまりにかわいいので1匹だとかわいそうということで追加で3匹購入。☆になったその日に新たにって言うのはちょっと心の痛みもありますが・・・
先日購入した同じ店で、今度は大きめの奴を買った。今度は30センチ水槽である程度大きくなるまで飼うことに。
 
 60センチ水槽は変化なし。ボス(プラティの親分)の我が物顔ぶりに変わりはなし。。。ただ、広くなった分赤オスも少しは自由に泳げるようになった事がせめてもの慰めかな。。
 ろ過装置。今まで考えてなかったがバクテリア用のろ材を買ったので上部フィルターのスポンジの下に敷いた。全部入りきらなかったので残りをパンダ水槽に直接ほりこんだ。ちょっとは水質作りってやつに効果を発揮してくれると良いのだが。

投稿者 nagi dad : 22:04 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月30日

新規参入!

 近所で見つけたペットショップでミナミヌマエビ(5匹)・アカヒレ(10匹)・Cパンダ(2匹)・オトシンクルス(1匹)を購入。nagi monが欲しかった赤プラティーのメスはおらず、いつものホームセンターでミッキープラティー赤メス(1匹 オレンジ?)と白メス(1匹)を購入。
赤のメスを欲しがってた理由はやっぱり今いるいじめられてる可愛そうなオスの相手をって事。気に入ってくれると良いけどねぇ。相性ってもんがあるだろうしなぁ。。
 帰ってそのまま60センチ水槽に投入。一応ちょっとは温度あわせをしたが、面倒になり、30分後にはそのまま投入。結構にぎやかになりました。
 
 異変が発生!夜Cパンダが1匹おかしいことにnagi monが気づく。どうも病気みたい?ヒレも傷だらけで白くカビが生えたみたいな感じになっている。あわてて片付けていた30センチ水槽をとりだし水道水をカルキ抜きしただけの水で、ほりこみ式フィルタに余っていたバクテリア繁殖ロ材をそのまま沈めて、ろ過砂利はひかずに退避(2匹とも)。
 買ったときに店員が無愛想な事もありあまりチェックせずに来たので最初から弱っていた可能性が高い。ただ、この種の稚魚は水質に敏感らしく難しいことをHPなどで初めて知った。。。退避用の水槽もある意味水質がまた急変し、更なる地獄の感じだったのかも知れない。。。後から考えると・・・

投稿者 nagi dad : 22:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月27日

その後2 ~現状への不満~

 この間数ヶ月そのまま主にnagi momが管理。1世プラティ-のうち途中で白オスが☆に。ネオンテトラも2匹☆に。それ以外は2世の稚魚たちも順調に育ちどうにかやってきた。

年が明け、それまで飼っていた30センチ水槽内のミッキーマウスプラティの喧嘩がひどくなり
 (通称ボス:黄赤 が赤のオスを追いかけまわし赤オスはまったく自由に泳げない。。)
見ていて可愛そうになり、家族で検討を。
・案①:もう一匹ペアになる相手を追加する?
・案②:水槽を大きいやつにする?

結果 
 案②の水槽を購入する事に。家族内で悩んだ挙句60センチ水槽セットを近くのホームセンターで買った。11点セットだったかな? (水槽・上部フィルター・1灯式ライト・サーモヒータ・水温計 等)
 ただ、今度は設置台に悩む、60センチ水槽の70キロ近い重さに耐えられる台をどうするか?専用台は高いし。。 ローボードだと耐えられない。
ホームセンター内を探したが、結局重さに耐えられて価格的に手が出せるのは スチール台だけだった。。本当は(水槽・台の説明書にこういう使用方法はしないように注意書きあり。。。)
 さらに、底面をどうするか?悩む。ホームセンター内の販売魚飼育水槽はほとんど白っぽい細かいきれいな砂を使っていてこれにしようと考えていたが、汚れてきたら醜いのと水草飼育には向かないとHPで見たような気がしたので、観賞用にセットされていた水槽に使用していたソイル(一番サンドというやつ)にした。

 なんか勢いで買ったので、かなり迷いながらの一日だった。。とくに今後そうそう変更できない代物ばかりだったので。。。(下調べをしっかりしろ!ってことですな。)

投稿者 nagi dad : 19:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月11日

初熱帯魚!ミッキーマウスプラティ!

0609110073_1.JPG

金魚のことで30センチ水槽だと安いというのがわかり、夏に田舎でおじいちゃんが飼っていたメダカを一緒に飼おうという話になった。再度近くのホームセンターに行き金魚用と同じセットを買った。
メダカを!っと思ってついでに他の熱帯魚を見ているとなんとミッキーマウスプラティというかわいらしいいかにも娘・ママ(ディズニー大ファン)が喜ぶような魚が!メダカの種類である事には変わりない。
値段も安いと言う事で思わずこれを2P買った。(帰って調べてから見てみるとオス3+メス1だった。。)黄色のオスとメス・赤オス・白オス。ついでにネオンテトラを6匹買った。1匹おまけしてもらって7匹。
これが熱帯魚飼育の始まりだった。。水草まで一緒にチャレンジハイグロフィラ・ロサネウスっていう綺麗な奴。


0609110082_1.JPG

金魚水槽と並べてローボードに設置。

投稿者 nagi dad : 19:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月20日

金魚鉢を!?

0608270104_1.JPG

とりあえず100均で金魚鉢を探したが、売り切れの為かほとんど良いのがない。近くのホームセンターに行ってみるとなんと1000円で30センチ水槽とエアポンプなどがついたセット(お魚パーク?)があるではないか!これで良いやん!安いしちゃんとした水槽だ!っと言う事でこいつで飼育を始める事にしました。結構良い感じ。そういえば水槽を扱うのも幼少以来。。

投稿者 nagi dad : 18:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月19日

アクアリウムへの道

0608190006_1.JPG

幼少以来何年ぶりか?盆踊りにて娘と金魚すくいをした。
まったくすくえず。。おまけでもらった4匹(2回分)と
よこで同じくすくっていたお兄ちゃんがくれた2匹をもらい、
合計6匹の金魚
(これまで金魚の種類というと出目金と普通の鯉ミニしか知らなかったが。。こいつは自分流では鯉ミニ、でアネキンというらしい事を後で知る。。。)
さ!どうするか?とりあえず明日にでも100均で金魚鉢を買って飼育して見ようか?そろそろ娘(5歳)も生き物に接していく事は良い事かもって。
これが魚との縁だった。

投稿者 nagi dad : 21:30 | コメント (2) | トラックバック