2009年07月12日

びぃ~ スノーホワイト 抱卵!!

関東にいた間に襲撃したかった場所の

TOP10に入るのがトロン邸!!!

ぶろびーの大先輩で、びー、コリ、ビオ、世界を相手にしたロックオン旅行!!

なんとも魅力溢れる大先輩の城でございます。

うーん。横浜に一軒屋とは、スーパー出来る人に違いない。



以前からブログ経由でお世話になっており、

私がび~にコテンパンにされているときに援護射撃のお言葉を頂き、

昨年にはめだかと交換んと言うことで、高グレードび~を援助してくださったり。

その前に、トロンさんのブルグをご紹介!

左サイドバーにもリンクがございますが、

「のんびり エビ・コリ日記」
です!!

多種みなトロンワールドを是非ご堪能あれぇ~。


本題ですが。

今日は自治会の祭りがありまして、子供達が近所をハッピ着て、神輿を担いで、

練り歩くやつでして。そのまま、ビールなどが提供されまして。

ちょっと少々昼間っから頂いてぇ~。勢い全開ですが、こうでもないとパワーが沸かず。。。

あっ、またそれた。酔っ払いの必殺技です。(撃沈)


少し前にコリドラスの卵プレゼント企画やりまして、大失敗でしたが。。。

それをきっかけに、トロンさんとアドルの稚魚とびーとを交換していただくことに。

色々なびーがやってきました。
 0906290083_snow1.jpg
 
 0906290084_1.jpg

 0906290087_2.jpg

 0907010006_snow2.jpg

うちでは初のスノーホワイトも3匹ほど!!

モスラ系もおります!

Bee3水槽として、冬場は肺魚水槽となってて、破損して・・・・・・だった水槽(この経緯はまた別途)

どうにか修復しまして、再セットアップをしてました。

ここで順調に過ごしてまして、

先月末ぐらいから、通常のタイガータイプが抱卵、続いて黒びーも抱卵。

そうこうしているうちに、なぜか2匹☆に~~~。。。 なんでぇ~!?

やっぱダメか~!?っと思いながらも、静観していると、

昨日の夜スノーホワイト君が抱卵してくれてました~。

最初に抱卵したタイガーレッド君もまだ脱卵してない。どうにか行けそぅ~な気がするぅ~!!!
  0907010005_houran.jpg

最近はBeeに興味を逸しかけていたnagiファミリーの為、これは救いの事件です。

このまま孵化&成長まで行ってくれるか?

はたまた、やっぱりダメぇよぉ~ん!ってなるか?

わがnagiアクアワールドのエビ比重度に関して大きな分岐点になる予感。。。


以前報告したBee2水槽はとりあえず大量換水を続けて、生き残っていたびーはそのまま大丈夫。

順調なBee1から選別して良い子を移動しようか?悩むが、

今はアピストの稚魚育成環境も大問題化しており。。。

もういっその事アピスト稚魚水槽3にしようか?現在思案中。

うちはエビはやはり鬼門のようです。

一時期恐ろしく爆殖したレッドチェリーも今はどこかの水槽で細々。。

めだか大先輩から里子に分けていただいたゴールデンシュリンプも

まったく増える気配がないまま、ちょっとずつ数が減っていっている。。。

とにかくエビに関して、私はまだなにも確固たる飼育スタイルを築けていないのはたしかか。。トホホ。

まずは、トロンさんの助っ人達が頑張ってくれる事を祈るばかり。


ランキング参加中です!
ポチッと応援お願いします。
暑さに負けず、不況に負けずぼちぼち、一歩ずつ頑張って行きたいと思います!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner2.gifにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】bnr.gif

アクアに関してもなんにしても、
話題になることは溢れるくらいあるのですが。。。
中々書くパワーもおきず。。。
そのまま陳腐化して。。。っていう状況ばかりです。
ショップ巡りネタも、新しい魚導入も、繁殖も、親ばかも自然も酒も・・・
横にライターが欲しいぐらいです(爆)


投稿者 nagi dad : 13:16 | コメント (5) | トラックバック

2009年06月15日

順調な方のびー水槽はこんな感じです。

昨日は、崩壊寸前というか、私の中では完全に崩壊したと

確信して諦めていた水槽(Bee2水槽)の事を書きましたが、

とりあえず、マッキーさんや瓦屋さんのアドバイスの元、

もう少し頑張ってみようかとおもいます。

まだソイルも半年ぐらいしかたってないし、もったいない。。

既に、ボルビやミクロソ、モスなんかは撤去しちゃってますが、

ミドロに犯された有茎と浮き草は残ってたので、それもミドロにまみれた部分は

徹底除去。

石巻貝もオトシンももともと入っているのでそのまま。

ヤマトヌマエビはすべて移動。

レッドチェリーと、びーが1匹?(昨日1匹☆になった。。)

昨日はミドロ吸出しをしながら半分換水。

2~3日連続で1/3換水を続けてみようとおもいます。

エアレーションは、ブロアからのエアーで底面エアリフト2基、スポンジフィルター2基

があるのですが、更にエアストーンでエアレーションする事も出来るようにしときます。

外部フィルターの導入は予算的に、今は厳しいので。。。


ところで、順調でうまくいっている水槽Bee1ですが、

これはリビングにおいている60センチ規格水槽で、2灯式ライト、

エーハイムエコ2234、底面フィルター(既に目詰まりで止まってる)、

ナノの特大スポンジフィルターと、テトラブリラントフィルターを使用。

換水はなし、足し水のみ。

中のBeeはぷろびーの大先輩NAYさんからの援護射撃。

ちょうど1年ぐらいたちますが、いまだに順調。

バンバン抱卵して稚エビもワラワラいます。
 0903130198_1.jpg

 0903130199_2.jpg

 0904280036_3.jpg

 0905210028_4.jpg

 0905210029_5.jpg

水槽は水草も茂りまくりでほったらかし。
 0906060058_Bee1.jpg

これぞNature Aquarium!!!自然のままに!!

変に作ったデザイン水景は否定しませんが、本当のNatureじゃないよなぁ。

って、キレイな水景なんか作れないので、負け惜しみ(涙;)

やはり、外部フィルターによるろ過力がキーなのかなぁ。。

もう少し色々頑張って見ます。

ちなみに、現在はBee3水槽として、

元グッピー→ハイギョ→エビ→水漏れ→復活→エビと住居人も変化し、

アクシデントにも見舞われたびー水槽がもう一本あるのですが、

こっちは現在様子見です。構成は、Bee2と一緒なので。。。不安。

また、こっちも状況報告していきます!!



ちょっとエビを続けてみました!!

そろそろめだかかなぁ??

でもハムもコリもアピもプラティもグッピーも、シダとかも・・・

あぁ~追いつかんのですが、ダブルヘッターやるパワーもなく。。。



ランキング参加中!
みなさん、応援ありがとうございます!!
まだまだ楽しんで行きたいとおもいますので、
どうぞ宜しくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

今朝、実家の妹からTELがあり、
父に異変が。。。
先月からタンがあまりに酷いということで、
担当の先生がお休みの時に別の先生がタンの検査をしてくれた。
その結果が先週末に出て、どうも菌がみつかって、
その影響もあってタンが酷いという事が分った。
その対応として先週金曜から抗生物質を投与していたらしいが、
その頃から、父の反応がだんだんと薄れ、
ずっとモウロウとした状態が続き、タンは減っているにも関わらず
サチレーションが下がり、酸素を多めに投与。
今朝になって目もうつろで、目の前で手を動かしても反応がないと、
母があせって、看護師に相談。
担当の先生が問診してくれたが、「どうも肺の調子が悪化しれるのではないか?」
との事。え?毎週レントゲンもとってて、なんで今頃?
母が、抗生物質のせいではないか?と聞いてもそれはまったく関係ないとの事。
どうも怪しい。とにかく3日間だけの抗生物質投与なので今日からなくなるから、
抗生物質の影響なら、改善してくる可能性もある。
悩ましい。。行って先生と話すべきか??
なんだか、どんどん病院に対しても不信感が募るばかりで。。。
なにも出来ない自分にヘドがでる。

投稿者 nagi dad : 06:31 | コメント (3) | トラックバック

順調な方のびー水槽はこんな感じです。

昨日は、崩壊寸前というか、私の中では完全に崩壊したと

確信して諦めていた水槽(Bee2水槽)の事を書きましたが、

とりあえず、マッキーさんや瓦屋さんのアドバイスの元、

もう少し頑張ってみようかとおもいます。

まだソイルも半年ぐらいしかたってないし、もったいない。。

既に、ボルビやミクロソ、モスなんかは撤去しちゃってますが、

ミドロに犯された有茎と浮き草は残ってたので、それもミドロにまみれた部分は

徹底除去。

石巻貝もオトシンももともと入っているのでそのまま。

ヤマトヌマエビはすべて移動。

レッドチェリーと、びーが1匹?(昨日1匹☆になった。。)

昨日はミドロ吸出しをしながら半分換水。

2~3日連続で1/3換水を続けてみようとおもいます。

エアレーションは、ブロアからのエアーで底面エアリフト2基、スポンジフィルター2基

があるのですが、更にエアストーンでエアレーションする事も出来るようにしときます。

外部フィルターの導入は予算的に、今は厳しいので。。。


ところで、順調でうまくいっている水槽Bee1ですが、

これはリビングにおいている60センチ規格水槽で、2灯式ライト、

エーハイムエコ2234、底面フィルター(既に目詰まりで止まってる)、

ナノの特大スポンジフィルターと、テトラブリラントフィルターを使用。

換水はなし、足し水のみ。

中のBeeはぷろびーの大先輩NAYさんからの援護射撃。

ちょうど1年ぐらいたちますが、いまだに順調。

バンバン抱卵して稚エビもワラワラいます。
 0903130198_1.jpg

 0903130199_2.jpg

 0904280036_3.jpg

 0905210028_4.jpg

 0905210029_5.jpg

水槽は水草も茂りまくりでほったらかし。
 0906060058_Bee1.jpg

これぞNature Aquarium!!!自然のままに!!

変に作ったデザイン水景は否定しませんが、本当のNatureじゃないよなぁ。

って、キレイな水景なんか作れないので、負け惜しみ(涙;)

やはり、外部フィルターによるろ過力がキーなのかなぁ。。

もう少し色々頑張って見ます。

ちなみに、現在はBee3水槽として、

元グッピー→ハイギョ→エビ→水漏れ→復活→エビと住居人も変化し、

アクシデントにも見舞われたびー水槽がもう一本あるのですが、

こっちは現在様子見です。構成は、Bee2と一緒なので。。。不安。

また、こっちも状況報告していきます!!



ちょっとエビを続けてみました!!

そろそろめだかかなぁ??

でもハムもコリもアピもプラティもグッピーも、シダとかも・・・

あぁ~追いつかんのですが、ダブルヘッターやるパワーもなく。。。



ランキング参加中!
みなさん、応援ありがとうございます!!
まだまだ楽しんで行きたいとおもいますので、
どうぞ宜しくお願い致します!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

今朝、実家の妹からTELがあり、
父に異変が。。。
先月からタンがあまりに酷いということで、
担当の先生がお休みの時に別の先生がタンの検査をしてくれた。
その結果が先週末に出て、どうも菌がみつかって、
その影響もあってタンが酷いという事が分った。
その対応として先週金曜から抗生物質を投与していたらしいが、
その頃から、父の反応がだんだんと薄れ、
ずっとモウロウとした状態が続き、タンは減っているにも関わらず
サチレーションが下がり、酸素を多めに投与。
今朝になって目もうつろで、目の前で手を動かしても反応がないと、
母があせって、看護師に相談。
担当の先生が問診してくれたが、「どうも肺の調子が悪化しれるのではないか?」
との事。え?毎週レントゲンもとってて、なんで今頃?
母が、抗生物質のせいではないか?と聞いてもそれはまったく関係ないとの事。
どうも怪しい。とにかく3日間だけの抗生物質投与なので今日からなくなるから、
抗生物質の影響なら、改善してくる可能性もある。
悩ましい。。行って先生と話すべきか??
なんだか、どんどん病院に対しても不信感が募るばかりで。。。
なにも出来ない自分にヘドがでる。

投稿者 nagi dad : 06:31 | コメント (3) | トラックバック

2009年06月14日

Bee2水槽が崩壊・・・

最近は、コリドラスとアピストが熱くて、

毎日なにがしらの出来事があるのでついついそっちばかり

書きたくなりまして。。他の事が先送り先送り・・・・・

エビもめだかもグッピーもショップめぐり・・・

ねたはいっぱいあるんですが、先送りの中でどんどん陳腐化していっております(汗;)

今回は先日から頭痛の種になっているBee2水槽のこと。

レッドビーシュリンプ専用水槽の3本目として去年の9月ぐらいに60センチ規格水槽を

洋室のタワー2の最下段にセットアップした。

セットアップした時の記録が見つからず、記憶だけですが、こんな感じにしたと思います。

底面を2つに分けて、両端からエアーリフト、スポンジフィルターダブルを2セット。

ソイルはマスターソイルノーマルを8Lと、確かえび天ソイルのパウダー、そして

一ヶ月後ぐらいに上に更に薄くブラックソイルパウダーを敷いた。

ろ過が弱いかなぁっと思ったが、この頃からお世話になっている

グッピーで有名なコンテストブリーダーさんは、びーもかなり飼育されてて、

大量にいろんなショップにも卸されていたり、台湾からびーの審査員として招待されたり

っとびーでもかなり有名なようです。

その方の飼育方法を参考にして、今回はやってみました。

そして、10月ぐらいにオークションで今までとは違う系統と言う事で、

モスラ約5匹、日の丸等5匹ぐらいノーマル、タイガーの親から稚びー含めて30匹以上

を購入。大阪の方で直接お会いしてかなりおまけしてもらいました。。

この方の飼育方法もかなり勉強になりました。

 こんな感じの結構キレイなえびちゃん達でした。ちゃんと写真撮れてないのが残念。。
 0904270118_1.jpg

 0904270119_2.jpg

 0904270126_3.jpg

 0904270130_4.jpg

 (なんだか、ミドロだらけど・・・)

それからは☆もなくずっと順調は順調だったんですが、まったく稚エビが増えない。

年末ぐらいになっても抱卵もしない。。。

なので、今までのBee1水槽から選別した子を5匹ぐらい移動し、

年明けぐらいには抱卵ラッシュ!!やっと来たー!!!

っと思ってましたが、稚エビが見えては消えて、見えては消えて。。。


この水槽は、36kwの2等式の90センチ用ライトを直接水槽の上においており、

当初からアオミドロが酷くて、ヤマトヌマエビなんかも大量投入してました。

光が強すぎたのもあるだろうし、ろ過不足ってことも考えられるが。。

最後までアオミドロに苦しめられました。。

稚エビが育たなかったのは大量のヤマトヌマエビ君に食されたか?

やはりろ過不足などで、成長できなかったのか???

今となっては原因不明。

先月末ぐらいに突然親達がバタバタと☆になり始めて。。。

もうどうしようもなく、生き残ってる子は別水槽に移動したが、

すでにほとんどダメになってしまったか。。。

 崩壊寸前の水槽の様子。
 0903080048_suisou1.jpg

 現状ほったらかしの水槽。。。まだ数匹びーがいる。。
 0906060026_suisou2.jpg


家でびーがうまく行っている水槽はBee1水槽だけ。

これは底面、スポンジフィルター2個、エーハイムエコ2234を使用。

現状底面は目詰まりしてしまってるが、まだまだバンバン増えている。

やはり、私のような若輩者は協力設備に頼るしかないのか・・・

結構ショックの大きかった出来事でした。。キレイだったのになぁ。。。

現在、タワー1の方にもBee3水槽として、ほぼ同様の構成で稼動開始している

水槽があります。とりあえず、このやり方でもう一度リベンジしたいと思います。

今回は定期的な部分換水も行っていこうと思います。

ちなみに中のびーは、また違う系統です!!

話が長くなるので、これは又別途報告します!!

いまのところ順調!!

崩壊したBee2水槽はどうするか・・・頭が痛い・・・

ソイル水槽はリセットが大変だからなぁ。。。

もうめだか水槽にしようかなぁ。。。



ランキング参加中!
現在2位からは脱落してしまいました。。
が、まだ3位をキープしています!!
みなさんの応援のおかげでございます!
ほんとうにありがとうございます!
引き続き応援宜しくお願い致します!!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ランキングについての不思議。。
約300アクセスで2900ポイント・・・300人訪問しておよそ95%以上がポチッと?
約120アクセスで1000ポイント・・・120人訪問しておよそ80%以上がポチッと?
こんな事ってありえるんでしょうか?

ちなみに私のところでは、200人訪問してくださって、70人の方がポチッとして
くださいました。およそ40%弱の方が応援してくださっています。
これでも結構確立高いとおもうんですが。。

ほとんどが仲間うち?そしたら、訪問もすべて仲間?
検索で訪問される比率も高いとおもうんですが、
その場合は余程、約にたったり、感動したり、共感したり
する内容じゃないと。。。ですよね。
すごく不思議な気がします。
なんか裏技があるのかなぁ???


投稿者 nagi dad : 08:24 | コメント (7) | トラックバック

2008年11月30日

レッドビーシュリンプも繁殖中!!

今年の3月ぐらいだったか??

ぷろびーの先輩に頂いた里子で、やっと繁殖成功。

本当に先輩のおかげでございます!!感謝感謝!!!

その後夏前までにかなり爆殖して一時はかなりのわしゃわしゃに。

選別して、別水槽に移したり、夏に減ったりで、ちょっと寂しい状況になってました。

秋になって少しずつ抱卵も見え始め、ゆっくりですが、繁殖しています。

稚エビもちょこちょこ見える!!

このまま更に爆殖してくれることを祈る!!

少し前までは、びー専用水槽が3本あったのですが、

Z1(40センチ水槽)は、調子が良くないので撤去。

洋室のbee2水槽(60センチ水槽)は、別系統のびー達を飼育中。

こっちもちらほら稚エビが見えてきて、抱卵ママもいる!!

楽しみですなー!!!

 0811080044_1.jpg

 0811090067_2.jpg

 0811090068_3.jpg

 0811250097_4.jpg

 0811250098_5.jpg

 0811250099_6.jpg


ブログランキング参戦しています!!
ジリ貧でございます。。。
応援よろしくおたの申します!!!
元気に一発ポチッとなー!!!!!!って???
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


先日からの、家族そろっての腹痛ですが、
私は大分納まってきました(下痢でも続けるアルコール殺菌の効果か??)
nagiはひどくて、まったく良くなる様子もなく。。。
昨日病院へ行って見ると、食あたりではなく、
ウイルス性腸炎との事でした。今はやっているみたい。
でもまだ軽い方だとの事ですが、夜も何度もトイレに・・・
かわいそうでつらいです。。。
早くよくなるといいのですが・・・

投稿者 nagi dad : 07:47 | コメント (5) | トラックバック

2008年11月23日

ゴールデンシュリンプ と 七五三

先週末に、あるめだかの大先輩からミサイルが着弾いたしました!!
 0811170047_ebi1.jpg

前々から気になっていたえびちゃんです!

そういや女優?のえびちゃんはまだいるの??(どうでもええって?)

お分けしていただいたえびちゃんとは!

ゴールデンシュリンプでございます!!!
 0811170048_ebi2.jpg

 0811170051_ebi3.jpg

 0811180053_ebi4.jpg

 0811180055_ebi5.jpg

このえびちゃんは、レッドチェリーやレッドビーと比べて、

保護色機能がかなり低い様子。

それとも、それだけ濃いゴールデン色が固定化されているということか?

到着したときにも完全にゴールデンでした!!キレイです。

これって、ミナミの亜種なのかな?大卵形の卵だし、もしかしたら

ミナミの突然変異を誰かが固定した物なのか?

また、調べてみようと思います!知っている人いたら教えてください!!

そういえば、これはキボーデコさんが「たくあん」って言ってた奴といっしょかなぁ??

様子は近いなぁ。

とにかくキレイなえびちゃんです!

もとAP水槽をこのえびちゃん用に専用化しました。(30センチですが・・・)

早く繁殖ができるように!っと、大きめの子達をたくさん送ってくださいました!!

先輩!!本当にありがとうございました!!

大切に育てさせていただきます!!爆殖目指します!!!



ブログランキング参戦してます!
おかげさまで10位以内で奮闘してます!
今日は何位かなぁ??
引き続き応援よろしくお願いいたします!!
↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


今日はnagi momの両親と姉とで、近くの神社に七五三のお参りに行ってきました!
着物を着ておめかししたnagiはとってもぷりちー!!(すーぱーおやばかっ!ハイ!)
写真連射でございました(汗;)
結構大きな神社なのですが、駐車場も一杯でした。
でもちょうど昼時だったので少し落ち着いていたみたいで、
たっぷり写真撮れました!!
 どうよ!?このぷりちーな写真は!?
 0811240016_753.jpg

 0811240018_753_2.jpg

 0811240021_753_3.jpg

親バカ&酔っ払い親父なのでお許しお~~。

あっという間の7年でしたが、
しっかりと、今までの成長のお礼と、
これからも、元気で明るく心暖かい女性に育ってくれることを
祈ってまいりました!!!

投稿者 nagi dad : 18:34 | コメント (13) | トラックバック

2008年06月21日

びー わしゃわしゃ!!

スペシャルダンディーパパ nagi dadです!!

私はアクアに目覚めて早1年半(えっ!?ど素人!!??)

そっ;そのとうりなのでございます(汗;)

和めだかはちょうど1年ぐらい。

最近はずっとめだかにどっぷり生活だったのですが、

もう びー 一筋で行きます!!カール軍団脱退です!


3度目の正直でぷろびー大先輩のN○Yさんから頂いた里子が、

爆殖中です!!

60センチ専用水槽を設置し、底面ろ過+外部フィルター(エーハイムエコ2334)

底床:コントロソイル(ノーマル)+えびくまソイル(パウダー)

シュリンプバクターも毎日欠かさず!!

これでもかっってぐらいで、立ち上げた水槽です。

報われました!!

この状態です!!

 0805290003_1.JPG

 0805290004_1.JPG

 0805290005_1.JPG

 0805290006_1.JPG

 水槽も良い感じ?幻想的!?単なるほったらかし!?
 0805200120_bee.JPG


スゴイ時はもっとスゴイ山モリのえび団子ができあがります!!

しかも日の丸等も生まれててすごく先が楽しみなのです。

先日ぷろびー先輩のト○ンさんにメダカと交換ということで、

日の丸系のビーを追加で頂き。

Z1水槽(旧ビー水槽)を再度立ち上げて、こっちに日の丸系を選別して飼育しています!!

N○Yさん・ト○ンさんには本当に感謝でございます!!ありがとうございます!

そろそろ、びーにとっては厳しい季節になってきました。

今日は29度まで水温があがってて、びっくり!あわててファンを設置。

この過密状況だと今後が心配です。

現在レッドチェリーシュリンプ専用水槽のN2水槽も、びー水槽にしようか検討中。



関西も本格的に梅雨模様。
アジサイもキレイ!
でも、蒸し暑くてじめじめしてうっとおしい季節ですね。。
確か去年、関東の梅雨明けは7月末でした。
関東って梅雨明けがかなり遅いように思ってました。
大阪はもっと早いですよね??
これからびー+熱帯魚を維持していくのが大変。。。ある意味OFFシーズンですね。
なので、シーズン真っ只中のメダカが燃えるのです!!
えっ!?めだかやめるなんて、カール軍団脱退なんていいましたっけ??
最近物忘れがひどくて・・・これも暑さのせいか・・・

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

よく分からん、当ブログにいつもお付き合い頂きありがとうございます!
しかもいつも応援ありがとうございます!!
これからもアクア・びー・めだかどっぷり行きますよー!!
仕事は2の次です!!!
人生豊かに生きてかないと!!


投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (5) | トラックバック

2008年05月09日

宮島・錦帯橋と、 おっと今度はびー!!

GWの広島行きはメインがめだかの館品評会でしたが、

一応広島まで行ったので、宮島と錦帯橋は見に行ってきました。

どちらもスゴイ人でした。。しかも29度をこす暑さ。。。バテました。

宮島!!
 0805040018_miya1.JPG

 0805040030_miya2.JPG

 0805040036_miya3.JPG

 0805040039_miya4.JPG

 0805040045_miya5.JPG

錦帯橋・岩国城
 0805040064_kintai1.JPG

 0805040066_kintai2.JPG

 0805040073_kintai3.JPG

 0805040091_kintai4.JPG

めだかの館の連続速報が続きましたが、今度はびーです!

プロジェクトびーの先輩である、N○Yさんから里子を頂き、

3度目の正直で繁殖の成功を祈りつつ見守っていました。

実はかなり順調なのです!!

前回までは稚びー発見!!の記事を書いたすぐ後に崩壊。。。という流れだった為、

書くのが怖かったのです。。

でも今はもう大丈夫でしょう!

とりあえず、喜びの稚びー発見時の写真です。

3月の初めに里子を頂き、すでに抱卵ママもいたので、そのまま順調に行き、

3月末には稚びーが確認できていました!!
 0803260039_bee.JPG

 0804050118_bee2.JPG

 0804050120_bee3.JPG

この後どんどん抱卵し、どんどん孵化して今ではかなりの数になっています!

しかも日の丸びーも出ていて、先が楽しみな状況です。びー用にZ1(旧びー水槽)も

リセットして空まわし中です。

抱卵ママ
 10803230006_mama.JPG

現在のびー水槽(60センチ水槽)の様子。(底面と外部フィルターの併用でマスターソイルとえびくまソイル)
 10803230003_suisou1.JPG

 10803230010_suisou2.JPG

これは?ラージリシア!にゼニゴケ!!
 10803230012_risia.JPG

 10803230011_zenigoke.JPG

こんな感じで、次回はワシャワシャ状態を報告したいと思います!!

N○Yさん!夢を実現させていただきありがとうございました!!

本当に感謝・感激でございます!!

これから暑くなってくるので心配ですが、どうにか頑張って維持していきたいと思います!!


ランキング参加しています!
がっつりぽっちり応援お願いいたしまする~!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 22:34 | コメント (13) | トラックバック

2008年03月21日

びー抱卵の舞!?

先日プロび~の先輩のN○Yさんから頂いたび~が、先日かなり舞ってました。

以前も何度か見たことはありましたが、今回は数も多く、今までに比べると

はるかにキレイなびーばかりなのでとても鮮やかで、思わず酒のつまみにしてしまいました。

眺めながらちびちびと。

いやーいいですねぇ。癒されますね~。

頂いた時点で1匹抱卵ママがいたのですが、

この抱卵の舞の翌日には抱卵ママが3匹になってました!!!

いよいよ来たー!!!って感じです。
 0803150149_1.JPG

 0803150152_2.JPG

ただ、問題はここからです。

孵化して稚エビ発見後に2回とも失敗しているので、今度こそは!

シュリンプバクター・えびくまソイル・底面フィルターと外部フィルターの2重ろ過で

これでだめならもうびーを諦めるしかないですね。

それにしても待ち遠しい!!

早く稚エビがみたーーーーい!!!


ブログランキング参加しています!!
ただいま急降下中!(笑)
どうにか頑張って行きたいと思いますので、ポチッと応援していただけるとうれしいです!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


もう梅も終わりですね。
285_ume.jpg
今年はゆっくり梅の花見にいけませんでした。
nagiを公園に連れて行った時にみた梅の花です。

もうそろそろ桜ですね!!
今年の桜は私達にとってもとても感慨深いものになるでしょう!!
いよいよnagiも小学生。
本当に成長って早いなぁ。時のたつのが早いというか。。。
それだけ自分も年をとってるんですよね。。
私もさらに良い父親になれるように努力していきたいと思います。
入学式は泣いてしまうかも~!!

投稿者 nagi dad : 00:24 | コメント (14) | トラックバック

2008年03月05日

びー水槽立上げ と びー再々リベンジ!!

今日、プロびーの大先輩であるN○Yさんにお会いしました。

びーをお分けして頂いたのです!!

うまく時間を作れず、夕方に仕事の移動の合間に駅のホームで、

少しだけお会いすると言う感じになりました。

もう少しゆっくりお話したかったので、残念ですが、職場もお近くですし、また是非1杯やりながらでも

色々お話聞かせて頂きたいと思います!!

びーは20~30匹近くで、「キレイなのはいないよ!」との事でしたが、キレイなびーばかりでした。

しかも抱卵ママが1匹いました!!いよいよ今度こそはっ!!っと燃えてきます。

 0803050038_bee1.JPG

 0803050044_bee2.JPG

 0803050047_bee3.JPG

N○Yさん本当にありがとうございました!!!今後ともどうぞよろしくお願い致します!!!



ちなみに、水槽ですが、かなり前からセッティングはして空回しをしてました。

新規びー水槽は60センチ水槽にエーハイムエコと底面エアーリフトで、

ソイルはマスターソイルノーマルとえびくまソイルパウダーを使いました。

今まで稚エビを見ているのに、突然消失。。。という悲しい結果ばかりだったので、

シュリンプバクターというのも準備しました。ソイルの間にまいておきました。

今度こそは絶対うまく行かせたいと思ったので、先輩方の飼育状況を参考にさせて頂いてこういう感じで

行く事にしました。

立ち上げたのは2月の初めです。1ヶ月ぐらい空回しをしていて、レッドチェリーで状況は見ていました。

もうかなり良い感じだと思われたので、頂いたびー達は早速この水槽に入ってもらいました!!

帰りが遅かったので、3Hぐらいしかかけられませんでしたが、点滴方式で水あわせをして投入しました。

さっそくツマツマとしてみんな調子良さそうな感じに見えます!

*使用したソイル
 0802030009_soil.JPG

*シュリンプバクターまいときました。
 0802040017_setup1.JPG
 0802040018_setup2.JPG

*今回はバックスクリーンをブルーにしてみました。(ma○aさんとこの影響)
 0802040019_setup3.JPG

*こんな感じになりました。
 0802150025_bee_all.JPG

3度目の正直!!今度こそびー繁殖成功に向けて!!頑張ります!楽しいー!!




ブログランキングに参加しています!
ポチッと応援していただければ嬉しいです。
最近じりじり降下中です。。。援護射撃お願い致します!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

まだまだ寒い日が続きますね。。
もう大分日も長くなってきましたし、春は目の前なんですけど。。
早く暖かくなって欲しいです。
来月はいよいよnagiもピッカピッカの~一年生!です。
なんだかこっちまで緊張してきます。

投稿者 nagi dad : 23:51 | コメント (9) | トラックバック

2008年01月06日

レッドビー壊滅状態。。。 と RREAスーパーホワイト3世

ぷろビーの先輩に里子を頂いて、12月初頭には22匹程のびーが元気にしていました。

抱卵ママもいたのですが・・・

それ以降ポツポツと☆が続き、今日も2匹☆になってしまいました。

先日☆があまりに続くのでフィルターの掃除+換水+底床掃除もやってみましたが、

効果がないどころか・・・

あと、残り5匹をきってしまった様子です。。

 0801060010_1.JPG

 0801060013_2.JPG

 0801060006_X1.JPG

これはもう水槽の状態がダメなんでしょうか?

確かに水槽セットから10ヶ月ぐらいがたちます。

40センチ水槽に一番サンドのノーマルとパウダーを敷いて、

外掛けフィルターとスポンジフィルターで濾過。

夏ぐらいから定期的な底床掃除とか換水はせず、静観状態を試していました。

繁殖はしませんでしたが、親が☆になる事はずっとなかったのですが、ここに来てガタガタっと・・・

引越し後新規水槽立上げまで、完全にもちそうもない状態です。。。

本当に何が悪いのか?難しいです。

とりあえず、引越ししてすぐにリベンジしたいと思います!!(;;)


かなしい話しで終るのは嫌なので、

グッピーのRREAスーパーホワイトですが、先日3世が産まれました。

8月にオス2匹とメス1匹をお連れして、9月16日に初産児。

その長男達が繁殖可能なところまで成長しました。3ヶ月ちょっとなのでかなり早熟??

とりあえず爆殖に弾みがつきそうです。ここからは増えすぎてたまらなくなるかも・・・


ついでに、今日はN3水槽(稚魚水槽)を引越しに向けて一時的に撤去しました。

やはり、引越し時に自分で運ばなければいけないのは、少なければ少ない方が良いと思い、

一気に片付けてしまいました。

中で成長していたプラティとグッピーの稚魚達はN2(レッドチェリー水槽)に移動。

わんさか増えていたミナミヌマエビは、nagiのお友達に引き取ってもらおうと考え中。。

いよいよ近付いてきました。あせってきます。準備で頭がいっぱいです。

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
現在8位まで返り咲いてきました。
みなさんの応援のおかげと感謝致します。
こんごも頑張って行きたいと思いますのでよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 23:59 | コメント (17) | トラックバック

2007年12月22日

ミナミヌマエビ脱皮シーン と もうすぐクリスマス!

いやー、飲んだくれてレロレロのnagi dadでございます。。

水曜日の夜は部の忘年会→同期と朝3時まで飲み、都内のホテルで宿泊してそのまま仕事へ。。

金曜日も久々に会った後輩と同期と4人で「軽く行こう」「絶対軽くな!」って、

軽くいったためしはありません。。。

ま、それでも終電前の電車には乗れましたし、生中15杯ぐらい??で抑えたので

ま、軽いほうか。。。

でも飲んだくれにまったく変わりなく・・・

現場プロジェクトに出てた時はこの時期はほぼ毎日飲みでしたが、まだ今年はリハビリなので。



ミナミ脱皮シーンです。

 0711180037_minami.JPG

夜で、照明落として撮影したので、うまく見えずらいですが、ちょうど頭の部分が抜けたところです。

尻尾側に体は移動しています。

って、これを見たのも撮影したのもnagi momです。。。

私はあくまでレポーター。。。トホホ・・・見たーい!

そういえばレッドビーとかをガンガン繁殖されている方達は、びーの脱皮シーンとか見る事も多いのでしょうか??

なかなかうまくその場面に遭遇するのは難しいのかなぁ??

今度はちゃんと動画にでもおさめてみたいです。



これは、nagi momが今年手作りした「nagiのクリスマスお楽しみカウントダウン飾り」??です。

 0712140032_1.JPG

 0712010184_2.JPG

小さなサンタ靴?を24個作っていて、1~24まで日にちをふってます。

その中には、1個づつ飴とか、ハイチューとかのお菓子が入っていて、

毎日一個づつ食べて行き、クリスマスへのカウントダウンを楽しむのだそうです。

朝、起きたらルンルンで食べてます。「おい!朝からおやつかよっ!!」

小さいけれどクリスマスツリーです。

 0712010182_tree.JPG


もうあっという間にクリスマス。

そして今年も過ぎ去って行ってしまいます。

みなさんも、今年一年沢山の色々な出来事があって、感慨深い今日この頃でしょう。

私は本当に激変の一年でした。

体調をくづし仕事を離脱し、長期休職、そして復帰、そしてそして関西への引越しを決断し、

ただ、休職期間中にはnagiやnagi momとゆっくりのんびり話したり過ごしたりでき、

アクアやびー・メダカに目覚め、ブログを書き初めて、多くの皆さんと知り合う事ができ、

ある意味有意義だったと今では思えます(そう思わないと・・・)

もう一度、今年一年の出来事を棚おろしして、色々考えたり思った事を整理して

今後の人生につなげていきたいと思います。

みなさんも、年末年始で何かとお忙しい時期と思われます。

体調などにも十分お気をつけください。

そして良い年を迎えられますように、最後まで気を緩めず頑張ってください!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


まったく更新できずにいるにもかかわらず、ランキングも10位以内で踏ん張っていあます。
これも、毎日皆さんが応援してくださっているおかげだと痛感致します。
本当にありがとうございます!
ゆっくり、マイペースになってしまうかもしれませんが
気長に楽しくやって行きたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します!!


投稿者 nagi dad : 23:23 | コメント (6) | トラックバック

2007年12月04日

レッドビーシュリンプの餌がわんさか! と ホシクサ

昨日レッドビーの先輩である、n○lfaさんから郵便が!!

これです!

 0712030016_esa.JPG

レッドビーの餌全9種類!!!

うちは1種類しか試した事がなく(高いしあまり食い付が良くなかったので)

最近はほとんど、コリ餌を砕いたやつかミニキャットの餌ばかりでした。

n○lfaさんのブログでは餌の食いつきを調査されていたりして、

とても勉強させていただいています。

今回さらに実際に試す事が出来るように送っていただけました。

噂のチョイスフードも入れてくれてました!!楽しみです。

しかも、全種類の食いつき調査結果+評価も同封して頂いておりました。

ここ2週間で2匹☆が出てしまって、落ち込んでいたところです。。

この頂いた餌で盛り返します!!

1種類ずつ丁寧に小分けして送っていただき、本当にお手数をおかけしました。。

感謝感謝でございます。ありがとうございました!

大阪に行ったら是非よろしくお願い致します!!





先日大先輩に頂いたホシクサを植えてみました。

ヘタクソです。。。ちゃんと根付いてくれるだろうか。不安・・・

とりあえずこのまま様子見ます。それにしてもキレイです!!

 0712040002_hosikusa.JPG

 0712040005_hosikusa.JPG





アクアを始めて、ブログを書いて、色々な方とお知り合う事が出来、

しかも直接お会いしたり、いろんな物や生態を沢山頂いてばかりです。。

もうすぐアクア歴1年が過ぎようとしています。

少しでも恩返しが出来るように色々頑張って行きたいと思います。

さらに、体調面の私の問題に関しても多くの方が温かい応援をして頂き、

何にもまして勇気づけられております。

それにしてもインターネットってスゴイ。

みなさんには本当に本当に感謝しております。

今後とも末永くよろしくお願い致します!!


 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつも応援ありがとうございます。
本当に励みになっております!
ランキングは7位と低迷中ですが、
これからも頑張って行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 21:59 | コメント (11) | トラックバック

2007年11月19日

レッドビー抱卵!(3度目の正直) と ネオンテトラ産卵!?

実は1週間程前に抱卵を発見しておりました!
ただ、脱皮しちゃったりしたらまたがっかりなので、
ずっと黙っていたのです。。弱気なのです。小心者なのです。ビビリ症なのです。
尻つぼみなのです(でも脱ぐとスゴいんです! ・・もう良い??)。

1週間程たってまだママさんは頑張ってる様子なので書いてみまーす。
でも、前回は稚エビ発見の記事を書いた翌日に忽然と全ての稚エビが消失したのだった。。。
やっぱりもう少し待ったほうがよかったかなぁ。。
芯が細いのです。ヘたれなんです。けつの穴が小さいのです。・・・もう良い?
 0711050010_1.JPG

 0711120023_2.JPG

 0711120038_3.JPG

 1%200711140005_4.JPG

 1%200711140016_5.JPG

 
グレードに関しては簡便してください。初心者ですので(とはいってももうすぐ1年か・・・)
11月8日に頂いた大先輩からの里子のおかげです。本当に感謝感謝でございます!!!
ちなみにビー&ブログの別の大先輩「マッキーの癒しのお部屋」のブログで「抱卵の舞」があったときに、
うちでもすごく舞ってたのです。その後抱卵です!
やっぱり共通するのですね。

今度こそは!三度目の正直!まずは稚エビをじっくり待ち。
そしてその子達が順調に成長してくれますように!!!
とりあえず、ずっと手を入れなかった水槽も稚エビ孵化に向けて、
とりあえず半分ぐらい換水して底床掃除も!!!
 0711090171_X1.JPG
これで準備万端!後はシュリンプパウダー?もしくはシュリンプバクター?を購入して!
望みたいと思います!でもどっちが良いのでしょうか!?先輩方教えてください!!
もうオロオロ状態です。毎日毎朝チェックです!
楽しみだなぁー!!!

と、今日はもう一つ。
nagi momがスゴイシーンを発見しました。
画像はありません。あっと言う間で写真撮る余裕もなく。。
なんとネオンテトラの産卵シーンです。
このネオンテトラは東京アクアリオの熱帯魚掬いで掬えずにおまけでもらってきた子達で、
最初はスゴイヒレの傷とかで2Wぐらい薬浴して17匹中どうにか10匹ほど生き残り元気にX1水槽で過ごしてます。
 0711090135_tetora.JPG

昼間の事だったらしく、nagi momがボーとみていると、1匹がもう1匹を追いかけまわし、
一瞬めだかの産卵時のように寄り添ったかと思うと、
水槽内に白い粉のようなキラキラした物がばら撒かれたそうです。
これは確実に産卵でしょう!
ネオンテトラは繁殖がすごく難しいと聞きます。卵も小さくて専用水槽を作るのは当然で、
それでも難しいとの事。。。繁殖は無理でしょう。
でもなんておいしいとこもってくんだ~!!自分も見たかった!!!

ランキング参加しています!!
コツコツ頑張るのがモットウです。でもよく酔っ払ってサボります。。。(どっちや!)
最近上位が面白い三つ巴を繰り広げています!
私も少しでもそのお三方に続けるように頑張りたいと思います!!
よろしくお願いいたします!!!
↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも本当にありがとうございます!
頑張ります!楽しみます!!

投稿者 nagi dad : 19:41 | コメント (8) | トラックバック

2007年11月08日

レッドビーシュリンプの援軍が! と くっつき虫

先日プロジェクトビーのメンバで、ブログでも大先輩の方から、
レッドビーシュリンプの里子を頂きました!!
うちのレッドビーは8月に増援部隊を購入(セールの選別落ち)して、
9月には抱卵ママを発見。稚エビも6匹まで確認したのに、
その後、一夜にして忽然と消え去ってしまいました。。。
2度目でした。本当に難しい・・と挫折気味でした。
ただ、今回は親は全員元気だったので、そのまま様子を見るも、一向に抱卵の気配なし。
半ば諦め状態の所に、増援部隊を送り込んでいただけました!!
これで弾みがついてくれると期待して、毎日毎日待ち望む日々です。
本当にありがとうございました!
メダカもそうですが、レッドビーもいずれは里子を出せるように頑張りたいと思います!!
 *みんな元気にうちに馴染んでくれた様子です。
 0711040110_bee.JPG

まったく脈絡はありませんが(これが必殺です??)
これってご存知でしょうか?
 0711040108_kusa.JPG

だれでも知ってますよね。
でもうちの田舎では「くっつき虫」って言ってたんですが、
実際はどうなんでしょうか?
さっそく2個とって帰って、nagiにポチッとくっつけたら、
「なんだくっつき虫やん。幼稚園にもいっぱいあるよ」って。。。
「なにこれ!?」っていうリアクションが欲しかったのに、ご存知でした・・しょんぼり。
「これはな!こうやってな!ポチッとな!くっつけてな!」(なんか変?)って教えてやろうと思ったのに。。

nagiの行っている幼稚園は畑が一杯あるんです。
色んな野菜を植えて収穫したり、梅、くり、柿の木もいっぱいある。
先日は落花生とサツマイモの収穫をして、園でも食べて、家に持ち帰っても来ました。
なかなかこんなに自然に接する事が出来る幼稚園はないと思います。
 *園風景(畑)
 0710120017_en1.JPG

 0710120018_en2.JPG

 0710120019_en3.JPG

 0710120020_en4.JPG

本当にこの幼稚園にしてよかったなぁと思ってます。
あ!?そう言えば「娘を溺愛する会」の会費、まだ未払いだ!?
忘れてそうなので黙っておこう!そうしよう!


くっつき虫をな!こうやってな!ポチッとな!、ついでにこのボタンもな!ポチッとな!
勢い付けてな!ポチッとな!!そしてもうひとつポチッとな!!

 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


いつも応援ありがとうございます!
感謝感謝でございます!
ランキング上位目指して頑張りまーす!!

投稿者 nagi dad : 20:06 | コメント (11) | トラックバック

2007年10月18日

レッドチェリーシュリンプ と 高校メーカー??

レッドビーがダメダメで挫折気味・・・
そんな中、「エビはレッドビーだけじゃないよ!」って
呼びかけてくれる子達が!
うちで爆殖してくれているレッドチェリーシュリンプちゃん達です。
この子達もやはり個体差があって、色の濃さには大分差があります。
また、ミナミヌマエビの亜種であるだけあって、環境によっても
大きく変わります。

繁殖水槽からコケ取要員として、それほど赤くなかった奴をその他の
水槽に何度も出陣させていますが、そのいわゆる選別漏れ?達が
どんどん赤さを増してとてもきれいな感じになってきてくれています。
やっぱり広い水槽が良いのかなぁ?
 *独特な赤さです。大体の奴は黒系の環境にしてあげればこれぐらいまでは赤くなります。
 0710030089_1.JPG

 *めっちゃ赤いです!深紅ではないが、この赤さならかなりキレイ!
  これでエビじゅうたんなら十分満足かなぁ。
  でもここまで赤いのは稀ですが・・
 0709110018_1.JPG

レッドビーは諦めてレッドチェリーで楽しもうかなぁと最近現実逃避を考えています・・・

話しは飛びますが、先日、メダカ&アクアの大先輩ブログ「メダカday's」で、こんなのを初めて知りました。
その前に、こちらのブログは名前から見るとメダカ系ですが、というかもちろんメダカ系が主ですが、
男前の兄貴(勝手にそういうイメージ持ってます。)マッサさんの、
広範囲のネタが楽しいのです。メダカはもちろんスゴイのばかり!アクアも過去にはアロワナ~何でもあり。
今は、インペの稚魚育成にもチャレンジ中。しかもスイレンやハイビスカス等、色んなキレイな花も
紹介されて見る人を飽きさせないカッコ良いブログです。
是非一度訪問なさってみてください!

さ、そちらで知った物とは・・・(じらしても題名に。。。)
高校メーカー??(なーんだぁって言わないでくださいよ。。。私は初で面白かったんです!)
脳内メーカーはたまに見かけてましたが、やった事はありませんでした。
早速両方ともやって見ました。
 脳内メーカー
 nou.jpg

「金」と「友」の中が「嘘」と「秘」だらけ・・・
怖っ!

 高校メーカー
 highsch.jpg

なんじゃこりゃー!
校訓:「乳房」  (って!?どういう事?)
生徒数:男19、女389 (ハーレム状態??)
出身者職業ベスト3:AV男優??(何系??)
校歌の右手にやる気?左手にレコーダー??(あやし過ぎる。。。)

留年しようそうしよう!(いやーこんな面白そうな高校なら留年したいなぁ。)

ほんとアホ面白かったです。

人気ブログランキングもその他もなかなか上位強豪には追いつけません。。
さすがです。でも皆さんが毎日応援してくださっているおかげで、3位はキープできてます!
ちょっと前までならこれも遥かかなたの事だったのですが・・・
本当に感謝しております。
今後ともどうぞ温かく見守って頂きたいと思います!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:22 | コメント (15) | トラックバック

2007年10月14日

N2水槽リセット と カメラ購入!

N2水槽は30センチ水槽で、当初はチビコリ専用に使用していたのですが、
いつの間にかレッドチェリーが大量繁殖して、コケクリーニング屋さんと化していました。
(他の水槽でヒゲゴケまみれになった水草や石を入れるとあっという間にきれいさっぱり)
2ヶ月ぐらい前の状態です。
 0706060022_N2_1.JPG

そして、先日まで。
どーーーん!
 0710010014_N2_2.JPG

えらいことになってました。。
モスとリシアが絡み合って、トトロが出てきそうな森と化してました。。
2ヶ月ぐらい放置プレイです。換水もトリミングも一切せず、ほったらかし。。
一時的に、変な小さな虫も大量発生していたので、ジェムを投入していた為か?
レッドチェリーシュリンプの稚魚もだいぶん食べられた模様。
最近はレッドチェリーシュリンプの稚エビもまた、うじゃうじゃです。
卵を採取して孵化したランプアイの稚魚も現在10匹程がスクスク成長しております。
でもなんせ、こんな状態だったので、鑑賞不能でした。
「モスリシア森」もそれほど悪くはなかったのですが・・・
ちょっと気分転換にリセットしちゃいました。

当初チビコリ用にセットしたので、ボトムサンドという田砂の細かい感じの底砂を使用してましたが、
どうも、この底砂だと明るすぎるのか?レッドチェリーシュリンプがあまり赤くなってくれません。
ここからソイルのN1水槽などに出陣した奴は深紅に変身するので、やはり環境が大きく左右すると
思われます。
今後も当面はレッドチェリーシュリンプ繁殖水槽のままにしようと考えているので、
色あげ効果も期待して、ソイルに変更しました。(いずれはホシクサも植えてみたい。)
お金もないので、水草もそのまま流用。
そしてこんどは、懲りもせず、「モスリシア草原」を作ってみようと考えてます。
モスとリシアが絡まった雰囲気ってなかなか好きなんですよねぇ。

 *今回は初めてアマゾニアを使用してみました。
  ゴミが多いのと濁りが激しいとは聞いてましたが、安かったので・・
 0710130101_N2_3.JPG

濁りが澄むまで1日かかりました。でもまだ完全には澄んでない。
ゴミも大量に浮いてきて取り除くのが大変。。。
一番サンドという奴ばかり使用してたのですが、そっちは3時間程でキレイに澄みわたります。
ゴミもほとんど出ません。やっぱりそっちにした方がよかったかなぁ。。。
耐久性とかは、どうかわかりませんが・・・

まだ濁った状態の中に、以前の水槽の水と一緒にドバッっとレッドチェリーシュリンプ達も
ほおり込みました。。。
なんて過激な。普通は少しぐらい空回ししますよね。でも面倒だったので、即入れちゃいました。
レッドチェリーシュリンプは強いのを知ってたのでやりましたが、少しは心配しました。
全滅するんじゃないか?って。。。
でも心配無用でした。ホント強いです。今の所、稚エビ達も含めて1匹も落ちてないですね。
 *うじゃうじゃ
 0710120006_redchery1.JPG

 *ランプアイも一緒。レッドチェリーは抱卵個体も大量。
 0710130089_redchery2.JPG

 *稚エビ達もいっぱい。
 0710130103_redchery3.JPG

ってな感じです。これでレッドチェリーシュリンプですが真っ赤なエビ絨毯を期待したいと思います。
レッドビーはダメなので・・・

レッドビーはやはり3日程前に稚エビが忽然と姿を消してしまいました。。。
6匹でしかも色もしっかり出るところまで来てたのに・・、そんなに突然ダメになるだろうか?
隠れている事を期待して毎日凝視してきましたが、やはり見つかりません。
ダメだったようです。
親も抱卵しません。どうもメスが少ないようです。。。
レッドビーがレッドチェリーぐらい増えてくれればなぁ。。。
だれか、レッドビー陣営の強化部隊を編成して送り込んでいただけませんか?
増えすぎて困っている人いらっしゃらないでしょうか?
里子頂ければうれしいです。図々しくてすみませんがよろしくお願いします!

話しは飛びますが、先日カメラを追加購入しました!
これです。
 07100100061_camera.JPG

お!一眼レフ?っておもっちゃいました?(またやってる。。)
見た目は一眼レフですが、富士フィルムで出しているネオ一眼レフという種類です。
ようするに、見た目は一眼だが、中身は普通のコンパクトカメラです。
でも、光学10倍ズームと、1cmまでの接写が可能なスーパーマクロと
人の顔を瞬時に10人ぐらい認識してピントを合わせてくれる顔認識機能と言う便利な技術が
組み込まれてます。
ちなみにこれ、ジャパネットたかた(エビネットたかたさんではありません。。。)で、
HPの写真プリンタ-付きで4万弱でした。もうそろそろ生産停止になるらしく、かなり
値下がりしています。価格.comの口コミ評価も高かったので衝動買いです。
でもお金がないのでローンです。。。(貧乏ってつらい。。。酒の量減らさないと。。)
娘の運動会があったので急いで買ってしまいました。

写真ってホント素晴らしい技術ですよね。
その時、その瞬間をほぼ永久に保存できる。
ビデオも普及し、誰もが動画も永久保存を手軽に行えるようになりました。
色々な思い出を、誰でも簡単にいっぱい、保存しておく事が出来ます。
素晴らしい事だと思います。
ただ、たまに思うのです。「人間は忘れる事ができるから生きていける」って話しを
聞いた事があります。そうです。想い出は楽しいことばかりではありません。
時には悲しく、辛く、とてももう思い出したくない事だってあります。
人間はそういった辛い気持ちを時とともに忘却する事により、精神の安定を図っているのです。
簡単なはなし怪我や病気の痛みも、脳内にモルヒネに似た成分の物が分泌されて
自然と痛みを和らげるようにするというはなしです。それに近い物でしょう。

なにをいいたいかというと、忘れるという事は決して悪い事ではなく、時には重要なものだと言う事です。
もし、将来、家族に何かあり、もう2度と会う事が出来なくなった場合。
もちろん完全に忘れ去る事は出来ないにしても、人間の忘れるという機能のおかげで、
心の安定を保とうと自己防衛が働く事でしょう。
その時に、鮮明な過去の写真や、映像、肉声が残っていたら、
もうその事から逃げられなくなり、自己防衛機能どころではないように思えるのです。
たぶん私は完全にそこに固執し続けてしまうのではなかと思うのです。
人間は素晴らしい技術を得るとともに、またこれらの技術にはこういった影の部分も
多くあるのだと思うのです。

 ↓↓↓

blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつもいつも応援ありがとうございます!
まだまだ、アクアもエビもメダカもダメダメですが、一生懸命頑張ります。楽しみます!
人気ブログランキングも3位をキープできてます。しかも強豪上位2位を少しずつ追い上げてます!!
これは驚きです。一瞬で落ちていくとおもってました。。。(笑)
これも皆さんのおかげだと感謝しております!
ブログ村の方もベスト3に入りました!!楽しいです。
頑張ります!楽しみます!ので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

投稿者 nagi dad : 22:18 | コメント (10) | トラックバック

2007年10月12日

ミナミヌマエビ体色変化 ~必殺7変化~

ミナミヌマエビはヤマトヌマエビほど、コケ取り効果はないとされている。
確かにヤマトヌマエビ程大きくならずパワーにかけるように見えなくもない。
ただ、ミナミヌマエビは水槽内で簡単に繁殖できる。
ほおっておいてもどんどん増える。
私的には、この数による集団攻撃はかなり威力があり、
総合的にヤマトヌマエビを上回るのではないかと思う。

更に、ミナミヌマエビは繁殖を楽しむ中で
予想以上に体色を変化して見せてくれる。
この変化ぶりには脱帽で、正にエビのカメレオンと言いたいぐらい。
今まで見てきた中で特に変化した物をピックアップして7変化をご覧になって頂きたい。
(だれの家でも見せてる??ま、そういわずに!付き合ってくださいよ。
 私はかなり感動してるんですから。。約半年観察した中での撮り溜めです!)

1、まずはノーマル系と思われる色
0710120040_normal.JPG

2・3、左はグリーン、右がコゲ茶。
0709080068_ao_tya.JPG

4、ブラック?ほぼ黒。背だけが茶色。
0705100025_kuro.JPG

5、水色
0710060275_mizuiro.JPG

6、パールブルー。かなりツヤのある濃い青色。
0710040007_parl_blue.JPG

7、とどめはホワイト。これはなかなか珍しい。スーパーホワイトって感じ。
  後ろの真っ白の石と同化するぐらい。
0704030014_siro1.JPG

0704030018_siro2.JPG

0704030019_siro3.JPG


どうでしょう。この7変化。まだまだ、微妙なカラーはたくさんあります。
日々面白いカラーで楽しませてくれながら、コケ取り効果も抜群。
なかなかミナミヌマエビ捨て置けません。

最近はゴールデンヌマエビ(突然変気を2年かけてほぼ100%固定化したらしい)
なんていうホントに濃い黄金色のミナミヌマエビも作出されてます。
レッドチェリーシュリンプもミナミヌマエビの亜種であるのですから、
これらのカラーを固定化できれば楽しいだろうなぁ。と思ったりもします。
でも基本的に保護色なわけですから、環境で変化してしまい、
新色の固定化はかなり難しいでしょうね。。。

ミナミヌマエビやレッドチェリーはどんどん繁殖してくれますが、
レッドビーは難しい。
先日稚エビ発見の記事を書きました。その時6匹まで確認していたのですが、
記事を書いた翌日からまったく見つけられなくなってしまいました。。。
また、ダメ??何故?親達はみんな元気そうなのに・・
やはり何か問題があるんだろうが、まったくわかりましぇーん。
もう、とにかくヒョッコリ出てきてくれる事を祈るばかりです。(しょんぼり)
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

いつも応援ありがとうございます!
まだまだ3位を維持出来ております。しかも少しずつ2位のカールおじさんに近付きつつあります!
ちょっと2位以上は別格なのでまだまだ遥か遠くですが・・・
とにかく頑張って行きたいと思いますのでよろしくお願い致します!!!

投稿者 nagi dad : 21:50 | コメント (14) | トラックバック

2007年10月10日

レッドビーシュリンプ 孵化!

やっと来ました!
稚エビ発見!(人生で2度目)
一度は稚エビを発見するまでいって、
その後何故か崩壊してしまったレッドビーでしたが、
8月に選別落ちの格安ビーを10匹追加購入して合計14匹で
様子を見てました。

そして予想よりも早く、9/11に1匹のママが抱卵しているのを発見。
その後、かなり卵を落としてしまった様子で、もう諦めていたのですが、
10/3に稚エビを発見!
 *まだ色がほとんど付いてません。
 0710030131_1.JPG

この時点でかなり歓喜していたのですが、そのまま崩壊という前例があるので、
そっと、あまり見ず(横目でチラチラ)、あまり期待せず(気持ちはもう爆殖!)
あまり喜ばず(心はドキドキ)
様子を見ていました。

10/7には6匹の稚エビを確認できて、順調そうなので、
ついつい調子に乗って期待が膨らみます。。
まだまだ調子に乗ったらあかん!と思いながらも・・・
心はすでに爆殖にエビ絨毯!!ダメダメ、まだまだ。。
 *すっかり模様も付いてきました。親が低ランクなので、
  やっぱり仔も模様に関しては期待できないと思いますが・・・
  ど素人の私には十分です!
 0710080220_2.JPG

このまま順調に行って欲しいなぁ。
でも、抱卵が続かないのは何故なのか??
どなたかビーの里子いただけないかなぁ。。。
数が少ないので、どうもメスがあまりいない感じ。
もし、増えすぎちゃって困っている方がいらっしゃったら
どうぞよろしくお願いします!!!
エビ団子にエビ絨毯見て見たいなぁ。

ランキングですが、えらい事になってます!10/10朝の時点で5位です!!
えー!そんなことってあるの??
金色トロフィーで大満足していたらいきなりぐいぐい行ってくれました!
気付くとマッサさんの上にいるでは・・・恐れ多い・・・(小心者なもので。。)
でもどうせなら更に上を目指したいと思います!是非応援お願い致します!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

本当にいつも応援ありがとうございます!
金色トロフィーどころかBEST5に仲間入りしてしまいました。。
ちょっと怖いぐらいです。(小心者なので)
でもまだまだ頑張って行きたいと思います!!!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 nagi dad : 06:28 | コメント (6) | トラックバック

2007年09月12日

レッドビーシュリンプ抱卵!!

予想より早くきました!
今月初めに選別落ちの最低ランク格安レッドビーを10匹追加
(これでも清水から飛び降りるぐらいの気持ちでした・・)
残っていた4匹と合わせて合計14匹。
どうにか今まで無事でした。
この中の1匹が抱卵してくれました!

みなさんのブログでは、舞っている!抱卵した!っと
あちこちで見かけたちょうど同じぐらいの11日に発見!!!
やはり月の影響があるんだと実感した限りです。

一度は「3匹抱卵」→「稚エビも4匹ぐらい確認」
まで行っていて完全に崩壊してしまった前例があるので
まだまだ気を抜けません。。
とはいっても何するわけでもないのですが・・・

孵化を楽しみにじっくりあせらず待とうと思います!

爆殖なんて夢みません。(そういうとダメになりそうな気が・・)

元気に育ってくれればそれだけで。(とは言ってもバクショクが頭から離れない・・・)

 *こぼれんばかりの(ちょっとこぼれてました・・)卵を抱えたお母ちゃん!!
 0709110027_oya.JPG

 *その他のエビも元気!!これお父ちゃん?
 0709110034_etc.JPG

 *Z1水槽。完全に専用化して、スッキリさせています。シンプルにシンプルにそっとやさしく
 0709090125_Z1.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 21:26 | コメント (5) | トラックバック

2007年08月31日

レッドビーシュリンプ追加購入

先日、Z1水槽(40センチ水槽)を完全にビーシュリンプ用にする為に
手を入れた事を書きましたが、
今日、埼玉県のB-BOXに行ってセール品の最低ランクのチビビーを
10匹買ってきました。(最低ランクでもドキドキものです。。)
現在4匹生き残っているので合計14匹です。
今回は、完全にビーだけです。
水槽ももう5ヶ月近くたってます。
大丈夫でしょう!今度こそ、秋には爆殖です!
絶対です!今度こそ稚エビを死なせません!
気合だけは十分です!
でも14匹で、全てチビばかりだと少し心細いな~。。
みんな元気に育ってくれるよう頑張ります!

*ピンボケしてるし、ぜんぜんみなさんのビーには遠く及びませんが・・・
0708310124_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 23:27 | コメント (4) | トラックバック

2007年08月19日

レッドチェリーシュリンプ爆殖続く

N2水槽(30センチ水槽)で常に200匹近くがいます。
随時、その他水槽へも出陣しているのですが、
次から次ぎに抱卵→孵化が続きます。
これがレッドビーなら・・っと思ってしまいます。。

帰省から帰宅して水槽の水が半分ぐらいまで蒸発してしまって
外掛けフィルター空回り状態だったにもかかわらず、
出発前より増えてました・・

なので今度も出陣です。
50~60匹をN1水槽、X1水槽、ベランダの白めだか稚魚用発泡スチロール箱に、
分けて出陣!!
みんなのコケ採りとキレイな赤色を添えてくれる事を期待して!

でもまだまだいます・・・

*出陣組
0708190054_1.JPG


*まだまだ、よくもまーこんなに30センチ水槽の狭き中に団子状態で・・・
0708190049_2.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:23 | コメント (6) | トラックバック

2007年08月11日

手長エビ

川に泳ぎに行くと、必ず手長エビを採取する。
毎年恒例になっている。
nagi momもnagiもはまっている。
石の下に隠れている奴をエビタモで掬う。
結構面白い。
自分は幼少の頃からよく採った。
時にはは50匹近く採れた。

今回も毎回10~20匹を掬って帰った。
天ぷらにすると、赤くキレイに揚がり、
これが、本当に美味しい。

今年は、レッドビー等を飼育しだしたからなのか?
すこし微妙な気分に・・・


~~~手長エビ 補足 ~~~
長い鋏脚が特徴で、鋏脚の長さを入れると全長20センチ近くになるものもいる。
寿命は1~3年で、ほぼ肉食で夜行性。
日本では九州以北に3種存在するらしい。(南西諸島では9種)
繁殖は5~9月で夏場に多く産卵する。
小卵多産で、メスは直径1mm足らずの卵を1000-2000個ほども産卵し、腹脚に抱えて孵化するまで保護する。
幼生は海、少なくとも汽水域まで降河しないと成長できない。
ふ化したゾエア幼生は川の流れに乗って海へ下り、成長し、
1ヶ月ほどで体長5mmほどの稚エビになる。
稚エビは川底を歩いてさかのぼり、以降は淡水域で過ごす。
ここら辺はヤマトヌマエビと似ている。なので簡単には人工繁殖が行えない。
~~~~~~~~~~~~~~

0708110075_1.JPG

0708150037_1.JPG

0708150040_1.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。なかなか厳しい状況です。。。
”お助け” の1票を!お願いします!!!
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

投稿者 nagi dad : 19:30 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月23日

レッドチェリーシュリンプの飼育と繁殖について

赤くてキレイなエビで、ミナミヌマエビの亜種らしい。飼育も容易。
ミナミヌマエビと交雑することができると思われるので、一緒に飼育するのは避けたい。
ただ現に、うちではミナミヌマエビ多数の中に1匹だけ(オスメス不明)
レッドチェリーのチビが混ざったままだったところからレッドチェリーシュリンプが、
大量に繁殖した。交配しても中間的な奴は見かけない。
ミナミヌマエビとレッドチェリーシュリンプとの差はちゃんと分かれてお互い繁殖している。

見分け方は、体色に赤みがかるのはもちろんだが、決定打が卵の色。
ミナミヌマエビは黒色でレッドチェリーシュリンプは黄色なので一目瞭然。
メスだと成熟するにしたがって頭の部分に卵が透けて見え出すが、
その色もちゃんと黄色なので良く分かる。
(オスメスの判別もここでできる。大体2センチぐらいになるとメスは頭部に黄色い卵が透けて見える)


そもそもミナミヌマエビ自体がかなり体色変化をさせるので、状況によって赤みがかったりするが、
レッドチェリーは背景が明るい色(底床が田砂等)なら赤は薄く、背景が黒系(底床がソイル等)に
入れると赤に深みが増すぐらいでそれ以外の色に変異する事はない。

○体長・寿命餌等
体長は3センチ、台湾に分布して寿命は1~2年。
水温は10度~28度(30度近くでもどうにか。それ以上は経験なし。)
水質は弱酸性~中性。餌は何でも食べる。(コリドラスタブレット等でも)
もちろんミナミヌマエビ同様にコケも食べて、その効果もミナミヌマエビと
同等ぐらいにあるので水草水槽などには良い。


○飼育
飼育は条件を満たしていれば容易。
Ph等もそれほど気にする必要はない。いきなりドパッと水買えしてPhが1.0ぐらい上がっても
問題なくやってる。
ただ、エビはどれもそうかもしれないがアンモニアには弱い。
ちゃんと生物ろ過が機能している事が必要。
○繁殖
繁殖は容易で複数のオスメスがいれば、容易。
親は何度も産卵して、すぐに大量に繁殖する。
大卵型でメスの腹に50~100個の卵を持ち、稚エビの状態で孵化し、親から離れる。
(大卵型とは:メスの腹にある腹肢に大きめの卵を持ち、稚エビの状態で孵化し、
 親から離れてそのまま淡水で成長する。)
  
 *現在ミナミヌマエビと一緒に大量に爆殖中。(N2水槽)
  0706130237_ujya.JPG

  0706230084_ujya2.JPG

 *抱卵しているレッドチェリーシュリンプ(卵が黄色)
  0704230018_retch_tamago1.JPG
  
  0706130228_retch_tamago2.JPG

 *繁殖中のN2水槽(底床明るい)からN1水槽(底床ソイルで暗い)に、
  上の赤が薄い奴を移動したらこんなに赤が鮮明になります。
  0707220024_ret_chery.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:40 | コメント (3) | トラックバック

2007年07月21日

また!・・レッドビーが☆に・・・

ダメだ~!まずい!なにが悪いんだ!?
残っていた4匹の内でも大きい方だ。
昨日買ってきた5匹は4匹までは問題なさそうなのを確認できている。
レッドチェリーの稚魚達も順調なのになぜ!?やっぱりレッドビーの方が繊細なのか・・・
「ぶろっコリ」のみなとさんのお言葉通り、まずは早速水質チェックしようとおもった矢先に。
もう放心状態です・・・水質チェックするのも忘れて・・・・・・
 *のこる3匹ちゃんには頑張ってくれと祈るばかり。。。
 0707200052_bee.JPG


ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 20:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月19日

レッドビーシュリンプがまた☆に・・・

今度は小さめの奴が☆に。今からってところなのに・・・
昨日のレッドチェリーシュリンプの☆に続き、Z1水槽では連続落ち。まいった。
レッドビーはこれで残り4匹になってしまった。
爆殖の夢はほぼ崩壊状態。原因不明。
水温が26度ぐらいになってしまっているのが原因だろうか?
それとも換水をして無いから?
いろいろHPや書籍を見ると大体足し水だけで換水しているところは少ないしなぁ。。
でも定期的に少量換水をやってたときが調子良かったかも。
 *残るみんなには頑張ってもらわないと・・それに何がダメなのか教えてくれると
  うれしんだけど。。。
 0707200049_redbee.JPG

ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。
 ↓↓↓
blog_rank_banner_03.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
bnr10.gif

投稿者 nagi dad : 22:44 | コメント (6) | トラックバック

2007年07月18日

Z1水槽のレッドチェリーシュリンプが1匹☆に

原因不明。純血のレッドチェリーはこれで残り2匹に・・
ただ、稚エビ達が結構育っているのでまだ気は楽だが・・・
大分大きかったのでやはり寿命だろうか?難しいなぁ。





ランキング参加中!ポチッと応援お願いします。⇒人気ブログランキング

 

投稿者 nagi dad : 18:17 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月14日

ミナミヌマエビ出陣

ミナミヌマエビ17匹をN2水槽からX1水槽へ出陣(第六陣)。
レッドチェリーの大きめの奴を15匹N2からN1水槽へ移動。
N1水槽はやはりラム等に追いかけられていた。
食べられる程小さいのは入れていないはずなので大丈夫だとは思うが。
X1水槽の方はこの前出陣した奴含め問題なさそう。

投稿者 nagi dad : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月22日

ミナミヌマエビ大繁殖

 ≪ミナミヌマエビ(レッドチェリーシュリンプ?)2世抱卵≫
少し赤みがかった中ぐらいに大きくなっていたミナミ(ほぼレッドチェリー)が1匹抱卵。
頭から背中に掛けて黄色い物がすけて見えていたのはやはり卵だったみたい
(抱卵後は頭の部分の透けていた物はなくなった)。
 0704230019_ebi.JPG

そうするとあと同じように少し赤みがかって中ぐらいに大きくなっていた、
ミナミ2世が2~3匹同様に、
頭に透けて見えている物があるのでこれらももうすぐ抱卵の可能性あり。
Z1のレッドチェリーも少し透けて見える奴がいるので期待大。

 ≪ミナミヌマエビN1へ先陣≫
結構大きくなった(中ぐらいに)奴が10匹程いて、N2には合計60匹以上いる
(確認できる範囲でなので本当に最近孵化した極小のを含めると100匹ぐらいいるかも。。
 30センチ水槽なのに。。。爆殖!)。
その中で6匹くらいを一度プラケースに出して第一陣にしようと思ったが、
ほとんどが少し赤みがかっておりレッドチェリーの血が濃く出ていると思われる?
(かねだい草加店で買った奴より赤が濃い。。)
ので通常の色の2匹だけをまずは先陣として出立した。
 *N2の状況
 0704220010_N1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月17日

レッドビーシュリンプ更に1匹☆に。。残り8匹に

衝撃 続く・・
昼にnagiが発見。原因不明。その他はそれなりに順調そうだが。。。
まずレッドビーは餌を食べない。
それでも水草やコケをつまつましているので十分なんだと思っているが。。
残り全部が確認できない。。大体4匹~5匹しか同時には見つけられない。
隠れているんだとは思うが。。
やはり隠れ家が多いと観察も難しいし、底床掃除が何より難しくなる。。

投稿者 nagi dad : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月14日

レッドビーシュリンプが1匹☆に

衝撃。。。
換水直後から赤い部分が薄くなって動きがおかしくなった奴がいたが、
夕方☆になっているのを確認。。。
今回は底床掃除もやったので約半分換水した。
急激に水質が変化した事が原因と思われる。
水道水はPhが8もあり、Z1水槽の水換え前が6.5ぐらいだったので変化が大きい。
今後はなるべく少ない量を換水するようにしたい。

それ以外のレッドビーは特に問題なさそう。
0704140006_1.JPG

レッドチェリーシュリンプも元気。
0704140008_1.JPG

投稿者 nagi dad : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月10日

エビ達

≪もしや!? これが抱卵の舞?≫
Z1のレッドビーシュリンプが常に2~3匹泳ぎ回る。抱卵の舞?ってやつ?それとも水質悪化?
ちょっと気になるが、他のビーはつまつまとやっているので問題なさそうだが。。様子見。
ワクワク、ビクビク なんか変な気分・・・
0704100150_1.JPG


≪N1のミナミまたも抱卵 N2に出産入院≫
黒くなっていた奴の1匹が抱卵。N1だと孵化しても食べられるだけなので、
やっぱり一応N2に退避した。N2で成長したらコケ取り部隊を編成してN1に出陣予定。
25日後ぐらいに孵化かな?
 *それにしてもミナミヌマエビは7変化がすごい!
 0704100068_1.JPG

 *ちなみに、下記は2世のミナミ。前にも書いたと思うけど、どうもレッドチェリーシュリンプと
  交配している奴がいたみたいで、2世の中にはどう見ても赤い色の奴が多数いる。
 0704100142_1.JPG


下記HPはエビの産卵について色々勉強させていただいた。
エビだけじゃなく全般的に本当に色々勉強させてもらってます。
「GOOD AQUA」さん
(http://homepage2.nifty.com/solecism/)
後々相互リンク等をお願いしてみたいと思います。

投稿者 nagi dad : 23:24 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月06日

水槽状況 と 新規水草の農薬チェック

≪昨日やってきた魚達の状況≫
・コリドラス・アドルフォイ2匹は仲良く元気!ほんまにPrなら良いんだが。。
 それよりまずは元気に馴染んでくれ!
 0704060020_ad.JPG

・アスピドラス・パウキラビアータスも元気(通称アスピーちゃん)!2匹ですごく仲が良い。


≪水草農薬チェック≫
昨日トロビカルゾーンで買ってきた水草(コブラグラスとビグミーチェーンサジタリア)を一晩水漬けして、
朝からZ1のヤマトヌマエビが先陣を切って農薬確認。2種とも問題なし。ヤマトも無事帰還。
夕方、今日買ってきたミクロソリウム・ウインドロブにも出陣して確認しOK。
更にマヤカにも出陣して確認中。。。
 *出陣を待つ尖兵ヤマトヌマエビ!
 07040600041_y.JPG

 *対する敵陣1 ピグミーチェーンサジタリアとコブラクラス
 07040600051_p.JPG

 07040600071_c.JPG

 更に、奥に陣を進め、ミクロソリウム・ウインドロブ
 0704070209_m.JPG

今日の敵は撃破!
まだ先の手勢が弱いので問題はないと思ったが、念には念を。。。
(単なる水草農薬恐怖症・・・ヤマトがたまったもんじゃない!?)

投稿者 nagi dad : 23:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月02日

ミナミヌマエビの繁殖状況 + 金魚の引越し

 ≪ミナミヌマエビがレッドチェリーシュリンプと交配!?≫
N2も大丈夫そう。ミナミの稚魚はかなりの量だが、
3匹の抱卵親が全て孵化させたわりには、少ない気がする。
やはりハス(Cハステータス)やコチュイ(Cコチュイ)が食べてるのか?
稚エビは赤みを帯びたものが結構いる。もしかして一時、第一陣のレッドチェリーと、
混泳させていたときに交配した?
それともただの変色?ちょっと期待。

 ≪竹炭モス山作成≫
ショップで売られている竹炭ハウスを真似て自作して見ました。
前にダイソーで買ってきていた竹炭を半分に切って、結束バンドと釣り糸で2階建てに。下には平たい石を巻きつけて沈むように作成。結構面倒で難しい。。とりあえず試運転(モスに農薬ない?)の為にN1に1晩つける。
 0704020025_1.JPG
 手作り感溢れてます?あばら家って感じ??

 ≪金魚引越し≫
金魚を、先日ジョイフル本田で買ってきたプラケースLに移動。
余っていたろ過砂利を多めに敷いて、ガボンバとクレソンをちゃんと植えて移し変え。
設置場所は悩んだが、やはりベランダにおく事にした。
それでもタライよりは大分ましでしょう。。。

 ≪白プラティ(小)を金魚プラケースへ≫
先日Z1からN1に戻したが、やはりうっとおしい。他のプラティを追いかけまわすので、
行く場所がなくなった。
ちょっとひどいかもしれないが、金魚と同居してもらう事にした。
ベランダでヒーター無しなので温度変化に耐えられるか?入れたばかりは結構元気だった。

投稿者 nagi dad : 22:49 | コメント (0) | トラックバック

レッドチェリーシュリンプ繁殖に再チャレンジ!

 ≪ペットの東葛本店へ行ってきた≫
・レッドチェリーシュリンプ5匹購入。相変わらずキレイな色をした大きめの奴がいっぱいいた。
 5匹セットで、840円。帰ってみると大きめでキレイな赤の奴が一匹瀕死状態。。
 失敗。ちょっと帰宅に時間がかかってしまった。。
  0704020011_1.JPG
 とりあえず、バケツにモスを入れて退避し少し復活しそうだったが、やはりダメみたい。。。
 その他4匹は元気。Z1に投入。
 たしか、レッドビーシュリンプとの混泳は問題ないと見たような。。交配はしないはず。。
 特に害はないだろう。
 前回抱卵までしていたのに、水草農薬のおかげで潰えていた夢を再度実現に!

・Cジュリー幼魚を購入。3匹セットで598円。結構小さいので心配だが、
 色もきれいでnagi momも気に入ったので購入して見る事に。チャレンジだが、N1に投入。
元気に餌を探し初めていたので一安心。
  0704020014_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月30日

レッドビーシュリンプに挑戦!!

 ≪レッドビーシュリンプ!!とうとう買ってしまいました。≫
かねだい八千代店で10匹セット2980円の一番安いランクの奴を10匹買った。
1匹青?黒?の奴がいたが選べないらしい。。でも後から考えるとレッドビーシュリンプとして売っていて黒を売るのは詐欺じゃないか!?ちょっと腹立ってきたけど。。ま、結構きれいやし良いか。
でも大きめの奴を入れてもらえた。十分に(3Hぐらい)時間掛けて水合わせをしてZ1に投入。
とりあえず調子良さそう。ただ、じゃまなプラティ白オスはN1に戻し。(やっぱりつつく。。。行くとこなし。)
*こんな感じの奴。最低ランクと言うが、素人にはまったくわかりません。十分キレイ!(撮影下手で見えない??)
0703310024_1.JPG

*なかなか良い感じじゃないですかー!
0703310048_1.JPG

それにしてもミナミ→レッドチェリー→レッドビーと段階を踏もうと思っていたのに、我慢できません
でした。。。なんかはまるとついつい欲しくなって止められなくなりますねぇ。。(俺だけ!?)

 ≪南米ウイローモスを購入≫
普通のウイローモスより葉型が大きくなるとか?ちょっと試して見る。
でもいつも思うに、こういう水草等も近くにアクアリウムをやっている友達や先輩がて、分けてもらえれば
十分増殖するし、買う必要ないよなぁ。そもそも友達いないけど。。。
0703310019_1.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
Z1:8L換水。吸水スポンジを洗う。

 ≪流木あく抜き2日目≫
まだあくが出るし、沈まない。。だめかなぁ。。

投稿者 nagi dad : 23:31 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月22日

水草農薬によるエビ悲劇の結末

≪退避中のエビが全滅≫
朝確認すると、バケツに退避していて昨日まで元気だったエビ達が全滅していた。完全にダメだった。
0703220031_1.JPG
どうも原因は、昨日夜は水換えしなかった(朝は水換えし、夜も糞とりはやっていた)為にアンモニア濃度が上昇して、
ダメだったものと思われる。水換えを1日2回は多すぎるのでは?と思い、今までやっていたのに、
あえて今回やらなかったことが裏目に出た。。。。。残念。
水草の農薬などに関して調査しながら、エビはアンモニアにもとても弱いと見ていた
ばかりだったのに。。。大失敗。ジョウイフル本田に苛立ちが。。。
レッドチェリーシュリンプの繁殖の夢も・・・

≪メンテナンス状況≫
N1(60水槽) :約15L換水。
N2(30水槽) コリ幼魚+ミナミ繁殖用 :2.5L(1/3)換水。砂がない部分のメンテ。
N3(30水槽) 稚魚専用 :なにもせず。N2との比較の為にもこっちは
当面間隔をあける。
Z1(40水槽) レッドチェリー繁殖+コリ専用    :6L換水。

投稿者 nagi dad : 20:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月19日

水草農薬でエビが大打撃を受ける 続

 ≪エビ、三途の川を見る!そこには緑が・・・≫
昨日の夜バケツに退避したレッドチェリーシュリンプ2匹は大丈夫だった。ヤマトももうダメだと思っていた2匹ともほぼ持ち直した感じ。N1内に残っていたミナミヌマエビはどうにか大丈夫そう??
やはり水草についていた、魚には影響がないがエビなどには影響してしまう農薬の可能性が高い。同様の事例がネット上にもあった
(「輸入される水草等は消毒のため水草に薬品を散布してあり魚には影響がなくても薬品に弱いエビに
影響がでる場合がある」)
となると、
ニードルリーフ・ルドウィジアか?
 0703180022_1.JPG

ガボンバか?
 0703180023_1.JPG

 *まずは取り出して水漬け中。。。
 0703190028_1.JPG

とにかく2つの水槽で影響が出たことから両方に植えたこの2種だけ取り出したが、もう一つの
バリスネリアはそのままにした。→水換え時にやはりこいつも取り出してペットボトルに水漬け。
当面は水槽自体も多めの換水を続けて水の浄化を待ちたいと思う。それまでエビたちはバケツで生活してもらう。
(常温だが18度前後あるので十分問題なし。朝半分水換えした。)
 →夜水漬けしていた3つの水草のどれが問題あったのか確認する為に、
  元気そうなヤマトでそれぞれ確認。
  ガボンバに入れたヤマトがまた瀕死状態になってしまった。。その他は問題なし。
  ガボンバと確定。農薬がどれくらいで完全にトリートメントできるか情報が少なく、
  危険なので金魚にあげる事にする。
  袋入りや安い奴は要注意だと痛感した、また1日水漬けして何度か洗い流しても
  ダメなので、今後の水草購入時は注意が必要。その他2種は問題がなかった。
  恐るべし。。。おちおち、水草も入れられない。。
  しかも確認方法が有人探査(有エビ?探査)しかないと言うのも・・・
  乗りこむ人(エビ?)もたまったもんじゃない!ショップもどうにかしてくれ!

≪メンテナンス状況≫
N1:2/3L換水。昨日植えた水草(ガボンバ5本とニードルリーフルドウィジア4本)をいったん取り出して再度洗い、水につけおき。
N2:2.5L(1/3)換水。砂がない部分を維持するのが難しい。。そのメンテ。
N3:2.5L(1/3)換水。
Z1:約半分換水。昨日植えた水草(ガボンバ5本とニードルリーフルドウィジア4本)をいったん取り出して再度洗い、水につけおき。


投稿者 nagi dad : 22:51 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月18日

エビの体調急変 水草農薬!?

追加購入した水草を植えながら、追加購入した魚達を水合わせしているときに、異変が発生。
Z1のレッドチェリーが異常に泳ぎまわりだし、ひっくりかえっていく。。
ふと見るとN1ではヤマトが給水口付近に密集して外に逃げようとしているような感じ。。
魚にはまったく異変がない。とにかくレッドチェリーをバケツに退避
(新しくカルキを抜いて最初は温度をあわせ、余ってたモスをすいれて移動。
 2匹ともほとんど瀕死状態。。。)
もうこのときは諦めた。。が、2H後ぐらいに息を吹き返してきた。新しい水にして良かったみたい。ただ、その横で今度はヤマトがZ1でひっくりかえっているのをnagi momが発見。3匹ともバケツに退避。
N1を見ても同じく危険な兆候あり(泳ぎ回る。等)で急遽すべてのヤマトを退避。
ミナミは7匹中3~4匹しか退避できなかった。。どれもかなり異常な感じ。。原因は不明。
共通点は同じ水草(2種)を植えたということ。
水草に農薬などがついていたという可能性が高い。ただ、魚にはなんら変調は見られず、なんともいえないが。。とにかくエビの復活とN1・Z1の魚達に影響が出ない事を祈る。。。

投稿者 nagi dad : 20:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月16日

レッドチェリーシュリンプの復活の兆し

≪水槽状況≫
・N3のレッドチェリーシュリンプはどうにか少し餌を食べているようだが、まったく元気がない。
 このままだと全滅の可能性が高いし、原因が、「アクアライフ4月号」やネット、
 水質調査の結果でpHが異常に高い為だとわかった(分かったつもり?)。
 なので昼前に一時避難的に調子の良いZ1に移した。
 水合わせはじっくりやったつもり。この移動は、功を奏した模様。すごく調子が良くなった。
 *抱卵ママも元気!このまま繁殖してくれー!
  0703160036_1.JPG

・N2のパンダも相変わらずまったく元気がなく餌もずっと食べていない様子。。
 この水槽もN3と同様の状態が見られるし、昼にZ1に移動したレッドチェリーシュリンプが
 順調なのでパンダも移す事に。入念に水合わせを行い、移動。
  0703160022_1.JPG

・Z1に昨日移したプラティ達(白オスチビとオレンジ)にとってはあまり良くないみたい。
 これはどういう事か?
 エビには合うが魚には合わない?そしたらCパンダにも良くないのでは?
 と、もう樹海に迷い込んだ感じ・・・


≪メンテナンス状況≫
N2:2L換水。
N3:2L換水。
Z1:その他水槽から少しずつアンブリア、コカナダモを移植。

*水質調査。N2、N3のpHが異常に高くなっていることがわかった。これがレッドチェリーやCパンダの不調原因と考えられる。ちなみにN1と水道水もチェック。

投稿者 nagi dad : 23:24 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月12日

連続落ちが止まらない。。

 ≪レッドチェリーシュリンプ壊滅状態≫
朝一匹、夕方1匹☆に。これで残りは3匹のみ。どうにか抱卵している奴は残っている。(赤が濃い2陣が2匹、1陣の薄い小さいのが1匹)

 ≪Cパンダが☆に≫
N2のCパンダが夕方急変。家にきて18日目。2匹は大丈夫だと思っていたんだけど。。外見上の異常はまったくない。まったくわからん。。。。。。。難しい。その後、☆に。。


≪メンテナンス状況≫
N1:15L換水。軽く底床掃除。水草のトリミング。リシアの残りを黒色マットに詰めて現状の横に設置。既存のもの(8日目)はかなり上部に葉を出してきている。
0703120063_1.JPG

N2・N3は手をつけず。ゴミの除去のみ。N3のリシアはまだ伸びが遅い。
0703120065_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月11日

ミナミヌマエビの繁殖

 ≪N1のミナミ 抱卵続く ≫
nagi momが発見し、急遽N1から取り出しプラケースで水あわせをした後N2に移動。こいつも上手く繁殖してくれればいいのだが。以前からN2で抱卵していた奴からはどんどん孵化している感じ。5匹ぐらいは確認できている。順調!
  0703110032_1.JPG


 ≪メンテナンス状況≫
N1:20L換水。床面掃除などはせず。大量に脱皮する皮やゴミの取り出し。上部フィルターの上2枚のスポンジ等を捨てる飼育水で洗浄。かなり汚れがたまっていた。 
N2:1Lぐらい換水。N2は外掛けフィルターの吸水口のスポンジとろ材をを真水で洗浄。双方ともすごい汚れだった。流水量に改善は見られないがこれは無理やりろ材を入れているからだと思う。
N3:1Lぐらい換水。*それぞれにジグラ(バクテリア増殖剤)も少しづつ添加。
 *水泡を出すコカナダモ。悲しみが続く中、キレイな元気な姿を水草が・・・CO2添加もしていないのに。
   0703110013_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

白点病との闘い その後 

プラケースに隔離しなおしたニューゴールドネオンはやはりもう大丈夫そう。出来ればN1に帰そうと思う。→換水後水合わせしてN1に戻した。
また、隔離中の中でニューゴールデン2匹はそれほどひどくないので別のプラケースに移して塩浴。
ただ、グリーンネオンの方はさらに朝の時点で小さい奴が2匹☆になっていた。残りは6匹。。。どれも全身に白点がついていて回復の期待は薄い。。。
 →夜の時点でグリーンネオンは残り1匹だけに。結局壊滅状態。
  その他ネオンテトラの腹ビレは治っていた。プラティも心配なさそう。ただ、
  ブラックルビーの背びれなどにも薄く見えるようになってきたのと、なによりCアトロが体表に
  かなり白点が見え調子が良くない感じなのが心配。病気の改善は見られない。
  薬を買ってまでは難しいし。。。(これが大きな判断ミス。さっさと薬買っとけっちゅう話。。。)

トリートメント+一次隔離等用にもう1つ30センチのセットを買っておく?
それともいっそのこと現状の30センチを将来的にそうして、40センチ水槽を追加する?(これは良いかも。。)とにかく難しい。。。最近☆のオンパレード。いろいろ急に増やしているっていうのもあるし、N2とN3は立ち上げてから時間がたっていないのでやはり水が出来ていないのか?30センチ水槽だと水量的にも浄化システムを作り上げるのは難しく、水質に敏感な生体の飼育は不可能なのか??
色々調べるがどうもどれが信じられるのか疑心暗鬼になってくる。。。いろいろ独自の方法論があるもんだ・・・
とりあえず隔離中のものは様子見。当分1W ぐらいは水換えせずに行ってみるつもりだったN1も今日から頻繁に水換えをすることに。(少しでも白点病に侵された水をきれいにしたい。)

 ≪レッドチェリーの連続落ちも止まらない。。≫
N3のレッドチェリーシュリンプが、更にもう1匹☆に(第一陣の色がほとんど出てない奴)。原因がわからない。昨日から2日で半分落ちた。。えさを食べれていないのか?稚魚は問題なし。やはり水質か?
まだ抱卵ママエビは大丈夫なのでどうにか、次ぎに繋いで欲しい。。。

 *最近の悲報の連続にnagiも心配げにみつめるが。。。
 0703110017_1.JPG

投稿者 nagi dad : 22:18 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月10日

連続落ちに苦悶。。。

 ≪レッドチェリーシュリンプ連続で☆に≫
N3(稚魚+レッドチェリー繁殖用水槽)のレッドチェリーシュリンプが2匹☆に。これは第一陣の内でそれなりに色がついてた大き目の奴だった。。昨日までは元気そうだったのに。。
稚魚を入れたこと意外は変化がないはずだが。。それに14日目。ただN3へ移してから調子を崩したのか?
→深夜に脱皮直前の状態で更に1匹☆になっていた。追加で買った赤が濃くて大きい奴だった。。。原因不明。追加の奴は3日目で確かに元気はなさげだったが。。まだ水が出来あがっていないんだろうか??稚魚には影響なくても、エビはアンモニアや亜硝酸に弱いと聞くし。。。

 ≪Cエクエスオレンジが☆に≫
先日から体が白色になってしまってた奴が☆に。口ひげもなくなってしまっていた。原因不明。難しい。。。N1は白点病だし、N2もこんな調子、N3はレッドチェリーの連続落ちと。。。もう挫折しそう。

投稿者 nagi dad : 21:50 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月08日

ミナミヌマエビ孵化 ・ プラティ稚魚にトラブル

 ≪ミナミヌマエビの稚魚発見≫
吸水ポンプのフィルターの上に小さいエビを発見。7mm弱ぐらい。最初はゴミと思ったがピンセットを近づけるとエビだとわかった。抱卵しているミナミの一部が孵化して成長しているのか?
いまだにミナミヌマエビが1匹抱卵している状態。そろそろどんどん稚魚が孵化してくるはず。(発見から8日目)
とにかく今後のミナミヌマエビの繁殖を考えて、ヤマトヌマエビ1匹、アカヒレ3匹をN1に移動。これでN2にはアカヒレは0で、ヤマトは残り1匹。(おりをみてヤマトはN1に移動予定。ミナミ孵化時の問題発生回避の為。)
0703080005_1.JPG

 ≪プラティ稚魚食べられる。。≫
朝起きてみると何故か2世の黄色のどれかが、稚魚用産卵箱に入ってしまっており4匹食べられてしまった。。とりあえず8匹と謎の稚魚7匹は大丈夫だった。大失敗。。かなり水位より上に設置していたが飛び込んでしまったと思われる。ちゃんと蓋をすることにした。対応が遅すぎる・・・?

投稿者 nagi dad : 22:44 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月04日

ミナミヌマエビ増援

 ≪ミナミヌマエビ 追加≫
かねだい我孫子店でミナミヌマエビ10匹セットで313円を買った(@31円)。とりあえず今日はこれだけ。混んでて忙しそうだった。選別不可と書いてあったが、なるべく大きいのを選んでもらった。7匹はN1に、小さい3匹はN2に追加投入。
0703040217_.JPG

N1に投入するとなんと色が変化した。ミナミヌマエビは忍びか!?体色変化が楽しめるとは聞いていたが。。。
0703040251_1.JPG

N2(コリドラス幼魚+エビ水槽)のCパンダとCコチュイの仲良し縦列。「前!ならえ~!」う~ん、かわいいねぇ。。。
(いや、言ったから並んだわけではないですよ。。)
0703040246_1.JPG

謎の稚魚も順調。誕生が2日しか変わらないのに、プラティ稚魚より成長が明らかに早い。
0703040268_1.JPG

これはプラティ2世達とグッピー1世のメス。もしかしたら謎の稚魚の親はこの中に!?いるはず・・・
0703040274._1.jpg

投稿者 nagi dad : 01:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月19日

ヤマトヌマエビ出陣!

 60水槽(N1)を半分換水。流木も洗い、伸びまくりコケまくりのウイローモスをカット(カットした奴はプラケースで増殖させるつもり)。川石も出して洗い、最小限の数だけを戻す事にした。
石を減らしたことと掃除した事でパンダが元気に!やはり餌場をしっかり作ってあげて底床をこまめに掃除してあげる必要があるなー。
 コケがあまりにひどくなってきた。ウイローモスやヘアーグラス、コークスクリューに川石と糸状コケ・緑コケがひどい状況。。。オトシンも追いつかない。。特に、水草に付着する糸状コケ(ヒゲ状ゴケ?)が一番やっかい。指先で擦っても取れないぐらい強固にこびりついている。。。
ヘアーグラスの糸状コケを手で取ろうとしたが不可能だった。なのでひどい部分をすべてトリミングしてやった。
 この糸状コケ対策として、新部隊を編成。
ヤマトヌマエビ軍団!!かねだい我孫子店の袋入り10匹300円ぐらいの奴を買ってきた。よく見てなかったけどかなり大きい奴が多かった。5センチぐらいの奴も2匹ぐらいいた。コケ全滅を期待。初陣を勝利で飾れるか?期待に応えろ!
0702200077_1.JPG

投稿者 nagi dad : 06:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月03日

さらにミナミヌマエビが。。

 出かけて、夜帰って見るとミナミヌマエビが1匹☆に。。原因不明。水質に会わなかったのか?弱っていたのか?それ以外は極小のチビちゃんも含めとりあえず大丈夫そう。
エビというと田舎で手長エビを川でさんざん採って、フライ等にして食べてたのでこんなに簡単に落ちてしまうとは思いもよらず、また自分で飼育しようとして買った奴だとなんと思い入れの違うことか。。。
 
 お出かけの途中、ホームセンターでコリドラス専用餌を購入(まずは「ヒカリ」の量が少ないやつを試しに)。帰って早速あげてみたが、なかなか溶けず、小さいコリドラス・パンダ達はすぐには食べれない様子。それに水の中でかなり大きく膨らんで、今のコリ数にしては1粒でも大きすぎる。どうしたものか?コリドラスの幼魚って難しい!?生きものって難しい・・・

投稿者 nagi dad : 23:38 | コメント (0) | トラックバック